らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

うどん

足柄麺宿(東名高速下り)@駿東郡小山町3

BlogPaint

”足柄麺宿(東名高速下り)”・・・で、 どうにか食べてみる事が出来たのでした゚+。ヤッタァ★(o゚∀`从'∀゚o)★ヤッタァ。+゚!。
以前に ”東名高速上り”・・・・の方では食べていたようですが そんな事は全く忘れていたのでした・・・(;^ω^)。
続きを読む

中井麺宿(東名高速上り 中井PA)②@足柄上郡中井町2

中井麺塾 001

気になったことは 即座に解決(´ー+`)キラッッ・・・をモットーとするヲサ~ンは 再び”中井麺宿(東名高速上り 中井PA)”を訪れたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。


続きを読む

足柄麺塾(東名高速足柄PA上り)@御殿場市2


足柄SA(うどん) 008

裾野市での配送も終えたので ”東名高速足柄PA(上り)”で ブログのネタ稼ぎの為に・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?、遅めの昼食をとることにしたのでした

”足柄麺宿”・・・・と言うお店で、自家製麺の”うどん(讃岐うどん)”をメインに提供さいているお店のようですね( ゚д゚)ホゥ。
”「打ちたて」「茹でたて」「あげたて」にこだわった本格讃岐うどんをご賞味ください。麺もこだわりの自家製麺、シコシコのどごしのうどんは本場の美味しさそのまま。”・・・・とのことのようです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

先日食べた”創彩麺家 野の実”のお隣のお店です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
この日は 団体客さんがいなかったせいか、どのお店にも並びなどは無く 座席にも余裕が感じられてくつろげました(・∀・)ウン!!。

足柄SA(うどん) 009

こんなメニューが 推されていつつ、ヲサ~ンは・・・・

足柄SA(うどん) 010

”足柄麺宿セット”850円の食券を購入(´ー+`)キラッッ。

厨房のおばちゃんに食券を渡すと 例のピーと鳴るものを渡されて、待つこと4分・・・・、Σ(;゚ω゚)ハッ!!・・・”うどん”は ”温かい”のと”冷たい”のが選べるということなので、脳内では”温かい”のを・・・と言ったつもりでしたが、口をついて出た言葉は ”冷たいので・・・”でした(。ノω<。)ァチャ-。

足柄SA(うどん) 002

”麺宿セット”は うどん+カレー+唐揚げ3個・・・のお得なセットのようです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
ボリューム的には うどんもカレーも ”半うどん”&”半カレー”・・・といったところです・・・ぅん((´д`*)ぅん。

足柄SA(うどん) 005

”うどん”の方は いわゆる”ぶっかけ”・・・らしいもので、

足柄SA(うどん) 007

麺は かなり太めのものでしたが、讃岐らしい”コシ”・・・とかは全く感じられないもので ボソボソした食感すら感じられたのでした(*゚Д゚) アレ?。
モッチリ・・・というよりは ムニュ・・・っとした柔い感じのもので ヲサ~ンは”うどん”は 全く詳しくないので なんとも・・・・なのですが、これでは かつて”山田うどん”で提供されていた ”極太うどん”の方が遥かに美味しいだろう・・・と こんなところで ”山田うどん”の”冷たいうどん”を再評価することとなったのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

茹で加減とか 冷水での〆加減・・・とかの問題なのですかね(。-`ω´-)ンー?。
まぁ・・・そんな感じでした(´-∀-`;)。

つゆ(だし汁)は 濃いめのハッキリとした味わいのあるもので こちらはヲサ~ン的にはΣd=(・ω-`o)グッ♪なものでした。

足柄SA(うどん) 006

具材は ネギ・大根おろし・生姜・揚げ玉・・・で、十分な量は盛られており その点では良かったように思われました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
提供時に 唐辛子を先に フリフリしておきました。
グチャグチャ・・・と混ぜて食べたわけですが、結果的には ”つゆ”にタップリと浸った”揚げ玉”が一番美味いニャd(d゚∀`=)♪・・・ってことで 美味しくいただけました・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!。

