極味家 024

”3ランホームラン”を出るともう一軒飲むか迷った挙句、軽めに〆るか・・・てことで、茅ヶ崎駅南口に移動( *´∀)フッ!。
コッテリ系は避けたかったので、久々に”ら~麺 極味家茅ヶ崎店”を訪問することにしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
前回訪問時は こちら・・を食べております(o*。_。)oペコッ。
極味家 022

お店の外には写真つきのメニューもあったりして結構メニュー増えたんだなぁ・・・(´・∀・`)ヘーなどと感心しながらのご入店となりました(o*。_。)oペコッ。

こちらのお店にもヲサ~ンがトップで、前後共に他のお客さんはいませんでした・・・・開店直後ですからね( *゚ェ゚) *_ _)ゥン。

ヲサ~ンが〆の一品として注文したものは・・・・((o(´∀`)o))ワクワク

極味家 017

”あさりラーメン”850円+バター100円・・・・の計950円(税込)で食券制です・・・・(゚∇゚ ;)エッ!?、(・・∂) アレ?あんましインパクトがありませんか・・・そうですか・・・・*o_ _)oバタッ。

早速食べ始めてみたのですが・・・・

極味家 020

麺は細めのもので、湯切もシッカリとされており茹で加減自体は硬めの印象のものφ(。。;)メモメモ。
本来の麺自体は悪いものではないと思われるのですが、今回の問題点としては麺が全体的に”ダマ”になった状態で、”ほぐれ”がかなり悪く、ちょっと麺を持ち上げると全部が持ち上がってしまう・・・o(゚◇゚o)ホエ?的な感じでとても食べ辛いものではありました(。-`ω´-)ンー…。

このあたりは軽くほぐしてから提供してもらいたいところですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

極味家 018

スープは・・・(;`・_・´)ン-・・・これがかなりしょっぱくて、コショウ系と思われる様な”ピリ辛”感があまりに強力で、すぐに舌がピリピリと。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ・・・となってしまいヲサ~ン的にはかなりの苦戦を強いられたのでしたヽ(#`Д´)ノ。
”あさり”・・・の風味は勿論感じられるものの、このショッパサ&スパイシーさはちょっとやりすぎた感じは受けますかね・・・"o(-_-;*) ウゥム…?。
本来の”あさりのダシの旨み”・・・ってところはかなりスポイルされてしまっているようでした・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

バターのマイルドさをもってしても、この強力なショッパサとピリ辛感の前には役不足感は否めませんでした・・・((´д`*)ぅん。

好みの問題ですかね・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

極味家 019

メインの具材?・・・である”あさり”はかなり大量に丼の底のほうに潜んでおり、ラーメンとしてではなく居酒屋系で”お酒のおつまみ”的に”あさり”を食べる分には良いかもしれませんね・・・しかしながら、それでもこのあまりにスパイシーな味付けはどう(´・_・`。)ヵナァ・・?って気もしますが・・・(゚ー゚;Aアセアセ。

極味家 016

卓上には コショウ・お酢・醤油・ラー油・・・が用意されていましたが、特に使用することもありませんでした(o゚ω゚))コクコク。

少々血圧を気にしつつもボリューム的にはたいしたことは無いので、一応キッチリとスープも含めての完食( *゚д゚)*。_。))。

ヲサ~ン的にはもう少し・・・と言うか、もっとかなり塩分・スパイシーな部分は抑えたほうが良いのでは・・・(*゚ロ゚)ハッ!!の印象でしたが、ラーメンは嗜好品ですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。
これくらいインパクトがないと・・・・って方も大勢いらっしゃるかとは思われますし!。

また別のメニューも食べに訪問してみましょう・・・ウ・・ ウン(・_・;)。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 茅ヶ崎市幸町2-10 営業時間 月~土 11:00~14:30 18:00~翌1:00 日・祝 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日 日曜日