らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

雑記

ラジオパークin日比谷2017(後編)

日比谷 023

”ラジオパークin日比谷2017~君に耳キュン!~”・・・・4月30日(日)のイベントに参加する為に新橋のビジネスホテルを後にテクテク........."8-(o・_・)oと 日比谷公園にやってきたわけですが、例によってイベントの内容等は写真撮影は不可だし・・・ってことで 主に前日に引き続き”食べ物系”に関しての事を中心にサラッと流し気味にアップしておきますねv(・_・) ブイッ。
続きを読む

ラジオパークin日比谷2017(前編)

日比谷 023

”鳥良商店”で軽めのァィ(。・Д・)ゞ?朝食を済ませると 向かった先は”日比谷公園”(´ー`)フッ!。

ニッポン放送主催の ”ラジオパークin日比谷2017~君に耳キュン!~”・・・のイベントに参加する為だったのでした('▽'*)ニパッ♪。

日比谷 063

今年は29日と30日の両日とも参加する為に 新橋にビジネスホテルを予約・・・・って、泊まるほどのことではないのですが、新橋・有楽町辺りの”夜の部”・・・も楽しみたかったし・・・です(o´・ω-)b ネッ♪。
続きを読む

余談・・・(雑記)

弥生軒 那珂湊 石岡 015

まぁ・・・本編を差し置いて、いきなり”余談”・・・ってのも(;^ω^)、なんなのですが、いつもの茨城県石岡市行き・・・だったわけで、今回は同行者とは 常磐線石岡駅集合ォ!!(*≧∀≦)ノ・・・・ってことで とりあえずは ”鹿島神宮”にドライブがてら行ってみたのでした(´ー`)フッ!。
続きを読む

横浜シーサイドライン 2015クリスマス列車 柴口このみ号

BlogPaint

この日(19日土曜)のヲサ~ンは クリスマスイベントである ”横浜シーサイドライン 2015クリスマス列車 柴口このみ号”・・・に乗るために ”横浜シーサイドライン新杉田駅”に赴いたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

なんだそれ・・・・?・・・って感じもあるものの、ヲサ~ンは何かの拍子に このイベントをネットで目にして、”イベント参加の抽選”・・・・に参加していたようでした・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

まぁ・・・当たることはないだろう・・・と、すっかり忘れていたのですが・・・・

続きを読む

下見・・・・。

新店 016

明日、6月8日にオープン予定の ”らぁめん鴇(とき)”を下見してきたわけですが、お昼近くの時間帯でしたが シーンとした状況で 準備は万端のようです( ゚д゚)ホゥ。

新店 019

新店 018

特に メニュー等は貼り出されてはおらず、行ってみない事には やはりどのようなラーメンが提供されるのかはわかりませんねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

新店 020

6月8日オープンで間違いないようだし、

新店 017

営業時間や定休日はキッチリと決められているようなので ヲサ~ンも土曜か日曜日には訪問してみましょう(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
もっとも並びがあったらパス・・・の可能性が高いですが・・・(^Д^)ギャハハ!。

新店 021

場所的には JR藤沢駅北口を出ると線路沿いに 辻堂方面に歩いていくと 小田急線の高架橋の手前の信号”一本松”を右折すれば すぐでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
徒歩6分・・・とのことですね!。

残念なことに 駐車場がないようなのですが(。ノω<。)ァチャ-、まぁ・・・ヲサ~ンの場合は 殆ど公共交通機関に頼っているのであまり問題はありませんが・・・(T▽T)アハハ!。

新店 022

一番近い時間貸し駐車場は 一本松交差点のところにありましたが、この周辺にはごろごろあるので問題ないでしょう(。´pq`)クスッ。

竜家のマスターの お知り合い・・・とのことなので、これから頑張って頂きたいですね♪(〃'▽'〃)!。

どんならーめんなのか楽しみにしておきましょう・・・

住所 藤沢市藤沢1034 営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日 月曜日

おまけ・・・・

新店 030

茅ヶ崎に新しくオープンした ”DAIKUMA”・・・にも訪問したのですが、店外に”待ち”こそなかったものの 店内は満席風味・・・で窮屈そうだったので 潔くパスしてしまったのでしたヾ(≧∀≦ )ブハハッ!。
落ち着いたら 再訪してみましょう・・・(。・w・。) ププッ。

それでは またぁ~

雑記

BlogPaint

ヲサ~ンも ”2日(土)”は、あるイベントのチケットを手に入れていたので それなら少々早めに出かけて 色々と楽しもう・・・(⌒^⌒)b うん。ってことで とりあえずは JR新橋駅で下車・・・・・

太一 

お約束の ”新橋”・・・といえばの”SL広場”で、こちらで下車するのは かなり久しぶり・・・で 以前は茨城行きの際の ”乗り換え”・・・では利用していたもの、今では 上野まで直通ですしね
綺麗な女子アナさんにインタビューでもされたいものだな・・・(●`w´●)ニァ・・とは思ったものの、GWの朝っぱらから・・・・では 何も無いですね(T▽T)アハハ!。

ヲサ~ンのことなので、一応 ”朝から飲めるお店”・・・などを調べてはおいたのですが (*゚ロ゚)ハッ!!・・・・そんな 朝からお酒を飲むようでは駄目な人間になってしまう(既に手遅れで 休日のたびに、駄目人間になっている気もしますが。)・・・ってことで、そうだ・・・”築地”まで歩いてみよう・・・と予定を変更してみたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

ノンビリと30分ほど歩いて ”歌舞伎座”なんかも見つつ・・・・(写真を撮ってないのが なんとも(。-`ω´-)ンー?なんですが・・・(゚∀゚ ;)タラー。)