足柄SA(うどん) 004

”カレー”は パッと見の色合いからして結構期待したのですが、サラッとしたタイプのルーで コクも無く、味わいも薄っぺらさを感じさせられるだけのもので、残念ながら ”今ひとつ”・・・・でしたゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。

足柄SA(うどん) 003

”唐揚げ”は ソコソコ美味しかったものの コンビニと同レベルのもの・・・といった感じで 醤油をポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして食べておきました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

850円・・・という価格を考えると SA・PAでは良心的・・・といえるかもしれませんが、お味のほうは あんまし・・・・ってところですかね

”カレー”&”唐揚げ”に関しては単なる”オマケ商品”・・・的なもので 全く手作り感・・・ってのを感じさせない画一的な味のものだし、”うどん”に関しても・・・・今回に関しては・・・(ノ∀`)アチャーといって良いものだと思うし、なんだかなぁ・・・・では ありましたが、もう一回は訪問して ”温かいうどん”も食べてみないことには・・・・とは 思っております(o-∀-)b))そぅそぅ。

”冷たいうどん”に関しては 正直ガッカリだったものの、小腹の空いた時に食べるには 丁度良いボリュームかな・・・ってところだし、価格もまぁ・・・納得できるものではありました
それほどのもの・・・とは感じられなかったものの、多少は値段に救われたのかな・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクスって感じですかね?。

とりあえずは 再訪時は”温かい”・・・のをですね(。´pq`)クスッ。

ご馳走様でした・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 静岡県御殿場市深沢1801-1 営業時間 24時間営業
定休日 無休



茶房留2(さぼうるつー)@高座郡寒川町3

茶房流2 

久々に ”まちのうどん屋さん 茶房留2”を訪問してみたわけですが、こちらに来る前に 実は新しくオープンしたお店・・・・の、

茶房流2 

こちらを┬|・_・`)チラリンッ・・・と、覘いて見たのですが・・・・、

茶房流2 

メニューは こんな感じ・・・のようなので、もっとガッツリ食べたいかな・・・と思っていたので 軽くパス・・・しておいたのでした(;^ω^)。
まぁ・・・そのうちd(-∀-。)ネッ・・・!って感じです(。´pq`)クスッ。

そんなこんなで”茶房留2”にしたわけですが、

BlogPaint

"季節のおすすめ”メニューに眼を奪われつつ・・・・

茶房流2 

(*゚Д゚) アレ?・・・食券機の一番上の押しボタンを撮り損なっているみたいなんですが(^Д^)ギャハハ、”あんかけうどん”600円+”かき揚げ”100円の食券を購入して カウンター席に着席。
なにせヲサ~ンは 密かに・・・”ポンコツ”で、チンチクリンのポンポコリンですからねワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!。

茶房流2 

なんだかどこかで味わったことのある(〟-_・)ン?・・・香りのよいお茶が提供され、

茶房流2 

こんな説明書きや・・・

茶房流2 

”うどん”以外のメニュー表などを見つつ、10分はかからずに提供されたのが、

茶房流2 

こちらのものでした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

茶房流2 

餡と”つゆ”の色合いも良さげですねΣd=(・ω-`o)グッ♪。

茶房流2 

”うどん”は コシの強力なタイプで、熱々の餡かけのスープ(つゆ)に対しても最後までしっかりと持ちこたえておりました゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。
食べごろな固さ?になるのは中盤以降かな・・・?とも思われ、ここでも”山田うどん”の 小学校の給食の時に食べた”ソフト麺”チックな麺とは明らかに違う・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウンと思わされたのでしたヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

誤解が無いように改めて言っておきますが、ヲサ~ンは週5日は”山田うどん”に通う熱烈な信者だったりします†ア━━(´・Д・`)━━メン†。
えぇ・・・、それとこれとは別ですから・・・( -д-)ノ。

茶房流2 

比較的強力な部類の餡のトロミを感じさせられる”つゆ”は 野菜の旨みも十分に感じられるし、魚貝の風味と醤油の塩加減?の塩梅も良くて美味しく頂けました
猫舌のヲサ~ンは 序盤は当然 苦戦は免れないもので、軽く火傷風味な感じにもなっていたようですε-(゚д゚`;)フゥ...ε-(゚д゚`;)フゥ...。

