らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

中華そば

麺や 太華(たいか)@横浜市戸塚区4

太華 015

”麺's浜太郎”を後にすると、居酒屋で昼飲みにするか回転寿司にするか迷ったのですが 久々に”麺や太華”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前回訪問時からは約2年半以上・・・になりますか・・・(^▽^;)?。
オープン当初の頃はとても美味しく感じられて絶賛していたのですが、それ以降はどうしたの(´・_・`。)ヵナァ・・?的に 個人的”お好み度”の★数が ★★個程度・・・と、ヲサ~ン的には不満足な出来栄えが続いてしまって足が遠のいていたお店です( ;`・~・) ぐぬぬ…。
続きを読む

大和家支店@大和市2

大和家 041

”中華そば 大和家支店”・・・・を訪問してみたわけですが、”焼鳥日高”を食べ終えると こちらのお店の前にあるタバコ屋さん・・・というか ”ミュージックショップ”・・・の前で一服(´・д・)y-~・・・・していたのですが 時間は丁度12:00、・・・・(〟-_・)ン?見れば 女性店主さんが暖簾をかけ これからオープンする様子・・・( ゚д゚)ホゥ。

お腹にも余裕はあるし、そんなわけで 未訪だし・・・・一応行っとくか・・・的に突入してみたのでした( ̄ー ̄)ニヤリ!。
続きを読む

鈴木ラーメン店@相模原市4

鈴木ラーメン店

前回?・・・に引き続き 今回も相模大野までやってきたのでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ!。
前回は 未訪店や新店に行ってしまいましたが、( ´△`)アァ-、やぱしこっちに来れば良かった・・・(。ノω<。)ァチャ-、・・・ってことで 再訪問してきたのが ”肉煮干中華そば 鈴木ラーメン店”でした
続きを読む

海龍(かいりゅう)@相模原市2

海龍 

昨日は 小田急相模原・・・・、この日は 小田急線相模大野駅に直結した ボーノ2Fにある ”元祖中華そば 海龍”を訪問したのでしたo(`・д・´)o ウン!!。結構 ラーメンブロガー風味に( *´艸`)クスクス、大活躍を予感させられるヲサ~ンなのでした・・・((´∀`*))ヶラヶラ。

海龍 

11:00少し前だと 日曜日とはいえ、人通りはあんましないですね・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
続きを読む

中華そば 安成(やすなり)@相模原市2

安成 031

せっかく今月1日にオープンしたお店だし・・・・先行アップしておきますか・・・ってことで、小田急線 ”小田急相模原駅”南口から 徒歩5~6分のところにオープンした ”中華そば 安成”を訪問してみたのでした
こちらのお店に来る前に 実は1軒・・・先に食べてきているのですが、そちらの方は 後日・・・・(結構間が空くとは思いますが・・・(。´pq`)クスッ。)ってことで・・・(゚∀゚ ;)タラー。

一応・・・・”元”?ラーメンブロガーですからね・・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。
続きを読む

麺屋 海心(かいしん)@藤沢市1

海心 016

茅ヶ崎で とりあえず・・・の朝食をとった”松乃家”を出ると、感想を"φ(・ェ・o)~メモメモ・・・しつつ、電車に乗ってJR辻堂駅で下車したのでした
先日訪問した ”濃厚つけ麺”を売りとする ”麺屋 海心”を再訪するためでした(▼∀▼)ニヤリッ!。
続きを読む

らーめん一房(いちぼう)@茨城県水戸市2

水戸 001

”参丁目劇場”を出ると、JR水戸駅までは徒歩10分ほど・・・なわけですが、一応 駅周辺を探検がてら うろちょろしてみたわけですが、1時間ほど徘徊?してヲサ~ンの宿泊先に戻りがてら ”らーめん一房”を訪問してみたのでした
なんでも 飲食店グループ関連のラーメン店で、先月7月21日オープン・・・とのことで まだ新店ですねホ━━( ゚д゚)━━ゥ。

