らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

ゴル麺

ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺。用田店 013

久々に ”豪麺”でも食べてみるか・・・チョットお高いけど・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、などと思いつつ ”ゴル麺。用田店” を16:00過ぎに訪問したのでした

駐車場には ”冷麺”の幟もあったし、ゴル麺で”冷麺”・・・・って、ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・だったのですが、おそらくは ”冷やしゴル”なるメニューが券売機には用意されていたので 多分それなのでしょう(。・・。)(。..。)ウンウン。

それならってことで、”冷やしゴル(大盛)”930円を注文してみました(゜▽゜*)ニパッ♪。
特に 好みに関しては聞かれませんでした・・・(。・・。)(。..。)ウンウン。
並盛がいくらだったのかは覚えておりませんm(_ _"m)ペコリ。

(゜O゜;アッ!・・・ちなみに この時間帯は カップルさんが1組でした

BlogPaint

約10分後に 提供されたのが こちらのもので・・・・
1408605796763

スマホでの撮影ですが いつも以上に(≧◇≦)乂ダメダメッ!ですね(/・_・\)アチャ-・・。

1408605791004

このタレをかけて食べるそうです・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。。
”ぶっかけ”風味なもののようですね・・・
タレは 味噌豚骨のものでピリ辛風味も多少なりとも感じられるものでした(゜ー゜)(。_。)ウン。

1408605845687

麺は レギュラータイプの物が冷水で〆られているようで これはこれで風味も良くて結構美味しかったのですが、中太麺・・・ってことで、かなり強力なコシが感じられ ”つけ麺”なら つけダレに浸す影響で多少麺も柔らかくなるのでしょうが、こちらだと最後まで やや硬すぎるかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?といったところで、少々食べ疲れるかな・・・の印象ではありましたウ・・ ウン(・_・;)。
しかしながら、タレとの絡みも良くて 何気にソコソコ美味しいかったと思います(^O^)!。

もう少し細めの麺の方が 食感的には無理なく食べられて良いかもしれないですね( ̄ー ̄(_ _そうそう!。
ボリューム的には 大盛にしておいたので不足感はありませんでしたv(・_・) ブイッ。

1408605815189

具材は・・・・ 唯一それなりに掲載可能・・・な、撮影できたのが 味玉・・・だけで・・・|壁|ヽ(*´ー`)ゞ ァィャー、あとは ブレブレです~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ。
そのあたりは 麺皿(丼)?のほうで 確認いただくとして・・・・(T▽T)アハハ!。

”鶏肉”・”味玉半個”・”レタス”・”トマト”・クラゲ”・白髪ネギ”・・・・で、タレに浸った”鶏肉”は なかなか美味しいものでした。

レタス・白髪ネギ・トマト・・・は それなりにサッパリ感や程よい酸味、シャキサク感を上手く役割り分担しており、クラゲはこりこりとした食感だし・・・で、具材のチョイスもd(>_・ )グッ!・・・ですね。
味玉は・・・・普通・・・でした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ゴル麺。用田店 001

卓上調味料は 特に以前と変更はなく にんにく・豆板醤・コショウ・・・と かなり寂しいものですが、にんにく・豆板醤を途中から( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたのですが、タレを回しかける前に そちらの容器に入れてマゼマゼした方が良かったですかねΣ(; ̄□ ̄A アセアセ?。
単純に麺にのせただけ・・・風味だったのでタレとの混ざりも悪いし、”天地返し”(。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシク♪・・・的に 丼の底から麺を掻きだす感じで タレとグチャグチャと汚らしく混ぜたのでした(⌒▽⌒)アハハ!。
勿論 豆板醤も同様です<( ̄^ ̄)>!。

もう少し 平皿っぽい物の方が食べやすいかもしれないです・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
タレの量は少なめ感はあるものの実質的には不足はない量で、タレが円錐形の底に溜まってしまう感じで 特に食べ始めは混ぜ辛いし・・・・的な感じは・・・・しますね
並盛なら 大丈夫かもしれませんが・・・
まぁ・・・並でも大盛でも 男性はそんなに問題ないとは思います・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

無難に美味しくいただけたし、特に不満もなかったのですが 麺が大盛だとすると、なにか基本の”味噌ダレ”以外に 他のソース(タレ)もあれば、より良かったようには思われましたウ・・ ウン(・_・;)。
にんにく・豆板醤を使用しても 若干単調な味わいで 飽きて終わってしまう・・・ってとこは 大盛にしたからなのかもしれませんが・・・

これ以上 価格が高くなってしまうと困りますが・・・高価格設定が得意なお店ですからねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

しかしながら”松壱系列”にしては マズマズ良かったかとは思われました(・m・ )クスッ。
タレが”味噌”・・・ってところが良かったのかもしれないです・・・(・m・ )クスッ、”醤油”・・・だと こちらの物は飽き飽きしているので・・・(T▽T)アハハ!。

店員さんの感じも 相変わらず(゜∇^d) グッ!!・・・でした。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

お店のHPは こちらです。

ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺。用田店 013

中々 これといったラーメンを食べる機会に恵まれないので、多少・・・・不本意ながらも帰宅がてらに”ゴル麺。用田店”を訪問してネタ稼ぎをしてみたのでした
この日は 小林屋で札幌味噌らーめんが食べたいな・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・とは思っていたものの、反対車線側だし・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・ってことで 無理のないこちらのお店をチョイスしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

食券機を見ると 特に前回と変更は無い様で、豪麺を筆頭に 醤油・塩・味噌・・・の感じなので、ここは久々に ”味玉塩”(並)850円+”薬味(ネギ)”100円の食券を購入して カウンター席の端っこに案内されつつ着席・・・・、好みは ”硬め・濃いめ・多め”・・・を注文

サイドメニューの 丼物もつけても良かったかなぁ~と思いつつ、

ゴル麺。用田店 004

こんな案内やメニュー表を見ていたりしたわけですが、( ̄0 ̄;アッ・・・・この時間帯は 前客・後客共になし・・・で、ヲサ~ン貸切店の様相は・・・少しだけ感じられました(⌒▽⌒)アハハ!。

ゴル麺。用田店 005

そうこうしていると 提供されたのがこちらのラーメンで、麺硬め・・・の割には若干待たされた(´・_・`。)ヵナァ・・の印象はあったものの、茹で時間はタイマーでキッチリと管理されているようだったし こんなものなのでしょう・・・( ゚д゚)ホゥ。

いつもの感じで見た目のボリューム感は乏しいですね・・・(。´pq`)クスッ。
”薬味ネギ”に助けられている感じです・・・


ゴル麺。用田店 012

麺は いつもの感じの中太麺で茹で具合も 好みの感じの硬さだったし、悪くないですね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
食感的には モチムニューとしつつ・・・・なのですが、多少ボソッとしたとこもあるかな・・・( `・ω・) ウーム…?なものではありますかね
このあたりは 好みもあるので・・・です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ゴル麺。用田店 008

