かね喜 001

茨城県石岡市・・・・で、所用を済ませると いつもの感じで約2ヶ月ぶりに”回転寿司 かね喜”を訪問したのでした
ヲサ~ン的には 最早”回転寿司”といえば・・・・の感もある こちらのお店ですが、11:35に到着すると既に テーブル席は残1席・・・と、きわどいタイミングでの訪問でした・・・C=(^◇^ ; ホッ!。

(゜O゜;アッ!・・・店舗概観の写真は 撮りなおさねば・・・・と 思いつつも今回もそのまま・・・です( ´△`)アァ-。

かねき 018

既に レーンには”ネタ”が結構回り始めていたので 挨拶代わりに”つぶ貝”をチョイス・・・ヽ( ´ー)ノ フッ。
シャリの量は控えめなものの、ネタの鮮度は抜群で美味しいですね

かねき 022

勿論 ”生ビール”も注文したのですが、この日は”日本酒”はやめにして "生ビール”×2・・・にしておいたのでした(▼∀▼)ニヤリッ。

かねき 020

”イカ”・・・・は”けんさきいか”・・・ですかね?。見た目よりは柔らかくて、程よい噛み応えもあり 中々(゜∇^d) グッ!!・・・ですが、ヲサ~ンがお皿を取ったわけではなく 同行者の好みによるもので、同行者は1貫だけ食べるので 残りはヲサ~ンが処理しなくてはならない・・・という ある意味”罰ゲーム”的な要素も垣間見られたりもします・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

かねき 021

”エンガワ”・・・・なども頬張りつつ・・・・・

かねき 023

いきなり注文した”中トロ”・・・でしたが、もう少し”脂ののり”・・・は欲しいかな・・・"o(-_-;*) ウゥム…ってところでしたが、こちらも美味しくいただけました(^ー^)ノ。
”大トロ”も注文すれば良かったですね

かねき 024

定番の”しめ鯖”・・・は 美味しくて やはり”日本酒”も注文しておくべきだったか・・・「(´へ`;ウームと 若干の後悔を感じさせられたのでした
”しめ鯖”をはじめとする ”光もの”系には ”日本酒”が目茶苦茶あいますからね・・・・

かねき 026

”イクラ”もプチプチと弾力性のある食感が 小気味良い物で(゜∇^d) グッ!!・・・でした。

かねき 027

”うに”・・・も甘みがあって やはり100円寿司の物とは違う・・・と言わんばかりに”甘み”も感じられて美味しいですねv(*'-^*)bぶいっ♪。
もっとも ホントの意味で”高級感”・・・があるものでは無いか・・・とは思われますが、値段に見合ったものは提供されているようです(*・ω・)ノ。

かねき 028

お安い価格のわりには 酒のツマミのはもってこいの”バクダン”や・・・

かねき 030

”とろハマチ”・・・・・、さらには・・・

かねき 031

”きびなご”・・・・も 臭みもないので”生姜抜き”でも全然(*'-')b OK!でした!。

かねき 032

”エビ尽くし”・・・・ってことで、

かねき 033

”ボタンエビ”・・・・・に

かねき 034

”甘エビ”・・・・

かねき 035

”くるまえび”・・・で良いのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
”くるまえび”・・・は ”生食”よりも”茹で”・・・の方が多い気もしますが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

違っていたら ごめんなさい・・・・ですペコリ(o_ _)o))。

そんなこんなで 普段は”天ぷら”や”焼きもの”・・・もしくは ”刺身”なんかも別皿で注文したりするのですが、この日は 直球勝負で 全部”寿司”・・・にしてみたのでした(´ー`)┌フッ。

かねき 036

今回のお会計は 9161円・・・・と ”天城越え”・・・と双璧をなす、”諭吉越え”・・・は かろうじて避けられたものの・・・(≧m≦)ぷっ!・・・・、ソコソコの値段にはなりましたウ・・ ウン(・_・;)。

313円皿を中心に うまく低価格のものから高価格・・・のものまでに分散して注文しているようですね(・m・ )クスッ。
流石のバランス感覚を持った人のようですよ・・・・(*・ω・)ノ。
たまたまらしいのですが・・・

当然 また訪問するわけですが 次回の石岡遠征?の際は 別のものを食べに行く予定にしております・・・(▼∀▼)ニヤリッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 茨城県石岡市東石岡5-3-50 営業時間11:30~22:00
定休日 無休

お店の HPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。