らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

サンマーメン

周楽@高座郡寒川町2

周楽 016

”くら寿司”・・・の後は なんと4年ぶりに ”北京料理 周楽”を訪問したのでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚!。
先日、すまいるさん”からコメントを頂いたので 久々に寄ってみるか・・・・的な訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

11:00を少々 廻った時間で 前客3名・・・・で、

続きを読む

大衆中華 山水(さんすい)@茅ヶ崎市2

山水 

一応 新店・・・のようなので たまにはお役に立たねば・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュとのことで 即行でのアップです( ̄ー ̄)ニヤリ。

産業道路を 寒川から海に向かって車を走らせていると・・・・、(〟-_・)ン?・・・閉店した”ラーメンショップ 茅ヶ崎萩園店”のところに なにやら新しいお店が・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッってことで ”大衆中華 山水”を早速訪問してみました
ホントは ”一乃利”に行ったのですが、まだ17:00前なので営業しておらず、とりあえずは どうするかなぁ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?と思っていた矢先での発見!([+]Д・)でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらの営業も17:00~のようで、ラーショ時代と同じように お店の交差点側に駐車場が5台分?確保されているので そちらで時間まで待機したのでした

時間になってお店に突入すると 既に前客2名・・・・店内はすっかりと変わっており 木目を基調にした、意外とオシャレな作りになっており、カウンター席がメインなものの テーブル席も1卓?ありました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山水 

麺類のメニューは こんな感じで・・・

山水 

ご飯ものの”セットメニュー”や ”ランチメニュー”・・・・

山水 

”一品もの”・・・・

山水

”ドリンク”系は こんな感じのようです(*・`o´・*)ホ―。

山水 

ヲサ~ンは 麺類のメニューから・・・とりあえずは ”サンマーメン”730円・・・と、

山水 

”シュウマイ”セット250円を注文してみたのですが、”シュウマイセット”は ランチタイムのみ・・・(。ノω<。)ァチャ-とのことなので却下 (・´з`・)┌。
後客さんも ヲサ~ンと同じように ”シュウマイセット”を注文してしまう人もいたので 早めにメニュー表に記述しておいた方が良いですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

結局は”サンマーメン”のみ・・・の注文となりました( ´Д⊂エーン。

厨房には男性店員さん1名と フロアには女性店員さん2名・・・で、まだまだ動きがこなれていない様で 提供までは時間がかかりそうな状況がヒシヒシと伝わってきたのでした( *´艸`)クスクス。
店内に貼りだされている ”食品衛生責任者”の名前は日本人っぽい名前の方でしたが 厨房で調理している方は 言葉のニュアンスからは大陸系・・・?の方・・・のような気もしました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

山水 

約15分後に提供されたのが こちらの”サンマーメン”・・・・で、

山水 

ついでのもう1枚・・・は、いつものことです( ・´ー・`)プッ。
丼は やや大きめくらいのもので、タップリ感が十分にある点は( ´∀`)bグッ!ですね!。

山水 

麺は大きな中華鍋で茹でられた”中細麺”・・・で、平ザルで麺上げは行われていました(o-∀-)b))そぅそぅ。
まぁ・・・普通・・・といった麺で、茹で加減も硬すぎず、柔すぎず・・・・で、良かったように思います(●゚ェ゚))コクコク。
麺自体に これ・・・といった魅力は感じられませんが・・・ヾ(≧∀≦ )!。

山水

スープは・・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?、”一言”で言うと、「弱い」・・・といった印象で 鶏の旨みも醤油感も物足りないもので もう少しどうにか・・・って感じは ヲサ~ン的にはあるものの、良く言えば上品で゚+。(о'∀')bスッキリ!・・・・の部類と言えなくも・・・のスープでしたε-(´ω`●)ハァ・・。

山水 

どうにも物足りない味わいなので 卓上調味料からは まずは”醤油”をドボドボ・・・っと多めにポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして、コショウもフリフリしつつ食べたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山水 

Σ(;゚ω゚)アッ!!・・・調味料には 一応”辛し”も用意されていました。

山水 

山水 

”餡かけ”自体は ミドルクラスの”トロミ”をもったもので、具材的には 豚肉・にんじん・もやし・きくらげ・にら・玉葱・・・といった定番チックな食材が入っておりました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
豚肉は もう少し大きめにカットしたものの方が”肉の旨み”が感じられるし、スープの味わいにも良い影響をもたらすのでは・・・とは思われたのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

あまりに味わいが淡白すぎて ”タンメン”に近いかなぁ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?って気もしないのでは無かったのでした
しかしながら、ご高齢の方々には 逆に受けが良いかも・・・とも思われ、ヲサ~ンの心は 女心並みに揺れ動いたのでした(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。

