らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

中華料理

中華万里@静岡県駿東郡小山町1

足柄SA(下り) 001

ヲサ~ン的には 殆ど訪問する価値の無い・・・と思われる ”中華万里(東名高速足柄SA下り)”を再訪してみたのでした
前回訪問時に ホントは食べようと思っていたものを食べてみたのでした
前回は 食券機で間違ったっものを購入してしまったので 一応の確認・・・のための再訪門だったのでした(´ー+`)キラッッ。

”没ネタ”・・・にしよう(´・_・`。)ヵナァ・・?・・・とは思ったものの、そんなに”ネタ”もないし・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆・・・ってことで、場つなぎ的にアップすることになったわけです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
続きを読む

周楽@高座郡寒川町2

周楽 016

”くら寿司”・・・の後は なんと4年ぶりに ”北京料理 周楽”を訪問したのでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚!。
先日、すまいるさん”からコメントを頂いたので 久々に寄ってみるか・・・・的な訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

11:00を少々 廻った時間で 前客3名・・・・で、

続きを読む

足柄SA(東名高速下り・EXPASA足柄)③@静岡県駿東郡小山町1

足柄SA(下り) 001

「今後2度と寄ることは無い・・・・(*`д´)!。」・・・・と言うくらい、こちらで食べた”ラーメン”はお粗末でお高いものだったものの、でも・・・・定食の方を食べいないのは片手落ち・・・だろう(*´・д・)*´。_。)ゥミュってことで、”足柄SA(下り)にある ”中華万里”を再訪してみたのでした
案外・・・話のわかるヲサ~ン・・・・ではあったのでしたヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!。
続きを読む

大衆中華 山水(さんすい)@茅ヶ崎市2

山水 

一応 新店・・・のようなので たまにはお役に立たねば・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュとのことで 即行でのアップです( ̄ー ̄)ニヤリ。

産業道路を 寒川から海に向かって車を走らせていると・・・・、(〟-_・)ン?・・・閉店した”ラーメンショップ 茅ヶ崎萩園店”のところに なにやら新しいお店が・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッってことで ”大衆中華 山水”を早速訪問してみました
ホントは ”一乃利”に行ったのですが、まだ17:00前なので営業しておらず、とりあえずは どうするかなぁ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?と思っていた矢先での発見!([+]Д・)でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらの営業も17:00~のようで、ラーショ時代と同じように お店の交差点側に駐車場が5台分?確保されているので そちらで時間まで待機したのでした

時間になってお店に突入すると 既に前客2名・・・・店内はすっかりと変わっており 木目を基調にした、意外とオシャレな作りになっており、カウンター席がメインなものの テーブル席も1卓?ありました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山水 

麺類のメニューは こんな感じで・・・

山水 

ご飯ものの”セットメニュー”や ”ランチメニュー”・・・・

山水 

”一品もの”・・・・

山水

”ドリンク”系は こんな感じのようです(*・`o´・*)ホ―。

山水 

ヲサ~ンは 麺類のメニューから・・・とりあえずは ”サンマーメン”730円・・・と、

山水 

”シュウマイ”セット250円を注文してみたのですが、”シュウマイセット”は ランチタイムのみ・・・(。ノω<。)ァチャ-とのことなので却下 (・´з`・)┌。
後客さんも ヲサ~ンと同じように ”シュウマイセット”を注文してしまう人もいたので 早めにメニュー表に記述しておいた方が良いですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

結局は”サンマーメン”のみ・・・の注文となりました( ´Д⊂エーン。

厨房には男性店員さん1名と フロアには女性店員さん2名・・・で、まだまだ動きがこなれていない様で 提供までは時間がかかりそうな状況がヒシヒシと伝わってきたのでした( *´艸`)クスクス。
店内に貼りだされている ”食品衛生責任者”の名前は日本人っぽい名前の方でしたが 厨房で調理している方は 言葉のニュアンスからは大陸系・・・?の方・・・のような気もしました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

