らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

上野駅構内

喬香(きょうか)@台東区上野3

喬香 

恒例の 茨城県石岡市に行くために JR上野駅で朝食を・・・・ってわけなのですが、久々に ”国産二八蕎麦 喬香”・・・を訪問してみたのでした

まぁ・・・前回訪問時は あまりにも・・・だったので、あんまし気はのらなかったものの・・・いつものワンコインの定食もチョット・・・って感じだったので、そうしておきました( *´艸`)クスクス。
続きを読む

東京じゃんがらecyute上野店@台東区上野2

上野 

まだ時間もあるし・・・ってことで ”喬香”でガッカリとした後に雪崩れ込んだのはこちらの”東京じゃんがらecute上野す店”だったのでした

上野

”朝メニュー”は こんな感じで 前回訪問時は”じゃんがらみそセット”680円を食べています(゜▽゜*)ニパッ♪。

そんなわけで今回は ”九州じゃんがら”650円・・・に、”ねぎ”100円を注文しておいたのでしたヽ( ´ー`)ノフッ。
名称は ”九州じゃんがら”・・・でも 「あっさりマイルド東京上品とんこつ」・・・と謳われております(´ρ`)ヘー。

オープン当初は 朝から客入りも良かったように思われたのですが、随分と落ち着いたようで ヲサ~ンのいる間は 後客1名・・・と ガラ空きの状況でした・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。

注文時に 麺の固さについては何も聞かれませんでしたが、コールすれば好みに応じてくれているようです(*・ω・)ノ。
ヲサ~ンは ノーコール・・・・にしておきました(^_^)!。

上野 

5分ほどで 提供されたのが こちら・・・・のもので、

上野 

”ねぎ”は 必要以上にタップリ感があるのは(o^-')b グッ!・・・ですね

上野 

丼は 一見・・・小さめですが、それなりに深さもあるタイプなので 替玉にも十分に対応できるスープ量は確保できているようでした
もっとも麺量はそれなりに少なめ・・・の 印象でしたが(T▽T)アハハ!。

上野

麺は 細めのやや縮れ・・・といった感じのもので、茹で加減は”ふつう”・・・かと思われるのですが、意外と終盤になっても極端なヤワヤワ感は感じられずに美味しく頂けるものではありました(ノ´▽`)ノオオオオッ♪。

上野 

スープは かなりアッサリとした”とんこつスープ”で これを上品・・・と捕らえるか、単に”薄い”・・・と捕らえるかは(;"ε")σ アナタ次第です・・・
タレも弱いので ヲサ~ンなどは もちろん”替玉”150円などお高くて手が出ないのですが、最初から味が薄く感じられたので・・・・

上野

卓上から”替玉用のタレ”を かなり多めに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたのですが、全然味が濃くなる印象もなく ヲサ~ンには このタレの薄味は合わないことが判明したのでした・・・( ´△`)アァ-。

( ̄0 ̄;アッ・・・以前にはなかった(たまたまかも・・・?。)、”おろしにんにく”が用意されていたのはd(>_・ )グッ!・・・でしたが、耳かきの先・・・的なスプーンはいただけないですね( ̄- ̄メ)チッ。
コスト削減には とてもよろしいかとは思われますが・・・・"o(-_-;*) ウゥム…。

上野 

具材は まずは、あまりにも小さすぎる”豚バラ”タイプのチャーシューが2枚・・・で、今回の物は味付も肉の旨みも感じられずに 単に柔らかいだけが取り柄のとても残念ものでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

上野 

”キクラゲ”・・・は 少ないながらも程よいコリッとした食感は楽しめました(^ー^)ノ。
あとは ”メンマ”に”青ねぎ”・・・・といったところで、特に これといって・・・・の感じでしたが、”青ねぎ”はトッピングしているので・・・

上野

とりあえずは?全部を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしてみたわけですが、スープがアッサリでタレも弱く ”ねぎ”がスープにタップリと浸ってもあんまし美味しさ・・・ってところは感じられず(/・_・\)アチャ-・・、ねぎの味わいをスープが生かしきれていないな・・・・( ̄- ̄メ)チッなどと どちらかといえば本末転倒気味な感想も得られたのでした・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

