らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

寿々喜家系列

真鍋家@藤沢市・・・最終訪問編4

IMGP2254

今月の 29日・・・で、閉店する ”真鍋家”を昨日 28日の16:00頃に 仕事帰りに訪問してみました
連続での ブログでのアップになりますかね・・・・(;^ω^)?。
”竜家”・・・以外では 初の 特例扱い・・・・って、ヲサ~ンがチョット仕事が忙しくて・・・な 都合の良い大人の言い訳だったりするわけです

最後の訪問・・・となるわけですが、店内に入ると ”ラーメン竜家”の永峰マスターと 竜家でバイトしている(いた?)昼の部担当と夜の部担当の 2名さんもいらっしゃいました(。´pq`)クスッ。
特に 示し合わせていたわけではないのですが 偶然にも ほぼ同時刻での訪問でした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

竜家の永峰マスターが 席を変わってヲサ~ンの隣に来てくれたので ”秦野家”は評判いいみたいだよ・・・(゚д゚)(。_。)、とか 四号家の支店みたいだよ・・・・とかの情報をやり取りしたのですが すでに お店の訪問客さんから情報を得ていたみたいで このあたりにもネット社会の弊害が見え隠れしたりもする感じもしますね・・・(^Д^)ギャハハ。

ヲサ~ンは ”ネギチャーシューメン中盛”・・・・に ライスを注文したのですが、提供時には ”ネギ”は 忘れられていましたが まぁ・・・いいや・・・(o゚ω゚))コクコクの いつものアバウトな感じです(。´pq`)クスッ。
結局 ”チャーシューメン中盛”950円+”ライス”100円・・・ってことに なったわけですが 好みは 硬め・濃いめ・・・を指定しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

通常 16:00あたり~のこの時間帯は よしお君がしきっているわけですが 閉店間近・・・ということもあってか 店主さんが引き続き厨房には立たれていました( ゚д゚)ホゥ。

真鍋家 010

・・・・でもって 硬めで注文しているので ”普通”・・・で注文している方々より早めに提供されたのが こちらで・・・、

真鍋家 011

まず目に付いたのは チャーがボロボロだな・・・(ノ∀`)アチャー・・・のもので 永峰マスターは 「肉は何ですか・・?。」・・・と ヲサ~ンに質問が飛んだわけですが 「ここまで ツナチックにボロボロに煮込まれたものだと 判別不能風味なものの 多分、繊維質的にはロースっぽいかな・・・( `・ω・) ウーム…?。」・・・・と 答えたもののこうなると 脂身もソコソコ多いしヲサ~ンは素人なので よく分からなかったりします・・・( *´艸`)クスクス。
プロが よく分からないものを ヲサ~ンに聞かれても・・・なわけですね・・・

しかしながら 美味しいものだし・・・・そんなことは 特に気にせずに 食べておくのが良いでしょう・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。
素材がどうこう・・・とかは ラーメン評論家さんや 食通ブロガーさんに任せておけばいいんですからね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
要は 食べて美味ければそれで良い・・・の感じです( *´艸`)クスクス。
低下層労働者は そんな点は全く気にしません・・・

もっともチャーは 硬めの食感が好きな人にとっては (ノ∀`)アチャー・・・のものかもしれませんね(;^ω^)?。

真鍋家 013

麺は いつもの 酒井製麺のもので 今回は やや硬めの茹で加減で ヲサ~ンの好みものもの(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

真鍋家 014

スープは 前回同様に 真鍋家らしい”トロミ”・・・って部分には少々欠けるものの 一般的には標準以上の出来栄えのもので 今回はスープもヌルさを感じさせられることもなく 美味しく頂けるものでした(*^^)v。
味濃いめ・・・にしたものの 濃すぎる印象もなく美味しかったです(^^♪。

その他具材は いつもの感じで ほうれん草は・・・・( `・ω・) ウーム…?で、海苔はパリッとマズマズ・・・、ライスは お上品チックにレンゲにのせてスープと合わせてみたりしたわけですが、これも美味しかったですね

真鍋家 012

ちなみに こちらは 竜家のバイト君が注文した ”チャーシュー丼”ですね(゚д゚)(。_。)。
ヲサ~ンが 食べた時の感想は こちらから・・・・(('ェ'o)┓ペコ。


真鍋家 006

卓上調味料からは いつものように にんにく・生姜・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として キッチリと完食(o゚ω゚))コクコク。

”ネギ”・・・が忘れられていたのは残念だったものの 満足感は十分に感じられる1杯でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

お会計の際に よしおくんにエールを送りつつ 店主さんに ごちそうさまぁ~をして フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィとなりました。
店主さんは 丁寧にお辞儀をして送り出してくれたのが とても印象的でした。゚(PД`q。)゚。。

食べ終えると 外で一服(^。^)y-.。o○・・・風味に マスターと お若い2名の方々と暫しご歓談・・・風味となりましたが ”まつり家”の話なんかをして (。´pq`)クスッ・・・と ホノボノとした会話をしつつ、木曜日には 竜家に訪問出来なかったので 明日(29日)行くねっー。」・・・・ってことで 集会は解散したのでありました。
永峰マスターも 総じて「美味しかった・・・(*^^)v。」・・・・ってところみたいで、なによりでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

