らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

吉村家直系店

杉田家@横浜市磯子区4


BlogPaint

この日は 散髪もせねば・・・(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウンと、思っていたのでJR京浜東北線 新杉田駅まで来てみました(^・ω・^).....ンニュニュ?。
1000円(税込1080円)の床屋さんが 新杉田駅のお店は土曜は9:00~営業・・・なんて噂を聞きつけたのですが、どうやら駅の耐震補強工事の為か休業中のようでした(・・∂) アレ?。
この辺りは 良く確認もしていないので違っていたらごめんなさいです(*- -)(*_ _)ペコリ

( ̄- ̄メ)チッ・・・・仕方ないな・・・床屋は後回しだな・・・(。・・。)(。. .。)ウンと 床屋の後に訪問しようと思っていた ”杉田家”を9:10頃・・・?だったかに 訪問したのでした。
なんと恐ろしいことに 前回訪問時から2年以上経っているようです・・・(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!?。

我ながら信じられない思いでしたが、この時間は待ち客もなかったので、食券を買った後はおもむろにカウンター席に着席出来たのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
ご存知の方も多いと思われますが、待ち客さんがある場合は 先に食券を購入して列に接続・・・がルールとなっています(・0・。) ほほーっ。

なんとこの時間のフロア係は 津村店主で「お水を用意しましたので こちらにどうぞ~(^▽^)/。」と ご案内されたのですが、他に空席があるにもかかわらず、先客さんの間の席でした(/・_・\)アチャ-・・。
すぐに席も埋まるだろう・・・ってことで、お店側の効率重視かとは思いますが、結果的には ヲサ~ンのいた間は満席にはならなかったので、ひとりボッチでノンビリ食べたかったなぁ・・・とは思われましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

今回注文したのは 珍しく ”チャーシューメン(並盛)”850円?+”玉ねぎ”60円を 好みは”硬め・濃いめ”で注文してみました・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
こっちの系統で ”味濃いめ”・・・はチョット冒険的なとこもあるのですが、その日の気分です(;´▽`A``。
ここ5~6年は 鰹節+たたき梅の”新杉田ラーメン”ばかり食べていたので、普通のラーメンは随分と久しぶりですねヾ(〃^∇^)ノわぁい♪。

杉田家 

・・・・でもって、先客さん5名の分と同時調理されたなか提供されたのが こちらのラーメンですが、厨房内は大陸系の店員さんが 麺上げや丼にスープを注ぐのをしており、麺上げの時間は 硬めでも普通でも殆ど変わらず、単に注文順どおり・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?みたいな感じではありました( * ^)oo(^ *) クスクス。

杉田家

さて、そんな噂の漂う・・・麺ですが、当然の酒井製麺・・・・のもので、茹で加減はマズマズの硬めで 美味しいですねv(・_・) ブイッ。
最近は 他の製麺所さんのものも不満無く食べれて美味しいものも多いのですが、最終的には ”家系”にはやはりこちらの麺だろう・・・・って気がするのは仕方のないところかもしれません・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

杉田家 

スープは 豚骨・鶏ガラベースで濃厚感を感じる割には意外とスッキリと飲めてしまうタイプで、前回訪問時のスープは それはもう大絶賛の嵐・・・だったようなのですが、今回は(*゜・゜)ンッ?・・・ちと弱いかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?的には感じられ、醤油ダレも全然ショッパクないし・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と、ある意味とても食べやすいものに仕上がっておりました(。・・。)(。. .。)ウン。
このところ 別系統(壱系)の家系他店で食べたラーメン(スープ)が超弩級にショッパかったからかもしれませんが、これなら汁完も楽勝です(゜▽゜*)ニパッ♪。

