らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

愛甲郡

ラーメンショップ愛川店@愛甲郡愛川町2

ラーメンショップ 

久々に ”ラーメンショップ 愛川店”を訪問してみたのでした

積み込みの指定時間までは まだ30分あるし・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?ってことなのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

前回訪問時は ヲサ~ン的には、これは・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・だったのですが、”ラーメンショップ 寒川西店”と同じメニューで食べてみたいかも・・・o(`・д・´)o ウン!!ってところはあったのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。
続きを読む

いどばた家@愛甲郡愛川町3

こんどう 010

内陸工業団地の外れにある”麺処 いどばた家”を訪問してみたわけですが、やはり こちらのお店に寄れる・・・と言うことは ヲサ~ンの仕事的には芳しくない状況のわけです・・・(。ノω<。)ァチャ-。
前回訪問時は こちらを食べていたりします(*・ω・)*_ _))ペコリン。

さて、今回注文したのは ”ネギチャーシューメン”1050円・・・と 気張ってみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
好みは 聞かれなかったので とりあえずは全て”普通”・・・です・・・が、言えばやってもらえる自己申告制ですね

12:50頃の訪問で カウンター席には前客2名・・・、座敷には6名ほど・・・でしたが、ヲサ~ンの後はお客さんはなし・・・で、最後は一人っきりになってしまい とても寂しい思いをしたのでした(^Д^)ギャハハ!。
ヲサ~ンは 人見知りな・・・寂しがりや・・・(;´-`)。oO(ぇ・・・)?といったナイーブな面も持ち合わせていますからね・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。

こんどう 002

11:00~13:00迄は ”ライス無料”・・・とのことで、軽めに1杯よそっておきました(●`w´●)ニァ・・。
もっとも 13:00を過ぎても 大概は「ライスもドゥゾ(o´・ェ・)っ!。」・・・と 店主さんは言ってくれるので 問題ありません(。´pq`)クスッ。
もっとも ラーメンが提供された頃には かなり冷えて乾燥風味にはなっておりましたが・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

こんどう 003

前客2名の方の調理を終えてからの提供だったので、若干待たされた感を伴って こちらのラーメンが提供されたわけですが、

こんどう 004

”ネギ”の盛りっぷりは とても( ´∀`)bグッ!でした。・・・・が、価格的には 200円・・・と、ややお高いですかね・・・

こんどう 008

麺は 丸山製麺の中太縮れ・・・のもので、ヲサ~ン的には やはり”硬めコール”が必要だったか・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?のものでしたが、まさに”普通”・・・の茹で加減で、そのあたりは信頼性はあるかとは思われました

こんどう 006

スープは 豚骨の旨みは十分なものの”醤油感”・・・って部分では 物足りなさが感じられるので、”味濃いめ”が良かったのでは・・・と 思わされるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
再訪時は ”味濃いめ”・・・ですね(゚∀゚ ;)タラー。

こんどう 005

具材のチャーシューは シットリとしたロースタイプで、美味しかったのですが もう少し味付けがあっても良いのでは・・・(。-`ω´-)ンー?ってところで 厚み的にもやや物足りない印象・・・
”チャーシューめん”にすると 250円増し・・・ってところもゥ──σ(・´ω・`;)──ン?・・・的には感じられました

こんどう 007

”ネギ”は 鮮度も良くて、とても美味しく頂けましたワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪。
”ほうれん草”も 少量ながら美味しかったですニコッ♪(〃'▽'〃)。

”海苔”は若干 弱いかな・・・エト・・(´・ω・)y-~?の印象は あったものの、まぁ・・・マズマズ・・・で、

こんどう 001

卓上調味料からは にんにく・豆板醤・コショウ・・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして頂いたのでした

ライスには スープを投入して、コショウ・豆板醤をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・して、美味しく頂けたのでした

今回は 無難に”普通”に美味しい・・・といったところで、”チャーシュー増し”は ちょっと・・・(。-`ω´-)ンー?だったかな・・・、の感じで、スープも”醤油感”は乏しく感じられてしまったので、再訪時には ”麺硬め・味濃いめ”は必須ですかね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

特にインパクトのある家系ラーメンではないものの、安心して食べられるレベルにはあるものです・・・

常連さんがたくさんいらっしゃるのも頷けるものですね・・・

デフォのらーめんは600円・・・と、お徳感はあるものの、チャーやネギをトッピングしてしまうと・・・(´ェ`)ン-・・?な感じではありますが、極端なハズレ・・・・は無いかとは思われるお店なので、また訪問してみましょう(*・ω・)ノ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 愛甲郡愛川町中津4105-5 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 日曜日


ラーメンショップ湘南@愛甲郡愛川町3

ラーメンショップ湘南 001

この日は内陸工業団地にある”ラーメンショップ愛川店”のすぐそばにある”ラーメンショップ湘南”を訪問してみました
写真の右手奥には”ラーメンショップ愛川店”が写っていますね・・・(´ρ`)ヘー。