今だから 言ってしまっても構わないと思うのですが、竜家のマスターと 真鍋家の店主さんは 六角家で一緒に働いていた時期もありましたので・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
真鍋家・・・は 最終的には寿々喜家出身・・・ってことでしたので ヲサ~ンも このあたりは あまり公にするのもいかがなものか・・・( `・ω・) ウーム…?とも 思っておりましたので・・・。
別に いろんなお店で勉強するのは悪いことでは ありませんしね・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

真鍋家が閉店・・・ってのは 少々残念で 今日は 最後に よしおくんの作ったラーメンも食べたかったかな・・・とも 思いましたが、店主さんのラストスパート風味な気合も感じることができました
よしおくんの ラーメンは 遠からず・・・の期待もありますしね・・・(o^-^)”!。

また どこかで再度・・・を 期待しつつ・・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★


住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 月曜日

真鍋家@藤沢市3

真鍋家 009

昨日・・・24日(月・祝)は お仕事だったわけですが 通常の定期配送の仕事のみで終了して 本来は月曜休みの ”真鍋家”を 15:40ころに訪問してみました
おっ・・・・、よしおくんの車がいつもの場所に停まっているな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュと 確認しつつ よしおくんの車の隣に停めたわけですが お店に向かおうとすると 「こんにちわ~(^-^)!。」・・・と声をかけられて 振り返ると よしおくんが 車内で休憩中でしたノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

軽く挨拶しつつ 店内に入ったわけですが、前客さん2名・・・に 後客さん3名・・・の状況で、久々に店主さんの作ったラーメンが食べられるな・・・・(^-^)・・・・と ラーメン中盛750円に 全部のせトッピング350円・・・・さらに キャベツ100円・・・を 好みは 全部”普通”で注文しておきました

真鍋家 004

真鍋家 001

キャベツ・・・・、ラーメンの順で提供され、キャベツは このところの黒っぽい容器ではなく 以前のもので提供されたようで 盛りっぷりは このところの物に比べると今ひとつ(´・_・`。)ヵナァ・・?のもの。
もっとも いきなりラーメンにポィ(o'д')ノ ⌒ ○するには 丁度良い感じの量ではありました(゚д゚)(。_。)。
黒ごまに 醤油ダレがかけられたものですね・・・

ラーメンは 好みは全部”普通”・・・での注文なので

真鍋家 008

麺は ヲサ~ン的には やや柔らかめに感じられるものの まぁ・・・一般的には普通の茹で加減で ヲサ~ンは あんまり柔らかめは好きではないわけですが 比較的柔め寄りのものですかね(;^ω^)。

真鍋家 005

スープは 真鍋家らしい独特のマタ~リ感もあるもので とても美味しかったわけですが 今回は トッピングが”全部のせ”の影響もあったのか ややヌルかったのが少々残念ではありました・・・( `・ω・) ウーム…。
豚骨・鶏ガラ・・・ベースで 野菜類も少々・・・の感じのスープかと思われます(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

真鍋家 006

真鍋家 009

トッピングは ”全部のせ”・・・ってことで チャーシュー4枚・海苔6枚・ほうれん草・刻みネギ・味玉・・・・で、チャーは いつものホロホロタイプで 以前より厚み自体は薄くはなっているものの ( ゚v^ ) オイチイですね!。味玉も この日のものは 濃厚感のある味わいのもので とても美味しくいただけました(*^^)v。
ほうれん草は 量も少なめで質自体は あんまし・・・(ノ∀`)アチャーの いつものもの・・・(。´pq`)クスッ、海苔は 家系らしくパリッと感もあって(・∀・)イイ!!ですね。
”全部のせ”350円・・・は 一般的には少々お高い(´・_・`。)ヵナァ・・とは 思われるものの、この店のトッピングの価格を考えると妥当か・・・のもの。

真鍋家 002
卓上調味料は コショウ・にんにく・生姜・豆板醤・お酢・・・・で 家系としては 最低限のもの・・・・ですが まぁ・・生姜もあるし 特に不満は・・・・ないかな・・・ですかね(^_^;)?。

にんにく・生姜・豆板醤・・・・〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として キッチリと完食

ごちそうさまぁ~・・・・(^^♪と お会計をしつつ 店主さんと 少々お話しが出来たわけですが、「もう ラーメン屋はやらないです・・・(^_^;)。」・・・とのことで このあたりは とても残念なワケですが、また 気が向いて・・・ってこともないわけではないし・・・(´ェ`)ン-・・、ヲサ~ンも一時期は ”真鍋家さん”は・・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・・・って時期はあって 訪問頻度が落ちていた事はあったものの、このところの”真鍋家”さんは 出来栄え的には とても良い感じだったし・・・で とても残念な訳ですが 仕方ないですかね・・・・