上野

卓上調味料からは にんにく・ゴマ・辛し高菜・紅生姜・・・を順次投入して、スープは半分残しで終了・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーンと なりました。
これなら 前回食べた”みそ”・・・の方が まだ美味しく頂けた印象ですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ecyute内の他店では 500円前後で結構ボリューム感のある”朝メニュー”が提供されている中での こちらの650円のラーメンは 些かお高く感じられてしまうし、内容的にも味わい的にもパッとしない・・・しで、客入りが全てを物語っている感じではありました・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。
朝だから”アッサリ”・・・といった固定概念にとらわれずに、コッテリ系も提供した方が良い気もしますが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

ヲサ~ン的には 少なくとも”朝メニュー”の時間帯では 今後訪問することはないでしょうね・・・ウ・・ ウン(._.;)。
新メニューでも出れば 話しは別ですが・・・・。

ごちそうさまでした・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00 日・祝 7:00~22:30
休日 無休









喬香(きょうか)@台東区上野2

喬香 

恒例の茨城県石岡市に出向くために JR上野駅まで来たわけですが 久々に ”国産二八蕎麦 喬香”で食べてみることにしたのでした(⌒^⌒)b うん。

上野駅 

当然 ”朝定食”狙いで・・・・「国産すりおろしとろろ」450円を選択して 蕎麦は”温・冷”が選べるので 今回は”冷”をチョイスヽ( ´ー`)ノフッ。
同メニューの ”蕎麦・温・・・は 以前に食べているので その際の記事は”こちら”・・・ですペコリ(o_ _)o))。

カウンター席に着席したわけですが・・・・
タイミングが悪く 前客さんが結構入った後だったので、提供までは 約7分を要したのですが・・・( ´△`)アァ-、

上野 

こんなものや・・・・

上野

あんなもの・・・・を見て、時間を潰していたわけです( ̄ー ̄)ニヤリッ。

上野

卓上には ”冷茶”が用意され、グラスもステンレス製のものが用意されており ”立ち食い蕎麦”とは違うんだよ・・・( -д-)ノ的なアピールはされていたのでした( ̄。 ̄)ホーーォ。

上野

調味料は ”唐辛子”&”塩”・・・ですね(^ー^)ノ。

上野 

やっと提供されたのが こちら・・・・なわけですが、

上野

蕎麦の器には・・・・???r(・x・。)アレ???・・・、以前食べたときにはなかった”わさび”が添えられておりました・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。

上野

以前にも何回か ”わさび”でもありゃぁなぁ・・・( ̄。 ̄;) ちぇっ・・・・っと、愚痴っていたので(・m・ )クスッ、大歓迎ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
もっとも ”蕎麦”の器に直接投入されていたのでは・・・って 気もしないではなかったのですが・・・(゚∀゚ ;)タラー?。 
上野 

上野 

”とろろ”は 量的にもタップリ・・・・で、ご飯と蕎麦の両方に使用できる量は確保されていたのでした

しかしながら ヲサ~ンは・・・・

上野

”刻み海苔”と”だし汁(つゆ)”を 一挙にマゼマゼして ”男らしさ”・・・をアピールするために、”ご飯”に全投入しておきました( -_-)フッ。
これは やはりとても美味しいもので、満足感も高いものでしたy(^ー^)yピース!。

上野 

・・・・で、”冷たい蕎麦”・・・・なんですが、これが 蕎麦の質が極めて悪いもので、”二八蕎麦”なのに 十割蕎麦の出来損ない風味にパサパサ&ボソボソ感が強めの印象の”蕎麦”で こりゃ駄目だな・・・・(/・_・\)アチャ-・・の惨状のものでした( ̄- ̄メ)チッ。
店内で製麺された”自家製麺”・・・とのことですが、ハッキリ言って、立ち食い蕎麦以下・・・・の出来栄えですね(;´д`)トホホ。
よくまぁ・・・これで ”自家製麺”を”売り”にして商売するなぁ・・・・(キ▼д▼;)トホホ・・といったもので、全く美味しくはありませんでした( -д-)ノ。
専門の業者さんに発注したほうが良いでしょう・・・・(`-´メ) プンッ。

