らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

座間市

かつや神奈川座間店@座間市3

かつや 017

さてと・・・・”カツ丼”でも食べてくか・・・・(´ー+`)キラッッ!。っと・・・・”かつや 神奈川座間店”を訪問したのでした

BlogPaint

何を隠そう・・・・、こちらの”100円割引券”が財布に潜んでいることに気付いてしまった以上は 仕方の無いことでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
見なければ良かった・・・( ´△`)アァ-、知らなければ このまま幸せに暮らせたのに・・・(;´д`)トホホ・・・なんてことは 日常茶飯事ですからねウ・・ ウン(._.;)。
続きを読む

かつや神奈川座間店@座間市2

かつや 017

仕事も早めに終わったし・・・(´▽`) ホッって事で、”かつや神奈川座間店”を訪問してみたのした

ヲサ~ンも あまりに仕事に真面目すぎる傾向にあるので、”山田うどん”で朝食をとれば あとは夕方に帰宅して キャベツをかじって終わり・・・・などと 貧相な食生活も度々あったりもします・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。

前回 ”かつや”で食べたのは ”神奈川綾瀬店”ですね・・・(⌒^⌒)b うん!。
続きを読む

たてがみ家@座間市3

たてがみ家 001

久々に ”新家系らーめん たてがみ家”を訪問してみました
選択肢としては ”中福楼”や”魁力屋”・・・・もあったのですが、なんだか こちらの気分だったので・・・(;´▽`A``。

券売機の写真は 撮りづらい雰囲気だったので(ー_ー )ノ" パス・・・しておきましたが、やはり消費税がアップされた影響で らーめん&サイドメニューやらも それなりに値上げされておりました

そんな中から ”たてがみ家”・・・と言えば・・・のメニュー・・・であろう”和風”系から”和風とんこつチャーシューめん”930円+”ミニチャーシュー丼”210円を注文。
”餃子”のついたセットメニューの方が良かったかな(; ̄ー ̄A アセアセ・・・?とは 思われたものの気づくのが遅かったのでした(T▽T)アハハ!。

(゜O゜;アッ!・・・・ちなみに”好み”は ”麺硬め”・・・のみにしておきました('▽'*)ニパッ♪。

たてがみ家 006

たてがみ家 003

5~6分ほどで提供されたのが 上の写真のもので、

パッと見は ややスープが少ないかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?のものでした。

たてがみ家 011

麺は中太平打ちタイプのもので、今回は”硬め”・・・の指定どおり・・・というか、結構硬め・・・・の印象で 暫くしてからの方が好みの硬さになった印象ですかね(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
以前より好印象・・・に感じられたのは、その日の気分的なとこもあるかもしれないです(・m・ )クスッ。

たてがみ家 010

スープはライトタイプの豚骨醤油で、油も控えめ・・・な印象のもので(/◎\)ゴクゴクッ・・・っと、楽に飲み干せるものですが、塩分は結構あるみたいで 食後は結構 喉の渇きを覚えました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!。
当然ながら”汁完”したわけですね・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ!。
欲を言えば もう少しだけスープ量は多めにしてね・・・オネガイッ…(*゜。゜)m。★.::・'゜☆・・・・って感じです(´m`)クスクス。

たてがみ家 007

具材に関しては まずは”和風”・・・・ってことで、”鰹節(花かつお)”に ”ニラ”・・・”海苔2枚”に”味玉(煮玉子)”なわけですが、鰹節も前回のときよりも その風味は比較的シッカリと感じられ、スープとの相性も良くてw( ̄△ ̄;)wおおっ!・・・・これはソコソコ美味しいなっ・・・と感じさせてくれるものではありましたv(・_・) ブイッ。
相変わらず頑なに”梅肉系”はのってきませんね・・・(T▽T)アハハ!。

”ニラ”・・・は 前回同様に 今ひとつ大味・・・な感じのもので、厚みも結構あるタイプのようなので これなら細かく刻んで提供した方が良いかもしれないですねo( ̄ー ̄;)ゞううむ?。
せっかくの”ニラ”の風味が生かされておらず、このサイズだと麺とも絡まないし ニラをスープに浸しただけ・・・って感じになってしまうのが惜しいとこです

”味玉”・・・は 今回は特に記憶に残っておりません・・・・(/・_・\)アチャ-・・。
それなりに美味しかったとは思われますが・・・・(;´▽`A``。

”海苔”は やや柔めの感じはするものの、麺やライスをくるんで食べても問題ないもので 香りには乏しいものの、マズマズ・・・でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

たてがみ家 009

チャーシューは 今回の出来栄えはかなり良い部類のもので、シットリ&滑らか・・・・&適度な甘みを感じさせてくれるもので こちらのお店で食べた中でも一番良い出来栄えではなかったかもしれないですね(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
これは 価格的には些かヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・だったものの、”チャーシューめん”にして良かった・・・ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪のものでした。
とても美味しかったです

