らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

味噌つけ麺

BOMBA家@藤沢市3

BOMBA家 

約半年振りに ”BOMBA家(ボンバイエ)”を訪問してみました
基本的に 湘南台まで来て”壱系”チックなこの系統・・・を食べることはないのですが、メルマガで”期間限定”の新作が出ました・・・・と、メールが来たのでのこのことやってきました(⌒▽⌒)アハハ!。
前回訪問時も 期間限定・・・を食べていたりします。

11:00丁度の訪問で、既に前客2名・・・後客続々風味で w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!・・・の状況でした( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。
食券はタッチパネルタイプのもので お目当ての品は”限定”の押しボタン・・・とのことで、限定(並)800円をポチッとしておきました(●゚ェ゚))コクコク。
店員さんに食券を渡して メルマガのサービスクーポンで”大盛”に変更してもらいましたv(・_・) ブイッ。

特に この商品については いつもの”好み”については聞かれず、

BOMBA家 

BOMBA家 

特に”紙エプロン”はコールしなかったものの、「跳ねるので、こちらをお使いください(*^-^)ニコ。」・・・と提供してくれましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

さて・・・、お待たせしました(ωV_vω)ペコ。
ここまで 何を注文したのか 全く触れられていませんからね(▼∀▼)ニヤリッ。

その謎の商品は こちら・・・・

BOMBA家 

その名も 『味噌つけ麺 黒武者』・・・・ですΣ(- -ノ)ノ エェ!?ッ・・・・(゜~゜)ふぅぅぅん・・・・って、少しインパクトが弱かったですか?、・・・・・そうですか・・・・.....(;__)/| ずぅぅぅぅん。
ネーミングは 花月嵐の期間限定を思い起こさせるものですね( *´艸`)クスクス。

BOMBA家 

麺は 以前食べた”ドロつけ麺”と 同じかな・・・のもので 冷水でキッチリと〆られており シッカリとしたコシも感じさせてくれるタイプで 麺の表面はツルッと感のあるもの( ゚д゚)ホゥ。
このところの”つけ麺”といえば 極太系が多いので、それに比べると やや細いかな?・・・の 第1印象はどうしても持ってしまうかな・・・的なものではありますかね(^-^;。

麺は時間が経っても 麺同士がくっ付きあったりせずに、ほぐれも良くてとても食べやすいのはかなり好印象v(・_・) ブイッ。
麺に油を絡ませてある印象もなかったのですが・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。
量的には 大盛だし、タップリ感もあって不満はない量でしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

BOMBA家 

つけダレは 熱々で提供されるのですが、やはり中盤以降は結構ぬるく・・・は なってくるものの、温度が低下してもそんなに不満を感じるものでなかったのは ヲサ~ン的には良かったです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
このあたりは 人それぞれ・・・・かとは思いますが・・・

お店いわく 「味わいあるオリジナルブレンドの味噌をベースに、香ばしく食欲を誘うマー油、整腸作用もあるといわれている竹炭」を使用して 「全てが絶妙のバランスで出会った至極の1杯」・・・・「クセになる事間違いなし!。」・・・だそうです・・・(・_・D フムフム(●゚ェ゚))コクコク。

マー油竹炭入り味噌豚骨つけ麺・・・ってとこみたいですね(*・ω・)ノ。
ネーミングも長くなるし ”黒武者”・・・なんですね( ゚д゚)ホゥ。
それなら ”落武者”・・・のネーミングのつけ麺があったとしたら どんなのだろう・・・と考え始めると ( *´艸`)クスクスと笑いがこみ上げて はたから見るとなんだか気持ち悪いおっさんになっていましたアチャ・・・(ノ_< ;)。

結構 トロミもあって、直接つけダレを味わってみると、味噌の濃厚感は十分でヲサ~ンの苦手な変な甘ったるさ・・・って部分もないし、マー油も苦みばしってはいないし、程よいピリ辛風味も感じられるしで、悪くない印象でした(゜▽゜*)ニパッ♪。
結構良い・・・ではなく 悪くない・・・って表現が素直さに欠け生意気ですね(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)。