店舗の写真は 翌朝にとったものです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

お店に入ると 前客6名・・・後客1名・・・の状況で、

水戸 075

水戸 076

券売機は こんな感じで、”豚骨・鶏・魚介”のトリプルスープをベースにした 店名を冠した”一房らーめん(醤油・塩)が 一押しメニューのようでしたがヲサ~ンは ”鶏”ベースの ”醤油ワンタン中華そば(食券表記上は ワンタン醤油らーめん)”800円の食券を購入したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
”つけ麺”や”まぜそば”・・・”汁なし坦々麺”なんかもありますね( ゚д゚)ホゥ。

カウンター席に着席するも 厨房からお店のフロアは殆ど見れない構造のようで、フロア側からも店員さんがいるのかいないのか確認できず、これは少々困った構造ですね(;´д`)=3トホホ・・。
たまたま、他の注文客に提供するラーメンを持ってきた店員さんに 食券を渡したのでした( -д-)ノ。

水戸 080

水戸 081

麺は ”自家製麺”・・・とのことで、カウンター席の前には製麺室がありました(´・∀・`)ヘー!。
ワンタンや餃子の皮も 自家製・・・とのことで、

水戸 079

お品書きには 細麺・太麺があることや 国産小麦粉の種類なんかが書かれた説明書きもありました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

水戸 077

卓上調味料は コショウ・ゴマ・醤油・ラー油・お酢・・・に、

水戸 078

”ガーリックチップ”も用意されていましたが、これは ”まぜそば”用でしょうね・・・(。´pq`)クスッ。

先客の調理もありつつ・・・だったので 15分近く待たされてから提供されたのが・・・(*゚ロ゚)ハッ!!・・・後客さんのほうが先に提供されたりもしたのですが(店員さんは どちらが先に来てたか・・・は 知る良しもなかったようなのですが)・・・(-ε-●)、

水戸 082

こちらのもので、丼も思っていたよりは底が深い感じで スープ量も不足感はありませんねΣd=(・ω-`o)グッ♪。

水戸 088

さて・・・、自家製麺(細麺なんですが、麺量は140gで キタノカオリ・きたほなみ・ゆめちからを使用・・・とのことで、こちらも量的な不足感はないです・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

食感的には これが・・・”硬い”・・・というか、かなりの咀嚼感・・・ってのを感じさせられる麺で コシがある・・・とかないとかのレベルでは語れない 強靭さをもった”麺”なのでしたゥ──σ(・´ω・`;)──ン?。
正直なところ 終盤近くなると あごが疲れた・・・ε-(´ω`●)ハァ・って感じもする麺なのでした。
確かに これまでに感じたことのない食感をもつ麺で、自家製麺ならでは・・・ってところは十分に感じられたのですが、細麺といえども もう少し”モッチリ感”・・・とか”しなやかさ”・・・って部分は( ゚д゚)ホスィ...気はしますかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

印象的には ”鋼の麺”・・・といったところでした(;^ω^)。
茹で加減自体だけの問題とは思えませんでしたが・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

水戸 083

スープのアップ写真は撮り忘れたようなので・・・(。ノω<。)ァチャ-こちらの写真で 感じは掴んでいただくとして・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。
”鶏”+”こんぶ”?が軸のオーソドックスなスタイルのスープのようで、これといった特徴はないものの、毎日でも飲める飽きの来ないスープ・・・の印象でしたo(`・д・´)o ウン!!。
実際 キッチリと汁完できたし、飲み干した後も 異常な喉の渇き・・・って部分も殆どなかったし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

水戸 084

具材の”水菜”は そんなに主張のあるスープではないので、邪魔にはならなかったものの なくても全然OKなものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
もっとも ビジュアル的な彩りを考えると あったほうが良いかもしれないです(o-∀-)b))そぅそぅ。
嫌いな人も多そうですが・・・(。´pq`)クスッ。
”醤油ダレ”は クドさは無いものの、やや甘め寄り・・・の印象でした

水戸 086

チャーシューは ロースっぽい?もので、柔らかくて食べやすかったものの、味付け的には もう少し”濃いめ”の味付けに振っても良いかもしれないですね(。-`ω´-)ンー?。

水戸 085

なによりの問題点は こちらの”穂先メンマ”・・・で、これだけが突出して 味が濃く、このメンマ汁が思いっきりスープの味わいに影響をもたらしている・・・と思われたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
まぁ・・・比較的淡白な味わいのスープだったので これはこれで面白い味変効果はあったものの、本来のスープを味わって欲しいのであれば、これは 変更した方が良いでしょうね(。´pq`)クスッ。
少なくとも このアッサリとしたスープには合わないかと思われました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

