らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

てるてラーメン

本気うま亭(マジうまてい)本店@相模原市2

本気うま亭 001

没ネタ扱い・・・でも 一向に構わなかったのですが、ネタ不足で仕方ないので "本気うま亭 本店”を訪問してみたのでした
本店・・・といっても 現在は "本気うま亭”は こちらだけですが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
前回は こんなのを食べています。

本気うま亭 004

基本のメニューは こんな感じで 未食の "赤てるてラーメン”650円+ニンニクチップ"100円・・・に ”餃子”300円を注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。


本気うま亭 011

定食類のメニューは こんな感じですペコリ(o_ _)o))。

餃子の影響もあってか 思っていた以上に待たされつつ提供されたのが こちら・・・・で

本気うま亭 009

本気うま亭 010

ラーメンは こんな感じで

本気うま亭 011


餃子も こんな感じです・・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ。

本気うま亭 015


スープは てるてラーメンにラー油をプラスしただけの 安直な風味が漂う 一応 ピリ辛チックな豚骨ラーメンですが、辛さは 辛いのが苦手なヲサ~ンにでも、ほんの少しだけラー油の辛さが感じられるかな・・・程度のどうってことの無いものなので 辛いのが好きな方には圧倒的な迫力を持って物足りないものでしょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
即座に 卓上のラー油を 怒りに任せてぶち込む事は間違いないところかと思われます(≧m≦)ぷっ!。

本気うま亭 016

麺は いつもの細麺ですが、比較的コシも持続するもので量的にも この手のものとしては多目なのは宜しいかとは 思われますね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

本気うま亭 013

本気うま亭 014

具材は チャーシュー・味玉・青ネギ・キクラゲ・・・に トッピングしたニンニクチップで、薄めながらも大判なチャーシューは それなりに満足感はありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
味玉は 薄味で有り難味はあまりないものの 入っているだけ良かったかな・・・・(-ω-;)ウーン?のもの。
青ネギタップリは ( ̄▽ ̄)b グッ!な印象で、トッピングした ニンニクチップはスープにタップリと浸るとそれなりに美味しいですね


本気うま亭 012

餃子は これが300円か・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のものではあるものの セットメニューやJAFカード提示で半額になるのなら まぁ・・・良いかな・・・ウ・・ ウン(・_・;)のもの。

本気うま亭 021

卓上調味料から ラーメンには にんにく・ゴマ・唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、餃子用のタレは 醤油・ラー油・お酢をブレンドして作りました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
"塩ダレ”は 周囲に見当たらなかったので諦めておきました・・・

ラーメン自体は 650円・・・だし、それなりかなぁ・・・(。´pq`)クスッのものではあるし そんなに不満・・・ってのは感じることなく キッチリと食べきってお会計をしたわけですが、餃子を注文しているので 半額になるJAFカードの提示を忘れずに・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・と カードを提示すると 女性店員さんから 「今度から 先に提示してもらえますか・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ..。」・・・との 面倒くさそうな厳しいお言葉があったわけですが、JAFカードの提示は "餃子”注文時にお願いします。」・・・みたいな掲示は少なくとも 目に付く範囲には無かったし、ヲサ~ンは少々気分を害したのでありました・・・((( ̄へ ̄井) フンッ。
クーポン券なら判らないではなかったのですが・・・


お店側としては先にJAFカードを提示してもらえれば 賞味期限切れの餃子を処分できて良かったのに・・・チェッ!( ̄、 ̄)θ ⌒ ・・・ってことなんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

レジを打つ前にシッカリと カードを提示したのですが・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

そんなこんなで 少々気分を悪くしてお店を後にしたのでした[壁]oT) エーンエーン。

まぁ・・・、それなりに食べられるし・・・のものではありました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 相模原市下九沢1644-1(ジャパンニューアルファ内) 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休


