横濱屋

昨年末の29日(火)の ほぼ11:30の開店時刻に合わせて 復活した”横濱屋”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

旧店舗で営業していた時には ヲサ~ンも1度だけ訪問した事があったわけで、その後 2度ほどお店の前を通ったものの、並びがあったので ヲサ~ンの性格上・・・当然パス・・・( -д-)ノしてしっまっていたのですが、店主さんが亡くなられて閉店・・・・息子さんが その跡を継いで 12月15日に 現在の場所(キッチンアオキ)に再オープン・・・とのことで 駅からも近いし、どうにか行ってくることが出来たのでした・・・(;^ω^)。
店舗概観の写真は 食べ終えてから撮ったものですが、この後にも列は伸びていったのでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ!。

横濱屋

横濱屋

カウンター席に着席して 一応 メニューはみたものの、既に注文するものは決まっていたので・・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

とりあえずは・・・・の”肉そば”800円を注文・・・(´ー+`)キラッッ!。

この時点で 前客さんはテーブル席も含めて7~8名・・・だったような気もします・・・・エト・・(´・ω・)y-~?。

こりゃちょっと提供までには時間がかかるかな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?っと思っていると なぜか10分後には ヲサ~ンの”肉そば”が到着したわけですが、前客さん方は お酒を注文しつつ・・・・麺類以外のメニューも注文していたようだったので、ヲサ~ンのほうが早かったみたいでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

昔の店の常連さんも多かったみたいで、「玉ネギ丼のご飯抜き」・・・ァィ(。・Д・)ゞ?やら 「ヤキソバのテイクアウト」・・・とかも注文していたのでした∑(゚ω゚ノ)ノ!。

横濱屋

横濱屋

サクッと提供されたのが こちらの”肉そば”・・・で、ヲサ~ンが2年半ほど前に旧店舗で食べたものと、ほぼ一緒・・・と言って良いルックスですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

横濱屋

麺は 旧横濱屋や横濱飯店と同様に ”麻生製麺”なんですかね(未確認です。)(´ェ`)ン-・・?。
それっぽい印象でしたが・・・・
若干 柔めに感じられもしたのですが、それ以上 特にフニャった感じもしないで頂ける麺ではありました・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)!。

横濱屋

横濱屋

具材は 豚肉がホントにタップリ・・・(*'∀'人)ワォ☆!で、ヲサ~ンの大好きな”キクラゲ”もソコソコ入って 野菜類もタップリな”餡かけもの”・・・なわけですが、スープに野菜類と豚肉の旨みも充分に染み渡っていて これは美味しいですね( ≧▽≦)b Good Job!。

横濱屋 

ベースになるスープは 鶏がらベースに醤油・・・の構成ではあるものの、”横濱飯店”よりは 醤油感・・・というか”キレ”の部分はかなり抑えられていて、インパクト・・・って部分は 横濱飯店に一歩譲るものの、その分 油の甘み・・・が スープの旨みと見事にブレンドされていて これはこれで”横浜屋”の”肉そば”・・・も、とても美味しいです

駅からも近くなった分、その日の気分で どちらのお店にするか・・・・って感じになるかとは思うのですが、どちらも行列が出来ると ヲサ~ン的には戦意が喪失してしまいかねません・・・(。ノω<。)ァチャ-。

丼のサイズは 横濱飯店よりも小さめなものの、具材もタップリだし 麺&具材だけでも結構お腹に溜まった感はありました・・・(・∀・)ウン!!。
油の影響もあるかとは思うのですが・・・・

横濱屋

卓上からは ”コショウ”をチビッとに 〆に”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして スープもほぼ飲みきって 終了・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。

卓上調味料に 欲を言えば”唐辛子”もあればいいかなぁ・・・(。-`ω´-)ンー?って気はしましたが、無くても大丈夫ではあります(。・w・。) ププッ。

いやぁ~、とても美味しかったです( ≧▽≦)b Good Job!。

厨房には亡くなられた店主さんの奥様と息子さん・・・・、接客&配膳はお若い男女が1名づつ・・・で 雰囲気もとてもよいお店だし、定食やチャーハン&丼もの系も とても美味しい・・・とのことなので、機会があればそちらも食べてみたいですね・・・って、確率的には”肉そば”に流れそうですが・・・

”繁盛間違いなし”・・・・といった印象を受けました(●゚ェ゚))コクコク。

とても美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ヲサ~ン的には 混みすぎないことを祈るばかりですが・・・・(゚∀゚ ;)タラー。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+

住所 茅ヶ崎市共恵1-6-10  営業時間 11:30~14:30 18:00~22:00
定休日 月曜日