はま寿司 027

久々に JR相模線海老名駅からテクテクと歩いて ”はま寿司海老名ビナウォーク店”を訪問してみたのでした

はま寿司 001

ビナウォークと線路をまたいだ反対側には ”ららぽーと”の工事が着々と進んでおりました(∩´∀`)∩オォ♪。
完成した暁には 人の流れがどう変わっていくのか興味深いところですね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

開店時間直後の 11:05分頃の訪問でしたが、既に学生さんは”夏休み”・・・ということもあって、お母さんに連れらた小学生・・・の ご家族連れ・・・?の訪問が目立ち・・・・

はま寿司 004

こんな機械で 予約を取っていたので、ヲサ~ンも後ろに並んで 予約をしようとすると・・・「おひとりさまですかぁ~?。こちらにどうぞぉ~・・・・(*・ω・)ノ。」・・・と店員さんに声をかけられて、この機械を使用することも無かったのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
もっとも カウンター席かテーブル席にするか・・・?・・・という店員さんの問いは不要に思えるものでした(ノ∀`)。
一人客なので 「カウンター席で 宜しいですか?。」・・・で 良いと思われたのですが、なかには この既に混み始めている状況で テーブル席を希望する”一人客”さんも まれにいるのかもしれませんが・・・・(;^ω^)?。

当然 ヲサ~ンはカウンター席をコールして チョコンと着席(●`w´●)ニァ・・。

はま寿司 010

まずは ”瓶ビール(中瓶)”480円(税別)を注文(●`w´●)ニァ・・。
店員さんの対応は早く すぐに提供されたわけですが、「グラスは おひとつで宜しいですか?」・・・・と聞かれたのですが、一人客だし・・・・(;^ω^)。
まぁ・・・ビールをより美味しく飲むのには その都度冷えたグラスの方が良いに決まっていますが、まぁ・・・マニュアルどうりの接客なのでしょう・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

はま寿司 005

はま寿司 006

卓上には ”醤油各種”・”ポン酢”が用意され、

はま寿司 007

”がり”を始めとして、お茶の粉・唐辛子・塩・コショウ・・・が用意されていたのでした( ゚д゚)ホゥ。

はま寿司 008

レーンに既に廻り始めた ”柚子塩やりいか”(100円・税別)を手始めに パクついてみたのですが、思っていたほどには硬すぎないし、柚子の風味もシッカリと感じられるもので 特にそれほど ”いか”が好きではないヲサ~ンでも美味しくいただけるものでした( ´∀`)bグッ!。

はま寿司 011

”つぶ貝”・・・・

はま寿司 012

”しめいわし”・・・も ちょっとクセが強いかなぁ・・・とは思われたものの、マズマズ良い感じでいただけて・・・・

はま寿司 013

”いかげそ”・・・・と お酒のツマミになるものばかりを食べているような気もしたので・・・・

はま寿司 014

ここで ”しめさば”を食べてみたのですが、こちらも基本的には お酒の”ツマミ”っぽいですかねキャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。

はま寿司 015

"煮あさり風軍艦”・・・・は これまた味付けは”濃いめ”の印象のもので ますますビールが進みますね

はま寿司 016

注文しておいた ”うに”が 到着したわけですが・・・・

はま寿司 017

これは ショボイ・・・ですね(。ノω<。)ァチャ-。

はま寿司 018

せめて 半分は”うに”で占めてもらわないと 廻りへの示しがつきません( ゚Д゚)㌦ァ!!。
”きゅうり”の味わいとブレンドされていましたが、きゅうりの味わいが勝ってしまってますかね(;´д`)=3トホホ・・。

はま寿司 019

こんな感じで 注文しているわけですが・・・・

はま寿司 020

注文したものを待つ間には ”えんがわ”・・・にも手を出し ”くら寿司”よりは断然マシ・・を実感したのですが、もう少しネタの大きさは( ゚д゚)ホスィ...感じです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
100円寿司なので 仕方の無いところですが・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

はま寿司 023

"から揚げ軍艦”・・・、これは結構美味しいのですが 一口サイズではないので ちょっと食べ辛いところはありますね
唐揚げと軍艦のシャリは分割して食べたのでした・・・( *´艸`)クスクス。

はま寿司 025

注文したものも 続々と到着し始めて、”蝦夷あわび”150円(税別)・・・・は こちらは贅沢1貫で、金色のお皿で提供されます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
まぁ・・・ちょっと硬いし小さいかなぁ・・・ってところはあるものの、まぁ・・・こんなものでしょう・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

はま寿司 026

”炙り中とろ”150円(税別・・・は 柚子が沿えらており、これは中々満足度が高いものでした(o^―^o)!。

はま寿司 024

〆には ”まぐろユッケ”・・・だったのですが、これは結構お気に入りで、ラー油の程よいピリ辛さと卵黄の甘さ・・・マグロの旨みもソコソコ感じられるもので、とても美味しくいただけました

今回は ”醤油”も それなりに使い分けて食べてみましたが、それぞれ美味しいですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
このあたりにも ”くら寿司”よりも アドバンテージがある印象ですね

はま寿司 028

お会計は 1922円・・・と程よいお手ごろ価格で済んだわけですが、次・・・を考えて自重していたのでした(´ー+`)キラッッ。
残念ながら ”次”・・・のお店を訪問すると、待ち客が5~6名もいたので 訪問は断念して撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・・と、なりました・・・(;^ω^)。
こんなことなら全力で食べてみても良かったかも・・・と 少々後悔はしたのでした(。ノω<。)ァチャ-。

先日 訪問した”くら寿司”よりも ヲサ~ン的には”はま寿司”の方が Σd=(・ω-`o)グッ♪かなぁ・・・って感じでしたがどうでしょう・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
”まぐろユッケ”は 甲乙つけがたいし、”くら寿司”は 1貫ものでも100円・・・ってところもあるし・・・(´ェ`)ン-・・?。

くら寿司の良い点は 注文したものが自分の席の前で止まってくれるメリットもあるし・・・・、はま寿司はそのまま流れてしまいますからね(^Д^)ギャハハ!。

また ”くら寿司”も訪問してみましょう

今回は前回訪問時以上に、結構 満足できました(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★


住所 海老名市中央1-4-1ビナウオーク6番館1F

営業時間 11:00~23:00

定休日 無休