お酒のツマミ・・・として捉えると かなりΣd=(・ω-`o)グッ♪な ものかとは思われましたが・・・

水戸 087

”ワンタンは 生姜の効いた”テルテル坊主”タイプのもので 皮もシッカリとしたタイプだし美味しく頂けました(o^―^o)!。

後の具材は ”海苔”と”薬味ネギ”で、ネギはソコソコの量が盛られていた点は ヲサ~ン的には良かったです( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ。

卓上調味料からは とりあえず”コショウ”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとして、終盤には、これはきっと合わないし やめておこうかな・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?っと考える素振りを見せつつも、最初から入れる気満々だった”ガーリックチップ”もポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・っとしたわけですが、やはりやめておいた方が良かった・・・(ノ∀`)アチャーと確認できたので大満足でした・・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

麺とメンマは まだまだ改良の余地は多分にあるかなぁ・・・エト・・(´・ω・)y-~?と 感じられた1杯でした。

あと・・・お水のポットは置いて欲しいところです・・・ぅん((´д`*)ぅん。セルフの給水器があるわけでもないので・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

このお店の構造だと 店員さんがお客さんの動きを全く把握できないし、接客・・・って点でも難しいところは出てきそうですね・・・

まだ新店・・・とのことなので 頑張って頂きたい・・・と思われたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
デフォなら600円・・・ってところはΣd=(・ω-`o)グッ♪・・・だし、ポテンシャルは いいものを持っている感じだし・・・・(●´∀)bぅんぅん。

最近、淡麗系は美味しいのを食べちゃっているので・・・感想が結構厳しかったかも・・・です

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 茨城県水戸市南町2-4-37 営業時間 11:00~14:30 17:00~24:00(LO 23:30)
定休日 日曜日





麺や 太華@横浜市戸塚区2

太華 

茅ヶ崎で軽めの朝食をとったあとは・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .、電車で JR戸塚駅に移動して、”麺や 太華”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらは”尾道ラーメン”・・・・ってことで、オープン当初からしばらくは ヲサ~ンも大絶賛( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチしていたものの、前回前々回の訪問では その出来栄えにント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?って感じはしているお店なのでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
某・・・有料ラーメンサイトでは 相変わらず”高評価”・・・の連発で、ホントかよっ・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン・・・などと思ったわけですが、そのあたりも確かめたくての訪問でした

開店直後に ヲサ~ンがトップで入店・・・(´ー+`)キラッ、またしてもガラ空き風味なのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノと危惧したものの、後客5~6名・・・と、程々にはお客さんがいらしたのでした・・・(´・∀・`)ヘー。

太華 

太華 

太華 

メニューは こんな感じで・・・

太華 

”家系ラーメン”チックな ”お好み”も指定できます( ´∀`)bグッ!。

ヲサ~ンは ”チャーシュー麺”900円+”味玉”100円・・・を好みは ”麺硬め”・・・のポッキリ価格で注文(●`w´●)ニァ・・。

太華 

サクッと待たされた感もなく提供されたのが こちらのもので・・・・

太華 

”倉橋島産の青ネギ”・・・の盛りっぷりも ”ネギ増し”せずとも( ´∀`)bグッ!な印象を与えるものですね( ̄ー ̄)ニヤリ。

太華 

”味玉”は別皿提供でした・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

太華 

麺は 平打ちストレートタイプで、指定どおりのやや硬めの印象のものであるものの 平打ちタイプの麺の宿命・・・と言うか(;^ω^)、若干弱さは感じられてしまうものではありました・・・( *´艸`)クスクス。
良く言えば、程よい食感は残しつつ 食べやすい麺・・・ってところですかね

太華 

スープは・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?・・・・・・・、このところの何だかやけに軽い印象の 鶏がら魚介ベースのもので、あまりにもスッキリとし過ぎており 飲み干すのはたやすいものの、それほど魅力のあるスープには感じられなかったのはとても残念でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

