とらきち家 

( -_-)フッ・・・・、とても休日は動ける状態に無かったのですが(布団でヌクヌクしていたかっただけ・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。)、現在は 吉村家直系店からは離脱したものの 柏にある”王道家”出身の方のお店・・・という事で ( ̄0 ̄;アッ・・・・念のために再度言っておきますが ”無理をおして”・・・”家系ラーメン とらきち家”を訪問してみました

少々 早く着きすぎてしまったので、陽のあたるところで( ´ー`)y-~していると 六角家の店員さんも裏口の方で一服しつつ開店を待っているようでした(。´pq`)クスッ。

開店5分前には 前客2・・・で並んでおり ヲサ~ンもチャッカリと接続( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
"並んで待つ”・・・などと言う、このような荒行が許されるのは 直系店とシャッターオープン狙いの時だけ・・・と決めておりますが、案外 緩い感じの自分の決め事だったりもします(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

言い換えれば どんな繁盛店もシャッターオープンでなら"並ぶ”のも可能・・・という 所謂 "ザル法”チックなお手盛り感が満載ですv(・_・) ブイッ。

ただ 基本的には並んでまでは食べる気はあんまししないので・・・(T▽T)アハハ!。

さて、無駄話が長く本編の内容は薄いのが 特徴のブログなわけですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、

六角家本店の方は 定時より少々早く開店して、シャッターで並んでいる人が3人・・・に 後客さんもカップルさん1組にさらに・・・+αなのには少々驚かされました・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
"とらきち家”と”六角家”の店員さんが 顔を合わせる場面があったのですが、「おはようございま~す(^▽^)!。」と フレンドリーに挨拶されていました( ゚д゚)ホゥ。

”とらきち家”の方は とりあえずの並びはヲサ~ンで終了・・・状態で(・・∂) アレ?、店主さんがご挨拶がてら扉を開けてくれて 開店となりました(゜▽゜*)ニパッ♪。

とらきち家 


食券制で 食券機の写真はあまりにも見辛いのですが 基本のラーメンは650円で ヲサ~ンは "チャーシューメン”750円+”玉ネギ”20円の食券(例のプラ券)を購入して カウンター席に着席。
席は 「ご自由にドゥゾ(o´・ェ・)っ!。」・・・って点は好印象ですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

とらきち家 

この日の現金トッピングは こんな感じで、載せたいのがあれば 現金で食券と共に注文します。

とらきち家 

こちらの写真もブレブレでごめんちゃいm( __ __ )m・・・なんですが、食べログの方々が綺麗に撮っていたりするので 是非参考になさって下さいネッ(oゝД・)b!。
既に 床が油でベトベト風味で軽く足をツルッさせながらの撮影だったものですから・・・って あんまし関係ないです<( ̄- ̄)> !。

好みは "麺硬め”・・・のみにしておきました(^-^;。
初訪でも 平気で”味濃いめ”・・・とかやるヲサ~ンでも こっちの系統のお店では そりゃ恐ろしいことになりますからね(((;゚д゚)))。
結構 デフォでも味は濃いめ・・・との噂も聞くので、”玉ネギ”トッピングで対応しておいたのですが、念には念を入れる性格なので ”薬味ネギ多め”もコールしておいたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
このサービスは ヲサ~ン的にはとても( ̄▽ ̄)b グッ!なものです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

他の特徴的なコールとしては ”野菜増し(もやし&キャベツ)が無料だったりと 至れり尽くせりですねo(*^▽^*)o~♪。

ヲサ~ンは 券売機の写真撮影などをしていてモタモタしていたので(後客さんが待っている時は ご迷惑なので撮影などしませんが・・・(^-^;。) ヲサ~ンがカウンター席に着席してから 入ってこられた後客さんの分と共に・・・の提供となりました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

一度に 5人分の丼がセットされたわけですが、思っていたよりもかなり早めに提供されたのでしたウ・・ ウン(・_・;)?。


とらきち家 

予想以上のハイスピードで提供されたのが こちら・・・・で、見た目は マンマ・・・吉村家直系イズムのラーメンですね( ゚д゚)ホゥ。

とらきち家 

麺は ”王道家”の麺箱に入れられた王道家製の麺のようで、平打ち縮れ・・・の平打ち度はかなり強めのもの( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
”硬め”指定なので 食べ始めは然程気にならないものの、後半はやや緩くなってきたかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・を 比較的感じさせられる麺ですねウ・・ ウン(・_・;)。

平打ちタイプなので 芯の部分の咀嚼感(コシ?)・・・って部分は 他の家系タイプの麺よりは多少劣る気はするものの、こちらで使用されている麺の真髄は ”茹で上がりの速さ”・・・ってところにあるものかと思われました(o-∀-)b))そぅそぅ。

『誰よりも速く・・・、それっきゃない・・・!。』的な ”バリバリ伝説”を思い出してみたりもしました

店主さんが 麺を手揉みした後、寸胴に( 。・・)/⌒□ポイ として 茹でる作業に入ったわけですが、ヲサ~ンは”硬め”コールなので 5人の中では真っ先に提供されたわけですが、茹で時間があまりにも早く・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!( ̄△ ̄;)エッ・・?な感じで 駅の”立ち食い蕎麦”並みの・・・とは 言いませんがヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆!、太麺で提供している家系店の中でも おそらくは最速クラスではないですかね・・・∑(゚ω゚ノ)ノ。