竹炭については 触れていませんが(-"-;A ...アセアセ、多分あの黒い粉っぽいのがそうなんじゃないの?・・・でも マー油と混ざって判別付かないよ・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン・・・みたいな感じです。

BOMBA家 

BOMBA家 

具材は チャーシュー・もやし・白髪ネギ・三つ葉?・・・・で チャーはバラタイプの小さめのものが1枚・・・厚みはあって脂もくどくない感じで、マズマズ美味しく頂ける物でした(゜▽゜*)ニパッ♪。
こちらのお店では 商品によって ロースとバラを使い分けているようです。
野菜類は もやし・ネギ共に 量的にはもう少し( ゚д゚)ホスィ...かな・・・の印象でしたが、普通盛りなら・・・といったところでした。

つけダレが濃厚なので サッパリ感を感じさせてくれる食材は もう少し( ゚д゚)ホスィ...ですかね「(´へ`;ウーム?。

BOMBA家 

卓上調味料は にんにく・豆板醤・コショウ・ゴマ・醤油・ラー油・お酢・コショウ・・・に 以前は つけ麺の注文時に別提供されていた ”柚子入り唐辛子”も常備されておりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

当然の にんにく・豆板醤少々・柚子入り唐辛子”・・・最後にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して 完食。

つけダレは 麺大盛で 容器に4分の1くらい残る感じで 〆のスープ割りは十分可能な感じでした。
ヲサ~ンは 特にスープ割せずに終了しましたが、直接 グビグビとほぼ飲んでおきました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
〆のサッパリ感・・・とは無縁でした( -_-)フッ。

思っていたよりも 結構 美味しくいただけたし、店員さんの接客も好印象でしたv(・_・) ブイッ。

”まぜそば”・・・にも力を入れているお店のようなので 再訪時はそちらを・・・・ってところですかね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市湘南台1-12-11 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 火曜


清勝丸@海老名市2

IMGP0537

この日は 特に訪問してみたいお店も無かったし、朝はゆっくりと寝てしまっていたので 安直風味に 小田急線・相鉄線 海老名駅から直結風味な ”ビナウォークらーめん処”の ”清勝丸”を訪問してみました

”ビナウォーク らーめん処”の中では 基本的には ”六角家”か””清勝丸”以外には あまり興味をそそられるお店がないので そんな感じでの訪問でした

11:00少し前に到着して、各店のお客さんの入り具合を確認してからお店に入ったわけですが、やはり”清勝丸が”不動の人気 №1・・・のようで すぐに7~8名がご入店・・・で ヲサ~ンもチャッカリとなだれ込みました

前回は 豚骨魚介チックな つけ麺を食べています(*^-^)ニコ。

清勝丸

今回注文したのは ”濃厚みそつけ麺”(中盛300g)750円+ネギトッピング100円を 細麺・あつもり・・・で注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
こちらのお店では やはり”太麺”・・・が よろしいかと思われますが、つけ麺で細麺・・・は食べたことがなかったのでそうしてみました。
やや汗ばむ陽気でしたが ご丁寧に”あつもり”・・・を選択しています(^-^;。

早速 麺は・・・と いきたいところですが、例によって写真は失敗してしまいましたアチャ・・・(ノ_< ;)。
今回のブログでの一番のポイントを外してしまったわけですが、シャッターチャンスは1度だけ・・・( -_-)フッで 撮影しているのでやむをえない所です(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

麺は 四角い断面の細麺で あつもりにしてもシッカリとした”コシ”は感じられるタイプで、悪くはないものの、このつけダレには やはり太麺の方が良かったかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のもの。
麺の解れが悪く、麺のつけダレへの投入は このあたりでやめたい・・・んですが、次から次へと麺どうしが引っ付いて エンドレス風味で 麺を断ち切るのに苦労しました(T▽T)アハハ!。

ほぐし水・・・みたいのも欲しいところですねウ・・ ウン(・_・)。
さらに 海苔が麺とまとわりついて、収拾がつかなくなってしまいました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

