風見鶏 023

”麺屋 吉佐”の後は 日高屋で”もつ煮野菜らーめん”を食べよう・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・と 日高屋に行ったものの、期間限定メニューだったので すでに提供は終了・・・(ノ∀`)アチャーと 予定外の事態となり、仕方なく”風見鶏”を 約2年ぶりに訪問したのでしたウ・・ ウン(・_・;)。
前回訪問時は こちらの筆頭メニューを食べています(^▽^)!。

風見鶏 022

出来たら ”餡かけタイプ”のメニューがあれば・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と思いつつ サンプルメニューを見ていると なんと・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!( ̄△ ̄;)エッ・・?、”ほっこりあんかけ”・・・のフレーズと共に こんな垂れ幕が目に付いたので、サクッと入店してカウンター席に着席( -_-)フッ。

すかさず 「ゴロゴロ五目めん680円・・・を醤油で・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。」・・・と注文すると、店員さんは 通常メニューにある「五目野菜でぇ~す・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。」・・・と 厨房に伝えていたのでした...?^^);・・)?゜◇゜)?。
”塩味”・・・も選べます( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

風見鶏 014

風見鶏 013

卓上にあるメニュー表はこんな感じで、

風見鶏 015

ランチメニュー・・・や

風見鶏 016

17:00~の 夜定食メニューもあったりします( ゚д゚)ホゥ。

しかしながら 「ゴロゴロ五目めん」=「五目野菜らうめん」・・では ある意味名称詐欺では・・・と思われるので、このあたりは シッカリと統一されたメニュー名を掲示して( ゚д゚)ホスィ...ところです。

麺屋 吉佐 風見鶏 017

待たされた感もなく 提供されたのが こちらのもので、丼も大きめのもので スープ量もタップリ・・・ってとこは好印象ですねv(・_・) ブイッ。
しかしながら 垂れ幕の写真よりは 具材類の量がショボイのは仕方のないところでしょうか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

風見鶏 021

麺は 普通・・・の中華めん・・・と言った印象で、まぁ・・特に・・・の 縮れの入った細麺なんですが、マズマズ美味しく頂けますね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

風見鶏 019

スープは 鶏ガラ主体の 醤油感はキッチリと感じさせてくれるもので、シンプルな味わいながらも とても美味しく感じられるものでした
鶏油の風味も案外感じさせてくれるし、スッキリと飲めるタイプで( ̄▽ ̄)b グッ!ですね。

風見鶏 020

”餡かけ”・・・との事でしたが、トロミは殆どなく 単なる五目らーめん・・・の印象はありましたが、ヤングコーン・うずら・にんじん・キクラゲ・玉ネギ・少量の豚肉・・・等で、”野菜”・・・と謳われているだけあって、”海鮮類”の具材は皆無・・・ですね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

野菜類の味わいや旨みは よく出ており これはこれで美味しいものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

風見鶏 012

卓上調味料は コショウ・お酢・醤油・ラー油・・・で、コショウ・・・と 〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは半分残しで終了・・・にしておきました(o゚ω゚))コクコク。
スープもタップリだし 飲み干すと2軒目だし、血圧が心配ですからね(。´pq`)クスッ。

”餡かけ”の”トロミ”・・・って部分は かなり不満の残るものではあったものの、ラーメン自体は 満足感のある美味しい物だったし、まぁ・・・良いでしょう(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

垂れ幕・・・の名称と 店内メニューとの表示は違うけど 内容は同じ・・・ってこは 些か考えさせられますが・・・"o(-_-;*) ウゥム…?。

接客も 厨房内の店員さんも含めて 元気一杯なのは好印象v(・_・) ブイッ・・・・、気軽に サクッと寄れるのは魅力ですかね(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★


住所 茅ヶ崎市新栄町10-13 営業時間 11:00~21:00?(オープンは 11:00~ですが 終わりは未確認です<(_ _)>。)中休みあり・・・みたいです。
定休日 第2・3火曜日