真鍋家 003

29日で閉店・・・の貼り紙もされておりました。

閉店までに もう1回位は 行っておきたいところです・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
今回は ベスト・・・の出来栄えではなかったかな・・・のものではありました(゚д゚)(。_。)。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★++


住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日



真鍋家@藤沢市4

真鍋家 009

このところ グっと訪問頻度が増している ”真鍋家”を訪問してみました
平日の 16:10頃の訪問で 前客0・・・・で 後客1・・・の状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

店員の よしお君は これからの時間に備えて 調味料類の補充に勤しんでおりました(^^♪。

ヲサ~ンは ”ラーメン中盛”750円+”ネギ”150円+”キャベツ”100円・・・・の 1000円ポッキリ価格で注文してみました。
ちなみに 好みは ”硬め・濃いめ・多め”・・・に しておきました(´ー`)フッっ。

お客さんも 他にいらっしゃらないので、よしお君と 少々お話をして 『もう日取りは決まったの・・・?。』・・・と 聞いてみると 『29日です・・・(;^ω^)。』・・・・との返答でした。

何の日取りか・・・と言うと 真鍋家さんは 閉店してしまうので、その日取り・・・です(T ^ T)。
竜家の永峰マスターからは 1ヶ月位前から そんな情報を聞いており 真鍋家さんに訪問した時に よしおくんに確認はとっていたものの 「まだ 内緒で・・・(;^ω^)。」・・・との事だったので 内緒にしておいたのでした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

そんなこんなで提供されたのが こちら・・・

真鍋家 011

感想的には 前回同様 美味しくいただけたわけで、

真鍋家 010

ネギの盛りッぷりも 150円だし結構多目で良い感じのもの・・・(゚д゚)(。_。)。

麺の硬さも キッチリと やや硬めくらいのもので このあたりは よしおくんの腕がグっと上がったな・・・を感じさせられるところでした(。´pq`)クスッ。

スープ自体は このところの”真鍋家”の ”真鍋家さんらしいスープ”よりは かなりアッサリ目・・・・のもので むしろ寿々喜家系列店らしい仕上がりかな・・・( ゚д゚)ホゥのものでした。
この点は あとで よしおくんに確認すると やはりこの日のものは ややあっさりめ・・・だったらしいです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

真鍋家 009

キャベツは ごま&醤油ダレ・・・が掛けられたもので、前回注文時と同様に 以前のものよりは かなり増量風味のもので 中盛りに全量ブチ込んでみましたが チョット先に摘んでおけば良かった(´・_・`。)ヵナァ・・ってくらいに ボリュームはあるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
容器自体は 結構小さめに感じられるものですが・・・(;^ω^)。

真鍋家 002

卓上調味料は いつものように コショウ・にんにく・生姜・お酢・・・で コショウ以外を 適時ポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として キッチリとすべてを完食(*^^)v。

お会計をしつつ よしお君とお話をしてみると 店主さんの今後の動向は未定・・・とのことで しばらくはゆっくりとするみたいです。
よしお君自体は 将来的(来年の秋頃)には自分のお店を持ちたい・・・とか 以前 勤めていた家系店のお話やら・・・・、さらには 最近は 食べ歩きにも行っている・・・ってことなので ”竜家”と”一乃利”を とりあえずは奨めておきました(。´pq`)クスッ。

家系以外のお店でも 接客やら厨房内での調理の様子やらも 見ておくのも大事だよね・・・的なお話をしつつ、「あと 1~2回は 来るからね。」・・・ってことで とりあえずは撤収・・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィと なりました。

この味で 閉店してしまうには とても勿体無い・・・・印象で 店主さんには どこかで再度 お店を復活させて頂けたらな・・・と 思う次第であります(*・ω・)*_ _))ペコリン。

美味しく頂けました(*^^)v。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★


住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日


真鍋家@藤沢市4

真鍋家 009

前回訪問時から 然程間隔も空いてはいないものの ”真鍋家”を訪問してみました

このところは スープの満足感もとても高い出来栄えだし、チョット気になる点もあったりしての訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

16:00頃の訪問だったかと思うのですが 前客4名・・・後客0名・・・の状況で この時間帯は当然 いつもの”よしおくん”が 一人で 仕切っておりました(・_・D フムフム。

真鍋家 004

今回は ”ラーメン中盛”750円+”キャベツ”100円・・・を 好みは 「”濃いめ・油多め”・・・ですね・・・(*^-^)ニコ・・・。」と よしおくんに言われたので そのとおりにしておきました( -_-)フッ。麺硬め・・・が抜けていたようですが 全く気にするそぶりはみせませんでした・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!