お店の HPは こちらです<(_ _)>。







本気うま亭(マジうま亭)相模原本店@相模原市2

IMGP3358

この日は 15:00頃に ”本気うま亭 相模原本店”を久々に訪問してみました

IMGP1906

食券機は こんな感じで 新メニュー(熱油麺・汁なし)も出ていたようですが、使い回しの写真なので・・・スミマセン<(_ _)>。
セットメニューでも・・・と思ったのですが、この時間帯は セットメニューはすべて×印の売切れ表示・・・

仕方ないので ”チャーシューメン(醤油)”750円を注文してみました・・・って、ネギラーメンのボタンを押したつもりが間違ってしまっていたようですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

IMGP3360

卓上には メニュー表もありますので一応・・・こんな感じです。

IMGP3361

IMGP3362

IMGP3363

IMGP3364

ものの数分で 提供された チャーシューメンが こちらです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP3365

普通の醤油ラーメンですね・・・(T▽T)アハハ!、勿論 それ以上のものは全く期待しておりませんでしたが・・・

IMGP3371

麺は多加水タイプの細麺で 茹で加減は今回は まぁ・・・普通・・・の印象のもの。特に どうこうはありませんウ・・ ウン(._.;)。好みの指定は 可能です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP3369

スープは スッキリ感のある鶏ガラ醤油・・・で 甘みのある化調感が結構感じられるタイプ・・・(・_・D フムフム。 食べている最中より 食べ終えてからの方が 化調感がグッと増してくるものですね・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

IMGP3367

IMGP3366

IMGP3368

具材は メンマ・バラチャーシュー・微塵切りされた玉ねぎ・ワカメ・ナルト・・・で、メンマは 業務用風味の味わいと食感ですねウ・・ ウン(._.;)、バラチャーシューは 冷凍されたものを解凍した風味の どことなく嫌な臭いと味わいがするものですが 大きめのものが入ってきました
玉ねぎの 食感は良いですね・・・(*^-^)ニコ。
               
IMGP3359

卓上調味料は ヲサ~ンの座った席には 七味唐辛子・塩ダレ・お酢・醤油・ラー油・・・でしたが、他の席には コショウ・・・さらには 匙のついた容器に入れられていた何か・・・が用意されていました
塩ダレは 以前には無かった様ですが、ギョーザに使うのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

デフォで500円・・・と、お安いなりにはソコソコのクオリティーは感じられるものの、特筆すべき点は無く 普通に完食・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・と、うだうだ言っている割には シッカリと汁完してみたりしますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

うん・・・まぁ・・・、お手軽にそれなりに美味しく頂ける らーめんでした・・・(T▽T)アハハ!。
わざわざ 醤油らーめんを食べるために訪問する必要性は あんまし無いかな・・・・ですが・・・
気軽に寄れるお店ではありますね・・・v(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

評価・・・★★+

住所 相模原市緑区下九沢1644-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

※ お店の HPはこちら・・・です<(_ _)>。


てるてらーめん 本気(マジ)うま亭@相模原市緑区3


                                      IMGP2092

この日 24日金曜日は 6月にしては滅茶苦茶暑い日・・・だった様です
14:30頃の訪問で 前客1名・・・、後客1名・・・の状況で、少しさびしいかな・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?の印象ですかね

IMGP2093

今日は ”石焼味噌ラーメン”850円を注文してみました。夏季メニューとして ”冷し麺?”とか ”冷しゴマつけ麺”も提供されていた様なのですが、おそらくは どう考えても熱々・・・・だろうとは 思われる このメニューを注文してしまいました(T▽T)アハハ!。

前回貰ったサービス券で 小ライスをお願いしよう・・・とサービス券を店員さんに見せると このメニューには 最初から 小ライスが付いているとの事で サービス券を使えば 大ライスにも出来ます・・・風味な説明があったのですが、結局は使わずに 新しいサービス券も頂けました(*^^)・・・・が、どちらも使用期限は 6月30日までなので、結局は 無駄ですね・・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。麺大盛にして貰えば良かったかな・・・・とは 思われました( p_q)エ-ン。

               
               IMGP2094
提供前に こちらの説明書きがわたされましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。