スープは 当然の”塩豚骨”なわけで、”塩ダレ”+”魚介”・・・らしいのですが、”魚介”・・・って部分は ヲサ~ンは結構鈍感なので あんましよく分かりませんでしたが、松壱家の醤油豚骨には (* ̄◇)=3 ゲプッ・・・と来るくらい飽き飽きしているヲサ~ンでも”塩”は 結構美味しく感じられるものです(´・∀・`)ヘー。
”味濃いめ”+”油多め”・・・も功を奏したのか、それなりにクリーミーなスープだし さらに重量感は増した印象で、ヲサ~ンもあと10歳若けりゃな・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!・・・と言ったヘビーなスープに仕上がっておりました(゜▽゜*)ニパッ♪。

いやいや・・・、中々美味しいものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ゴル麺。用田店 006

薬味ネギの盛りっぷりはソコソコ良いので このあたりは嬉しいところ(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ゴル麺。用田店 007

ゴル麺。用田店 009

チャーシューは 巻きバラタイプのもので味付けもシッカリとしているものの、なんだか特に・・・(^-^;の印象で、勿論 出来栄えは悪くないものの もう少し何とかならない(´・_・`。)ヵナァ・・、厚みを増すなり 大判チックなものにすれば グッと見栄えもよくなるのにな・・・とは 感じられてしまいますウ・・ ウン(・_・;)。

メンマは 個人的に”家系”・・・に関しては それほど興味のある食材でもなく、あんまり意識せずにとりあえず食べている・・・って感じですが 適度にサクサク感もあって 味付け自体も スープの邪魔になるほどのものではないのは好印象v(・_・) ブイッ。

ゴル麺。用田店 011

味玉は 塩気と黄身の甘みがブレンドされた感じで 結構美味しかったです(゜▽゜*)ニパッ♪。
うずらは 塩気全開・・・でした(⌒▽⌒)アハハ!。

ほうれん草は これなら”山岡家”といい勝負が出来るのでは・・・Σ(・o・;) ハッ!・・・と 思わせるくらいに かなりチョビッと・・・で 寒川の某家系店の5分の1以下・・・は 間違いないところでしょう・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
いや10分の1・・・いやいや 20分の1くらいかな・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
ちょっと 話を盛りすぎました・・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

海苔は 当たり障り無く、家系らしいパリッとタイプが3枚・・・で、

ゴル麺。用田店 001

卓上調味料からは 普段はあんまり使用しない コショウを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、ニンニク・豆板醤・・・も(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・としてみたのですが、なにか物足りなさを感じてしまうのは 生姜・粗挽き唐辛子・お酢・・・といった 家系定番の調味料類が無いからなんですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

・・・とは 感じつつもそれなりに美味しく食べ進めて キッチリと完食(*゜▽゜)ノ。

”塩”・・・も たまに食べる分には美味しいものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

しかしながら 当初は丼物も注文して・・・などと思っていたものの、最近はラーメンを食べる機会が激減しているからなのか スッカリと胃が縮んだようで、これだけで十分にお腹は一杯で( ̄3 ̄)=3 げぷぅ・・・・となったのでした( ´△`)アァ-。

スープが”濃厚タイプ”+”油多め”・・・・ってこともあってか これ1杯のみで見事に玉砕しておきました・・・・( -д-)ノ。
あーぁ、もっと スッキリとしたラーメンが食べたいな・・・って(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・(ノ゜⊿゜)ノあうぅ!!・・・、それなら そういうお店に行きなさい( #` ¬´#) ノコラ!・・・って そんなナイーブなお年頃・・・を感じさせられる話ですね
まぁ・・・、それは抜きにして(^-^;、案外美味しく頂けたラーメンでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

接客は 用田店はとても良い感じで特に問題ないし・・・なわけですが、この満足感の無さ・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・、そこはかとない割高感・・・というか お得感の無さ・・・が、やはり少々残念ではありますね
やはり問題はボリューム感&価格・・・ってところと チャーシュー・・・、卓上調味料・・・ってあたりになるのでしょうか(・へ・;;)うーむ・・・・?。

個人の価値観の問題ですね・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
この値段でも 満足感が感じられれば全然平気でしょうし・・・(゚д゚)(。_。)。

たまには 寄らせていただきます(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

お店のHPは こちらです。






ゴル麺。鵠沼橘店@藤沢市3

ゴル麺橘店 

今月7日に 再オープンした"ゴル麺。鵠沼橘店”を 訪問してみたのでした

11:00を少し過ぎた辺りでの訪問で 前客0・・・、後客はカップルさんのみ・・・でした。

ゴル麺橘店 

食券制で 新型のタッチパネル方式のもので これがご高齢者の方にはとりわけ使いづらそう・・・・「(´へ`;ウーム?なもので 綺麗な画面がサクサク変わっていくのは良いのですが 1画面に情報量が多過ぎるきらいがあり、ジックリみていると次画面に進むためにはかなり時間を食いそうなものでした( -д-)ノ。
普通の押しボタン式の食券機の方が メニュー数が多くても一度に全てを見渡せるので まだそちらの方が良さそう・・・な印象でしたウ・・ ウン(・_・)。

ヲサ~ンも意図したメニューとは 若干違うものをチョイスしておりましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

BlogPaint

BlogPaint

ゴル麺橘店 

卓上のメニュー表は こんな感じで 基本的には "元気豚骨”と"人気塩”・・・の2本立てで、あとはトッピング類に カレー・ネギ丼・チャーハンから選べるセットメニューがあります( ゚д゚)ホゥ。

ヲサ~ンは "元気豚骨セット”650円を 注文する予定が、なぜか気が付くと "そぼろ豚骨セット”750円を注文していたのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。
麺の硬さは タッチパネルで"かため・普通・柔らかめ”の3段階から選べ ヲサ~ンは 当然の”かため”をポチッとしておきました。
丼物は ”ネギ丼”を選択・・・・、こちらも ポチッとして選びます。

便利なようで かえって時間がかかる感じもするので 店員さんに食券を渡す際に口頭注文の方が手っ取り早そうです(^-^;。
お店側の注文間違いは 無くなりそうですが、お客のボタンの押し間違い(パネルのタッチミス)は増えそうです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
その責任は 全てタッチしたお客側にありますからね・・・(T▽T)アハハ!。
後客さんが控えていたりすると 焦りまくりそうでした(-"-;A ...アセアセ。

ゴル麺橘店 

3~4分で提供されたのが こちらのもので、ラーメン・ネギ丼ともにシンプルな構成みたいです(´・∀・`)ヘー。

ゴル麺橘店 

九州豚骨系・・・を意識したもののようで、

ゴル麺橘店 

麺は 細麺で 好み"かため”・・・指定ですが やや硬めよりの普通かな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と言った印象のもので 特にパキポキ感とかはないです(^-^;。
この系統の麺なら もっと硬めを希望する人も多いかもしれなさそうです(。・・。)(。. .。)ウン。
麺量的にも少なめ・・・なので ラーメンだけなら"替玉”コールは必須かと思われます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ゴル麺橘店 

