らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

家系

麺処 謹ちゃん@厚木市4

謹ちゃん 021

”くら寿司”を食べ終えると、どうしたものか・・・お腹はソコソコ膨れているし・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?っと考えたものの、”アレ”が食べたいな・・・っと脳裏をよぎったので本厚木まで移動して ”麺処 謹ちゃん”を訪問してみたのでした('▽'*)ニパッ♪。
続きを読む

麺処 謹ちゃん@厚木市4

謹ちゃん 017

”麺処 謹ちゃん”・・・を なんと2年振りに訪問してみたのでしたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ!。
”大勝軒”・・・・のあとは大概、”梅家”にするか”謹ちゃん”にするか迷うのですが、今回は ”謹ちゃん”にしてみたのでした・・・( *´艸`)クスクス。
続きを読む

BOMBA家(ボンバイエ)藤沢南口店@藤沢市3

BOMBA家 001

この日は かる~く”一軒目酒場”で 飲むつもりで、12:00をまわったあたりで訪問してみると なんと・・・アレレレ!?(・_・;?・・・・シャッターが閉まったままで 珍しく”臨休”のようでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。
まいったなぁ・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?ってことで なんとなく ”BOMBA家(ボンバイエ)藤沢南口店”を再訪してみたのでした
前回訪問時は こちら・・・を食べています(o*。_。)oペコッ。
続きを読む

BOMBA家(ボンバイエ)藤沢駅南口店@藤沢市3

ボンバ 

湘南台にある”BOMBA家”の2号店・・・・”BOMBA家 藤沢駅南口店”が 5月15日にオープンしたようなので、たまには人様のお役に立たねば・・・ウ・・ ウン(・_・;)ってことで本日行ってまいりました
ブログの即日アップ・・・など久々なんで、いつも以上に 誤字脱字がないかドキドキしてアップしてみます・・・・ププッ+゚。(苦´・艸・)(・艸・`笑)。゚+ 。

ヲサ~ンがチェックさせていただいている ラーメンブロガーの方々もまだアップされていないようですし・・・
まだあんまし知られてないのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って気もしますしね
ヲサ~ンは 一応は”BOMBA家”のメルマガ会員だったりするので 2号店のオープンを知ったわけですが、湘南台の”BOMBA家”は 確かに”壱系(家系)豚骨醤油”を提供しているものの 最早 ”まぜそば”あたりが主力なのかな・・・って印象もあるお店で、ヲサ~ンも ここ2年くらいは訪問してなかったりしてます(T▽T)アハハ!。

ボンバ 

場所的には ”中華 大新”のある 六光会館ビルの1Fにあります(^^)!。

ボンバ

こんな看板を見ると やはり”まぜそば”が イチオシメニューなのかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?って感じですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

11:00チョット過ぎにお店に入ると、前客・後客ともに無し・・・で、ヲサ~ンの貸しきり状態でした(・・∂) アレ?。

注文は食券制で、新型のタッチパネルタイプの筆頭画面は予想通りに ”まぜそば”・・・で ブログ的にはそちらを注文した方が美味しいかも・・・・でしたが ”まぜそば”・・・は、ちゃんとしたブロガーの方々にお願いして・・・・ヾ(>▽<)oきゃはははっ! 、いい加減なブロガーであるヲサ~ンは無難に ”豚骨醤油らーめん”680円+”きゃべもや”100円を 好みは”麺硬め”・・・で注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

(゜O゜;アッ!・・・メルマガ会員は ”麺類一杯につき丼物が一杯無料”になるという ビッグなキャンペーン中(6月8日まで)だったのですが、ヲサ~ンは このあとがメイン・・・(; ̄ー ̄)...ン?なので、特に丼物をコールすることはありませんでしたヽ( ´ー`)ノフッ。

ちなみにメニュー等は

ボンバ 

ボンバ

”豚骨しょうゆ”・”豚骨塩”・”まぜそば”・”鶏壱番”・”ドロつけ麺”・・・のようですね(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。

ボンバ 

”丼物”は 350円・・・・ってところで、単品では少々注文しづらい価格・・・って気もしますが、

ボンバ 

ボンバ

その分、セットメニューで充実させて・・・・って事みたいです
壱系店・・・といえば”ライス無料”が定番化しているお店も多い中で どう生き残っていくのか・・・って点には興味がありますね(⌒^⌒)b うん。
”まぜそば”&”つけ麺”を 軸に置いている?って点も面白そうだし・・・(゜∇^d) グッ!!。

ボンバ 

話しを元に戻して・・・(;~〓~) 、待たされた感もなくサクッと提供されたのが こちらのラーメンですが・・・、;;;;(;・・)ゞウーン・・・随分と写真が暗すぎますね・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。

