らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

チャーハン

幸楽苑 下九沢店@相模原市3

幸楽苑 007

時間的に余裕・・・( -_-)フッもあるので、11:00過ぎ頃に ”幸楽苑 下九沢店”で食べてみることにしました

前客1名・・・の状況で、ヲサ~ンのすぐ後からは 結構なお客さんの入りのようでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

幸楽苑 001

期間限定・・・”鶏白湯らーめん”&”贅沢チャーシューメン”が ”大盛無料キャンペーン中”ではありましたが、

幸楽苑 002

”秋ランチ”メニューから ”味噌野菜らーめんミックスランチ”790円(税込853円)を注文してみましたウ・・ ウン(・_・;)。
朝は 山田うどんで 朝定食の”玉子かけご飯セット”250円に 麺1玉+70円・・・さらに"天ぷら(掻き揚げ)110円をつけての=430円・・・とガッツリと食べていたのでしたが、ムラムラ・・・っときて ひと思いに・・・と 
そちらを注文したのでした(▼∀▼)ニヤリッ。

幸楽苑 005

12~13分後に提供されたのが こちらのもので、”餃子”が絡んだメニューだと若干提供時間が遅くなるような気もしますが・・・気のせいですかね…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。

幸楽苑 007

幸楽苑 008

メインの”野菜味噌らーめん”は ノーマルの味噌らーめんのものより、スープに野菜の旨みも溶け込んで こちらの方が圧倒的に美味しく感じられるものでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

野菜は ニラ・もやし・キャベツ・キクラゲ・にんじん・玉ねぎ・・・で、”野菜増し(大盛り)”・・・なんて事も出来れば なお良い気もしましたが・・・

幸楽苑 010

麺はいつもの感じの”中太平打ち縮れ”・・・の熟成多加水麺・・・とのことですが、麺自体に風味や味わいは然程感じられるものではないものの、啜り心地は結構d(>_・ )グッ!・・・な印象はある麺です!。

幸楽苑 006

”半チャーハン”は 通常のお店でのレポで多く見受けられる・・・「(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!・・・これで半チャーハンなの?どうみても1人前だけど・・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。」
・・・なんてことは 全くなくてヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆、まさに”半チャーハン”だな・・・(T▽T)アハハ!のものでしたが、以前食べた時よりは なぜか美味しく感じられるものでした(゜_。)?。

機械が作った?チャーハンなのにブレとかあるんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ブレているのは きっとヲサ~ンの方なのでしょう( * ^)oo(^ *) クスクス。
(゜O゜;アッ!・・・人間的には全くブレがない”直球1本勝負”の人間だったりもします<( ̄^ ̄)>!。

一応 味噌スープと合わせて食べてみたりもしましたが、家系らーめんのスープよりは相性は良かったみたいです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

”ギョーザ”のアップ写真は撮り忘れているようなのですがアチャ・・・(ノ_< ;)、この日のものは 小ぶりながらも中々ジューシーさも感じさせられるもので、肉&野菜のジュワッ・・・とした旨みも感じられるものでした°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪。
当然、醤油・ラー油・お酢を ヲサ~ンスペシャルでブレンドしたタレを作って、美味しく頂いたのでした☆^∇゜) ニパッ!!。

幸楽苑 003

卓上調味料には 夏季には提供が自粛されていた?”にんにく辛味噌”?・・・も情報どおりに提供されており、当然、味噌らーめんに 大量に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしておいたのでした(*・ω・)ノ。
にんにくの質自体は 南京亭辺りで提供されるような 水っぽいあまりレベルの高くないものが使用されているようですが、無いよりは数段マシ・・・だし、これが無ければ ”幸楽苑への訪問頻度はグッと下がってしまうことでしょうv(・_・) ブイッ。

