十勝豚丼 014

”菜幸”の後は どうしたものか・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?・・・ってとこだったのですが、そういえば”十勝豚丼”のお店があったっけ・・・(・・*)(..*)ウ・・ウン?・・・ってことで ”なまらうまいっしょ 平塚駅北口店”を訪問してみたのでした('▽'*)ニパッ♪。
十勝豚丼 015

十勝豚丼 016

お店の前で メニューを確認していたりしたわけですが・・・お弁当もあるのですね・・・(´・∀・`)ヘー!。

十勝豚丼 019

なるほど・・・( ゚д゚)ホゥ、基本的には ”ロース”&”バラ”・・・の2種類の丼が提供されているようです・・・φ(・ェ・o)メモメモ。

ヲサ~ン的には ”肉皿”+”お酒”・・・も考えたものの、お酒は高いし・・・( ̄- ̄メ)チッ、この局面では得策ではないな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュっと 冷静に判断したヲサ~ンは・・・・サクッと入店して カウンター席に着席( *´∀)フッ!。

十勝豚丼 017

ランチ限定(11:30~14:30)・・・の”国産豚バラ定食”788円(税込)を注文してみたのでした('▽'*)ニパッ♪。

厨房の調理作業を見ていると (・・∂) アレ?・・・なんでドライヤーを使っているのだろう・・・(^▽^;)?っと思ったりしたわけですが、炭火を起こしてしるようでした・・・(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

5分ほどで提供されたのが・・・

十勝豚丼 021

こちらのもので、サンプル写真と比べても 偽りの無い点は(゚∇^d) グッ!!・・・ですね!。

十勝豚丼 022

肉は ”バラ肉”で・・・独特の味わいのタレをつけて焼かれているもののようで、なんだか”醤油”+”焦がし味噌”?風味な味わいがあるもので この”タレ”はヲサ~ンの好みのものではないし、このまま食べ続けるには ややクドイ・・・(゚ー゚;Aアセアセとも思われるものではあったのでした・・・・( ´△`)アァ。
肉の厚みは思っていたよりはありませんかね・・・(*・∀・*)アハッ?。

まぁ・・・ランチメニューですし・・・(゚-゚*)(。。*)ウンウン。

十勝豚丼 023

しかしながら”醤油ダレ”?が かけられた”生キャベツ”と一緒に食べたり・・・・

十勝豚丼 018

卓上に置かれている ”白ゴマ”・”唐辛子”・”山椒”・”山椒味噌”・”にんにく醤油漬け”を使用して食べれば、味わいに変化をもたらしくれて 飽きることなく≠( ̄-( ̄)モグモグモグできたのでした・・・(^▽^)/。

特にヲサ~ンは ”山椒味噌”と”にんにく醤油漬け”が とても気に入ったのでした・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

十勝豚丼 027

”ご飯”の量はタップリめで・・・

十勝豚丼 028

”ご飯”にも ”にんにく醤油漬け”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・ッとして食べてみると・・・これが・・・ぉお!!(゚ロ゚屮)屮・・・辛味ばかりが強くて全く美味しくは無いものでした・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
”豚バラ”の脂ギッシュさと甘みがあってこそ・・・・こちらの”にんにく”は生きてくるものなのでしょうね・・・( *´艸`)クスクス。

にんにく大好き・・・(*'-'*)のヲサ~ンをしても、ご飯と合わせるだけでは これはチョット・・・・(;`・_・´)ン-?ってものではあったのでした(^▽^;)。
タレがご飯に染み渡っていれば 意外と・・・(*'∀'人)ワォ☆って気もしましたが・・・(゚ー゚;Aアセアセ?。

十勝豚丼 026

味噌汁は わかめ・揚げ・薬味ネギの具材が入っており まぁ・・・普通に飲めるものではありました(・・*)(..*)ウ・・ウン。

十勝豚丼 024

”冷奴”には ”生姜”+”花かつお”がパラ~リとされており、味わい的には ややくどい?バラ肉の箸休めには( ≧▽≦)b Good Job!なものでしたv(・_・) ブイッ。

十勝豚丼 020

”わさび”・・・も提供しえもらえるようなので、一応は試してみたいところです(o゚ω゚))コクコク。

ヲサ~ン的には ”タレ”が好みから外れるものの・・・、生キャベツや卓上に用意されたものを使用して食べれば 全然Σd=(・ω-`o)グッ♪なものだったし、税込で800円弱・・・ならとてもお得感もあるものだと思うしで、マズマズ良いのではないですかね・・・(●´∀)bぅんぅん!。

再訪する機会があれば”ロース”の”豚丼も食べてみたいです・・・(*゚▽゚)ノ!。

期待以上には 良かったように思えたのでした・・・(☆゚∀゚)!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市明石町9-23 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休