たてがみ家 004

”ミニチャーシュー丼”は 甘めのタレにつけられたチャーが5枚?くらいのせられており、ヲサ~ン的には やや甘さが気になったものの、こちらもとても美味しく頂けるものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
チャーの下には ”刻み海苔”も潜んでおり、ご飯にも満遍なくタレが染み渡っておりました(*゜▽゜)ノ。
豆板醤なんかまぶしても良いかもしれないですね(・_・D フムフム。
スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として それなりに美味しくいただけましたが、基本的には”白いご飯”のみ・・・がよろしいかと思われました

たてがみ家 002

卓上調味料は ゴマ・にんにく・豆板醤・醤油・ラー油・お酢・・・・で、当然のように にんにく・ゴマを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、ついでに豆板醤・・・・、〆にお酢を投入してキッチリと全てを完食(▼∀▼)ニヤリッ!。

細かな点では ちょっと・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?的な部分はあったものの、今回はかなり満足度は高かったですv(・_・) ブイッ。
特に”チャーシュー”は(b^ー゜)!!(゜∇^d)~~ ベリーベリーグッド・・・でした

美味しくいただけました(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 座間市入谷1-255-14 営業時間 11:20~21:00
定休日 水曜日


中福楼@座間市3

中福楼 013

約10ヶ月ぶりに 座間警察署のそば?にある ”中福楼”を訪問してみました

前回・前々回訪問時は ”カレーサンマーメン”を食べており、前々回は失敗していますアチャ・・・(ノ_< ;)。
もっとも たまたま出来が悪かったみたいで 普通の状態なら美味しく頂けるものなのですが・・・・

11:20頃の訪問で 前客2名・・・・で、ヲサ~ンが提供を待っていると 後客さんは続々・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!で、カウンター席はないので相席となりました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

中福楼 005

メニューは こんな感じですが 見づらいですね・・・(^-^;。

中福楼 002

中福楼 003

中福楼 004

まぁ・・・、ザッとですがこんな感じで、薬膳メニューもあったりします( ゚д゚)ホゥ。

そんな中から ヲサ~ンは当然の1番人気メニューである ”サンマーメン”650円を注文(゜▽゜*)ニパッ♪。
口頭注文の後払い制ですね!。
こちらのお店では サンマーメンかカレーサンマーメンしか食べた事がありません(*・ω・)ノ。

ラーメンセットを サンマーメンに変えて食べた事はありますが、お腹がパンパンになり過ぎてかなりきつかった事は覚えております(。´pq`)クスッ。

7~8分後に提供されたのが こちら・・・・

中福楼 007

中福楼 008

丼も大きめのもので 具材もタップリ&スープ量もタップリ・・・で、基本的にはこれ一杯でお腹は十分に満たされルものかと思われますねv(・_・) ブイッ。

中福楼 011

麺は細めの縮れ麺で まぁ・・・特にどうこうはないものですが、このラーメンに対しては良くあっているように思われました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
縮れが入っているのも好印象で 程ほどにスープを持ち上げてくれるし、餡かけの部分と麺との絡みつきも良いですね(*゜▽゜)ノ。

中福楼 009

スープ自体は 軽めの鶏ガラ醤油・・・のもので、これのみで考えると鶏の旨みは弱いし・・・的なんですが、餡かけされた野菜類がブレンドされると、野菜の旨みがジンワリとスープに染み渡りアッサリとした味わいながらも こりゃ結構美味しいね・・・(゜▽゜*)ニパッ♪って感じになります( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
提供時の 仄かな醤油の香りも良いものです( ̄▽ ̄)b グッ!。

中福楼 010


やはり餡かけされた野菜類がポイントで、野菜類の旨みが若干弱めのスープを補って余りある感じですかね
ヲサ~ン的には 大きめのキクラゲが沢山入っているのも好印象だし、豚肉は下味がつけられているもののようで、これも美味しいですね(●゚ェ゚))コクコク。

中福楼 012

ニンニクスライスもそれなりの量が入っており これが案外良い風味を醸し出して 醤油の香りと共に食べる気満々・・・にさせてくれる原動力となっております(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ニンニクがお嫌いでなければ・・・の話ですが・・・

中福楼 001

卓上調味料は 醤油・コショウ・唐辛子・ラー油(自家製?)・お酢・・・で、コショウ・唐辛子を手始めに、ラー油をチョビッといれて、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、スープまでキッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

スープまで飲みきるのは チョット無理かな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 当初は思っていたものの 案外楽に食べきってしまいました(⌒▽⌒)アハハ!。

もう少しだけ シッカリとスープにダシの旨みがあれば なお美味しいのかも・・・とは思われたものの、とても美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

これで650円なら ヲサ~ン的には文句は無いですね・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム・・・って、こちらのお店は 結構当たり外れも日によって大きい気もしますが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