今更ながら・・・ではありますが、店員の”よしおくん”・・・は 単に お笑い芸人の”小島よしお”さん・・・に似た感じの風貌なので ヲサ~ンが勝手にそう呼んでいるだけです(。´pq`)クスッ。

真鍋家 003

ラーメンのアップは こんな感じで、きらりと光る油層が魅力的ですね・・・(d゚ω゚d)オゥイェー♪。

真鍋家 001

キャベツのアップは こんな感じで 生キャベツに醤油ダレがかけられたもので、以前よりキャベツの量は増えたような気がして、とても嬉しかったわけですが、このあたりはタマタマなのかは定かではありません

ラーメンの出来栄え自体は 前回同様にとても美味しく頂けるもので、麺も硬さの指定は”普通”・・・だったものの 柔らかすぎることもなく ヲサ~ン好みの茹で加減でしたv(・_・) ブイッ。

スープも 鶏油がタップリと表層に浮いており まずは”鶏油”の風味を味わいつつスープを堪能してから スープ全体と”鶏油”が馴染むように 軽く混ぜ混ぜしたりしたわけですが、今回の出来栄えも とても良い感じで美味しいですね・・・

具材類は いつもの感じで チャーシュー・海苔・ほうれん草・薬味ネギ・・・なわけですが、チャーのホロホロ加減と 薄さが気になったわけですが、こちらのお店は ご家族連れや ご高齢の方も多いし、そういった点を考えると このタイプで正解なのかもしれません・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

真鍋家 002

卓上調味量から にんにく・生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

ちょうど他のお客さんも撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・していたので よしおくんと 今日の出来栄え等について感想を述べたり、チョット気になる点の質問をしたりして 「じゃぁ・・・また寄るねっ・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ。」と お店を後にしたわけですが、一時期ちょっと出来栄えがあまり良くないかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 思われた時期もあったものの このところは 上出来の部類の出来栄えで とても美味しい感じです(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

トッピング類・サイドメニューに 価格面やボリューム等に関して若干満足のいかない部分もあるものの、基本的には 美味しく頂けるものだし マメに通いたくなる味わいではありました(*^-^)ニコ。

また近日中に・・・ですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★+


住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日

真鍋家@藤沢市4

真鍋家 009

”真鍋家”を訪問してみました
・・・って 唐突に何を言い出すんだお前は・・・ギクッ!!Σ(`д´ノ)ノ・・・って感じですね( *´艸`)クスクス。
まぁ・・・ラーメンが軸のブログでつからネッ(oゝД・)b。

ヲサ~ンは 元々リピータータイプだし 仕事の都合で休日以外は 新規オープンのお店や未訪店などにはとても行ける状態ではないのですが、特に不満はありません・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

そんなこんなで、今回は ”ラーメン中盛”750円+”ネギ”150円+”チャーシュー丼”150円を注文してみました
中盛なのに ご飯物をつけてしまったわけですが(^_^;)、この日は 普段は朝食をとる”山田うどん”にも寄れなかったので 勢い余ってのことでした( -д-)ノ。

ヲサ~ンの訪問時は 前客4名・後客1名・・・の感じで やはり”よしおくん”が 一人で全てをこなしておりました(o゚ω゚))コクコク。

暫くして提供されたのが こちら・・・・で、

真鍋家 002

真鍋家 006

|゚Д゚)))・・・そうそう、ラーメンの好みは ”硬め・濃いめ・多め”の ヲサ~ンの お若い頃仕様での注文でした('▽'*)ニパッ♪。
毎回毎回 ”油多め”・・・ってのも かなりキツイお年頃デス!(●・w・●)ゝからd(-∀-。)ネッ。

真鍋家 007

麺は 酒井製麺の中太麺で 家系定番のもの(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
茹で加減も やや硬めくらいのもので好みの食感だし 取り立てて不満もなく美味しく頂けました(*^^)v。

真鍋家 003

スープは この日はかなりベストの状態に近いもので 豚骨・鶏の旨みは十分で 油多めにしたのも良かった感じで 鶏油独特の甘さと風味が存分に発揮されており、このところの”真鍋家”の中では最も出来栄えは良いように感じられました( ゚д゚)ホゥ。
寿々喜家系列のお店ではあるものの 独特のヽ(´ー`)ノマターリ感もあるスープで、何も”油多め”にしたから・・・ってことでは無くて あぁ・・・真鍋家のスープだな・・・って感じのものです(。´pq`)クスッ。
美味しかったですね(o^-^)。

真鍋家 004

具材のチャーシューは 以前のものよりかなり極薄チックになってしまったのはとても残念なとこですが、一応2枚のってきます。
相変わらずのホロホロタイプですが 美味しいですね!。

その他具材は 家系定番のパリッとしたタイプの海苔が3枚に、薬味ネギが少々・・・・と、

真鍋家 008

ほうれん草・・・・な わけですが、ほうれん草の量はこの日は”竜家”並み・・・・とはいかないものの、かなりの量が盛られてきたのには ビックリ∑(゚ω゚ノ)ノしましたが、質的には ご覧の通りの家系にありがちな・・・のもの( ・´ー・`)プッ。
でも 量が多いのは嬉しいものです(o゚ω゚))コクコク。

真鍋家 005

トッピングした”ネギ”・・・は 150円・・・というだけのことはあって量的にはタップりと盛られてきました(*'∀'人)ワォ☆。
ヲサ~ンの好みとしては 通常の薬味ネギ増し・・・がご所望なのですが、これはこれで、麺・スープと絡めて食べるには良い感じだし、さらに海苔とネギをタップりとスープに浸して 麺とともに巻き巻きして食べても とても美味しいものでした。
海苔はパリッとしたまま巻き巻きして食べても、どちらでも美味しくいただけますね(¬_,¬)b!。