山水 

約15分後に提供されたのが こちらの”サンマーメン”・・・・で、

山水 

ついでのもう1枚・・・は、いつものことです( ・´ー・`)プッ。
丼は やや大きめくらいのもので、タップリ感が十分にある点は( ´∀`)bグッ!ですね!。

山水 

麺は大きな中華鍋で茹でられた”中細麺”・・・で、平ザルで麺上げは行われていました(o-∀-)b))そぅそぅ。
まぁ・・・普通・・・といった麺で、茹で加減も硬すぎず、柔すぎず・・・・で、良かったように思います(●゚ェ゚))コクコク。
麺自体に これ・・・といった魅力は感じられませんが・・・ヾ(≧∀≦ )!。

山水

スープは・・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?、”一言”で言うと、「弱い」・・・といった印象で 鶏の旨みも醤油感も物足りないもので もう少しどうにか・・・って感じは ヲサ~ン的にはあるものの、良く言えば上品で゚+。(о'∀')bスッキリ!・・・・の部類と言えなくも・・・のスープでしたε-(´ω`●)ハァ・・。

山水 

どうにも物足りない味わいなので 卓上調味料からは まずは”醤油”をドボドボ・・・っと多めにポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして、コショウもフリフリしつつ食べたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

山水 

Σ(;゚ω゚)アッ!!・・・調味料には 一応”辛し”も用意されていました。

山水 

山水 

”餡かけ”自体は ミドルクラスの”トロミ”をもったもので、具材的には 豚肉・にんじん・もやし・きくらげ・にら・玉葱・・・といった定番チックな食材が入っておりました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
豚肉は もう少し大きめにカットしたものの方が”肉の旨み”が感じられるし、スープの味わいにも良い影響をもたらすのでは・・・とは思われたのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

あまりに味わいが淡白すぎて ”タンメン”に近いかなぁ・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?って気もしないのでは無かったのでした
しかしながら、ご高齢の方々には 逆に受けが良いかも・・・とも思われ、ヲサ~ンの心は 女心並みに揺れ動いたのでした(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。

〆に”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしても 動物系の旨みが弱いので ちょっとあんまし・・・( -д-)ノ的には感じられたもの 飲みやすいスープではあるし3分の1残し・・・くらいまでは飲んで ごちそうさま・・・(*・ω・)*_ _))ペコリンとなったのでした。

帰宅後に調べてみると こちらの入浴施設に同店名で営業されている(されていた?)お店もあるし もしかしたら関係があるのかもしれないですね・・・・ないのかもしれませんが・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。

現時点では まぁ・・ヲサ~ン的にはチョット・・・(。ノω<。)ァチャ-ではありましたが、まだ新店・・・ってことで、後客さんはたくさんいらしておりました(o^―^o)!。
価格的には納得感はあるので 頑張ってください・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 茅ヶ崎市萩園1308 営業時間 11:00~14:30 17:00~?
定休日 不明


菊華飯店(きっかはんてん) 大和駅前本店@大和市3

菊華飯店 040

”焼鳥日高”・・・のあとは 結果的にはそこから 徒歩10秒とはかからない”菊華飯店 大和駅前本店”・・・を訪問したのですが・・・・、その前に、一応は周辺を そこそこ徘徊してみたわけです・・・(⌒^⌒)b うん。

風鈴祭り

風鈴祭り

この日は ”風鈴祭り”・・・とのことで かなりの数の屋台が出ており賑わいを見せておりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

桃家

”桃家”・・・も昼営業を再開しているのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と思って行ってみると しっかりと昼営業はしていませんでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

一番ぼし

久々に ”一番ぼし”・・・も考えたものの、今ひとつ 気が乗らず・・・・m(_ _"m)ペコリ、・・・最終的には 元の場所に戻って ”菊華飯店”の訪問となったのでした( ´△`)アァ-。

