横濱飯店 030

この日は体調不良で”焼鳥屋さん”は断念しつつ、ピークの時間帯を過ぎた”横濱飯店”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
店舗概観の写真等、一部の画像は使い回しです(o*。_。)oペコッ。

茅ヶ崎に来たら 「コレは食べておかなければ!乂(´Д`;)駄目・・・でしょ!」。的な、最早ソウルフード・・・と言っても良いあの有名な?”肉そば”を提供するお店です(o-∀-)b))そぅそぅ。

最近、北茅ヶ崎にオープンした”のんち”や”南口にある”横浜屋”・・・も、系列店?と言って良いかと思われます・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

横濱飯店 032

メニューはこんな感じですが、ヲサ~ンなどは基本的に一拓・・・で ”肉そば”785円(税込)ですね(´▽`;)ゞ!。
他のメニューも食べてみよう・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥンっとは思いつつ、自然とコールは「肉そば」・・・になりますね(*ノ∀`*)アハッ。
中毒性のある”餡かけラーメン(そば)”で、ヲサ~ン的好みにピシッと嵌った時は、未だにここ以上の”餡かけものに出会ったことはありません<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!・・・ってヲサ~ンが威張るところではありませんね(≧m≦)ぷっ!。

今回はちょっと間が悪くて(ある程度人数がまとまってから調理される為)、注文してから約20分後に提供されたのが こちらの・・・・ワクワク((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪・・・・

横濱飯店 001

”肉そば”・・・ですねo(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!。
提供時の醤油の香りがなんとも言えず食欲を誘います・・・('▽'*)ニパッ♪。

横濱飯店 002

今回は 餡の配分も宜しいようで、スープの表面7割くらいを覆う感じで提供されたのでした(´ー`)フッ。

横濱飯店 003

餡が絡む前の醤油がキリッと立ったスープと 肉&野菜の旨みの溶け込んだ餡+スープとの、2段階での美味しさが味わえる点はd(-_^)good!!ですね!。

かなりの期待感を持って 激熱のスープをフーフーしながら味わってみると・・・・(〟-_・)ン?、なんかちょっとキレもパンチ力も今ひとつかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象だったのですが、もう少し醤油感はあっても良いし、スープ表層を覆うラードの量も少なめだったのが パンチ力を欠いた原因だったのかもしれません・・・・(;`・_・´)ン-?。

まぁ・・・この辺りは微妙なところで、前回訪問時はラードが多すぎる感じだったしちょっとしたバランスの問題かと思われるし、なにせヲサ~ンのこの日の体調があまり良くなかった・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。・・・ってところも大きな要因のひとつかもしれませんし・・・ね(o-∀-)b))そぅそぅ。

横濱飯店 005

麺はいつもの”麻生製麺”のもので、コレだけ熱々の餡かけスープの前では通常ならすぐにダラッと伸びきってしまうものですが、中盤以降も然程ヤワヤワになることは無く この麺があってこその”肉そば”・・・ですね( *゚д゚)*。_。))!。
ヲサ~ンは猫舌なので 肉そばを食べきるのに20分弱くらいはかかってしまいますからね・・・・(゚ー゚;Aアセアセ。
もちろん スープまで完飲すれば・・・の、話しですが・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

横濱飯店 004

餡かけ調理された”豚肉”&野菜類”は、具材の旨みが存分に餡に染み渡ったもので、これまた熱々なのでフーフーしながら食べないとすぐに火傷してしまうので 十分な注意が必要です(o゚ω゚))コクコク。
今回はヲサ~ンが大好きな”キクラゲ”が多めのところに当たったのはラッキーでしたo(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!。

この食感が大好きなものですから・・・・(゜∇^d) グッ!!。

横濱飯店

卓上調味料からは 途中から”唐辛子”を・・・〆に”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとするヲサ~ン的定番スタイルでキッチリとスープまで完飲v(・_・) ブイッ。
・・・・と行きたかったのですが、スープは3分の1残しで終了(*- -)(*_ _)ペコリ。

ベースのスープがやや弱かったのか 軽めにお酢を投入すると∑(゚Д゚; )アリャ・・・?って感じはしてしまったのでした( ;`・~・) ぐぬぬ…?。

それでも十分以上に美味しいものではあったのですが・・・(^▽^;)。

ヲサ~ン的には やや満足感に欠ける出来栄えではあったものの、全ての要素が上手く噛み合った時の破壊力は凄まじいものがありますからね・・・( *゚д゚)*。_。))!。

再訪時に期待して・・・ですね(*・ω・)ノ!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 茅ヶ崎市元町4-3 営業時間 11:00~20:30(要確認でお願いします。)
定休日 日曜