今回は とても( ´∀`)bグッ!・・・・でした。

再度 ”カレーサンマーメン”と・・・、いつの日か "薬膳系”のメニューも食べてみたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちなみに 味噌系のラーメンは エバラの業務用味噌の缶が見られたので、そのようです・・・・(´・∀・`)ヘー。

ご馳走様でした・・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。


お好み度・・・★★★++

住所 座間市座間2-280 営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 日曜日 

万葉亭@座間市3


万葉亭 011

旅から帰った翌日の 4日(月)・・・、仕事は午前中で終了したので ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーンと ”万葉亭”を再訪してみました
前回は こちら・・・を食べています。

お昼時だったので カウンター席は ヲサ~ンのような作業着を着たもの達でほぼ満席風味・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。

食券機で ”醤油豚骨らぅめん”500円+”塩ネギチャーシュー丼”150円の食券を購入して カウンター席に着席。
これは 提供まではチョット待たされるかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と思っていると 3分もしないうちに まずは・・・

万葉亭 001

サクッと ”塩ネギチャーシュー丼”が提供され、さらに1分としないうちに ”醤油豚骨らぅめん”が提供されました・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

万葉亭 003

醤油豚骨ラーメンは ルックス的には”家系”・・・を踏襲している感じのものですね( ゚д゚)ホゥ。

万葉亭 010

麺は 中太平打ちタイプのもので、モッチリ感・・・がある・・・というより、噛み応えを感じさせるタイプの麺ですかね(・_・D フムフム。
家系として捉えると 太さ的にはやや細めの印象のもので、ヲサ~ン的には もう少しモチ(ノ)ェ(ヾ)ムニュ感が( ゚д゚)ホスィ...かな・・・と言った感じではあったものの、全然悪くは無いです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
スープの持ち上げも良いものでした(o゚ω゚))コクコ。

万葉亭 007

スープは どちらかと言えば 見た目よりはライトタイプ・・・に分類されるかな?・・・のもので、ベースの豚骨の旨みはそれなりにあって悪くは無いものの、醤油ダレがやや弱い印象で 壱系のような豚骨の濃度・・・で勝負するタイプではないスープのようなので、もう少し”醤油ダレ”にキリッとした部分があった方が良いようには思われました(・へ・;;)うーむ・・・・。
ショッパさや化調感は十分にあるのですが、いわゆる”醤油感”・・・ってとこが不足気味で、もう少しハッキリとした醤油の味わいを感じさせて欲しいとこですかね・・・(^-^;。
油も スープ全体に溶け込んでいる印象で、先にタレ&油が丼に注がれてから 豚骨スープを・・・の手順なのかは未確認でしたが、この濃度のスープなら、油ももう少しコッテリ感や甘さを感じさせるものをスープ表層に浮かせた方が良いかな・・・ウ・・ ウン(・_・;)?・・・とは 思われました。

注文時に 家系チックに好みの指定が可能なのかは分かりませんが、可能であれば ”濃いめ・多め”で とりあえずは試してみたい感じはしますね(。´pq`)クスッ。

万葉亭 005

万葉亭 009

具材は チャーシュー・ほうれん草?・海苔・味玉半個・・・で 薬味ネギは入っていた(´・_・`。)ヵナァ・・?のものでした。

チャーは 前回同様にとても美味しいですね( ̄▽ ̄)b グッ!。
こちらのお店のチャーはかなり美味しい部類かと思われるので、トッピングする価値は十分にありますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
トッピング時のチャーの枚数は不明ですが・・・

海苔も比較的シッカリとしたもので、ほうれん草?の量も不足感は無いです( ̄▽ ̄)b グッ!。

500円・・・の価格で 味玉半個も標準装備されているのは好印象(゜▽゜*)ニパッ♪。
味玉は 甘さとショッパさのバランスがとてもよく 美味しくいただけるものでした(^▽^)!。

万葉亭 002

”塩ネギチャーシュー丼”は これは 150円の価格を考えると迷わず注文しておいて良いものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。
濃いめのタレに浸けられた ”ほぐしチャー”が ご飯の上にタップリとのせられており 薬味ねぎには”塩ダレ”がかけられ、丼自体も大きめのもので 食べ応えは十分でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
チャーのタレも 甘すぎないのがとても良くて、薬味ネギにタップリとかけられた塩ダレとのバランスも良く、とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

スープを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としても 比較的相性は良いみたいで、コショウをフリフリしてキッチリと完食v(・_・) ブイッ。

万葉亭 

卓上調味料からは 当然の にんにく・・・・に続いて、生姜酢・ニンニク酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として汁完しての終了(゜▽゜*)ニパッ♪。

醤油ダレ・油・・・には まだまだ改良の余地は多分に残されている印象はあるものの、卓上調味料で それなりに好みに仕上げる事は出来るし、500円にしては お得感もあるし 提供時間も早いし・・・と 諸々のことを考えると 案外良い部類なのかな・・・とは思われました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