BlogPaint

”築地場外市場”に到着。

ヲサ~ンは ここを歩くのは何気に初めて・・・なんですよね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
すぐそばにある”国立がんセンター”には 納品で 頻繁に来ていた時期もあるのですが 仕事・・・・ですから・・・(;^ω^)。

噂以上に 東洋人系の観光客さんが多く、印象的には ここにいる人の半数くらいは・・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!って感じもしましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ!。

BlogPaint

とりあえずは 築地本願寺側から入ると・・・・すぐにある”ラーメン屋さん”2軒を発見([+]Д・)!。
”井上”&”大一”・・・なわけですが、とりあえずは食べとくか・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュってことで、食べたわけですが そのあたりは 後日・・・・です(*・ω・)*_ _))ペコリン。

さて・・・・”築地場外市場”を徘徊しつつ色々と見たわけですが、お店によってはガラ空き・・・だったりと やはり価格のお高い海鮮丼を出すお店は不人気のようで、1000~1500円くらいのお店の方が人気はあったようでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

人ごみにも疲れてきたので この場を離れ、本来の目的地方面にε~ε~ε~(; T_T) テクテク ・・・と歩き出したのですが、

BlogPaint

ちょこっと休憩したのが・・・・”宝くじ”・・・と言えばの”西銀座チャンスセンター”で、なるほど ここで欲に目のくらんだ者達が 列を成すわけか・・・・( ゚д゚)ホゥ、などと思いを馳せつつ 「この売り場から 1等?億円出ました。」・・・的な貼り紙に心を強く動かされていたのでした・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

そんなわけでJR有楽町駅のガード下?の 24時間営業の当然”朝から飲めるお店”もチェックしたので そちらで軽く飲みつつ朝食でも・・・とも思ったものの 店員さんと不自然に目が合ってしまったのでスルーして・・・・
目的地には 少し遠回りになるものの・・・・

日比谷 017

ヲサ~ンが愛聴しているラジオ局 ”ニッポン放送”の前を通って・・・・・・到着したのが、”日比谷公園”・・・だったのでした

日比谷 024

太一 日比谷

この日は ”ニッポン放送 ラジオパークin日比谷2015”(昨日で終了しておりますが。)・・・という イベントが行われており、日ごろ声を聞きなれたラジオのパーソナリティーさんや 芸能人さん・・・などが間近で見れたのでしたワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪。

基本的には ステージ上のイベントは録音や撮影は一切禁止・・・とのことで 写真は撮れなかったのですが、八木亜希子さんやら ”大原櫻子”さんのライブなどを見つつ、やぱし人に見られる仕事をしている人は それなりに綺麗なんだなぁ・・・へぇ~_〆(・∀・*)などといった感想を持ちつつ ニッポン放送のアナウンサーの方々も あちこちに出没しており、アナウンサー同士の 内輪話的なトークショー・・・・と、いっても こじんまりとしたブースで ほんの数メートル先で 話しを聞けたり・・・と とても楽しい時間を過ごせたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ニッポン放送の 女性アナウンサーの方々は美人さんが多いので 一応写真なども公式イベント以外の際には撮っておいたのでした(。´pq`)クスッ。

BlogPaint

日比谷 025

”清酒 大関”のブースもあって ”冷酒”を無料で配っていたので ヲサ~ンも2杯ほど頂いたのでした

さらには ”ニッポン放送ガチャガチャブース”で・・・って、お金を入れてくるっと回すとポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとでてくるアレ・・・なわけですが・・・・、缶バッヂや根付け・・・・?のガチャガチャがあったので、”女子アナガチャガチャ”を2回ほど(1回200円)・・・でゲットしたのが こちら・・・

日比谷 040

これを見て、誰なのかが瞬時に判れば 立派なニッポン放送フリークです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

日比谷 041

正解は こちらの方々・・・なわけですが、ヲサ~ンは 新保さんや東島さん・・・のが( ゚д゚)ホスィ...かったのですが あんまりムキになってガチャガチャを回すのも ”危ない”印象を与えかねないので これ以上回すのはやめておいたのでした(T▽T)アハハ!。

お二人の写真は撮れたので OKです(〃▽〃)ポッ!。

増田アナの旦那さんは 放送作家の高須光聖氏であるのも有名です・・・ね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

日比谷 020

有名カレー店を集めたイベントも行われており、この時間帯はそんなでもなかったのですが 12時前頃になると一挙に人が多くなり それなりに混雑してきたのでしたギクッ!!Σ(`д´ノ)ノ。

日比谷 023


日比谷 021

ヲサ~ンは そっちのイベントとはあまり関係はない感じもするお店から ”インディアンドッグ”600円を購入して、飲み物は”ビール”400円・・・・の合計1000円のポッキリ価格におさめたのでした(´ー+`)キラッ!。

日比谷 022

内容的には こんな感じのもので、パンにソーセージとキャベツが挟まれており その上にミートソース?&”ピリ辛”のソースが・・・ってものでしたが、辛さはホントに軽めのもので 食べやすくてよかったです(・∀・)ウン!!。
価格はイベント価格・・・で、イベントでなければ ちょっと買うのは考えてしまうところですが、イベントなので問題ありません・・・(^Д^)ギャハハ!。

本来の目的のイベントまでには まだまだ時間もあるので 有楽町駅まで戻って周辺をウロチョロしてたりしたわけですが 気になるお店も何軒かあったものの、お昼時だし"o(-_-;*) ウゥム…で 混んでいそうなので訪問はやめておいたのでした