オープン当初の 醤油ダレのキレ・・・+コクを感じさせられるスープ・・・に、油(背脂)の豊潤な旨みがブレンドされたスープとは やはり違ったものに落ち着いたようで、これはこれでまぁ・・・美味しい部類かとは思われますが、ヲサ~ン的には 電車賃を払ってまでも食べに行きたくなるラーメンではなくなっていたのでした・・・(。ノω<。)ァチャ-。

このあたりは このスッキリとしたスープが好みの方にとっては 大絶賛・・・で良いのでしょう・・・が、ヲサ~ン的には ワザワザは食べに行くものではなくなっておりました・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

太華 

チャーシューは ”薄切りで大判のもも肉”・・・?で良いのですかね(;^ω^)?。
以前よりは 薄くなった印象もあるものの、箸で摘んでも切れることも無く スープに浸して食べればソコソコ美味しく頂けるものでした(o´・∀・`o)ニコッ♪。
シットリタイプ・・・ってとこは 好印象Σd=(・ω-`o)グッ♪ですね!。

太華 

メンマは こじんまりとした盛りっぷりで、メンマ自体のボリューム感・・・ってとこも控えめになった印象ですが、独特の味わいを感じさせてくれる点では( ≧▽≦)b Good Job!・・・ですねニコッ♪(〃'▽'〃)!。

”青ネギ”・・・は タップリで良かったものの、スープの味わいが ヲサ~ン的には”今ひとつ”・・・なので、ネギの良さを全く生かしきれていない印象で・・・って、”ネギ”が主役かい・・( ゚Д゚)㌦ァ!!・・・(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)って気もするものの、その通りの印象だったので仕方ないですねガック―――(っω`- )―――リ。


BlogPaint

”味玉”・・・は 割るのに失敗してしまい(ノ∀`)アチャー、このまま掲載してしまうとお店にとっては マイナスのイメージを与えかねないので、モザイク仕様・・・なわけですが(^Д^)ギャハハ!、黄身自体のとてもよい甘みが かなり( ≧▽≦)b Good Job!な印象のもので、極端に加工されてはいない自然な味わいが感じられて、とても美味しく頂けるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

太華 

卓上調味料からは ”黒コショウ”&・・・〆に”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、一応はキッチリと完食(●`w´●)ニァ・・。

食べ切る・・・って点に関しては 容易なものの・・・・、最早グッと来る惹きのあるラーメンではなくなっているようで、今後おそらくは ワザワザ・・・の訪問はないかなぁ・・・ε-(o´_`o)ハァ・・とは思われたのでした・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
3回続けて 同様のもの・・・ってことは これで固まった・・・とみて良いかと思うし、こちらのスープが好きな人が大勢いれば お店としてはそうなるのは当然ですしね・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

ヲサ~ン的には 期待していたものとは・・・チャウ((・ェ・。U≡U。・ェ・))チャウ・・・ってところはあるものの、これでよいのでしょう・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

一応・・・1年後くらいには 再訪してみたいとは思います(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休







武骨家茅ヶ崎店@茅ヶ崎市2

武骨家 043

さて・・・、”おんどり亭”の後は 結局・・・こちらの”武骨家茅ヶ崎店”を再々訪してしまったわけですが(;^ω^)、これでは ヲサ~ンがこちらの店のファンなのでは・・・ギクッ!!Σ(`д´ノ)ノ・・・と思われるやもしれませんが、おそらくは最後の訪問でしょう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
新メニューでも出れば別ですが・・・

おんどり亭 

おんどり亭 

おんどり亭 

おんどり亭 

ホントは こちらのお店に行きたかったのですが |д´)チラッ見すると店内はかなり混んでいたようなので またの機会に必ずや・・・・ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

さてと・・・ってことで、話しを”武骨家茅ヶ崎店”に戻しますが、先日は”売切れ”表示で 食べられなかった ”和風中華そば”690円・・・を注文できたのでしたワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!。

特に こちらのラーメン(中華そば)については 好みについては聞かれませんでした( ゚д゚)ホゥ。

武骨家 031

武骨家 033

こんな感じで店内には 色々と書かれたものがありましたが、こちらのお店も是非そうあって欲しいものです( *´艸`)クスクス。

武骨家 032

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン・・・”キャベもや”130円・・・もちょっとお高めですかね

武骨家 036

客入りも 座席数の半分に満たない程度・・・なので、そんなに待たされることも無く提供されたのが、こちら・・・なんですが、ちゃっかりと、”サービスライス”も 軽めによそっておきました