真鍋家 006

チャーシュー丼は 小ライスに ツナチックな ほぐしチャーがのせられたものですが、特にタレがかけられているわけではなく 味・ボリュームともに もう一つかな・・・( `・ω・) ウーム…の印象のもの。
前回、これを食べた時は スープを注いで食べてみたものの、あんまり・・・の印象でしたが、今回は比較的鶏油を多めにポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚してみると 案外美味しく頂けました゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。
コショウも 少々フリフリしたのもよかったのかもしれません・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

しかしながら 改良の余地はまだまだあるかな・・・の感じでした(^_^;)。

真鍋家 001

卓上調味料は コショウ・お酢・生姜・にんにく・豆板醤・・・で 家系としては最低限の・・・の部類に入るかな(´・_・`。)ヵナァ・・?の・・・もの。

ラーメンには 順次、コショウ以外をポィ(o'д')ノ ⌒ ○ポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として、キッチリと完食(´ー`)フッっ。

今回は 久々に 美味しかったなぁ・・・の感想で大満足・・・だったわけですが、この日のヲサ~ンが空腹状態だったことも見逃せませんね(;´∀`)。

”空腹”・・・という名の ゚+。(σ゚∀゚σ)⌒Nice♪アシストで、これでリーグトップに・・・・って、いい加減もういいですね(^Д^)ギャハハ。

何はともあれ美味しくいただけたのは 良し・・・・ってことで・・・(^^♪。

よしおくんは 「麺の茹で加減や味の濃さはどうですかぁ~('д` ;)?。ネギが入ると 結構、味が薄まってしまうので 調整しますので・・・(;´Д`)!。」・・・と、どこか不安げに ヲサ~ンに聞いてきたわけですが、ヲサ~ンは Sッ気タップリ風味に 冷ややかに|д´)チラッ見して 無言で黙々と食べ続け・・・なんてようなことをするような 冷たい人間では決してありません(ノ`Д´)ノ!。

『全部バッチグッ(+´゚∀゚`)=b・・・・で、今日のは すごく美味しかったよ。』・・・と お伝えしつつ食べきっての撤収・・・・フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィだったのでしたイェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★★+(今回は 空腹時だったので 7掛けくらいかも・・・・(^_^;)。)


住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日



真鍋家@藤沢市4

IMGP2254

この日は ”麺屋 万年青”の移転オープン日で、シッカリ訪問したものの、予想通りの”中休み”・・・だったので、このところご無沙汰だったし・・・って事で 16:30頃に ”真鍋家”を訪問したのでした

前客4名・・・と この時間帯にしては マズマズのお客さんの入り具合で やぱし”通し営業”は有難いな・・・o(`・д・´)o ウン!!・・・と 力強く思ってみたりしたのでした。

この時間帯なので 厨房には ”よしおくん”が一人で 全てをこなしておりました(゚д゚)(。_。)。

IMGP4184

今回は ”全部のせ”ラーメン中盛1100円+ライス100円・・・を 好みは”すべて普通”で注文しておきました(^^♪。
結構 値が張りますが 少しご無沙汰してしまったし ご祝儀価格・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .での注文でした( *´艸`)クスクス。

真鍋家 008

後客さんもいらっしゃらなかったし、前客さんの分は既に 提供済み・・・(o゚ω゚))コクコクだったので さほど待たされることも無く提供されました

真鍋家 007

「全部のせ」・・・は 350円増し・・・なわけですが 確かに 味玉も入るし、ほかの具材も増量風味で、妥当・・・と言えば 妥当な感じではあるものの 個人的には なんだか今ひとつお得感には欠けるかな・・・( `・ω・) ウーム…?パッと見のボリュームの問題かな・・・と 思えなくもありません(o゚ω゚))コクコク。

真鍋家 012

麺は 当然の酒井製麺で 茹で加減もひと頃のような 硬めで注文しても ややユルめ・・・ってこともなく 指定通りの標準的な”普通”の茹で加減で提供されており このあたりは よしおくんの腕も上がってきたのかな・・・( *´艸`)クスクス・・・と 思わされますね(*^^)v。

真鍋家 009

スープは このところの出来には あまり満足していなかったのですが、今回のスープは かなり美味しく頂けるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
豚骨の旨みもよく出ており 鶏油のヽ(´ー`)ノマターリ感も悪くないし 醤油ダレも一般的には丁度良い塩梅かと思われ 特にこれといった不満を感じられる点はなかったように思えました(*^^)v。
本来の”真鍋家”らしい・・・?スープだな・・・( ゚ー゚)( 。_。)を 感じることができたのは とても良かったです(*・ω・)ノ。

真鍋家 010

真鍋家 011

具材は お得トッピングなので チャーシュー4枚・味玉・ネギ・ほうれん草・海苔6枚・・・で チャーは ホロホロタイプで 食べやすくて美味しいものの、個人的には もう少し噛みごたえのある物の方が・・・のタイプ(;^ω^)。
十分に 美味しいのですけどね・・・(;´∀`)。