日比谷 018

日比谷 027

さてボチボチいい時間かな・・・と 日比谷公園に戻ってきたわけですが、ヲサ~ン的には この日のメインイベントが ”日比谷公会堂”で開催された・・・・、(゜O゜;アッ!・・・日比谷公会堂は来年取り壊されるそうですね( ´Д⊂エーン。

日比谷 019

ザ・ボイス そこまで言うか!。」・・・・の公開イベントだったわけです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
プラチナチケット・・・(ヲサ~ンは すんなりとゲットに成功したのですが・・・(*゚Д゚) アレ?。)と化したこのイベントでは 名うての論客の方々が テレビやラジオでは言えない?・・・っぽい 政治や経済の話しを 時に実名を交えて笑いに変えつつ酷評したり・・・(。・w・。) ププッと とても楽しくお話が聞けたのでした

ただ・・・、椅子がボロボロなので イベント自体は3時間15分(15分間の休憩はありましたが・・・。)くらいで終了したものの、ヲサ~ンは開場時刻を少し過ぎた辺りから座っていたので お尻が痛くなりました・・・(。ノω<。)ァチャ-。

イベントが終了し、日比谷公会堂を出たのは 17:30頃だったので JR有楽町駅から東京駅に出て・・・東海道線下りに乗車・・・、一度 茅ヶ崎駅で下車して それなりに飲食店を見て廻ったのですが 結局は JR相模線寒川駅まで 勇気ある撤退・・・となり 空いているお店で軽~く1杯やってから ご帰宅・・・となったのでしたキャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。

そのあたりも 後日ブログで・・・ってことで・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

たまには 無理やりに理由付けしてでも お出かけしてみるのも良いかも・・・(⌒^⌒)b うん・・・っと充実した時間が過ごせたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

来年もまた行ってみたいかな・・・と思ったのでした☆^∇゜) ニパッ!!。

以上、近況報告・・・・でしたペコリ(o_ _)o))。

それでは またぁ~



雑記・・・・。

BlogPaint

らーめんネタにも乏しくどこから書けば良いのか・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?なんですが、無駄な文章のオンパレードなので、読むのがかなり面倒だし、食べ物のレポでもないので 思いっきりスルーしてやってください(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

いつもの石岡市での”かね喜”の後は 通常なら ここでヲサ~ンも撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・なわけですが、今回はあるイベントに参加するために午後も引き続き 石岡市にとどまっていたのですが、そのイベントは 女子高生の・・・・(中略)ブラ・・・(中略)・・・を写真に撮ったり・・・・って
エエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・・と 変なとこで略すととんでもないのですが、女子高生のブラスバンド部員さんの演奏を写真に撮ったりしている役員の方もいらしたりするイベントで 浴衣の女子大生さんに 無料でビールや たこ焼き・カツサンド等を頂ける・・・ワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ パンッという かなり。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。な小規模な”お祭り”に参加させて頂いたわけですが、早い話しが帰宅するのが面倒になるのでは・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってことで、前日に 上野にカプセルホテルを予約しておいたのでした。

激安なとこなので 帰宅する気力があれば当日キャンセルしてもいいや・・・・だったのですが、果たして”激安カプセルホテル”は どんな感じなのかな?・・・との興味もあったので 御徒町で下車・・・・、”六角家御徒町店”のあとに ブラブラしつつチェックインしてみたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。
場所的には 上野駅と御徒町駅の中間くらいで どちらの駅からも同じくらいです。

フロントで 名前を書くだけの簡単な”受付”をすると 券売機で3000円の券を購入するように言われ(つまり宿泊料金は3000円・・・ですね。)、券と引き換えに下足箱に靴をいれスリッパに履き変えるシステム・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。
下足箱の鍵と引き換えに 荷物用のロッカーの鍵を渡されて部屋の番号を聞いて エレベーターでそちらへ向かう・・・・って感じでした(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!。

BlogPaint

ヲサ~ンもカプセルホテルを利用するのは 20年ぶりくらいですかね「(´へ`;ウーム?。
こちらの建屋は結構年数は経っているようで、”年季”・・・を感じさせられるもののようでした。
上段の方は 現在は使用されていないみたいです(´ρ`)ヘー。

カプセル 018

中は ”座って半畳、寝て一畳”風味な空間で、一応 歯ブラシ・髭剃り・寝巻き・タオル大小が1枚づつ・・・に 浴衣・掛け布団が用意されておりました(o*。_。)oペコッ。

BlogPaint

ブラウン管のテレビ(・m・ )クスッ・・・や、ラジオ・・・ライト・換気扇・音量の調節等のパネルがあったりします。
かなりくたびれた印象です・・・・、それゆえ”激安価格”なんですね
一応 機能的には問題なく使用できましたウ・・ ウン(・_・)。

トイレは共用・・・で、ウォシュレット付き・・・では勿論ありませんΣ(; ̄□ ̄A アセアセ。

暫く テレビなどを見た後、そろそろ風呂にでも入るか・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・と、地下にある”浴室に向かったのですが、

カプセル 023

カプセル 024

こんな感じで、お酒も含めた飲料の自販機も置かれた ”休憩所”から浴室に行くわけなのですが、まだそんなに遅い時間ではないので、もしかしたら 風呂場は混んでいるかも・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?・・・と エレベータを降りて、浴室に向かおうとすると、休憩所のソファにはなぜか 女性が一人でポツン・・・と座っていたのでした・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

こちらのカプセルホテルは 男性専用だし、その時は 「あぁ・・・、清掃係かなにかの従業員さんが帰宅前に チョット休んでいるのかな?。」・・・くらいに思って 風呂場に行ったのでした。

