らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

六角家支店

六角家御徒町店@東京都台東区上野1

六角家 016

茨城県石岡市を訪ねた後、この日は体調も良かったので ”御徒町らーめん横丁”内にある ”六角家御徒町店”を 約1年ぶりに再訪したのでした

最早 ”蒙古タンメン 中本”の一人勝ち状態で、14時すぎ・・・とは言え 中本は外待ち 5名ほど、青葉・六角家はガラ空き・・・状態で ヲサ~ン的には大歓迎(n‘∀‘)ηの状況でした(^Д^)ギャハハ。
ヲサ~ンは 辛いのは全く興味も無いので ”中本”には並んでまで食べる必要も当然なく、訪問する気も全くないようでした・・・・(;・∀・)。

六角家 017

いつものように 石岡市でクルクル寿司をたらふく食べているので 今回は ゛ラーメン”650円+”キャベチャー”100円・・・の食券を控えめに購入して 好みは”麺硬め”のみで 注文しておきました(*^^)v。

六角家は 前客3~4名に 後客2名・・・くらいの感じで、程よい空きっぷりはグッ(+´゚∀゚`)=bですね。

フロアの女性も 「よろしかったら 荷物はこちらにドゥゾ(o´・ェ・)っ・・・(^-^)!。」と 対応はとても良さげな感じでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

六角家 023

六角家 021

キャベチャー⇒らーめんの順に提供されたわけですが、

六角家 022

キャべチャーは 定番チックな小皿で提供され、お肉はチャーシューの切り落とし部分がゴロゴロと入っており、キャベツの量自体は少なめなものの、マズマズ納得感はあるキャべチャーでした( ゚ー゚)( 。_。)。
タレは 醤油ダレがかなり強めの印象で、ゴマ油の風味は 殆ど感じることなく終わるものでした(*゚Д゚) アレ?。

六角家 024

ラーメンが提供されると ”豚骨臭”がモワッと来て 逆にこれは期待できるかも・・・(∩´∀`)∩オォ♪・・・と思われたのですが・・・

六角家 027

麺は 程々に”硬め”で 特に不満もなく美味しく頂けるものでした(*^^)v。
いつもの 酒井製麺ですね・・・(;・∀・)。

六角家 025

スープは・・・・、これが色合い自体は決して悪くないものの、一口啜ってみると 味がない・・・というか、旨みがかなり乏しい・・・( `・ω・) ウーム…?の 印象のスープで、確かにこれだと いろんな方のコメント等で 9割がた芳しくないコメントをされても仕方ないかな・・・の感じではありました(;´∀`)。

やけに醤油ダレの味わいが押してくるもので、一般的には”ショッパイ”と思われるスープなのですが、当初 ヲサ~ンは 塩気も旨味もないなぁ・・・と 感じられたのですが、塩気の部分は キャベチャーをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・とすると グっとしょっぱさも増して予想通りの展開・・・だったわけですが、動物系の旨味・・・の部分は 化調もかなり控えめの印象のスープのようだったので、・・・・となると 結構物足りない印象を受けてしまいますかねント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

六角家 019


念の為に 卓上調味料から”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としてみると、豚骨や鶏ガラの旨みがキッチリとあるスープだと お酢が旨みをグっと持ち上げてくれるのですが、単にお酢の酸味とツンとくる香りがスープに移るだけ・・・で、いやぁ~・・・これは参ったな・・・(。-_-。)のものでした。

むしろ、もう少し化調でうまく補っても良いのでは・・・ってくらいに 感じられました(^_^;)。

確かにスッキリとして飲みやすいスープなのですが、旨みが全く無い・・・となると・・・ですかね( -д-)ノ。

他には にんにく・生姜をポィ(o'д')ノ ⌒ ○したのですが、ベースが弱いと調味料類に負けてしまって あんまし美味しくないですね(。ノω<。)ァチャ-。

六角家 026

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・・・で、薬味ネギは殆ど見当たらず・・・で、チャーは 味付け濃い目のロースタイプでヲサ~ンは結構好きなタイプではあるものの、塩っぱすぎる・・・って人も多くいそうな気もします(;´д`)。
ほうれん草は・・・・全く味も食感もないもので なんだかスープに溶けてしまう感じもあり 何だこりゃ・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .のものでした。
海苔もパリッと感に欠ける厚みも薄めのもので 麺に巻いても破れはしないものの、ちょっと物足りないタイプではありますかね( `・ω・) ウーム…?。

完食するには容易なものの、スープの旨みが舌に全く残らないし、醤油ダレ込み・・・で 化調の使い方とかも もう少し考えても良いのでは・・・と思わされた家系らーめんでした

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン、こりゃちょっとキツイかな・・・?、むしろよく閉店せずに持ちこたえているな・・・のらーめんではありました(;´∀`)。

頑張ってくださいね・・・ホントに・・・
初めて ここで家系ラーメンを食べた人に「家系って こんなもんか・・・(。´σд`)ふぅ-ん。」などと 家系ファンとしては思われたくないですからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★++

住所 東京都台東区上野5-20-3(御徒町らーめん横丁内) 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休



六角家 御徒町店@東京都台東区3

六角家御徒町店 001

”六角家 御徒町店”を 約1年ぶりに訪問してみました
今回は ”海老名店”・・・では なくて ”御徒町店”ですからね・・・ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪っ。

茨城県の石岡に行ってきた帰りがけでの訪問です(o゚ω゚))コクコク。
えぇ・・・(*´ノ∀`)おちかれサーン・・・のところを 無理して寄ってみましたクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

15:00少し前位の訪問で 店内には やたら大声でギャーギャァ・・・と騒いでいる風味の若者グループ+単独客さん・・・の感じで、・・・・って トラックドライバーごときの低下層労働者に ”低脳” 呼ばわりされたくはないですね・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス

”居酒屋”かよ・・・ここは・・・ヽ(`Д´)ノ・・・って感じでした。

最近では 昼は”ラーメン”・・・夜は ”ラーメン”+”居酒屋”チックなお店も増えているようですが・・・・(;´∀`)?。

すみません・・・・最近 イラつくことが多くて 自然と文章も ヲサ~ンのダークな心の一面を醸しだし、過激になっております(*・ω・)*_ _))ペコリン。
先日観た映画の ”悪の教典”・・・の ”ハスミン”・・・・になってしまわないか・・・と、とても心配です・・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル。

本来は 心穏やかな人間なのでつが・・・(。´・д・)エッ?。

六角家御徒町店 002


店舗外にある食券機のメニューは こんな感じで、

六角家御徒町店 003

ちなみに 50円トッピングには ”生にんにく”や”ニラ”・・・”薬味ネギ”もありました( ゚д゚)ホゥ。
生にんにくは 以前は”青森産”・・・が謳われていましたが 今回はその表示もなく低価格の中国産のものに変更になっているようですね(。´pq`)クスッ。

100円トッピングでは ”ニラチャ”が 面白そうです・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

六角家御徒町店 004

ヲサ~ンは ”六角家定食(小)”800円の食券を購入して、カウンター席に着席・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

前回も 同様のメニューを食べているのですが、100円トッピングは 店員さんに何も聞かれずに、結局提供されず終い・・・(。ノω<。)ァチャ-で終わっています

店員さんに 食券を渡す際に 好みは ”硬め・濃いめ”・・・、100円トッピングは キッチリと”キャべチャーをコールしておきました(´ー`)フッっ。

六角家御徒町店 007

5~6分で提供されたのが こちらのもので、

六角家御徒町店 009

ラーメンは こんな感じ・・・で、

六角家御徒町店 006

キャベチャーは (*゚Д゚) アレ?・・・チックな印象ですかね・・・(。´pq`)クスッ。

+・・・小ライス・・・ってところです( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

六角家御徒町店 012

麺は 定番の”酒井製麺”で 茹で加減は 硬めコールはしたものの”普通”・・・の印象のものですが、特に不満は無くて マズマズ美味しく頂けました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

六角家御徒町店 011

スープは 量的にはなんとかギリギリライスをつけても楽しめるかな・・・( `・ω・) ウーム…?のものでしたが、海老名店よりはマシだし 海老名店で鍛えられているので なんとか上手く家系マンマチックに食べることも可能なものでした(;・∀・)。
スー プ自体は 醤油ダレがかなり濃い目の印象で、豚骨の旨みもそれなりには感じられるものの、雑味も結構感じられて、いわゆる雑な作りのスープ・・・((。・д・)o ダナ!!・・・の印象を受けるものの これはこれで決して嫌いではないですが 10~10数年前の”家系”・・・・のスープかな・・・の、レトロ感を感じ させられるものでした(゚д゚)(。_。)。
スープからは 豚骨の臭み&麺を茹でた汁の臭み・・・・もそれなりに感じられました

マッ・・・下処理は雑なんでしょね・・・(^Д^)ギャハハ。

六角家御徒町店 010

六角家御徒町店 013

具材は チャーシュー・味玉・ほうれん草・海苔6枚・・・・で 薬味ネギは 入っていないようでした・・・・(*゚Д゚) アレ?。
チャーは 肉質はボロスカ風味なものですが 味付け自体は濃いめの・・・ 一般的にはかなりショッパイ部類ですかね・・・(;´Д`)?。
ヲサ~ン的には 全然ヘッチャラ・・・ではあるものの 味玉も結構 塩加減がきつめの印象のものだし、スープ自体も 醤油ダレのショパサが目立つ・・・となると ”血圧”が心配ですね(^Д^)ギャハハ。

海苔は パリッとタイプが6枚は嬉しいところですが、海苔を使い切って ライス&麺に巻き巻き・・・楽しむには 並盛りでは 全体的にやや物足りないかな・・・・は いつものことですね(-ε-●)。

六角家御徒町店 008

キャベチャーは しんなりとしたキャベツに チャー片がこの程度・・・と少々物足りないものではありますが、六角家としては一般的なもので仕方ないですかね(。-_-。)。
醤油ダレ+鶏油・・・なのかな・・・・?の 油ギッシュな印象のものでした( ̄▽ ̄;)?。
鶏油自体は ラードが主体のモノ(´・_・`。)ヵナァ・・印象でした(゚д゚)(。_。)。

六角家御徒町店 005

卓上調味料は にんにく・生姜・豆板醤・醤油・コショウ・ごま・お酢・・・で いつものように ”にんにく”をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・・としたものの 容器には残りカス風味の量しか入っておらず 尚且つ、やけに水っぽい印象のものでした(。´σд`)ふぅ-ん?。
さらに 生姜・お酢もポィ(o'д')ノ ⌒ ○ポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・としてキッチリと完食o(`・д・´)o ウン!!。

調味料にスープが負けてしまう印象は然程無かったものの、ラーメン自体の出来栄えは 御徒町店だし、まぁ・・・こんなところかな・・・の 印象ではありました( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

ヲサ~ンは 以前に”六角家GP"を自主的に開催して 六角家本店を含む 各支店の食べ歩きをして 個人的なランク付・・・をしたことがあったのですが、御徒町店&海老名店が最下位を争う・・・・っことになったわけなのですが、その時とあまり変わっていないかな・・・・のものではありました( -д-)ノ。
現時点では 海老名店よりは・・・・かもしれませんね(;・∀・)?。

