おんどり亭 

”麺屋 吉佐”で食べ終えた後は、軽めに茅ヶ崎駅北口周辺をブラブラしつつ 結局は駅ビルの”ラスカ茅ヶ崎店”6階へと来てしまったのでした
この時間帯はパッと見、混んでいるのは2店舗だけで あとは楽勝の雰囲気が漂っておりましたウ・・ ウン(._.;)。

そんな中、”焼鳥”が食べたい・・・っぽい気もしたので 約1ヶ月ぶりに”串焼きと鶏料理 おんどり亭”に決めたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
もちろん ”混んでいる2店舗”には含まれてはいないものの、そこそこのお客さんの出入りはあるようでした(*・ω・)ノ。

おんどり亭 011

(・0・。) ほほーっ、今回のランチ限定メニューは”合鴨せいろ定食”か・・・って、まだ食うのかよ(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!的ではあったものの お店に入ると前回と同様に ”タバコを吸うかどうか?”聞かれたので 「私、そのようなものは嗜みません((( ̄へ ̄井) フンッ!。」と、キッパリと力強い調子で言ってのけたので これまた前回訪問時と同じ禁煙席に連行されたのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

おんどり亭 012

とりあえずは ”合鴨せいろ定食”(税込700円)は決定・・・・となり、

 おんどり亭 014

おんどり亭 015

とても個別のメニューを判別できる写真ではないものの、一応メニューを広げつつ・・・・

おんどり亭 013

”お昼の串焼き”・・・・の中から、”砂肝串”174円+”モモ肉串”195円・・・・さらには ”炙り皮ポン酢”432円を注文(^ー^)ノ。

Σ(・o・;) アッ・・・"瓶ビール”561円も 勿論注文しております(▼∀▼)ニヤリッ。
合計2062円・・・と マズマズの価格に抑えておきましたヽ( ´ー)ノ フッ。

そうそう、定食はご飯が大盛も無料・・・との事でしたが ご辞退申し上げておきました(o*。_。)oペコッ。

おんどり亭 017

・・・・で、まずは”キリン一番搾り”が提供され、チビチビと飲んでいたわけですが、今回は・・・

おんどり亭 018

串焼き2本も早めに提供されたのでした°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪。
前回は 丼物と同時提供でしたからね・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。

おんどり亭 019

砂肝串も、もも串もどちらも ”塩”で注文してあります

やぱし、”砂肝”ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ にゃ・・・と、もう1本頼んでおいても良かったかも・・・(゜-゜;)ウーン?でした。
”もも”は 程よい食感は残しつつ、柔らかくて美味しいものでした柱|-^)v。

おんどり亭 020

おんどり亭 022

串焼きを堪能していると、思っていたよりは早めに ”合鴨せいろ定食”が提供されたわけですが、それから暫くして、思っていたよりは遅めに・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・? ”炙り皮ポン酢”が〆に提供されたのでした・・・( -д-)ノ。
こちらは 串焼きと同時提供・・・で良かったんですけどね(T▽T)アハハ!。

おんどり亭 023

”炙り皮ポン酢”は 鶏皮の油と皮の焦げ目は美味しいし・・・(o^-')b グッ!だったのですが、ポン酢の酸味がややキツイかも・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?で、もう少し酸味は抑えめの方がヲサ~ン的には良かったのかも・・・のものではありましたウ・・ ウン(・_・;)。

おんどり亭 027

”せいろ”の方は 平打ち度の高めな”うどん”・・・で、蕎麦がチョイスできれば そちらを・・・なんですが、うどんの一択なので仕方ありませんでしたが、キッチリと冷水で〆られたもので それなりにコシもあるものだし特に不満は感じられませんでした(*゜▽゜*)。

お店的には ”蕎麦”だと”そば湯”も提供しなくてはならないし・・・で、手間を省きたかったのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

おんどり亭 028

つゆ(鴨汁)は 独特の油感のある甘めのつゆではあるものの、砂糖やみりん的な甘さ・・・ばかりではなく 油の甘さ・・・の部分も大きいかと思われるもので 柚子がポイッ (/・・)/ ⌒ ○┼< っとされているのも ヲサ~ン的にはd(-_^)good!!でしたが、無い方が良い人も多いかもしれません・・・ね?。

おんどり亭 024

つゆの中には ”鴨肉”が2枚・・・と、?(゜_。)?(。_゜)?・・・よもや肝心な鴨肉の写真をとり忘れているのでは・・・ハッ!(`ロ´;)・・・だったんですが、落としこみ忘れてただけでした・・・C=(^◇^ ; ホッ!。
鴨肉は そんなに硬くもなくて食べやすいものでした☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。お味的には 値段を考えると・・・的なものではありましたが、十分に納得は出来るものではありますね('▽'*)ニパッ♪。

あとは 正に鴨がネギ背負って・・・的に”ネギ”と”三つ葉”・・・?で、つゆを吸い込んだネギは それなりに美味しいですねv(*'-^*)bぶいっ♪。
ネギのカットが”ぶつ切り”になってしまっている点が 惜しい・・・感じもしますが・・・(´m`)クスクス。

おんどり亭 021

薬味は”大根おろし”・・・も 提供されていたので 一応”つゆ”にポイッ (/・・)/ ⌒ ○っとしてみましたが、そこまで濃厚感のある”つゆ”では無かったのでヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆、無くてもv(。・・。) オッケー♪でしたが、あっても良いものでした・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。

おんどり亭 016

卓上には 醤油・塩・一味唐辛子・・・が用意されていたので、つゆに唐辛子を少々ポイッ (/・・)/ ⌒ ○っとしたわけけですが、”通”・・は蕎麦自体にフリフリして味わうらしいのですが、今回は”うどん”だし・・・まぁ・・・一応やってみたら あとは好きに食べるのが一番ですね(⌒▽⌒)アハハ!。

おんどり亭 025

”ご飯”は 特に”大盛”コールはしていないものの、量的には一般的な大盛の量はあるかとは思われる盛りっぷりで、梅紫蘇ふりかけ?もパラ~リとされていました( ̄。 ̄)ホーーォ。。
”梅紫蘇”は美味しいですね(^ー^)ノ。

おんどり亭 026

キューちゃん&タクアン・・・は どうってことの無い市販品と同様のものです(⌒^⌒)b うん。

ご飯はとても全部は食べきることが出来なかったわけですが(*_ _)人ゴメンナサイ、ご飯に”つゆ”をかけて食べてみても結構美味しくいただけましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

ボリューム的にも不足感は全く無いと思われるし、鴨せいろ・・・が、”うどん”とはいえ、この値段で楽しめるのなら十分にレ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)感は得られるもの・・・・・かもしれません・・・が、倍以上の値段を払ってでも 美味しいのが食べたい・・・って声にも耳を傾けておきましょう[壁]・m・) プププ。

ヲサ~ン的には 結構いいんでは・・・って感じでした(^ー^)ノ。

店員さんは ヲサ~ンに接してくれたのはお若いアルバイト風味な方が男女1名ずつ・・・だったのですが、まだ接客に馴れていないようで ぎこちなさが目立ちましたが、変に擦れた店員さんよりはずっと好印象でしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茅ヶ崎市元町1-1 茅ヶ崎ラスカ6F  営業時間 11:00~22:00
定休日 無休