ボンバ

そんなわけで、もう1枚・・・なのですが、あんまし変わりませんね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ボンバ 

麺は 断面は長方系タイプの中太麺で、茹で加減は 若干硬すぎる傾向はあったものの、好みは”硬め”を指定していますからね
このスープなら もう少し太めの麺でも・・・って気もしますが、全然悪くはないです(゜▽゜*)ニパッ♪。

ボンバ 

スープは 豚骨ベース(もみじや昆布も・・・?)に 鶏脂・・・でマッタリ感をつけたタイプではあるものの、思っていたほどのクドサは 然程感じられずに、ヲサ~ン的には このタイプの中でもサラッと飲めてしまうものではありました( ̄。 ̄)ホーーォ。
クドイ・・・といえば クドイかもしれないですが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
”醤油感”も 程々に感じられるもので、バランス的には結構良い部類には思われました(^^)bGood! (OK!)。

ボンバ

ヲサ~ンの苦手な ”バラチャーシュー”も パッと見よりも脂ギッシュなものではない点も好印象( ≧▽≦)b Good Job!。

ボンバ 

ほうれん草は・・・エト・・(´・ω・)y-~?ではあるものの、家系としては標準的なもの・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .。
壱系定番の”うずら”に ”海苔”もパリッとタイプで良かったように思います(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

カレー ボンバ 一軒め 021

"きゃべもや”は 壱系店では ドカッっと別の丼で提供されるお店も多いですが、こちらは程々の盛りっぷりですが、1杯のラーメンとして食べる分には バランス的には丁度良い感じの量ですかね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
もっともこの量なら 価格を少し下げないと他店と比べて、お得感はあまり無いですしね・・・ぅん((´д`*)ぅん。

カレー ボンバ 一軒め 015

卓上調味料は にんにく・豆板醤・ゴマ・醤油・ラー油・コショウ・お酢・・・で、当然ながら にんにくをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしつつ、〆にはお酢を投入して 一応の完食(●`w´●)ニァ・・。

ヲサ~ン的には”飽きの来ているタイプ”・・・である 壱系ラーメンの中では美味しく頂けるものでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

店員さんの 程よい元気っプリも良かったですΣd=(・ω-`o)グッ♪。
怒鳴るばかりのウルサイお店も結構あったりしますからね・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

再訪時は ”まぜそば”か”つけ麺”を食べてみることに致しましょう

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市南藤沢23-10 六光会館ビル1F 営業時間 11:00~21:30(LO)
定休日 火曜

湘南家@藤沢市4

湘南家 

2年以上ぶりに ”湘南家”を訪問してみました
前回訪問時は ”つけ麺”を食べていたようです・・・ほぅほぅ(*゚д゚))。

こちらのお店に行く前に 湘南台駅の1000円の床屋さんに行ってみたのは 茅ケ崎駅のが閉店してしまったからです(ノД`)シクシク。
(・∀・)イイ!!感じのタイミングで散髪も終わって お店の前には予定開店時刻の5分前の到着(^_^)。

もうボチボチ開店((。・д・)oダナ!!・・・・と待っていると 店員のおばちゃんが 「15分ほど遅れそうなので宜しかったら中でお待ちください(^^;。」・・・とのことだったので (。´゚ェ゚)。´_ _)ゥンじゃ、遠慮なく・・・と 中で待っていると 券売機の電源がonされたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

湘南家 

デフォのラーメンは 500円・・・と とてもお安い感じはするものの、トッピング類を絡めると 普通・・・の値段になってしまうのはとても残念ですね(;´∀`)。
それでも 単品注文よりはお安くなっている ”ネギチャーシューメン”900円の食券を買って 一番左端の席に案内されたのでした。

ヲサ~ンが ポツ~ン・・・と どこか憂いを感じさせつつ寂しげに座っていると ポツリポツリとお客さんが来始めました( ゚д゚)ホゥ。
結局 調理が開始されたのは11:15頃からで 特に”好み”は聞かれなかったので、全て”普通”になりましたが、他のお客さんは自主申告しておりました(ノ∀`)アチャー。

”麺硬め”・・・ではないので後客さんに追い越されたのち 提供されたのが こちら・・

湘南家 

アッ|゚Д゚)))・・・・、11:00~15:00までは 小ライスが無料とのことだったので 勢いで注文してみたのでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
これでは 連食に支障が出るかも・・・( `・ω・) ウーム…と思われたものの、後先考えずに食べてみるもの良いでしょう・・・との判断でした

湘南家 

湘南家 

麺は 製麺所はわかりませんが ビニール袋から出されて、特に手揉みもされずに深ザルにポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・とされていったのでした(●゚ェ゚))コクコク。
湯切りは軽めにチャチャっとされていましたが、マズマズちゃんと湯切りされている印象は受けました(*^^)v。
中太麺で 案外モッチリ感もあるし、悪くないですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