清勝丸

この 味噌のつけダレは ヲサ~ン的には結構お好みの部類のつけダレで この味噌を使った味噌ラーメンならさぞかし美味しいものだろう・・・ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ・・・と 味噌ラーメンを食べてみると 案外ガッカリ・・・だったことも思い出されますねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
確かに濃厚ピリ辛チックなつけダレで 味噌のつけ麺としてはヲサ~ン的には かなり美味しくいただける部類のものです

清勝丸

具材は つけダレの中に 角煮チックな柔らかい肉と メンマ・もやし・・・・で、まずまず美味しくいただけるものでしたv(・_・) ブイッ。

清勝丸

卓上調味料は ゴマ?・唐辛子・お酢・コショウ・”刻みにんにく”・・・で にんにくをつけダレに( 。・・)/⌒□ポイ して、特にスープ割りはせずに完食v(・_・) ブイッ。

”刻みにんにく”は鮮度も良くて とても風味もよく、つけダレ(スープ)にもよくあっていたと思うし必須アイテムですねd(゜ー゜*)ネッ!。

全体的には マズマズ美味しく頂けるものかと思われますが、やはり 麺が滅茶苦茶引っ付いてしまうのをどうにかして欲しいのと、つけ麺には やはり太麺の方が ヲサ~ン的には良かったかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?のものでは ありました

特にスープ割りはせずに キッチリと完食(つけダレは 3分の1残し)

今回の 満足度の低さは あえて”あつもり”&”細麺”にしてしまったし・・・で 1回試しに食べてみただけなので 次回は 冷盛&太麺・・・で食べたいところです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ちなみに 大盛400g=850円・特大500g=950円で、小盛・中盛は750円の同料金ですが 小盛にすると味玉半分がついてきます(゜▽゜*)ニパッ♪。

今回は ちょっとお試しチックな注文でしたが 再訪時は やはり太麺で・・・・の つもりです(。´pq`)クスッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 海老名市中央1-18-1ビナウオーク6番館1F

営業時間 月~土11:00~26:00 日・祝11:00~23:00



大正麺業@高座郡寒川町3

大正麺業 001

”ラーメン竜家”からも程近い ”大正麺業”を17:00丁度の 夜の部にあわせて訪問してみました
前客2名・・・で 後客はそれなり・・・(。´д`) ン?でした。

大正麺業 003

基本的なメニューは こちらなわけですが 前回訪問時 ”しげきんぐ”さんが 食べていた 1日30食限定の”味噌つけ麺(大盛)”850円+チャーシュウ200円を注文しました(*・ω・)ノ。並盛でも大盛でも同料金です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
1日30食限定・・・と なっていますが、”売切れ”になっていたのは見たことがありません(^Д^)ギャハハ。
店主さんは 今日もいらっしゃる様で 川崎店の方は大丈夫かな・・・?と 余計な心配をしてみたりします(。´∀`)クスクス(笑)。

大正麺業 004

しばらくして到着したのが こちらで、つけダレはどこか普通の味噌汁にも見えてしまいますね(´゚∀゚`;)。

大正麺業 005

麺は自家製の中太平打ち麺で 小麦の風味も存分に感じられ、ムギュッとした?食感も良いですね( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

大正麺業 008

つけダレは 白味噌ベースのもので、やや・・・というか かなり表面に浮くラードが多目のようで 食べ始めると口元は結構ベットリ風味になり これでリップクリームはつけなくても大丈夫・・・・的かはわかりません。
この豚油の多さと甘さのある味噌ダレは 好みを分けそうですね・・・ぅん((´д`*)ぅん?。ピリ辛チックに鷹の爪?みたいなのも入っていましたが・・・・。

具材は つけダレの中には コロチャーシューが沢山・ネギ・アオサ・味玉半個・海苔・・・で 麺上には トッピングしたチャーシュウ・・・で、チャーは柔らかくて美味しいものですが 味付け的には薄味のもので スープ(つけダレ)にタップリと浸して食べるのが前提で作られているのかな・・・(*'-'*)?の印象のものですね。

大正麺業 002

卓上調味料は 醤油・ラー油・お酢・胡椒・・・で、つけダレにラー油を少量投入してキッチリと食べきりました(o´・∀・`o)ニコッ♪。
つけダレは 半分以上残ってしまったのは意外な印象でしたが、特にスープ割りはせずに終了・・・・としておきました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