こちらは名前は ”ラーメンショップ”でもFC系のお店ではなくて その辺りとは無関係?と思われるお店なのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

なんとヲサ~ンも5年ぶりくらいの訪問で 正直言うとあんましよい印象のお店ではなかった記憶が・・・・の お店です(゜ー゜;Aアセアセ。

ラーメンショップ湘南 003

ラーメンショップ湘南 004

ラーメンショップ湘南 005

メニューは壁に掲げられた短冊を見て注文・・・・の 後払い制で、券売機はありません(・_・D フムフム。

前回訪問時は ”みそラーメン”を食べているようなので、今回は ”ラーメンセット”780円を注文・・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。
セットの内容的な事は全く把握していないにも拘らず・・・での注文でした(⌒▽⌒)アハハ!。

13:00過ぎの訪問で、前客1名・後客1名・・・・と 空いてました(='m')くすくすっ♪。

ラーメンショップ湘南 006

サクッと提供されたのが こちらの”ラーメンセット”で、なかなかボリューム感はありますねw(゜ー゜;)wワオッ!!。

ラーメンショップ湘南 007

ラーメンは 一応は”豚骨醤油”?・・・で良いのかな?・・・醤油感は然程ない様で ”塩”・・・と言われても判別不能ですが・・・アチャ・・・(ノ_< ;)のもので、この辺りはヲサ~ンは素人なものでスミマセン・・・ペコリ(o_ _)o))。

ラーメンショップ湘南 011

麺は細めのストレートタイプで 比較的モッチリ感もあるもので 悪くないですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

ラーメンショップ湘南 010

スープは背脂の浮いたライト豚骨タイプで 塩分・化調感もそれなりにあるものの、以前食べたときよりもグッと控え目になった印象ですかね(*゜.゜)ホー・(*゜。゜)ホーッ!!。
ウ・・ ウン(・_・)・・・、全然悪くないですね・・・(・・∂) アレ?。
多少の豚骨臭は感じられましたが・・・

1406522126598

具材はチャーシュー・ネギ・ワカメ・・・・で、チャーは柔らかめの食感のもので 見た目よりは味付は控えめに思われるものでしたが、こちらもまぁ・・・マズマズ美味しく頂けるものでした(゜-゜*)(。。*)ウンウン。
ネギが多めなところはd(>_・ )グッ!でした。
ワカメはあってもなくても・・・・でしたが、量的にはタップリと入れられてきておりましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

ラーメンショップ湘南 008

餃子はセットメニューだと4個入り・・・なのですが、単品注文400円の方の個数は不明です・・・o(´^`)o ウー?。

こちらの餃子は 勿論業務用かと思われるものでしたが、これが意外と美味しい餃子でセットメニューで食べる分にはお薦めですね(^ー^)ノ。
もし仮に6個入りで400円だとすると・・・ちょっとどうかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?的ではありますが(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ちなみに”ライス”も比較的タップリの量はあって、このセットメニューはお得感は十分感じられるものですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

ラーメンショップ湘南 002

卓上には にんにく・豆板醤・醤油・お酢・ラー油・コショウ・ゴマ・・・が置かれており、定番のにんにくは当然として、ゴマ・コショウ・豆板醤もそれなりに使用して、〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてキッチリと完食('▽'*)ニパッ♪。
(゜O゜;アッ!・・・そうそう、高菜も添えられてくるので らーめんにも当然投入したり、ライスにものっけてスープを( 。・・)/⌒□ポイ (/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッっとして マンマチックにもして食べて それなりに美味しくは頂けたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

;;;;(;・・)ゞウーン?・・・、なんと言うか あまりに”普通”に食べられる・・・というか、無難に美味しい・・・というかで、このお店ならでは・・・の 特徴的な味わいはどこかに欲しい気はしますかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

ラーメン自体は500円~のスタート・・・とお安いものの トッピングしていくと一般的なラーメン店の価格にすぐになってしまう・・・って点を考えると チャーが滅茶苦茶旨い・・・とか このスープは・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!的な部分はやはり欲しいとこですね
でも・・・税込で500円・・・・ってとこは立派だと思うし・・・、それなりにキッチリと食べられたし・・・で、”お好み度”的には どこかとても迷いの生じるらーめんではありました(T▽T)アハハ!。

好みの調整・・・とかもしてもらえるようなら ”味濃いめ”・・では食べてみたいところです(゜-゜*)(。。*)ウンウン。
セットメニューは十分に☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!だとは思いますが・・・・

とりあえずは 他のメニューも食べてみます・・・・かね?v(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 愛甲郡愛川町棚澤878 営業時間 未確認
定休日 未確認

いどばた家@愛甲郡愛川町3


いどばた家 008

前回訪問時から 約10ヶ月ぶりに ”麺処 いどばた家”を訪問してみたわけですが、ヲサ~ンが こちらのお店を訪問している・・・・ってことは 仕事的にはたいそう芳しく無い状況なわけですねアチャ・・・(ノ_< ;)。