なるほど・・・(・_・D フムフム、これならかなり回転率を上げられるな・・・・...ψ(。。)メモメモ...若干の物足りなさは感じるものの、悪くは無い麺だし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・ってとこでした。

とらきち家 

スープは 豚骨・鶏ガラの旨み全開の・・・もので 黄金色に輝くゴールドセイント風味な重厚感を感じさせつつも、品の良い鶏油が浮くもので、確かな鶏油の存在感を示しておりました。
「俺・・・、脇役じゃないし・・・((( ̄へ ̄井) フンッ!。」・・・って声も聞かれそうでした...ρ(。。、)ヾ(^-^;)ヨシヨシ。

豚骨・鶏ガラ・・・の味わいや濃度的なものばかりに目がいってしまいますが、美味しいラーメンは ほぼ油も旨い・・・って事ですねv(・_・) ブイッ。
”ほぼ”・・・って部分は 油抜きでも美味しいのも結構ありますからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
もっとも 油が今ひとつ・・・"o(-_-;*) ウゥム…でも 結構食べさせてしまうラーメンもそれなりにありますし・・・(´m`)クスクス。

とらきち家 

具材は バラチャー1枚に・・・って・・・(・・∂) アレ?、バラチャーは注文したっけヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・なわけですが、チャーシューメンにすると 入ってくるのですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
ありがちな脂のクドサを感じさせられるタイプでなかったのは好印象(゜▽゜*)ニパッ♪。
少し冷たかったものの、スープに沈めてから食べると程よい脂身の旨みもあって美味しかったです

とらきち家 

こちらは 直系定番仕様の ロースタイプの薫香のあるタイプのチャーで、若干香りは弱めに感じられたものの 噛み締めると肉の旨みがジュワッ・・・ときて こちらもとても美味しかったですv(・_・) ブイッ。
硬すぎることの無い程よい噛み応え・・・ってとこも ポイントですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

とらきち家 


他の具材は パリッとタイプの海苔が3枚に、定番のほうれん草も結構な量が盛られておりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
トッピングした”玉ネギ”と 無料増量コールした”薬味ネギ”もドカモリ状態で、薬味ネギも鮮度の良いものが使用されており、銀河大橋そばにある某家系店の薬味ネギ増しとは 質が違うものですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

これだけタップリと 玉ネギ・薬味ねぎが載せられてくると、スープがぬるくなるのが心配でしたが スープ表面は多少温度低下は免れないものの 案外、中は熱々状態のスープでそのあたりも不満なく頂けました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
”中盛”にしておけば まずは スープのぬるさ・・・に関しての心配はなさそうですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

・・・・と ここまでは比較的に良い事尽くめで 書いてきたわけですが、しかしながら これだけのネギ類のトッピングをもってしてもスープがショッパイ・・・って言うか、食べ始めはネギとスープの相性のよさに助けられて こりゃヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ ・・・と食べていたのですが、中盤以降は 「ちょっとスープ濃くなくない・・・?。」・「いや・・・、これだけのネギの量だぜ( ゚Д゚)ゴルァ!!、馬鹿言うなよ・・( -_-)フッ。」などと 自問自答しつつ食べ進めたのですが、終盤近くには 少々くどいかな・・・と なって行ったのでした( ´△`)アァ-。

このあたりはヲサ~ンの歳のせい・・・って部分も多分にあるかもしれないので 再訪時は ”味薄め”・・・をコールしてみたいところです。

とらきち家 

とらきち家 

卓上調味料類は これはもう壮観・・・の一言で、”にんにく”だけで4種類・生姜は2種類に あとはラーメン酢やら 粗引き唐辛子・・・マヨネーズが丼用にあったりもしますw(゜ー゜;)wワオッ!!。

ヲサ~ンは ”特製にんにく(刻みにんにくを味噌漬けしたもの?)”や”行者にんにく”・・・、”おろし生姜”・”粗引き唐辛子”・・・・〆に”ラーメン酢”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは気持ち残して(-"-;A ...アセアセ、麺&具材は完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

とてもハイレベルな家系ラーメンであることは間違いありませんが、薬味ネギ増し&玉ネギトッピングをしていなかったとしたら、チョット恐かったかも・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルって気もします(⌒▽⌒)アハハ!。

”醤油ダレ”は 基本”ヤマサ”ベースのものかと思われますが(一斗缶が見えたので)、少々 破壊力があり過ぎ・・・のきらいも無きにしもあらず(´・_・`。)ヵナァ・・って感じも受けましたウ・・ ウン(・_・;)。

スープ自体の印象は ヲサ~ン的には 「あぁ・・・胃がもたれるな・・アチャ・・・(ノ_< ;)。」・・・って感じでしたが、お若い人には問題ないのかもしれませんね・・・・((´∀`*))ヶラヶラ。

基本的には とても良く出来ている直系仕様の”家系ラーメン”でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

”野菜増し”や”薬味ネギ多め”が無料・・・ってとこもボリューム感もタップリになるし、かなり好印象・・・で これからは六角橋を代表する人気店になっていくのかもしれないですね・・・(´・_・`。)ヵナァ・・?。

再訪時は とりあえずは”味薄め”・・・です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

( ̄0 ̄;アッ・・・、後客さんは ヲサ~ンのいた時間は”待ち”・・・は、でなかったものの続々と・・・でした。
回転率も良さそうですからね・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 横浜市神奈川区西神奈川3-1-1  営業時間 11:00~22:00
定休日 月曜日