万葉亭 012

万葉亭 013

普段は気にもとめない駐車場情報も 今回は車での訪問だったので載せておきますね(。´pq`)クスッ。

”醤油豚骨”に関しては まだまだ改良する余地は多分に残されている印象ではありましたが、なにより500円で この内容なら・・・ですね(*・ω・)ノ。
価格以上の 満足感は十分に感じられました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

”中華そば”も食べておきたいところです(・_・D フムフム。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★+

住所 座間市ひばりが丘4-18-3 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休


麺屋 さがみ@座間市3

麺屋 さがみ 016

"万葉亭”を後にして テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と 相鉄線さがみ野駅近辺まで戻ってきたので 2度目の訪問になる”麺屋 さがみ”を再訪してみました

11:40頃の訪問で 前客0・・・、後客3名・・・でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

麺屋 さがみ 030

麺屋 さがみ 021

( ゚д゚)ホゥ・・・"やみつき麺”・・・とかあるんだぁ・・・(´・∀・`)ヘーと 食券機で

麺屋 さがみ 022

”やみつき麺”700円の食券を購入して 店員さんにBLACKをコール( -_-)フッ・・・、麺は 細麺か太麺を選べるとの事で、今回は 珍しく”細麺”で 注文しておきました
RED・・・は 辛いやつでしょうしね(T▽T)アハハ!。

5分ほどで提供されたのが こちら・・・のもので、

麺屋 さがみ 020

海苔がかぶさって、見栄えがよくないので、

麺屋 さがみ 023

海苔をヒョイ・・・と 避けて撮ってもみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

麺屋 さがみ 028

麺は 以前食べたときのものと同じかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象のもので 初訪時には "太麺”は 無かったわけですが、細麺といえど 中細・・・くらいのもので、特に違和感はないですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
このスープだと むしろこちらの麺の方があっているのでは・・・って気もしますが 実際に"太麺”を食べてみない事にはなんとも・・・ですが・・・(^-^;。
当時と同じだとしたら 麻生製麺・・・ってことになります( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

特に 好みの指定・・・とかは聞かれなかったので 全て"普通”・・・なわけですが、麺自体はツルッとした やや硬めの食感のもので 可も無く不可も無く・・・の印象でしたウ・・ ウン(・_・;)。

麺屋 さがみ 025

スープは 豚骨・鶏ガラ・・・に 鶏油・・・の家系スタイルのもので、結構美味しいものです(゜▽゜*)ニパッ♪。
ただ なにかもうひとつ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・的な部分は 醤油ダレ&鶏油・・・なのかな?とも思われます(●゚ェ゚))コクコク。
若干 スープ自体に締まりがない印象を持つスープなのですが、今回注文した”BLACK”・・・は そのあたりを あるアイテムによって 少々改善させてくれているものとはなっていました( ゚д゚)ホゥ。

麺屋 さがみ 026

そのアイテムとは・・・、粗引きタイプの黒コショウで これがピリッとスープを引き締める役割を果たしており 案外悪くない感じですねパチッ☆-(^ー'*)bナルホド。
もっとも これ以上量が多いと チョット・・・d(-∀-。)ネッ的ではあるので 本来はお好みでフリフリした方が良さそうですが、ヲサ~ンのように あまりコショウを使用しない人は全くこの組み合わせはしないとは思うので 強制的にこういったメニューで 食べさせてみるのも”あり”・・・かとは思われますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
思わぬ発見もありますし・・・・ね(。´pq`)クスッ。

スープにタップリと浸ったガーリックチップも 美味しかったです( ̄▽ ̄)b グッ!。

白髪ネギの上に "粗引き黒コショウ”が振られており ネギは万能ネギも入ってきます。

麺屋 さがみ 024

チャーシューは 豚バラタイプでクドさはないものの、特に・・・の一般的なもの

麺屋 さがみ 027

味玉半個も こちらも特に際立った味わいはないものの 標準装備で載せられて来るの嬉しいですねv(・_・) ブイッ。

その他には 海苔が2枚・・・で こちらはそれなりにパリッと感もあって、見た目の印象よりも良かったように思えました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

麺屋 さがみ 017

卓上調味料は にんにく・豆板醤?・白コショウ・黒コショウ・ゴマ・・・で 以前は 粗引きタイプの黒コショウが置かれていましたが、現在はパウダータイプのものに変更されているようです(´・∀・`)ヘー。白ゴマも 置かれるようになったんですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

ヲサ~ン的には "お酢”・・・が無かったのが残念だったものの、にんにく・豆板醤を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として スープは半分残しで 麺&具材はキッチリと食べきって終了(*^-^)ニコ。

粗引き唐辛子と ややキリッとさにかける印象の家系豚骨スープとのマッチングは 思いのほか悪くないものでした

ベースとなるスープ自体には 問題は無いように思われるので、スープに感じられるどこかもうひとつ・・・って部分は やはり醤油ダレなのかなぁ~「(´へ`;ウーム?・・・とは思われるのですが、クセが無く食べやすい・・・ってとこもありますしね