しかしながら、”六角家定食”800円は コスパには優れていると思うし、納得感は感じられるものではありますね(*^^)v。

800円なら十分に価値はあるかな・・・・ってところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ちなみに 同敷地内である”ラーメン横丁”の ”中本”は この時間帯は待ちはなし・・・で空席も結構あるし ”青葉”にも 結構お客さんが入っていたのは少々驚きました゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 東京都台東区上野5-20-3(御徒町らーめん横丁内) 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休

続きを読む

六角家海老名店@海老名市1

六角家海老名店 012

”百菜”のあとは お手軽チックに すぐお隣にある ”六角家海老名店”を訪問してみました

六角家海老名店 013

夏季限定の つけ麺(カレー風味)や 平日ランチタイムには ラーメン+ライス50円のAセットやラーメン+ネギチャー丼100円のBセットの セットメニューも提供されるようになったみたいです(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

六角家海老名店 017

六角家海老名店 016


食券制で いつものように ラーメン(並)650円+キャべチャー&味玉150円のお得セットを 麺硬め・味濃いめ・・・で 注文(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

相変わらず ラーメンはスープ量が少なくて 麺量とのバランスが取れておらず、+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+ものの感じですね(-ε-●)っ。

ラーメンより 先に提供された キャベチャーは チャーはホロホロ風味のもので ラーメンにのってくるチャーのイメージとは少々異なる印象を受けるものですねホゥホゥ(o-∀-))。
ボリューム的には 妥当なところかな・・・といった感じのものです(゚д゚)(。_。)。

六角家海老名店 020

麺は ヲサ~ン好みの程よい硬さのもので これはまぁ・・・問題なし・・・だったのですが、

六角家海老名店 018

ピンボケなのが 心苦しいところですが、スープが全く駄目!乂(´Д`;)駄目!乂(´Д`;)・・・で、実際のスープは写真以上に 醤油ダレの黒色感が強く 「これは キツイかも・・・・(。ノω<。)ァチャ-。」・・・の第一印象を抱かされるには十分な色合いのものでした

前回訪問時も かなりガッカリの出来栄えだったのですが、今回は それを上回る出来栄えの悪さで、ダシ(豚骨)の旨みがほとんど感じられない・・・(*゚Д゚) アレ?・・・もので 豚骨風味のお湯+醤油ダレ+油・・・の構成で、タレのショッパさと油・・・だけの風味のスープで 極端に言うと、醤油と油のお湯割りですね・・・。「これを アッサリと提供してしまうのか・・・・(*`Д')。」と、最初は 怒りを覚えたものの・・・徐々に なんだかとっても悲しくなってきてしまいました(T ^ T)。

好みの部類のラーメンではない時には 「自分の口には あわなかったかも・・・?。」・・・って表現もあると思いますが、思いっきり”好み”の部類のラーメンですからね・・・(≧ヘ≦) ムゥ。

本来、基本的には 使用するには若干はばかられるのですが、
ハッキリ言って マズイ・・・って表現が ヲサ~ン的には 今回提供されたラーメンにはピッタリの表現なので 敢えて使用してしまいましたが、本当にガッカリとさせられるもので、”つけ麺”や”セットもの”なんか やってる場合じゃないだろ(゚Д゚)ゴルァ!!・・・と 心中はメルトダウンの一歩手前まできている感じです(`-´メ) プンッ。

こんなに”美味しくない” 家系ラーメンを食べたのも久しぶりで ヲサ~ンの過去の歴史の中でも トップクラス(ワーストクラス)の ”美味しくない家系ラーメン”でした。・゚・(ノД`)。
見よう見まねで 家系風味なラーメンを作ってしまいました・・・的な 大陸系の方のお店の方が、よほど美味しく頂けるものでしょう・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

お店の末期的症状なのかな・・・(。-_-。)?って感じもしますね

ヲサ~ンは 馬鹿舌なわけですが、それでも 個人的には全く美味しく頂けるものではなかったのは動かしようのない事実・・・で、たまたま ヲサ~ンのラーメンだけが 極端に出来が悪かったことを祈るばかりですし、そうであってほしい・・・・と 思っています(ーー;)。
ラーメンショップよりも数段上を行く シャバシャバ感が漂うスープ・・・って 何なんですかね・・・・
むしろ ラーショのほうが美味しく頂けると思います

六角家海老名店 019

六角家海老名店 021

具材は・・・って ヲサ~ン的には かなりショッキングな出来の悪すぎるラーメンに なんだか脱力感がこみ上げて どうでも良くなってしまってきていたわけですが、チャーは 脂の抜けきった出がらし風味(脂身はありますが・・・。)のパサつき感のあるものでしたが 食感とタレの味わいはしっかりと感じられるもので まぁ・・・いいんじゃないの・・・好きにすれば・・・(`-´メ) プンッ・・・と どうしても投げやりなコメントになるのは ヲサ~ンがまだまだ人間が出来ていない証拠でしょう・・・ぅん((´д`*)ぅん。

味玉は それなりに美味しくて、ほうれん草・海苔は いつもの感じ・・・です(;゚д゚)ェ. . . . . . .?。

スープ量が少ないので つけ麺のつけダレに 麺を思いっきりぶち込んでしまいました・・・アタイは・・・的なものになってしまっており、スッカリと気力を失って 茫然自失風味に少ない量にもかかわらずスープを残して終了・・・

六角家海老名店 015

六角家海老名店 014


|゚Д゚)))・・・アッ、卓上調味料は 家系定番のものが 一通り揃えられており、にんにく・生姜・お酢ポィ(o'д')ノ ⌒ ○するも ダシの旨みも何もあったものではないので、投入した調味料の味わいにスープが支配されてしまった印象は 前回の時以上の感じでした