武骨家 037

(´・∀・`)ヘー・・・思っていたよりは”醤油色”もハッキリしたライトな印象を受けるものですね・・・( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
密かに 魚介豚骨醤油家系バージョン・・・なのでは・・・と 思っていたのですが・・・

武骨家 040

麺は細めの ややウェーブの入ったもので、麺自体は 全然悪くない印象で・・・というか 結構よさ気な麺ですかね・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。
ただ、茹で加減は もう少し硬めでも・・・って気もしました(●゚ェ゚))コクコク。

スープの持ち上げも( ´∀`)bグッ!ですね!。

武骨家 039

スープは ”和風”・・・とのことで、鰹や鯖・・・煮干・・・なんかの風味がグワッと来るのかな・・・と思っていると、(。´д`) ン?まぁ・・・特にそんなことも無くて、やや拍子抜け・・・(*゚Д゚) アレ?のものではありましたε-(´・_・`)ハァ・・。
香りの部分でも 特に・・・ってところで、これなら”日高屋”の中華そばのほうが・・・・なんてことは 少ししか思いませんでしたキャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。
スープの旨みやダシ感・・・ってのは かなり弱めなものの、スッキリとは飲ませるスープではありますね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

武骨家 041

武骨家 042

具材は 豚バラチャー・メンマ・海苔・ネギ・・・で、チャーは 今回は脂身のクドサも然程無くて( ´∀`)bグッ!な印象のもので、食べやすくて良かったように思われました(・∀・)ウン!!。
メンマは 家系豚骨ラーメンよりも むしろこちらのラーメン向きかな?・・・って感じで スープに浸ったメンマは中々美味しくいただけました( ̄ー ̄)ニヤリ!。
ネギは ヲサ~ン的には、もう少したっぷりめに( ゚д゚)ホスィ...気もしましたが、”薬味ネギ増し”・・・があれば・・・なんですが、トッピングの”ネギ”は どの種類のが提供されるのかは不明です・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
海苔は 家系ラーメンと同じもの・・・のようで、比較的パリッと感のあるものですが 極端なパリパリではないので こちらのラーメンにも合ってはいるようでした(o^―^o)ニコ。

武骨家 029

武骨家 030

卓上調味料は こんな感じですが・・・・このスープだと基本的には スープが負けてしまいそうなので(゚∀゚ ;)タラー、コショウ・にんにく・玉ネギ・・・〆にお酢をチビッとずつポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・して 一応の完食(*・ω・)ノ。

これといって 特筆すべき点はなく、ラーメン・つけ麺・中華そば・・・のどれも これを食べにワザワザ・・・は無いですかね( -д-)ノ。
茅ヶ崎駅近辺が行動範囲の人が主に利用するであろうお店で、強いて言えば ”魂心家”や”壱角家”が出店してくれていれば まだしも・・・って感じですかね(。-`ω´-)ンー?。

どっちにしてもヲサ~ンは そんなには訪問することはないのですが・・・ヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。

これにて ”武骨家”編・・・は終了・・・ということで・・・、

ご馳走様でした(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休



麺や 太華@横浜市戸塚区2

麺や太華 028

”源泉”を後にして、(´ヘ`;) う~ん・・・困ったな・・・今日は ”家系”縛りで訪問してみようと思っていたのに・・・だったのですが、”麺屋 浜風”・・・ってのもチョット・・・で、松壱家は論外だったし・・・で、久々に とりあえずは[壁]_・)チラッ・・・と見てみて 混んでたら(ー_ー )ノ" パス・・・しようとやってきたのが ”麺や 太華”でした
前回訪問時は かなり外した感じでしたが、基本的にはヲサ~ンの大好きなタイプのラーメンを提供してくれるお店ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

お昼前のこの時間だと 待ち客さんも結構並んでいるのでは・・・と思いつつ、お店に来てみると・・・・(・・∂) アレ?・・・列が出来ているどころか店内はガラ空き風味が漂っていたのでした( ̄△ ̄;)エッ・・?。

ヲサ~ンは 汗だく´´(;´ρ`A)アチィ・・・だったので、体を冷やしつつ10分ほどお休みしてから お店に突入したのですが、ちょうどテーブル席のお客さんもお店を出たところで、前客0・・・、後客1・・・の状況みたいでした(;´▽`A``。