11:00を少し回った辺りでの訪問で 前客1・・・・でしたが、Σ(・o・;) アッというまに・・・・後客さんは多数・・・の状況で ヲサ~ン以外は全員常連さん・・・?という アウェー感が漂う中でモグモグパクパクしておきました

いどばた家 003

今回注文したのは ”辛口味玉らーめん”700円・・・で 「辛さはどうしますか?。」・・・と店主さんに聞かれたので ”普通”をコール・・・・、「んじゃ~2辛で・・・。」とのことでしたヽ(~~~ )ノ ハテ?。
なんでも1辛~4辛まで選べるみたいです( ̄。 ̄)ホーーォ。。
前客さんは同メニューで 辛さ2.5・・・という 微妙さで注文しておりました(⌒▽⌒)アハハ!。

(゜O゜;アッ!・・・・、家系店なので その他の”麺の硬さ・味の濃さ・油の量”・・・とかも調整してもらえますが、特に聞かれません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

いどばた家 002

そうそう・・・、ランチタイムの時間帯は ”ライス無料”・・・とのことで、チャッカリと頂いておきましたv(・_・) ブイッ。
このあたりは アバウトな様で ランチタイムの時間をオーバーしていても 店主さんは 「ライスもどうぞ・・・(^▽^)/。」と 前回訪問時は声をかけてくれていたように思います☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。

いどばた家 007

麺は 丸山製麺の中太縮れ・・・で、麺の断面は、ほぼスクエアタイプのもので、コシもあるし茹で加減もやや硬めくらいの感じで美味しくいただけました('▽'*)ニパッ♪。

いどばた家 006

スープは 辛味が”オレンジ色の憎い奴”・・・風味に(≧m≦)ぷっ!・・・・スープに溶け込んでおり、あたかもラー油らーめん的な色合いが醸し出されておりました(;´▽`A``。
食べ始めは そんなに辛くも無いか・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と思っていると ワンテンポ遅れて一気に辛さが舌を直撃してきて、頭皮からは汗がダラ~リと噴出してきたのでした(;´д`)ゞ アチィー!!。
”辛さ”のなかに”旨み”が・・・・ってタイプの辛さではなく 比較的直線的に感じられる辛味のみが感じられる”辛さ”かとは思うのですが、”鶏油”の甘みとブレンドされて これはこれで美味しいですねv(・_・) ブイッ。

ヲサ~ン的には ”1辛の油多め”・・・・あたりで食べた方が、もっと美味しくいただけたかもしれません(゜ー゜)(。_。)ウンウン。

いどばた家 004

具材類は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・・の家系定番スタイルのものに、”味玉”・・・で、

いどばた家 005

今回のチャーは 味付けは やや薄めの感じで肉自体も若干シットリ感には欠けていたかな・・・とは思われるものの、スープに浸して食べれば 特に問題なく美味しくいただけました(・_・D フムフム。

ほうれん草は チョビッと(;´▽`A``・・・で、海苔はパリッとしたものでライスを巻いて食べても 破れることなく頂けるものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。
味玉は 黄身は甘めの味わいで味の濃さ・・・って部分も存分に感じられて、これが50円・・・ってことなら、とりあえずは有無を言わさず注文しておくべきでしょう(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん。

いどばた家 001

卓上調味料は にんにく・豆板醤・醤油・ラー油・お酢・コショウ・・・・で、いつもの感じで当然の にんにく・を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとした後は 生姜はないので 〆にお酢を投入してキッチリと食べきったのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
ライスには スープを入れて少々コショウも入れて食べたのでした(゜-゜*)(。。*)ウンウン。

やはりヲサ~ン的には ノーマルな”豚骨醤油”らーめんの方が・・・・ではあったものの、この(;´д`)ゞ アチィー!!時期には より人気があるみたいで、後客さん方の多くは こちらのメニューを注文しておりました(・0・。) ほほーっ!。

また近日中に再訪できるかとは思うので 、今度は ”豚骨醤油”か”つけ麺”・・・・ですかね(; ̄ー ̄川 アセアセ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 愛甲郡愛川町中津4105-5 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 日曜日

ラーメンショップ 愛川店@愛甲郡愛川町1

ラーメンショップ 

先週の木曜日の早朝・・・・に ”ラーメンショップ 愛川店”で ”朝ラー”をしてみました
ラーショは早朝から営業してくれているので 助かりますねv(・_・) ブイッ。

前回訪問時は ハッキリ言ってε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…のものだったので 今回に期待をしていたのですが・・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

ラーショ厚木 001

さて、今回注文したのは "ネギチャーシューメン中盛”1050円・・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!っという 朝っぱらから豪気に食べてみたわけですが・・・・