元々 あまり評判の良くない時期もあったりしたのですが、それでもヲサ~ンの訪問した時は 結構 美味しかったりと、ブレの範疇で それほど心配するほどのことではないな・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・とは思っていたりしましたが、前回・今回・・・は ブレ・・・で片付けられる問題ではないくらいの出来栄えに ヲサ~ンは感じられてしまいました(p_q*)シクシク。

集合施設だし ”一見さん”的な お客さんは 「昔の名前で出ています。」的に引かれて、ソコソコ入るでしょうが、常連さんは 間違いなく離れていく出来栄えだと思いますね(/TДT)/。

救いは、フロア係のニーチャンの接客はマズマズ良かった点だけですか・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。


こちらで ”家系ラーメン”を初めて食べた人にとっては マイナスのイメージしか残らないだろうし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ、そんな方々に、他の家系店も こんなものだろう・・・と思われては 他のお店が結果的には迷惑しますしね(-ε-●)。

・・・と、言いつつも ヲサ~ンの訪問時は 前客6名?位に 後客3名・・・ほどだったかとは思われ、ソコソコお客さんは入っており、今のうちに立て直しておかないと 取り返しがつかなくなると思われますが、まぁ・・・それならそれで 自然に淘汰されていくだろうし、仕方ないところですね(ノд・。) グスン。

店員さん方も サラリーマンで、別のお店で働くだけでしょうし、どうでも良いことですが・・・d(-∀-。)ネッ。

好きなお店だっただけに かなりのガッカリ度合いに愕然としてしまいました・・・ヽ(TдT)ノ。

・・・とは言っても とりあえず頑張って頂いて 美味しいのを食べさせて欲しいのが本音です(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ・・・

お好み度・・・★+

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

※・・・・実は いつものように、12:00にアップする予定だったのですが、あまりに 怒りと悲しみがこみ上げて かなり過激な文章になってしまっていたので 帰宅後に 加筆修正・・・ならぬ、削除修正を施した文章だったりします(-"-;A ...アセアセ。
ホントは もっとボロクソ風味に書いてしまっていたのですが それでは大人気ないので かなりマイルドに一部修正しつつアップしたわけですが、「あんまり がっかりさせんなよっ・・・((( ̄へ ̄井) フンッ。」・・・・の 出来栄えでした。

六角家海老名店@海老名市2

六角家海老名店


この日は とりあえずは ”ビナウォークらーめん処”にある 最近オープンした”タンメン”のお店に向かったのですが、例によって2度寝をしてしまいアチャ・・・(ノ_< ;)、11:40頃の訪問になったわけですが タンメンのお店は待ち客も出るくらいに繁盛しているので、当然のように(ー_ー )ノ" パス・・・・、お隣の”六角家海老名店”を訪問したわけです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前客2~3名・・・といったところで、後客1名・・・、”清勝丸”も店員さんが呼び込みしていたり・・・と この時間帯はタンメンのお店の一人勝ち風味が漂っておりました



六角家

六角家

注文したのは ラーメン中盛750円に お得トッピング(海苔+キャベチャー)150円を 好みは硬め・濃いめ・・・での注文でした

ラーメン(並)の 麺量とスープ量のバランスの悪さには いささかウンザリしていたので不本意ながら中盛にしたのでした・・・・・チッ(・д・)。

六角家

六角家

基本的なメニューは こんな感じで、食券制ですが、現金での追加注文もOKですネッ(oゝД・)b。

六角家

麺は いまさらながら・・・の 酒井製麺の中太麺で 茹で加減は結構硬め・・・の印象だったものの 美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。

六角家

スープは・・・・・・、スープは・・・・・・・・・・・・・( ̄  ̄;) うーん?・・・・・、今回は 思いっきりハズレ・・・・でした( p_q)エ-ン。(゜O゜;アッ!・・・・豚骨醤油・・・ですね(●'ェ'))コクコク。

麺の湯きりの甘さも多少あったのかもしれませんが、一口啜ると 『う、うすいな・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。』
・・・・の印象のもので、ダシの旨みがかなり弱めのもの・・・・・・( ̄  ̄;) うーん?。
もちろん どうにも飲めない・・・・ってものではありませんでしたが、豚骨のダシの旨み・醤油ダレのキレ・・・が 両方とも不足気味で 卓上から珍しく”醤油ダレ”を投入したものの ベースがヨワッチイのでショッパクなるだけ・・・・でした

六角家

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・ですが、海苔は まぁOK( ̄▽ ̄)b グッ!なものの チャーは 普段より味付けが薄く、肉の旨みも感じられないもので、これはどうしてしまったのかなぁ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?のもの。
こちらのチャーシューは 案外ヲサ~ン的にはお気に入りの部類のものだっただけに(やや硬すぎたり・筋張った部分のものがたまにあったりしましたが)、これまた少々残念なものではありました( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

六角家

それでも モグモグと食べ続け にんにくを( 。・・)/⌒□ポイ 、生姜を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・・として 〆には お酢・・・・だったわけですが、豚骨の旨みに乏しい為か、にんにく・お酢・・・に関しては 露骨に調味料にスープが負けてしまった感じで、やはりダシの旨みがキッチリと感じられてこその調味料類だな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・と 思わぬところで納得したのでありました(T▽T)アハハ!。

ラーメンも提供時には 一瞬でしたが モワッとした豚骨臭すら感じられたのですが・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

今回は ちょっとハズレだったのかなぁ・・・でしたが、また 寄ってみることにしましょう・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★+

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休




六角家海老名店@海老名市3

六角家海老名店

”北のらーめん大地”の後は 気を取り直して”六角家海老名店”を訪問してみました。

既に前客さん4名ほどで、お店を入って左側のカウンター席に案内されたのですが すぐに後客さんがいらして こちら側のカウンター席は満席・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。さらに 3~4名のお客さんが・・・と、出足は好調のようでした( ゚ー゚)( 。_。)。