〆に”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしても 動物系の旨みが弱いので ちょっとあんまし・・・( -д-)ノ的には感じられたもの 飲みやすいスープではあるし3分の1残し・・・くらいまでは飲んで ごちそうさま・・・(*・ω・)*_ _))ペコリンとなったのでした。

帰宅後に調べてみると こちらの入浴施設に同店名で営業されている(されていた?)お店もあるし もしかしたら関係があるのかもしれないですね・・・・ないのかもしれませんが・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。

現時点では まぁ・・ヲサ~ン的にはチョット・・・(。ノω<。)ァチャ-ではありましたが、まだ新店・・・ってことで、後客さんはたくさんいらしておりました(o^―^o)!。
価格的には納得感はあるので 頑張ってください・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市萩園1308 営業時間 11:00~14:30 17:00~?
定休日 不明


龍宴@高座郡寒川町2

龍宴

土曜日に引き続き、どうにも体調が優れずトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 、電車に乗って出かける気も起きないので、近所にある ”中華料理 龍宴”を なんと・・・約3年半ぶりくらいに訪問してみたのでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

どちらかというと、すぐそばのドラッグストアへの買い物が主たる目的でした・・・
続きを読む

ちりめん亭 甲府丸の内店@山梨県甲府市2

甲府遠征 049

”らぁめん青葉”で食べた後は、それなりにテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と 甲府駅南口周辺を意味もなく徘徊してみたのですが、らーめん店が比較的密集している地帯・・・を さりげなくブラブラしていたわけですが、こちらのお店をチラッ(・_|見してみると とても気になるメニューがあったので、サクッと訪問してみたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

そのお店が ”ちりめん亭 甲府丸の内店”・・・で、どうやらモスバーガーで有名な”モスフーズ”の関連子会社が経営しているチェーン店(訂正・・・現在は (株)ケンコーに譲渡されているようです≦(._.)≧ ペコ。)のようですが、ヲサ~ンは初訪問になります
神奈川には 横浜市の能見台に1店舗あるだけのようなので、知らなくても当たり前ですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)って そんでいいのかよo(`ε´)=====〇 バキッ!! ☆))XoX)・・・(/TДT)/あうぅ・・・・って気もしますが 全く問題ありません。
世の中 知らなくてよい情報・・・、むしろ知らない方が良いことは沢山ありますからね・・・(* ̄m ̄)プッ!。

”とても気になるメニュー”・・・とのことなのですが、そのメニューとは・・・((o(*^^*)o))わくわく。
「発表します・・・<( ̄^ ̄)>!。」…o(;-_-;)oドキドキ♪。

甲府遠征 037

”横浜名物もやしそば”680円・・・で、”生粋の浜っこ”・・・・のヲサ~ンとしては こんなメニューを見てしまった以上は黙っていられませんからね・・・<( ̄^ ̄)>!・・・・・って、スイマセン・・・スッカリとヒートアップしてしまい、舞い上がってしまったのですが、ヲサ~ンは”湘南育ち”・・・でした(*- -)(*_ _)ペコリ。

こちらの写真だけだと 単に”もやし”を茹でただけの物なのか、サンマーメンチックな”餡かけもの”なのか 全く判別不能なので、迷うことなく澱みない感じの手馴れた日本語で それを注文したのでしたヽ( ´ー)ノ フッ。

(゜O゜;アッ!・・・口頭注文の後払い制です。

甲府遠征 039

甲府遠征 040

甲府遠征 041

卓上には こんな感じでメニュー表が置かれておりました(´ρ`)ヘー。
セットメニューは ともかくとして、単品注文だとチェーン系のお店としては ややお高めの印象も受けますね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

オールラウンドに 醤油・塩・味噌・坦々麺・・・に つけ麺、それらの派生メニューも豊富です( ̄。 ̄)ホーーォ。。

甲府遠征 042

5~6分で提供されたのが こちらのものなんですが、なんだか写真の色合いがよくありません・・・「(´へ`;ウーム?。

甲府遠征 043

そんなわけで もう1枚・・・なんですが、あんまし変わり映えはしないようです・・・(T▽T)アハハ!。

甲府遠征 048

麺は比較的細めの縮れ麺で、ダマになっていたりもして(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、軽く箸で掬うと半分以上が持ち上がってしまう・・・・感じではありましたが、そこは大人なので分解作業風味に丁寧に癒着した麺を分断する作業を施したのでした(⌒^⌒)b うん。
気分的には ”ブラックジャック”先生・・・お願いします(*・ω・)*_ _))ペコリン・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。」でした
しかしながら 程々にコシもある麺で、そんなに弱っちぃ印象もなく食べることが出来たのは( ̄▽ ̄)b グッ!でした。