完食するには別段問題があるものではなく、個人的にはやはり油の量の多さ・・・が気にかかるところでしたが、これは単にヲサ~ンが歳をとったので苦手風味になっただけ・・・って事も十分に考えられますからね・・・・(。´д`) ン?。
以前食べたものの方が美味しく食べられた気もしますが・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)。

ご家族連れも多い人気店ですね('▽'*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-15-12 営業時間 11:00~15:00 17:00~23:30
定休日 無休(しばらくの間 水曜日定休になるようです。)

お店のHPは こちらです<(_ _)>。

千成(せんなり)らーめん@東京都江戸川区2

画像 017

瑞江駅周辺の ラーメン店の最後は 以前にも訪問した ”らーめん千成瑞江北口店”です(株)秀穂が経営するラーメン店で ”とん太”も同系列のお店です
前回は ”味噌らーめん”を食べているのですが、メモメモ...φ(._.*)y-。o0・・・するのを怠り、数日経ってからブログにアップしようとすると、すっかりらーめんの印象を忘れてしまったりもしていますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

画像 011

フラッグシップ的な ”ザ・千成”や ”モロヘイヤ入り”・・・が売りの らーめんなどには目もくれずに 今回は ”つけ麺 並(1.5玉)”850円を注文しておきました。こちらの店舗では ”つけ麺”は 味噌味しか提供されていないようですね・・・
店員さんは 前回同様 大陸系の御夫婦・・・と思われる方で、日本語は お達者倶楽部・・・なものの 厨房内の会話は あちら系・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の言葉で会話がなされていました(・_・D フムフム。

画像 013


暫らくして 提供されたのがこちらのもので、メニュー写真には 茹で野菜系のものは掲載されていなかったので、何だかとてもお得な幸福感に心は満たされて行きました・・・

画像 016


麺は 平打ちタイプの縮れ麺で 普通に水道水で〆られているもののようで 食感的には特に 柔過ぎる事も 硬すぎる事も無く・・・の 印象のものでした"o(-_-;*) ウゥム…。通常の らーめんで使われている麺と 変わりは無いようですウ・・ ウン(._.;)。

画像 014

つけダレは ピリ辛の濃いめの味噌ダレで、中には バラチャーシュー2枚・海苔・薬味ネギ・ゴマ・・・が浮いており、化調系の旨みも結構強力に感じさせられるもの・・・・の ヲサ~ン的には嫌いなタイプの味噌ダレでは無いですね(-"-;A ...アセアセ。
あまり 麺との馴染みは良くないようで、麺がスープ(つけダレ)を弾いてしまうかな・・・の印象は持たされるタイプで、もう少し麺が別のものなら もっと美味しく頂けるものなのでは・・・(*゜0゜)ハッ!!・・・とは 思わされました('д` ;)。
具材のチャーシューは 特に印象に残るものではありませんでしたが 2枚入っているし お得感は結構あるかな・・・風味のものですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

画像 015
別皿提供の 茹で野菜・・・・ニラ・キャベツ・モヤシ・ニンジン・・・に メンマ・味玉半個が盛られてくるのは、つけ麺 小750円を注文していれば 結構コストパフォーマンスは高いかな・・・とは 思われますねv(・_・) ブイッ。

まぁ・・・、味玉・メンマ・・・共に 特に・・・風味のものなんですが、不味いわけではないし、茹で野菜の量も比較的タップリだし・・・で、こうなってくると やはり麺が惜しいかな・・・"o(-_-;*) ウゥム…の印象です
つけ麺専用の もう少し太めの平打ちタイプの麺なら さらに良かったように思えます(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