こちらの風呂は 1人用のシャワー室と 湯船のある浴室にはシャワーが4つで、ヲサ~ンは シャワー室をチョイスしましたニコッ♪(〃'▽'〃)。
着替える場所は かなり狭いスペースしかなく、3人だとかなり窮屈だな・・・(。ノω<。)ァチャ-といった感じで、丁度風呂上りの方と入れ違いで ヲサ~ン1人だったのはラッキーでした

ヲサ~ンは汗を流してサッパリとした気分で浴室を出たのですが、(〟-_・)ン?・・・、なぜか休憩所には まだ女性がおり、とても違和感・・・というか 得体の知れないオーラを感じ、ホントは休憩所でビールでも飲んで体を休めたかったのですが、本能的に これはまずいな・・・・と 危険予知能力をビンビンに発揮していたのでした。
通常なら 休憩所にはビールを飲んでくつろいでいる人も それなりにいても不思議ではないのに、確かにこの雰囲気の中では到底ムリ(乂д´)・・・って感じですかね(゚∀゚ ;)タラー?。

女性はうつむき加減で 鏡に向かって自分の顔をジッと見つめているようでしたが、ヲサ~ンがさりげなく|д´)チラッ見すると 「あっ・・・オ○マさんだ・・・(゚∀゚ ;)タラー!。」と瞬時に察知したのでした

化粧は濃いめ・・なものの、♂であることは ほぼ100%間違いない・・・と思われ ヲサ~ンは ”味濃いめ”が好みではあるものの、化粧に関しては”薄化粧”が好き・・・(〃▽〃)ポッなタイプなのですが、男では・・・なので、震える指先で 小銭を取り出し、自販機でビール&ハイボールの缶を買って 逃げるようにエレベーターのボタンを押したわけですが、エレベーターがこの階に到着するのが 異常なまでに遅く感じられたことは言うまでもありませんでしたε-(o´_`o)ハァ・・。

とても背後が気になり 振り向けばそこに例の女性風味な男性がピッタリと・・・・・ギャアア(*`ロ´ノ)ノ・・・なんて恐怖を感じながらも そんなこともなく、無事にエレベーターに乗れたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ヲサ~ンの部屋(カプセル)のある階にエレベーターが到着し、「ε-(´・_・`)ハァ・・┐(´∀`)┌ヤレヤレ((。・д・)oダナ!!。」と安堵の思いの中・・・・エレベーターの扉が開くとなぜかそこには 本来はいるはずのない例の女性風味な男性が カッ・・・と眼を見開いて立っており・・・カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ・・・ってこともなかったので、ホッとしたのでしたニコッ♪(〃'▽'〃)。
どうやらヲサ~ンは 女性風味な男性?の好みの対象外・・・だったようで、C=(^◇^ ; ホッ!としたのでした。

しかしながら、このカプセルホテルの空調はフロア自体は適温で良いものの、カプセルに入ってしまうとヲサ~ンには やや蒸し暑く感じられ、夏場には必需品の100円ショップで買った扇子でパタパタとして涼をとったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
扇子がなかったら かなり厳しい状況だったな・・・と、備えあれば憂いなし・・・ってところでした☆^∇゜) ニパッ!!。

寝る時も少々暑く感じられたので 中が見えないようにするブラインドカーテン?は 半開きにして喚起を良くしたものの、寝汗を結構かいていたようでした(ノ∀`)アチャー。

かなり早起きしてしまったので 始発の電車にあわせて帰るとするか・・・と 着替えをすまし喉も渇いたので なにか飲み物を・・・とエレベーターで地下の休憩所に向かうと・・・・

カプセル 025

「(。´・д・)エッ・・・ま、まだ・・・いるの・・・(((;゚д゚)))。」

例の女性風味な男性?の荷物がソファーには置かれたままだったのでした(;゚д゚). . . . . . 。

風呂に入っているのかな・・・?。
だったらチャンス・・・とばかりに、
得体の知れない恐怖に包まれたヲサ~ンは 自販機でウーロン茶を購入すると逃げるように とりあえずは自室に戻ったのでした(*´Д`)/ヽァ/ヽァ・・。

午前4時過ぎあたりに チェックアウトを済ませ、カプセルホテルの外に出るとベロンベロンに酔っ払った女性を介抱しつつ・・・の1組のカップルさんがいましたが、女性はホテルの看板に寄りかかり 悪態をついていたのでした(^Д^)ギャハハ!。
男性はスッカリとあきれた様子で、「・・・ちゃん、帰るよぉ(;´д`)=3トホホ・・。」・・・と先行逃げ切りの体勢に入っていたのでした(。´pq`)クスッ。
付き合ってる男女の仲・・・とは思われませんでしたが、どうでしょう・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

ちなみに ホテルの写真の看板のところをよーく観察するとその女性が かすかに写っていたりもしますが、判別不能かと思われるので まぁ・・・そのままで問題ないでしょう( * ^)oo(^ *) クスクス。

テクテクと JR御徒町駅まで行くと、まだ駅のシャッターは空いておらず 暫く待機・・・となったのですが、この時間でも”富士そば”は営業しているんですね(*'∀'人)ワォ☆!。

食べるかどうか迷ったのですが、ちょっとしたスペースで(´・д・)y-~・・・していると、いきなり東南アジア系のとてもスタイルの良い女性に声をかけられたわけですが、軽く手をフリフリしてお断りしておきました・・・って、何を断ったんだ?・・・って話しですが つまり・・・その・・・・断ったのでした(^Д^)ギャハハ!。

