周楽 016

”くら寿司”・・・の後は なんと4年ぶりに ”北京料理 周楽”を訪問したのでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚!。
先日、すまいるさん”からコメントを頂いたので 久々に寄ってみるか・・・・的な訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

11:00を少々 廻った時間で 前客3名・・・・で、

とりあえずは ヲサ~ンは かなりの狭さを感じさせられるカウンター席に着席(´ー+`)キラッッ。

とりあえずは メニューも見ずに ”サンマーメン”700(税込)を注文したのでした。

周楽 018

周楽 019

周楽 020

メニューは 基本的には こんな感じで 4年前よりも消費税もアップしたし・・・で、最小限の値上げはされておりました・・・ぅん((´д`*)ぅん。

新メニュー・・・?としては ”排骨”系の定食や ラーメンのメニューも用意されていたのでした・・・ホ━━( ゚д゚)━━ゥ!。

注文したものを待っている間に 出前の注文も6~7名分は入っていたようでした・・・(∩´∀`)∩オォ♪。

思っていたほどには 時間もかからずに提供されたのが・・・・

周楽 021

こちらの”サンマーメン”・・・で、丼から溢れんばかりの盛りっぷりは Σd=(・ω-`o)グッ♪・・・ですね(*・ω・)ノ!。

周楽 017

卓上には ソース・ラー油・お酢・醤油・コショウ・・・に 梅干・・・が用意されておりました(´・∀・`)ヘー。

周楽 025

麺の写真は ピンボケ・・・(。ノω<。)ァチャ-なのですが、ちょっとこのタイプの ハードな餡かけタイプには役不足感も感じられたりはしたものの、今回は 不思議と それほどの腰砕け的なヤワヤワ感も感じられずに頂けたのでした・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ!。

周楽 023

スープは 鶏がらベースのもののようで、前回訪問時は かなり物足りなくて ”醤油”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしたりしたようなのですが、今回は かなりショッパイ印象で(;^ω^)?、スープの”ダシ感”がかなり不足気味には感じられたのでしたε-(´・_・`)ハァ・・?。

周楽 024

具材は 豚肉・もやし・にんじん・にら・白菜・玉ネギ・・・等が ふんだんに使われており、野菜類の旨みがスープに よく出ていたとは思われたものの、ダシの旨みが乏しい為に 単なる”野菜汁”・・・って感じも受けましたント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
ニンニクの風味は 殆ど感じられないのは ヲサ~ンに耐性がありすぎるからかもしれません・・・(。ノω<。)ァチャ-。
”にんにくスライス”・・・をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてもらえると分かりやすいのですが(^Д^)ギャハハ!。

もやし・・・の質も 今ひとつ・・・の印象で ”青臭さ”・・・ってのが スープに移ってしまっていた印象もありますかね・・・(。-`ω´-)ンー?。

ベースのスープに問題があるかも・・・・って気がするのですが・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。

このあたりは その日のブレの範疇かも知れないです・・・ぅん((´д`*)ぅん。

スープは 半分残しで ごちそうさま・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン・・・となったのでした。

再訪時は ”排骨”系のメニューを食べてみたいところではありますね・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ!。

嵌った時は かなり美味しいのでは・・・・Σ(;゚ω゚)ハッ!!・・・とは思われたのでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 高座郡寒川町倉見478 営業時間 11:00~20:30(出前は 20:00迄)
定休日 月曜日