価格も700円・・・だし 悪くないラーメンでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

接客面がヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・といった声も多いお店らしいのですが この日は ややぶっきらぼうチックなものの特に問題もなく

麺屋 さがみ 029

トッピング無料券も さりげなく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

フェイスブックでの サービスもあったりするみたいですよ(。´pq`)クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 座間市さがみ野2-2-31 営業時間 11:30~16:00 17:00~翌1:00(金・土・祝祭日~翌2:00)
定休日 無休


万葉亭@座間市4

万葉亭 

最近、リニューアルオープンされた"万葉亭”・・・を おそらくは15年以上ぶりに再訪してみました
当時は 九州ラーメンっぽい "豚骨らーめん”を食べたような気もします(^-^;。
R246沿いなので リニューアルされた事には気づいていましたが、最近買ったラーメン本にも お店が掲載されており、興味を持っての訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
今更ながら・・・の 相鉄線さがみ野駅からε~ε~ε~(; T_T) テクテク と 15分ほど歩いて到着しておきました。
ホントは 仕事が終わってから行くのが 一番効率的で良いのですけどね(^-^;。

万葉亭 

万葉亭 

店舗入り口には 写真つきのメニューが飾られているのは とても親切で( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。入り口左側には食券機があるので、

万葉亭

ヲサ~ンは "肉も野菜もいっぱい好き”(味噌味)880円+バター100円・・・の食券を購入して カウンター席に 可愛らしくチョコンと着席( -д-)ノ。
"真の味”・・・は "塩味”のようでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・こちらが 筆頭メニューのようですが、ヲサ~ンは "塩”はあんまし・・・なもので・・・
テーブル席もあります。
(゜O゜;アッ!・・・11:00丁度の訪問で 前客0・後客0・・・でした(^-^;。

万葉亭 

程なくして提供されたのが こちら・・・のラーメンで、別角度からは・・・・

万葉亭 

万葉亭 

こんな感じで 盛りっぷりも宜しいようですw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

万葉亭 

麺は 札幌ラーメンでよくお見かけするタイプのもので、中太縮れタイプのものでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
ラーメン本によると 自家(自社)製麺のようですw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
茹で加減も やや硬めの印象で、終盤まで程よいコシを感じさせてくれるものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。
ヲサ~ン的な好みの上では・・・・ウ・・ ウン(・_・;)?・・・"好みの上・・・?。”・・・・「こぉのみぃの上では、ディセ・・・o(*^▽^*)o~♪♪・・・。」・・・って、あれは 暦の上では・・・でしたか・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!。もう少しだけ 太目の麺でも良かったかもしれないですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
しかしながら スープとはとても良く絡んで 美味しく頂ける麺でした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

万葉亭 

スープは 札幌スタイルの 具材と一緒に鍋で・・・のもので、このスープがハッキリ言ってとても美味しい・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!。
野菜類の甘みが存分に溶け込んでいるのは勿論のこと、豚挽き肉の旨みを余すことなくシッカリと感じさせてくれるもので、ベースのスープ自体は 豚骨・鶏ガラ・・・みたいです(●゚ェ゚))コクコク。
味噌自体も 濃厚な味わいはあるものの 変に甘ったるい部分やクドサはヲサ~ン的には感じられないタイプで 好みの"味噌”ですねv(・_・) ブイッ。

小林屋で "札幌らーめん”を注文する人には 是非とも食べて( ゚д゚)ホスィ...味噌ラーメンですねv(・_・) ブイッ。
こちらのお店はデフォ550円・・・なので 小林屋よりは50円ほどお安くなるものの(札幌らーめんは 600円)、小林屋のスープに少し物足りなさ(もう少し スープ自体に旨みの強さ・・・的なものがあれば・・。)・・・を感じている人には、スープのクオリティーは こちらが上だと思われるので、多分 より美味しく頂けるものかと思われます
しかしながら、こればっかりは ホント"好み”・・・の問題・・・なので・・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

万葉亭 

万葉亭 

具材は まずは外側に焼き目のつけられた "バラタイプ”と"ロースタイプ(・・・でいいのかな?。) が2枚ずつのせられており、どちらも大きさ&厚みは十分あり、食べ応えも抜群ですねv(・_・) ブイッ。
プレートで暖められてから提供されるのも 好印象(^▽^)!。
大判のバラタイプのチャーも そんなにはクドサを感じさせられる物でもなくて ヲサ~ンでも胃もたれせず(⌒▽⌒)アハハ!、計4枚をペロリ・・・と頂いておきました
バラもロースも 程よい柔らかさがあってとても美味しいのですが、味わい的には脂分の違いのみ・・・って気もしないではないので 味わいなり、食感なり・・・と言った部分で明確な違いを感じさせてくれるものだったら なお良かったかな・・・とは 思われましたが、これは強いて重箱の隅をつつけば・・・の 話しです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

