らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

塩豚骨

ゴル麺。用田店@藤沢市3

ゴル麺。用田店 013

中々 これといったラーメンを食べる機会に恵まれないので、多少・・・・不本意ながらも帰宅がてらに”ゴル麺。用田店”を訪問してネタ稼ぎをしてみたのでした
この日は 小林屋で札幌味噌らーめんが食べたいな・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン・・・とは思っていたものの、反対車線側だし・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・ってことで 無理のないこちらのお店をチョイスしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

食券機を見ると 特に前回と変更は無い様で、豪麺を筆頭に 醤油・塩・味噌・・・の感じなので、ここは久々に ”味玉塩”(並)850円+”薬味(ネギ)”100円の食券を購入して カウンター席の端っこに案内されつつ着席・・・・、好みは ”硬め・濃いめ・多め”・・・を注文

サイドメニューの 丼物もつけても良かったかなぁ~と思いつつ、

ゴル麺。用田店 004

こんな案内やメニュー表を見ていたりしたわけですが、( ̄0 ̄;アッ・・・・この時間帯は 前客・後客共になし・・・で、ヲサ~ン貸切店の様相は・・・少しだけ感じられました(⌒▽⌒)アハハ!。

ゴル麺。用田店 005

そうこうしていると 提供されたのがこちらのラーメンで、麺硬め・・・の割には若干待たされた(´・_・`。)ヵナァ・・の印象はあったものの、茹で時間はタイマーでキッチリと管理されているようだったし こんなものなのでしょう・・・( ゚д゚)ホゥ。

いつもの感じで見た目のボリューム感は乏しいですね・・・(。´pq`)クスッ。
”薬味ネギ”に助けられている感じです・・・


ゴル麺。用田店 012

麺は いつもの感じの中太麺で茹で具合も 好みの感じの硬さだったし、悪くないですね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
食感的には モチムニューとしつつ・・・・なのですが、多少ボソッとしたとこもあるかな・・・( `・ω・) ウーム…?なものではありますかね
このあたりは 好みもあるので・・・です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ゴル麺。用田店 008

スープは 当然の”塩豚骨”なわけで、”塩ダレ”+”魚介”・・・らしいのですが、”魚介”・・・って部分は ヲサ~ンは結構鈍感なので あんましよく分かりませんでしたが、松壱家の醤油豚骨には (* ̄◇)=3 ゲプッ・・・と来るくらい飽き飽きしているヲサ~ンでも”塩”は 結構美味しく感じられるものです(´・∀・`)ヘー。
”味濃いめ”+”油多め”・・・も功を奏したのか、それなりにクリーミーなスープだし さらに重量感は増した印象で、ヲサ~ンもあと10歳若けりゃな・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!・・・と言ったヘビーなスープに仕上がっておりました(゜▽゜*)ニパッ♪。

いやいや・・・、中々美味しいものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

ゴル麺。用田店 006

薬味ネギの盛りっぷりはソコソコ良いので このあたりは嬉しいところ(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ゴル麺。用田店 007

ゴル麺。用田店 009

チャーシューは 巻きバラタイプのもので味付けもシッカリとしているものの、なんだか特に・・・(^-^;の印象で、勿論 出来栄えは悪くないものの もう少し何とかならない(´・_・`。)ヵナァ・・、厚みを増すなり 大判チックなものにすれば グッと見栄えもよくなるのにな・・・とは 感じられてしまいますウ・・ ウン(・_・;)。

メンマは 個人的に”家系”・・・に関しては それほど興味のある食材でもなく、あんまり意識せずにとりあえず食べている・・・って感じですが 適度にサクサク感もあって 味付け自体も スープの邪魔になるほどのものではないのは好印象v(・_・) ブイッ。

ゴル麺。用田店 011

味玉は 塩気と黄身の甘みがブレンドされた感じで 結構美味しかったです(゜▽゜*)ニパッ♪。
うずらは 塩気全開・・・でした(⌒▽⌒)アハハ!。

ほうれん草は これなら”山岡家”といい勝負が出来るのでは・・・Σ(・o・;) ハッ!・・・と 思わせるくらいに かなりチョビッと・・・で 寒川の某家系店の5分の1以下・・・は 間違いないところでしょう・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
いや10分の1・・・いやいや 20分の1くらいかな・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
ちょっと 話を盛りすぎました・・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

海苔は 当たり障り無く、家系らしいパリッとタイプが3枚・・・で、

ゴル麺。用田店 001

卓上調味料からは 普段はあんまり使用しない コショウを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、ニンニク・豆板醤・・・も(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・としてみたのですが、なにか物足りなさを感じてしまうのは 生姜・粗挽き唐辛子・お酢・・・といった 家系定番の調味料類が無いからなんですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