スープは 期待していたほどの濃厚感があるものではなく 基本的には 化調・塩分がかなり強力に効いている印象のスープで 通常の"松壱家”・"ゴル麺。”で提供されている豚骨スープの 廉価版・・・と言えばよいのかも・・・のスープなんでしょうね
価格を考えれば まぁ・・・ソコソコのものではあります

ゴル麺橘店 

まずは 意図せずに注文してしまっていた”そぼろ”・・・は 案外量もタップリめで お味もシッカリとしたもので美味しかったです(゜▽゜*)ニパッ♪。

ゴル麺橘店 

あとは チャーシュー・もやし・青ネギ・キクラゲ・・・と言ったところで、チャーは柔らかい豚バラタイプのもので、こちらも特に不満は・・・ですウ・・ ウン(・_・;)。
もやし・ネギ・キクラゲ・・・は ほんのお飾り程度の量で寂しいとこですかね
しかしながら 基本500円だし・・・ってことで ネガティブな意味での納得感はありました(。´pq`)クスッ。

ゴル麺橘店 

ネギ丼も 特に凝った印象のないシンプルなタイプで、ご飯には甘めのタレがかけられており ネギにはごま油・・・刻み海苔がちょこんとのっかって来るものでした( ゚д゚)ホゥ。

ちょっと”辛み”・・・も 欲しかったりしたので コショウをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としてみたりもしました(^▽^)。

ゴル麺橘店 

卓上調味料は 九州ラーメン系?・・・なわりには ”辛し高菜”がないのは残念なところです(。・・。)(。. .。)ウン。
以前と 調味料類は 殆ど変化はないようですが、

ゴル麺橘店 

強いて言えば "元気豚骨タレ”・・・が増えているようでした( ゚д゚)ホゥ。

当然ヲサ~ンは にんにくをまずは( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 一応 ”味の濃さ”に不満はなかったものの、そのタレも使用してみましたが 余計ショッパクなっただけでした(T▽T)アハハ!。
あれば使ってみたくなるものですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。
紅生姜もチビッと投入して ネギ丼にもスープを( 。・・)/⌒□ポイ としつつ キッチリと完食v(・_・) ブイッ。
豆板醤を入れても良かったかもしれないですね(^-^;。
スープ本来の豚骨の旨みは やや弱いので・・・( ゚∀゚)アハハ。

松壱家(ゴル麺。)・・・と言えば 内容の割には価格が高い・・・(゜∇゜ ;)エッ!?って事で定評のあるお店ですが、そんな声を払拭すべく満を持してのオープン・・・なのでしょうね(´・∀・`)ヘー。

基本的に ラーメン500円・・・・セットメニューで650円・・・は 悪くないし、ラーメン自体や丼物に この店ならでは・・・とかの美味しささえ求めなければ いいんじゃないかな・・・ウ・・ ウン(・_・;)とは思わされました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
スープはかなりコストダウンされた シャバシャバ感が存分に感じられるものではありますが・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。

少々気になった点は 店員さんの座席への誘導で、ヲサ~ンは なぜかカウンター席中央部に案内され 後客のカップルさんも 他に空席が沢山あるにも拘らず ヲサ~ンの隣の席に案内され、気まずい事この上ない状態でしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
なぜ3人で寄り添って食べる必要があるのか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
他にお客さんはいないのに・・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

繁盛店で 端の席から順番に・・・ってケースは結構ありますが 理解に苦しむところでした(・へ・;;)うーむ・・・・?。

「お前 寂しい一人もんか?、幸せそうな男女の生態を間近で見せてやるよ(▼∀▼)ニヤリッ!。」・・・と言った 店員さんの粋な計らいだったのかもしれませんΣ(・o・;) ハッ!。
(o・。・o)あっ!そっか・・・そうだったのか(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン、ヽ(^◇^*)/ ワーイ嬉しいな・・・良かったぁ~(*゚▽゚*)・・・店員さん気を利かしてくれてホントにありがとう・・・v(・_・) ブイッ・・・って、それは違うと思うし・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

こちらの 鵠沼橘店は 実験的な側面も強いお店なので、また すぐに閉店⇒リニューアルを繰り返していくのかもしれませんが、価格を考えると仕方ない・・・というか ラーメン単体だとヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・ですが、セットメニューなら それなりに満足感はありました(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お店のHPは こちらです<(_ _)>。

※ HP上の住所表記は間違っていますね(。´pq`)クスッ。

お好み度・・・★★★(セットメニューなら・・・ってとこです。)

住所 藤沢市鵠沼橘1-17-4 営業時間 11:00~24:00
定休日:火曜日








ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺用田店 012

”小林屋”・・・で 札幌味噌らーめんを・・・と思いつつも 駐車場には結構車が・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・だったので 仕方なく”ゴル麺。用田店”を訪問してみました

なにか 新しいメニューは・・・( ゚д゚ )?と 券売機を見るも 相変わらずの 醤油・塩・味噌・・・の構成で 変化はないな・・・( -д-)ノ・・・だったわけですが、ここは 基本の”醤油豚骨肉盛ラーメン(並)”950円+”きゃべもや”100円を 好みは ”硬め・濃いめ・多め”・・・で注文してみました(゚д゚)(。_。)。

卓上には メニュー表も用意されていますが、トッピングメニューは 券売機にはないものも載せられています(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
確かめては いませんが、当然、口頭注文の現金払いで対応してくれるのでしょうね

松壱家用田店 003


松壱家用田店 002

こんな 薀蓄書きもあったりします。

松壱家用田店 004

ちょっと光って見え辛いですね・・・・(^Д^)ギャハハ。

暫くして提供されたのが こちら・・・で、感想としては 基本的には以前食べたものと同じ・・・なわけですが、

松壱家用田店 006

松壱家用田店 007

この日のこの時間帯は 店長さんに店員さん1名・・・で、前客7名・・・に 後客1名・・・の状況でした。
”中盛”・・・にしたかったのですが、並の後は 大盛しかないので辞めておきました(;´∀`)。

松壱家用田店 011

麺は いつもの感じの中太麺で 茹で加減もやや硬めくらいでいい感じでした(*^^)v。

松壱家用田店 009

スープは 味濃いめ・油多め・・・にしたせいか、ヲサ~ン的には いつもよりは 好みには感じられるものではありますが、一般的には やや塩っぱすぎ・・・かもしれません・・・
|゚Д゚)))・・・濃厚感のある”豚骨・鶏ガラ”ベースのスープです(*・ω・)ノ。

油多めも スープの重量感を増すのに一役買っていますが、”もやきゃべ”のトッピングも織り込み済み・・・でのチョイスだったので 予想通りにそれほど大したことはなく、いい塩梅での仕上がりになっておりました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

松壱家用田店 008

具材は かつてのものより かなり味付け濃いめ・・・の印象の バラチャーシューで ペラい感じはするものの、箸でつまんでも そんなにはボロボロと崩れ落ちることもなく マズマズ美味しく頂けるものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

