らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

ビナウォークらーめん処

清勝丸@海老名市3

IMGP2489

”六角家海老名店”の後は ヲサ~ン的には定番な ”清勝丸”を訪問してみましたv(・_・) ブイッ。
”ビナウォークらーめん処”の中でも 随一な集客力を誇るお店です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

今回は "こってりつけめん(中)300g”750円に トッピングネギ100円をつけて注文しています
注文時に 太麺か細麺かを 店員さんに聞かれるので ヲサ~ンは躊躇わずに、太麺でお願いしておきました
”あつもり”or”冷もり”も 選べるので 今回は ”あつもり”でs 注文しています。
こちらで 細麺を注文した事は無いですね・・・(T▽T)アハハ!。

IMGP2493

IMGP2492

IMGP2491

こんな掲示もあったりしますが、太麺発注なので 約10分後に提供されたのが、こちらです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP2495

ネギトッピングは 輪切りされたネギがソコソコのってきますね・・・・

IMGP2497

IMGP2498

麺は 極太縮れタイプで、断面は、ほぼ四角いもので コシは勿論あるし 硬めの食感もヲサ~ン的には好印象・・・のもの(⌒^⌒)b うん。
IMGP2504
つけダレに浸した麺は こんな感じですが 写真写りが悪くて良く分かりませんね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ただ 今回は やや茹で具合が硬すぎる印象で、以前に比べて、麺自体の魅力にちょっと欠ける様な印象はありました(´ヘ`;) う~ん・・・。

IMGP2496

つけダレは 確かにコッテリ感タップリのもので、ちょっとクドイかな・・・・(;´Д`A ```の印象のもの
豚骨+魚粉・・・の濃厚魚介豚骨・・・の 一般的に想像されるつけ麺のつけダレ・・・のもので、海苔の上に魚粉がのせられていますが、この辺りは毎度思う事ながら、魚粉は別皿提供して貰えれば・・・的には感じられるところです( ̄へ ̄|||) ウーム。卓上に 魚粉もあるし・・・って感じですウ・・ ウン(._.;)。

かなりトロミのあるつけダレで、ヲサ~ン的にも少々クドイか・・・風味を感じさせられました
これなら スープ割が最初から提供されていても良いかも・・・と思わされるもので、スープ割は 今回はポットで提供されたし、それなら最初から 卓上にポットを置いていても・・・・・とは 思わされますね

IMGP2500

IMGP2502

具材は 海苔・柵切りチャーシュー・メンマ・・・ネギ・・・で、チャーは3切れくらいでしたが、もう少し量的には欲しいところ・・・。味付けもシッカリとしていて、厚みもある美味しいものだけに、もう少しお得感を醸し出しても良いかな・・・とは 思われますねウ・・ ウン(._.;)。
メンマは メンマ・・・らしい・・・(゜∇゜ ;)エッ!?もので、あまりメンマに拘りを持たないヲサ~ンにも 比較的美味しく頂けるものでした

トッピングしたネギが 予想通り・・?このつけダレには”当たり”・・・で、かなり濃厚感のあるつけダレに対しては 程よい辛味とサッパリ感を醸し出して、クドサを中和してくれました(*^-^)ニコ。

IMGP2490

IMGP2494

IMGP2506

IMGP2505

麺をほぼ食べきって、スープ割を頼もうとしても 店員さんは現れないし・・・・( p_q)エ-ンで、ラーメン風味に食べてみようとの野望は崩れ去りました・・・(;´Д`)。
どうせポットで提供されるなら やはり最初からポットを卓上に置いておいてくれれば・・・と 強く感じたりもしました(ノд・。) グスン。
スープ割は 和風だしの 柚子が結構強めに感じられるもので ドバドバ・・・とタップリ風味に つけダレに投入してしまいました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

卓上調味料は 刻みニンニク・お酢・魚粉・唐辛子・コショウ・・・のようで、こちらの刻みニンニクは 鮮度も抜群でとても好感度の高いものですね・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ニンニクの入っている容器の蓋を開けただけで それなりのヲサ~ン好みの香りが立ち込めます

