てらっちょ

この日はJR常磐線我孫子駅ホームにある”弥生軒”で朝食をとったのですが その後は月1恒例の茨城県石岡市詣でで JR石岡駅に到着。・・・で、同行者とそれなりに車を使用してドライブや海鮮系のお店で遅めの昼食をとって石岡駅まで戻って解散・・・・となったのでした( *´∀)フッ!。
まぁ・・・そのあたりは時間があればブログにアップしたいところですが、あまり期待は持てそうに無いですね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

ヲサ~ンは密かに石岡駅周辺のお安いホテルを予約しており 土曜日の夜をゆったりと過ごす計画を立てていたのでした(●`w´●)ニァ・・。
とりあえずホテルにチェックインして一休みしたあと向かったのが こちらのお店”二代目てらっちょ石岡店”だったのでした(*゚▽゚)ノ。
茨城県内に5店舗を展開する人気店のようです・・・( ゚д゚)ホゥ。

条件としては徒歩圏内のラーメン屋さん・・・ってところが少々きついところだったのでしたウ・・ ウン(・_・;)。
お店に入るとカウンター席に案内されてメニューを見てみると・・・・

茨城ツアー 046

基本的に”味噌ラーメン”のお店で、

茨城ツアー 047

サイドメニューの”唐揚げ”や”チャーシュー丼”とのセットメニューも人気があるようです・・・φ(。。;)メモメモ。

そんなメニューの中からヲサ~ンが選んだのは・・・筆頭メニューの?”てらっちょ味噌ラーメン”850円+コーン100円(税別・以下の値段も全て税別です。)・”水戸唐揚げセット290円・・・さらには”生ビール中ジョッキ”500円だったのでしたo(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!。

この日は運転もしていたのでお酒も飲めずに昼食をとる・・・という考えられない大惨事に見舞われていたのですが、ノンアルコールビールで凌いでいたりしていたのでした(o゚ω゚))コクコク。

茨城ツアー 050

数分後にまずは”生ビール”が提供されたのですが、ジョッキはキンキンに冷やされておりとても美味しく(* ̄O)◇ゞ ゴクゴクできるものでしたo(*^▽^*)o~♪。

茨城ツアー 051

その数分後にメインである”てらっちょ味噌ラーメン”&”水戸唐揚げセット”が提供されたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

茨城ツアー 053

ラーメンの丼は底浅で間口の広めのタイプ・・・・パッと見はかなり濃厚感のあるスープのようで・・・って 実際に食べてみるとモロに濃厚だったわけですが・・・(^▽^;)。
税別850円・・・税込だと918円か・・・・(;`・_・´)ン-?ちょっとお高い印象かな・・・と思って注文してみたラーメンだったのでした(・・*)(..*)ウ・・ウン。

茨城ツアー 060

麺は味噌ラーメンにはいかにも・・・な感じな中太玉子麺で然程縮れは入っていない様子・・・、スープにかなりトロミのあるタイプだし全く問題なく、予想していた以上にモチッとした食感が好印象(゚∇^d) グッ!!。
この麺は結構良いように思われたのでした(●´∀)bぅんぅん。

茨城ツアー 059

てらっちょ

スープの方は説明書きによると”江戸甘味噌”・”仙台味噌”・”信州味噌”の3種をブレンドしたもの・・・ということで、基本的には濃厚感のある”甘さ”が主体となっているように思われるものの、”クドさ”を感じさせられる一歩手前で上手くまとめられている印象を持つものでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
適度にショッパさもあるし、油が以外にもクドイ甘さの部分や刺々しいショッパさを上手くオブラートに包んでくれているのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とも思われたのですが、定かではありません(T▽T)アハハ!。

白味噌ベースの甘ったるさ・・・でなかったのも ヲサ~ン的には良かったのかもしれませんね(´▽`;)ゞ。
味噌ラーメンは 結構好き嫌いがハッキリ出る気もしますが、ヲサ~ン的にはとても美味しく頂けるものでした(゚∇^d) グッ!!。
このままでも”つけ麺”のスープ(つけダレ)としてもいけそうな濃度はありますかね・・・(*・∀・*)アハッ。

それでも”濃い”・・・と感じられる方には

茨城ツアー 044

こちらの”スープ割”も用意されております(o*。_。)oペコッ。
ヲサ~ンも終盤に使用してみたのですが、個人的には割らない方が美味しかったです(*-艸・*)クスクス。