おそらくは どの種類のラーメンにも この麺一本勝負で提供されているのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とは思われる汎用度の高そうなものでした(゜ω゜;)(-ω-;)ウンウン。

甲府遠征 045

スープはスッキリとした 鶏・豚ベースのもののようで、野菜の旨みも溶け込んでいて案外美味しいものです( ̄。 ̄)ホーーォ。。

甲府遠征 046

具材は ニラ・もやし・にんじん・玉ねぎ・・・の ”餡かけ”・・・?のようなのですが、かなりトロミも弱く・・・というか、ヲサ~ン的には殆どトロミを感じさせないレベルの”餡かけ”のようで、なんとなく・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?餡かけっぽいかなっ・・・と感じられる程度でした( ´△`)アァ-。

甲府遠征 044

ポイントは なんだか”肉味噌”っぽいものがのっており、ナッツ系の甘みも感じられる気もするもので これをスープに溶いで食べてみると、w( ̄o ̄)w オオー!・・・結構美味しいかも・・・でした。
この画像だと なんとなく餡かけっぽさも伝わってくるような・・・気も・・・・・・しますね

甲府遠征 038

卓上調味料は にんにく・豆板醤・ラー油・醤油・お酢に・・・写っていないのですが、唐辛子も置かれていました。

当然、にんにく・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてキッチリと完食('▽'*)ニパッ♪。

期待していたものとは若干異なっていた感じはしましたが、サンマーメンとかとは思わず食べれば良いかとは思いました[壁]・m・) プププ。
野菜の量ももう少し欲しいとこでしたし、出来たら”豚肉”も野菜類と一緒に餡かけで提供してもらえたら さらに美味しくなるやもしれませんウ・・ ウン(・_・)。

お店自体は 気取らずに・・・というか気張らずに入れるお店で、ほのぼの感が漂い 居心地は良かったですd(⌒ー⌒) グッ!!。
セットメニューがお得で、税込価格も嬉しいところですねv(=∩_∩=) ブイブイ!!。

お昼時とはいえ、カウンター席は ほぼ満席・・・の状況で、ヲサ~ンはテーブル席でゆったりとくつろいで食べたのでした・・・(´△`) えっ?。

ふ~ん・・・・なるほどね・・・ホゥホゥ(o-∀-))の、1杯でした(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 山梨県甲府市丸の内1-17-4 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休(1月1日は休み)

※ お店のHPは こちらです。




麺処 直久(なおきゅう)@海老名市3

直久 

随分久しぶりに ”ビナウォーク ら~めん処”にある ”麺処 直久”を訪問してみました
このところ・・・なんだか ビナウォークのらーめん店には全く食指が動かされなくなっていたわけですがtetsuさんが ブログにあげていたのでマネッコして行ってみたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

前回訪問時は こちらを食べています(o*。_。)oペコッ。

直久 

直久

直久 

お店の前には こんな形でメニューが掲げられており、11:00~のオープンを待っていると 後には5名ほど並びができました・・エエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?・・・と 驚きを禁じえませんでしたが、まぁ・・・日曜日ですしねウ・・ ウン(・_・)。
開店を待っている間にも 後客さんの中では ”サンマーメン”の話題が2回ほど出ていましたが、中年のご夫婦の方の会話では 夫「サンマーメンだって・・・(´ρ`)ヘー。」 妻「あたし そういうの(>_< )イヤッ!。」・・・と、力強く答えていたのが聞こえてきたのでした"o(-_-;*) ウゥム…ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

お店が開くと早速券売機で 当然のごとく、神奈川県限定”サンマーメン”780円の食券を購入して コップの置かれたカウンター席に案内されて着席<( ̄^ ̄)>!。

直久 

直久 

一応 メニュー表も置かれているので軽く眺めていたりすると・・・・

直久 

サクッと提供されたのが こちらのサンマーメンでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

直久 

ついでのもう1枚・・・なわけですが

直久 

スープは”鶏ガラベース”のものに 醤油の香りと味わいをしっかりと感じさせてくれるもので 「いやぁ・・・こりゃ美味しいね。」・・・・と 感じられるスープではありました
スープ表層に浮く”鶏油”もかなり上品でd(>_・ )グッ!なものですね・・・(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!。

直久 

直久 

餡かけされた具材は にんじん・玉ねぎ・キクラゲ・もやし・豚肉・・・等で、キクラゲの食感も確りと味わえた点は良かったように思いますv(*'-^*)bぶいっ♪。
豚肉は 極薄チックなものではあるものの、肉の旨みは餡(スープ)に溶け込んでいて とても美味しくいただけました(ノ´▽`)ノオオオオッ♪。