当然の様に ニンニクをつけダレに( 。・・)/⌒□ポイ して、スープ割をしたり 唐辛子&魚粉を追加投入したりで キッチリとつけダレまで飲み干したわけですが、もう少し フロア係の店員さんに客席全体を見渡して欲しいかな・・・とは 思われますね・・・
スープ割を注文しようにも 店員さんが姿を現さないので 声をかけるタイミングが全く無いです・・・
”つけ麺”が メインのお店なら、なおさら・・・・的な感じです

以前ほど 麺に魅力を感じなくなってしまったのは 今回、たまたまなのかもしれませんが、”コッテリ”・・・の つけダレは ややクドサも伴うし・・・で アッサリで注文するか 最初からスープ割ポットは 欲しいところではありますね・・・

つけダレに ライスもぶち込んでみたいところではありました

でも まぁ・・・、それなりに美味しく頂けたし・・・ってところで・・・(T▽T)アハハ!。

それでは またぁ~

住所 海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館1F  営業時間 11:00~翌2:00 日・祝 11:00~23:00
定休日 無休





旭川らぅめん青葉 海老名店@海老名市3

IMGP1632
先日 ”花月嵐”のアップを先にしてしまったので、割を食ったのが こちらのお店です('A`|||)。

”六角家海老名店”を堪能した後は すぐお隣の”旭川らぅめん青葉”を訪問してみました
こういった集合施設は 食べ歩きにはホント便利ですね。普段は あんまり興味がそそられないお店ですが テレビで 中野の”青葉”がとり上げられたりしていたので 旭川と言えば”醤油”なので 醤油らぅめんを・・・と思いつつ、店先にあった

                    
                     IMGP1648

”味噌つけ麺”の看板に惹かれ、入店するや否や 大盛880円を注文してしまいました。ちなみに 料金は後払い制です。

IMGP1646

IMGP1647
定番メニューは こんな感じで 醤油・塩・味噌・・・と 幅広い方に受け入れられるメニュー構成ですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
IMGP1643
外の メニュー表はこちらで、

IMGP1644
スープについて解説されたものも掲示されたりしています(*^^)。
ヲサ~ン的には 青葉の海老名店では あんまり美味しい・・・と思った印象がなくて 前回は 醤油のミニラーメンを注文しているのですが、これまた あんまし(-"-;A ...アセアセ風味な出来栄えで、そんなこんなで あんまり好んで通うお店ではなかったりします(・へ・;;)うーむ・・・・。

IMGP1653

暫らくして提供された”味噌つけ麺”大盛ですが、魚粉(カツオ)が別皿で提供されているのは 好印象ですねv(・_・) ブイッ。最初から つけダレにのせられてしまうと 調整が効かずに困った経験があったりするので、これは 他のお店でも是非別皿提供にして欲しいかな・・・と思ったりもしています

IMGP1654

麺は つけ麺用の 平打ち太麺ストレートタイプの様で、あまりにツルっとし過ぎていて 風味には乏しく無機質感・・・と言うか 少なくともこのつけダレには合っていないな・・・とヲサ~ン的には感じられるものでした"o(-_-;*) ウゥム…。
あたかも麺の表面が コーティングされている感じで つけダレの掬いあげがすこぶる弱く感じてしまい、麺が つけダレを弾いてしまっている印象すら感じさせられるものでした
ちなみに あつもり可です。

麺量350g・・・とはいえ、つけ麺ですし どう・・・と言う事はない量ですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP1650

つけダレ自体は ピリ辛味噌風味なものですが、ほんのチョッとのピリ辛感で 辛いのが苦手なヲサ~ンでも 全く大丈夫なピリ辛感で つけダレ自体は ヲサ~ン的には好みの部類のものでしたが、特に”味噌系”・・・ってのは 醤油・塩・・・に比べて 評価がより個人の主観(好み)の入る余地も多いと思われるので この辺りは 何とも・・・ですが・・・

IMGP1657

IMGP1656

IMGP1659


具材は ナルト・メンマ・味玉1個・ネギ・チャーシューの刻まれたもの・・・で、味玉は 醤油ダレに浸けこまれたものの様で、半熟タイプのややショッパ目の仕上がりのものですが あんまり味わいが乏しいものより これ位ハッキリした味付けの方が ヲサ~ン的には好みです・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン、ヲサ~ンは ブルーカラー労働者で 基本的には 濃いめの味付けが好みですからねo(`⌒´*)oエッヘン!。
メンマは 味付けは薄めのもので 食感をアクセントとして楽しむタイプの様に思えました。チャーシューは 1枚分が コロタイプに刻まれたものの様で 量的には意外にも少なさは 感じられませんね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1645 