万葉亭 

その他は もやし・キャベツ・にんじん・玉ネギ・・・・白髪ネギがタップリに、味玉半個・・・で、味玉は 多分シッカリとした味付けのもの・・・の気はしたのですが なんだか気が付くと自然に食べ終えてしまっていました・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)・・・の いつものパターンで、こりゃコメント出来ないや・・・ド・・(ノ∀`*)ノ ドンマイw・・・と 自分を慰める結果となりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

野菜類もタップリだし、お肉もタップリで メニュー名に恥じないものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

万葉亭 

万葉亭 

卓上調味料は かなり豊富で おろしにんにく・豆板醤・コショウ・唐辛子・醤油・ラー油・・・等を初めとして 特徴的なのは

万葉亭

お酢に関しては "辛い”・"生姜”・”にんにく”の3種類が "化け旨酢”・・・として用意されている点ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
お酢好きには たまりませんね・・・( *´艸`)クスクス。

ヲサ~ンは まずは ”おろしにんにく”・"唐辛子”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とした後、当然の"にんにく酢”を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・として味変させつつ キッチリと汁完してしまいました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ヲサ~ン的には とても美味しく頂ける"札幌味噌ラーメン”・・・で、”刻みにんにく(生にんにく)”がさらにあれば 今回に関しては文句の付けようも無い・・・と言ったところでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

”中華そば”や"家系チック”なラーメンも提供されているので そちらも食べてみたいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
バターやコーンのトッピング類が もう少しお安ければ なお良いのですが・・・(T▽T)アハハ!。

とても美味しかったです(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 座間市ひばりが丘4-18-3 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休





きんかどう本店@座間市3

きんかどう 011

”相武台大勝軒五一”のあとは ε~ε~ε~(; T_T) テクテク として fuyaoさん御用達・・・の ”きんかどう本店”を訪問してみました

きんかどう 012

メニューはこんな感じで ヲサ~ンは ”和風豚骨らーめん”750円に トッピングで”きくらげ”100円の食券を購入して、

きんかどう 015

麺は ”太麺”・・・を選択して ”味濃いめ”で 注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

11:40頃の訪問で 前客0・・・、後客3名・・・の状況でした。

”太麺”・・・のためか やや待たされた感を伴って提供されたのが こちら・・・・

きんかどう 017

きんかどう 018

トッピングした”きくらげ”のタップリ感には w(゜ー゜;)wワオッ!!・・・ですね(o゚ω゚))コクコク。

きんかどう 022

麺は 太めの平打ちタイプ・・・で 縮れも 写真以上に強力に感じられるもの(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
しっかりとした噛み応えのある麺で、スープを不満なく持ち上げておりました(*・ω・)ノ。

きんかどう 021

スープは 白濁した豚骨(豚頭)ベース+魚粉(かつお)?のもので、鰹の風味&濃厚感は十分以上なものの ややショッパさが強いかも・・・「(´へ`;ウーム?の印象のもの。
化調の味わいも 強めなような気もしましたが・・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン?。しかしながら 口当たりもよく 濃度のわりにはとても飲みやすい印象でしたv(・_・) ブイッ。
この濃度のスープなら あまりいじらなくても良いのでは・・・とは思われますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。



きんかどう 019

きんかどう 020

具材は チャーシュー・白髪ねぎ・青ねぎ・海苔・・・のトッピングした きくらげ・・・で、きくらげの盛りっぷりはΣ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!・・・ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
チャーは シットリとしたタイプのもので 肉自体の上質感もあって これならトッピングでつけてもっと食べたかったな・・・o(`・д・´)o ウン!!のものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

青ねぎ・白髪ねぎのサッパリ感は 濃厚なスープに対してはとても良かったし、きくらげは 味わい的には特にない・・・ものの、食感的にはコリッとした食感を存分に楽しめますねv(・_・) ブイッ。

きんかどう 014

きんかどう 013

卓上調味料は 辛し高菜・紅生姜・醤油・にんにく・ラー油・ゴマ・お酢・コショウ・らーめんの基ダレ・・・で、まずは にんにくを手始めに、辛し高菜・紅生姜・ゴマ・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として キッチリと完食(・∀・)ニヤニヤ!。

卓上調味料投入後の方が ショッパさも然程気にならなくなって 美味しく頂けた印象です(・_・D フムフム。

九州豚骨系には 細麺・・・などという 既成概念には囚われない方がいいですね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
このスープには 基本”太麺”でしょ・・・ってのが ヲサ~ンの感想です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
反論は多々あるでしょうが、ヲサ~ンは”家系”・・・が軸ですからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
あれは 元々は提供時間の短縮・・・が主たる目的のように思われますし・・個人的には・・・細麺よりは太麺・・・ですからね(-"-;A ...アセアセ。