お店に入ると 前客1名・・・・で、ヲサ~ンは中央の個別仕様のテーブル席?に着席( -_-)フッ。

菊華飯店 042


菊華飯店 050

なんでも "人気NO.1"・・・らしい、”広東麺の中華セット”1050円(税別)を注文したのでした
税込だと 1134円・・・となっておりますm(._.*)mペコッ。

以前から こちらのお店の ”広東麺”とのセットメニューには 興味を覚えていたものの 他店でお腹いっぱいになってしまっており、今回が初訪問・・・ですね

菊華飯店 043

菊華飯店 047

菊華飯店 048

他には こんなメニューもあったり・・・と ランチタイムの時間帯のメニューはソコソコ充実しているみたいでした(⌒^⌒)b うん。

菊華飯店 052

7~8分後に とりあえずは こちら・・・が提供されたわけですが、”半広東麺+半チャーハン”・・・・に サラダ・漬物・・・・といった感じで、数分後に・・・・

菊華飯店 056

”飲茶(点心)”・・・・が提供されたのでした(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!!!。

菊華飯店 053

菊華飯店 058

”半広東麺”は ハーフ・・・とはいっても ボリュームの無いお店の ほぼ”並盛”に近い量はあるようで・・・・”半チャーハン”とセットなら なにも不足感は感じられませんでした・・・(*・ω・)ノ。

菊華飯店 059

麺は ”極細のストレートタイプ”・・・で、透明感のあるものですね・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。
”そうめん”タイプの麺で 啜り心地を重視した感じのもので、細麺とはいえ それなりに”コシ”も感じられるもので、そんなに悪くはない感じものです・・・ね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

菊華飯店 061

スープは かなりアッサリとした・・・鶏ガラベースのもので、当初は かなり物足りない味わいだな・・・・( ̄- ̄メ)チッっと感じたものの、”鶏油”も少なめのようだし仕方ないか・・・( ´△`)アァ-と思われたものの・・・・

菊華飯店 062

こちらの ”餡かけ”された具材の 旨みが加わると w(゜o゜)w オオー!・・・これは中々・・・と思わされるものに変化したのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。

餡かけの旨みが加わる前のスープは ”甘み”は感じられるものの、砂糖的なべっとりとした甘さではない、さらっとした”甘さ”が感じられるものでしたウ・・ ウン(・_・)。

”餡かけ”の具材は 豚肉・にんじん・白菜・青物・・・・等で 餡かけの粘度自体は かなり弱めのもので、ヲサ~ン的には好みから外れるもので 正直あんまし・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の部類ではあったものの、このベースになる スッキリとした味わいを持つ鶏ガラスープは上品で 結構美味しいのではないですかね・・・

ヲサ~ン的には上品すぎて、”広東麺”・・・・としては かなり物足りないものではありましたが・・・(T▽T)アハハ!。


菊華飯店 064

”飲茶”・・・は 中国茶はないものの・・・(;~〓~) ?、ひとつは”肉シューマイ”・・・で もっと”肉汁”がたっぷりなのでは・・・(゜o゜;) ハッ・・・と ビクビクしながら箸を入れて割ったものの・・・・そんなこともなく(´▽`) ホッ、普通に美味しくいただけるものでしたv(・_・) ブイッ。
”小籠包”ではないですしね・・・(・m・ )クスッ。

菊華飯店 063

もうひとつは ”エビシュウマイ”?・・・でいいんですか?。
こちらも モグモグと美味しくいただけたのでした☆^∇゜) ニパッ!!。

菊華飯店 055

”サラダ”・・・・は こんな感じのもので、特に・・・といった感じでした( -д-)ノ。

菊華飯店 054

半チャーハン”・・・は ヲサ~ン的には かなり微妙・・・「(´へ`;ウーム?なもので、パラパラ・・・・ってわけでもなく ベチャベチャ・・・・ってことでもなく、味わい的には かなり薄めの味付けで、”塩”と”コショウ”をかけたいな・・・とは思われたのですが、ヲサ~ンは肉体労働者系なので ”味濃いめ”が大好きですからね・・・ヽ(*^^*)ノ。
ホワイトカラーの方々には ちょうど良い味付けかもしれません・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