味玉の出来栄えも良くて 黄身の部分にもタレがしっかりと染み渡っているもののようで 程よい塩気と黄身の甘味が感じられるものでグッ(+´゚∀゚`)=bでした。

ほうれん草は・・・ほうれん草・・・ですね・・・

海苔は 家系らしいパリッとタイプで 満足のいくもの(o^-^)。

ネギは 量もソコソコで良いのですが 刻み方は 普通に 輪切りチックなものの方が ヲサ~ンのお好みなので少々ご不満が残るものではありました・・・(´ェ`)ン-・・?。
鮮度自体には 何ら不満があるものではありません(*・ω・)*_ _))ペコリン。

食べている途中で よしおくんが 「今日は もう仕事はおしまいですか。」・・・と 声をかけてくれたので 「うん・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。」と答えつつ、「つけ麺は もう終わりにしたの・・・。」と 聞いてみると 「昨日で おしまいにしました・・・。」とのことでした。

真鍋家 006

卓上調味料は にんにく・生姜・豆板醤・コショウ・お酢・・・で、コショウ以外を ポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚してキッチリと完食(*^^)v。
ライスに スープを注いでも美味しく頂けました

お会計をしつつ 他のお客さんは撤収していたので よしおくんと少しお話が出来たわけですが、今までヲサ~ンが疑問に思っていた点やら よしおくんは食べ歩きをしているの・・・?とか ヲサ~ンが先日 ”清水家”に行った話やらをしたわけですが よしおくんは ”清水家”には まだ行ったことがない・・・とのことで、「うちとおんなじ感じのスープですか?。」・・・とか やぱし開店と同時が一番いいんだよね・・・?的なお話をしたりして、今回の真鍋家さんのスープは とても美味しかったので、オススメの時間帯は・・・とかの話をしつつ・・・・、あっ|゚Д゚)))・・・よしおくん的には このくらいの時間帯のスープが一番好きらしいです(。´pq`)クスッ。

そんなこんなで 撤収フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ・・・となったわけですが、今回は 中々美味しく頂けました(*^^)v。

再訪時も この調子・・・だと 嬉しいのですが・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★


住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日


清水家@茅ヶ崎市3

清水家

”松壱家茅ヶ崎店”を後にすると 茅ヶ崎駅南口に移動して バスで ”清水家”を訪問してみました

13系統のバスに乗って、常盤町で下車・・・徒歩4~5分もあれば お店に到着です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
辻堂駅からの方が 近いです(^_^;)。

10:58分ころの到着でしたが 既に前客2名さんが 開店を待っており ヲサ~ンはシャッターオープンと同時に 3番手のお客として入店(*・ω・)ノ。

食券機で ”ラーメン中盛”730円+”もやキャベ”100円+”チャーシュー(2枚)”100円を 好みは ”硬め・濃いめ”・・・の ヲサ~ン的定番仕様で注文( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

店内の注意書きに ”お店の右側奥から順番にお座りください”・・・風味の貼り紙があった気がしたのですが、前客さん・・・後客さん・・・も 適当にパラパラと着席でした・・・(;´∀`)。
このあたりは まだ混んでいないし、特にお店の人に注意されることもなく ヲサ~ンは お店の一番奥の席にドカンと座っておきました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

清水家 010

清水家 009


ほどなく提供されたのが こちらのもので、

”もやキャベ”は タレのかけられてもので茹でたての 温かいシャキサクのものが提供されます(^^♪。
キャベツは ほんのチョビっとですね・・・(。´pq`)クスッ。

清水家 013

麺は 家系王道の”酒井製麺”のもので 茹でる前にきっちりと手揉みされたもの・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
案外 これをきっちりとやっていないお店も いくつかお見受けしますが、まぁ・・・・そのお店のスタイルもあるし、どうでもいいですね・・・(;´∀`)。

清水家 011

スープは 豚骨・鶏ガラ・・・の マイルドなもので、今回も 前回に引き続き 正直言うと やや物足りない味わいかな・・・(´ェ`)ン-・・・のもの。

バランスタイプのスープで 強烈に突出した何かがあるわけでもなく、不味くはないものの、これは旨いな・・・・(∩´∀`)∩オォ♪・・・という 満足感にはかける出来栄えなもので 特に欠点も見当たらない・・・と思われるものの 突出した旨さも持ち合わせてはおらず ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・・と 少々考えさせられる出来栄えではありました。

清水家 012

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・ネギ・・・で ほうれん草は タップリの量で満足度は高く、海苔も パリッと感のあるもので、こちらも不満無く頂けるものでした(*^^)v。

チャーシューは トッピングで プラス2枚・・・ これは 文句なくお得感がある美味しいもので、100円で プラス2枚は賞賛に値するものかと思われました


卓上調味料は にんにく・豆板醤・お酢・コショウ・生姜・・・で にんにく・生姜・お酢をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚して スープは半分残しで 麺・具材は完食(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