ラーショ厚木 006

麺は いつもの定番の赤い看板のラーショでお見受けするタイプの中細麺で、食べ始めはそれなりに硬さも感じさせてくれるものではあるものの、短時間で急速にヤワヤワになっていくものでもあります
並盛でも結構な量を感じさせられるものですが、今回”中盛”にしたのは ”魔がさした”から・・・・に他なりませんアチャ・・・(ノ_< ;)。
食べても食べても 麺が減らない印象の”無限ループ”に陥った気もしましたが、最終的には食べきることに成功しています<( ̄^ ̄)>!。

ラーショ厚木 003

スープは・・・・・( ´△`)アァ-、これが前回同様に かなりのシャバシャバ感を感じさせられるもので、いくらラーメンショップは”化調”が命・・・ってところを差し引いても、この超弩級の化調感・ショッパサ・・・は、なんとも・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?なもので、豚骨のダシ感が弱すぎるのが致命的なものですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ヲサ~ンは 通常・・・・、並のラーショなら「か、体には悪そうだな・・・(⌒▽⌒)アハハ!。」などと思いつつも、平気でスープまで(/◎\)ゴクゴクッ・・・と飲み干すタイプなのですが、こればかりは レンゲで6~7回啜った時点で それ以上スープを飲むことを断念させられたのでした(。・・。)(。. .。)ウン。

スープ量もかなりあるし これを飲み干したとすれば、血圧は上は軽く200オーバーは堅いのでは・・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)と思われるものでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
背脂も少しばかり浮いていますね・・・・ウ・・ ウン(・_・)。

ラーショ厚木 004

ラーショ厚木 005

具材は ネギ・チャーシュー・海苔・ワカメ・・・で、ネギは刻みチャーと共にタレとごま油がまぶされた物ですが、味付的には かなり弱い印象のものですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
もっともスープの強力な化調感が そう感じさせているのかもしれません・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ。

チャーはパサツキ感のあるもので、肉自体の旨みにも乏しく、これまた出来栄え的には(´ヘ`;) う~ん・・・?と言った感じでした
それなりに枚数はのせられて来てはいましたが・・・・( -д-)ノ。

ワカメはあってもなくても・・・・で、海苔はヘナチョコタイプで 風味にも乏しくビジュアル的にも いかがなものか・・・・( * ^)oo(^ *) クスクス・・・・的にも感じられます(・へ・;;)うーむ・・・・?。

ラーメンショップ 

卓上調味料の写真は 前回の使いまわし・・・・ですが、この他に ライス用の”たくあん”も用意されています(゜▽゜*)ニパッ♪。

コショウ・にんにく・らあじゃん・・・を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたものの、ベースがあまりに弱っちぃので、然程の量を投入していなくても、調味料の味わいばかりが強力に押し出され過ぎてしまいますね

麺&具材は一応キッチリと食べきったのですが、やはりスープは(;´Д`)× ムリムリ・・・・ってことで、殆ど残してご馳走さまぁ~となりました

ヲサ~ンの若かった頃は こちらのお店はもっと美味しかったと思うのですが、作り手さんとかも変わっているし・・・で、そちらの影響なのでしょうかね

残念ながら ラーショの中でもレベル的には・・・かなり”低い”と、言わざるをえない出来栄えで 今回に限って言えば 1050円の価値は微塵も感じさせないものでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

もう少し・・・というか、かなり豚骨のダシ感を増さないと いくらラーショでも・・・・ってところですね(。・・。)(。. .。)ウン。

今後の改善を期待しております(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★+

住所 甲郡愛川町棚澤877-1  営業時間 7:00~20:00
定休日 火曜日

いどばた家@愛甲郡愛川町4

いどばた家 011

なんと・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?、3年半ぶり以上に ”麺処 いどばた家”を訪問してみたのでした

オープン当初には訪問していたものの 旧ブログの時代で、あれからこんなにも月日が経っていたとは・・・・
”介一家”出身の店主さんのお店です(・∀・)ウン!!。
こちらのお店もfuyaoさん御用達ですね

13:20頃の訪問で・・・って、この日もヲサ~ンは 荷物の出来上がり待ちで、工場からは 「ジーザスさん ごめんねぇ~、出来上がりは 15時くらいだから・・・(T▽T)アハハ!。」・・・との 担当者からの無情にも似た非情な電話があり、( ̄- ̄メ)チッ・・・2時間待機か・・・の状況だったわけですウ・・ ウン(・_・;)。

前客1名・・・で 常連さんのトラックドライバーさんのようで 店主さんとのトークが弾んでおりました(^-^;。
カウンター席の椅子は座る部分のレザーがボロボロで 中身が剥きだしていますが、座るのに支障はありませんでした(⌒▽⌒)アハハ!。

食券機で ”ねぎらーめん”800円+”味玉”50円を 好みの指定はとくにせずに注文。・・・後客さんは2名・・・ほどでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