つけダレも 化調感バリバリなものの、ヲサ~ン的には 決して嫌いなタイプではないし・・・・でした

画像 012

卓上調味料は コショウ・唐辛子・醤油・お酢・ラー油・・・で やはり”ニンニク”がないのは かなりイタイ・・・~(>_<。)ゝ ・・・ところです(/・_・\)アチャ-・・。
ヲサ~ンは 常に卓上調味料にには ニンニクがあって当たり前・・・・の感覚を持っていたりします(⌒^⌒)b うん。
この味噌ダレなら ニンニククラッシュしたら もっと美味しいのでは・・・と 思わされたりもしました。先に 訪問した”どさん子”の味噌スープを 辛め・濃いめにした・・・といっても良いかもしれません(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

唐辛子を投入して、〆に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・して、麺・具材は完食v(・_・) ブイッ。
つけダレは 麺との絡みが悪いので4分の3は残ってしまいますかね・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。

スープ割をする事もなく 伝票を持ってお会計を済ませました(・_・D フムフム。

近くにある ”餃子の王将”や”日高屋”は 大繁盛している中、少々 客入りが少ないのは やはりお客さんは正直かな・・・・との 印象はどうしても持ってしまいますが、また こちらで仕事のある際には フラッグシップメニューを食べてみたいかな・・・とは 思っています

このあと ヲサ~ンは 道路を挟んだ ネットカフェで  5時間パック 小1枚(1000円)で 御休息をとられたようです

それでは またぁ~

住所 東京都江戸川区瑞江2-6-18 営業時間 11:30~翌3:00
定休日 無休?

霧しま@茅ケ崎市2

IMGP2016

”九州らーめん 長崎ちゃんぽん 霧しま”を ソコソコ久々に訪問してみました
ヲサ~ンの家からは 1キロくらいで 普段歩くことの少ないヲサ~ンは 無性に歩きたくなることがあるので、ε~ε~ε~(; T_T) テクテク と 運動がてらに訪問してみました
訪問時間は 14:00過ぎくらいだったような気もしますが 定かではありません・・・・

ヲサ~ン以外は 他にお客さんは なし・・・の状況でした

IMGP2017

今回は こちらの席に着席し、いつもと違ったアングルで店内を撮影してみましたが、特にそうしたからと言って、ラーメンの味わいが変わるものではありません・・・(´ヘ`;) う~ん・・・。

IMGP2024

                    IMGP2023


メニューは ”冷やしつけ麺セット”・・・が お得感を醸し出していましたが、ヲサ~ンは ”豚骨味噌つけ麺”650円を 注文してみました。
「あつあつ 豚骨味噌スープ・・・ゆず風味」の キャッチコピーに惹かれたわけです(・_・D フムフム。

味噌に柚子・・・って あんまし聞かないけど、どんなもんだろ・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?との あくなき探究心からの注文でした

IMGP2025

7~8分後に提供されたのが こちらで、まずは つけダレを味見して・・・・と 思ったのですが、あれっ・・・・( ・◇・)?(・◇・ )、レンゲがない・・・・/(-_-)ヽコマッタァ・・・・とは 思いましたが、確かに『味噌スープ』との表記だったし、端から”スープ割”は ありませんよ(((((¬_¬) フンッ・・・・のお店側の意思表示と受け取ってよいのかは分かりませんでした

IMGP2028

麺は 細めの?一般的な中華麺タイプで 麺量的には つけ麺と言えども、1玉分のようです・・・・、大盛が可能なのかは不明です。昨今では 1.5玉が珍しくないので 元足りなさは感じてしまいますね・・・
一応 水道水で〆られてはいる麺ですが 特に 魅力を感じる麺ではなく、こちらのお店では 麺は数種類は使っていたはず・・・・、他の麺のほうがよいのでは・・・・と、つけダレに浸す前から思ってしまったのは事実です"o(-_-;*) ウゥム…。

IMGP2030
つけダレは 特に特徴もない味噌ダレで、嫌いな味噌ではないものの、豚骨スープに市販の味噌を溶かしてみました・・・・的なもので、味噌自体のオリジナリティー・・・・ってのは 全く感じることはできないかもしれません・・・(T_T)。多少 辛味油もまぶされてはいるのかも知れませんが 影響は全くなし・・・の印象でした。
柚子の風味・・・ってのも これも全く感じることは出来なかったのは残念でした-----------------^( ToT)^。