卓上調味料は コショウ・一味唐辛子・おろしニンニク・・・・で ニンニクが置かれているだけでも この手のタイプのお店としては ヲサ~ン的にはとてもありがたい印象です

つけダレに 一味唐辛子と ニンニクを多めに投入して食べ進めましたが、ヲサ~ン的には やはり 麺がヲサ~ンの好みから 外れるもので、家系で使われている 中太麺でも使った方が もっと美味しく頂けるのでは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と 思わずにはいられませんでしたが、この辺りの 麺とつけダレの相性・・・って言うのも 個人の好みが大きく左右するものなんでしょうね・・・・
ヲサ~ン的には 麺がなぁ・・・・と どうしても感じられてしまいましたが、これでいいんだよっ・・・って人がいても 全然不思議でないし、好みの問題ですねウ・・ ウン(・_・;)。

IMGP1651

別皿提供された 魚粉を適時投入しつつ 麺は苦もなく食べきりましたが つけダレ自体は 麺の持ちあげはすこぶる悪いので、先述したように大量に残る感じでしたが、一応 店員さんに スープ割をお願いしてみました(⌒^⌒)b うん。

スープ割されたつけダレを飲んでみると、どこか 札幌一番味噌らーめん風味な味わいになり、スープ割しない方が 好印象だったかな・・・(T▽T)アハハ!とも 思わされましたが、札幌一番味噌らーめんは ヲサ~ンは大好きなので 全く問題はなくほぼ飲みきってしまいました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
これなら 麺も少し残しておいて 味噌らーめんとして 食べても良かったかな・・・と 少しだけ後悔しましたが、そんな表情は微塵も感じさせず ポーカーフェイスを 装いつつ「ごちそうさまでした~<(_ _)>。」・・・と 伝票を持ってお会計を済ませました(*^-^)ニコ。

やや 満足感に欠ける つけ麺では あったものの、フロアの女性店員さんや 厨房の男性店員さんの 気持ちの良い 接客対応は気分良くお店を出るには 充分以上なもので、この点では ★は4つは あげても良いかな・・・風味でしたが、今回の ”味噌つけ麺”に関しては 単純に★2つ・・・が ヲサ~ン的には妥当なところですが、接客も含めて 中とって★3つ・・・・って所で・・・・(-"-;A ...アセアセ。

次回は 基本の”醤油”を ちゃんと食べてみたいところですが・・・・気分次第ですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

住所 海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館1F 営業時間 11:00~22:30、もしくは23:00
定休日 不定休
※ お店のHP http://www.vinawalk.com/ra-men/aoba

柳屋@海老名市3

IMGP1246

”六角家 海老名店”を食べ終え、公園で 感想をメモメモ...φ(._.*)y-。o0したあと今日は もう帰ろうかなぁ~・・・と思っていたのですが、一通り他のお店を覗いて見たりしていたのですが、現在 ”ビナウォーク ら~めん処”のあるお店の中では ”古寿茂”と こちらの”柳屋”が未訪だったりする訳です・・・(-"-;A ...アセアセ。

まぁ なんというか あんまり興味もわかずに 放置プレイ・・・だったのですが、”ら~めん処”がオープンして以来 
最初から存在しているのは ”六角家”と こちらの”九州大牟田ラーメン 柳屋”の2店舗のみ・・・と言う事で、

IMGP1245
祝9周年・・・として4月1日~4月30日まで 替玉無制限サービスとの こんな掲示もされていましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
替玉は 100円の様なので結構 お得風味ですo(*^▽^*)o~♪。
それにつられたわけではないのですが、未訪だし・・・って事で 訪問してみました

店内に入ると 右側に食券機があり、席は テーブル席のみ・・・で、カウンターもあるものの 現在は使用されていないようですね(゜-゜;)ウーン?。

このお店で1番人気・・・・との ”ばさらラーメン”850円に ネギ100円をトッピングして、女性店員さんに渡すと 『醤油豚骨と塩豚骨がありますが・・・?』と聞かれたので 勿論 醤油をチョイスしました(*^-^)ニコ。