菊華飯店 051

卓上調味料は 醤油・コショウ・ラー油・お酢・・・・で、点心以外には 特に使用せず終了・・・ヽ( ´ー`)ノフッ・・・・となったのでした。

ヲサ~ンの期待していた”広東麺”・・・とは異なったものの、スープは結構良く出来たものだと思うし、”餡かけ”に関しては もっとトロミはつけて欲しい・・・油も もっとたっぷりと・・・・って、気はしたものの、こちらが”好み”・・・って方も多数いらっしゃるでしょうし・・・ですかね

もう少し歳をとってからの方が より美味しくいただけるものかもしれなしですね・・・(T▽T)アハハ!。

”味わい”・・・に関しては 物足りなさ・・・は 感じたものの、質の高さ・・・って部分は 十分に感じられたのでした

ごちそうさまでした・・・m(_ _"m)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 大和市大和南1-4-1 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休

龍宴@高座郡寒川町2

龍宴

土曜日に引き続き、どうにも体調が優れずトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 、電車に乗って出かける気も起きないので、近所にある ”中華料理 龍宴”を なんと・・・約3年半ぶりくらいに訪問してみたのでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

どちらかというと、すぐそばのドラッグストアへの買い物が主たる目的でした・・・
続きを読む

自慢屋@山梨県甲府市2


自慢屋

さて・・・・、”味幸”を後にすると 今度は甲府駅南口周辺を徘徊したわけですが 一人飲みに最適なお安い”串焼き”屋さんとかにも心を惹かれつつ、訪問したのが 山交デパートそばの路地裏?にある”自慢屋”・・・でしたウ・・ ウン(・_・;)。

すぐそばの”居酒屋”にしようか迷ったものの、こちらのお店の方が客が少ないようだったので そうしました(o*。_。)oペコッ。

甲府遠征 094

甲府遠征 096

飲み物のメニューは こんな感じで 壁には”おつまみ”的な一品メニューやラーメン・チャーハン・丼物等のメニューも貼ってあったのですが 他のお客さんのご迷惑になるので 撮影は辞めておいたのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

とりあえずは ”瓶ビール”+”ギョーザ”=960円を注文したのですが、

甲府遠征 095

ビールは キリンラガービールで、お通しは”きゅうり”・・・ですね(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

店員さんは 大陸系の女性で一応 日本語も話せますが、厨房の店員さんとの会話は あちらの言葉でやりとりされておりました

当然 手酌でグビグビ(/◎\)ゴクゴクッ・・・と ビールを飲んでいたわけですが・・・

餃子の提供が あまりにも遅く、ちょっと提供時間がかかりすぎているのでは・・・(*゜ロ゜)ハッ!!と思われ、ほぼビールが無くなる頃に 提供されたのが・・・

甲府遠征 097

こちらの餃子で、かなり小ぶりなものが6個・・・でしたが、

甲府遠征 098

ニラの風味がかなり上手く生かされたもので、肉&野菜のジューシーさも程々には感じられ、美味しいのですが ちょっとボリューム的には物足りなさはありますかね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。
ホントに お酒のお供用・・・の 餃子の感じで、

甲府遠征 093

卓上調味料から 醤油・ラー油・お酢・・・で、ヲサ~ンスペシャルのタレを 秘密のレシピで調合して食べたことは 言うまでもありませんでした(▼∀▼)ニヤリッ!。

ギョーザは 3種類あって、特に”三鮮ギョーザ”?なるものに とても興味を惹かれたのですが 海の幸(エビとか貝類)?が入っているんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