六角家海老名店

六角家海老名店

注文したのは いつもの・・・(゚∀゚ ;)タラー、ラーメン650円+お得トッピングの(味玉&キャベチャー)150円を 麺硬め・・・のみで注文

六角家海老名店

トッピング&サイドメニューは こんな感じで現金でも∑d(`・д・´。)ок・・・です。

先に キャベチャーが提供されたわけですが どうしても”竜家”のものと比較してしまうのは仕方ないところですね(;´∀`)。
キャベツの刻みかたが 結構 男っぽさを感じさせられるものでしたが、以前よりチャーの量は増えているし、マズマズ美味しく頂けました(*^^)v。

暫くしてから ラーメンが到着したわけですが、

六角家海老名店

麺の茹で加減も やや硬めくらいのヲサ~ン好みのもので 美味しくいただけました(^^♪。

六角家海老名店

スープも 今回は結構上出来の部類で、ライト感はあるものの豚骨の旨みもしっかりと感じられるもので 悪くなかったです
麺の茹で汁の臭みも もちろんないし・・・って、開店直後ですからね・・・(;^ω^)、味濃いめにしなかったのは 卓上に”醤油ダレ”もあるし、ややライト感のあるスープなのでそうしてみたわけですが、やはりもう少し醤油ダレを追加しよう・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウンと思ったものの お隣のお客さんに迷惑がかかってしまうポジションに置かれていたため 断念せざるを得ない状況でした

六角家海老名店

六角家海老名店

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・味玉・・・で 薬味ネギは ほぼ見当たらない感じですね(*゚Д゚) アレ?。

チャーは 味付けもヲサ~ン好みのもので美味しかったのですが 結構 筋ばっている部分にあたってしまったのはちょっとだけ残念ではありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ(*´-ω・)ン?。
味玉は 良い感じの半熟加減で美味しかったです

六角家海老名店

卓上調味料から にんにく・生姜をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚して 食べ進め、〆にお酢を投入したいところでしたが、やはりお隣のお客さんに迷惑がかかるので 今回は諦めて( ´Д⊂エーン キッチリと完食!。

毎度のことながら 丼が小さいので 麺量とスープ量のバランスがメチャクチャ悪いな・・・(-_-)の印象でしたが、出来自体は 最近訪問した中では マズマズ・・・のように感じられました( ゚ー゚)( 。_。)。

前客さんも 「美味しかったです(^^♪。」・・・と 厨房に声をかけて 退店しておりました

店内に入ると 一瞬だけ 豚骨臭が漂いましたが、ほんの一瞬だけで あとは特に・・・なのも、一般のお客さんにとっては良かったかもしれませんね(^^♪。

まずまず美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★+

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:00
定休日 無休

六角家海老名店@海老名市2

IMGP3874

この日は ”ビナウォーク らーめん処”にある ”六角家海老名店”を 約3ヵ月ぶりに訪問してみました
六角家本店・支店を含めた”六角家GP”を 個人的に昨年は開催したのですが、今年は どうにも船橋店に行く気力が起きずに 断念してしまいました(T▽T)アハハ!。
来年こそは・・・と、言うと 鬼が笑っておりますが、なんとか開催したいと思っております<(_ _)>。

そんな訳で・・・(゜∇゜ ;)エッ!?、11:00の開店と同時に訪問したのですが、当然 ヲサ~ンがトップで、ヲサ~ンのいる間は 後客さんは無し・・・の状況でした

食券制で 注文したのは ”ラーメン(並)”650円に ”海苔+キャベチャー”150円のお得セットを 好みは 麺硬め・・・で注文しました

IMGP3877

IMGP3875

今日は S店長さんがいらっしゃったので、本来の実力が味わえるかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と、期待値は上がりますね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

キャベチャーは 以前のショボ過ぎるものから チャーの量も増量されたようで(たまたまですか・・・?。)、好印象のものでしたv(・_・) ブイッ。

ラーメン丼は 相変わらずの小さめのもので、「もう、これ 止めませんか・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。」的に ミニラーメンチックな印象ですね
麺量に対して スープ量が少なすぎに感じてしまうので、ライスをつけても 家系まんまを存分に堪能することは難しい・・・スープ量ですし・・・ウ・・ ウン(._.;)。

IMGP3880

麺は 家系御用達の”酒井製麺”で 茹で加減は 好みどおりの 硬めのもので好印象

IMGP3878

スープは・・・・、やや(´ヘ`;) う~ん・・・?的な 豚骨が若干?弱めで 尚且つ醤油ダレが弱いかな・・・的なものでしたが、卓上に醤油ダレはあるので それでなんとか・・・なわけですが、ダシの旨み・・・をもう少し感じさせて欲しい・・・風味で、汁完するにはチョッと・・・って程ではないのですが、特別 旨い・・・って程でもない微妙な感じで、先日訪問した”御徒町店”と互角かな・・・の印象のものでしたウ・・ ウン(・_・;)。
鶏油は 少なめ・・・に感じられましたが、海苔増しにしているので、そちらに持っていかれている分もありますしね・・・

IMGP3879

具材は 海苔・チャーシュー・ネギ・ほうれん草・・・の定番の構成ですが、チャーは 妙にサッパリとした味わいで 一頃のものに比べると 厚みは半分程度になってしまったようですね(-"-;A ...アセアセ。
筋張っていて噛み切れないものよりは マシだとは思いますウ・・ ウン(._.;)。

ほうれん草は・・・・ (T▽T)アハハ!風味なのは いつもと同じです。

IMGP3876

卓上調味料は ゴマ・醤油ダレ・コショウ・お酢・生姜・豆板醤・・・で ニンニク・生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食はしましたv(・_・) ブイッ。

