勝鬨家 001

どうもっ・・・(*・ω・)ノ。ご無沙汰しております(*- -)(*_ _)ペコリ。
最近は仕事も忙しく それに伴う体調不良・・・・で( ´△`)アァ・・・となってブログの更新をサボっておりましたが 少しだけ体調も回復しつつあるので思い切って気になっていたラーメン店・・・”横濱家系ラーメン 勝鬨家”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

お隣のお店は”地球の中華そば”・・・という人気店で並んでますね・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!。
勝鬨家 002

勝鬨家

勝鬨家 016

お店の入り口には 当日から使用できるこんなチラシも置かれているのでサクッと手にとって店内の券売機に向かったのでした('▽'*)ニパッ♪。
開店直後の時間で とりあえずのお客さんはヲサ~ン1人・・・で、食べ終えてお店を出るまで後客さんが来なかったのはちょっと寂しい印象でした・・・・(・・*)(..*)ウ・・ウン。

・・・でもって早速注文したものですが、

勝鬨家 008

勝鬨家 009

”勝鬨ラーメン”1000円(税込)・・・にチラシの無料トッピングは”薬味(ねぎ)増し”を選択。
( ;゚д゚)アッ・・・丼の左端にある切り落とし部分のお肉は取り放題のサービスです・・・・( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。”たかさご家”とかでも早い時間帯に行くとサービスしてくれる”アレ”・・・ですね(゚ー゚;Aアセアセ。
家系定番の好みの指定は とりあえず”麺硬め”・・・のみにしておきました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

勝鬨家 014

麺は大橋製麺多摩・・・とのことで、平打ちタイプの中太麺で”モッチリ感”が結構強めのもののように感じられました( ゚д゚)ホゥ。
茹で加減は”硬め”の割には やや柔いかも・・・ってところはあったものの、ヤワヤワではなくて普通に美味しくいただける硬さ・・・といったところ(o゚ω゚))コクコク。
スープとの馴染みも良かったですΣd=(・ω-`o)グッ♪。

勝鬨家 011

スープは写真で見る以上に 第1印象はかなり透明感があって・・・というか醤油ダレのクリア感があって「こりゃ、醤油がガツンと来そうだな・・・しょっぱ過ぎないかな・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?。」といった印象でした。
実際 一口飲んでみると”味濃いめ”で大抵は平気なヲサ~ンでも「結構来るよね・・・・(゚ー゚;Aアセアセ。」・・・の部類のもので ちょっとしょっぱ過ぎ(´・_・`。)ヵナァ・・?と感じられるものでした(;`・_・´)ン-?。
動物系のダシ感がかなり弱めの印象なので これだけ醤油の尖った感じが前面に押し出されてくる醤油ダレだと もう少しボディの強化が必要かも・・・とは思わされたのでした( ;`・~・) ぐぬぬ…?。
”鶏油”はスッキリと品良くまとまっているようで、これは( ≧▽≦)b Good Job!なものですかね(・∀・)ウン!!。

とりあえずは”味薄め”スタートで 薄かったら後から調整してもらう方が良さそうです・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

勝鬨家 012

具材のメインは なんといってもこちらの”チャーシュー”で、直系タイプの薫香のあるもので好きな人にはたまらないタイプ・・・ですね('▽'*)ニパッ♪。
厚みもかなりあるもので食べ応えは抜群・・・このチャーシュー3枚で結構お腹は膨れた気がしましたヾ(>▽<)oきゃはははっ!。
やや筋張った部分も見受けられ、噛み切り辛い部分もそれなりにあるし顎も疲れるし・・・でしたが(T▽T)アハハ! 肉を噛み締めるとジュわっと薫香をまとった肉の旨みを堪能できるものではありました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

勝鬨家 013

”味玉”もトロっとした半熟タイプで味付けも濃いめのもので これはとても美味しく頂けました(^▽^)/。
”うずら”も1個入ってました・・・(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