湘南家 

スープは アッサリとした豚骨(高座豚使用とのこと。)ベースに 鶏ガラも軽く入っているのかな?・・・的なもので 化調もスープを注ぐ前に丼の底にパラ~リと振られるものですが、極端にビリビリとくることもなく とても良い塩梅のように感じられました(●゚ェ゚))コクコク。
鶏油もサラッとしたタイプで クドさも全くなくてとても飲みやすいスープに仕上がっていますね( ・_・)。

いやぁ~・・・・、悪くない・・・ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

湘南家 

湘南家 

具材は チャーシュー・ネギ・海苔・小松菜・・・で、ロースタイプのチャーは 塩気も比較的強めで ヲサ~ン好みの仕上がりのものでした(*^^)v。
このあたりは その日の出来も関わってくるので、もう少し薄味が好みの方も多いかもしれませんね(;^ω^)。

ネギは タップリ・・・とはいえ ネギラーメンにすると200円増し・・・ですからね
確かに量的には全く問題ないところではあるのですが 150円でも お高い印象もありますからね・・・( `・ω・) ウーム…?。
ネギには 軽めに油もかけられておりました・・・・(゚д゚)(。_。)。

海苔はパリッとしたものだし、小松菜もマズマズ・・・で、特に不満は感じられませんでした(。・ω・)ノ゙。

湘南家 

湘南家 

卓上には おろしにんにく・豆板醤・コショウ・醤油ダレ・お酢・ラー油・・・・に ライス用に”タクアン”も用意されてはいるのですが、ヲサ~ンの席のところには用意されずに 食べ損ないました(;_;)。

途中から”醤油ダレ”をレンゲ半分ほど投入して、順次 にんにく・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としてキッチリと完食(*^^)v。
ライスには スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○して、コショウ・豆板醤を少々いれて美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン(*´-ω・)ン?。

デフォで500円・・・なら 十分に満足感はあるな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン、小ライスもお昼時は無量だし・・・(^^♪。・・・なんですが、やはりトッピングの値段がお高くて ヲサ~ンの好きなものをトッピングしていくと ”小ライス”は無料にしても、いつのまにか普通の家系ラーメンの値段になってしまうのが惜しいところですかね
ライスは要らない・・・って人も多いですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

接客は 可もなし不可もなし・・・の普通の印象でしたが、ヲサ~ン的にはあまり印象の良くない部分もあったものの、人それぞれの感じ方・・・の部分ではあるの(´・_・`。)ヵナァ・・・・ このあたりは・・・とは思われました

ワンコインラーメンとしては 十分なクゥオリティを感じさせられるものでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

基本的には ネギやチャーはトッピングせずに ラーメン+”無料小ライス”狙いが一番ですね

期待以上に 美味しく頂けました(^^♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★(ラーメン500円+小ライス・・・ならば・・・ってところです(^^;。)

住所 藤沢市湘南台1-7-5 営業時間 11:00~21:00 (平日15:00~18:00 土日祭16:00~18:00 中休みあり)
定休日 水曜日

麺処 謹ちゃん@厚木市3

勤ちゃん

”大勝軒”を食べ終えると、”梅家”へとテクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3したわけですが、あいにくと 店内は空席はあるものの8割がたの客入りのようで、これでは落ち着いて食べられないな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・ってことで、訪問先を”麺処 謹ちゃん”に変更したのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらのお店にも 約1年ぶり・・・の訪問みたいです

基本的に 豚骨醤油・塩豚骨・つけ麺・・・のメニュー構成で ヲサ~ンなどはいつ行っても同じメニューしか食べていないようです...?^^);・・)?゜◇゜)?。
さて その気になるメニュー・・・なわけですが、あんまし気になりませんか・・・そ、そうですか・・・.....(;__)/| 。

勤ちゃん

名づけて・・・(゜∇゜ ;)エッ!? ”茎わかめラーメン(醤油)”750円・・・ですo(`⌒´*)oエッヘン!。
ヲサ~ンが威張るところではないですね・・・(^Д^)ギャハハ。
そういう メニュー名です(*・ω・)ノ。

ちなみに 食券制で 最近では fuyaoさんが同じものを食べています(。´pq`)クスッ。
好みは ”硬め・濃いめ”・・・にしております( -_-)フッ。
(゜O゜;アッ!・・・、ちなみにライスは無料サービスなのですが、丁重にご辞退申し上げておりますぺこ <(_ _)>。
もしかしたら もう1軒・・・なんてことも 考えられますからd(゜ー゜*)ネッ!・・・・確率はとても低そうですが・・・( *´艸`)クスクス。