すぐそばの 当初入ろうかと思っていたお店と こちらのお店は”姉妹店”のようで・・・、居酒屋の”お刺身メニュー”も出前可能・・・とのことでしたヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!。
山梨で”海の幸”・・・ってのも あれなんですが(・m・ )クスッ、やはり”時代はお魚”・・・なのでしょう(*・ω・)ノ。

そんなこんなで、お腹もビールで膨れたし・・・お会計をして・・・~(・・?))(((;・・)?って、”〆のラーメンに最適!。”・・・風味に宣伝されていた ラーメンを食べずにお店を後にしたのでした(/・_・\)アチャ-・・。
再訪の機会があれば ”ドラゴンハイボール”も飲んでみたいところですね・・・・ウミュゥゥ!! o(≧~≦)o。

今回は サラッと流し気味にブログを書いてみたのですが、皆さんはいかがお過ごしですか・・・?。
ヲサ~ンは 相変わらずの体調不良で(;´ρ`) グッタリとしております(o*。_。)oペコッ。
”ブログのネタ”はあっても創作意欲が湧かずに・・・って、ありのままの感想を書けば良いだけなのでしょうが・・・なにか(。´pq`)クスッ・・・と笑えるひとネタも( ゚д゚)ホスィ...ものですから・・・・キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。
・・・と 季節の挨拶も交えながら・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?。

再訪する機会があれば ラーメンも・・・のつもりではおりますo(`・д・´)o ウン!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 山梨県甲府市丸の内1-7-7 営業時間 月~金11:30~13:30 17:00~23:00 土11:30~13:30 17:00~22:00
定休日 日曜日



大陸@平塚市3

BlogPaint

平塚駅南口から徒歩2~3分のところにある”中国料理 大陸”を訪問してみました
ホントは ”らーめん ぼん”で、味噌らーめんでも・・・と思っていたのですが、営業時間が11:30~・・・に変更になっているようなので こちらを訪問してみたのでしたウ・・ ウン(・_・)。

ちょうど11:00くらいの訪問でしたが、先にチャリンコできた男性にトップの座を奪われつつ・・・

大陸 

お店の外にあるショーケースで代表的なメニューを確認しつつ入店・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。
入り口側のカウンター席に着席して ”サンマーメン”500円を注文したのでした。

メニュー表は置かれていなかったのですが、かなり豊富なメニューが貼りだされておりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
”広東麺”550円・・・でもよかったかも・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところでした。
先客さんは ”レバニラ炒め”?に ”ビール(ジョッキ)”を注文したのですが、厨房から漂ってくる香りがとてもよくて、食欲を掻き立てられますね(⌒^⌒)b うん。

(゜O゜;アッ!・・・ちなみに先客さんは ビールに途中から”氷”を入れてもらっていました( * ^)oo(^ *) クスクス。

麺類の調理は ある程度注文数が揃ってから・・・のようで、4~5名分が一気に調理されるようです
ヲサ~ンの後からもお客さんはすぐに・・・で、10分ほどで後客7~8名になっていたのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
結局 サンマーメンが提供されたのは 注文から20分弱・・・と少々待たされた感を伴って提供されたのが・・・・

大陸 

こちら・・・のもので、

大陸 

丼からこぼれんばかりの状態で提供されたのでした・・・w(゜o゜)w オオー!。

大陸 

麺は意外にも 細めのストレートタイプの物で、これが見た目ほどのヨワッちい感じもなく 予想以上にしっかりとした食感もあるし、中々d(>_・ )グッ!なものでした。

大陸 

スープは 鶏ガラベースに醤油の輪郭も比較的ハッキリと感じられるもので、美味しいですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

大陸 

具材というか ”餡かけ”は キャベツ・ニラ・もやし・玉ねぎ・にんじん・豚こま・・・といったもので、餡とスープを混ぜる前から 野菜類の旨みがベースのスープに滲み出しており、これは美味しいですねd(>_・ )グッ!。
むしろ ”餡”を混ぜたあとより、この時点のスープの方が美味しかったかも・・・・って感じも受けましたo(*^▽^*)oあはっ♪。