”六角家GP”が 開催されていたら 御徒町店VS海老名店で 昨年同様に最下位争いだな・・・( * ^)oo(^ *) クスクスクス・・・と 言った感じでしたが、ブレもあるでしょうし 美味しい時は、やぱし美味しいとは思うので 再訪時に期待して・・・ですかね・・・(・_・D フムフム。 

それでは またぁ~

評価・・・★★++

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:30
定休日 火曜日

六角家 海老名店@海老名市3

IMGP3005

”周楽”を後にして JR相模線倉見駅で 茅ヶ崎方面に行くか 海老名方面に行くかも決めずに 電車を待っていたわけですが、特にあてもないので 海老名に来てしまいました。会社からも比較的近く 仕事の帰りがけに寄れない事は無いのですが 海老名駅前周辺は結構混雑するし 帰宅・・・までのタイムロス・・・を考えると 平日は中々訪問しずらい風味の ”六角家 海老名店”を 訪問してみました

14:50頃の訪問で 前客1名・後客2名の状況・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP3008


IMGP3007

メニューは こんな感じですが 基本的には食券制ですウ・・ ウン(._.;)。

いつもの様に ”ラーメン(並)”650円に お得トッピングの ”味玉+キャベチャー”150円を 好みは 硬め・濃いめ・少なめ・・・の 定番で注文しておきましたv(・_・) ブイッ。
この時間帯は 店長さんはいらっしゃらなかった様で 見慣れたお髭のがたいの良い店員さんを 中心に回しているようでした。

IMGP3010


IMGP3009


比較的 時間もかからずに提供されたのが こちらのもので、キャベチャーは いつものようにかなりショボイ印象ですね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

IMGP3014


麺は 当然の酒井製麺・・・・で、硬め発注の割には やや柔過ぎる印象のもの・・・( ̄へ ̄|||) ウーム?。

IMGP3011

スープは やや醤油感が強めで、動物系の旨みに欠ける点が よりショッパさを醸し出している印象でした。卓上に 醤油ダレもあるので 取り立てて 味濃いめにする必要性は 無いのですが、いつもの癖です・・・(T▽T)アハハ!。・・・・とは いいつつも マズマズ普通に美味しく頂けるレベルにはあった様には 思います( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP3012


IMGP3015


具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギ・味玉・・・で、チャーシューは 厚みのある濃いめの味付けがなされたものですが やや硬すぎる印象で 噛み切りづらいかな・・・的なもの"o(-_-;*) ウゥム…。もっとも ”肉”らしさは感じられるので この辺りは微妙なところ・・・でかね。味玉は 塩分強めの味わいで ヲサ~ン好みのものでした(o^-')b グッ!。まぁ、もう少し 半熟寄りならなおさら良いかな・・・でしたが、味わいのハッキリした味玉は 大歓迎です

IMGP3006

卓上調味料は ニンニク・生姜・豆板醤・醤油ダレ・お酢・ゴマ・コショウ・・・と言ったところで、いつものように ニンニク・生姜・お酢・・・を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食(*^-^)ニコ。

丼が小さめなので もう少しスープ量が欲しく感じるのも いつもの事ですね・・・ウ・・ ウン(._.;)。

お店に入った時には モワッとする”豚骨臭”が 感じられたものの、すぐに慣れてしまい、ラーメン自体からは 臭味も感じられなかったので まぁ、良かったのですが 動物系の旨みは若干希薄風味な印象でした

”六角家GP"で 優勝するには 些か遠いな・・・・の 印象ですが、11:00の開店直後に訪問した時は 結構美味しいと思うし、御徒町店よりは 数段マシだろう・・・ってところです・・・・

六角家の支店は 随分とレベルダウン・・・の印象ですが、本店も最近は あんまり出来は良くない印象ですからね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。船橋店・羽田店もありますし・・・・(^^;;、そちらに期待して・・・って 感じです・・が、今季は船橋店まで遠征できるかが微妙なところです
昨年度のチャンプ店ですからね・・・、是非とも 再訪したいところではありますが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。”六角家GP”が 成り立たなくなる恐れが出てきていたりもします

そんなこんなですが、それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウオーク6番館 営業時間 11:00~22:30
定休日 火曜日



 


六角家 御徒町店@東京都台東区2

IMGP2936

石岡市からの帰りがけに 御徒町駅で下車して ”御徒町らーめん横丁”にある ”六角家 御徒町店”を訪問してみました
もう ”六角家GP"の 時期でもありますしね・・・・(='m')くすくすっ♪。

15:00過ぎ辺りの訪問でしたが、この時間帯だと ”中本”にも空席が見られるのは意外と言うか・・・ですかね

IMGP2937

 
IMGP2938

IMGP2947                            


店舗の外にある食券機で ”六角家定食(小)800円”の券を購入して店内へ・・・(*^^)。
定食は ラーメン+味玉+海苔(+3枚)+ライス+100円トッピング・・・のお得なセットメニューです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

食券を渡すと、すぐに店員さんが 家系定番の好みに関しては聞いてくれた(麺かため・油少なめで 注文。)のですが、100円トッピングに関しては 何も聞いてくれず「ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・トッピングは 好みが選べなくなったのかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。」・・・と思って 放置プレイにしておきました(・_・D フムフム。

IMGP2940

IMGP2941

暫らくして 提供されたのが こちらの ラーメン(海苔増し+味玉)に ライス・・・・なわけですが、結局100円トッピングは 提供されずじまい(ノ◇≦。) ビェーン!! で またしても泣き寝入りをしておきました
ほんとは 当然キャベチャーを注文するつもりでいたのですが・・・・
えぇ・・・、思っている事の10分の1も言えない トラックドライバーらしからぬ大人しい性格なのがこの辺りでも災いしてしまっているようですウ・・ ウン(._.;)。もっとも 前客2名・後客1名・・・で 注文取り損なう店員もどうかしているのでは・・・( ̄- ̄メ)チッとは 思われましたが・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
うん・・・まぁ・・・それでも それなりにお得感はあるし まぁ 良いだろうって事で・・・・
IMGP2945