元々こちらのお店の”蕎麦”は あんまし美味しくはなかったのですが、”温”で食べた方が まだマシ・・・の印象でした(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウン・・・。

”わさび”は ”とろろご飯”と”冷たい蕎麦”に 半分ずつ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして頂いたわけですが、”とろろご飯”は かなりd(>_・ )グッ!・・・な美味しさは感じられたものの ”蕎麦屋”なのに”蕎麦”が×( ̄^  ̄ )ダメー ×( ̄-  ̄ )ダメーーーーーなのは 如何ともしがたく、”冷たい蕎麦”に関しては 今後食べるのはやめてこう・・・と決意を新たにしたのでした(ノ`Д´)ノ。

駅のホームにある ”立ち食い蕎麦屋”さんの冷たい蕎麦の方が 断然に美味しいですからね(≧ヘ≦) ムゥ。

唐辛子も( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としつつ、食べきることには難はなかったので これにて終了・・・(  ̄っ ̄)ムゥ。

”冷たい蕎麦”・・・に関しては 立ち食い蕎麦以下・・・ってことが よく分かったので 今後”冷たい”のは食べることはないでしょう・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

まぁ・・・450円だし、”とろろご飯”は美味しかったので 再訪時は ”(冷たい)蕎麦は抜き”で・・・注文したいところですね(* ̄m ̄)プッ。

ごちそうさまでした・・・m(._.*)mペコッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★(とろろご飯に免じて・・・です。)

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休





東京じゃんがらecute上野店@台東区上野2

じゃん 

例によって、JR上野駅で ”ブーツを脱いで朝食を・・・”と なったわけですが、(「・・)ン?・・・新しいお店がオープンしている・・・・しかもラーメン屋さん・・・ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!・・・ってことで 早速こちらの ”東京じゃんがらecute上野店”を 訪問したのでした(⌒^⌒)b うん。
3月10日のオープンでヲサ~ンは こちらの系統は全く詳しくもないわけですが、”九州じゃんがら” の系列店・・・って事のようです(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

ヲサ~ンがトップでの入店で すぐに後客3名ほど・・・でしたウ・・ ウン(・_・)。
朝からラーメン・・・とは(゜-゜;)ウーン?・・・・まぁ 朝仕様のサッパリとしたものが提供されるのだろうし・・・ってことで、



じゃん 
”朝メニュー”から ”じゃんがらみそSet”680円を注文してみたのでした
提供までには それなりに時間がかかるみたいで、このあたりは ”立ち食い蕎麦”屋さんみたいには いかないようで、それなりに時間に余裕は欲しいところですね(;~〓~) ?。
もっとも ラーメン単品注文で、麺は”バリカタ”・・・ならソコソコ早く提供されるみたいです・・・

年配の女性店員さんからは 特に”麺の硬さ”等については聞かれなかたので 全て”普通”・・・での注文になってしまったようでしたウ・・ ウン(・_・;)。
後客さんは ”バリカタ”コールをしていたので そのあたりはしっかりと好みは受け付けてくれるようですね

じゃん 

注文から8分ほどして 提供されたのが こちらのもので・・・・

じゃん 

”みそらーめん”は ハーフサイズの物で、具材も全部がミニサイズ・・・と 東武ワールドスクエアに紛れ込んでしまったのかな・・・~(・・?))(((;・・)?っと 具材のミニチュアチックな点に驚かされたのでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

じゃん 

麺は 細めのストレートタイプで ”普通”・・・の茹で加減でも特に問題は無いようでした(⌒^⌒)b うん。

じゃん 

”九州豚骨”・・・といえば、濃厚コッテリの印象ですが、随分とスッキリとした飲みやすいタイプのスープで 確かにこれなら朝から・・・でも全然v(。・・。) オッケー♪ですね!。
とりわけ好みのタイプの”味噌ラーメン”・・・って 味わいのものではありませんでしたが、普通に美味しくいただけるものでしたv(・_・) ブイッ。