松壱家用田店 010

松壱家用田店 012

その他は いつもの”メンマ”に いつもの”うずら”・・・で、ほうれん草は 悲しいくらいにチョビっとで、これは 山岡家より少ないな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?の感じですね( ゚д゚)ホゥ。
”薬味ネギ”は それなり・・・の量で 現金払いで ”薬味ネギ”トッピングが可能かどうか 確認しておきたいところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
海苔は パリッと感もあるし良かったです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

松壱家用田店 001

卓上調味料からは にんにく・豆板醤を ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 量的には全然大したことはないので キッチリと完食(。-∀-)。
懸念された スープ量の少なさも、ヲサ~ン自体が結構ペース配分には 特に気を使って食べたので なんとか大惨事を避けることが出来ました<(`^´)>。
見事なまでの リスクマネジメントができていたわけですが、ホントは もうちょっとスープ量が欲しかったことには変わりはありません(;´∀`)。

トッピングした”もやきゃべ”は 100円にしては・・・、ましてや ”壱系”にしては・・・(*゚Д゚) アレ?の量であることは言うまでもありませんが すぐそばに 他の”壱系店”ができれば面白いのにな・・・( ̄▽ ̄)!・・・とは 思ってはいるものの、藤沢の”壱八家”も 客入りはソコソコあったように思われたものの すぐに撤退してしまったし、同系での話し合いなんかもあったりするのかな・・・?なんてことも思ってしまいますが、勘ぐりすぎですね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

松壱家用田店 005

月27日~29日は ”お客様感謝セール”・・・ってことで 醤油が500円で提供されるようです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

いつものように”松壱家”の醤油豚骨を食べると ウプッ・・・って感じも ”もやきゃべ”が上手く中和してくれているようで、今回は なんとか無理なく完食できました(*^^)v。

特に どうこう・・・といった感想はありませんが、食べ飽きていなければ それなりにいいんじゃないですかね・・・(。-_-。)。

ごちそうさまでした・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

お店のHPは こちらです(o゚ω゚))コクコク。

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日


ゴル麺。鵠沼橘店@藤沢市2

ゴル麺藤沢店 021

"こぐま”・・・の後は まだまだお腹に余裕はあるものの まぁ・・・"つけ麺”が良いでしょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・ってことで "ゴル麺。鵠沼橘店”を訪問してみました

こちらの店舗は 迷走感タップリで 松壱家⇒松壱家鶏⇒ゴル麺。・・・となり、”ゴル麺。”としてオープンした当初は 「ゴルdeマサラ」・・・という カレーつけ麺が提供されており 結構美味しかったのですが、やはり価格が高すぎたのか現在では提供されていません・・・(T▽T)アハハ!。
その名残り・・・といって良いのか "カレーライス”は 550円で提供されています

ゴル麺藤沢店 022


現在は "鶏そば”・”白(鶏白湯)ラーメン”・"黄金つけ麺”・・・・に カレーライス・・・といったメニュー構成です。
ヲサ~ンが思うに "松壱家”&"ゴル麺”の店舗の中では 一番売り上げの悪いお店ではないかと思われますが、多分"当たり”・・・ですかね

ゴル麺藤沢店 023

食券制で メニューは先述したとおりの こんな感じです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

"黄金つけ麺(大)”950円を注文しておきました。

並は麺量200gで 大は300g・・・とのことですが、ここでもやはり価格が・・・(/・_・\)アチャ-・・ですかね?。
ミニカレー付きのセットだと 並で1150円、大で1250円・・・って ちょっとあんたね・・・( #` ¬´#) ノコラ!・・・の一言も言いたくなるものです(●゚ェ゚))コクコク。

"黄金つけ麺は "ゴル麺。横浜本店”で 以前に食べていたりします。

12:00丁度くらいの訪問で ヲサ~ンと同時にお店に入った方が1名・・・で その他は前後ともお客さんはありませんでした(-"-;A ...アセアセ。
まぁ・・・当然と言えば・・・当然かな・・・ですね( -д-)ノ。

なんでも つけ麺もリニューアルされている・・・( ゚д゚)ホゥとのことで、少しだけ楽しみにして到着を待ちました(*^-^)ニコ。

ゴル麺藤沢店 025

10分ほどで提供されたのが こちら・・・のもので、つけダレがグツグツと お熱い風味を存分に醸し出していますねv(・_・) ブイッ。

ゴル麺藤沢店 027

ゴル麺藤沢店 026

麺・つけダレのそれぞれのアップは こんな感じで いわゆる内容の薄さをカバーするための場繋ぎにすぎません・・・・( *´艸`)クスクス。

ゴル麺藤沢店 028

麺は 表面はツルッとしたタイプの太麺で キッチリと冷水で〆られたもの。以前は 全粒粉タイプの・・・麺とのことでしたが これはどうなんでしょう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
そのままでは やや"硬すぎ”・・・の印象もあったものの 熱々のつけダレに( 。・・)/⌒□ポイ してしまえば それなりの食感も残るし 悪くはない・・・けど・・・とりたてて良くもない・・・のものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

つけダレが "ドロ系”なので ツルッとしたタイプの麺ではあるものの つけダレは容赦なく麺に絡みまくりますね(゚д゚)(。_。)。

つけダレは 基本的には 豚骨+魚介・・・のもので新鮮味は無く、印象的には 以前食べたものに比べて 魚介系の風味は弱めになったかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の印象はあるものの、一般的には十分に感じられますかね(^-^;。
HPのメニューの説明書きには 牛ペースト・・・とか、伊勢えび・・・がってことなんですが ヲサ~ンには良く分かりませんでした(ωV_vω)ペコ。

デフォのこのままの味わいは ピントのボケたやや甘口タイプ・・・に感じられてしまい、こんなのだったかな・・・(*゚Д゚) アレ?と思ったものの、約3年ほど前に食べたきりだし、リニューアルもされている・・・とのことなので、こんなんでしょう(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ドロ系?のつけダレなので、魚粉が固まってしまい 混ぜ混ぜしても中々攪拌されない欠点も垣間見えたりしますねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。


ゴル麺藤沢店 029

具材類は メンマ・ナルト・ネギ・コロチャー・・・で チャーの大きさも量も結構控え目になってしまったのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ・・・・思わされる物足りない感じで メンマは いつもの・・・・で ネギも少なめ・・・で リニューアルと言うより コストダウン・・・といった方が良いかな・・・(T▽T)アハハ!のものではありましたウ・・ ウン(・_・;)。
もっとも それでも"つけダレ”がタップリと染み込んだチャーは美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。

ゴル麺藤沢店 024

卓上調味料からは まずは物足りない味わいのつけダレに "黄金つけダレ”をドボドボ・・・( 。・・)/⌒□ポイ っと結構大量に投入しておきました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
これで 多少味が付いたかな・・・塩気が増したかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?のものでしたが 物足りなさは隠し切れないですかね「(´へ`;ウーム?。