最近食べた”餡かけもの”は ハードタイプの”餡”のものが多かったので、若干弱めくらいに感じてしまったものの(⌒▽⌒)アハハ!、食べやすい(スープに混ぜやすい?)タイプの”餡”で、スープと餡が混ざってからも醤油の味わいは失速することなく 野菜・豚肉の味わいと見事にブレンドされた美味しいスープとなってグイグイと食べさせられました(゜∇^d) グッ!!。

直久 

麺は 細めのやや縮れ・・・のもので、比較的シッカリとしたコシを保つもので、終盤でも美味しくいただけました(⌒^⌒)b うん。

直久 

卓上調味料は 醤油・ラー油・お酢・黒コショウ・・・で、まずは少々 グリグリしてコショウをふりかけ、特に物足りなさは感じなかったものの 醤油もチビッと入れたりしつつ 〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして きっちりと完食

かなりお上品に作られた”サンマーメン”・・・って感じのもので、ボリューム感は今ひとつ・・・・お値段的にもサンマーメンとしては ややお高め・・・なものの、魅力は十分に感じられるサンマーメンですねv(・_・) ブイッ。
これなら 期間限定⇒レギュラーメニュー・・・になっても不思議ではないです(⌒^⌒)b うん。
しかしながら・・・、サンマーメンが780円・・・ネェ・・・、確かにテナント料もお高いとは思うのですが・・・(-ω-;)ウーン?。

まぁ・・・、その辺りがチョット・・・・って気もしましたが、

予想以上に美味しくは頂けました(o*。_。)oペコッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++


住所 海老名市中央1-18-1ビナウオーク6番館1F

営業時間 11:00~25:00(LO 24:30) 

定休日 無休



大陸@平塚市3

BlogPaint

平塚駅南口から徒歩2~3分のところにある”中国料理 大陸”を訪問してみました
ホントは ”らーめん ぼん”で、味噌らーめんでも・・・と思っていたのですが、営業時間が11:30~・・・に変更になっているようなので こちらを訪問してみたのでしたウ・・ ウン(・_・)。

ちょうど11:00くらいの訪問でしたが、先にチャリンコできた男性にトップの座を奪われつつ・・・

大陸 

お店の外にあるショーケースで代表的なメニューを確認しつつ入店・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。
入り口側のカウンター席に着席して ”サンマーメン”500円を注文したのでした。

メニュー表は置かれていなかったのですが、かなり豊富なメニューが貼りだされておりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
”広東麺”550円・・・でもよかったかも・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところでした。
先客さんは ”レバニラ炒め”?に ”ビール(ジョッキ)”を注文したのですが、厨房から漂ってくる香りがとてもよくて、食欲を掻き立てられますね(⌒^⌒)b うん。

(゜O゜;アッ!・・・ちなみに先客さんは ビールに途中から”氷”を入れてもらっていました( * ^)oo(^ *) クスクス。

麺類の調理は ある程度注文数が揃ってから・・・のようで、4~5名分が一気に調理されるようです
ヲサ~ンの後からもお客さんはすぐに・・・で、10分ほどで後客7~8名になっていたのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
結局 サンマーメンが提供されたのは 注文から20分弱・・・と少々待たされた感を伴って提供されたのが・・・・

大陸 

こちら・・・のもので、

大陸 

丼からこぼれんばかりの状態で提供されたのでした・・・w(゜o゜)w オオー!。

大陸 

麺は意外にも 細めのストレートタイプの物で、これが見た目ほどのヨワッちい感じもなく 予想以上にしっかりとした食感もあるし、中々d(>_・ )グッ!なものでした。

大陸 

スープは 鶏ガラベースに醤油の輪郭も比較的ハッキリと感じられるもので、美味しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

大陸 

具材というか ”餡かけ”は キャベツ・ニラ・もやし・玉ねぎ・にんじん・豚こま・・・といったもので、餡とスープを混ぜる前から 野菜類の旨みがベースのスープに滲み出しており、これは美味しいですねd(>_・ )グッ!。
むしろ ”餡”を混ぜたあとより、この時点のスープの方が美味しかったかも・・・・って感じも受けましたo(*^▽^*)oあはっ♪。

具材の量もタップリで 強めの”餡”も申し分なかったのですが、”餡”自体に もうひと味欲しいかも・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?ってところはあったものの、塩分・化調は強力に効いていますね

しかしながら、野菜・豚肉の旨みは存分に引き出されており やはりこの手の野菜の旨みが中心となる”餡かけもの”でも 動物系の旨みが加わるのはとても重要だな・・・"o(-_-;*) ウゥム…?ってとこを 再確認させられた”サンマーメン”でした。