具材の量もタップリで 強めの”餡”も申し分なかったのですが、”餡”自体に もうひと味欲しいかも・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?ってところはあったものの、塩分・化調は強力に効いていますね

しかしながら、野菜・豚肉の旨みは存分に引き出されており やはりこの手の野菜の旨みが中心となる”餡かけもの”でも 動物系の旨みが加わるのはとても重要だな・・・"o(-_-;*) ウゥム…?ってとこを 再確認させられた”サンマーメン”でした。

この内容・・・、ボリュームで500円・・・ってところは♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!・・・としか言い様がないですね

炒め物系のメニューも ボリュームがあってとても美味しそうだったので そちらも食べてみたいですねo(゜▽゜o)(o゜▽゜)oニパニパッ。

伊達に老舗の人気店・・・ではないですね(*・ω・)ノ。

とても美味しくいただけました(*- -)(*_ _)ペコリ。

お好み度・・・★★★++

住所 平塚市代官町9-10 営業時間 11:00~22:00
定休日 水曜日

いちかわ@高座郡寒川町2

いちかわ 023


”茶房留2”を後に さらにε~ε~ε~(; T_T) テクテク として、”中華料理 いちかわ”を訪問したのでした
以前から 存在は知っていたものの初訪問になりますねウ・・ ウン(・_・;)。

13:45頃の訪問で 前客1名・・・・で、ヲサ~ンがお店に入った後すぐに”準備中”の看板に切り替わりました(;´▽`A``。

いちかわ 024

いちかわ 025

基本的なメニューは こんな感じで、その日の”日替わり定食”風味なメニューも2種類ほど用意されていました( ̄。 ̄)ホーーォ。
その他は 曜日別の高いのか安いのか良く分からなかったりする(^Д^)ギャハハ・・・・”お得?メニュー”もありますね
単品としては そんなに安くは無いのかなぁ・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?って気もします(T▽T)アハハ!。

ヲサ~ンは ”特製五目そば”700円を注文(*゜▽゜)ノ。
”餡かけ”なら良いな・・・と思いつつの注文でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

いちかわ 027

約10分ほどで提供されたのが こちらのものなのですが・・・・、

調理中には 店主さんと女将さんの2人の会話が自然と聞こえてきたわけですが、店主さんが「クーラー結構効くねぇ~(゜▽゜*)ニパッ♪。」・・・と言うと 女将さんは「お客さんが少ないからでしょ((( ̄へ ̄井) フンッ、もっと火を使って お客さんの出入りが多ければ こんなに冷えないわよ(`□´)コラッ!・・・・外は暑いわよ!。」風味なほのぼのとした会話がなされていたのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
こういった会話は 街のお店ぽくって とても好きですね・・・(゚∀゚)ラヴィ!!。
険悪なムードではないし・・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。

いちかわ 028

さらに もう1枚・・・・なわけですが、

いちかわ 033

麺は 細めの中華麺で、縮れの入ったタイプ・・・・(´ェ`)ン-・・。
少し かん水?臭さが気になったものの、まぁ・・・普通の感じの中華麺ですね(; ̄ー ̄川 アセアセ。
特に茹で加減も ユルユル風味は無かったのは良かったです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
結構 ダマになっていたのはご愛嬌ですね・・・(* ̄m ̄)プッ!。

いちかわ 029

スープは ベースは鶏ガラ・・・で良いのかな?・・・のもので、動物性の油は不使用・・・・、大豆白絞油と胡麻油を使用・・・と謳われておりました(゜~゜)ふぅぅぅん。
さらに”塩分控えめ”・・・とも ありました(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。