黄金色に輝く鶏油の風味はとても( ̄▽ ̄)b グッ!ですねy(^ー^)yピース!。

杉田家 

具材は 家系定番の チャーシュー・ほうれん草・海苔・・・ってところなんですが、チャーは程々にスモーキー感があってとても美味しいものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。
油っこ過ぎない・・・って点と、程よい噛み応えを併せ持つもので このタイプのチャーは最近特に良さを見直していたりします!(・。・)b !。
量もタップリで満足感もありますねv(・_・) ブイッ。

ほうれん草は美味しかったものの、量的には 多く見積もっても竜家の2分の1・・・に全く満たないってとこですかね(='m')くすくすっ♪。

海苔は うんまぁ・・・家系としては普通に良かったものの、ちょっと風味が乏しく感じられたのは 海苔をいれている袋が麺茹での寸胴のそばに置かれており もろに蒸気が海苔を直撃しているようだったので、このあたりは少し気をつけた方がより海苔の風味が生かせるかもしれないですね(。・・。)(。. .。)ウン。

杉田家 

トッピングした”玉ねぎ”は 意外にも湯通しされているもので、これは上手く辛味が抜けており美味しいですねw( ̄△ ̄;)wおおっ!。
以前は 生玉ねぎ・・・だったような気はしますが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
スープにタップリと浸った玉ねぎの仄かな甘みとスープがブレンドされると、とても美味しかったです

壱系(商店系)でよくみられる 生の刻んだ玉ねぎのシャキサクした食感と辛み&サッパリ感も良いものですが、この茹で玉ねぎも侮れませんね(・_・D フムフム。

杉田家 
杉田家 

卓上調味料は 行者ニンニク・刻み生姜・豆板醤・粗引き唐辛子・お酢・コショウ・・・等で、ものによっては手の届きにくい場所に置かれていたりするわけですが、今回は隣の先客さんが食べ終えた後は 使い放題で事無きをえましたC=(^◇^ ; ホッ!。

にんにく・生姜・粗引き唐辛子・・・・の後は 〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチリと全てを食べきったのでしたv(・_・) ブイッ。

若干スープが 絶好調の時よりは・・・ってとこはありましたが、それでも十分に美味しかったし、ワザワザ訪問する価値は十分あるかな・・・(⌒^⌒)b うん、の1杯ではありました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

しっかし、杉田家のスープ(直系の味濃いめのスープ)が、楽に飲み干せて 大船で食べた家系店のスープに苦戦するとは なんなんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

そんなこんなでしたが、マズマズ美味しく頂けました(*- -)(*_ _)ペコリ。
(゜O゜;アッ!・・・・大陸系の店員さんの感じもとても良かったです(*゜▽゜)ノ。
再訪時は やはり”新杉田ラーメン”・・・ですかね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 横浜市磯子区新杉田3-5-106 営業時間 5:00~24:00
定休日 日曜日

末廣家@横浜市神奈川区3

末廣家 

行く行く・・・といっておきながら、どうも通常の 土曜日には体力が無く お盆休み初日にやっとの思いで 横浜家系 吉村家直系店・・・・の ”末廣家”を訪問してきました

10:50着で、既に並びは前5名・・・・w( ̄o ̄)w オオー!。
このわずか10分間の待ち時間が 地獄の惨状でしたアチャ・・・(ノ_< ;)。
直射日光が モロに降り注ぐさなか、当然 汗だくになっていったのでしたε-(o´_`o)ハァ・・。

お店が開店した後は 食券を買ってから並ぶ定番のスタイルのようですが、開店前は食券を購入する事は出来ませんでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

11:00丁度に開店して 店員さんの 「お暑い中 ありがとうございま~す(^▽^)!。」の声のなか、”チャーシューメン”740円の食券を購入、現金トッピングで ”タマネギ”70円も注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。
好みは 硬め・濃いめ・・・です。

末廣家 

現金トッピングは こんな感じですが 良く分かりませんね(^-^;。
白髪ネギ・きくらげ・タマネギ・メンマ・うずら・コーン・万能ネギ・ワカメ・・・・ってところです( ゚д゚)ホゥ。