茶房流2 

具材は 大根・にんじん・油揚げ・白菜・・・に、ネギ・・・で、大根・にんじん・白菜・・・の旨みは先述したとおりに存分に”餡かけ”+”つゆ”に反映されておりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
油揚げも 市販品のものよりはグッと味わいが濃く感じられるもので こちらも美味しいですねъ(゚Д゚)グッジョブ!!。

茶房流2 

さて”かき揚げ”・・・・なんですが、こちらはチョット残念・・・ε-(o´_`o)ハァ・・なもので、作り置きの冷たいものでベチョリとした食感が頂けませんねゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。

茶房流2

おまけの”ししとう”・・・も あんましね(;^ω^)・・・ってものですね

茶房流2 

一応 ”塩”も添えられてきたので、”かき揚げ”にパラパラとかけて食べたのですが、他の種類の天ぷらもそうだと思うんですけど”温かく”て なんぼ・・・のものだと思うし、冷め切った”かき揚げ”に 塩を振っても・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)なものでした。

幸いなことに うどんの方は 餡かけで熱々なので( ゚Д゚)㌦ァ!!・・・っと かき揚げはうどんにポィ(o'д')ノ ⌒ ○されたのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

茶房流2 

卓上調味料は 唐辛子のみ・・・で、試食の”ふりかけ”もありました( ゚д゚)ホゥ。
ふりかけは ”鰹風味”のもので、ヲサ~ンは思わず CMで良く耳にする「♪かつお ふう~みの ふんどし♪!。」・・・・を 思い出したのでした(。・w・。) ププッ。
嘉門達夫さんの名曲?ですね・・・( ^∀^)ゲラゲラ。

唐辛子を うどんにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてキッチリと完食(●`w´●)ニァ・・。

ヲサ~ンは普段は ”うどん”よりも”そば”・・・派、という旧来の関東人なわけですが、たまには”うどん”も良いかも・・・ですね(・∀・)ウン!!。

”かき揚げ”がちょっと・・・と言うか、だいぶ(ノ∀`)アチャー・・・なところは残念でした( ´Д⊂エーン。
前回訪問時の ”かき揚げ丼”も あんまし良くなかったみたいだし・・・
厳しいことを言わしてもらえば ”かき揚げ”は商品として提供できるレベルには まだない・・・・って感じです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

”うどん”は美味しいので、また食べに行ってはみましょう(●゚ェ゚))コクコク。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 高座郡寒川町岡田935 営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日

※・・・12月度は 金・土の夜は 20時までの営業とのことです。



茶房留2(さぼうるつー)@高座郡寒川町3

茶房流2 

自宅からε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ テクテク と 徘徊して・・・(*゜・゜)ンッ?、いえ・・・、散歩をかねて ”まちのうどん屋さん 茶房留2”を訪問してみました

場所的には JR相模線寒川駅北口から徒歩2~3分・・・と言った感じですかね(´ヘ`;) う~ん・・・?。
以前は書店があった場所です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

13時前頃の訪問だったのですが、店内に入ると中央のテーブルには女性客さんが沢山いらしたのですが、なんだか関係者の方だったような気もしました(・へ・;;)うーむ・・・・?。

茶房流2 

入り口には ”おすすめメニュー”も掲げられており、比較的リーズナブルな価格で頂けるお店のようですね( ̄。 ̄)ホーーォ。。

茶房流2 

入り口を入って右側には ちっこい食券機があり、セットメニューがやはり一番コスパ的には良さそうだったものの、ヲサ~ンは”たぬきうどん(温・冷)500円+”ミニ丼”200円=700円で注文してみたのでした(・_・D フムフム。
”たぬきうどん”は ”冷たい”方をチョイスしておきました・・・この日は暑かったですからねε-(´o`;A アチィ!。

茶房流2 

主に知的障害を持つ方々の就労支援の一環としてお店が運営されているようで、そのあたりはHPからお願いしますペコリ(o_ _)o))。
”喫茶 茶房留”があっての ”茶房留2”・・・なわけですね(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。

