磯丸水産 011

さて茅ヶ崎の”龍源”のサンマーメンで満足感はタップリだったものの、一応まだお腹には余力は十分だし 特にあてもなく藤沢まで電車で移動したわけですが、駅周辺のラーメン店をそれなりに見て回ったのですが ちょっと混んでいたり食指が動かなかったりで、リンガーハットにでも行ってみるか・・・"o(-_-;*) ウゥム…、”魂心家”は混んでるだろうし・・・・と思いつつテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3していると、そうだ・・・「時代はお魚」・・・だったっけ・・・(⌒^⌒)b うん・・・と 吸い込まれるように入ったのが ”魂心家”のすぐお隣風味な場所にある ”磯丸水産 藤沢南口本通り店”でした

こちらのお店は 年中無休・24時間営業のお店で コンセプトは”都会の海の家”・・・みたいです( ̄。 ̄)ホーーォ。
いろいろと 自分で焼いたりしつつのBBQ的に楽しめるお店のようなのですが、お昼時だし ランチメニューから

磯丸水産 013

磯丸水産 014

磯丸水産 015

磯丸水産 016

磯丸水産 017

”海鮮こぼれ丼”1030円(税込)と生ビール300円(税込)を注文してみたのでした(*゜ー゜)(*。_。)ウンウン♪。

ホントは 青物系の刺身やサザエの壷焼き・・・とかも食べたかったのですが、ややお値段が張る感じだったので今回はやめておきましたウ・・ ウン(・_・;)。
注文する際は店員さんに声をかけるシステムで、”呼び鈴”みたいなのは欲しいとこですかね・・・(>▽<;; アセアセ、(゜ー゜;三;゜ー゜) キョロキョロと店員さんを探しても なかなか捕まらずに 厨房の方に声をかけたのでした

磯丸水産 019

注文後 暫くしてから”冷たいほうじ茶”が提供され、その5秒後くらいに”生ビール”が提供されたのでした(・m・ )クスッ。
どっちも飲むから平気だもん・・・('▽'*)ニパッ♪・・と 全く問題ありませんでした(*・ω・)ノ。

(゜O゜;アッ!・・・”ほうじ茶”は テーブルやカウンター席にポットで置かれています・・・・が、1席空けた左隣の先客さんが超大量にポットからゴキュゴキュ (^O◇ゞ プハァー(*^Q^)c[]・・・・としていたので、ヲサ~ンの席から手の届くポットには残量が2杯分くらいしかありませんでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ヲサ~ンは食べ始めた時に とりあえず、1杯だけおかわりしておきました・・・|電柱|ー ̄)ニヤリ。

メニュー写真などを撮っていると 提供されたのが・・・

磯丸水産 020

こちらの ”海鮮こぼれ丼”・・・で、w( ̄o ̄)w オオー!・・・ネタ自体は結構大きめの物が載ってきますねv(・_・) ブイッ。

磯丸水産 021

いつもの・・・意味もなく更に もう1枚・・・・です(*- -)(*_ _)ペコリ。

丼自体の大きさは 牛丼屋さんと同じかなぁ・・・くらいのもので、酢飯の量はタップリです

磯丸水産 022

サーモン・蟹・いくら・・・・は いくらは小粒の物でちょっとガッカリで、蟹も少量・・・ではあるものの、他のお刺身系のネタがボリューミーなので問題ないですね!。

磯丸水産 023

はまち?・たまご・きゅうり・・・・に中落ち?・・で、

磯丸水産 024

あなご・マグロの赤身・エビ・・・で、あなごは身は薄い感じはしたものの長さは結構あるし、美味しいですね('▽'*)ニパッ♪。

磯丸水産 025

赤身やサーモンは結構 大振りなもので、わさびをのっけって醤油につけて、美味しく頂けました(^ー^)ノ。

こんなに ご飯(酢飯)がいっぱいで全部食べられるかなぁ・・・サンマーメンの後だし(・へ・;;)うーむ・・・・?と 思われたものの、案外楽勝でキッチリと食べきれたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

これで1030円・・・なら まぁ・・・マズマズかな・・・ってところでしたが、欲を言えば”味噌汁”は標準装備してもらいたいところですかね( -д-)ノ。
味噌汁は別注文・・・になっているところが惜しいですね(゜-゜;)ウーン。

今回は 比較的高価格な丼を注文してみましたが、もっとリーズナブルなメニューもあるので、そちらに”味噌汁”もつけて・・・って感じで利用するのが一番ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

24時間・年中無休・・・は魅力的だし、店員さんも元気が良いし・・・で、それなりに宜しかったとは思われました。

他の丼物や”海鮮バーベキュー”・・・にして食べて見たいところです( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪

ご馳走様でした(o*。_。)oペコッ。

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市南藤沢20-9 オセアン藤沢ビル1F 営業時間 24時間営業
定休日 年中無休