当然にんにくも ( 。・・)/⌒□ポイ したわけですが やはりこちらも混ざり具合はかなり悪いですね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
さらに コショウもフリフリしつつ 一応麺を食べ切ったわけですが 特にスープ割りは注文しないで 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました。
"スープ割り”は 以前は 魚介ダシ風味なものが提供されていたように思いますが・・・・現在は・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ヲサ~ン的には あんまし魅力を感じる事の出来なかった "つけ麺”で ちょっとこれでは・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と 首を傾げたくなるのは 好みの問題なのでしょう(o-∀-)b))そぅそぅ。

こちらのお店は どちらかと言うと実験的な?・・・というのか アンテナショップ的な?性格なのかはわかりませんが、メニュー構成・価格・ボリューム・味・・・の総合力は他店に比べてかなり劣るかな・・・の印象ですね(^-^;。

藤沢駅周辺には "ゴル麺”の他に 松壱家が 本店を含めて2店舗ありますし・・・苦しいところですかね・・・

"鶏そば”は なんちゃって風味だし、鶏白湯は 好きな人はもっと美味しい店に行くだろうし この"つけ麺”が 好みなら・・・たまには訪問しても・・・の感じにはなってしまいますか・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

価格と内容・・・を 考えるとヲサ~ン的には・・・あんまし・・・(/・_・\)アチャ-・・・・ではありました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★


住所 藤沢市鵠沼橘1-17-4 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日










ゴル麺。用田店@藤沢市2

ゴル麺用田店 012

週末の金曜日・・・の この日は 久々に”まつり家”に・・・と思いつつも 以前もらった ”ラーメン350円券”もあるし・・・(;^ω^)ってことで ”ゴル麺。用田店”を訪問してみました

16:00過ぎ・・・だったかな(´ェ`)ン-・・?の訪問で 前客0・後客1名・・・と落ち着いた状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

食券機で 350円券のボタンを誤って2度押ししてしまったり・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・したのですが 店員さんに快く返金して貰ったりしつつ注文したのは ”塩ラーメン(並)”750円+”薬味ネギ”100円・・・・で、好みは ”麺硬め”のみ・・・で注文しておきました(*゚Д゚) アレ?。
相変わらずメニューは 醤油味噌・塩ラーメンに トッピング類&ライス・・・の ”ゴル麺”の名称は考えもの・・・・の、物足りないメニュー構成です

後客さんと ほぼ同時提供されたのが・・・こちら・・・で

ゴル麺用田店 002

ゴル麺用田店 003

相変わらずボリューム感は無いな・・・(^Д^)ギャハハ・・・の印象はいつも通りです

ゴル麺用田店 008

麺は いつもの感じの中太麺で 硬さは 思っていたよりも柔らかめ・・・というか 普通・・・の印象・・・・(゚д゚)(。_。)。
タイマーでキッチリと茹で上げ時間は計算されていたようですが・・・( `・ω・) ウーム…?。
もっとも 悪くないんでOKではあります・・・(*・ω・)ノ。

ゴル麺用田店 007

スープは トロミのある濃厚な豚骨スープで・・・と言いたかったのですが、今回は 意外にも 然程のトロミ感もなくアッサリとしたテイストで ”味濃いめ”にしなかった影響もあるのか 随分と”塩ダレ”の味わいも弱めの印象のもの・・・

茅ヶ崎店で食べた”塩” こんなだったかなぁ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?の印象のものでした。
”薬味ネギ”の影響もあるのですかね・・・Σ(´д`;)?。
油も少なめの印象で この点も少々物足りないかな・・・のものではありました(;´Д`)。
かなりスッキリとした ”系の塩”としてはライトタイプな感じで 以前のものとは別印象のものですかね・・・(*゚Д゚) アレ?。

”松壱家(系)”だし どのお店で食べても基本的には皆同じはずなのですが・・・・?、以前食べた時のものから多少の変更はあったのかな・・・?とも 思わされる内容でした( ゚д゚)ホゥ?。
”松壱家茅ヶ崎店”で 確認してみようかな・・・とも 思っております(。´pq`)クスッ。

ゴル麺用田店 004

ゴル麺用田店 005

ゴル麺用田店 006

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・メンマ・トッピングした”薬味ネギ”に 壱系定番の”うずら”・・・で、チャーは 前回訪問時同様に 味わい的には醤油ダレがシッカリと染み込んだもので マズマズ良い感じではあるものの、小ぶりなとこがオスィ・・Σ(゚ω゚ノ)ノかな・・・のもの。
メンマは 業務用チックな印象で、うずらは それなりに美味しく、ほうれん草の量はマズマズ・・・・、海苔はパリッとタイプで好印象(*^^)v。
”薬味ネギ”は 松壱家にしては それなりの盛りっぷりで まぁ・・・良い(´・_・`。)ヵナァ・・のもの。

感想としては やはり”味濃いめ”+”油多め”・・・にすべきだったかな・・・(´ェ`)ン-・・?の スープの味わいが希薄な印象で 以前食べた時は もう少し”塩ダレ”の味わいと 豚骨の旨味が程よくブレンドされており ”塩”も結構(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪な印象はあったのですが 今回のは チョット・・・(人д〃)ネッ★的には 思われました。

ゴル麺用田店 001

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・・・で、今回は 全種類をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたわけですが、コショウによって あまり締まりのないスープも多少は良くなったようには思えましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
ヲサ~ンは 普段は あんまし”コショウ”は使わないのですが・・・(;^ω^)。

やはりスープ量が ヲサ~ン的には物足りないもので 連食には 都合が良いかも・・・チックなものなのは いつもと一緒でした( *´艸`)クスクス。

松壱家の”塩”に関しては もう少し好印象・・・の感じだったのですが 今回のは かなり物足りない(´・_・`。)ヵナァ・・・・と 感じられたのは やはり ”味濃いめ”・・・にしなかったからかもしれませんね(。ノω<。)ァチャ-。

一応 醤油・味噌・塩・・・と 食べてみたので、次回訪問するときは ”豪麺”とか ”つけ麺”が提供されたら・・・ですかね(;^ω^)?。

接客も好印象だし この味(特に醤油)に飽きさえ来ていなければ 価格&スープ量・・・には(*´-ω・)ン?・・・と思いつつも、一般的には気にするほどの事ではないのでしょう・・・・ね・・(゚∀゚ ;)タラー(´-∀-`;)

少々 物足りなさを感じさせられつつ 撤収( ´ ▽ ` )ノ・・・と なりました。

茅ヶ崎店で 再食・・・してみます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★

お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日




ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺用田店 012

”ゴル麺。用田店”を 再訪してみました

オープン時のメニューから 通常メニューに変更されたわけですが、そのあたりは fuyaoさんが 既にきっちりとレポしてくれております。

基本的には ”醤油” ”塩” ”味噌”に サイドメニュー&トッピング類で、これなら ”ゴル麺”を名乗る必要もなく、むしろ普通の ”松壱家”よりメニューが少ないのでは・・・(*゚Д゚) アレ?って感じなのは とても疑問に思うところです( `・ω・) ウーム…?。
店名は ”松壱家スモール”・・・くらいが適当のように思えますね・・・(^Д^)ギャハハ。