つけダレのなかには チャーシューのコマ切れが たくさん入っていたのは嬉しいですヽ(^◇^*)/ ワーイ。
てっきり ネギ・・・とかも入ってくるのではないか・・・?とも 思っていたのですが、入っていないか、入っていたとしても極少量のようで、ヲサ~ン的には 全く気付かずに 食べ進めていくことになりました


IMGP2026

               IMGP2027

具材は 刻まれた海苔・スライスされた味玉1個・メンマ・芝エビ・・・で 味玉は かなり薄味のもので、塩分がやや感じられるかな・・・といった程度のもの。
メンマも・・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・的なもので 特にどうこう・・・といったものではないですね

麺をつけダレに 入れて食べてみると、勿論 不味くはないし、普通に食べ進めることは出来るのですが、ご家庭でも(ヲサ~ンにでも)、この味の再現は充分に可能かな・・・と 思わされる点は 些か残念なところではありますね・・・

つけダレに 柚子は本当に入っているのか確認するために スープ割もせずにキッチリと”つけダレ”は飲み干したのですが、それらしきものはなく インスタントの柚子粉なのかな・・・と考えさせられてしまいました。
スープ割せずとも 楽に飲み干せてしまうタイプの つけダレで、やはりスープ割を前提とした ”つけダレ”ではないのでしょうね

IMGP2022
卓上調味料からは ラー油を少々投入したものの 劇的に味変効果が表れることもなく、麺量も少ないし・・・で、 この日 2軒目とはいえ満腹感に浸ることもなく完食v(・_・) ブイッ。

正直なところ 1回食べればもういいや・・・・と 酷評風味なんですが、こちらのお店は メニューもかなり豊富ですし 店主さんの人柄も良いので また懲りずに行ってしまうかとは思われますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
徒歩で訪問すれば、適度な運動にもなりますからね・・・

それでは またぁ~

住所 茅ケ崎市香川4-11-13 営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日
※ 一応 11:00~の営業ですが 10:30頃には営業しているようです。出前もしています。






旭川らぅめん青葉 海老名店@海老名市3

IMGP1632
先日 ”花月嵐”のアップを先にしてしまったので、割を食ったのが こちらのお店です('A`|||)。

”六角家海老名店”を堪能した後は すぐお隣の”旭川らぅめん青葉”を訪問してみました
こういった集合施設は 食べ歩きにはホント便利ですね。普段は あんまり興味がそそられないお店ですが テレビで 中野の”青葉”がとり上げられたりしていたので 旭川と言えば”醤油”なので 醤油らぅめんを・・・と思いつつ、店先にあった

                    
                     IMGP1648

”味噌つけ麺”の看板に惹かれ、入店するや否や 大盛880円を注文してしまいました。ちなみに 料金は後払い制です。

IMGP1646

IMGP1647
定番メニューは こんな感じで 醤油・塩・味噌・・・と 幅広い方に受け入れられるメニュー構成ですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
IMGP1643
外の メニュー表はこちらで、

IMGP1644
スープについて解説されたものも掲示されたりしています(*^^)。
ヲサ~ン的には 青葉の海老名店では あんまり美味しい・・・と思った印象がなくて 前回は 醤油のミニラーメンを注文しているのですが、これまた あんまし(-"-;A ...アセアセ風味な出来栄えで、そんなこんなで あんまり好んで通うお店ではなかったりします(・へ・;;)うーむ・・・・。

IMGP1653

暫らくして提供された”味噌つけ麺”大盛ですが、魚粉(カツオ)が別皿で提供されているのは 好印象ですねv(・_・) ブイッ。最初から つけダレにのせられてしまうと 調整が効かずに困った経験があったりするので、これは 他のお店でも是非別皿提供にして欲しいかな・・・と思ったりもしています

IMGP1654

麺は つけ麺用の 平打ち太麺ストレートタイプの様で、あまりにツルっとし過ぎていて 風味には乏しく無機質感・・・と言うか 少なくともこのつけダレには合っていないな・・・とヲサ~ン的には感じられるものでした"o(-_-;*) ウゥム…。
あたかも麺の表面が コーティングされている感じで つけダレの掬いあげがすこぶる弱く感じてしまい、麺が つけダレを弾いてしまっている印象すら感じさせられるものでした
ちなみに あつもり可です。