麺は 硬めで注文指定いるので 先客さんより若干早めに提供されたのが こちら・・・・ですが、

しかしながら 家系でも 麺の好みを”バリカタ”・・・の呼称とかで注文する人が結構いるのには 驚かされたりもしますw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
九州系のラーメンではないので違和感を覚えたりする世代なのですが、これも時代の流れなんでしょうね・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

末廣家 

末廣家 

見るからに ”吉村家直系”・・・のものでは ありますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
黒の丼が より引き締まった印象を与えるのも同じです・・・

末廣家 

麺は 当然の”酒井製麺”・・・で、硬め指定・・・なわけですが、程よい硬さ加減で 麺茹でも 開店直後のきれいなお湯?・・・ってことで、とても美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。
若干気になったのは、麺茹で様の鍋(寸胴)?が やや小さめのものが2基・・・で、交互に使用されているようですが、時間帯によってはあの大きさだと かなり茹で汁の臭みは残りそうかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の感はしなくもないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
そんなに すぐにはお水は沸騰しないですからね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。


スープは 豚骨・鶏ガラベースのもので 小細工は一切無し・・・のタイプで、このスープ(ラーメン)が 630円で味わえるのは とても嬉しいですねヽ(^◇^*)/ ワーイ。
ただ まだ全体的には”スープ自体がこなれていない”・・・印象で、コク・・というか、スープの奥行きは 直系店としては ややかける印象・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン?。
もちろん 高いレベルでの・・・話しですが・・・(。´pq`)クスッ。
寸胴自体は やや小さめのものが 2基用意されていました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
醤油ダレは 濃い目指定なので ショッパさは感じられるものの、独特のキレ・・・というか、醤油感は 直系店にしては乏しい印象はありますね・・・(^-^;。
このあたりは 直系他店でもかなりマイルドになった傾向もあるみたいだし、こんなものかもしれませんね・・・ウ・・ ウン(・_・)。
鶏油は 程よい浮き具合で、これは上質な甘みもあって美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。

末廣家 


末廣家 

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・・・の定番スタイルに タマネギのトッピングなわけですが、チャーは薫香もタップリと感じられるもので、小さめ・・・ではあるもののとても美味しく頂けました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ほうれん草は 少量ながらも質は良く、海苔もパリッとタイプで文句なし・・・ですね。

末廣家 

末廣家 

卓上調味料は こんな感じでズラ~ッと・・・は 嬉しいのですが、ヲサ~ンの席からだと取りづらいものもチラホラ(-"-;A ...アセアセ・・・で、とりあえずは にんにくは( 。・・)/⌒□ポイ ・・・出来たものの、刻み生姜は かなり他のお客さんにご迷惑がかかるので断念し、〆の ラーメン酢を 隣席のお客さんに「すみません<(_ _)>。」・・・と声をかけながら投入してキッチリと食べきって終了・・・となりました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

提供を待っている間に 満席になり店内待ちも2名ほど・・・で、接客も明るい雰囲気の元気のあるもので緊張感を強いられるものではない点は 好印象ですねv(・_・) ブイッ。

もう少し時間が経てば スープ自体もグッとこなれてくると思うので、これからが楽しみですね・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
まだ 直系の教科書的なスープ・・・の段階で、こちらのお店自体の味わいってのは これから・・・の印象ですね。
半年後くらいには もっと美味しくなっているのでは・・・を期待させられます((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク。

ちょっと 醤油ダレが・・・って点はあるものの、これは まつり家なんかでも同様の傾向だし 基本的にはとても美味しくいただけました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

再訪が楽しみではあります(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-14-7 営業時間:11:00~21:00
定休日 日曜日



厚木家@厚木市4

厚木家 

このところ 結構評判の良い”厚木家”を 2年半ぶり・・・?位に訪問してみました

fuyaoさんや おれだーよさんが 直近の訪問では高評価・・・ですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ご無沙汰したのは 一時期写真撮影が完全に禁止・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?風味な情報があったものですから・・・(。´pq`)クスッ。
店員さんに断りを入れればOKv('▽^*)ォッヶー♪・・・風味に 書かれておりました( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