この内容・・・、ボリュームで500円・・・ってところは♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!・・・としか言い様がないですね

炒め物系のメニューも ボリュームがあってとても美味しそうだったので そちらも食べてみたいですねo(゜▽゜o)(o゜▽゜)oニパニパッ。

伊達に老舗の人気店・・・ではないですね(*・ω・)ノ。

とても美味しくいただけました(*- -)(*_ _)ペコリ。

お好み度・・・★★★++

住所 平塚市代官町9-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日

華昌(かしょう)@平塚市3

華昌  001

約3年ぶりくらいに ”華昌”を訪問したのでした
いつものように 休日は寝坊して当初予定していたお店を訪問するには やや難がある時間帯・・・になるかとは思われたので・・・、更に言えば 1080円の床屋さんにも行きたかったので そうなりました・・・

以前は 支店もあったようですが 現在はこちらのお店だけのようです( ̄。 ̄)ホーーォ。。

華昌  011

外の立て看板には こんな感じでお得なメニューがアピールされておりました。

11:00ちょうどの 1番手の客として店内に潜入したわけですが、エアコンが効いているのかが とても心配でした(;¨)(;・・)(¨;)(・・;) ウンウン。
前回訪問時は とても蒸し(;´д`)ゞ アチィー!!・・・印象しかないですからね(T▽T)アハハ!。

華昌  005

華昌  004

こんなメニューに目をやりつつ・・・・、

華昌  003

”お酒のおつまみ”・・・もあったりしますが ややお高め?・・・ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

しかしながら、今回は食べたいメニューは既に決まっていたので そちらを注文・・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

華昌  006

サクッと提供されたのが こちらの”サンマーメン”720円・・・で、丼は”すり鉢”・・・、レンゲは巨大レンゲ・・・ですw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。

華昌  010

麺は 自家製の平打ち縮れ・・・のもので、自家製麺らしい独特の食感・・・って部分は感じられるものの ”餡かけもの”に対しては やや弱さも感じられたように思われました(・へ・;;)うーむ・・・・?。
平打ち度がかなり高めなのも影響しているのでしょうね・・・・ウ・・ ウン(・_・)。
通常の "醤油”や”味噌”らーめんに対しては 何も問題はないかと思われます

茹で揚げは 平ザルが使用されていました(*・ω・)ノ。

華昌  008

スープは キリッと感タップリの醤油が効いたスープで、これ自体はとてもヲサ~ン好みの物で美味しいですね(゜∇^d) グッ!!。
スープ表層の油も見た目よりは クドイものでもなく、程よい甘みも感じさせられるもので美味しく頂けるものでした(゜∇゜*)(。。*)ウン!。

しかしながら”餡かけ”・・・・が混ざると 「(´へ`;ウーム?とは 感じられてしまいました

華昌  009

その餡かけの具材は 細もやし・ニラ・にんじん・・・のみの とてもシンプルなもので、肉の旨みも欲しいかな・・・とは思われるものでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

”餡”自体は 塩+”醤油”も少々使用されていたようですが、醤油感・・・ってところはほぼないに等しい味わいで、野菜類の旨みが餡に溶け出しているのは分かるものの・・・・、この餡とベースのスープが混ざると 本来のキリッとした醤油感は失われ、後半はやや飽きが来て物足りないかな・・・ってとこが ヲサ~ン的には残念でしたが、マイルドな味わいが好みの方には これはこれで美味しく頂けるのではないですかね

華昌  002

卓上調味料は コショウ・唐辛子・醤油・ラー油・・・に お酢が”普通”のものと”特選・良”?の2種類で、ヲサ~ンは コショウを少々・・・に、庶民派なので”普通”のお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、麺&具材は完食v(・_・) ブイッ。
スープは 半分残しで終了・・・となりました

食べ始めの ”醤油感”たっぷりのスープには目をみはらされたものの・・・・、”餡”を混ぜた中盤以降の失速感が残念だったわけですが、これは好みの問題で 野菜の旨みが溶け込んだ餡のマイルドチックなスープがお好みの方には なにも問題ないかと思われます(⌒^⌒)b うん。

ヲサ~ンは 最後まで”醤油のキレ”・・・って部分が欲しかったもので・・・・(;~〓~) アセアセ。

内容的には ややお高い”サンマーメン”・・・かとは思われましたが、スープ量はタップリだし・・・・で、美味しくは頂けるものでしたm(._.*)mペコッ。

チャーハンも美味しいらしいので、再訪時はそちらも絡めて・・・ですかね(^ー^)ノ。

華昌  012

華昌  013

途中にある”宝堂”・・・は こんな感じでリニューアルされていたんですね(´ρ`)ヘー。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 平塚市宝町9-14 営業時間 11:00~21:00
定休日 木曜日・第3金曜日