麺は 当然の”酒井製麺”・・・なのですが、麺から臭味が感じられ 酸味の強い茹で汁感が存分に発揮されてしまっているものでした(/・_・\)アチャ-・・。茹で具合自体は悪くないものの これではな・・・・( ̄へ ̄|||) ウームの印象で、
IMGP2942

スープも このところの六角家系の中では ダントツに 豚骨臭が存分に発揮されたものでヲサ~ンをしても久々に 「く、臭いな・・・・。」の印象のスープでした。もっとも とんこつ臭にかなりの耐性をもつ ヲサ~ンはすぐに気にならなくはなりましたが、茹で汁の臭味+豚骨臭・・・・は、一般的には かなりの臭気が漂っていたものかと思われます
鶏油は かなりサラッとしたタイプで、風味的にはこの油は 悪くないですね・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

化調感は かなり強力で、なにもここまで・・・(;´Д`A ```風味な印象、醤油感は キッチリと感じられましたが、ダシの弱さが如何せん・・・でした


IMGP2943

IMGP2946

具材は 家系定番の 海苔・チャーシュー・ほうれん草・・・に トッピングの味玉・・・ですが チャーシューは ヲサ~ン好みの塩気のあるもので 噛み応えもソコソコ感じられるし美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。味玉も ややショッパ目の硬茹で寄りのものですが これはこれで悪くは無いか・・・のもの( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ほうれん草は・・・グチャグチャショボショボのダメダメ風味(ー_ー )ノ" パス・・・が漂うもの・・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

丼も例によって 小さめのものなのでスープとライスを合わせて・・・・には 如何せんスープ量が少なすぎ・・・( -д-)ノなので やはり中盛辺りを注文しておくのが無難かと思われました


IMGP2939

卓上調味料から ゴマ・にんにく・生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して それなりに完食しましたが・結構不満の残る出来栄えで 良くも悪くも御徒町店らしいかな・・・・(* ̄- ̄)ふ~ん・・・の 印象のらーめんで、まぁ・・・こんなものかな・・・といったところでしたが、前回訪問時よりは もしかして良いかも・・・(・・∂) アレ?とは 一瞬だけ感じられましたが やぱし駄目でしょう・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

もし 今季、ヲサ~ンが勝手に開催する”六角家GP”が 昨年に引き続き開催されるとしたら やはり不動の最下位は堅いかな・・・のものですかね・・・"o(-_-;*) ウゥム…。

そんなこんなで それでは またぁ~

評価・・・★★

住所 東京都台東区上野5-20-3(御徒町らーめん横丁内) 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休









六角家海老名店@海老名市4

IMGP2478

このところ あまり良い評判を聞かない”六角家海老名店”を訪問してみました
九州弩豚骨バリの強烈な異臭が、店の外にも満ちあふれ・・・、その臭いに反してラーメン自体の出来は良くもない・・・との事なのですが、ヲサ~ン的には このところの ”六角家海老名店”の出来は 結構良いものだと思っていたので、これは調査が必要だろう・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウンとのことで 訪問してみたわけです

ヲサ~ンは 元々 ”豚骨臭”に対しては 耐性が結構あるので チョッとやそっとは気にはならないのですが、今回は その辺りにも気を配りつつの訪問でした

平日、11:00の開店と同時に 入店したので、前客0・・・・、後客1の状況の中 入口を入って右側にある食券機で ラーメン650円に キャベチャー+味玉150円のお得トッピングをつけて 好みは 麺硬め・味濃いめ・・・で発注(*・ω・)ノ。
店内の豚骨臭は 軽く感じられるくらいで然程ではない印象・・・

IMGP2481

追加注文は 現金でもOKですねv(・_・) ブイッ!。

IMGP2480

まずは サクッと提供されたのが キャベチャーなわけですが、”竜家”のものと比べてしまうと如何せん残念な風味は 致し方ない・・・と言ったところ( -д-)ノ。

IMGP2482

その後に 暫らくしてから提供された こちらのらーめんですが、パッと見の印象は悪くないですね・・・(⌒^⌒)b うん。
極端にスープ量が少ない感じも受けないし、湯切りもシッカリとされているようで、スープ表層に浮かぶ茹で汁感も少なく、茹で汁の臭いも 嫌な豚骨臭もほぼ皆無・・・のものでした(・へ・;;)うーむ・・・・?。

IMGP2484

麺は 言わずと知れた家系御用達の”酒井製麺”のもので 茹で加減もヲサ~ン好みの やや硬めをキープ・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
申し分ない出来と言って良いかな・・・とは 思われます

IMGP2483

味濃いめ指定したスープは 醤油感はキッチリとしたものが感じられ、やや濃いめの印象・・・って、卓上に醤油ダレもあるし とりあえずは”普通”で注文しておけ・・・って話しです(T▽T)アハハ!。
動物系の旨みは それなりに感じられるし、竜家と比べてしまうと ちょっとね・・・('A`|||)風味は感じられるものの、それでも 六角家のスタイルを充分に感じさせてくれるもので、特に問題がある様には思えなかったのですが・・・・

IMGP2485

IMGP2486

IMGP2487

具材は 家系定番の チャーシュー・ほうれん草・ネギ・海苔・・・にトッピングした味玉・・・なわけですが、チャーシューの出来も悪くないもので、やや硬めの食感ではあるものの 一頃の噛み切れない・・・( p_q)エ-ンものでは 勿論なくて ジンワリと肉の旨みを感じさせてくれるチャーシューで 問題なし・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
あえてケチをつければ、多少パサつき感はあるかな・・・程度のもの。