じゃん 

じゃん 

具材は 豚ーチャーの細切れ・メンマ・キクラゲ・ネギ・生キャベツ・・・・に 別皿提供された”味玉”?・・・で、具材類は ホントにミニチュアチックで、メンマやキクラゲの厚みも 良くここまで小さく・・・なおかつ薄く出来たなぁ・・・(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!といったもので、キャベツも小さな座布団チックな正方形にカットされたものが3枚ほど・・・で、こんなに綺麗に小さくカットするのは時間がかかるのでは・・・"o(-_-;*) ウゥム…と 唸らされたのでした[壁]・m・) プププ。

”味玉”は うずら・・・では無くて(゜m゜*)プッ、普通の小さめのサイズではあるものが使われておりました(⌒^⌒)b うん。
味付もソコソコシッカリとしていて悪くないですね('▽'*)ニパッ♪。

チャーの細切れは 量も意外とタップリで美味しかったです(*・ω・)ノ。

じゃん 

”めんたいごはん”・・・には 一応 たくあんの壷漬け?ものせられておりました。
ご飯の量も らーめんとセットなら十分な量で、朝からそれなりにお腹は満たされるのでは・・・と思われる量はありました

じゃん 

じゃん 

卓上調味料は 九州系の定番チックに”紅生姜”や”辛し高菜”はシッカリと用意されており、

じゃん 

らーめんに( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしたり、”めんたいごはん”にも投入して 美味しく頂いたのでしたv(・_・) ブイッ。
結構辛さは キッチリと感じられる”辛し高菜”ですねウ・・ ウン(・_・)?。

”紅生姜”・・・は 薀蓄書きとおりに、ラーメンを食べ終える直前に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして キッチリと完食(^O^)!。
まぁ・・・ヲサ~ン的には無くても良いのですが、スープに対しての味変効果は抜群ですね・・・好みによりますが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。
あとは・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン・・・・”にんにく”も是非とも欲しいところでしたが・・・

美味しくはいただけたものの・・・・朝メニューとしては680円は高価格?な印象で、ランチセットメニュー・・・?って気もしますが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
やはり”らーめん”は お高い食べ物・・・なんですかね( p_q)エ-ン。

トッピング類も かなりお高めの印象だったし・・・
内容的には 納得感はあるものの、”朝メニュー”・・・としての他店との価格的な部分・・・を考えてしまうと(゜-゜;)ウーン・・・お得感は皆無で 通常の時間帯で食べているのと変わらない・・・って気もしてしまうし・・・

駅中で食べられるらーめんとしては 十分なレベルのものかと思われるし、あとは ”朝メニュー”で、この値段を支払う価値があるのかどうか・・・ってところの価値観の問題でしょうかね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

(゜∇゜ ;)エッ!?・・・ヲサ~ンは どうなのか・・・ですか?、とりあえずは 朝メニュー以外のものを食べてみたい気は十分にありますが・・・


それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00 日・祝 7:00~22:30
休日 無休





喬香(きょうか)@台東区上野3

喬香 

恒例の月1石岡行き・・・の為に JR上野駅構内にあるエキュート・・・で朝食を摂るのが慣わしなわけですが、前回訪問時に食べた ”喬香”の朝定食(”国産すりおろしとろろ”)450円・・・が、ヲサ~ン的には大好評を博したわけなので、今回は・・・・


上野駅 

前回、第1希望ではなかった朝定食の もうひとつの方・・・・”岩手県産平飼い有精卵・納豆”450円+”かきあげ”200円もトッピングして食べてみることにしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

例によって お店のオープンは開店時刻よりフライング気味にスタートしており、他店よりもお客を早めに取り込んでしまおう・・・という営業戦略が窺えますね・・・(。´pq`)クスッ。

