上々家 

さて、この日2軒目に選んだのは、元”六角家羽田店”・・・・の、”横浜家系ラーメン 上々家”だったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ヲサ~ンも ”上々家”になってからは初訪問になります(o-∀-)b))そぅそぅ。

前回から6年ぶりの訪問になりますね(^▽^;)。
12:30頃の訪問で 食券を購入するとカウンターの奥の席に案内されたのでした(o゚ω゚))コクコク。
テーブル席を含めると約40席近くあると思われる中、この時点でカウンター席は半分以上埋まり 後客さんも結構訪れていたのでした( ゚д゚)ホゥ。

上々家

サクッと提供されたのは”キャベチャー”100円(税込)で シンナリとしつつもキャベツのシャキサクした食感も程好く残った(゚∇^d) グッ!!なもので、ビールも注文しておけば良かった・・・ハァε-(ノω=; )ってところでしたが、ビールはお腹が膨れますしね・・・・2軒目だし・・・・・( ´△`)アァ。
(゚O゚;アッ!・・・・こちらのお店のキャベチャーは”冷たい”のとレンジでチンした”温かい”のから選べますが、今回は”冷たい”のをチョイスしております('▽'*)ニパッ♪。

とても美味しかったので やはり”竜家”同様に”キャベチャー”は2個注文しても良かったですかね(*ノ∀`*)アハッ。

上々家 

満を持して登場したのが ”ラーメン”650円(税込)で、まずはチャーシューの大きさが目を引きますね(∩´∀`)∩オォ♪。

上々家 

麺はやはり家系定番の”酒井製麺”・・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。最近は他の麺屋さんもかなり良い物を作られてはいるようですが、個人的には やぱしコレ・・・・って感じにはなりますかね(・・*)(..*)ウ・・ウン。
好みは”硬め”を指定しているものの、モッチリ感も醸し出しつつのd(-_^)good!!な茹で加減でありました( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。

上々家

さて、スープの方は動物系のダシ感はマズマズ出ていたものの 醤油ダレはもう少し濃いめの方が良かった感じでしたo( ̄ー ̄;)ゞううむ?。

今回は”麺硬め”以外は 味の濃さ&油の量は”普通(ノーコール)”にしていますからね( *゚ェ゚) *_ _)ゥン。
”心家”のエッジのあるビッと効いた味の濃さの後だっただけに 少々弱く感じられてしまったものかとは思われたのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。
ただ、その分動物系のダシの旨みは十分以上に堪能できたのでこれはこれで良かったかとは思われたのでした(●´∀)bぅんぅん。

”鶏油”の量は多すぎず、少なすぎず・・・の印象で それなりにマタ~リ感があるものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。
再訪時は ”麺硬め”・”味濃いめ”で食べてみたいところです(o゚ω゚))コクコク。

上々家 

具材のロースタイプ?のチャーシューは ホンノリとした甘みと硬すぎない噛み応えを持つもので、なおかつ適度のショッパさも感じられ美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。

”海苔”はパリッとしたもので全く問題なし・・・ですね(^▽^)/。

上々家 


”ほうれん草”は 家系定番チックな・・・的ではあったものの、思ったよりは鮮度も感じさせてくれるもので好印象☆^(o≧▽゚)oニパッ。
たまに”溶けるほうれん草”みたいな感じのもありますから・・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆、こちらのお店の質なら問題ないです(o´・ω-)b ネッ♪。

・・・・でもって、快調に食べ進めたわけなのですが、卓上調味料の写真がありません・・・(・・?))アレ((?・・)アレレ!。
座席の関係で お隣のお客さん方にご迷惑がかかるので撮影は自粛したのですが、使用したものは”にんにく”・”生姜”・・・・〆の”お酢”・・・とヲサ~ン定番のものを使ってキッチリと食べきっております( *´∀)フッ!。

再訪時は”味濃いめ”・・・で食べておきたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
好みさえピタリと嵌ればヲサ~ン好みの最上級の家系ラーメンが食べられそうです('▽'*)ニパッ♪。

店員さん方の”程よく元気のある接客”はとても良くて、こういったお店の雰囲気も多くのリピーターを抱える要因なんでしょうね(o゚ω゚))コクコク。
お店の雰囲気も味のうち・・・・ですね(*^-^)ニコ!。

また気力を振り絞って再訪してみましょう(。・ω・)ノ゙。

ごちそうさまでした・・・(o*。_。)oペコッ。

どうも文章にキレが無いのはブランクのせい・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?ですかねギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 東京都大田区萩中3-4-4 営業時間 11:00~24:00
定休日 火曜日