茶房流2

(゜O゜;アッ!・・・そうそう、”メガ盛ざるうどん1.6キロ”2500円・・・なんてメニューもありましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
20分で完食した人には 江ノ島ボウルの1年間フリーパスポートが”最初の達成者1名限定”で与えられたようで、既に達成者の写真が飾られておりました(/・_・\)アチャ-・・。

茶房流2 

かわいいトレイにのせられて提供された ”たぬきうどん”・・・・と、

茶房流2 

”ミニ丼”・・・・なわけですが、提供順は ミニ丼⇒たぬきうどん・・・の順で ミニ丼はスッカリと食べきってから”うどん”の提供になってしまいました(⌒▽⌒)アハハ!。
ヲサ~ンは ガツガツとハイピッチで食べますからね( * ^)oo(^ *) クスクス。

茶房流2 

”うどん”は キッチリ冷水で〆られたもので、ヲサ~ンは全く詳しくないのですが、讃岐の製法を取り入れて・・・なんチャラ・・・の説明書きもありましたウ・・ ウン(・_・;)。
なんといっても 強力なコシ・・・って部分が存分に発揮されており これでメガ盛食べるとしたら顎が相当疲れるな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってくらいの感じのものですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
ヲサ~ンも 学校給食で食べていた”ソフト麺”でなら メガ盛完食もあながち不可能な話ではありませんが、これだけ噛み応えのあるものだと難しいかもしれません・・・・って、最初からチャレンジする気は全く無いわけですが・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
なかなか美味しい麺(うどん)ですねv(・_・) ブイッ。

茶房流2

つけ汁?は 昆布やかつお・さば等でダシがとられたもので 意外とマイルドな味わいで醤油のエッヂ・・・って部分は感じられることも無く、なおかつショッパさも然程ではなく・・・・さらに言えば甘ったるくもないものなのですが、ダシの旨みはしっかりと出ており、スッキリとし感じではあるものの うどんにつけてチュルチュルと無理なく頂ける美味しいものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
ゴマの香りも良いですね(⌒^⌒)b うん。

茶房流2 

茶房流2 

茶房流2 

具材は 玉子焼き?・ネギ・天かす(揚げ玉)・かまぼこ・わかめ・・・・で、特に不満はないものの もうひとつスペシャルな味わいの物を・・・と思ってしまうのですが、”たぬき”・・・ですからね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
”きつね”にして ”揚げ” を食べてみても良かったかもしれません・・・”揚げ”も自家製みたいですしね(*¨)(*・・)ウンウン 。

茶房流2 

”ミニ丼”・・・の方は 天ぷらが 掻き揚げ・ピーマン・茄子・・・の3種類がのせられたもので、

茶房流2 

茶房流2 

ピーマンと茄子は美味しく頂けたのですが・・・・

茶房流2 

掻き揚げ・・・は もう少しシッカリと揚げて欲しいかな・・・って部分はあって(/・_・\)アチャ-・・な感じでしたが、 決して”生”・・・ってことでは無くて ヲサ~ンは比較的キッチリと揚がった焦げ目が軽く出来るくらいの物の方が好きなものですから・・・・(*_ _)人ゴメンナサイ。
ちょっとしんなりベッチョリとし過ぎてお好みの物とは違ったようでした(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。
まぁ・・・”山田うどん”の 掻き揚げも たま~にこんな感じのときもあって ちょっとだけガッカリしたりもします(・m・ )クスッ。
ご飯には タレがかけられているわけですが、これも甘すぎずに程よい味わいで ご飯を美味しく頂くことには成功しました。
”ミニ丼”は 日替わりでメニューが変わるみたいです( ̄。 ̄)ホーーォ。

茶房流2 

卓上調味料は 潔く”唐辛子”のみ・・・・で、うどんにもミニ丼にも( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてキッチリと食べきったのでした(*゜▽゜)ノ。

