辰味 010

さて、JR平塚駅北口の”立ち食いそば”屋さんを出ると向かったのは、”とんこつ工房 辰味”だったのでした('▽'*)ニパッ♪。
昨年 一度訪問してみたものの”臨休”をくらってしまい、それ以来・・・ですね(´▽`;)ゞ。

店舗の概観もリニューアルしたようで、以前には無かった”家系ラーメン”・”横浜家系”・・・を標榜した看板?も見受けられるようになっておりました( ゚д゚)ホゥ。

辰味1

以前に振られた時の店舗概観の写真はこんな感じです・・・(・・*)(..*)ウ・・ウン。
店主さんの”ツイッター”の告知によって、この日からお盆休み明け営業があることや ”豚ガラ”の使用部位が変更になったことを知って訪問する気になったわけで、11:30の開店時間に合わせて訪問したのですが 既に前客3名・・・だったのでした・・・ぉお!!(゚ロ゚屮)屮。

お店に入って左側にある券売機で食券を購入したわけですが、

辰味 014

メニューはこんな感じで・・・

辰味 013

現在は ”醤油”だけではなく”塩”も提供されておりますφ(。。;)メモメモ。
なんでも”塩ダレ”も改良されたようです・・・( ゚д゚)ホゥ。

券売機&メニュー表以外にも・・・・

①・・・「当店のライスは180gの100円です。少しだけライスを食べたいと思うお客様の気持ちに応えて、半ライス90gの50円で販売致します!券売機にてタマゴかノリの食券をお買い求めされてから、注文時にお伝え下さい。」

②・・・「つけ麺の基本は1.5玉ですが、1玉の量でも作ります!減らした麺の代わりにお好きなトッピング100円分をお付けして提供致します!券売機で、つけ麺を購入されてから、注文時に裏つけ麺にされたいお客様はお伝え下さい。」

③・・・「チャーシューメン(5枚入り)を3枚入りチャーシューメンとして800円でお作りしています!その場合、予め券売機にてネギラーメンをお買い求めされて、注文時に「チャーシューメンで」とお伝えして下さい。」

こんな形での対応もしてくれているようです(´・∀・`)ヘー(お店のツイートより引用。)。

それはそれとしてヲサ~ンが注文してみたものは・・・・( *´∀)フッ!

辰味 015

”ラーメン(醤油)”650円(税込)を 好みは”麺硬め”・・・・で、さらには・・・・

辰味 011

”キャベチャ”100円(税込)・・・・だったのでした(▼∀▼)ニヤリッ。
”キャベチャー”・・・ではなくて こちらのお店では”キャベチャ”表記のようでした(o゚ω゚))コクコク。

辰味 016

”ラーメン”の方は ほぼ同じアングルで撮影してしまった2枚目の写真・・・を挟みつつ

辰味 019

麺に関しては 断面は長方形タイプのもので、手揉みによるものかと思われる若干縮れの入った中太麺・・・?に感じられたのですが ストレート・・・かもしれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。

好みの指定が”硬め”・・・であるものの、一般的には”普通”くらいかもしれません・・・・(o´・ω-)b ネッ♪、ヲサ~ンのデジカメはスマホには送れないタイプのものなので ツイッター用にスマホで撮影してからデジカメでも撮影もする・・・という2度手間の時間が存分にあったのでホントはもう少し”硬め”だったのかもしれません・・・・ハァε-(ノω=; )。

麺の太さは もう少しあっても良い(´・_・`。)ヵナァ・・?・・・って気もしましたが、特に悪い・・・ってこともなく 無難に頂けるもののようでした(・・*)(..*)ウ・・ウン。
この辺りは まだ別の麺の選択肢もあるような気はしましたが・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

辰味 017

スープに関しては 店主さんのツイートによると・・・・

「ガラの部位が以前と違うもので、コラーゲン多めのトロミ感が強いスープになってしまっています…(;^_^A業者とガラの部位について交渉しています。」

・・・との事のようですが、確かに”トロミ”は強めなものの”旨み”は十分に感じられるもので、なおかつ”醤油ダレ”の味わいも ショッパさがデシャバリ過ぎずにしっかりとした”醤油感”を感じさせてくれるもので 然程のクドサも感じさせずにとても美味しくいただけるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
一見 ヲサ~ン的には敬遠しがちな印象もあるようなスープではあるものの、これなら全然OKですね(゚∇^d) グッ!!。

辰味 018

具材は家系定番の ”チャーシュー”・ほうれん草”・”海苔3枚”・・・・にプラスして”半味玉”も付くというもので、これで650円の価格設定には驚かされますね( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。!。

ロースタイプのチャーシューは炙られているようで、ヲサ~ン的にはその焦げた部分の程好い味わいや香りもとても(゚∇^d) グッ!!なものに感じられ、タレの味わい?+肉の旨みも十分に感じられて とても美味しく頂けるものでしたv(・_・) ブイッ。

”ほうれん草”もいい感じの色合いと瑞々しさも感じられるもので、これもまた好印象のもの('▽'*)ニパッ♪。

”海苔”に関しては ”風味”は(゚∇^d) グッ!!なものの、やや溶けるのが早いか・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?・・・といった印象はありました・・・が、スマホ&デジカメでの撮影の影響で時間がかかってしまっていましたからね・・・(´▽`;)ゞ。
普通に食べていれば問題なかったかもしれません(*ノ∀`*)アハッ。

”半味玉”の出来も良く、黄身の部分の色合いも鮮やかだし、味に関しても甘さとショッパサがうまくブレンドされたもので これも( ≧▽≦)b Good Job!でした。

辰味 012

”キャベチャ”・・・は ”生キャベツ”に”チャーの切り落とし”がタップリと入っていて(器の底の方にもゴロゴロと入っていました(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!。)、”醤油ダレ”&”ごま油”・・・が振られているもので、このあたりは”ラーメン竜家”を彷彿させられまね(*-艸・*)クスクス。
”竜家”も たまには宣伝しておかなければなりませんからね・・・(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!。

”キャベチャ”は とても美味しくいただけるもので、半分はそのまま食べて残りは”ラーメン”に( 。・・)/⌒□ポイ・・・っとしておきました。
醤油ダレ+ごま油の”タレ”?も全部投入して ちょっとした味変効果も感じさせてくれる点はとても良かったです(*^-^)ニコ。

辰味 020

卓上調味料はこんな感じですが、”生姜”に関しては冷蔵保存されているようで、必要ならコールする必要があるようですφ(・ェ・o)メモメモ。

ヲサ~ンは定番チックに ”おろしニンニク”を手始めに ”生姜”・・・と行きたかったのですが(`-д-;)ゞ、とても内気な性格なもので特にコールせず、変わりに”豆板醤”少々入れて 〆には”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとして・・、

辰味 021

キッチリと完食(●`w´●)ニァ・・!。

ヲサ~ン的には一見 敬遠しがちなドロ~リとした濃厚スープ・・・とも思われたものの、とても美味しく頂けたのでした(゚-゚*)(。。*)ウンウン。
”醤油ダレ”の味わいもショッパイだけでは無いものだったのもとても良かった気もしています(*゚▽゚)ノ。

とても美味しく頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。

まだまだスープも改良されていくようなので、再訪時を楽しみにしておきましょう(o゚ω゚))コクコク。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+

住所 平塚市見付町41-13 営業時間 11:30~14:30 18:00~21:30
定休日 月曜日