いどばた家 005

いどばた家 006

5分ほどで 提供されたのが こちらのもので、

いどばた家 008

麺は 丸山製麺のもので、”家系”・・・としては やや細めの部類のもの。
縮れもあって スープとの絡みは問題なく( ̄▽ ̄)b グッ!ですね!。

いどばた家 007

スープは 写真では 油の影響もあってなんだか薄そう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?に思える写り具合ですが、オープン当初のものより、数段濃厚感が増しており トロミもあって かなり美味しい部類のスープでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
オープン当初は 店主さんいわく 「ライトタイプの家系です・・・(・∀・)ウン!!。」・・・ってことでしたが、様変わりしております( ゚д゚)ホゥ。
以前は濃度の割には 鶏油の量が多過ぎて (´ヘ`;) う~ん・・・チョット・・・の印象でしたが、このスープは くど過ぎない濃厚感があって かなり”旨い”・・・部類のスープでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
やや 豚骨の臭みも感じられたものの、食べ始めの時だけで それ以降は大丈夫でしたね

いどばた家 010

いどばた家 009

具材は 家系定番チックに チャーシュー・ほうれん草・海苔・白髪ネギ・味玉・・・で、チャーは ロースタイプのシットリとしたもので 美味しいですねv(・_・) ブイッ。味玉は やや硬めの半熟タイプで、黄身の甘さと塩加減?も とても良いバランスで、これが50円・・・なら お得感は絶大です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

海苔は パリッとしており、ほうれん草もそんなに悪い印象も無く 十分に合格点以上でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

白髪ネギは タレがかけられており量的にもタップリだし シャキサク感も十分だし スープに浸して食べても、麺と絡めて食べても勿論美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。

いどばた家 004

卓上調味料は ”生姜”・・・は ないものの、それなりには揃っており、いつものように にんにくを手始めに、豆板醤・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として キッチリと汁完して終了<(_ _)>。
この濃度のスープだと 豆板醤でも全然v('▽^*)ォッヶー♪ですが 粗引き唐辛子も( ゚д゚)ホスィ...ところなのはヲサ~ンの好みの問題です(。´pq`)クスッ。

とりわけ ニンニクとスープの相性は抜群に良くて、ニンニク投入後のスープの方がさらに美味しさが増した感もありますね(o-∀-)b))そぅそぅ。

とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

ヲサ~ンが ご馳走様ぁ~・・・をして お店を後にする時も まだ前客のドライバーさんと店主さんとのマシンガントークは続いておりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
いい加減に麺が延びきってないのかな・・・?、スープもかなりぬるくなっているのでは・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と いらぬ心配もしてしまいましたが・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
トークも味のうち・・・ですしねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

オープン当初よりグッとレベルアップした印象でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ランチタイム(11:00~13:00)には ライス無料・・・(セルフでよそいます。)ですが、それ以降の時間帯でもv('▽^*)ォッヶー♪みたいですねo(*^▽^*)o~♪。

また 荷物待ちの事態が生じたら再訪ですね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 愛甲郡愛川町中津4105-5 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 日曜日


ラーメンショップ愛川店@愛甲郡愛川町1

ラーメンショップ 

内陸工業団地内にある ”ラーメンショップ愛川店”を 3年半ぶりくらいに訪問してみました.

訪問したのは なぜか日曜日の朝・・・でΣ(・ω・ノ)ノえっ!(。´・д・)エッ、8:30くらいだったかなぁ~(・へ・;;)うーむ・・・・の感じです。
前客4名・・・後客0・・・の状況で、”ネギラーメン”700円を注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前客さんが ”つけ麺”を注文していた影響もあって、ラーショとしては 結構待たされた感じで 約10分後に提供されたのが、こちら・・・・、

ラーメンショップ 

ラーメンショップ

さて 提供されたラーメンですが、丼は中盛仕様のようで大きめの物で提供されて 麺量も多いような気もしましたが 気のせいかもしれませんし、元々 こんなものだったかもしれません

特に 今回は写真は撮っていないのですが、麺は いつもの感じの細めのストレートタイプのもので、時間の経過と共にドンドン柔めになっていく定番のもの・・・・(^-^;。
しかしながら 縮れ具合は他店よりも感じられなかったように思われました・・・(´・∀・`)ヘー。

スープは いつもの感じで 背脂の軽く浮いたライトタイプの豚骨醤油・・・なわけですが、写真からも判るかとは思いますが、かなりシャバシャバで ラーショと言えど これはチョット・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆的な 激薄仕様のスープでした
まずは 豚骨・・・よりも 昆布系(化学の力?)の旨みの方が 強い印象で、化調は超弩級の使用量を感じさせる 情け容赦なく舌にビリビリ来る感じで これは凄いな・・・Σ(o>艸<o)!・・・と 唸らされるものではありました(o゚ω゚))コクコク。
これほどまでにビリビリくるスープは 結構久しぶりで、並のラーショと一緒にすんなよヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!・・・的なオーラすら感じさせられるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
しかしながら ヲサ~ンはラーショは 結構好きなものの これはチョットやり過ぎなのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ・・・のものではありました(/・_・\)アチャ-・・。