ヲサ~ン的には とてもガッカリなラインナップで、季節限定(期間限定)で提供予定の”ゴルつけ麺や”豪麺”が出るまでは あとは 一応 定番の”塩”もチェックすれば、暫くは訪問しなくて良いかな・・・(゚д゚)(。_。)の勢いのあるものですね・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

そんな中メニューの”味噌豚骨”の中から ”味噌味玉”900円+”野菜増し”100円をトッピングして 好みは ”硬め・濃いめ・油多め”にして注文しておきました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ(o゚ω゚))コクコク。

|゚Д゚)))・・・前回訪問時に頂いた350円券は使い忘れているので、再訪時”塩”の時にでも・・・・です(;´∀`)。

しっかし デフォの味噌ラーメンが800円・・・には ( `・ω・) ウーム…?で、トッピングでは”きゃべもや”を・・・・と思いつつも 食券機には”きゃべもや”の押しボタンはないので ”野菜増し”を必然的に選択するしかなかった訳ですね(。ノω<。)ァチャ-。

ヲサ~ンが 以前”松壱家”で食べた”味噌”のレポは こんな感じですが、あれからリニューアルされ、今回提供されるものも 再リニューアルされているようなので あまり参考にはなりません(´ェ`)ン-・・?。
価格もキッチリと値上げされていますね・・・( *´艸`)クスクス。

5分ほどで提供されたのが こちらのもので、

松壱家 味噌 002

松壱家 味噌 003

パッと見の印象では ”野菜増し”を忘れていませんかぁ・・・(*゚Д゚) アレ?のものですが 松壱家系列なので仕方ありませんね・・・
”壱系”の中でも トッピング類の盛りっぷりの悪さ、価格の高さには定評のあるところですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
これで 100円か・・・の、かなりガッカリな盛りっぷりですね( *´艸`)クスクス。

松壱家 味噌 008

麺は 中太平打ちストレートタイプのもので、やや芯を残した感じで 少々硬すぎかな・・・?のものでしたが、好みは”硬め”をしてしているので仕方ないですね・・・(;・∀・)。
しかしながら あまりに硬すぎ・・・の一歩手前のもので そんなには悪い印象はありませんでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

松壱家 味噌 005

スープは マー油の浮いた濃厚豚骨味噌・・・で、マー油の質も嫌な苦味も感じられないもので、このあたりはうまく仕上げてるな・・・ほぅほぅ(*゚д゚))・・・のもので ヲサ~ン的にもとても美味しくいただけるものでした(*^^)v。
味噌自体も過度の甘ったるさもないもので好印象(^-^)!。
”油多め”・・・を指定したものの あんまし多めにも感じられずに もっと多くていいいかも・・・のものでした(゚д゚)(。_。)。野菜増しだし、油ギッシュなスープで食べてみたかったものですから・・・・

松壱家 味噌 004

松壱家 味噌 006

松壱家 味噌 007

具材類は チャーシュー・ほうれん草・ネギ・海苔・味玉・・・に トッピングした野菜(結局 きゃべもやですが・・・・・・・(。´pq`)クスッ。)・・・で、

チャーは いつものバラタイプのものでしたが 今回のは結構タレが染み渡っているようで写真以上に 見た目も黒っぽくて 味付けは濃い目の印象のもので 美味しかったですね・・・( ゚д゚)ホゥ。

もやきゃべ(野菜増し)の上には 豆板醤チックな辛味噌が乗せられているのですが さほどの辛さもなく 卓上に豆板醤もあるし、ビジュアル的な面でのものなのかな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?の印象でした。

ほうれん草は 標準的な盛りで、質的にもマズマズ(´・_・`。)ヵナァ・・のもの。
海苔は パリッと・・・で良いですねグッ(+´゚∀゚`)=b。

味玉は いい感じの半熟で味わい的にも濃厚感があって、今回のは 結構美味しく頂けました(*^^)v。

松壱家 味噌 001

卓上調味料は おろしにんにく・豆板醤・コショウ・・・・のみの役不足感はたっぷりの印象で、サイドメニューに餃子もないので ”お酢”がないのは(生姜もですが・・・(。ノω<。)ァチャ-。) とても残念な印象です( -д-)ノ。

当然 にんにく・豆板醤をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として キッチリと完食(^^♪。

松壱家の”豚骨醤油”には (´;д;`)ウッ・・+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+・・・・の印象のあるヲサ~ンですが ”味噌”は かなり好みの部類のもので これなら・・・(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウンのものではありますかね(*^^)v。

しっかし 価格が・・・って点が 難点ですか・・・・(;・∀・)?。

まぁ・・・他の場所に移動する手間や交通費を考えれば妥協しても仕方ないか・・・ではありますが、こちらの店舗は 駅からは遠いですし 頼りは車でのお客さんのみ・・・ですしね・・・(゚д゚)(。_。)。
一般的なアイドルタイムに どれだけお客さんを掴めるかがポイントになってくるかとは思われます・・・ね

小田店長さん?・・・をはじめとするスタッフの接客面は好印象のものだし、あとは”ゴル麺”らしいメニューをレギュラー化してもらえれば ヲサ~ンも少々の割高感には目を瞑るつもりではいるのですが・・・・・・・(。´pq`)クスッ。
名称は”ゴル麺”でも 結局提供されるメニュー数は 通常の”松壱家”以下の数ではしょうがないですからね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

”味噌”に関しては とても美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日





ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺用田店 012

本日開店の ”ゴル麺。用田店”を訪問してみました

松壱家のセカンドブランドとしては 5店舗目?になるんですかね・・・
場所的には 以前”真鍋家”さんのあった場所・・・と言えば もうお分かりですねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

ヲサ~ン的には 通勤路なので一応空いていたら寄ってみるか・・・・(゚д゚)(。_。)・・・・の感じで 16:00過ぎあたりに|д´)チラッ見してみると 車は2台ほど留っているだけだったので、チャッカリと寄ってみることにしました。
普段は 新規オープンといえど見向きもしないヲサ~ンですが、単に 平日の訪問はムリ(乂д´)・・・なだけです( ´Д⊂エーン。

駐車場のあまりの空きっぷりに 夕方オープンなのかな・・・(*゚Д゚) アレ?・・・と 一瞬思ったくらいでした。
まぁ・・・16:00過ぎですから・・・(*・ω・)ノ。

ゴル麺用田店 002

入口を入って右側に”券売機”がありますが、22(金)~24(日)の3日間は 醤油豚骨・塩豚骨・・・のみの提供ということで 仕方ないので ”醤油豚骨(大盛り)”850円の食券を購入してカウンター席に着席(テーブル席もあります。)。
並は 750円・・・と 相変わずお高めの印象ですね(;・∀・)。

