どんとこい家 014

”光家”を食べ終えると感想などをメモメモ...φ(._.*)y-。o0。・・・して、せっかくこっち方面に来たしもう一軒食べていくか・・・ってことでスマホで検索して(〟-_・)ン?・・・と目に付いたのが ”ラーメン どんとこい家”だったのでテクテク........."8-(o・_・)oとして訪問してみたのでした(o゚ω゚))コクコク。
近いですしね・・・(*・∀・*)アハッ。

昼はラーメン・夜はBAR・・・の 二毛作のお店です( ゚д゚)ホゥ。

どんとこい家 015

ビルの2階にお店があるし雰囲気的に やや入りづらい(´・_・`。)ヵナァ・・?とは思ったもののお構い無しで突入しておきました(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!。
前客1名・・・で、ヲサ~ンもカウンター席に着席・・・( *´∀)フッ!。ちなみに後客さんには女性1人の方も・・・お店を出た後は女性2人組の方々もお店に入っていきました・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ!。

どんとこい家 016

メニューはこんな感じですが、昨年まではラーメンが500円で提供されていたようです(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!。
まぁ・・・流石に原材料の値段も高騰していますし・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

どんとこい家 020

店内はお酒もズラーッとで、流石にBARですね・・・(゚ー゚;Aアセアセ。

店主さんのいでたちは、ハチマキ&Tシャツの家系スタイル・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!。お店の雰囲気とは全く異なるこのアンバランスさも楽しいものです(。´pq`)クスッ。

どんとこい家 021

どんとこい家 018

ヲサ~ンが注文したものは”ネギラーメン”850円(税込・料金は後払い制)で、好みは”麺硬め”を指定。
”ネギ”は別皿提供で”辛みあり”or”辛み抜き”が選べるとの事で、当然・・・・”辛み抜き”を選択ヽ( ´ー`)ノフッ。
ええ・・・そうです・・・・辛いの苦手ですからね(^▽^;)!。

どんとこい家 024

麺は未確認ではありますが、情報では”菅野製麺”のものらしく短尺で光家のものと比べると結構細めに感じたりもしますが、平打ち感の関係かもしれませんね(。・・。)(。. .。)ウン。
ツルッとした舌触りで弾力性はかなり感じられる麺に思えましたが・・・・・( ゚д゚)ホゥ、意外とスープの持ち上げも良いみたいでした( *゚д゚)*。_。))。
スープにそれなりにトロミもありましたからね・・・・(o-∀-)b)。

どんとこい家 025

スープは豚骨・鶏がらを中心とした濃厚なものの様で、所謂 パッと見では一般的にはこのところヲサ~ンが敬遠しがちな典型的な”壱系・商店系”のスープですね・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

下調べをして訪問したわけではなかったので心の中では(ノ∀`)アチャーやっちまったか・・・とは思ったものの、食べないわけにも行かないので 早速スープを飲んでみると濃厚でクリーミーなトロミ?を持ったスープで 2軒目だし、これはスープは半分残しで撤収((。・д・)oダナ!!・・・とは一瞬思ったものの、動物系の旨みは十分だし醤油ダレの旨さもあるし・・・で、ある”仕掛け”もあって意外にも苦も無く食べきってしまったのでしたo(^▽^)oキャハハハ。

どんとこい家 026

”仕掛け”・・・ってほどでは無いにせよ(゚ー゚;Aアセアセ、一瞬”玉ねぎ”かと思われたザク切りされた”ネギ”が結構多めにスープに浮かされているのがポイントで、ネギの辛みというか清涼感がヲサ~ン的には結構クドく感じさせられることの多い この系統のスープを無理なく・・・いや むしろ美味しく感じさせてくれてグビグビと飲ませるのに成功していたようです( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。
これが”輪切り”された”薬味ネギ”でない点もd(-_^)good!!でしたね!。

ネギ好きにはたまらないお店かもしれないです・・・・・・┬|´ω`*)。oO(ヤッタ♪)。

どんとこい家 023

チャーシューはバラタイプのようでしたが、脂のしつこさも無く美味しく頂けました(*^-^)ニコ。
外側の部分のタレの染み込んだ?部分がちょっとだけ濃いめの味付けを感じさせるし、香りもあるし・・・で チャーシューメンでも良かったかも・・・とも思われました(●´∀)bぅんぅん。

”ほうれん草”&”海苔”も定番チックに載せられていて、どちらも不満は感じさせないレベルではありました。

どんとこい家 019

”トッピング”の”ネギ”には ”ごま油”がかけられているようで これがまたカットの仕方も良いみたいでスープをタップリ含ませて海苔で麺と一緒に巻いて食べると (゚д゚)ウマ-・・・なものでした。

どんとこい家 017

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・お酢・・・が用意されており、今回はコショウもフリフリしつつの ”にんにく”&〆の”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして

どんとこい家 027

こんな感じでキッチリと完食('▽'*)ニパッ♪。

いかにも・・・的な”壱系・商店系”のラーメンでここまで美味しく頂けたものはホントに久しぶりですね・・・特に工場生産型のそこらに転がっているタイプのお店のものとは雲泥の差で これなら結構いけるかも・・・って気はしてまいりました(゚-゚*)(。。*)。
”ネギ”の使い方もとても( ≧▽≦)b Good Job!なお店みたいですしね(o-∀-)b))そぅそぅ。

また訪問してみたいですね・・・ご馳走様でした(*- -)(*_ _)ペコリ。
BARの片手間に提供しているレベルのものではないです・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!。

( ;゚д゚)アッ・・・夜も不定期ではあるものの ラーメンも提供されることがあるみたいです。

どんとこい家 028

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+

住所 横浜市保土ヶ谷区天王町1-11-1 営業時間 11:30~14:00(LO 13:45)
定休日 月曜