勤ちゃん

写真は 2枚撮ったのでもれなく掲載しているわけですが、この時間帯は 前客2名・・・、後客2名・・・の状況でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

勤ちゃん

麺は 定番の酒井製麺のもので、平ザルで茹で上げされており 酒井の麺は基本的に 柔らかめ~硬めまで、どれで提供されても それなりに美味しくいただけて問題ないのですが、ヲサ~ンは やはりやや硬め位の茹で加減がお好みで、今回の茹で加減も見事に好みもので とても美味しくいただけるものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。

勤ちゃん

スープは ライト豚骨タイプのもので 特に”家系”らしい店名ではないものの、家系らーめんです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
食べ始めてみると 当初 ややスープが弱いかな・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?と 思われたものの、このあたりは”油”も関係しているみたいで、こちらのスープの油は スープ表層に浮く・・・というより比較的スープ全体に溶け込んでいる感じもしますしね( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。
コッテリ感を醸し出す油でもないみたいですし・・・(・_・D フムフム。

丼に注ぐ際は タレ⇒油⇒豚骨スープ・・・の順序なのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・、そのあたりはチェックしなかったので分かりませんが・・・・(^-^;。

食べ進めると スープが弱い・・・って印象は払拭され始めて ダシの旨みもシッカリと感じられるし スッキリとした飲み口で、醤油感も見ため以上にキッチリと感じさせてくれるし・・・・で、( ゚д゚)ホゥ・・・、これは結構うまいニャd(d゚∀`=)♪・・・に変わっていきましたv(・_・) ブイッ。

再訪時は "油多め”仕様も試してみたいところです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

勤ちゃん

勤ちゃん

具材は チャーシュー・ほうれん草・海苔・薬味ネギ・・・で、チャーはロースタイプで 大勝軒に引き続き、もう少し濃いめの味付けでも・・・とは思われたものの、スープにタップリと浸して脂身が溶け始めたのを食べると これがまた美味しかったです( ̄▽ ̄)b グッ!。
前回訪問時のチャーは 殆ど脂身が無いタイプだったのですが、チャーシューメンにしておいても良かったかも・・・でした(・∀・)ウン!!。

ほうれん草は それなりの量は入ってきており 家系のほうれん草としては 上質の部類・・・(-m-)ぷぷっ。
家系の・・・って 点がポイントですね( *´艸`)クスクス。

海苔は まぁ・・・家系としては標準的なもので 麺を巻いても破れたりはすることもありませんでした。

勤ちゃん

トッピングした ”茎わかめ”・・・ですが、川崎家系列(出身)のお店の多くは このトッピングが用意されている点も嬉しいですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ヲサ~ンも あれば必ずトッピングしてしまいます(゜▽゜*)ニパッ♪。

まぁ・・・なかには 塩抜きしていないのか分かりませんが メチャクチャショッパイ茎わかめ・・・も 川崎家系列ではありませんでしたが、ソコソコ名の知れた某家系店で食べた事があって それはとてもガッカリとする出来事でした。゚(PД`q。)゚。。
ちなみに 料金前払い制・・・のお店でしたクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

こちらの "茎わかめ”は納得感は十分にあるもので、これを麺と一緒に のりで包んで食べたりすると それはもう・・・いい感じのコリッとした食感と海草のヌルッとした部分もあったりして 美味しくいただけてヲサ~ン的には絶賛モードなんですが、嫌いな人は(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!・・・と言った点も 洩れなく理解しているつもりです(●゚ェ゚))コクコク。

勤ちゃん

卓上調味料は コショウ・にんにく・豆板醤・紅生姜・醤油・ラー油・お酢・・・で、にんにく・紅生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてみたわけですが、にんにく投入後の方が より美味しくいただけますね・・・って 単にヲサ~ンがにんにく好きだから・・・って理由に他なりません(。´pq`)クスッ。
紅生姜・・・って 点が少々あれなんですが、このスープには悪くは無いかな・・・とは思われましたが 少量ならば・・・と言ったところですかね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
お酢もスープがキッチリと受けとめてくれて 見事に完食v(・_・) ブイッ。

店主さんの接客も キビキビハキハキとしたもので見ていても気持ちが良いし、サービスライスもあるし 塩豚骨も食べてみたいところです・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
もっとも また間が開くと定番の・・・に なりそうですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

とても美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 厚木市中町3-4-3 営業時間 11:30~14:30 18:00~翌1:30 金曜日11:30~14:30 18:00~翌2:30 土曜日11:30~14:30 18:00~翌0:30

定休日 日曜・祝日


ラーメン竜家@高座郡寒川町5

ラーメン竜家 001

普段よりは ちょっと遅めの時間帯で゛ラーメン竜家”を訪問してみました

訪問時は 他にお客さんがいなかったので、これならマスターの手を多少煩わせても さほど問題はあるまい・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・と 今回は・・・