店員さんから 今日は”好みの調整は不可です(*・ω・)*_ _))ペコリン。”・・・とのお言葉に Σ(・ω・ノ)ノえっ!・・・って感じでしたが かわりに”ライス”がサービスになるそうなので 頂いておくことにしました(●゚ェ゚))コクコク。

ゴル麺用田店 003

ついでに オープン記念の”ラーメン350円券”も 頂いておきました(^^♪。

ゴル麺用田店 004

ゴル麺用田店 005
ゴル麺用田店 011

前客さんも2名・・・だったので さほど時間もかからずに提供されたわけですが、ヲサ~ンは”松壱家”や”ゴル麺”で 大盛りを注文したことはなかったわけですが 随分と少なめ((。・д・)oダナ!!・・・の印象でしたが 元々こんなものなんでしょうね(;^ω^)。
ライスは 結構良い盛りっぷりでした(●´∀)bぅんぅん。

ゴル麺用田店 010

麺は 中太ほぼストレートタイプのもので いつもと同じ感じのもの・・・って、当たり前でつか・・・・・・・(。´pq`)クスッ・

ゴル麺用田店 009

スープは 濃厚感のある豚骨・鶏ベースのもので、醤油ダレは”キレ”・・・って点はあまり感じさせられないものの 味わい自体はシッカリと感じられるものだし このスープとはよく合っていると思いますウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
たまに食べる分には 何ら不足はないものです・・・かね(;・∀・)。

ゴル麺用田店 006

ゴル麺用田店 007

ゴル麺用田店 008

具材は チャーシュー・ほうれん草・ネギ・海苔・・・に ”壱系”定番の”うずら”・・・で チャーは味付けもシッカリとしたもので美味しいのですが、もう少し厚みが( ゚д゚)ホスィ...気はするものです。

メンマはそれなり・・・、海苔はパリッと感もあるしグッ(+´゚∀゚`)=bで、ほうれん草・うずらは 普通で特に・・・と いつもの感じで食べ進めました。

ゴル麺用田店 001

卓上調味料は 現時点では ”コショウ・にんにく・豆板醤”のみ・・・ですが 通常営業になったらそれななりに 増えるものかとは思われます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

当然 にんにくをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としたものの ヲサ~ン的には にんにくに次いで、置いておいて欲しい卓上調味料ランキング2位の”お酢”がないのがとても残念でした
生姜は 元々ありませんしね・・・

ライスとスープを合わせつつキッチリと完食したものの スープ量は少なめだし、あんまり大盛りの恩恵・・・ってのは感じられなかったわけですが、まぁ・・・仕方ないですね( `・ω・) ウーム…?。

店員さんの接客は 適度に元気が良くて好印象(*^^)v。

なんにせよ、”松壱家用田店”ではなくて ”ゴル麺。用田店”・・・としてオープンしてくれたのは 良かったかなぁ・・・と思います(o-∀-)b))そぅそぅ。

通常の”松壱家”のメニューには飽きもきてますからね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
メニュー構成が どのようになるのかは 今のところ不明ですが、そのあたりは来週あたりに 確認してみます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

流石に こちらの”豚骨醤油”には飽きが・・・・って 散々言っておきながら、今日も食べたわけですが・・・しかも大盛りで・・・(*゚Д゚) アレ?、からのチョイスで 苦渋の決断・・・って感じでした(^Д^)ギャハハ

他のメニューを楽しみにしておきましょう(^-^)。

慌てて 今週末に行かずに しばらくしてからの訪問の方が良いかもしれませんね・・・、好みの調整不可だし、メニューも 食べ慣れた?醤油・塩のみ・・・ですし・・・ぅん((´д`*)ぅん。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日



ゴル麺 鵠沼橘店@藤沢市2

ゴル麺藤沢 

”ゴル麺 鵠沼橘店”を訪問してみました

すぐそばの ”サッポロ軒”・・・を訪問したものの 11:20の段階で 準備中の看板が・・・(*゚Д゚) アレ?・・・だったので、仕方なく 訪問してみたわけですが、”つけ麺専門店”・・・の看板は相変わらずでしたが、ほかのメニューもやはり提供されているようでした(*゚Д゚) アレ?。

ゴル麺藤沢 

以前の 鶏系・・・が復活して 白ラーメン(鶏白湯)や 鶏そば・・・、さらには カレーライスもレギュラーメニューとして提供されていいるようですね(。´∀`)クスクス(笑)。
”つけ麺”2種類のみでの 営業は(ヾノ・∀・`)ムリムリかな・・・?と 思われていたので、やっぱしな・・・・の感想です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

店内に入ると 前客さんは0・・・・で 券売機で ”鶏そば”650円を 麺硬め・・・で注文。

ゴル麺藤沢 

5分ほどで 提供されたのが こちらのもので、濁りのあるスープで 松壱家系・・・としては リーズナブルな650円設定も マズマズかな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・のもの。

ゴル麺藤沢 

麺は コシのある細麺で 好みの指定通りに やや硬めの印象のもの。

ゴル麺藤沢 

スープは 鶏ガラベースに 醤油ダレ・・・+魚介の風味も少し感じられたかな・・・(気のせいかも・・・ですが(;^ω^)?。)?のもので かなりアッサリとした印象のもの。
悪く言うと 薄い・・・というか 旨みにかけるスープで 後に コショウをフリフリしてみると 少量の投入にもかかわらず スープ自体の味わいがわからなくなってしまう・・・位の 旨みに欠ける印象で、調味料は何も使わないほうが 良さげなスープですね(´ェ`)ン-・・?。

ゴル麺藤沢 

ゴル麺藤沢 

具材は バラチャー・メンマ・ナルト・刻み玉ねぎ・青ネギ・白ネギ・・・・で、バラチャーは 比較的味付けもシッカリとしたものだし 柔らかいし・・・で 美味しく頂けるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
メンマは いつもの・・・感じで、際立った美味しさ・・・とかは無いものの 不味くはないか・・・で、ネギ系は 3種類入っているわけですが、スープが弱いので、ネギの旨みを引き出せていないかな・・・って、 お前は ラーメン自体より ネギがメインかよ・・・・( ゚Д゚)ゴルァ!!って感じですが・・・(^Д^)ギャハハ、スープの旨みに乏しいので ここまで”ネギ系”を入れる必要があるのか 甚だ疑問には思えてしまいますね・・・( `・ω・) ウーム…?。

ネギの酸味や辛味を受け止めるだけの 土台が無いので ”薬味ネギ”少々・・・で充分かな・・・のものでした(ーー;)。

ゴル麺藤沢 

卓上調味料は 特に変更はなく にんにく&お酢を ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として キッチリと完食(*^^)v。

見た目ほど コクとか旨みがあるスープでは無い アッサリとした印象のもので 楽に飲み干せるものの、物足りなさは隠しきれない印象で 魅力はあまりないかな・・・のものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