・・・とは 感じつつもそれなりに美味しく食べ進めて キッチリと完食(*゜▽゜)ノ。

”塩”・・・も たまに食べる分には美味しいものですね(o-∀-)b))そぅそぅ。

しかしながら 当初は丼物も注文して・・・などと思っていたものの、最近はラーメンを食べる機会が激減しているからなのか スッカリと胃が縮んだようで、これだけで十分にお腹は一杯で( ̄3 ̄)=3 げぷぅ・・・・となったのでした( ´△`)アァ-。

スープが”濃厚タイプ”+”油多め”・・・・ってこともあってか これ1杯のみで見事に玉砕しておきました・・・・( -д-)ノ。
あーぁ、もっと スッキリとしたラーメンが食べたいな・・・って(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・(ノ゜⊿゜)ノあうぅ!!・・・、それなら そういうお店に行きなさい( #` ¬´#) ノコラ!・・・って そんなナイーブなお年頃・・・を感じさせられる話ですね
まぁ・・・、それは抜きにして(^-^;、案外美味しく頂けたラーメンでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

接客は 用田店はとても良い感じで特に問題ないし・・・なわけですが、この満足感の無さ・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・、そこはかとない割高感・・・というか お得感の無さ・・・が、やはり少々残念ではありますね
やはり問題はボリューム感&価格・・・ってところと チャーシュー・・・、卓上調味料・・・ってあたりになるのでしょうか(・へ・;;)うーむ・・・・?。

個人の価値観の問題ですね・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
この値段でも 満足感が感じられれば全然平気でしょうし・・・(゚д゚)(。_。)。

たまには 寄らせていただきます(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

お店のHPは こちらです。






松湘家@藤沢市2


松湘家 

さて、オープンから1ヶ月ほど経った ”湘南家系ラーメン 松湘家”を再訪してみました

再訪時のレポを いまかいまか・・・・ワクワク((o(゜▽゜○)(○゜▽゜)o))ドキドキ・・・・と待ち焦がれていた方々のためにも・・・・いち早く・・・ジィィィッ (・_・ )ノ|柱|と 思いつつ・・・での訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

多少変更点が・・・(。´・д・)エッ(゜∇゜ ;)エッ!?・・・、(¬¬)ホントに・・・・?????・・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!・・・といったほどではないにせよ 確かにありました(^-^;。

松湘家 

食券機は こんな感じで 一応 ”しょうゆ豚骨”590円が増えて ”極一品”も並と大が選べるようになり ライスも並&大が提供されるようになりました・・・へぇ~_〆(・∀・*)。
"極一品”は 大盛にすると 1000円・・・ですか・・・(゜~゜)ふぅぅぅん・・・( -_-)フッ・・・(*"ー"*)フフッ♪ (ΦωΦ)ふふふ・・・・(≧∇≦)ブハハハ!・・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

”しょうゆ豚骨”は きっと "極一品”の 具材が簡素化されたものかな・・・と思ったので 前回同様に "極一品”750円を注文したわけですが、帰宅後 食券機の写真を見ると・・・(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・・「究極の塩豚骨」・・・の文字があるではありませんか・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)!!。

やっぱしなぁ~・・・前回食べたときに "塩豚骨”だと思ったんでつよぉ( ̄ー ̄)(ー_ー)( ̄ー ̄)(ー_-)ういうい♪・・・・そうに決まってるもん・・・(・_・D フムフム・・・だったわけですが、シッカリと 『しょうゆ豚骨・・・なんでしょうね・・・。』と書いてしまったわけですが "壱系”は 豚骨醤油でも ホント"醤油感”が無いとこが多いから・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・仕方ないですよね・・・そうですよね・・・ウ・・ ウン(・_・)・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!・・・と、サラッと流しつつ、こんなことなら ”しょうゆ豚骨”を注文しておけば・・・・お安いし・・・一応新メニューだし・・・アチャ・・・(ノ_< ;)・・・と思われたのでした。
・・・が、きっといつもの感じのものなので あんまし後悔はしていません( ̄ー+ ̄)。
しっかし 家系の基本メニューが"塩豚骨”ねぇ・・・と言ったところです"o(-_-;*) ウゥム…。

ヲサ~ンの訪問した時間帯は いわゆるアイドルタイム・・・で、前客&後客さん・・・ともにいませんでした(T▽T)アハハ!。
このての店は スープの出来栄えに時間帯などは 全く関係ありませんからね・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・、そういう意味では いつも同じ感じで安心して食べられます

松湘家 

松湘家 

・・・・と、まぁ・・・前回と変わり栄えしないものが提供されて、ウプっと感もそれほどなく それなりに頂ける物でした。
詳細は 前回訪問分を参照していただければ・・・と 思います(*・ω・)*_ _))ペコリン。