ラーメン竜家 005

ラーメン竜家 001

"中盛チャーシューメン・味玉+海苔(お得トッピング)”1100円+”キャベチャー”100円+”薬味ネギ増し”100円を 中盛ラーメン(1.5玉)は 麺1玉にしてもらい、好みは ”(麺硬め・濃いめ)油多め”・・・での注文でした(´ー`)フッっ。
なんだか スープをタップりと飲みたい心境でしたからね(@´゚艸`)ウフウフ。

マスターは 麺が1玉なので100円を返金してくれようとしたのですが、o(`・д・´)o ウン!!じゃぁ・・・ってことで その分は さらに”ネギ増し”にしてもらったのでした(*^^)v。
麺1玉・・・とはいえ 中盛仕様なのでスープ量は多いし、味玉は付くし、チャーの量も増えるし・・・・だったので いつもの”ネギチャーご飯”は 今回はパスするという苦渋の選択ではありました・・・

ラーメン竜家 007

チャーは こんな感じで肉の食感と脂身のバランスも良くて(゚д゚)ウマ-ですねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

ラーメン竜家 008

味玉は 今回のは液状化寄りの半熟タイプで 塩気よりも黄身の甘さが感じられるものでした( ゚д゚)ホゥ。

薬味ネギも 中盛にはこれくらいタップりと盛ってもらって丁度良い感じで、スープを存分に吸収した 薬味ネギはとても美味しかったです

海苔は 鶏油に存分に浸しつつ 麺にマキマキしたり ほうれん草やネギを巻いて食べたりと 大活躍してもらいました(^^♪。

中盤には キャベチャーをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としつつ、卓上調味料からは

ラーメン竜家 002

ニンニク・生姜・粗挽き唐辛子・・・・ソコソコの量を投入しつつ、〆にお酢を これまたポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としての キッチリとした汁完(*^^)v。

ボリューム的には やはりネギチャーご飯は注文しなくて正解だったか・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ・・・と 会心の注文っぷりに納得のご様子でした(;゚д゚)ェ. . . . . . .っ。
まぁ・・・・、スープを飲み干さなければ全然ダィジョ─(b'3`*)─ブ!!・・・では あるのですが・・・(^^♪。

マスターとのお話しは 比較的タップりと行われ 火曜の定休日にはマスター御一行は 山梨県の昇仙峡・・・等にドライブに行ったとかで、ヲサ~ンも行ったことアルアル(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン・・・・との 話で盛り上がり、最近はいつの間にか知らないインターチェンジとか増えてるんだよね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ・・・・とか 珍しく 車の話とかもしたりして マスターはポルシェ貯金?がいつの間にか 自宅のエアコンとかに変わってしまい 最早無くなっている風味な話し・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス、ヲサ~ンは ジャガーの昔のには乗ってみたいかな・・・とかも 話したりしたのですが、ヲサ~ンの場合は車はあんまし・・・ですからね(;´∀`)。
運転するより 「貴方の助手席に乗せてほしいな(〃▽〃)ポッ・・・・。」のタイプですから・・・(^Д^)ギャハハ。

そんなこんなで 神社・仏閣・紅葉・・・等についても 案外いいんだよね・・・的な意見をかわしつつ、後客さんもみえられたので撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となりました。

中盛ラーメンの麺1玉仕様・・・は ヲサ~ンにピッタリのボリュームで良かったです(*^^)v。
また マスターの手空きの時にでも注文してみることにしましょう(゚д゚)(。_。)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★★

住所 高座郡寒川町一之宮3-5-7 営業時間 11:00~21:00
金曜日は 11:00~15:00迄の営業になっています。
定休日 火曜日







福海@平塚市3

福海 001

この日は "炎天夏”・・・を再訪問しようと、ツイッターも確認して11:00前にはお店の前についていたものの、11:06~07分になっても 店内は真っ暗で(・・∂) アレ?・・・の状況だったので、傍の中華屋さんで"サンマーメン”を・・・と思いつつも なぜかε~ε~ε~(; T_T) テクテク と ”横浜らーめん 福海”を再訪してみました

前客1名・・・で 後客0・・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

福海 003

福海 004

基本的なメニューは こんな感じで、注文は食券制です。

福海 005

"自我流 激辛タンタン麺”・・・なんてのもありましたが、全く興味はないので・・・・( -д-)ノ、

今回は"赤味噌ネギらーめん”900円+"キャベツ”100円を 好みに関しては全く聞かれなかったのでd (>◇< ) アウト!、全て"普通”での注文になりました(/・_・\)アチャ-・・。