”味噌らーめん”・”ギョーザ”・”半チャーハン”・・・と、今回はどれもそれなりに美味しくいただけました(o*。_。)oペコッ。

機会があれば 無類の”鶏白湯”好き・・・では全く無いヲサ~ンですが、そちらも食べてみることに致しましょう(*゜▽゜)ノ。

それでは またぁ~


お店のHPは こちらです<(_ _)>。

お好み度・・・★★★+

住所 相模原市中央区下九沢69-1 営業時間 10:45~翌2:00
定休日 無休

横濱家大和桜ヶ丘店@大和市3

横濱家 001

”横濱家 大和桜ヶ丘店”に行ってみました

前回訪問時は こちらを食べています。

ヲサ~ンの会社からは ”座間店”や”大和店”の方が距離的(時間的)には近い(早い)のですが、帰宅するのにストレスなく自家用車を走らせるためには・・・・コッチかな(〟-_・)ン?・・・・ってところなので、そうしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
RYURYUさんが 度々”横濱家”の記事をアップなさっていたので、久々に”アレ”が食べたくなっていたのでしたo(`・д・´)o ウン!!。

16:00過ぎ頃に お店に到着すると、駐車場には2台ほど車があったものの、店内はヲサ~ン以外にお客さんはいないようで(*゚Д゚) アレ?、後客さんも無し・・・でした

注文するメニューは 当然キッチリと決まっていたのですが、いきなりガッツクのも美しくないし・・・・(^Д^)ギャハハ、一応 ”余裕のある大人の男”・・・を見事なまでに演出して、メニューなどをゆったりと見つつ・・・・なのでしたが、後ろにはピッタリと店員さんが 控えているので・・・・

横濱家 004

横濱家 006

そうそう・・・、これこれ・・・などと思いつつ、”にらもやしラーメン”780円+Bセット(餃子3個+半チャーハン)280円・・・を”醤油”で(塩も選べます。)、好みは”硬め・濃いめ・多め”で、餃子は”肉”or”野菜”を選べるので 今回は”野菜”を注文したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

消費税増税後は 麺類の価格は一見、逆に安くなったようにみえるものの 税抜き表示に変更されているし、セットメニューは 250円⇒280円とさらにお高くなっていて 結果的には 計1144円・・・と 以前の同メニュー注文時よりは54円ほどお高くなってしまうのは仕方ないところですね(。-`ω´-)ンー。

横濱家 005

その他には・・・、こんなメニューや

横濱家 007

あんなメニュー・・・・

横濱家 009
さらには 店舗限定らしい?、こんなデザートも用意されていました(*'∀'人)ワォ☆。

横濱家 008

提供を待つ間に 暇なので店内も撮ってみたのですが、カウンター席の座席間もタップリとあるし 椅子もマズマズいい感じ・・・、もちろんテーブル席もバッチリで 単独客~ご家族連れまで 客を選ばないつくりになっています・・・( ゚д゚)ホゥ。

ただヲサ~ンの案内された レジ寄りの席はやや薄暗く、老眼の始まっているヲサ~ンは メニュー表を見たり、麺の形状を確認する際には 一度メガネを外したりしなければならず、そんな自分にガッカリ・・・とさせてくれる薄暗さではありました(-_-)。
やはり”時代はお魚”・・・(;´-`)。oO(ぇ・・・)・・ではなくて ”遠近両用”のメガネか・・・・ε-(´・_・`)ハァ・・と さらに傷口に塩を塗られた感じも ヒシヒシと押し寄せてきたのでした

(*´-ω・)ン?・・・・既に ブログのプロローグの段階で無駄話がいっぱいなので、以後はコンパクトに進めて行きます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

横濱家 011

横濱家 010

横濱家 013

ド━━m9(*´∀`*)━━ン!!・・・と こちらのものが提供されたわけですが、提供順は ”半チャーハン”⇒”にらもやしラーメン”⇒”餃子”の順でした(*・ω・)ノ。

横濱家 012

横濱家 014

”にらもやし”の盛りっぷりもチェックしたのですが、G系ではないので サイドからの撮影にはあまり意味がないですね( ^∀^)ゲラゲラ!。
しかしながら 丼に書かれた絵柄を確認したのは初めてだったので、あながち無駄とは言いがたいものがありました・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

横濱家 018

麺は中太平打ち縮れ・・・の感じで、通常の”家系店”で食べ慣れている人にとっては やや細くて若干物足りなさも・・・ってところはあるかもしれませんント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
麺は チョコチョコとリニューアル・・・というか変更されている印象も受けますが、今回は 前回訪問時と同じかなぁ・・・の感じですかね(´・ω・`)モキュ?。