屋台屋 龍源@茅ヶ崎市4

龍源 

JR茅ヶ崎駅南口から”雄三通り”を歩いて行くと 徒歩2分くらいで着いてしまう ”屋台屋 龍源”を訪問してみました

こちらのお店は いろいろと変遷を重ねてきたようですが、現在は基本的にはラーメン屋さん・・・・でいいみたいです(>▽<;; アセアセ。
ヲサ~ンは 初訪問になります。

龍源 

”ラーメン”550円・・・は マズマズお安そうだしメニューは結構絞られているみたいですね(・_・D フムフム。

店内に入ってみると L字型のカウンター席のみのようで座席数は6~7名分・・・といったところですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
前客3名・・・後客1名・・・といった感じで、ヲサ~ンは右側の端っこの席に着席して この暑いさなか”サンマーメン”700円を注文したのでした´´(;´ρ`A)アチィ・・・。

龍源 磯丸水産 003

龍源

メニュー表は こんな感じで、

龍源 

こんなメニューも黒板に書かれておりました(*゜ー゜)(*。_。)ウンウン。

しっかし店内は、エアコンもあんまし効いていないようで (;´д`)ゞ アチィー!!(;´ρ`) グッタリ・・・ですね(T▽T)アハハ!。
ヲサ~ンは 夏場の食べ歩き様に ”吸湿(吸水)速乾性”の衣類で上から下までコーディネイトしておいたので 汗がダラダラ・・・でも十分に対応できましたが、食べる前から汗が噴出していたのでした( ´△`)アァ-。

龍源 

5分ほどで サクッと提供された”サンマーメン”が こちらのもので、

龍源 

ついでの もう1枚・・・ですね(・m・ )クスッ。

龍源 

麺は細めの縮れ麺・・・でしたが、これが中々良くできており 終盤にきても結構持ちこたえておりました( ̄。 ̄)ホーーォ。。
製麺所は 確認できませんでしたm(。_。;))m ペコペコ…。
(゜-゜;)ウーン・・・”餡かけもの”・・・に対しても全然 役不足感はないですね(^ー^)ノ。

龍源 

スープは これがヲサ~ンのドツボにハマル勢いの・・・・醤油がキリッと立った鶏ガラベースのスープで、提供時に ”横濱飯店の肉そば”風味な 強力な醤油の焦げた香りこそしなかったものの、その味わいは ”横濱飯店”の”肉そば”や”五目そば”が好きな人なら 間違いなく こちらのスープも好きだろうな・・・パチッ☆-(^ー'*)(,_,*)ウンウン♪のものでした。
いやぁ・・・、ハッキリ言ってネタ稼ぎ位のつもりで入ったお店でしたが、美味しいですねy(^ー^)yピース!。
醤油の切れ味・・・って部分では やはり横濱飯店かな?・・・なんですが、十分にヲサ~ン好みのキリッと感はありました('▽'*)ニパッ♪。

龍源 

具材は 豚肉・ニラ・もやし・キャベツ・にんじん・きくらげ・・・で、トロミの強めの餡・・・って部分もとても良いと思うし、元のスープと”餡”が混ざってからのマイルドチックな野菜類の旨みのブレンドされたスープも とても美味しく感じられて 餡自体にも醤油の味付はなされているもののようでした(・_・D フムフム。
多少 胡麻油の風味も感じられた気もしたようには思われました・・・(。・・。)(。..。)ウンウン。

スライスされた”にんにく”の風味も これまたd(>_< )Good!!・・・・で、丼も深底の丸みを帯びたタイプで スープ量もタップリだし 量的な不足感はないですね(・_・D フムフム。

龍源 

卓上調味料は 醤油・ラー油・お酢・コショウ・・・と シンプルで、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして スープまで含めてほぼ完食☆^∇゜) ニパッ!!。

全身汗でビショビショになりながら食べたのでしたアセアセ...A=´、`=)ゞ。

横濱飯店の肉そばが765円・・・、こちらのサンマーメンが700円・・・なわけですが、横濱飯店の”肉そば”は 肉の他にも野菜類の量も豊富だし、丼も少しだけ大きめ?だし・・・で、その点を考えるとお得感のあるのは やはり横濱飯店の”肉そば”か・・・「(´へ`;ウーム?・・・とはなってしまうものの、仮にこちらのサンマーメンが あと30~50円くらい安いとなれば結構いい勝負ができるかも・・・と思ってしまったのは、全く期待していなかったのでヨイショしすぎかもしれませんね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