具材は とても寂しく ネギ・刻みチャーシュー・ワカメ・海苔・・・で、ネギは タレの旨みが感じられずガッカリ・・・のもので、チャーはほんのチョビっと( p_q)エ-ン、ワカメはそれなり・・・で、海苔は当然、湿度に弱いフニャフニャチックなものが2枚・・・で、やはり”マカ”のパワーが必要なのでは・・・・、新聞広告にもしっかりと目を通すように・・・と アドバイスしておきたいくらいのもの・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュでした

ラーメン500円に ネギをトッピングして ”ネギラーメン”にしてしまうと チャーは抜かれてしまうわけですね( p_q)エ-ン。

ラーメンショップ 

卓上調味料からは にんにく・コショウ・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、麺・具材は食べ切れたものの、流石にこのスープを 飲みきる勇気はヲサ~ンにもなく、スープは半分残しで撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。

ラーショの化調の効いたスープは 大好きですが、今回のはチョットやり過ぎ感タップリで・・・(T▽T)アハハ!のものではありました。

毎週金曜日は ラーメン290円・ネギラーメン400円・・・と お得な設定もあったりします( ゚д゚)ホゥ。
朝ラーメン・・・的に 早朝はお安くなっているのかは 未確認です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

以前は 外国人労働者の方のために 中東系の文字(アラビア文字?)でメニューが日本語と併記されていたりもしたお店です(20数年前ですが・・・(^-^;。)。
最近は 外国人労働者の方も 全く見ませんし、現在は日本語のメニュー表記だけですねウ・・ ウン(・_・)。
日本人ですら 就職難・・・のようですから・・・ね

お会計は 口頭注文の後払い制・・・で、お客さんが多いときは、カウンターに置かれた容器にお金を入れて 勝手につり銭も取って終了・・・・の信頼関係で成り立っているシステムですが、今回はお客さんも少ないので 店主さんに しっかりと700円を渡しておきました(。・・。)(。. .。)ウン。

人柄の良さそうな店主さんで、これでスープさえもう少し良ければな・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!の 今回の出来栄えではありました(='m')くすくすっ♪。

たまに寄ってみるのも良いでしょう・・・ですね( *´艸`)クスクス。

それでは またぁ~

お好み度・・・★++

住所 甲郡愛川町棚澤877-1  営業時間 7:00~20:00
定休日 火曜日


いなほ@厚木市3

いなほ 023

”相模屋”・・・のあとは ヲサ~ン的には結構評価の高い ”豚骨醤油ラーメン いなほ”を訪問してみました
3度目の訪問になります(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

久々に ”いどばた家”・・・や 内陸工業団地にも 端の方になるとヲサ~ンも未訪のお店もそれなりにあったりするのですが 基本的にはリピータータイプ・・・なものなので(^_^;)、一向に新店開拓が進みません・・・(´-∀-`;)。

前回の訪問時には チャーシューメン+ネギ+キャべチャーで食べていたりしますが、

今回は ”ラーメン”650円+”キャベチャー”100円・・・を 好みは 硬め・濃いめ・・・を指定して注文しておきました。
以前との変更点は 太麺or細麺が選択可能になったようなので 勿論 「自分もどちらかと言うと 太い方だと思うので”太麺”でお願いします(*^^)v。」・・・などと 意味を取り違えられるとマズイな・・・的な余計なことは一切言わずに 太麺を指定しておきました( *´艸`)クスクス。 
食券制です・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

11:30ころの訪問だったかと思うのですが 前客1・後客5(ご家族連れ)・・・で フロア係のバイトのお兄ちゃんが まだ不慣れなようで思いのほかに 提供まで時間がかかっているようでした( `・ω・) ウーム…?。

自分の後客のご家族連れさんは 注文をとってもらうまでに 結構待たされていた感じでした(ーー;)。

いなほ 014

こんなのも 始まっているんですね・・・( ゚д゚)ホゥ。

いなほ 016

いなほ 017

・・・で やや待たされた感を伴って マズは ラーメンが到着したわけですが、

いなほ 022

キャベチャーは 忘れられてしまっているかなぁ~・・・?と 既にラーメンを食べ始めており、声をかけようとしたら かなりの間を置いてやっと到着(^O^)!・・・と 思ったのも束の間・・・(*゚Д゚) アレ?・・・チャーがのってないな・・・と 探索活動をするものの一片たりとも入っていませんでした(つд⊂)エーン。
ただ 以前の容器よりは大きもの変更されていて キャベツ自体の量も当然増えており このあたりは良かった様に思います(゚д゚)(。_。)。
ピリ辛チックなタレがかけられたものでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

しっかし・・・チャー抜きはないよな・・・(。ノω<。)ァチャ-、メニュー名を変更してもらわないとな・・・・とも 思いましたが 多分単純に載せ忘れでしょう・・・( -д-)ノ。

いなほ 020

麺は いつも製麺所を確認し損ねていましたが、菅野製麺・・・であることが これみよがしに 麺箱が置かれていたのでやっと分かったのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