そうこうしていると 駅のシャッターも開いて、品川駅まで出て東海道線にのって・・・・帰宅・・・となりました。
家の近所のコンビニに寄ると お馴染みのおばちゃん店員さんが 「今日は 早いですね(*゚Д゚) アレ?。」風味に声をかけてくれたのですが、ヲサ~ンにはいつもは夕方にいる おばちゃん店員さんが朝早くからいたことの方が驚きだったのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

そんなわけで 夏の一夜の、こわーいお話でしたクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
あんまし 怖くなかったですか・・・そうですか・・・、それは何よりでした・・・o( _ _ )o ショボーン。

それでは またぁ~












旅・・・③(袋田の滝編)@茨城県久慈郡大子町

袋田の滝

袋田の滝

旅の2日目は 3連休のまんなかの日曜日・・・ってこともあって、ホテルは早めに出発して 以前から1度は行っておきたいな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと思っていた ”袋田の滝”に行ってみたのでした
写真は デジカメを車に忘れてしまったので(。ノω<。)ァチャ-、携帯で撮影しています・・・が あんまし変わらないかと思われます(;・∀・)。

一応ナビを設定して その通りに走ったわけですが、ここを通っていくの・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .って感じの 対向車が来たら避ける場所ないよね・・・(((;゚д゚)))的な極細な山道を走ったりと、中々スリルに富んだコースを選んでくれていたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

なんとか無事に”袋田の滝”まで到着して 駐車場にすんなり停められたものの、ヲサ~ンたちが出る頃には駐車場待ちの車で大混雑していましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

駐車場から お土産物屋さんの並んだ商店街を歩いて行くわけですが、大きな通りに面した商店の道はよいものの、細めの道の商店街の道路は 一般車の通行を全く規制しておらず、観光客がワンサカと歩いている中を歩かねばならず 駐車場を探している一般車もかなり通る状況で、結構危ない感じでした

さらには 排気音のうるさいアメリカンタイプのバイクが ブンブン吹かしながら 低速で・・・ドケドケ風味に通ったり・・・と 観光シーズンは 規制するなり少々考えた方がよいのでは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・でした。

”袋田観瀑施設利用券”300円を購入して トンネルを歩いてエレベーターに乗って展望台チックな所に行ったわけですが、人も多くて ろくすっぽ景色のよい写真も撮れずに終わったのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

吊り橋・・・とかもあったのですが、そっちは(ー_ー )ノ" パスして さっさと撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ。
同行者は以前、真冬の雪の降る中を来たようですが、その時ほどの感動は最早無い・・・( -д-)ノと 嘆いておりました。
余計なものを作りやがって・・・ありがたみもなにもない( ̄- ̄メ)チッくらいな勢いで話しておりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
当時は トンネルやエレベーターも無かったそうですからね(´・∀・`)ヘー。

続いて 竜神大吊橋・・・へと向かったのですが、こちらは予想していたとはいえ、駐車場待ちで どうにか停まれそうな駐車場はあったものの、吊橋までは 少々歩かなければならず アッサリと断念して撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・しておきましたクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
えぇ・・・、案外面倒くさがりや・・・で、夜の方も淡白だったりします(〃∇〃) てれっ☆。

それなりに ドライブしつつ、「昨日の”えんやどっと丸”は 美味しかったねぇ(゜▽゜*)ニパッ♪。」・・・などと話したりしたわけですが、 ちょっと遠いけど 最後にもう一度寄ってみるか・・・・と車を走らせて大洗に到着したものの、ソコソコ広い駐車場は満車・・・Σ(=゜ω゜=;) マジ!?の状況で、あまり時間もないし 仕方なく 北関東自動車道~常磐道で 友部SAによってみたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

BlogPaint


唯一 ”らーめん”を食べてみたのが こちらのフードコートで、食券購入=即時に厨房にオーダーが入るシステムで 食券の番号がモニターに表示されたら 各コーナーに受け取りに行く手順・・・・ヲサ~ンは ・・・・・なんたらかんたら?味噌チャーシュー麺900円を注文したわけですが、最早 そのメニュー名すら覚えておらず ネット検索してもかかってきませんでした(T▽T)アハハ!。

友部SA

受け取り口には それなりに調味料は置かれているものの、食べる前からポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としなければならず、些か不満の残る状況ではあったものの、おろしニンニク・唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ しておきました。

BlogPaint

麺は 細めの縮れタイプで市販品の方が美味しいものもあるかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とは 思われるものので、消化は結構悪そうで胃がもたれそう・・・なものでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
まぁ・・・SAで食べる分にはそんなには悪くはない・・・かなと言った程度の麺でした

友部SA

スープは かなり塩分強めの”焦がし味噌”?っぽい感じのもののような気もしましたが、最早自信はありません・・・( -д-)ノ。
スープは絶対飲み干してはいけないな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの危険信号が伴う感じのものでした"o(-_-;*) ウゥム…。
嫌いなタイプの味噌スープではないんですけどね(。・・。)(。. .。)ウン。

友部SA

具材は チャーシュー・メンマ・薬味ねぎ・海苔・・・で、チャーはソコソコの厚みもある味付け濃いめ・・・のもので、結構美味しくいただけた気はします(⌒^⌒)b うん。
メンマは記憶に残っておらず、海苔は巨大なタイプが1枚・・・で、極端なヘナチョコタイプではなかったように思われますが、忘却の彼方・・・のことなので((´∀`*))ヶラヶラ。
えぇ・・・さすがに いつものらーめん店めぐりと違って 感想をメモ書きなどしていないので 記憶があやふやです(*・ω・)*_ _))ペコリン。
まぁ・・・ヲサ~ンが長距離でアチコチ走っていた頃に比べると SAで食べれるラーメンとしては、レベル的には格段の進歩・・・と言ってよいかとは思われますねウ・・ ウン(・_・;)。
一般のらーめん店と比べても・・・あまり意味はないのですが(・_・?)、お好み度的には ★★くらいかな・・・いや・・・ちょっとあまいかなぁ・・・(/・_・\)アチャ-・・的なものではありました・・・(。´pq`)クスッ。