まぁ・・・最終的には 個人のお好み・・・の問題なわけですね・・・o(*^▽^*)oあはっ♪。

ベースがシッカリとしているだけに 化調や塩分は 少し控えめでも良いかな・・・とは感じられました。

他のメニューも食べに 再訪ですね(o゚ω゚))コクコク”!。

それでは またぁ~

お好み度 ★★★++

住所:座間市広野台1-4-7 S1ビル90-102 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休








相武台大勝軒五一@座間市3

大勝軒 五一 

小田急線相武台前駅から徒歩1分・・・と言ったところの ”相武台大勝軒五一”を訪問してみました
永福町大勝軒の系列のお店のようですね(o゚ω゚))コクコク。
こっちの系統は ヲサ~ンは専門外なので・・・って 特に専門があるわけではなさそうですよ( *´艸`)クスクス。

開店と同時に ヲサ~ンがトップで滑り込んだものの 数十秒とせずに後客3名・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

基本的に 並で麺量2玉くらいなので ”小中華麺(麺1玉)”700円+”ねぎ”100円を 好みは”普通”で注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

”麺硬め”・・・での注文があったので そちらの方に提供順は飛ばされつつ、提供されたのが こちら・・・

大勝軒 五一 きんかどう 002

トッピングした”ねぎ”は よさげなものの、パッと見は少々寂しい印象ですねウ・・ ウン(・_・)。

大勝軒 五一 

別角度からは こんな感じで、アルミのトレーにのせられて提供されてきます( ゚д゚)ホゥ。

大勝軒 五一 

麺は 草村商店・・・の この系統の定番のもののようで、細めのやや縮れたタイプで、茹で加減は 硬くも柔らか過ぎる事も無く”普通”・・・の印象でした
なんでも茹で汁自体も 麺から出る甘みがあるようなので あえて・・・の 湯切りの甘さにも定評があるようですが、確認する事は出来ませんでした(⌒▽⌒)アハハ!。
ヲサ~ン的には 2玉は多過ぎるので・・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?、”小”で良かったな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと思われました。

大勝軒 五一

スープは ”煮干し”の風味・味わいは それなりに良く出ているものの、動物系のダシ(豚骨?)がかなり軽い印象で、以前 相模原にあった ぎょうてん屋系列の”岡村屋”や 三ツ境にあった”ラーメンの店 梶” のほうが むしろヲサ~ン好みかも・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・の印象はありますかね(; ̄ー ̄川 アセアセ。
・・・とは いいつつもサラッとしたスープで 疲れた体(胃腸)にも優しい、どこか(´▽`) ホッとするスープではあります(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
スープ表層に浮くラード?も品の良い感じのもので、比較的熱々感を終盤までキープできているようでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

こっちの系統には ”柚子”は 付き物・・・と思っていたのですが、一向にその香りは感じられず 確認のために汁完してみたのですが やはり入っていない事を確認して終わりました(T▽T)アハハ!。

大勝軒 五一 

大勝軒 五一 

具材は”薬味ネギ”・”メンマ”・”ナルト”・”海苔”・”チャーシュー”・・・に トッピングした”ネギ(白髪ネギ)”で、チャーは適度な味付けで、脂もクドさは無くマズマズ美味しかったものの、小ぶりのものだし ”チャーシュー中華麺”にしないと印象には残りにくいかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・のもの。
メンマは 適度なコリッと感があり こちらもまぁ・・・マズマズ食べられますかね(⌒^⌒)b うん。

海苔は ヘナチョコタイプで、本来は香りを楽しむためのものかな・・・とは 思われますが、特にどうこうは・・・で、あってもなくても・・・の印象でした。
大勝軒 五一 

卓上調味料は 白コショウ・唐辛子・ラー油・お酢・・・で、白コショウを少々に 〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 、先述したように”柚子”の存在を確かめるためにキッチリと汁完での完食v(・_・) ブイッ。

端から 豪勢な内容など期待してはいなかったものの、”小中華麺”700円・・・と 内容を考えると微妙な価格ですかね(^-^;?。
ヲサ~ン的には やはり”柚子”が欲しいかな・・・ってところは 強く思いました
後半は 単調な味わいに感じられてしまい、味変・・・というか ”柚子”による風味換えの効果も欲しいところですかね(-"-;A ...アセアセ。

中華麺やチャーシューは テイクアウトも可・・・・で、こちらの系統の ”冷やし中華麺(つけ麺)”は食べた事が無いので、再訪時には食べてみたいところですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

”生卵50円を注文して スープで割って麺をつけて食べる”・・・を お店としては推奨しておりました( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。
なんだかんだ言っても、おそらくは”並”で注文しても キッチリと汁完まで可能ならーめん・・・・とは 思われますが、どこか今ひとつ感・・・は あるかもしれませんね"o(-_-;*) ウゥム…?。