太麺は 以前のものよりさらに太さが増した感じのもので 一応 中太ストレートタイプの断面はスクエア状のもので シッカリとした噛みごたえもあって良かったように思います(゚д゚)(。_。)。
細麺・・・も 試してみたいところですね!。

いなほ 019

スープは 豚骨・鶏ガラ主体の濃厚感はあるもので、基本的には 醤油ダレも結構効いていると思うのですが、鶏油感はもう少しい( ゚д゚)ホスィ...か・・・の印象なので 再訪時は 油多め・・・にしてみたいところです
前回時に食べた時比べると 今ひとつ(´・_・`。)ヵナァ・・の印象のものではありましたが ( ゚v^ ) オイチイスープですね(*^^)v。
案外 濃度の割には飲みやすいタイプのスープです。

いなほ 018

いなほ 021

具材は チャーシュー・キクラゲ・海苔・ほうれん草・・・といったところで チャーはブランド豚の 夢ポークが使用されている・・・とのことでした。程々に柔らかいし旨みも感じられるものでした・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・・って、もっとも言われなければ(事前情報がなければ)わかりませんが・・・(^Д^)ギャハハ・・・、ホント嫌ですね・・・馬鹿舌は・・・・( *´艸`)クスクス。

キクラゲ・ほうれん草はチョビっと・・・で 海苔は 今回は比較的湿度には強めのもののようで質的にはマズマズでした。

”相模屋”の後だっただけに 何だかやけに物足りなさを覚えてしまったのでした・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。

いなほ 015

卓上調味料は にんにく・粗挽き唐辛子・ゴマ・お酢・・・等で ”生姜”は言えば出してもらえます(o゚ω゚))コクコク。

ヲサ~ンは にんにく・粗挽き唐辛子・・・・〆に お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 一応完食(*^^)v。

家系・・・として捉えて問題ないラーメンかと思われ 独特のスープの味わいは高く評価するものの やはりブレはつきものなのかな・・・( `・ω・) ウーム…?は 免れない印象で 旨いスープではあるものの 今回のは少々残念か・・・って感じでした(^_^;)。
もっとも 平均レベルは楽にクリアしているものかとは思われ、充分美味しいとは思うのですが 前回が良すぎたんでしょうね(;・∀・)。
勿論 自分の体調や この日2軒目・・・って点も無視することはできませんし・・・ぅん((´д`*)ぅん。

バイト君が不慣れとは言え 無言でラーメンやキャベチャーを提供されてもなんだかねぇ~・・・(  ̄っ ̄)ムゥ・・・って感じも多少印象を損なってしまったかな・・・の 感じでした。

ティッシュタイプのサービス券も頂けたので 再訪時に さらに期待してみることに致しましょう(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 愛甲郡愛川町中津7299-1 営業時間 火~土11:00~14:30 17:30~23:00 日 11:00~14:30 17:30~21:30
定休日 月曜日





いなほ@愛甲郡愛川町3

いなほ

この日は 土曜日・・・・という事で 休日だったのですが 病院に行った帰りがけに ”豚骨醤油ラーメン いなほ”を再訪してみました
11:05頃の訪問で ヲサ~ンのいる間は 他にお客さんはありませんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

食券制で 確認の意味もあって 前回と全く同仕様で注文しておきました(^^♪。

いなほ

チャーシューメン850円+キャベチャー100円+薬味ネギ50円・・・・を 好みは 麺硬め・味濃いめ・・・ですね(;´∀`)。

いなほ

麺は 中太タイプの平打ちちぢれ麺で ”家系”・・・としてとらえると長めの麺で、多少(´・д・`)ボソッっとした感じもあるもので 好みを分けそうな感じもします・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
麺箱も見える位置に置かれていたのですが ヲサ~ンは恥ずかしがり屋(〃▽〃)ポッなので 厨房に背を向けて座ってしまっていたので 製麺所の確認は出来ませんでした(。ノω<。)ァチャ-。

いなほ

スープは 豚骨+鶏ガラ・・・に 比較的ハッキリとした醤油感のあるもので、ヲサ~ンは このスープは全然嫌いじゃないですね
前回訪問した時よりもバランスは良くなっていた感じでした(゚д゚)(。_。)。

いなほ

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・薬味ネギ・・・で、チャーシューも前回訪問時ののものより美味しくいただけた印象で 味付けもしっかりとしており、血の塊風味なものも 今回は1枚を除いては ほぼ無かったのも好印象(*^^)v。
ほうれん草は 極少量のお飾り風味で 海苔も相変わらず やや湿度に弱いタイプ(´・_・`。)ヵナァ・・・・?とは 思われました

キャベチャーは タレのかけられたもので、量的にも”普通”・・・の印象のもの。

いなほ

卓上調味料は コショウ・ゴマ・粗挽き唐辛子・にんにく・お酢・・・等で 生姜も言えば出してもらえるようになったみたいです(^Д^)。

にんにく・粗挽き唐辛子・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して キッチリと完食(o^―^o)ニコ。