チョット、スープの出来が悪いってわけではないものの・・・( `・ω・) ウーム…・・・のもので ピークを開店時から30分くらいずらして仕込んでいるのかなぁ・・・Σ(´д`;)?的には感じられないこともないもので、スープの美味しさ・・・って点では 以前ほどには感じられないものの、ラーメン自体の作りは きっちりと真面目に作られたものだな・・・を感じさせられるらーめんでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

このあたりは 提供されたラーメンをみれば 大体わかりますしね・・・(o゚ω゚))コクコク。

十分に及第点はあげられるレベルのものではありました・・・o(`・д・´)o ウン!!。

また 訪問してみます(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+


住所 茅ヶ崎市常盤町6-41 営業時間 11:00~20:00
定休日 毎週火曜日・第3月曜日





真鍋家@藤沢市3

               IMGP2254  

この日は 帰宅がてら ”真鍋家”を16:05頃に訪問してみました
ヲサ~ンがいる間は 前後共にお客さんは他になし・・・・の状況でした

               IMGP4184

ここまでの写真は使いまわしの失敗作ですが、今回は ラーメン中盛750円+全部のせトッピング350円+チャーシュー丼150円・・・・の計1250円の、いやぁ~参ったな・・・・またしても裕福な家庭を強調してしまったかな・・・・嫌味に映らなければいいんだけど・・・・( -_-)フッ・・・の ソコソコ豪気な注文でしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

好みは 麺硬め・味濃いめ・・・・にしておきました。

真鍋家 002


全部のせ・・・ってことで ネギや味玉・海苔・ほうれん草がタップリに チャーシューも枚数が増えていたりするわけです(・0・。) ほほーっ。

真鍋家 003

チャーシュー丼は 以前に頂いたものより、チャー自体の醤油ダレの味わいはシッカリと感じられるものですが、やはりここはひとつ ”ネギ”もまぶして欲しいところではありますね・・・(T▽T)アハハ!。

真鍋家 006

麺は 硬め指定のどうりに 好みの硬さだったわけですが、こじまよしお似の店員さんに 「硬すぎましたか・・・…o(;-_-;)oドキドキ♪。」風味に 聞かれたのですが、ヲサ~ンは麺を口いっぱいに頬張っていたので、モグモグしつつ言葉を返せなかったので OKサインを指で作ってみせました(゜▽゜*)ニパッ♪。
少なくとも人差し指と中指の間に親指を挟んで拳を突き上げる・・・・なんて間違ったサインを送ることも無く (´▽`) ホッ・・・としたのでした。

真鍋家 005

スープは 最近の”真鍋家”らしい・・・トロミのあるもので、ちょっとショッパイかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・とも思われましたが 味濃いめ・・・指定なのでしかたありませんね(^-^;。
動物系のダシの旨みは十分でしたが 化調感もやや強めに感じられました
しかしながら、ベースのダシの旨みはキッチリとあるので変に化調がのさばることも無く 結構美味しくいただけるスープではありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

真鍋家 004

真鍋家 007

具材は 先述したとおりの具沢山のもので チャーもいつものホロホロタイプのもので美味しかったし、味玉もやや固めの半熟具合のもので良かったように思います。
ほうれん草は 見た目以上にタップリでしたが、質的には典型的な”家系”らしいもの・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
なんにせよ、量が多いことは良いことです(*・ω・)ノ。
ネギも ヲサ~ンは”薬味ネギ増し”が ご存知のとおり?好きなので 次回はそちらに変更可能かどうか聞いてみて・・・・は 内気な性格なので聞けるかどうかは分かりません・・・(〃▽〃)ポッ。

真鍋家 001

卓上調味料は シンプルにコショウ・生姜・にんにく・お酢・・・で 必要にして十分なものは揃っていますv(・_・) ブイッ。

当然 にんにく・生姜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して キッチリと完食!。
チャーシュー丼にも スープをタップリと注いでガツガツと食べきりましたo(`・д・´)o ウン!!。

今回も出来栄えとしては 前回同様に 引き続き良い部類で 特に不満に感じられる点はなく美味しかったですね(*^-^)ニコ。

お会計の際に 今日は店員さんに話しかけられたので 調子にのって気にかかっていたことを 思い切って質問してみたりしました。

ヲサ~ン:「小林屋が値下げして 客入りに影響はあったんですか・・・?。」
店員さん:「ご家族連れの方は多少は・・・かもしれないですけど、常連さんがコンスタントに訪問してくださるので・・・ (´▽`)!。」

・・・・とのことでした。
他には 店主さんが痩せられたみたいでしたが(店主さんは休憩時間でした。)・・・・とか 自分は”竜家”に (たまに・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・・)よく行きます(*^-^)ニコ風味なお話しをして 「今日のは美味しかったですv(・_・) ブイッ。」・・・・と告げて、お店を後にしたのでした。

よしお似の店員さんも腕を上げてきた様なので 今後も楽しみなお店・・・・かも知れませんねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日