茹で加減は 当初は”やや硬すぎ”・・・の傾向はあったものの、すぐに 食べごろの柔らかさ(硬さ)になったのでした(*゚Д゚) アレ?。
このあたりは ファミリー層を視野に入れたものではあるのかもしれませんね(。´pq`)クスッ。

横濱家 019

スープは豚骨ベースのものに 醤油ダレ+鶏油・・・の基本的には”家系”・・・と呼ばれて良いものかと思われ、今回に限っては ”味濃いめ”は 裏目に出てしまったようで ちょっとショッパイかなぁ・・・・"o(-_-;*) ウゥム…?とは思われました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
鶏油は ”具材”にかなり持っていかれる事は 計算済み( ̄ー ̄)ニヤリ・・・だったので、むしろ少なく感じたくらいですヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!・・・゚+。(σ゚∀゚σ)⌒Nice♪。
ダシの旨みは程ほどにはあると思われるし、醤油ダレの量か・・・(。-`ω´-)ンー?ってとこでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
まぁ・・・”味濃いめ”で注文した自分の責任・・・ではあるので仕方ないですねε-(´・_・`)ハァ・・。

横濱家 017

具材の”にらもやし”は 軽く炒められているもののようで、量的には大満足ワ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪、特に”にら”の量は 十分にその道のマニアの期待に応えてくれるものですね・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

炒めれた”にらもやし”の旨み&油にスープの旨みがプラスされた このスープがヲサ~ンは大━゚+。(〃▽人)。+゚━好き・・・なわけですが、横濱家ではデフォのラーメンを もう10年くらいは食べていない気がするので、個人的には”にらもやしラーメン”のスープが デフォになってしまっていたりもしますヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。
ノーマルのスープってどんな味だっけ・・・(*゚Д゚) アレ?・・・と 全く思い出せません( ・´ー・`)プッ。

横濱家 016

もうひとつ重要な具材が この・・・・小さな桃で・・・・って、嘘をついてしまいました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

”揚げにんにく”?で、ゴロン・・・とのっかってくるわけですが、箸で割れるくらいにホクホクしたもので切れ目も入れられており たやすく4分割することも可能です( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
モグモグすれば、予想に反した甘めの味わいに少しは驚きを覚えることでしょうΩヾ(´ェ`*)ヘェヘェヘェ。

然程には 典型的な”ニンニク臭”・・・ってのも感じられないもので、「ちょっと、生ニンニクとは相性が・・・(。ノω<。)ァチャ-。」・・・と思っていた方も 「案外あいつも いいヤツだよね∑(*゚ェ゚*)!。」・・・と思わず見直してしまうやもしれません・・・(●´∀)bぅんぅん。

横濱家 015

”半チャーハン”・・・は 玉子とネギは程よく散りばめられていたものの、チャーシューは殆どお見かけ出来ない・・・というか、入ってないのかなぁ~くらいの感じのものでしたゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。
べッチョリとパラパラの中間くらいの感じで 思っていたよりは全然美味しいものでしたが、飽きの来るのも早く 卓上調味料からは コショウやザーサイ&紅生姜をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・ッとして食べておきました。

一応、ラーメンのスープともあわせて食べてみましたが、あんまり美味しくは・・・(゚∀゚ ;)タラーで、やはり普通のライスの方が良いですね( *´艸`)クスクス。

ギョーザは野菜(キャベツ?)の甘みも存分に出ており、Σd=(・ω-`o)グッ♪なもので、美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

横濱家 003

横濱家 002

ギョーザのタレは ラー油・醤油・お酢をお好みの黄金比率でブレンドされた”ヲサ~ンスペシャル”を作ってたべたわけですが、要は適当に混ぜました・・・ってことです

ラーメンには コショウをチビッとにザーサイ・・・、”刻みにんにく”・”辛みそ”・”紅生姜”・・・・などを投入して、〆には”お酢”ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしてキッチリと食べきったのでした(●゚ェ゚))コクコク。

スープの味がやや濃すぎたか・・・(-ε-●)って点はあったものの、マズマズ美味しくいただけたのでした

再訪時もまた・・・・多分・・・、”にらもやし”を注文するんだろうな・・・と 自分に+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+ しつつ お店を後にしたのでした。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 大和市深見西4-4-1 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休