麺量350g・・・とはいえ、つけ麺ですし どう・・・と言う事はない量ですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

IMGP1650

つけダレ自体は ピリ辛味噌風味なものですが、ほんのチョッとのピリ辛感で 辛いのが苦手なヲサ~ンでも 全く大丈夫なピリ辛感で つけダレ自体は ヲサ~ン的には好みの部類のものでしたが、特に”味噌系”・・・ってのは 醤油・塩・・・に比べて 評価がより個人の主観(好み)の入る余地も多いと思われるので この辺りは 何とも・・・ですが・・・

IMGP1657

IMGP1656

IMGP1659


具材は ナルト・メンマ・味玉1個・ネギ・チャーシューの刻まれたもの・・・で、味玉は 醤油ダレに浸けこまれたものの様で、半熟タイプのややショッパ目の仕上がりのものですが あんまり味わいが乏しいものより これ位ハッキリした味付けの方が ヲサ~ン的には好みです・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン、ヲサ~ンは ブルーカラー労働者で 基本的には 濃いめの味付けが好みですからねo(`⌒´*)oエッヘン!。
メンマは 味付けは薄めのもので 食感をアクセントとして楽しむタイプの様に思えました。チャーシューは 1枚分が コロタイプに刻まれたものの様で 量的には意外にも少なさは 感じられませんね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1645 

卓上調味料は コショウ・一味唐辛子・おろしニンニク・・・・で ニンニクが置かれているだけでも この手のタイプのお店としては ヲサ~ン的にはとてもありがたい印象です

つけダレに 一味唐辛子と ニンニクを多めに投入して食べ進めましたが、ヲサ~ン的には やはり 麺がヲサ~ンの好みから 外れるもので、家系で使われている 中太麺でも使った方が もっと美味しく頂けるのでは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と 思わずにはいられませんでしたが、この辺りの 麺とつけダレの相性・・・って言うのも 個人の好みが大きく左右するものなんでしょうね・・・・
ヲサ~ン的には 麺がなぁ・・・・と どうしても感じられてしまいましたが、これでいいんだよっ・・・って人がいても 全然不思議でないし、好みの問題ですねウ・・ ウン(・_・;)。

IMGP1651

別皿提供された 魚粉を適時投入しつつ 麺は苦もなく食べきりましたが つけダレ自体は 麺の持ちあげはすこぶる悪いので、先述したように大量に残る感じでしたが、一応 店員さんに スープ割をお願いしてみました(⌒^⌒)b うん。

スープ割されたつけダレを飲んでみると、どこか 札幌一番味噌らーめん風味な味わいになり、スープ割しない方が 好印象だったかな・・・(T▽T)アハハ!とも 思わされましたが、札幌一番味噌らーめんは ヲサ~ンは大好きなので 全く問題はなくほぼ飲みきってしまいました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
これなら 麺も少し残しておいて 味噌らーめんとして 食べても良かったかな・・・と 少しだけ後悔しましたが、そんな表情は微塵も感じさせず ポーカーフェイスを 装いつつ「ごちそうさまでした~<(_ _)>。」・・・と 伝票を持ってお会計を済ませました(*^-^)ニコ。

やや 満足感に欠ける つけ麺では あったものの、フロアの女性店員さんや 厨房の男性店員さんの 気持ちの良い 接客対応は気分良くお店を出るには 充分以上なもので、この点では ★は4つは あげても良いかな・・・風味でしたが、今回の ”味噌つけ麺”に関しては 単純に★2つ・・・が ヲサ~ン的には妥当なところですが、接客も含めて 中とって★3つ・・・・って所で・・・・(-"-;A ...アセアセ。

次回は 基本の”醤油”を ちゃんと食べてみたいところですが・・・・気分次第ですね(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

住所 海老名市中央1-18-1ビナウォーク6番館1F 営業時間 11:00~22:30、もしくは23:00
定休日 不定休
※ お店のHP http://www.vinawalk.com/ra-men/aoba
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