そんなこんなで 常磐道 石岡小美玉スマートインターで下りて、JR常磐線石岡駅へ・・・となって 今回の旅は終了・・・となりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

帰りの電車は 特急こそ使用しなかったもののグリーン車に乗り込み、ウイスキーの残りをゴキュゴキュ(*~ρ~)ゞプハー・・・として ネ、ネムイ... (*¨)(*・・)(*..)o(*__)o。。oO・・・と 意識を失い、気が付くと上野駅直前でシッカリと目覚めるという見事なまでの展開で 体内時計は完璧だな・・・と思わされましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

ついでだから・・・と 東海道線も東京~茅ヶ崎間をグリーン車に乗ってしまう・・・という こちらも見事なまでの散財っぷりを発揮して帰宅アチャ・・・(ノ_< ;)。

翌日の月曜から 一応仕事だし・・・座右の銘である「自分に甘く、他人に厳しく(*゚∀゚)っ!。」・・・を有言実行しておいたのでした<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!。
決して、口先ばっかりの男ではないですからね・・・( -_-)フッ。

小旅行とはいえ たまには良かったかな・・・でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

とりあえずは 3部作としてブログにアップできました( ̄ー ̄)ニヤリッ。

それでは またぁ~










旅・・・②(磯原町編)@茨城県北茨木市磯原町4


BlogPaint


─=≡Σ((( っ゚∀゚)っ・・・と 車を走らせて ”茨城県北茨木市磯原町”に来たわけですが、宿泊先は こちらのホテル・・・で、あえて ホテル名の公表は避けておきますが、全室オーシャンビューで 部屋からは海が間近に見られ 波の音が心地よい・・・というか 結構うるさい・・・(^Д^)ギャハハというかのホテルです(;・∀・)。

部屋自体(洋室を指定しています。)は 結構くたびれており、空調は一括管理タイプの様で 各部屋での温度調節は不可・・・で 空調を切っていても暖気が部屋に流れ込み 結構暑いな・・・(ノ∀`)アチャーの印象で、この時期に窓を開けて寝ることになろうとは 夢にも思いませんでした

部屋から外を眺めると、

ホテル

二ッ島・・・と呼ばれるものが目前に控え、

ホテル

ホテル

以前は 海岸にホテルから直接行けたようなのですが、現在は 仕切りが設けられておりました(∵`)。
もっとも すぐそばから海岸に行くことは可能なので あまり問題はなかったですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

二ッ島・・・は 一つしかないのに なぜ二ッ島なのか・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ?と、とても疑問に思ったわけですが、地震の影響で ひとつは崩れ落ちたみたいです( `・ω・) ウーム…?。

夕食までには 時間もあるので お風呂に入ったりしたわけですが、展望露天風呂が男女時間交代制であったり、通常の浴場もあったりしたわけで、ヲサ~ンは 時間帯もあって普通の大浴場で一風呂浴びて、夕食の席に着いたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

夕食こそが このホテルの最大の”売り”・・・らしいわけですが、昼に食べたえんやどっと丸”よりも 品数こそ多いものの、内容的には厳しいかも・・・と 全く期待せずに席についたわけです・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ホテル

お献立・・・は こんな感じで、さらに別注文で 貝類のお刺身1人前2100円+アワビの踊り焼き2人前1575円×2・・・も 前日に注文しておいたのでした(^^♪。

BlogPaint

まずは お通し3種・・・からで、どれも ビールや日本酒には とても合う印象で とりあえずは ビール大ジョッキを注文しておきました
”塩辛”・”秋アジ”・・・に 納豆を使った”海鮮水戸あえ”・・・といったものでした( ゚д゚)ホゥ。
どれも美味しかったのですが、特に”塩辛”は ホントに美味しくてフロア係りさんに 「これは 販売してないの?。」・・・・と聞いたのですが、残念なことに販売していない・・・とのことでした(ノД`)。

ホテル

ズワイガニのシャブシャブ・・・、問答無用にポン酢につけて ペロリ・・・と平らげてしまいました。
美味しかったです(*^^)v。

ホテル

別注文した貝類のお刺身・・・・、お酒のつまみには どれもグッ(+´゚∀゚`)=bなもので 慌てて フロアの女性にオススメの冷酒を相談しつつ それも注文(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ホテル

別注文したアワビの踊り焼き・・・・、鉄板にのせるとグニュグニュと踊りだし、もちろん刺身でも食べられるものなので 程々に焼いたあとは ナイフとフォークを使って食べたのでした。
出来たら バターもあればなお良かったかな・・・のものでしたが、味わい・食感的にも満足のいくものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
サイズ的には やや小ぶりなものでした(;・∀・)。
まっ・・・値段なり・・・といったところです(;^ω^)。

ホテル

サザエ洋風つぼ焼き・・・・、これは強めのニンニク風味のもので これもヲサ~ン好みで美味しかったですね(*^^)v。
江ノ島あたりで 1個500円で食べるシンプルな醤油をかけたものも美味しいですが、こういった調理で食べるのも(゚д゚)ウマ-ですね!。