IMGP1250
注文は 家系風味に 麺の硬さ・味の濃さ・油の量・・・が 指定できるようですが、席に座ってから気付いたので、とりあえずは 好みは全部”普通”・・・と なってしまいました(T▽T)アハハ!。

各種ラーメンの基本的な説明文は こんな感じで 入り口の右わきに掲げられておりました(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
IMGP1256

IMGP1257

IMGP1258
基本的には 白・黒・バサラ・・・の3種類がベースで 後は トッピングによって・・・みたいですね(⌒^⌒)b うん。

IMGP1251
そんなこんなで さほど時間もかからずに 到着したのが こちらの”ばさらラーメン”です(´ヘ`;) う~ん・・・。
デフォで 850円・・・さらに ネギ100円のトッピングの割には パッと見が寂しい印象ですかね・・・


IMGP1255

麺は 自家製の細麺で 九州系(博多系)・・・のあの手のものを想像していただければ・・・・のもので、茹で加減はデフォでの状態ですが やや硬めの茹で加減で悪くなかったです(*^-^)ニコ。
スルスルっと 食べられてしまう麺ですが、細麺にありがちな?コシの弱さ・・・ってのもあまり感じさせずに 予想していたものよりは 全然良い感じのものでした

ヲサ~ンは 替玉無料にも関わらず お腹には余力は十分なものの 2軒目だし、夕食もあるし・・・って事で 特に 替玉はしませんでしたが、他のお客さんは 全員がバリカタ指定で 替玉を注文していましたね・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。

IMGP1254

スープは 結構ライトタイプの 豚骨醤油で もっと九州らーめん系の濃厚さや 臭味・・・を予想していたのですが、意外にも飲みやすいタイプで 説明書き程の ”にんにく”の風味は感じられませんでしたが、油の影響からか 甘さ・・・を感じられるスープではありましたウ・・ ウン(._.;)。
個人的には ネギが無かったら 結構 飽きが早いかな・・・(T▽T)アハハ!とも 感じられるスープでしたが、臭味もないし 女性でも全然OKだと思われます・・・。・・・・が、ヲサ~ンは にんにくや豚骨臭には あまりにも鈍感なので 注意が必要です

IMGP1253

IMGP1252
具材は チャーシュー・味玉・海苔・・・で、海苔は 湿気にモロに弱い 家庭用風味なものと何ら変わらないもの・・・。まぁ 家系で無いので 構いませんが・・・(T▽T)アハハ!。

チャーシューは ソコソコの出来栄えのものが半枚・・・で、味わい的には 特に・・・的なものですが 悪くはないものです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

トッピングした ネギは 予想通りに サクサクシャキシャキしたもので 些か単調な?スープにはよく合っていました(゜∇゜ ;)エッ!?。

IMGP1247

IMGP1248

IMGP1249

卓上調味料は ゴマ・ラー油・コショウ・にんにく・お酢・紅生姜・高菜・・・等で やや単調に感じられるスープをフォローするには 充分な品ぞろえで、ヲサ~ン的には 当然の様に にんにく・ゴマ・紅生姜・高菜・・・〆に お酢を投入して スープは 半分残しで完食したわけですが、高菜も辛すぎないのは ヲサ~ン的には良かったように思います(⌒^⌒)b うん。

予想していたよりは かなりライトなものとはいえ、一般的には食べ易い 豚骨ラーメンだし、にんにく風味には物足りない面もありましたが 案外悪くないな・・・の 印象です

ばさら・・・では なく 白か黒ラーメンなら 然程お高い印象もないので そちらの方が良さそうですね・・・(-"-;A ...アセアセ。今なら ”替玉”も 無料ですし・・・(*^^)。

9年間続いている・・・って点を考えても 特に ラヲタ・・・で無ければ これはこれで良いのではないかな・・・と 思います。
ヲサ~ンは ラヲタではないので 充分あり・・・でした

次回は マー油入りの”黒”も 食べてみたいかな・・・ってことで・・・(*^-^)ニコ。

それでは またぁ~

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウォーク6番館1F 営業時間 平日 11:00~26:00 日・祝 11:00~23:00
定休日 無休
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