"赤味噌”は 通常の"豚骨醤油・塩”に比べて100円アップ・・・、”ネギ”もトッピング価格に換算すると150円相当・・・と コスパはあまりよくない印象です(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
なんだか割安感・・・ってのは サイドメニューも含めて感じさせないお店ですね(^-^;。
ホントは "コーン”&"バター”もトッピングしたかったのですが、どちらも価格は100円・・・だし トッピングすると計1200円の高級らーめんに変貌してしまいますからね(-_-)。

福海 007

暫くして提供されたのが こちらのもので、

福海 008

ネギの盛りっぷりだけは 程ほど納得感はありそうです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

福海 011

麺は中太縮れ麺・・・で、硬さもヤワヤワ感はないし 標準的な印象を受けました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

福海 013

"赤味噌”ベースのスープは ピリ辛風味のもので 食べ始めは"辛さ”も然程には感じられない・・・ものだったのですが、ジワジワと汗ばみ(この日は 気温・湿度も高かったので・・・(^-^;。)、食べ終える頃には 結構汗だくになっていましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
基本的には 好きなタイプの味噌スープですが、やはり"バター”はトッピングしたかったかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってものではありました(o-∀-)b))そぅそぅ。

福海 009

ネギは ピリ辛のラー油チックな物がかけられていたのでヲサ~ン的には再訪時は辛味抜き・・・で注文したいところでしたウ・・ ウン(・_・;)。
量的には 150円・・・ってこともあり満足できる量ではありますね( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。
もっとも 多少量は減らして100円でも・・・って気もしないではありませんが・・・

キャベツは茹でられたもので 前回訪問時の盛りっぷりよりは 若干少なめに感じられましたが このあたりは誤差の範囲・・・ですかね(-"-;A ...アセアセ。
濃いめの味噌スープだし、ジンワリとした辛さが結構来るし・・・で、良い箸休めになりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

福海 012

ほうれん草は 案外瑞々しいもので、量は普通の家系店よりはチョットだけ多め・・・で、

福海 010

チャーシューは ボロボロに崩れてしまっていますが、ヲサ~ンの責任ですねアチャ・・・(ノ_< ;)。
バラタイプの柔らかいもので、これ自体には然程の"味付け”・・・ってものは無い様で、単なる煮豚(茹で豚)っぽいものですが、多少豚臭さは残っているもののマズマズ美味しく頂けました(^▽^)!。

その他は 薬味ねぎが少々に 海苔3枚・・・といったところで、海苔も合格点はあげられるかな・・・?のものでは ありました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

福海 014

味玉も 半個が標準装備されており 黄身の甘みが特徴的なものですねv(・_・) ブイッ。

福海 002

卓上調味料からは 当然の”おろしにんにく”・"ゴマ”・・・・、一応〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として完食v(・_・) ブイッ。
ネギもタップリだし、トッピングしたキャベツの影響もあって ガッツリと頂けたわけですが、1000円・・・ですからね"o(-_-;*) ウゥム…。
バターは やはり( ゚д゚)ホスィ...・・・とこではありました
十分に濃厚だし、コクもあるのですが 味噌のざらつき感がやや気になった感じもするのでバターでまったりとした感じもあってもよいかも・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

初訪時に食べた "豚骨醤油”よりもむしろこちらの方が好印象・・・ではありましたが、トッピングの価格等を考えると お得感は然程では・・・ってとこですかね

しかしながら ソコソコ美味しくいただけました(゜▽゜*)ニパッ♪。

ちなみに 帰りがけに"炎天夏”の前を通ると シッカリと営業しておりました(T▽T)アハハ!。
流石に 炎天夏のらーめんを連食で・・・って気は全く起きませんでした
また機会があれば・・・です(。・・。)(。. .。)ウン。
炎天夏のスープは かなり胃腸に負担をかけますからね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 平塚市見附町1-31 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休




豚骨番長@横浜市中区3

豚骨番長

"横浜豚骨しょう油 豚骨番長桜木町店”を 訪問してみました

”日の出らーめん”の ネクストブランドで ”せんだい”のらーめんに惚れ込んで・・・・・何たらかんたら・・・のようですが、そのあたりの事情は良く分からないので・・・・<(_ _)>。
既に3店舗目の展開のようです( ゚д゚)ホゥ。

豚骨番長


11:10頃の訪問で、前客2名・・・・、後客2名・・・といったところ( ゚д゚)ホゥ。

食券制で "醤油”・”塩”・”味噌”・”辛味噌”の4種類が選べ あとはトッピング類に ライス系のメニューのようでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

豚骨番長

注文したのは "豚骨醤油らーめん野菜畑”800円で 好みは "硬め・濃いめ”・・・にしておきました。
店員さんは 3名・・・で、主にラーメンの調理を担当されている男性の方以外の2名(男1・女1)は 大陸系の方のようでした。