スープの味わいに やや物足りなさを感じてしまったのですが、中高年には受けは良さそうですね・・・、ヲサ~ンもそっちの部類ですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
若干の物足りなさは・・・個人的には 柚子がなかったのが原因かもしれません・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

”普通”・・・に 美味しかったです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 座間市相武台3-4852 営業時間 11:00~21:00
定休日 未定






中福楼@座間市1

中福楼 012

”たてがみ家”を食べ終えると ノコノコと・・・ではなくて テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3して 徒歩2~3分のところにある ”中福楼”を訪問してみました
前回は ”サンマーメン”を食べていますv(・_・) ブイッ。

こちらのお店にも 1年数ヶ月ぶり・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!で、ご無沙汰モードです(^-^;。

中福楼 013

メニューは こんな感じで沢山ありますが 基本的には ”サンマーメン”がメインのお店ですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
セットメニューも ラーメンとの差額分を払えば対応してもらえます・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

以前に サンマーメンをラーメンセットで食べたときは お腹はパンパンで著しく仕事に支障をきたしたのを 昨日のことのように思い出されたりもしますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

暫くぶりでしたが ここは ”カレーサンマーメン”700円を注文v(・_・) ブイッ。
デフォのサンマーメンに +50円で カレー風味のサンマーメンが楽しめるわけですねヽ(^◇^*)/ ワーイ。

中福楼 014

他に お客さんも5~6名いらしたものの 待たされた感もなくサクッと提供されたのが こちらなわけです(・_・D フムフム。

中福楼 015

意味も無く 別アングルの写真もせっかく撮ったし・・・の理由だけで のせているわけですが、カレーの香りが食欲を一気に高めてくれますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
・・・・・と ここまでは良かったのですが・・・・(-"-;A ...アセアセ。

中福楼 018

麺は・・・・、今回のは・・・(´ヘ`;) う~ん・・・で、極細タイプ・・・と言って良いかと思われる縮れ麺・・・ですが、あまりにパキパキポキポキ感が強過ぎて、多分 麺の変更はないとは思われますが、「(・・∂) アレ?・・・、こんな麺だったけ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。」の印象のもので、いくら餡かけタイプでダレるのが早い・・・といってもこれは チョット硬すぎ(/・_・\)アチャ-・・の印象のものでした。
麺が細い割には 5~6分経っても まだ硬い・・・の印象でした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

中福楼 017

スープは カレー風味の餡が溶け込む前は こんな感じの”鶏ガラ醤油”ベース・・・のものですが すでにカレーの風味・味わいは 存分に移っており、ベースのスープの味わいを楽しむ事は最早許される事ではありませんでした(●゚ェ゚))コクコク。

中福楼 019

こちらは 餡がキッチリと溶け込んでから・・・のスープなわけですが、この日のは ザックリ言うと ”カレーが濃過ぎ”( ゚Д゚)ゴルァ!!・・・・のもので これはライスを 2杯注文して 丼にぶち込んだ方がいいな・・・のものでした・・・(゜_゜i)タラー・・・?。
とても 汁完する気も起きずにスープは3分の2は 残してしまいましたアチャ・・・(ノ_< ;)。
もっとも 丼も大きめだし スープ量もタップリなので一般的には汁完はしない人の方が多いとは思いますが・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ヲサ~ンは 気分が乗っているときは案外平気で汁完したりもしますクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

中福楼 016

具材は 餡かけカレーと共に炒められたもので 野菜類は当然タップリで 豚の挽肉も大量に入ってきますが なぜかこの日の挽肉は スープとの馴染みも悪いようで珍しく食感も( ̄o ̄;)ボソッ・・・としており あまり美味しさを感じることが出来ませんでした(・・∂) アレ?。
なんだか固い・・・って印象でした(・へ・;;)うーむ・・・・?。
にんにくスライスも入ってくるのは好印象v(・_・) ブイッですね・・・( *´艸`)クスクス。

IMGP4100

卓上調味料は コショウ・醤油・ラー油・お酢・唐辛子?・・・だったかで 今回は特に使用せずに 終了・・・・となりました。

今回は 今までこちらのお店を訪問した中では 文句なしにダントツのハズレ・・・の出来栄えで、ヲサ~ンは小さな胸をたいそう痛めたのでした・・・( p_q)エ-ン。
あんまし胸板が厚いほうではないですからね・・・(T▽T)アハハ!。

あまりに”麺が硬く”・・・、あまりに”カレーが濃過ぎ”・・・で、チョット・・・というには余りあるくらいに かなりガッカリ・・・の出来栄えのものでした・・・ウ・・ ウン(._.;)。
ホントは もっと美味しいんですけどね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

たまには こんな日もあるかもね・・・(つд⊂)ゴシゴシ・・・って事で 再訪時は ”サンマーメン”に期待しておく事に致しましょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★++

住所 座間市座間2-280 営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30(11:20頃の 開店が多い気もします?。)
定休日 日曜






記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