武骨家

”らーめんBUBU"のあとは、それとなく”麺屋 吉佐”を訪問してみよう・・・と思っていると、吉佐の隣・・・というか、以前はさえない中華やさんがあった場所に、”横浜家系ラーメン 武骨家茅ヶ崎店”がオープンしていたのでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

どうやら(株)ケンコーが展開するお店のようですが、サクッとお店に入ったのでしたウ・・ ウン(・_・)。

メニューは 家系豚骨醤油に ”塩”・・・さらには”中華そば”に ギョーザなんかもあるみたいでした(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

まずは お手並み拝見・・・( -_-)フッってことで、基本の”醤油ラーメン”690円の食券を購入して 好みは”かため・こいめ・おおめ”・・・と初訪問にあるまじき行為での注文でしたo(*^▽^*)oあはっ♪。

武骨家 030

ありきたりの家系を食べる上でのセオリーらしきものも 掲げられておりますが、その辺は各自適当にやってみるのが良いでしょう・・・( -д-)ノ。

武骨家 033

そうこうしていると 提供されたのがこちらのラーメンで・・・・、

ルックス的には ”うずら”はのってこないものの”壱系”のそれ・・・といった感じの物で、

武骨家 037

麺は麻生製麺の中太麺で、確かに好みは”硬め”を指定したものの、かなり硬過ぎる印象で(/・_・\)アチャ-・・、この麺に”硬め”はないのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?を強く感じさせられたのでした( ´△`)アァ-。
いくらなんでも もう少し茹でないと・・・でした

武骨家 038

スープは無難な 豚骨醤油・・・で、味濃いめにしたせいか、醤油感というよりは 塩分のみがややショッパめなもので 表層に浮く油(ラード)は 山岡家バリの工場精製油チックなものだし、油自体にとりわけ風味・・・とかはないようでしたが、それなりに甘さは感じられるものでした「(´へ`;ウーム?。
(´ヘ`;) う~ん・・・特別美味しくはないものの、特別不味くもない・・・といった ファミレスで家系ラーメンを提供するとこんな感じになるのかな・・・的なものですかね(;~〓~) アセアセ?。

武骨家 036

具材は ほうれん草・チャーシュー・海苔・・・で、ほうれん草はそれなりの質ではあるものの、比較的たっぷりめに盛られてくるのは好印象('▽'*)ニパッ♪。
海苔もパリッとしたもので問題なし・・・(⌒^⌒)b うん。
チャーシューは 豚バラタイプで、このところヲサ~ンが苦戦を強いられる 脂がコッテリとしたクドさを感じさせられるもので、次回食べる機会があれば 「チャーシュー抜きで・・・( -д-)ノ。」と コールするかとは思われるものですね(・m・ )クスッ。
お若い方々やバラチャー好きな方には なにも問題ありません・・・(*゚∀゚)っ!。

武骨家 031

11:00~17:00迄は ライス無料&食べ放題・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!とのことで、このあたりは嬉しいものの、しっかりとラーメンの価格に転嫁はされているようですね

武骨家 032

ヲサ~ンも軽めにライスをよそって、キューちゃんも( 。・・)/⌒□ポイ しておきました。
炊き加減は 固めの仕上がりのもので、スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べるにはちょうど良い塩梅のものかとは思われました(゜∇^d) グッ!!。

武骨家 028

武骨家 029

卓上調味料は こんな感じで、粗微塵の玉ねぎ・刻み生姜が置かれている点はd(>_・ )グッ!ですね!。
(゜O゜;アッ!・・・にんにくも ”刻み”でしたv(・_・) ブイッ。

ヲサ~ンは 当然、にんにく・生姜・玉ねぎ・・・〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして頂いたわけですが、基本的に家系ラーメンとしてのクォリティーは低めかとは思われてしまったのですが、まだ新店でこれから・・・なんですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
とりあえずは 食べられないことはない・・・の現状のレベルかとは思われましたが、開店~17:00迄はライス食べ放題は お若い方々には魅力的ことでしょう・・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

お腹を満たす・・・といった点では問題なさそうですし・・・

こういったお店は 売り上げが伸び悩むとすぐに 他の系統に鞍替えしてしまうかとは思われますが、頑張っていただければ良いかな・・・(o-∀-)b))そぅそぅ、・・・・なもので、ヲサ~ン的にはあってもなくてもどちらでもいいタイプのお店ですね
しかしながら この手のそれほどレベル的には・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?と感じさせられるお店でも、ライス無料・・・とかだと結構繁盛しますからね(´ρ`)ヘー。
ヲサ~ンは 量より質・・・のお年頃なので、たまに・・・の訪問で十分ですウ・・ ウン(._.;)。

中華そば・・・は 試しに食べてみたいかな・・とは 思っておりますペコリ(o_ _)o))。

こりゃ・・・まだまだお高い”松壱家”も安泰ですかね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
こちらのタイプの家系(壱系)にこだわりを持つ人は ”松壱家”に・・・でしょうしね

”麺屋 吉佐”にとっても新店効果が薄れてくる頃には、それほど売り上げに影響もないかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とは推測されますが どうでしょう・・・(。・m・)クスクス。
…c(゜^ ゜ ;)ウーン・・・でもどうなのかな?、内容はともかくとしてもガッツリとお腹一杯に食べられる・・・ってのも魅力ですからね
松壱系のスープを使用したお店や他の資本系の壱系店よりも 1~2ランク劣る出来栄えのものかとは思われましたが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ヲサ~ン的には この系統は基本的には興味もないのでどうでもいいです(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休