うどん・・・・は 基本的にはヲサ~ンが好んで食べる範疇外のものですが、たまに食べる分には美味しいですね( ̄▽ ̄)b グッ!。
今回は ヲサ~ン的にはミニ丼(掻き揚げ)がちょっと・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・の出来栄えでしたが、再訪時に期待しておきましょう。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 高座郡寒川町岡田935 営業時間 11:00~17:00
定休日 月曜日




すぎのや本陣@茨城県石岡市3

IMGP0640

さて、昨日は 私用で 茨城県石岡市に行ってきたのですが、往路は車で、帰路は電車・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?という 秘密の私用だったのですが、早めに家を出た事もあり、東名高速~首都高~常磐道・・・と どこもかしこも がら空きモードで 休憩を入れても用事先まで3時間程度と・・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!、事前に調べた到着予定時刻とほぼ同じだったのには 我ながら驚きました(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

この辺りは 以前は良く来ており どうと言う事は無いのですが、用事は夕方までかかるので、昼食は国道6号沿いにある すぎのや本陣 石岡店”で 食べてみる事にしました(*^-^)ニコ。

ラーメン屋さんや 中華屋さんが無いわけでは無かったのですが、周囲には あんまり・・・(^^;;風味な お店しかなかったようなので、こちらにしてみました。
”鴨汁”や ”味噌煮込みうどん”が 主力のようで そば・うどんを始め 御膳ものや ランチメニュー・・・と豊富な商品構成ですね(⌒^⌒)b うん。
茨城県を中心に、千葉・埼玉・栃木・・・・あたりには結構あるチェーン店です。
HPは こちらから どぞっ・・・・<(_ _)>。

IMGP0638

そんなメニュー構成の中から ヲサ~ンは ”ヒレかつ御膳”を あたたかい蕎麦で注文してみました(´ー`)┌フッ。御膳は ミニそばか ミニうどんが ついており、冷たいor温かい・・・が 選べます。

確か 1300~1400円の間くらいの 値段だと思いましたが、ここでもやはり裕福な家庭に育っているので ”家系”の標準的なラーメンなら 2杯は 食べれるな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・、などと みみっちぃ事が脳裏をよぎる事は 勿論ありませんでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

ヒレかつは 揚げたての温かいものが4枚で 濃厚ソースと 和風おろしダレが 提供されましたが、和風~は ちょっと淡泊過ぎる印象で、和風ダレを使用しているにも拘らず、さらに上から ソースをかけて食べてしまいました(⌒▽⌒)アハハ!。

”ゴマスリスリ”は 何に使用するのだろう・・・Σ(´д`;)?と 悩みましたが、ヤパし 麺類に入れるのが妥当だろう・・・との 竹を割った様な一刀両断風味な決断でしたが、これで良かったのでしょうか・・・(゜-゜;)ウーン?。
軽めにスリスリした ゴマは そばに入れると中々良かったのですが・・・・「(´へ`;ウーム。

「そばに いれてくれる だぁけぇでいいぃ~♪。」なんていう 昭和歌謡の名曲もありましたしねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

温かいおそばは 然程 つゆの塩分も高くなさそうなもので、麺も然程の魅力はないものの 無難に美味しく頂けました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ・・・が 普段は 昼食は食べない事もある ヲサ~ンにとっては ヒレかつ4枚は あまりにもボォリューミィーで 夜まで胃が重たくなってしまった事は 誤算でした(≧ヘ≦) ムゥ。

財布に入れてある胃薬を飲んでおきました(._.;)とさ・・・・、めでたしめでたし・・・というわけで、話は完結したのですが(゜∇゜ ;)エッ!?、ますますラーメンネタから遠ざかっていく、今日この頃、 皆様いかがお過ごしですか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

・・・と コアでマニアな このブログの読者さま方を 案じる事も決して忘れたりはしておりません( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

流石に ブログをアップして アクセス数ゼロは 寂しいからですo( _ _ )o ショボーン。

そんな気配りも感じさせつつ、連載物のブログなので また明日ぁ~・・・ということで・・・・(* ̄▽ ̄*)ノ"。

住所 茨城県石岡市東石岡5-2910 
営業時間・定休日等 未確認です<(_ _)>。
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