喬香 

この時期、立ち食い店・・・ではないので温かいお茶もほしい気もしますが、いつものギンギンに冷やされたグリーンティーが用意されています(゜×゜*)プッ。
ステンレス製の容器も 通常のコップよりも冷たさをより一層感じさせますね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

喬香

”打ちたて・茹でたて・揚げたて”・・・が アピールされており、”蕎麦湯もあります”・・・的なものを読んでいると 提供されたのが・・・

喬香 

こちらのもので、”そば”は冷or温が選べるので、もちろん”温”で注文したのですが、後客さんは”冷”で注文していたツワモノもいらっしゃいましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

トッピングした”かきあげ”を除いたとしても、そこそこのボリュームを感じさせてくれるものです( ゚д゚)ホゥ。

喬香 

喬香 

そばは二八そば・・・とのことで、細めの線のもので 立ち食いそばとは確かに違うものの、もう少しコシのある感じはあっても良いかも・・・・のものですが、良くも悪くも上品に感じられるものではありますね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

つゆは 前回感じたとおりに、以前よりもグッと甘さは控えめになった印象で、これならなんとか・・・美味しくいただけるな・・・(⌒^⌒)b うん・・・といったものでした
過度の甘ったるい”つゆ”は ヲサ~ン的には好みではないものです(;^ω^)。

喬香 

”納豆”・”卵”・・・に”醤油”・・・ですが、納豆用には 辛子とタレが用意されていました(●゚ェ゚))コクコク。
”卵”も 山田うどんの”卵”とは違って 黄身に張りがあって、いかにも元気そう・・・な印象な物ですね(●`w´●)ニァ・・。
山田うどんの卵は 黄身の色合いも薄く、卵自体に張りが無くて 平面に近い感じがするものです・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
親鳥にとっては産み疲れました・・・ε-(´ω`●)ハァ・・って感じのものですからね(^Д^)ギャハハ!。
このあたりは やはり”山田うどん”とはチガウ(-ω-;)(;-ω-)チガウ・・・を 強く意識させられるものでした。

とりあえずは 納豆には辛子とタレをポィ(o'д')ノ ⌒ ○して グルグルと軽く混ぜたわけですが、隣の席の 同メニューを注文された方は これでもか・・・( ゚Д゚)㌦ァ!!って位に グルグルしていましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。
結局はタレだけでは満足できずに ”醤油”も足してしまったわけですが・・・アヒャヒャ(ノ∀`)。
とりあえずは 納豆単独でご飯に混ぜて食べつつ、”卵”には当然 醤油をたらして混ぜ混ぜしつつ、納豆ご飯にポィ(o'д')ノ ⌒ ○して ”納豆卵かけご飯”として贅沢に頂いたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

これだけでも ソコソコのボリュームはあるし、さらに ”ミニそば”もありますからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

喬香

”かきかげ”はボール状のもので、箸で4つくらいに割って・・・・

喬香 

卓上に用意されている ”塩”をパラパラして食べたり・・・・

喬香 

”つゆ”に 唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○しつつ 食べてみたりしたのですが、つゆは冷やされたもので これも美味しいのですが、温かいつゆで食べたかったかなぁ・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ンってところはありました(´-∀-`;)?。

”かきあげ”は 当然の揚げたてのもので とても美味しくいただけたのですが、200円だし・・・価格相応かな・・・ってところですかね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

朝定食450円・・・はとても価値があると思われるし、トッピングした”かきあげ”200円をつけても 合計650円ならマズマズ・・・ですが、朝定食以外のメニューだと かなり割高に感じられてしまうのが こちらのお店の難点ですかね・・・

”立ち食い”よりは レベルは当然高い・・・とはいえ、所謂”天そば”が750円・・・となると、もう少し金額出しても他のお店で食べた方が・・・となるか、”立ち食い”で・・・とヲサ~ンは考えてしまいますが、客入りは結構良いみたいです(。・w・。) ププッ。

”立ち食い”はホームにしかないですからね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン、そんな点も こちらのお店にとっては好都合なのかもしれませんね