松壱家・・・にしては 一般的には 適正価格かな・・・のものではあるものの、物足りなさは存分に感じられるもので、卓上調味料類に 思いっきりスープが負けてしまうので 何も使わずに食べるのがベストでしょうかね・・・(;・∀・)?。

ヲサ~ンのあとには カップルのお客さんが2名・・・・と 直にメニュー構成や業態を変えなくては 潰れてしまうかな・・・って感じは 十分に受けました。

接客は 良い感じでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ちなみに 食べ終えたあと 再度”サッポロ軒”を訪問してみたものの まだ ”準備中”の看板のままで 営業時間に変更があったのかな・・・(*゚Д゚) アレ?・・・とは 思われました。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★


住所 藤沢市鵠沼橘1-17-4 営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日


ゴル麺 鵠沼橘店@藤沢市2

ゴル麺 鵠沼橋店 

この日は ”ゴル麺 鵠沼橘店”を訪問してみました

”松壱家 鶏 鵠沼橘店”から ”ゴル麺 鵠沼橘店”へ 先月末にリニューアルオープンしたようで、今のところは つけ麺のみの提供のようです(* ̄- ̄)ふ~ん。

当然、隠れ松壱家フリークのヲサ~ンはクスクス(´゚艸゚`*)クスクス これは見逃せないな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・・と とうに開店しているであろう 10:30頃に訪問してみたのですが、開店時間は 11:00~だったという悲劇も見逃せませんでした

本屋で時間調整をしつつ この日のトップで入店・・・( -_-)フッ。

食券制で 基本的には ”黄金つけ麺”or”ゴル DE マサラ”・・・の 2種類しかないので ”ゴル DE マサラ セット”1000円の食券を購入してみました。デフォは 950円・・・で セットは 小ライス付のものです

先行訪問されたブロガーの方々に 値段・内容共に酷評されている とても楽しみなメニューですw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
ヲサ~ンなどは 食券機の前に立ったとたんに ( ̄ー ̄)ニヤリッ・・・としてしまい、「さすが 松壱家だな・・・、割高感に磨きがかかっているようだ・・・・o(`・д・´)o ウン!!、こうでなくては 松壱家らしさは味わえまい・・・(⌒~⌒)ニンマリ。」・・・・と 「(-ε-●)ッ・・・お高いなぁ・・・。でも 松壱家でお得感があったら違和感覚えるし・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。」と 食べる前から ”松壱家”イズムの真骨頂を 十分に堪能しているようでした・・・・・・え(゜○゜)!。

そんこんなで カウンター席に着席すると 店員さんに 辛さが4段階から選べる・・・とのことで ”中辛”を選択。

約8分後?位に 提供されたのが、こちら・・・・

ゴル麺 鵠沼橋店 


(゜O゜;アッ!・・・麺は 並か大盛が選べる・・・とのことでしたが 並をチョイスしています(^-^;。

つけダレは グツグツしており最後まで熱々状態をキープしておりましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

ゴル麺 鵠沼橋店 

麺は 中太平打ちストレートっぽいもので、なんと言うか コシがない・・・・というか粒子の密度感が無いというか・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?的な麺で 風味も感じられずにどこかプラスチックっぽい・・・というと言い方が変ですが、いかにも人工物(無機質っぽさ?)・・・を感じさせられる麺で、カレーベースのつけダレ・・・ってことで カレー自体の風味・味わいが強烈なので、あえてあまり風味のある麺にしなかったの(´・_・`。)ヵナァ・・と 好意的に解釈したいところですね(T▽T)アハハ!。

ゴル麺 鵠沼橋店 

つけダレは グツグツモード全開で、泡立っており湯気がモワモワ状態でした。店員さんに 「良く混ぜてからお召し上がり下さい(゜▽゜*)ニパッ♪。」と言われていたので 良く混ぜ混ぜしつつ麺を浸してみると

ゴル麺 鵠沼橋店 

こんな感じに絡みまくってきますね・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
この時点では さほど”辛さ”は 感じずに やぱしカレーだな・・・ウ・・ ウン(・_・;)と 当たり前の感想を抱きつつ、それなりに美味しくいただけました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
小学校のときの給食に出ていた ソフト麺で食べてみたくなりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
なんなら パンをちぎって浸して食べてみても良さそうです(o-∀-)b))そぅそぅ。

ゴル麺 鵠沼橋店 

食べ方の指南書もありました。

ゴル麺 鵠沼橋店 

具材は チャーシューのみ・・・って感じで ソコソコの量が入っていましたが、温野菜なんかもあったらよいかなぁ・・・って気はしたのですが 野菜類は つけダレに溶け込んでいるんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ゴル麺 鵠沼橋店 

卓上調味量は ゴマ・醤油・お酢・コショウ・にんにく・豆板醤・・・に ”黄金つけ麺のタレ”・・・で、にんにくを( 。・・)/⌒□ポイ しつつ食べすすめ、指南書には ライスをつけダレに・・・とありましたが、スープ割りも試したいのでライスに つけダレをかけてみると

ゴル麺 鵠沼橋店 

見事なまでの ”茶碗カレー”・・・で 美味しいですね( ゚д゚)ホゥ。

このあと ポットに入った”スープ割を提供してもらい、つけダレにドボドボ・・・と注いで、”黄金つけ麺のタレ”を それなりに投入しつつ飲んでみましたが スープ割りは”和風だし”チックなもので タレがよく混ざっていなかったのか 終盤にきて辛さがよりいっそう強くなってきたようでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。
結構 汗だく・・・になりつつ、少し残った麺をポイして食べてみると まさに”カレーうどん”・・・・になっていきました(*・ω・)ノ。
なかなか美味しくいただけるものではありました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

麺の質と 具材の物足りなさと 価格がどうにかなれば 全然悪くないんですけどね・・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?。

しっかし デフォの ”ゴル DE マサラ”が950円・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?デフォの 松壱家のラーメンが750円なので 価格差自体は 大盛無料だし、ぎりぎり( ̄ヘ ̄;)ウーンマァ・・・的ではあるものの ベースになる元の値段がお高めの価格設定ですしね・・・・( -д-)ノ。
確かに この内容で950円は・・・基本的には ありえない・・・アチャ・・・(ノ_< ;)としか 言いようがないですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。850円で 小ライス無料・・・とかなら、納得感はあると思われるのですが・・・
コスパが悪い・・・が 定評の”松壱家”ですが、それでも商売としては成り立ってきているわけなので、このあたりは一般的なお客さんの判断を仰ぎたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

どのみち この”つけ麺2種類”だけの提供・・・で営業していくってことは 値段・内容を考えるとかなり難しいと言わざるをえないし 多分ないはずなので 直に普通の”ゴル麺”になるのでは・・・と 推測されますが、どんなもんでしょう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
おそらくは 試験的なメニューで反応をみる・・・ってところでしょうしね。

いやぁ・・・、ヲサ~ン的には期待を裏切らない松壱家らしさを存分に味わえた1杯でした( *´艸`)クスクス。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 藤沢市鵠沼橘1-17-4  営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜日

記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