この手の”餡かけもの”が 並ばずに食べられる・・・って、点を考えると 横濱飯店を[壁]д・)ノチラ見して 混んでいるようなら こちらに流れる・・・って手もありかと・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?なんですが、営業時間が昼は短いし・・・ってとこが残念ですね(T▽T)アハハ!。

チョット店内が暑すぎ・・・ってところもありましたが(/・_・\)アチャ-・・、ヲサ~ン好みの”サンマーメン”だったので また再訪してみますv(・_・) ブイッ。
タンメンや野菜味噌ラーメンも気になるところです( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

もう 何10円か安ければ・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?ってとこなんですが・・・(。・・。)(。..。)ウン。

とても美味しかったです(*- -)(*_ _)ペコリ。

お好み度・・・★★★★

住所 茅ヶ崎市幸町24-4 営業時間 12:00~14:00 20:00~翌1:00
定休日 日曜日

まるぼし食堂@小田原市3


KIMG0014

この日は 1年以上ぶりに”小田原城下らーめん宿場町”(ドンキの隣ですね☆^∇゜) ニパッ!!。)・・・にある、”中華そば専門 まるぼし食堂”を訪問してみました
こちらのお店の セカンドブランドには鴨宮にある ”まる星”・・・なんかもあったありします(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!。

前回訪問時に食べた”源壱家”・・・は 昨年度で期間限定出店のため閉店・・・との張り紙がされておりました(・m・ )クスッ。 
”翔龍”なんかでも食べていたりします


まるぼし食堂

各店舗の説明書きでは こんな感じで紹介されており、月曜と金曜は ラーメンDay・・・とのことで、ラーメンやサンマー麺がお安くなっているみたいですw(゜ー゜;)wワオッ!!。

食券機の配列は ご覧のとおりです(*- -)(*_ _)ペコリ。

KIMG0003

KIMG0002

ラーメンを絡めた定食類もお薦めのようでしたが、ここは・・・( -_-)フッ一番人気メニュー・・・らしい ”サンマー麺”770円の食券を購入して 店内へ・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

開店直後・・・ということもあって、前後ともに他にお客さんはありませんでした・・・(; ̄ー ̄川 アセアセ。
もっとも、その後は 結構お客さんも来ているようでした・・・(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん。

食券を店員さんに渡すと 大盛りも無料・・・とのことでしたが、連食も考えて "普通”での注文にしておいたのでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

KIMG0005

5~6分でサクッと提供されたのが こちらのサンマー麺で、

KIMG0010

麺は 加水率高めの縮れ麺で、比較的細めの麺の中でもシッカリとしたモチムニュ感はあるタイプですね・・(・0・。) ほほーっ。
スープとの馴染みも良いし、美味しくいただける麺でしたv(・_・) ブイッ。

KIMG0007

スープは 鶏ガラ・野菜・魚介・・・ってことで、まずは 餡を混ぜずに一口飲んでみると これがw( ̄△ ̄;)wおおっ!ー・・・ってくらいに美味しく感じられるものでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
しかしながら、旨み成分もかなり効いているようで、その後は食べ進めるにつれて やや失速して物足りなさは感じられたかもしれません・・・(;´▽`A``?。
餡をスープに混ぜてしまうと・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?って味わいで、ノーマルなスープの最初のインパクトがかなり強いので、餡に溶け込んだ野菜類の旨みが負けてしまう感じがするとこが、やや残念・・・・な印象でした( ̄ヘ ̄;)ウーン。

KIMG0009

具材は強力な粘度の餡に絡められた 豚挽肉・もやし・にら・にんじん・玉ねぎ・・・・に、

KIMG0012

いつものように スマホなのでピンボケですが・・・と 言い訳しつつ、ヲサ~ンの苦手な”しいたけ”が一片・・・(/・_・\)アチャ-・・で、もちろん 見なかったことにして、丼の一番深いところに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っと 二度と浮かび上がらないようにコンクリ詰めにして沈めておきました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
”餡”自体には 塩コショウ程度の味付けがなされているだけのようで、比較的淡白な味わいですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

スープの強烈な旨み・・・って部分では ”餡”を混ぜずに味わったほうが良いかな・・・の感じのものですが、先述したように 旨み成分過多・・・的な味わいもあるので、餡を混ぜてからの方がマイルドで程よい旨み・・・ってところは感じられますね(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン。

食べ始めのインパクトが強烈なだけに、中盤以降がやや物足りないか・・・(-ω-;)ウーン?とも感じられましたが、基本的には とても美味しい部類のサンマー麺ですねv(・_・) ブイッ。
なんなら 最初から餡をスープ全体とマゼマゼしてしまったほうが、均一な美味しさを味わう・・・って部分では 良いかもしれませんね・・・・・・( ̄  ̄;) うーん?。