豚骨番長

特に "家系”・・・は 謳っていないものの、ビジュアル的には やはり”それ”・・・ですよね(^-^;。

豚骨番長

麺は 丸山製麺らしいもので、縮れの強い中太麺で コシもシッカリとあって、茹で加減も硬すぎることも無く、美味しく頂けるものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

豚骨番長

スープは "野菜畑”もトッピングしているので 一応 ”濃いめ”・・・ですが、トッピングしていなくてもヲサ~ンの場合は”濃いめ”・・・の気もします(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。特にショッパさや醤油感は普通・・・の印象。
"濃いめ”・・・で 正解だったのかな?・・・なんですが、どこかもう少し"ショッパさ”を期待している自分もいたりしましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
スープは濃厚感は それなりにあるものの、うんまぁ・・・”せんだい”と比べてしまうと・・・って、”せんだい”にはだいぶご無沙汰ですが・・・(/・_・\)アチャ-・・。
見た目よりは 案外スッキリと飲ませてしまうタイプで、比較的美味しい部類・・・だとは思うものの、このポイントが魅力・・・って部分がヲサ~ン的にはあまり感じられず、例えば 醤油ダレのキレが・・・とか 豚骨の旨みが・・・、油の甘みが・・・とかの 惹きつけられる部分に乏しい印象で、淡々と食べ進める結果になりました(・へ・;;)うーむ・・・・?。
良くも悪くもバランスがとれているんでしょうね・・・・と言うか どれもが主張しない・・・と言うか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ヲサ~ン的には 悪くないけど、魅力には欠けるスープ・・・の印象で 特に美味くも不味くも・・・でした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

豚骨番長

豚骨番長

具材は 家系定番チックに チャーシュー・海苔・ほうれん草・薬味ネギ・・・に トッピングの"野菜畑”・・・で、
チャーシューは ロースタイプのもので味付けもシッカリとしているものの 濃すぎない感じで、スープに浸して食べるとマズマズ美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。
海苔もパリッとしており問題なく、ほうれん草は量的には多めの部類・・・ですかね?、やや絞り過ぎ・・・?の感はありましたが・・・(T▽T)アハハ!。
野菜畑は 茹でキャベツ・キクラゲ・ブロッコリー・もやし・・・で こちらも量的にはタップリなのは( ̄▽ ̄)b グッ!なんですが、価格もややお高めの150円・・・ですからね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ブロッコリーなんかは 外してもらって多少お安くしていただければ・・・とは思います(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

豚骨番長

卓上調味料は 刻みタマネギ・にんにく・生姜・特製唐辛子・コショウ・お酢・・・といった所で、にんにく・生姜・唐辛子・・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 一応の完食(汁完)v(・_・) ブイッ。

卓上調味料には ヲサ~ン好みのものが一通り揃っており好印象なのですが、「タ・マ・ネ・ギく~ん・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ、君には少なからず期待していたんだが・・・( -д-)ノ。」・・・で、スープと馴染んでソコソコは美味しかったのですが、なんだか タマネギの甘みも辛みのどちらも 然程には感じられず(´ヘ`;) う~ん・・・?でした。
タマネギ自体が やや水っぽ過ぎたのも原因かもしれないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

苦もなく完食は出来るし 特に欠点はない・・・ものの・・・「(´へ`;ウームですが、時間と交通費をかけてまでワザワザは・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・の 印象ですかね
"塩”や”辛味噌”のほうが・・・良いかもしれませんウ・・ ウン(・_・;)?。
職場が近い・この辺りには度々行く・・・って人にとっては 選択肢も増えて良いかもしれないですね・・・ウ・・ ウン(・_・)。
もっとも この周辺は選択肢がありすぎて困ってしまいますが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

(´ヘ`;) う~ん・・・何と言うか スープに関してはこの点は良かった(^▽^)・・・と誉める部分も特にないし、反対にこの部分は少し(/・_・\)アチャ-・・かな?・・・という部分も基本的にはない・・・という ヲサ~ン的には微妙・・・な印象のらーめん(スープ)でした(⌒▽⌒)アハハ!。
・・・と言うか、印象に残りづらいらーめん(スープ)でした

また機会があれば・・・ですかね
まぁ・・・、ホントの”せんだい”に行く事をお薦めしておきます( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 横浜市中区宮川町2-47 営業時間 月~土11:00~26:00 日11:00~24:00
定休日 無休


 