化調感も意外と控えめな印象のスープで とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

今日は 厨房には男性店員さん1人で フロアには女性1人でしたが、ごちそうさまぁ~(*^-^)ニコ・・・をすると厨房の男性店員さんも明るい表情でお見送りしてくれたし、前回訪問時の ちょっと殺伐としたイメージからはグっとよくなったように思います( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ヲサ~ン的には 好みの部類のラーメンだし また訪問したいですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
中休みがなければ 平日でも訪問しやすいのですが・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。

今回の撮影は お安い方のデジカメで撮ったので 今ひとつ・・・ですが、いつもと変わりませんね(^Д^)ギャハハ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★++

住所 愛甲郡愛川町中津7299 営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00 土・祝日 11:00~23:00
定休日 日曜日

※ 営業時間・定休日は 要確認かも・・・です(*・ω・)*_ _))ペコリン。 


               


いなほ@愛甲郡3

いなほ

この日は 台風ばりの天候・・・ということで 午後の仕事は無くなったので 13:40頃に 内陸工業団地内にオープンした”豚骨醤油ラーメン いなほ”を訪問することができました

訪問時点では 前客さんは0・・・だったものの 後客さんは2名・・・と 微妙な客入りの感じではありました( `・ω・) ウーム…。

食券制で・・・・

いなほ

ヲサ~ンは チャーシューメン850円+薬味ネギ50円+キャベチャー100円の 1000円ポッキリ価格で注文したのですが、好みは 指定できるので ”醤油濃い目”・麺硬め”・・・で 注文しておきました(^^♪。

いなほ

麺は 家系?にしては やや細めではあったものの、・・・・らしさは 十分に感じられる麺で悪くはないですね・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。
もっちり感・・・も 感じられるし・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。
おそらくは ある程度 万人向け・・・を意識してのあえてのチョイス・・・なのかな・・・( `・ω・) ウーム…?とは 思われました。

スープは 豚骨・鶏ガラベースに 油はデフォでかなり少なめの印象のスープで これまた平均的な客層を意識してのものかとは 思われ、無難にまとめられている印象のものでした(*´-ω・)ン?。

いなほ

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・薬味ネギ・・・で チャーは 結構美味しかったものの 写真以外のチャーの多くは血の固まった部分が目立つもので この辺は 気持ち悪く思う人も多いかとは思われるので 素材の吟味が必要かな(´・_・`。)ヵナァ・・?・・・とは 思わされました(´ェ`)ン-・・?。ヲサ~ンは それなりに大丈夫ですが・・・

キャベチャーは 量的には 全く物足りないものでしたが ”竜家”のボリュームで慣れてしまっているので仕方ないところですが、一般的には ”普通”・・・の印象で タレはかけられている感じはしたものの、かなり希薄風味の
もの(;^ω^)。                 


               いなほ

卓上調味料は にんにく・生姜・豆板醤・ゴマ・コショウ・・・で、当然のことながら、にんにく・生姜をポィ(o'д')ノ ⌒ ○したものの ”お酢”がないのが残念でした( ´Д⊂エーン。

まだまだ 新店らしく、ラーメン自体がこなれておらず、物足りなさは感じられたものの 個人的には結構好みの部類の”家系”?ラーメンで、今後の伸びしろ・・・に期待したいですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
勿論 完食は容易で キッチリと完食(汁完)・・・

トッピング類やサイドメニューも 豊富?な様だったので、再訪して確認しておきたいところです(^^♪。

予想していた(`゚Д゚´)ゞ以上!!に 美味しいラーメンだったのですが 店員さんの厨房内でのちょっと殺伐としたイメージが・・・・(*゚Д゚) アレ?かな・・・とは 感じさせられるお店でした・・・(ノ∀`)アチャー。
このあたりは 時間とともにこなれてくる気もしますけどね・・・(;´∀`)。

TVの取材も入ったようで TVKで12日に・・・・生島ヒロシが司会?の番組で放映予定の告知も掲げられていました(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

写真撮影も こころよくOKして頂けましたし、さらなるレベルアップを期待したいところではありますね(゚д゚)(。_。)。
メール会員になると トッピング類がサービスになったりもするようです(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

ヲサ~ン的には ”壱系”の新店よりも 数段興味深いお店で 近日中に再訪ですネッ(oゝД・)b。

次回は 硬め・濃いめ・油多め・・・で 注文してみたいです( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

デジカメが壊れたわけですが、こちらのお店の撮影が遺作・・・となってしまいました(´Д⊂。
かなり赤っぽい写真でしたが 補正処理を施してのアップです。カメラ自体に補正機能があったんですね・・・(*゚Д゚) アレ?・・・・、最後に気がつきました(^Д^)ギャハハ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++(期待度込で・・・(;´∀`)・・・。)

住所 愛甲郡愛川町中津7299 営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00 土・祝日 11:00~23:00
定休日 日曜日






記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