茨城ツアー 055

具材の方は 焼き目の入ったバラタイプのチャーシューが目を惹くわけですが、脂のクドさも落とされていてマズマズ美味しく頂けました('▽'*)ニパッ♪。
ヲサ~ンもこの歳になると脂ギッシュなバラチャーはキツイですから・・・ハァε-(ノω=; )。

茨城ツアー 056

”味玉”も標準装備・・・( ゚д゚)ホゥ、濃いめの味わいがシッカリと感じられた点はd(-_^)good!!、得てしてこの手の濃厚スープには味が負けてしまって、単なる半熟玉子・・・?になっているケースも多々見受けられますからね(^Д^)ギャハハ!。

茨城ツアー 058

”もやし”&”キャベツ”は9:1の比率で・・・って二郎ではないですからね・・・こんなものでしょう(o-∀-)b))そぅそぅ。
量的に物足りなさは無かったものの、もちょっとあっても良いかも・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?っと感じてしまうのは”小林屋”で食べなれているからなのでしょう(≧m≦)ぷっ!。
”もやキャベ”の茹で具合も良くて、シャキサク感もシッカリと残っておりました(^▽^)/。

”薬味ねぎ”はお飾り程度の量ですねウ・・ ウン(・_・;)。

”コーン”は意外と甘みも感じさせてくれるもので、スープとの相性も良くて美味しく頂けました(o'∀'))ゥンゥン。
量的には少なめ・・・なのは残念でしたが・・・これも”小林屋”が50円でドカ盛してくれる弊害ですかね・・・(ノ∀`)アチャー。
一般的にはこの程度の量なのかもしれません(・・*)(..*)ウ・・ウン。

茨城ツアー 057

あとは”メンマ”と”ワカメ”・・・・で、こちらは特に・・・の感じでしたが、メンマの食感は悪くなかったです。

茨城ツアー 052

こちらの”唐揚げ”はマヨネーズ付き・・・で、揚げたてのとても美味しいものでした(*'∀'人)ワォ☆。
”水戸唐揚げ”・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?のネーミングですが、”水戸”の部分は考えなくて良いみたいです(o゚◇゚)ノあぃ?。
普通の”唐揚げ”です(^▽^;)。
下味もシッカリとつけられたもので マヨに付けずとも美味しくいただけたわけですが、マヨがある以上 当然ベッチャリとつけてカロリーの摂取を心がけたのでした( *´艸`)クスクス。
マヨの存在を知ってしまった以上 素通りできるほど人間が出来ていませんからね・・・(●`w´●)ニァ・・。

( ;゚д゚)アッ・・・ライスはかなり軽めの盛りっぷりでしたが 炊き加減も良くて美味しく頂けました('▽'*)ニパッ♪。

ガツガツ≠( ̄-( ̄)モグモグモグと食べ進めていくと・・・

てらっちょ

茨城ツアー 045

このような調味料類が豊富に揃えられているわけですが、”醤油漬けニンニク”の説明書きには 「ニンニクの辛味を消し~・・・。」などと説明が書かれていたわけですが、それなら”おろしにんにく”でいいじゃん・・・などと思ったわけですが、試しにポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとしてみると これが”刻みニンニク”でシッカリと辛みも感じられて美味しいものでした・・・( ;゚д゚)ェ..........................?。
ヲサ~ンは この”醤油漬けニンニク”がとても気にいったのでした・・・(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)ウンウン。

”自家製十味”・”旨辛四味”も投入しつつ、最後はいつもの感じで 〆にはお酢を投入しつつ・・・

茨城ツアー 061

キッチリと完食(▼∀▼)ニヤリッ!。

遅めの昼食で海鮮系のものをタップリと食べていたにもかかわらず 見事なまでに食べきってみせたのでした'`ィ(*´ェ`*∩?。

調味料類が豊富な点も飽きさせずに食べきらせますね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

税込の合計1879円・・・ってところは(;`・_・´)ン-?ではあるものの、”ビール”のウエイトも大きいですからね・・・(´▽`;)ゞ。

ヲサ~ン的には結構満足度は高かったですv(・_・) ブイッ。

機会があれば 再訪してみたいところですね・・・(*^-^)ニコ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 茨城県石岡市国府5-8-10 営業時間 平日11:30~15:00 17:00~22:00 土日祝 11:00~22:00
定休日 火曜