壱七家(本厚木 壱七家)@厚木市3

壱七家 

とても´´(;´ρ`A)アチィ・・・日が続き、平日のお仕事でかなりお疲れ気味のヲサ~ンは あまりラーメンを食べる気力(出掛ける気力が・・・)も無くしていた訳ですが、だったら暑くなる前に勝負だO( `_´)乂(`_´ )O キアイイレロォ!!・・・・ってわけで、明け方に車で ”一蘭”⇒”山岡家”⇒”ラーメンショップ”の案を考えついたものの 飲酒運転になるのであえなく却下・・・(/・_・\)アチャ-・・。
仕方ないので、第2案として ”壱七家”⇒・・・・スタートに変更しつつ 電車で小田急線本厚木駅へと向かったのでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
こちらのお店は 土日祝前日は 24時間営業^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^ですからね!。

そんなこんなで ”本厚木 壱七家”を 8:50頃に訪問してみました

前客なし・・・、後客1名の状況でした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

前回は ”つけ麺”を食べて思いっきり失敗しています(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

今回は ヲサ~ン的には定番チックに ”野菜ラーメン”750円を 好みは 硬め・濃いめ・・・で注文しておきました。
ちなみに食券制です。

壱七家 

5~6分後に提供されたのが こちらのもので、

壱七家 

野菜は もやし&キャベツ・・・がタップリなのは ”松壱家(ゴル麺。)”にも是非とも見習って欲しいところです(o-∀-)b))そぅそぅ。
100円安い上に モヤキャベの盛りっぷりが違いますからね( -_-)フッ。

壱七家 

麺は 家系らしい中太縮れ麺・・・で、モッチリ感+コシもあるもので 茹で加減もヲサ~ン好みの程よい硬さで 今回はかなり好印象でしたv(・_・) ブイッ。

壱七家 

スープは クリィーミーな豚骨醤油で、通常ヲサ~ンは このスープの臭いだけで(元々、殆ど臭みはありませんが・・・、むしろ無いほう・・・です(^-^;。)、う(゜×゜*)プッ・・・と来るはずなのですが、この日は全くその気配は感じられずエッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?、違和感なくスッと楽しむ事ができるスープでした・・・・ほぅほぅ(*゚д゚))( ゚д゚)ホゥ。
味濃いめにした醤油ダレも、キレこそないものの、シッカリとした味わいが感じられて( ̄▽ ̄)b グッ!な印象のもの。
ヲサ~ン的には 結構美味しく感じられてしまい、壱系で それなりに美味しく感じられたのは ”壱六家 大和店”以来かな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の感じでした。
これなら また食べてもいいかな・・・でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

壱七家 

壱七家 

壱七家 

具材は 先述した野菜(もやし&キャベツ)+チャーシュー・ほうれん草・海苔・うずら・・・・の 壱系定番チックな構成で、チャーはバラタイプの柔らかいもので、冷た過ぎないとこも今回は 良かったように思います(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
ほうれん草は 極少量なものの まぁ・・・なんとか(^-^;で、うずらはソコソコ美味しいですね(^▽^)!。

残念だったのは タップリな”もやし”・・・で、痛んでいるわけではないもの、鮮度のある食べ頃の期間は過ぎており やや茹で過ぎの傾向もあって シャキサク感は全く感じられず、これは少々芳しくないものでした"o(-_-;*) ウゥム…。
臭いも チョットね・・・(/・_・\)アチャ-・・では ありました。
キャベツは 意外にも大きめな欠片が結構 ”もやし”に隠れて潜んでいたのは 嬉しい誤算でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

壱七家

卓上調味料は 家系らしくズラ~ッと不満なく勢ぞろいしており、これだけあれば如何様にでも 自分好みのものが・・・ですね( ̄▽ ̄)b グッ!。
ヲサ~ンは もやしの臭みを消すために まずは、普段はあまり使用しない”コショウ”をフリフリしてスタート。
ゴマ・にんにく・生姜を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として 〆のお酢をチビッと入れて 麺・具材はキッチリと食べておきました(●゚ェ゚))コクコク。
スープは 十分に完飲可能ではあったものの、連食予定だったために半分残しでやめにしておきました(・_・D フムフム。
えぇ・・・とても少食になってしまったものですから・・・
そんなわけで 例の”まくり証明書(サービス券)”は あえて貰う事はしませんでした(⌒▽⌒)アハハ!。

予想していた以上に美味しく頂けてしまって、どこかヲサ~ンの体調が悪いのでは・・・人間ドックが必要なのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノと 妙な心配をさせられましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

今回は 中々良かったように思います・・・”もやし”を除いては・・・ですが・・・(-"-;A ...アセアセ。

それでは またぁ~

お店のHPは こちらです。

お好み度・・・★★★++

住所 厚木市中町2-1-24 営業時間 10:30~翌6:00 金・土・祝日前日は 24時間営業
定休日 無休
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