まずは 胡麻油の風味が押してくるもので ヲサ~ンは胡麻油は・・・・・・((* ・・*)だいちゅき・・・なんですが、どうにも このスープでは その味わいや香りが生かされていないようで ちょっと浮きまくっている印象もありますかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
そんなにヨワッチィスープ・・・の感じは受けないものの 醤油のキリッとした感じはかなり弱めなので、確かに”塩分控えめ”に偽りは無いのだろうな・・・のものなのですが、あんまり健康面を考えてラーメンを食べる人もいないとは思うので( ̄△ ̄;)エッ・・?、もっと醤油はとんがらせても良いのでは・・・と思われるものでした(T▽T)アハハ!。
油の影響からかスッキリとし過ぎている印象のスープで、これでは ”惹き”・・・って部分が全く無いので これ自体で捉えるとリピートは難しく思えてしまいますね(´ヘ`;) う~ん・・・?。

気のせいか・・・とは思われますが、オイスターソースっぽい風味も感じられたような・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
餡かけの影響ですかね?、多分間違い無く気のせい・・・かと思われますo( _ _ )o ショボーン。
独特の甘みのある味わいはあるようでした( ̄。 ̄)ホーーォ。

いちかわ 030

いちかわ 031

具材は 豚こま・キクラゲ・ヤングコーン・小エビ・しいたけ・青菜・キャベツ・ハム・・・等で 具沢山の”餡かけ”タイプだったのは 好印象v(・_・) ブイッ・・・で、餡のトロミも比較的強めなものだったのですが、スープと混ざってもお味的にはあんまし・・・(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ?で、ちょっと残念なものではありました(*- -)(*_ _)ペコリ。
具材自体に ”張りが無い”・・・って言い方もアレなんですが、もう少しシャキッとした食感も欲しいところですかね( -д-)ノ。
全てがベッチャリ風味で 柔い印象だけでは・・・って感じでした(;´Д`)。

いちかわ 026

卓上調味料は コショウ・ラー油・お酢・醤油・・・で、〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としたわけですが、まぁ・・・^・ω・^).....ンニュニュ?で、スープは半分残しで終了(*- -)(*_ _)ペコリ。
(゜O゜;アッ!・・・”しいたけ”は結構入っていたのですが 丼の底深くに無き物として葬っておきました†o(・・;) アーメン。

これは現状としては ちょっと芳しくないかな・・・とは思われる”五目そば”だったわけですが、手っ取り早く美味しくするには ”醤油感”を増すのが近道かな・・・と思われました(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。
健康面では確かに 塩分控えめ・・・は歓迎すべきなんでしょうが、ベースのダシ感は結構シッカリとしているので、ここはひとつ・・・・醤油を変えるかしてみてエッヂもシッカリとだしてみては・・・とは 思われました。
だいぶ印象が変わってくるとは思うんですけどね・・・(T▽T)アハハ!。

しかしながら こういったお店は、店主さんやお店の雰囲気・・・ってところも味の一分なので 居心地が良くてそれなりに食べられれば・・・って気もしますが・・・(●´∀)bぅんぅん。

ここからは 余談ですが・・・・・、こちらのお店に向かう途中には・・・・なんと・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!・・・・て感じで こんなお店もあったりしました。

BlogPaint

BlogPaint

”焼き鳥屋”の隣に”ガールズバー”・・・ですか( ̄。 ̄)ホーーォ?。
寒川に ガールズバーが出来ているとは 驚き(⌒▽⌒;) オッドロキーました。
このところ 寒川にも飲食店が急増しているわけですが、焼き鳥屋が目立ちますね・・・(・m・ )クスッ、人口1人あたりの焼き鳥屋件数はかなり多いのでは・・・Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!と思われます。

さらには・・・・・

いちかわ 022

ラーメンも美味しい・・・と評判の ”大衆食堂 たーさん”なのですが、幟が立てられていたので てっきり昼営業も始まったのかと思いきや 夕方5時からの営業に変更はありませんでしたq(T▽Tq)(pT▽T)p。
機会があれば・・・とは 思っているのですが、ヲサ~ンも何分ご多忙な身・・・・なので(家でダラダラと過ごすのに忙しいわけです。)、まぁ・・・そのうちね♪(* ̄  ̄)b “(--;)ウン・・・ってところです