勝鬨家 010

無料トッピングの”薬味(ねぎ)増し”の量も多くて隠れた存在となっておりますが、”ほうれん草”の量も一般的な家系店よりはかなりタップリと盛られ、質自体も悪いものではなかったように思われたのでした(o゚ω゚))コクコク。
”海苔”は6枚・・・で、中盤以降もパリッと感はシッカリと保たれていて厚みもソコソコあるものが使用されているみたいですね(o゚ω゚))コクコク。

勝鬨家 003

勝鬨家 004

卓上調味料も ガーリックチップに行者にんにく・・・刻み生姜におろし生姜、豆板醤に粗挽き唐辛子・・・と各人の好みによって選択が可能な点はとても嬉しいです(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)ウンウン。
お店オリジナルの”ラーメン酢”が置かれているのも良いですねd(゚-^*) ナイス♪。

先述したように今回はヲサ~ン的には 醤油ダレの濃さ(スープ自体のボディの弱さ?)が、かなりの問題点として浮かび上がり、中盤以降は食べ進めるのがやや辛くなり始めたのですが(゚ー゚;Aアセアセ、にんにく・生姜・ラーメン酢・・・さらには”ほうれん草”が良い箸休めとなってなんとか食べきることが出来たのでした(*´-∀-)ホッ-3。
あの食べ応えがあるチャーが3枚+味玉・・・ってところも苦戦を強いられた要因から外すことが出来ませんね・・・プププッ (*^m^)o==3。

さらには・・・・

勝鬨家 005

”キャベチャ”150円・・・もつけたりしましたから・・・(T▽T)アハハ!。
こちらのキャベツは茹でキャベツでチャーもタップリだし美味しいものでした(*- -)(*_ _)ペコリ。

さらに恐ろしいことには・・・・'`ィ(*´ェ`*∩?・・・( ;゚д゚)ェ..........................?

勝鬨家 006

勝鬨家 007

”ねぎ丼”280円・・・もシッカリと注文しておりました(´▽`;)ゞ。
こちらは白髪ねぎに醤油ダレ+ごま油がかけられたもののようで、ネギもタップリで美味しく頂けたわけですが、やや”ねぎの辛み”強めに出てくるのが好みの分かれるところかもしれません・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
箸がエコ箸なので油をまとった”白髪ねぎ”を箸で摘もうにもツルツルと滑ってしまい食べ辛かったのはヲサ~ンの箸の使い方がなっていなかった・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。・・・って事にほかなりませんね(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!。

まぁ・・・・コレだけ食べればお腹もいっぱいになりますね(o-∀-)b))そぅそぅ。

”勝鬨ラーメン”に関してはコスパの点ではかなりお店のサービス精神が感じられる内容で、お若い方々にはとりあえず コレ注文しておきなさい・・・とお勧めできるものですかね!。
具材の多さから来るスープ温度の低下が懸念されるところでしたが、そんなことも無かったですし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ヲサ~ン的にはスープのダシ感がもう少し・・・というか、かなり( ゚д゚)ホスィ..ところなわけでしたが、そのあたりは”好み”の調整で旨く嵌れば・・・なのかもしれないです(。-`ω´-)ンー…?。
要は タレ・ダシ・油・・・のバランスの問題なわけですが、根本的にベースになるスープ自体に力強さはもっと( ゚д゚)ホスィ..ところかもしれませんね・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?。

再訪することがあれば 普通のラーメンを注文して、好みは”麺硬め・味薄め・油多め”あたりで試してみたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

男性店員さん2名の接客は気持ちの良いものでした( o'∀')o_ _))ペコ。

一応、再訪してみるつもりではいます・・・・(。・・。)(。. .。)ウン。

これだけ満腹感があると連食はムリ(乂д´)・・・ってことで潔く横浜から撤収したのでしたε-(‐ω‐;)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 横浜市中区長者町2-5-4 営業時間 11:00~翌3時(月~金) 11:00~20:00(土・日)
定休日 無休