ホテル

てっきり 煮魚?・・・と思われたものの、揚げられた白身のお魚・・・?、おろしがタレ?の甘さをうまく中和してくれる感じで これも美味しかったです( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
ヲサ~ンは普段は 煮付け系は 敬遠するタイプですからね、揚げ物・・・って点も良かったよう思います

ホテル

和牛肉・・・+自家製味噌ダレ・・・で 最上級・・・のものではないものの、そこらの焼肉店のものよりは案外美味しいかな・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ・・・のものでした。


ホテル

フォアグラのソテーバニラアイス添え・・・・、ソースは チョコレートソースっぽいものがかけられており、パクッとひと思いに食べ切り、

ホテル

ホテル

磯釜飯・・・・、これは ”あさり”の味わいがとても美味しいもので、こんなに美味しい釜飯は 随分と久しぶりに食べた気がして 量的には一膳半・・・くらいで、とても美味しかったのでヲサ~ンは同行者の分も 半分もらってパクパクしたのでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

ホテル

さらには デザート・・・・で

写真は撮り忘れたのですが(。ノω<。)ァチャ-、”新鮮魚介の盛り合わせ”も提供されておりました(;´・ω・)。
こちらも 量的にはタップリで 男性でも特に別注文しなくても 通常のメニューで十分に満足できるかとは思われましたグッ(+´゚∀゚`)=b。

全てのメニューが美味しく頂けるもので、満足度はかなり高いものでした。

食べ終えた食器を下げてもらう時に フロア係の若いオネーサンが誤って 飲みかけの日本酒の入ったコップを倒してしまい、平謝りでしたが 23~4歳くらいかと思われる ヲサ~ン好みの女性だったので 「気にしなくていいよ(´ー+`)キラッっ!。」・・・と 器の大きさを見せておいたのですが、のちにチーフらしき方が 代わりに別の日本酒をサービスで提供してくれたので かえって良かったかも・・・でした(●゚ェ゚))コクコク。満足感たっぷりに食べ終えて 部屋に戻り、コンビニで買っておいたウイスキーやらをガンガン飲んだわけですが、部屋の作り自体は かなり不満の生じる部類ではあるものの、こちらの夕食は 満足度が高くそのあたりは帳消し・・・になった印象でした(。´pq`)クスッ。
通常のビジネスホテルより もしかして劣るかも・・・くらいの勢いでしたね(^Д^)ギャハハ。

翌朝の朝食は バイキング形式の取り立ててどうこう・・・は ないものでした(;´∀`)。
味噌汁は2種類提供され、どちらも当然の魚貝系・・・のもので とても美味しかった・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)くらいのものです。

そのあたりは 全てのサービス類&部屋に関して・・・・のアンケート用紙が渡されていたので キッチリと書き込み チェックアウト時に渡しておきました(゚д゚)(。_。)。

9時過ぎには ホテルを後にして・・・次の 目的地(適当なのですが・・・。)に向かったわけなのですが・・・・続く・・・多分・・・ですが(;´∀`)?。

お好み度・・・★★★★+(料理に関してのみ)

宿泊先・・・あえて伏せておきますが 調べればバレバレですね(;^ω^)!。

こちらの中の どこかです・・・・それでは またぁ~







旅・・・①(大洗町編)@茨城県東茨城郡大洗町

大荒

特に 面白くもなんともない記事なのですが、ラーメンネタも枯渇しているし、まぁ・・・アップしておくか・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ・・・程度のものなので、時間つぶし以外の方はスルーしておくのが良いでしょう(;・∀・)。

常磐線JR石岡駅に到着すると 今回の旅の同行者の車が待っていたわけですが 「やぱし ヲサ~ンが運転するのね。」・・・ってことで 当然 運転はヲサ~ン任せ・・・なのは判っていたものの、このままでは 昼食でビールも飲めないな・・・との不安を抱いていたわけですが、とりあえず出発─=≡Σ((( っ゚∀゚)っ!。

宿泊先だけは 決めてあるものの、それ以外は行き当たりばったり・・・なので とりあえずは 大洗で美味しいお魚でも食べるか・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・と 茨城県の大洗町を目指してやってきたのでした(゚д゚)(。_。)。

観光も必要だろう・・・と ”大洗マリンタワー”に行ってみたのですが、あまりパッとしない感じで、展望室に行くために大人1名330円×2を払ってエレベーターに搭乗。

2Fにある軽食・喫茶のお店は閉店・・・と なんだかなぁ・・・人も少ないし・・・と思いつつ、3Fの展望室に到着。

大洗

展望室でお出迎えしてくれたのは 大洗町を舞台にした有名アニメ? 「ガールズ&パンツァー」・・・・でお馴染みの方々でした( ゚д゚)ホゥ。
もちろん ヲサ~ンは大人なのでアニメを見たりすることは少ししかないので、内容は全く把握しておりません( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ(o゚ω゚))コクコク。

展望室から見える景色は たいした景色でもなく、そのへんは割愛して・・・なのですが、仲睦ましいカップルさんに 「写真お願いできますかぁ~。」・・・と声をかけられたので 心良くパチッ・・・と撮ってあげました( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。
このラブラブな状況はあと2年もつだろうか・・・( `・ω・) ウーム…?、心理学的には ラブラブモードは長くて3年・・・が定説・・・( `・ω・) ウーム…その写真も 直に無かった事にきっとなってしまうのでは・・・・ヲサ~ンの撮ったせっかくの写真が燃やされてしまうのでは・・・Σ(`艸´;)ハッ!!・・・と 不謹慎にも思われたものの、永遠の愛を願うばかりでした