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 高座郡寒川町小谷1-1-3 営業時間 11:30~14:00(LO 13:45?) 17:00~21:00(LO 20:45?)
定休日 金曜日

福々亭@厚木市3

福々亭 001

仕事の最中でしたが、荷物の出来上がりを待っている間に サクッと訪問してみたのが ”中華食堂 福々亭”でした。伊東にある有名店の方ではない ”福々亭”です(゚д゚)(。_。)。

すぐそばには ”花月嵐”や”吉野家”もあるので そう遠くないうちに寄ることになるのでは・・・(*゚ロ゚)ハッ!!・・・ですね。花月嵐には 以前訪問しておりますが・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

ヲサ~ンも かなりお疲れ気味なので、無駄を省いた切れ味鋭い文章で・・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス、サクッと終わりにしますからね・・・(゚д゚)(。_。)、本当ですからね(^Д^)ギャハハ。

13:50ころでしたが、前客4名・・・、後客も4名くらい・・・と マズマズの客入りのようでした( ゚д゚)ホゥ。

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

基本的なメニューは こんな感じで 一般的なラーメン類+中華系のメニューも豊富なようで、

福々亭 002

福々亭 003

セットメニューに お得感も感じられますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

そんな中から、

福々亭 004

ヲサ~ンは ”もやしそば”650円+”唐揚げセット”80円・・・計730円を注文しておきました。
唐揚げセットは 唐揚げ2個・小ライス・サラダ・・・・がつくという 破格のセットメニューのようですね゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

福々亭 009

福々亭 014

暫くして提供されたのが こちらのもので、

福々亭 010


福々亭 013

麺は 平打ちタイプの縮れ麺で、一般的な中華そばの麺よりは太めの印象のもの。
柔やわ感もなく 不満無く頂けるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

福々亭 012

スープは 鶏メインに +背脂・・・のもののようですが、醤油感は程ほどにあって 化調もそれなり・・・ですが、どぎつさもなく(´・∀・`)ヘー・・・案外美味しいじゃん・・・のものでした

福々亭 011

具材は 餡掛けされた 豚肉・もやし・にんじん・キクラゲ・さやえんどう・・・・で、餡掛けのトロミも比較的強めのもので、スープとの相性も良くて 期待していた以上に美味しいものでした・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

福々亭 015

唐揚げは小ぶりな感じのもので、下味には ニンニク醤油っぽい味付けが施されており、味付け自体は濃い目の印象のものでした(*・ω・)ノ。
・・・と言いつつも 醤油もポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・とかけて食べておきました(。´pq`)クスッ。
サラダは 中華ドレッシングがかけられておりました。

福々亭 008

卓上調味料は おろしニンニク・コショウ・唐辛子・お酢・醤油・ラー油・・・で、当然 にんにくをポィ(o'д')ノ ⌒ ○っとして 〆に お酢を投入してスープは 3分の1残しで 一応の完食・・・(o゚ω゚))コクコク。

基本的なラーメン類&中華メニューが揃っており、今回食べた もやしそば+唐揚げセットも 味・価格ともに 十分に満足はできるものではありましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

とりたてて、なにが・・・って、タイプのお店ではあるものの、この値段・この味で・・・なら 全然OK(*^^)vですね

福々亭 016

こちらのお店以外でも 使えるサービス券も頂けましたが、使用する機会はなさそうです・・・(;´∀`)。
関連店としては ”一徹”・”壱徹”・”壱徹屋”・”とんかつ かつ徹”・・・があるようです( ゚д゚)ホゥ。

マズマズ美味しく頂けました(^^♪。
.
それでは またぁ~。・・・・と ダラっと終わりにしておきました(;´∀`)。

お好み度・・・★★★

住所 厚木市関口159-1 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休


記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