小田原商店 

”横浜家系ラーメン 小田原商店マックス”を訪問してみました

JR東海道線で、鴨宮にするか早川にするか迷いつつも小田原駅で下車・・・・・(^▽^;)、ホントは根府川の”大勝軒”・・・が当初の予定だったのですが ε-(´o`;A アチィ・・・し、程よいところで折り合いをつけたのでした(¨ )(.. )ウン!!。

開店10分前に到着してしまい、他のお店も下見をしておこう・・・と ”つけ麺”屋さんの位置を確認しつつ 2番手の客としてインしたのでしたv(・_・) ブイッ。

小田原商店 

食券制で ”ラーメン”680円に220円プラスすると こうなる・・・的な文句に踊らされ、”マックスラーメン”900円に もやキャベ”100円の食券を購入し 一番奥の席に着席('▽'*)ニパッ♪。

小田原商店 

好みは 初訪問だし ”麺硬め”のみを指定して 提供を待ったのでした。
(゜O゜;アッ!・・・、この時間帯は ”ライス無料”サービスとの事でしたが お断りしておきました(*- -)(*_ _)ペコリ。

5~6分ほどで まずは ”もやキャベ”が提供され すぐに”マックスラーメン”が提供されましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

小田原商店 

小田原商店 

”もやキャベ”もラーメン丼にドカッと盛られており、壱系(商店系)はこうでないとね・・・ってところも見事に期待に応えてくれる盛っぷりでした・・・わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪。
どこぞの 藤沢に本店を持つお高い価格で有名な某○○家などは・・・・もういいですね(T▽T)アハハ!、良くお分かりかと思われますし・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。

小田原商店

ラーメンの方といえば、麺は中太平打ちタイプの短めの麺で 一般的な家系店の麺よりもさらに太いし短かいし・・・のもので、コシはシッカリとあるもので美味しいですねv(・_・) ブイッ。
食感的には表現が難しくて パキポキではないしモッチリムニュムニュでもないし・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?ですが、程よい内側の噛み応えと 外側の柔らかさも両立しているようでd(⌒ー⌒) グッ!!でした。

小田原商店 

スープは濃度のある豚骨スープに しっかりとした味わいを感じさせてくれる醤油ダレ・・・で、今回に限っては ほぼケチのつけようがなく 「w(゜o゜)w オオー!・・・、こりゃ美味いね(・_・D フムフム!。」のもので、壱系(商店系)には飽きの来ているヲサ~ンでも これだけ醤油がビシッと効いてくれているスープだと 違和感なく美味しくいただけますね☆^∇゜) ニパッ!!。
誤解を恐れずに言わしてもらえば 全体的なニュアンスは 吉村家直系から鶏の旨みを差し引くとこんな味わいなのかな?って気もしてきます
スープの濃度・・・って点では こちらの方に分があるとは思われますが・・・(;^ω^)。
チャーが燻されている・・・って事も多分に影響しているのかとは思われますが・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

どっちにしても美味しいスープで 本日の”ベストバランススープ賞”に決定しました(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ・・・って、食べて3軒が目一杯ですが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
だいたい まだ1軒目だし・・・|壁|ヽ(*´ー`)ゞ ァィャー。

小田原商店 

具材のチャーシューは 燻された豚バラタイプで薫香もとても良いし、脂もくどすぎないで美味しいものだったのですが、強いていえば他の部位で食べたかったかな・・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?ってところは ヲサ~ンの好みの問題ですが、ロースタイプのものが提供されるのであれば、そちらを選択したいところです(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。
ちょっと 噛み応え・・・というか食感的には物足りなく感じてしまったのですが、チャーといえば”豚バラ命”・・・((( ̄へ ̄井) フンッの方にとっては 何の不満もなくベストなものかもしれません(^▽^;)。

小田原商店 

小田原商店 

味玉&鶉は どちらも味付濃いめ・・・のものでしたが、このくらいの味付けでないと このスープに関しては単なる半熟ゆで卵&茹で鶉・・・で終わってしまいそうなので、これで良いでしょう・・・美味しく頂けました(^O^)!。

海苔は 見た目はやや弱いかな・・・とは思ったものの 麺を巻いて食べても切れることもなかったし、ほうれん草は ややクタリ気味ではあったものの案外食べられるものではありました(・_・D フムフム。

小田原商店 

卓上調味料は豊富で にんにく・刻み生姜・豆板醤・コショウ・ゴマ・醤油・ラー油・お酢・唐辛子・・・さらに 粗引き唐辛子チックなものと ”玉ねぎ”・・・で、まずは もやキャベにコショウを少々フリフリして・・・・って、そうそう・・・

小田原商店 

もやキャベは茹でられたもので、その上から”ゴマ油”・”醤油ダレ”・・・に 少量の”ラー油”もかけられているもののようでした( ̄。 ̄)ホーーォ。。
チビッとずつ ラーメンに投入すれば ごま油の風味もスープと混ざって美味しいし、醤油ダレも薄まりそうなスープを良くカバーしてくれて 味が濃くなりすぎる事もなくサクサクと食べ進めることが出来ました
ボリューム的にも(o^-')b グッ!な十分な量だし、これに無料のサービスライスもつけて食べれば 1軒で撃沈(o_△_)oゴロン・・・ですね(゜ー゜;)(。_。;)ウン。

・・・・で、ラーメンには 当然のニンニク・生姜を手始めに 玉ねぎを( 。・・)/⌒□ポイ っとしたわけですが、刻み玉ねぎの大きさも適度な大きさにカットされており スープと良く混ざるし、食べやすい大きさのものだし・・・で とても美味しく頂けました。
玉ねぎの加わったスープってのもとても美味しいですし、スープを含んだ玉ねぎをモグモグするのもとても美味しいですからねv(・_・) ブイッ。

刻み玉ねぎが置いてある店でも、やたらとカットの仕方が大きすぎたりして ガッカリ( p_q)エ-ン・・・なんて事も良くありますが、こちらのお店は大丈夫みたいです

さらには 粗引き唐辛子チックなものも( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、〆にお酢を投入してキッチリと食べきりました<( ̄^ ̄)>!。
・・・って、自分が威張る事ではないですね(T▽T)アハハ!、ラーメンが美味しかったって事です。

あえて言わせてもらえば、後半はやぱしヲサ~ンにはやや重たいかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?、鶏の旨みもやはりあった方がより美味しいかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところはあったものの、基本的にはヲサ~ンの年齢から来る問題でしょう(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
スープの量は もうチョット欲しいかな・・・ってとこは いつもと同じです(・m・ )クスッ。

とても美味しくいただけました(o*。_。)oペコッ。

後客さんも多数・・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!で、スッカリと人気店みたいでしたv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★++

住所 小田原市栄町2-8-11 営業時間 11:00~翌3:00
定休日 無休