ほうれん草も 標準的な量は入っているし、味玉は ややショッパ目の印象のものでしたが ヲサ~ン好みだし こちらも特に問題は無く美味しく頂けました<(_ _)>。

IMGP2479
卓上調味料は ニンニク・生姜・豆板醤・お酢・醤油ダレ・ゴマ・粗挽き唐辛子・・・・と 豊富にそろえられており、ニンニク・生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・のいつものパターンで完食( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP2488

キッチリと食べきってしまいましたが、血圧が・・・・(/・_・\)アチャ-・・・心配になるところです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
この日は 病院で採血をしてからの訪問だったりします( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ。
来週に備えての 検査でした(・_・D フムフム。

今回も 美味しく頂けてしまったわけなのですが、ヲサ~ンが 大体は 11:00の開店と同時に訪問してしまっているから・・・なのか・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?との 因果関係は不明ですが、結構 不評が多くあるのを見ると、今度は時間帯を変えての訪問が必要かもしれませんね・・・・"o(-_-;*) ウゥム…。

ヲサ~ンが ”当たり”・・・を引き続けている強運の持ち主であるからかもしれません・・・ね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・、この強運を totoの方に配分出来れば とても助かるのは言うまでもありません

次回は ちょっと時間帯を変えて訪問してみようかな・・・と 思っております

とりあえずは 美味しく頂けました<(_ _)>。

それでは またぁ~

住所 海老名市中央1-18-1 ビナウォーク6番街1F  営業時間 11:00~22:30
定休日 火曜日






六角家海老名店@海老名市4

IMGP1631

前回訪問時は ヲサ~ン的にはかなり高評価にランクアップしていた”六角家海老名店”の再調査に訪れてみました
5月15日(日)訪問分です(*^-^)ゞ 敬礼♪。

前回訪問時から 今回までの間に”ラーメン竜家”の永峯マスターも訪問しており その評価は・・・・((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))・・・・・・・・。

『普通に うまかった・・・・(・∀・)!。』

との
微妙な評価だった・・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ので 相変わらず体調も芳しくないし、今日も近場で・・・ (>o<;))((;>o<) ゴホゴホ、元気な若いもんがうらやましいのぉ~って具合に 訪れたのでしたv(・_・) ブイッ。

11:00少し前に到着し 他店の様子などを見ていると、気合の入った若い男性が六角家の前にはポツンとシャッターで並んでいますw(゜ー゜;)wワオッ!!。
そうこうしていると 11:00となり営業は開始されたのですが、すぐに御家族連れ3名・・・、カップルさん・・・と御入店なので ヲサ~ンもボヤボヤしてはいられずに そのあとにくっ付いて入店
ヲサ~ンのあとも カップルさんやら男性単独客さんやらが 続いてあっという間に10名程度にはなりました(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。

IMGP1637

IMGP1636

今回は チャーシューメン850円+お得トッピング味玉+キャベチャー150円を選択し、好みは 硬め・濃いめ・・・を店員さんに伝えて カウンター席の奥から2番目に お水が用意されていたので着席。
油に関しては 最近の海老名店では 好みは”普通”・・・で良いかな・・・の感じです。
セカンドロッドに回されたものの 隣のお客さんよりは ”麺硬め”指定の分だけ早く提供されました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1641
麺は 言うまでもなく家系定番の 酒井製麺で ヲサ~ンの席からだと麺上げの様子も 良く見てとれるのですが、今回はS店長さんが 麺上げではなく お髭のおじさんが麺上げをしておりました(・_・D フムフム。湯切りもシッカリとしているし、今日は 問題なく美味しく頂けました

IMGP1638

スープも 動物系の旨みと醤油ダレのキレ 鶏油のサラッとした感じが今日もいい感じにブレンドされており、ダシの弱さも全く感じられないし、やぱし 結構いいんでないの・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウンとの 感想ですね(*・ω・)ノ。
強いて言えば 若干”醤油ダレがキツイかな・・・って気もしないではないですが、この辺りは 好みは”普通”で注文して 卓上の”醤油ダレ”で調整すれば良いだけの事ですしね(・∀・)つ。

IMGP1639

IMGP1642
具材のメインである チャーシューの出来もとても良くて 「旨かった・・・・v(・_・) ブイッ。」の一言で片づけておきましょう(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。一頃の 噛み切れない物だったり、筋張ったものはなくて、程よい脂身の感じもいいですし、これなら お子さんもo(*^▽^*)o~♪風味なもの・・・・。味玉も 黄身の甘みをより引き立たせる位の味付けで これも美味しかったですね
ほうれん草は・・・・、うん・・・まぁ~ほうれん草ですからね

IMGP1234

卓上調味料(この写真のみ 使い回しです・・・失敗こきました( p_q)エ-ン。)から ニンニク・生姜・お酢を投入して・・・・・、えっと その前に キャベチャーをいつもの様に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてありますが、今回も 美味しく食べる事が出来ましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。
”六角家海老名店”としてのラーメンの『味』が決まってきたかな・・・の印象で 開店早々にあれだけお客さんが来るのも 端から決め打ちして こちらのお店を訪問しているお客さんだと言う事が分かりますしね(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
これは ますます楽しみになってきましたね・・・・って、 「(゜∇゜ ;)エッ!?・・・・何が・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。」って 今秋に開催される GPに決まっているではないでつか・・・・いやでつよ、もぅ~(゛ `-´)/ コラッ!!。

まだ伸びしろは有りそうだし ★は今回も一応4つで・・・・(-"-;A ...アセアセって事で・・・。
安定感も増したようですし、これなら常連さんも結構掴めているのではないですかね・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

また人知れず調査に来なくては・・・の 1杯でした

住所 海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館1F 営業時間11:00~22:30
定休日 火曜日
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