IMGP2098

IMGP2099

内容的には こんな感じでしたが、店員さんが スープは提供時に注いでくれましたブイ V(=^‥^=)v ブイ。

IMGP2097

IMGP2096
スープのこだわりやら、注意事項に一通り目を通しつつ、スープが注がれると グツグツとスープが沸騰し始めて、石焼の丼から溢れ始めたので ヲサ~ンは慌ててレンゲで小鉢の方に移し替えるというサンダーバード並の救助活動に明け暮れました・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。一滴でも多くのスープを掬わねば・・・・との 国際救助隊員としての使命感がここでも いかんなく発揮されてしまいました(*゜ー゜*)ポッ。

IMGP2101
こちらが 提供された ”石焼味噌ラーメン”で グツグツいってますね・・・・(/・_・\)アチャ-・・。

IMGP2102
やや グツグツ加減が落ち着き始めたものが こちらの写真です( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。




               IMGP2109

スープを注いでから 食べごろになるまでは 約2分・・・との事で この様な砂時計も用意されています
「大きな ノッポの砂時計・・・♪、お爺さんの・・・・・。」・・・なんて歌もあった気がしますが、やはり 古時計・・・・でしたか・・・(/TДT)/。

砂時計が 頃合いを示したところで 早速 混ぜ混ぜして食べ始めてみたのですが・・・・

IMGP2105
麺は 中太平打ちタイプのストレート麺で、やや固まったままの風味でしたが、時間の経過とともに食べ易くほぐれては来ました・・・ウ・・ ウン(・_・;)。比較的 硬めの仕上がりな様でしたが、コシがあるって言うよりは 単に硬い・・・かな・・・とは 思われましたが、やはり時の経過が全てを忘れさせてくれるがごとく、それなりに食べられる麺へと変化はして行った様には思われました

スープは 案外悪くないな・・・・の印象で、食べ終える終盤まで熱々感は、ほぼキープされており 石焼の丼の威力をマザマザと見せつけてくれるものでした(・_・D フムフム。

IMGP2104

IMGP2107
具材は 味玉半個を筆頭に、白菜・モヤシ・キクラゲ・ニンジン・豚肉・・・等で 量的にもソコソコ入っているし・・・・で 思っていた以上に美味しく頂けるものでした

IMGP2100
卓上調味料から 唐辛子を大量にフリフリしつつ、お酢も( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・として 食べ進め、ライスも全投入しようと思ったのですが、小鉢にスープを掬って そちらにレンゲで ライスを浸して食べる作戦をとりました
スープが やはり熱々ですからね・・・・
化調感・塩分・・・・共に 強めな無印象なものの これはこれで充分に美味しく頂けるレベルにはあったかとは 思われます( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

スープ割用のポットかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・と 思われたポットには 単に お水が入っていましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

カウンターには置かれているものの 時間帯のせいか 小上り風味なテーブル席には 置かれておらず、疑問の残るところです"o(-_-;*) ウゥム…。
ちなみにトイレも お店の凄~く奥まった場所にあり、何気に歩き疲れた感もしないではありませんでした・・・

今日は 男性店員さん2名・・・・女性店員さん1名の シフトの様で、そこそこ年齢もいかれた方ばかりだったからか(女性店員さんは お若め・・・・でしたが) 、接客もとても丁寧で 好印象モードでした

今回の ”石焼味噌ラーメン”は ヲサ~ンが思っていた以上には 美味しく食べれましたが 価格的には 850円で・・・・それなりの 妥当なところ・・・・なんですかね

ライスが ややべッチャリ風味なのが 惜しいかな・・・・といったところではありましたウ・・ ウン(._.;)。

しかしながら マズマズ美味しくは頂けるので、これはこれでよし・・・・って事で、再訪時は ”冷し”系・・・を 食べてみたいところです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

それでは またぁ~

住所 相模原市緑区下九沢1644-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

※ お店の HPはこちら・・・です<(_ _)>。

記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