喬香 

月1恒例の 茨城県石岡市に行く為に、JR上野駅に来てみたわけですが いつもの立ち食いそば屋さんは期間限定メニューに変更も無いようなので 久しぶりに ”蕎香”を訪問したのでした
前回訪問時は ”朝定食”を食べています(・m・ )クスッ。

一応 7:00~の営業なのですが、こちらのお店は ややフライング気味に若干早めにオープンするなぁ・・・とは 常々思っていたのですが、周囲のお店も このところはマネッコしてやや早めにオープンしている気もします(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
基本的には 内容・味・・・の割にはお高い印象のあるお店ですね(;´▽`A``。

喬香 

さてと・・・って事で 食券機の前に立つと 店長お薦め・・・とかのメニューに ”ピリ辛肉つけそば”900円があったので それを注文。
”大盛無料”・・・との事だったので、”大盛”にしてもらいました(゜▽゜*)ニパッ♪。

喬香 

喬香 

着席すると お洒落な?ステンレス製の容器に、グリーンティー・・・と このあたりも座って食べれて 飲み物も単なる”お水”ではない・・・更に言えば、従業員さんの数も比較的多め・・・と コストはかかっているようです・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

喬香 

喬香 

提供を待ちつつ、( ̄。 ̄)ホーーォ。・・・・”半替え玉”は ややお高めの150円か・・・って、ラーメン店では無いですからね(⌒▽⌒)アハハ!。
まっ・・・今回は”大盛無料”だったので、関係ないですね・・・(゜ー゜)(。_。)ウンウン。

喬香 

待たされた感もなくサクッと提供されたのが こちら・・・・のもので、

喬香 

”そば湯”も 最初から提供されています・・・・が、温度の低下が危惧されますね・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

喬香 

蕎麦は 国産二八そば・・・って事のようですが、まぁ・・・・特にあんまし・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ですが、普通に食べられます(。・・。)(。. .。)ウン。
キッチリと〆られているもので、温かい蕎麦で食べるよりも それなりにコシも感じられるし マズマズの印象ではありました。

喬香 

つけダレ(汁?)は ピリ辛風味に仕上げられており、白ゴマとネギが浮いたもの。
元々の つけダレの味わいは”甘さ”が強めのものなので、これくらいでは ホントにチョビッと辛くなるだけですね・・・(T▽T)アハハ!。

喬香 

そんなご不満を持ったあなたのために・・・・・、別皿で”ラー油”も増量できるように用意されております(*- -)(*_ _)ペコリ。
しかしなかがら これを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしても まだまだ辛さには弱いヲサ~ンをしても物足りないもので、

喬香 

卓上には 塩&唐辛子があるので、唐辛子をかなり大量に (/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイ・・・として食べておきました。

喬香 

具材は 豚バラ肉の薄くスライスされたものが湯通しされたもので ボリューム的には不満の無い量はのせられてきていましたv(・_・) ブイッ。

麺量も”大盛”・・・だったので 朝食として軽めに食べる分には不足の無い量には感じられるものでした・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

ヲサ~ンは 江戸っ子ではないので、蕎麦をつゆに軽めにつけて粋に食べる・・・なんてことは出来ないので、いつものようにベッチャリと蕎麦をつゆにつけて食べたわけですが、大盛でも”つゆ”の量はなんとか持ってくれたのにはC=(^◇^ ; ホッ!・・・としたのでした。
チビッと残った”つゆ”には そば湯を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてキッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

案外美味しく頂けたものの、900円・・・ですからね・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?。

特に ”そば”がとりわけ美味しい・・・・って、出来栄えのものでもないし、この値段だと 出来たら別の物を食べた方が・・・って気にはなりますが、まぁ・・・良いでしょう(・_・D フムフム。
店員さんの接客も 好印象・・・の部類のもでしたしねv(・_・) ブイッ。

こちらのお店では やはり”掻き揚げ”・・・がメインのようなので、再訪時は そちらをかませて食べてみるのが良さそうですね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休