麺や太華 018

メニューは こんな感じの口頭注文の後払い制で、 ”中華そば”700円+”ネギ増し”100円・・・で注文しておきました(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
ちなみに 木村店主がお水を運んできてくれてw(゜ー゜;)wワオッ!!、調理自体は他の店員さんが行っておりました(・0・。) ほほーっ。

麺や太華 017

以前から 好みの調整は受け付けてくれていたものの、家系チックな ”お好み表”みたいなものもシッカリと掲示されておりました(*゜▽゜)ノ。
しかしながら、毎回訪問するたびに かなりの誤差が感じられる気のするお店でもあるので、果たして お好みの調整に意味があるのかは分かりませんが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ヲサ~ンは 特にお好み指定はせずに・・・、約5~6分で提供されたのが、こちら・・・・

麺や太華 020

ネギがこれでもかっ・・・って、のってくるのは(o^-’)b グッ!ですね!。

麺や太華 025

麺は自家製麺で、中太平打ちタイプ・・・のもので 今回は少々柔らかめに感じられたものの、スープの持ち上げも良く 基本的には良い麺かとは思われます(゜-゜*)(。。*)ウンウン。

麺や太華 022

スープは これが・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?で、鶏ガラ魚介ベースに 濃口醤油・・・のものなのですが、前回訪問時はしょっぱ過ぎた印象だったようなのですが、今回は スープ表面に浮くラード(背脂)の甘みばかりが強調されており、キリッとした醤油感は皆無・・・のものでした(/・_・\)アチャ-・・。
それに加えて、何の素材に由来するのか分からない”酸味”が感じられ、この甘みと酸味の兼ね合いが全く良く無くて、このスープはヲサ~ン的には好みのものではない・・・ですね( -д-)ノ。

麺や太華 027

”背脂”は こんな感じで浮いてます・・・(T▽T)アハハ!。

本来はスープをキリッと引き締めるはずの醤油ダレが ラードの甘みに完璧に負けてしまっており、ヲサ~ンの好みの上では・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?ではありました。

もっともこれが・・・・・・・・・((* ・・*)だいちゅき・・・って方がいても なんら不思議には思いませんが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。 

麺や太華 024

麺や太華 026

具材は チャーシュー・メンマ・青ネギ・・・・で、チャーは ”もも肉”のもののようで、ソコソコ大判のものが2枚・・・で、マズマズ美味しく頂けるものでしたv(・_・) ブイッ。
こちらの味付は 以前よりは控えめになっていた印象で、”もも肉”・・・とはいえ、もう少しシットリとした感じもあったような気はしましたが、気のせいかもしれません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

メンマは2種類のものがのせらているようですが、ラードで風味付けされたもの・・・・とのことで、クドさも無く 食感的にも( ̄▽ ̄)b グッ!なものでした。

青ネギは 広島県倉橋島産・・・のもの・・・とのことで、これは相変わらず美味しいネギですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
スープに浸ったネギの味わいは格別なのですが、今回はスープが ヲサ~ン好みではなかったので やや満足感には欠けるものとなってしまいましたが・・・( ´△`)アァ-。

麺や太華 015

卓上調味料は 白コショウ・黒コショウ・ラー油・お酢・・・で、黒コショウを少々にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、スープは3分の1ほど残して完食v(・_・) ブイッ。

元々 ブレが大きいお店なのかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?とは 思ってはいたのですが、前回に引き続き 今回も満足のいく出来栄えのらーめんではありませんでした( p_q)エ-ン。
あの変な”酸味”・・・は どこから来ているんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

まぁ・・・、ブレなのか試行錯誤した結果 現在はこのらーめんになってしまったのかは分かりませんが、この味わいではヲサ~ン的には 再訪する気は・・・・( ̄へ ̄|||) ウームですかね?。
オープン当初の あの油の甘さ+醤油ダレがキリッと・・・・のスープに是非戻して欲しい感じですかね

ブレ・・・だと信じて、もう一回は訪問してみましょう(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。
日曜日のお昼時に この程度の客入りだと、とても心配になってきては しまいますが・・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ?。
昼間より 夜の方がお客さんが多いのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休



記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