KIMG0004

卓上調味料からは コショウを少々・・・に、〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、スープは”しいたけ”が現われない程度に若干残しつつも、麺&その他の具材は完食(^▽^)/。

中盤~終盤にかけて もう少し味わいの変化があればさらに美味しくいただけたかとは思うのですが、食べ始めのインパクトが強烈過ぎますからね・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

・・・とはいえ、基本的にはとても美味しくいただけたサンマー麺でした

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 小田原市栄町2-8-18 営業時間 月~土11:00~22:00 日11:00~21:30
定休日 不定休





中福楼@座間市3

中福楼 013

約10ヶ月ぶりに 座間警察署のそば?にある ”中福楼”を訪問してみました

前回・前々回訪問時は ”カレーサンマーメン”を食べており、前々回は失敗していますアチャ・・・(ノ_< ;)。
もっとも たまたま出来が悪かったみたいで 普通の状態なら美味しく頂けるものなのですが・・・・

11:20頃の訪問で 前客2名・・・・で、ヲサ~ンが提供を待っていると 後客さんは続々・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!で、カウンター席はないので相席となりました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

中福楼 005

メニューは こんな感じですが 見づらいですね・・・(^-^;。

中福楼 002

中福楼 003

中福楼 004

まぁ・・・、ザッとですがこんな感じで、薬膳メニューもあったりします( ゚д゚)ホゥ。

そんな中から ヲサ~ンは当然の1番人気メニューである ”サンマーメン”650円を注文(゜▽゜*)ニパッ♪。
口頭注文の後払い制ですね!。
こちらのお店では サンマーメンかカレーサンマーメンしか食べた事がありません(*・ω・)ノ。

ラーメンセットを サンマーメンに変えて食べた事はありますが、お腹がパンパンになり過ぎてかなりきつかった事は覚えております(。´pq`)クスッ。

7~8分後に提供されたのが こちら・・・・

中福楼 007

中福楼 008

丼も大きめのもので 具材もタップリ&スープ量もタップリ・・・で、基本的にはこれ一杯でお腹は十分に満たされルものかと思われますねv(・_・) ブイッ。

中福楼 011

麺は細めの縮れ麺で まぁ・・・特にどうこうはないものですが、このラーメンに対しては良くあっているように思われました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
縮れが入っているのも好印象で 程ほどにスープを持ち上げてくれるし、餡かけの部分と麺との絡みつきも良いですね(*゜▽゜)ノ。

中福楼 009

スープ自体は 軽めの鶏ガラ醤油・・・のもので、これのみで考えると鶏の旨みは弱いし・・・的なんですが、餡かけされた野菜類がブレンドされると、野菜の旨みがジンワリとスープに染み渡りアッサリとした味わいながらも こりゃ結構美味しいね・・・(゜▽゜*)ニパッ♪って感じになります( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
提供時の 仄かな醤油の香りも良いものです( ̄▽ ̄)b グッ!。

中福楼 010


やはり餡かけされた野菜類がポイントで、野菜類の旨みが若干弱めのスープを補って余りある感じですかね
ヲサ~ン的には 大きめのキクラゲが沢山入っているのも好印象だし、豚肉は下味がつけられているもののようで、これも美味しいですね(●゚ェ゚))コクコク。

中福楼 012

ニンニクスライスもそれなりの量が入っており これが案外良い風味を醸し出して 醤油の香りと共に食べる気満々・・・にさせてくれる原動力となっております(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ニンニクがお嫌いでなければ・・・の話ですが・・・

中福楼 001

卓上調味料は 醤油・コショウ・唐辛子・ラー油(自家製?)・お酢・・・で、コショウ・唐辛子を手始めに、ラー油をチョビッといれて、〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、スープまでキッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

スープまで飲みきるのは チョット無理かな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 当初は思っていたものの 案外楽に食べきってしまいました(⌒▽⌒)アハハ!。

もう少しだけ シッカリとスープにダシの旨みがあれば なお美味しいのかも・・・とは思われたものの、とても美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

これで650円なら ヲサ~ン的には文句は無いですね・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム・・・って、こちらのお店は 結構当たり外れも日によって大きい気もしますが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

今回は とても( ´∀`)bグッ!・・・・でした。

再度 ”カレーサンマーメン”と・・・、いつの日か "薬膳系”のメニューも食べてみたいところです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ちなみに 味噌系のラーメンは エバラの業務用味噌の缶が見られたので、そのようです・・・・(´・∀・`)ヘー。

ご馳走様でした・・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。


お好み度・・・★★★++

住所 座間市座間2-280 営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 日曜日 

記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