ゆとり 

やはり”お魚”が食べたい・・・ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノと思いつつも、基本・・・らーめんブログなので 職務を全うせねば・・・ウ・・ ウン(・_・;)ってことで、先日オープンした”らーめん YUTORi”・・・を訪問してみました

11時ちょうどの訪問で、前客2名・・・・で、あとは続々・・・とw(゜ー゜;)wワオッ!!・・・って感じでした(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!。
結構 注目度が高いお店みたいですね

ゆとり 

外に置かれた看板にメニューが写真付きで紹介されており、まさに”看板メニュー”・・・ですね[壁]・m・) プププ。

ゆとり 

食券制で、こちらも写真付きで とても見やすい構成&配列は好印象です(^_-)vブイ。

そんなメニューの中から ”味玉ラーメン”750円の食券を購入して、店内カウンター席にサクッと着席。
ラーメン店らしからぬオサレなお店でちょっとしたカウンターバー的な雰囲気もあります
(゜O゜;アッ!・・・テーブル席も結構多めにありました(⌒▽⌒;) オッドロキー。

情報では 家系っぽい豚骨醤油ラーメンが提供されている・・・とのことですが、食券をわたす際には家系定番の”好み”については 特に聞かれませんでしたが、後客さんの ”麺固め”・・・のコールに快く応じてくれていたので、好みは”自主申告”で受付けてくれているようです。

ゆとり 

時間もかからずに サッと提供されたのが こちらのラーメンで、

ゆとり 

いつもの もう1枚・・・ですが、意味はありません・・・壁|▽//)ゝテレテレ。
スペース稼ぎです('▽'*)ニパッ♪。

ゆとり 

厨房内はオープンキッチンスタイルで、「どこからでも見てくれ・・・疚しいところはどこにもないっ((( ̄へ ̄井) フンッ!。」・・・っと言わんばかりな作りは(゜∇^d) グッ!!・・・ですね!。

麺は”大橋製麺”の麺箱が山積みされていたので、そちらのものですね(・m・ )クスッ。
ほぼスクエアタイプのストレートに近い麺で、茹で上げは”深ザル”が使用されていました。
茹で加減も店主さん?がキッチリと指先でチェック・・・しておりましたが、デフォで やや硬めかなぁ・・・くらいのヲサ~ン好みの硬さですね☆^∇゜) ニパッ!!。

麺自体は 特に好みから外れるタイプではないものの、どこかちょっと…c(゜^ ゜ ;)ウーン?的に感じられてしまうのは 我がままですかね(T▽T)アハハ!。

ゆとり 

スープは 確かに豚骨醤油・・・で、比較的アッサリめの印象を受けるものではあるものの、旨みは十分に感じられるもので、油も然程重たくはないタイプのようで (/◎\)ゴクゴクッ・・・っといけますね!。
直系とも壱系とも異なる・・・というか、中間タイプ・・・というのは違うか・・・?のスープで 臭みは全く感じさせないスープで 生姜の風味も結構押し出されてくる気もするものでしたウ・・ ウン(・_・;)?。

家系のスープを洗練して作るとこうなる・・・的なスープで、良くも悪くもワイルド感・・・って部分は あんまし感じさせませんね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
もっとも 醤油ダレが やや強め・・・でショッパイってところはあって、唯一その部分がワイルドといえばワイルド・・・かなぁ・・・って気もしないではありませんが、基本的にはお上品にまとまっています。

ゆとり 

ゆとり 

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・に トッピングした”味玉”・・・で、チャーは豚バラタイプの こちらも品良く出来ており、通常の家系店のものよりは 1ランク上・・・かもしれないですウ・・ ウン(・_・;)?。
臭みもなく、必要以上な脂ギッシュさもなく あまりバラは好まないヲサ~ンでも美味しく頂けるものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

ほうれん草も 写真よりは瑞々しさを感じさせてくれるもので マズマズ宜しいかと思われます(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウン。

海苔は 麺とくるんで食べたのですが、やけに厚みがあるな・・・?(゜_。)?(。_゜)?って感じがしたのは 2枚まとめて食べていたからでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
しっかりとした張りのあるタイプの海苔で、これも家系店としてはd(>_< )Good!!ですね!。

ゆとり 

味玉は 半熟タイプで、ショッパさが結構強調されているもの(゜~゜)ふぅぅぅん。
ヲサ~ンは ややショッパめくらいの味付けされたものが好みです(*゜▽゜)ノ。

ゆとり 

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・で、生姜がないのはしょうがないんでしょうね(*≧m≦*)ププッ!・・・と 一応 定番のギャグも入れておいたりしますが、ベースのスープの方で 結構 生姜の風味が強いので置いてないのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
あればヲサ~ンなどはさらに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしますから。
軽めの コスト削減のため・・・ってことでは間違いなくないでしょう・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

にんにく・豆板醤・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、高血圧の恐怖と戦いながらも 見事にそれに打ち勝ちキッチリと完食(汁完)(*・ω・)ノ!。

基本的には ”良く出来ている”・・・って感じの家系ラーメンと言って良いものかとは思われるのですが、ちょっとお上品すぎるかなぁ・・・って気もしないではありません「(´へ`;ウーム?。
ヲサ~ン自身が とても上品で気品を備えた人物なので、人間・・・自分にないものを求めてしまいますからね・・・・・・・・(゜×゜*)プッ・・・・( * ^)oo(^ *) クスクス・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

女性1人でも入りやすいと思われるし、(家系店で単独の女性客さんをお見かけすると、(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!気合入ってるな・・・!と思ってしまう古いタイプの人間ですので(T▽T)アハハ!。)、ご家族連れにもテーブル席もあるし・・・で、”松壱家”や”魂心家”とも異なる味わいでもあるので、上手く共存していけると良いですね(⌒^⌒)b うん。

再訪時は ”辛味噌”でも食べてみます(゜▽゜*)ニパッ♪。

ごちそうさまでした(o*。_。)oペコッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市藤沢576-4 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日