お店のHPは こちらです(*・ω・)*_ _))ペコリン。



幸楽苑 下九沢店@相模原市3

幸楽苑 003

ネタ的には 全く面白みも無いのですが、平日に訪問できるらーめん店は限られているので、またしても ”幸楽苑 下九沢店”を訪問してしまいました
先週の土曜日は”炎天夏”で撃沈・・・アチャ・・・(ノ_< ;)、日曜日は 体調不良で自宅待機・・・と なれば当然ですね( -д-)ノ。

幸楽苑 001

幸楽苑 002

幸楽苑 003

夏向きメニューの中から、”冷やし坦々麺”にするか迷ったものの 今回は ”濃厚魚介つけめん チャーハンランチ”724円を 注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

12~13分で 提供されたのが こちらのもので、

幸楽苑 005

以前は 麺の上には刻み海苔がのせられてきていたようなのですが 現在はありません・・・( -д-)ノ。


幸楽苑 013

麺は 撮影に失敗したので 以前食べた”和風盛り中華”の写真を流用してありますが 同じものなので全く問題はありません<( ̄^ ̄)>。
平打ちタイプの中太縮れ麺で 冷水でキッチリと〆られており悪くないですが、麺量は かなり物足りない量で、デフォの量だと単なる”おやつ”にしかなりませんね(。・・。)(。. .。)ウン。
半チャーハンが無ければ、大盛にはしたいところです(o-∀-)b))そぅそぅ。

幸楽苑 009

つけダレは 一般的な”魚介豚骨”タイプで 節紛系?の味わいも存分に感じられるもので、このタイプに食べ飽きている人にとっては ウンザリチックなものですが、低価格店で これだけのものを提供するとは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と ヲサ~ンなどは思いましたが 酷評も多く見受けられますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

幸楽苑 007

幸楽苑 008

具材は 柵切りされたチャーシューとメンマ・・・、ネギ・・・で、チャーは量的にはタップリで不満はないですねv(・_・) ブイッ。
メンマも 安っぽい印象はあるものの、悪い印象も無いものだし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
(゜O゜;アッ!・・・、一応 ナルトも入っていました(^-^;。
つけダレにタップリと浸ったチャーも美味しいものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ヲサ~ン的には つけダレに関しては (´・∀・`)ヘー予想以上に良くできてるな・・・( ゚д゚)ホゥと 感心はしたものの、このつけダレに対しては麺が弱っちく感じてしまうのが かなり残念で、このあたりは致し方ないかな・・・のものでしたウ・・ ウン(._.;)。

幸楽苑 010

半チャーハンは パラッとサクッと・・・で 油の重たさも皆無で、これまた結構美味しいものでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
下手な中華料理店で食べるよりは 数段マシ・・・かもしれないですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
もっとも 油ギッシュなベッチャリチャーハンも ヲサ~ンは案外好きな方ですが・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

幸楽苑 004

卓上調味量からは つけダレに まずは”辛味噌”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とすると にんにく+程よい辛味がブレンドされて、これを投入すると、やぱし案外美味しいよね・・・ってところでした
さらに お酢を投入して食べきりました・・・が、麺量が少ないので つけダレ自体はかなり余ったものの、グビグビとやっつけておいたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
この手の店だし、スープ割など出来るわけがない・・(((((¬_¬) フンッ・・・と端から決め付けて”スープ割りコール”はしなかったわけですが、ちゃんと出来るみたいです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
なんでも 魚粉入りの和風だし・・・っぽいものらしいのですが、未確認です( *´艸`)クスクス。

チャーハンには コショウを少々フリフリして キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

まぁ・・・、なにがどうこう・・・と言ったことの無い、無難なタイプの万人向けの商品でしたが、悪くないな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの いつもと同じ感想でした(T▽T)アハハ!。

全メニュー制覇・・・には まだまだ時間が掛かりそうですね

それでは またぁ~


お店のHPは こちらです<(_ _)>。

お好み度・・・★★★

住所 相模原市中央区下九沢69-1 営業時間 10:45~翌2:00
定休日 無休





記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