しかしながら、朝定食の2種類は どちらも美味しくいただけて満足感は高かったです
また 訪問してみましょう・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休

蕎香(きょうか)@台東区上野3

喬香 

月1恒例の JR上野駅での朝食・・・なわけですがヽ(´・`)ノ フッ、立ち食い・・・ではないからなのか ややお高めの印象もある”国産二八蕎麦 蕎香”を 半年振りに訪問してみたのでした
前回訪問時はこちら・・を食べているようです('▽'*)ニパッ♪。

上野駅 

( ̄。 ̄)ホーーォ。・・・”朝定食は程々の値段でお安いんだ・・・などと思いながら、

上野駅 

券売機で 朝定食450円の食券を購入して店内へ・・・・ウ・・ ウン(・_・)。

”国産すりおろしとろろ”の方を選択して、蕎麦は冷・温が選べるので 当然、”温”をコールしておきました。
店員のおばちゃんも 端から 「そばは 温ですよね!。」・・・と決め付けていました(='m')くすくすっ♪。

上野駅 

お洒落なアルミ製の容器に入れられたビールを・・・・ いえ、冷たい緑茶を飲んで待っていると すぐに・・・

上野駅 

こちらの定食が配膳されたのでした

実は こちらのものは、ヲサ~ンは以前食べていたようなのですが、それに気づいたのは 今回のブログを書くために、過去ログを調べていて ( ̄ー ̄?).....??アレ??・・・だったわけですが、この時点では全く忘れきっており(⌒▽⌒)アハハ!、新鮮な気持ちを抱いて食べれたのでしたウ・・ ウン(・_・;)?。

上野駅 

まずは いきなり”とろろにだし汁をポイッ (/・・)/ ⌒ ○ っとして、よく混ぜてから・・・ご飯に☆ヾ( ̄ ̄*)えいっ ・・・と
して、

上野駅 

さらに”刻み海苔”もパラ~リとし全投入したわけですが、いきなり全部おりゃ(ノ`^´)ノ ⌒っとするのも いかかがなものか?・・・って気もしますね(;~〓~) アセアセ。
つぼ漬けチックな 沢庵もありましたし・・・

ガツガツもぐもぐ・・・と食べてみると、(^・ω・^).....ンニュニュ?”山葵(わさび)”の味がする・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?って感じでしたが、特に山葵は提供されていなかったし だし汁に入れられていたんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ちなみに 以前食べた時の記事を読み返すと 「わさびでもありゃぁなぁ~( ̄。 ̄;) ちぇっ!。」くらいの勢いで書かれておりましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
なんにせよ これは中々美味しいですね・・・(o^-')b グッ!。
ポイントは ”山葵”・・・ってことがハッキリしました☆^∇゜) ニパッ!!。

上野駅 

”ミニそば”は 薬味ねぎのみが載せられたシンプルなもので、今までのイメージだと”つゆ”が甘すぎてヲサ~ン的にはあんまし・・・・アチャ・・・(ノ_< ;)的なもので お好みからは外れるものだったのですが、”とろろご飯”の山葵?の影響もあったのか 今回は 甘めのつゆではあるものの、意外とスッキリとした印象も受けて これなら悪くはないかも・・・・とは思われたのでしたウ・・ ウン(・_・)。

まぁ・・・そば単体で食べてみないことには 分かりませんが・・・「(´へ`;ウーム?。

上野駅 

調味料は ”塩”と”唐辛子”で、そばに 唐辛子をポイッ (/・・)/ ⌒ ○┼< っとしておきました。

二八蕎麦自体は 線が細い印象の比較的お上品なもので、立ち食いよりは・・・のものではあるみたい・・・ですかね?。

お値段も450円で この内容なら・・・ってところはあって、少々見直しました(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウン・・・。
単品で ”掻き揚げ”も付けても良かったかもしれないです

今回は ”山葵”効果?もあった為か、予想していたものよりは美味しくいただけました(^_-)vブイ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休



記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