1Fに戻ると 大洗町のいろんなパンフが置かれており 同行者が見所や美味しいお店等の質問を 若いお兄ちゃん職員(バイト?)に聞いたりしていたのですが、全く自分の町を把握していないようで 気だるそうなやる気のなさばかりがヒシヒシと伝わってくる・・・といった惨状でした
こういった仕事をする以上は 最低限の知識は身につけておいて欲しいところですね(゚д゚)(。_。)。

ハコモノは作ったものの・・・・中身は・・・の典型的な例のようで、維持費ばかりが嵩んで 町の財政を圧迫しなければ良いのですが・・・と思われたのでした。

観光スポット的には ★++程度で ワザワザ行く必要は・・・( `・ω・) ウーム…?の印象でした(;^ω^)。

うんじゃぁ 昼食にしましょうか・・・と マリンタワーのそばにある お店を発見していたので、そちらに移動・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

大洗

なんだか外観はパッとしないかな・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ンと思われたものの、海鮮和食のお店”えんやどっと丸”で昼食をとることにしました。

店内に入ると 結構おしゃれな作りで、店員さんも洋食店風味なコスチュームで 些か驚かされました(゚o゚;;!。

大洗

大洗

ヲサ~ンは 刺身特盛定食2940円・・・、同行者は刺身定食2100円を注文。

特盛は お刺身が5品選択が可能・・・、普通の刺身定食は 3品が選択できるとのことです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

大洗

暫くすると 「特盛になりま~す(^^♪。」・・・と こちらのお皿で提供されたわけですが、ヲサ~ンは最初 あまりのお皿のデカさに5~6人前の刺身が間違って提供されたのでは・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .(。´・д・)エッと思ったのでした。
しかしながら よく見ると量はそれほどではなく ビジュアル重視のもののようです(゚д゚)(。_。)。

大洗

こちらが 刺身特盛定食の全貌・・・なわけですが、お皿の大きさがよくわかるかと思います(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ヲサ~ンの選んだ5品は・・・

大洗

ぶり・・・・。

大洗

赤貝・・・・。

大洗

〆鯖・・・・。


大洗

かつお・・・・は 揚げられたガーリックスライスものせられてきました( ゚д゚)ホゥ。

大洗

ホタテ・・・・。

・・・の5品で、どれも新鮮で美味しいものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

天ぷらも 当然の揚げたてだし、茶碗蒸しもとても美味しくいただけました(*^^)v。
茶碗蒸しには もしや”しいたけ”が入っているのでは・・・とビクビク・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルしていたのですが、そんなこともなくホッとしたのでした(^_^;)。

普通の刺身定食は お皿の大きさは 特盛よりもかなり小さめ(標準的)なものでした・・・(゚д゚)(。_。)。

醤油は 普通のものと ”たまり醤油”の2種類が提供されています。

ビジュアル的にも 価格的にも大満足で、ボリューム感にも不足はないし、お店の雰囲気も良いし、接客もマズマズ不満のないレベル・・・だったものの、唯一残念だったのが こちら・・・・

大洗

卓上の調味料類が剥き出し・・・というか、せっかくお店も店員さんも料理も センスの良いお洒落な感じなのに 調味料の容器はダサダサで、もう少し調味料類の容器にも気を配って欲しいとこですかね・・・(ノ∀`)アチャー。

これでは 町の大衆食食堂ちっくな雰囲気で 些かセンスも疑われかねない提供の仕方は ちょっと残念賞・・・でした( `・ω・) ウーム…?。

ただ 食材や盛りつけはとても良かったし お好み度的には ★★★★・・・の感じでした。

この日は さらに常磐道高萩インターから・・・の 

花貫渓谷

花貫渓谷

花貫ダム・・・・や、

花貫渓谷

花貫渓谷をドライブしつつ・・・ 駐車場に停めて軽めに歩いてみたのでした( ゚ー゚)( 。_。)。

花貫渓谷

花貫渓谷

花貫渓谷

それなりに自然を堪能しつつ ハイキングコースのメインである 吊り橋に到着すると 橋の向こうには ゆるキャラの ”はぎまろ”くんがお出迎えしてくれたのでした(。´pq`)クスッ。
紅葉感は 今ひとつ・・・ですかね(;´・ω・)?。
どうやら ”はぎまろ”くんは 先日のゴーゴンとの戦いで石にされてしまっているようでした。゚(PД`q。)゚。。”はぎまろ”くんを 元に戻す方法は・・・"o(-_-;*) ウゥム…?と必死になって考えたものの 思いつかなかったので そのままにして 立ち去っておきました・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。

花貫渓谷


花貫渓谷

花貫渓谷

無念の敗北を喫し、石化された”はぎまろ”くん・・・・・・と まぁ・・・こんな感じで日頃の運動不足を解消しつつ、宿泊先である北茨城市磯原町へと向かい ”野口雨情”の生家・・・等を見学したわけですが、このあたりも 東日本大震災の津波の影響で 1.5mほど建物が浸水被害を受けて修復した・・・とかの 係員の女性のお話を伺いつつ この日の宿泊先へ・・・となりました(●゚ェ゚))コクコク。

続く・・・多分ですが・・・(;・∀・)。


えんやどっと丸
住所 茨城県東茨城郡大洗町港中央9ー4 営業時間  平日 11:30~14:30(LO) 17:00~21:00(LO)
土日祝 11:30~21:00(LO)
定休日 水曜日

大洗マリンタワー
住所 茨城県東茨城郡大洗町港中央10 利用時間 基本的には 9:00~で、終了時間が18:00~21:00の間の季節により変動制
休館日 12月28日~12月30日
 











記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