松湘家 

何も無かった卓上調味料類は 黒コショウだけが寂しげに置かれていました・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .(゜∇゜ ;)エッ!?・・・、どうせなら もっと色々とおきゃいいのに・・・( ̄- ̄メ)チッ・・・の感想でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

他の変更点といえば カウンター席のテーブル越しは 黒い板で塞がれ、厨房観察は基本的には不可能・・・になりました。
前回座った席なら 見ることは可能かな・・・の感じでしたが、見られてはまずい事でもあるのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と、変に勘ぐったりもしてしまいますかね(。´pq`)クスッ。

相変わらず 好みの調整は不可・・・で、家系なのに・・・(´ヘ`;) う~ん・・・の印象です。

「湘南家系」・・・ってネーミングは 湘南=海・・・、海⇒海水⇒ショッパイ⇒塩⇒塩豚骨・・・といった 負の連鎖・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?から生まれた 湘南家系=塩豚骨の家系ラーメン・・・・ってことなんですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
負の連鎖・・・っておかしいですね・・・、単に連想ですね・・・(。´pq`)クスッ・・・゜・゜*・(゜O゜(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!。(/TДT)/あうぅ・・・・ッ。

この"塩豚骨”らーめん・・・は 悪くないけど(そこそこ美味しいのですが、) これといった魅力もないありきたりなものだし、変化があった・・・とはいえ、卓上調味料は コショウのみ・・・ってのも・・・で サイドメニューなり 丼物とのセットメニューとかもあった方が良いかも・・・ですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
ここでしか食べられないスペシャルなものであったり、オリジナルなものでは無い以上、他店とのなんらかの差別化を考えたほうが宜しいかと・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
このままでは 逆に差をつけられっぱなし・・・で終わりそうですからね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

店員さんは 相変わらず接客に関しては 好印象v(・_・) ブイッ・・・なものの やはりラーメンづくりに関しては素人チックな印象だし サイドメニュー類までは まだ手がまわらないのかもしれません・・・・ね(。´pq`)クス。
もっとも そこまで混雑しているのかは 知る由もありませんが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

どちらにしても 積極的に訪問してみたくなるお店では 現在のところは・・・ないかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・の印象です。

今後の展開が とても気になりますね・・・o(;-_-;)o ワクワク。

また 暫くしたら "しょうゆ豚骨”を食べに 再訪してみます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
それまで 営業していれば良いのですが・・・・

どんなに 美味しいお店でも、いつなにがあるかわかりませんからね・・・(。・・。)(。. .。)ウン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 藤沢市遠藤702-9 営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜









南京亭瑞穂店@西多摩郡瑞穂町3

               IMGP1590

この日も 没ネタ・・・?の宝庫、”南京亭瑞穂店”を訪問してみました

南京亭


南京亭

麺類の メインメニューやら お勧めの”石焼き”系のメニューにも興味を惹かれましたが、

南京亭

今回は ”海老そば”850円+半ライス150円・・・・で1000円・・・・のはずですが、税込1050円で・・・注文してみました(゚∀゚ ;)タラー?。

今回は 空いていたのでテーブル席に どかっ・・・(´ー`)フッっ・・・と着席しての 大物風味での注文でした・・・ぅん((´д`*)ぅん。

南京亭

南京亭

10分とかからずに到着したのが こちらのものですが、

サンプル写真よりは かなりガッカリ風味・・・(ノ∀`)アチャーかな・・・とは思わされつつも 見えない部分(スープ内に沈んでいて)で具材もタップリでした(o´・∀・`o)ニコッ♪。

南京亭

麺は こだわりの・・・と ある割には通常のものとあまり変わりは無いように感じられましたが・・・(・_・;)?。
茹で加減は ”普通”・・・の印象のもので あまり期待もしていないので 特に不満は感じられませんね・・・

南京亭

スープは 豚骨ベースの塩味の効いたもので、これがまた 期待していなかった分だけ意外にも美味しく感じられてしまうもの・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

予想以上に それなりの豚骨の旨みも感じさせてくれるスープで、やや強めの塩加減も悪くないものでした( ゚ー゚)( 。_。)。

南京亭
具材は 小エビ・きくらげ・人参・白菜・イカ・タケノコ・青物系・・・で、エビは謳い文句通りに 結構プリプリ感もあるもので美味しかったですね((o´ェ゚))・;゙.。
きくらげも 大きめのものがタップリだし、イカは この手の店だし囓み切りづらくて食べづらいものかと思われましたが、意外にも程よい食感と甘みのある味わいで美味しいものでした・・・(。´・д・)エッ?。

南京亭

卓上調味料から コショウを少々に ニンニクを大量投入して 〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○しての キッチリとした完食で終了(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・・と なりましたが ニンニクとスープの相性も悪くなくて、予想以上に美味しく頂けてしまったのは意外でした
ニンニク自体の質は 相変わらず・・・(・_・;)?のものでは ありましたが・・・(^Д^)ギャハハ。