食券制で、注文したのは ”ラーメン”630円+”野菜畑”100円・・・を 好みは”硬め・濃いめ”・・・での発注でした。
吉村家(もしくは直系店)で ”味濃いめ”・・・・など ヲサ~ンをしても一昔前には考えられなかったのですが、このところは 醤油ダレも若干マイルド風味になったようで 野菜畑もトッピングしているし そうしてみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

厚木家 

特に 写真は1枚だけ・・・ってことも無いようなのですが、とりあえずは1枚だけにしておきました・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
提供時に 店員さんに断りを入れての撮影でした(●゚ェ゚))コクコク。

麺は 酒井製麺・・・で、吉村家&直系店専用タイプ?の 中太ストレートタイプのもので、やや硬すぎ・・・(´・_・`。)ヵナァ・・の印象もある茹で加減でしたが、まぁ・・・・マズマズ・・・でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

スープは 豚骨・鶏ガラ・・・ベースで 昆布とかの旨みもありますね( ゚д゚)ホゥ。
以前訪問したときは 結構、ちょっとあんまし・・・アチャ・・・(ノ_< ;)風味に 手厳しく書いていたりもしますが、今回は ベストではないものの、納得感はあるスープで ソコソコのトロミも感じられるものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
食べ始めは 醤油ダレがやや薄く感じたものの、”野菜畑”をトッピングしているし、そのあたりは織り込み済み・・・( -_-)フッ・・・です。

スープを軽くマゼマゼすると やや濃い目くらいの丁度良い塩梅の味わいになりましたv(・_・) ブイッ。

アイドルタイム・・・ってことで 直系店としては、若干豚骨が弱いかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の印象はあったものの、十分に美味しく頂けるレベルのもので、出来としては良い部類か・・・( ゚д゚)ホゥのものでした。

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・薬味ネギ・・・・に トッピングした”野菜畑”・・・で チャーは 薫香タップリのもので 野菜畑を少し箸で持ち上げただけで その香りが漂い、厚みもあってとても美味しく頂ける物でした(o-∀-)b))そぅそぅ。
このチャーの香りは ヲサ~ンなどは大好きで、この香りで より食欲も掻き立てられる感じですね

ほうれん草は まぁ・・・アレで、海苔は 当然のパリッとタイプで( ̄▽ ̄)b グッ!。
野菜畑は 茹でられたもやし・キャベツ・にら・にんじん・・・等がタップリで 最近は 直系店と言えば これを注文する事も多いのですが、玉ネギやキャベツも とても美味しいので 再訪時は そちらをトッピングして・・・とは 思っています(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
スープの量がタップリ・・・なのも とても嬉しいですね
並盛の丼・・・といえど 物足りなさは感じることなく 満足感はかなり大きいものです。

卓上調味料は 流石にかなり豊富で 生姜も 刻み&おろし・・・の2種類が用意されているほか、ニンニクも行者ニンニク・ガーリックチップ・・・、お酢も 通常のラーメン酢のほかに 生姜酢・ニンニク酢・・・?なんかも容易されていますw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

ヲサ~ンは 行者ニンニク・おろし生姜・ラーメン酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

これなら、十分に満足できるものだし 近日中に再訪してみよう・・・ウンウン(゚▽゚*(。_。*)のものではありました。

家系・・・だし 直系店と言えどブレがあって当たり前(今では それが通用するとは思えませんが・・・(T▽T)アハハ!。)・・・なのですが、2~3年前の続けて ハズレを引いた頃に比べると 各段に美味しく頂ける物でしたv(・_・) ブイッ。

厚木家 

厚木家 

豚キムチ丼・・・ってのも美味しそうですが、連食だと 注文は・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?かもしれません。

近日中に 再訪してみたいところです(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★

住所 厚木市妻田東2-25-11 営業時間 11:00~23:00
定休日 日曜
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