普通のお店で食べたら どうってことのないものかもしれませんが、”南京亭”で・・・ですからね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ(o゚ω゚))コクコク。
値段的には決してお安くはないし・・・・ですが、トラックの駐車料金込み・・・でなら 満足感はそれなりにあったかとは思われますねv(=^0^=)v。

塩系には あまり惹かれないヲサ~ンですが、期待していなかった分だけ美味しかったですね(*^^)v。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★


住所 東京都西多摩郡瑞穂町二本木向長田935 営業時間 24時間年中無休
※ お店のHP  http://www.nankintei.com/index.htm





山岡家相模原店@相模原市2


山岡家

”山岡家相模原店”を いつものように訪問してみました・・・(。ノω<。)ァチャ-。

相変わらす”辛味噌フェア”が 開催されていますが、ヲサ~ンは 11:00~14:00までの サービスセットA680円を注文しました(^Д^)ギャハハ。

ラーメンは 醤油・味噌・塩・・・から選べ、丼ものは ミニチャーシュー丼・ミニマヨ丼・・・・もしくは 卵かけご飯からの選択が可の様ですワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪。

この日のヲサ~ンは ラーメンは”塩”を選択して 丼ものは ”ミニチャーシュー丼”を選択しておきました・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
普段は”塩”・・・・など 興味の範疇外なので 注文したりすることはほとんど無いのですが、ブログ的にはたまには必要だろう・・・との高度な政治的判断の賜物でした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

山岡家

10数分後に提供されたのが こちらのものですが、ラーメンは 中盛100円に バター50円・コーン50円・・・、さらに 裏トッピングメニューの ”薬味ネギ増し”100円・・・もつけての 計1080円・・・との結構豪気な注文でした(゚∀゚ ;)タラー。
好みは 麺固め・油少なめ・・・での注文でした( *´艸`)クスクス。


山岡家

麺は 家系チックな中太麺で 硬さも程よい硬さでヲサ~ン好みだし いささかリニューアルの必要性は感じられるものの問題は無いもの・・・(o゚ω゚))コクコク(●'ェ'))コクコク。

山岡家

スープは 豚骨の濃度は十二分に感じさせてくれるものではあるものの、塩ダレが薄いし、油もほとんど油抜きに近いもので、これは正直かなりガッカリ風味が漂うもので 味濃い目・・・にしても良かったかな・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・のスープで 中盛にしてしまったし この先はかなりきついかな・・・(。-`ω´-)ンーを危惧させられるには十分な内容のものでした



山岡家

             
山岡家

具材は チャーシュー・海苔・ネギ・・・に トッピングした コーン・バター・薬味ネギ・・・で、チャーは 小ぶりなもの醤油ダレに漬け込まれた風味の美味しいものですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ほうれん草は ホントにお飾り風味なごく少量のもので悲しくなるくらい少なめのもの゚(PД`q。)゚。

コーンは そこそこの量でしたが、バターは 中盛にしてしまうと焼け石に水・・・風味な量で、こちらも悲しさがこみ上げてくるものですかね・・・。コクを増すには あまりにも不十分な量ではありました・・・。+゚(pωq)゚+。エーン。

山岡家

ミニチャーシュー丼のチャーは 鉄板で焼き目のつけられたもので、甘めの醤油ダレもかけられており、美味しく頂けました(o^―^o)ニコ。
スープも投入して食べてみましたが あんまり効果は無いようで、普通・・・(*´-ω・)ン?の印象のもの。

山岡家

卓上調味料から にんにく・豆板醤・胡椒・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して キッチリと完食( ̄ー ̄)ニヤリ。

山岡家

このスープだと 完食はきついかな・・・(。-`ω´-)ンー?・・・、などと、のたまわっていたわりには、あっさりと完食(汁完)してしまうあたり 大人って嘘つきだよね・・・(´・д・)y-~?風味が感じられる ずるい大人風味を演じてみました・・・( -д-)ノ。
ホントはそんな人間ではなく、少年の心を持った優しい人間であることは すぐにバレてしまいますからね・・・(^Д^)ギャハハ。

塩ダレ・豚骨・ラード・・・の配合が上手くいったときは 結構美味しい 塩豚骨ラーメンなのですが 今回は・・・・かなり残念風味なものでした。
だったら キッチリ汁完するなよ( ゚Д゚)ゴルァ!!・・・って 話ではありますが・・・アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャh。
それなりには 食べられてしまうもの・・・と いった感じですかね・・・(*・ω・)ノ。

山岡家味噌バターやら、醤油&ネギマヨ丼とかも 食べているのですが、一応没ネタ扱い・・・です・・・(^Д^)ギャハハ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 神奈川県相模原市中央区上溝4089-2 営業時間 24時間
定休日 無休

お店のHPは こちらです<(_ _)>。
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