真鍋家@藤沢市

真鍋家

この日は19日(木)・・・で ”竜家”もお休み・・・なので 約1ヶ月半ぶりに”真鍋家”を訪問してみました
このところ なんだか今ひとつ・・・(´・_・`。)ヵナァ・・?の 出来栄えで 寿々喜家系列・・・のお店ではあるものの その味わいは かなり独自性が強まってきた印象のお店です( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

16:05頃の訪問で 前客さん1名、後客さん1名・・・で、この日も 予想通りに店主さんは休息中のようで 店員さんの調理になりました(・_・;)。

真鍋家

注文したのは ”ラーメン中盛”750円・”キャベツ”100円に ”小ライス”100円の 計950円で、好みは 麺硬め・味濃いめ・・・で 注文しておきました(*・ω・)ノ。

真鍋家

ラーメン単独での写真は こちらですが、特に意味はありません・・・(^Д^)ギャハハ。
スペースを稼ぐため・・・と言ったところです(。´pq`)クスッ。

真鍋家

麺は 当然の酒井製麺で こちらのお店では 麺硬め指定しても ”普通”・・・くらいの印象が多いお店ですが(;^ω^)、今回は 程よい やや硬めくらい・・・のもので ヲサ~ンごのみの硬さ(*^^)vで 良かったデス!(●・w・●)ゝネッ(oゝД・)b!。

真鍋家

スープは 結構なトロミを感じさせられる 豚骨(+鶏ガラ)醤油で、このトロミ感は 豚骨+α・・・(´・_・`。)ヵナァ・・?の感じも受けますが、キレがある・・・というほどには感じられないものの、濃い目指定にしたかいもあってか 醤油感はしっかりと感じられるスープで、この日は 動物系の旨みも不足なかったし美味しく頂く事が出来ました(^^♪。

真鍋家

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・ネギ・・・で 小ぶりながらも チャーが3枚のってくるのは とても良いですね(o^―^o)ニコ。
どちらかと言えば ホロホロ系で もう少しキッチリとした食感が ヲサ~ン的には好みですが、これはこれで味付けも程よいものだし 柔らかいし、脂ののり具合もとても良い感じだし・・・で さらに言えば お子ちゃまにも ご年配の方にも食べやすいものだし・・・で 美味しく頂けました

ほうれん草は 絞りすぎ・・・の印象はあるものの量的には かなりタップリとした印象ですが やはり質的には・・・( `・ω・) ウーム…?の家系らしいもの・・・(^Д^)ギャハハ。

海苔は 良い意味で、家系らしいぱりっと感のあるもので好印象(*^^)v。

真鍋家

キャベツは 相変わらずの小さめの容器で提供されたものの 以前のようなショボさは 多少は払拭されたようで ボリューム的にもどうにか満足感はある量は確保されていたように思えました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ゴマと醤油ダレが かけられたものですね。

今回は 出来としては悪くないもので、
真鍋家

卓上調味料から にんにく・生姜・お酢・・・をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して 食べ進め、

真鍋家

ライスには チャーの細切れになった部分とキャベツをのせて スープをたっぷりと注いでマンマ風味に食べたりもしました( ゚ー゚)( 。_。)。
コショウ・豆板醤も振りかけたり 混ぜ混ぜしたりとで これまた不満無く食べることができました(n‘∀‘)η。

全てをキッチリと食べきって ごちそうさま(*・ω・)*_ _))ペコリン・・・だったわけですが、今回は 久々に満足度はあったかな・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム・・・の出来栄えで、なかなか美味しく頂けました

清水家・・・なんかは 寿々喜家系列・・・の味わいを遺憾無く発揮していますが 真鍋家に関しては同系列とはいえ かなり独自性の強さ(お店の個性)がより感じられるモノになってきた(´・_・`。)ヵナァ・・とは 思われますd(-∀-。)ネッ。
以前から ヲサ~ンなどは チョット違う部類だよね・・・(o゚ω゚))コクコクとは 感じられてはいたのですが・・・、感じ方は人それぞれ・・・でしょうし・・・(;´Д`)?。

中盛にライス・・・と ボリューム感はたっぷりだったものの、苦もなくペロリ・・・で、今回は 結構美味しく感じられました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ブレも結構ある印象なので 少なくとも 良い時と悪いときが 天と地ほどの差が出ることのない範囲に収めていただいて、この調子で頑張っていただきたいです

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★


住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日

真鍋家@藤沢市3

             IMGP2254


3月2日(金)・・・の訪問分です
この日は 仕事を終えると ”真鍋家”に行ってみました(*^^)v。

16:50の訪問で前客さん2名・・・後客さんは0・・・の状況でした(・_・;)?。

お店には 店主さんはおらず 相変わらず・・・の 小島よしお似の店員さんがいるだけでした・・・(*´-ω・)ン?。
前回も・・・だったので、今回こそは 店主さんの作ったのを・・・と 期待していたのですが 仕方ないですね・・・


            IMGP4185 

今回注文したのは 前回同様に ラーメン中盛750円+トッピング全部のせ350円・・・に 半ライス100円=1200円・・・という これまたソコソコ豪気な注文でした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
好みは 麺硬め・味濃いめ・・・です

実は 当然 写真はとっていたのですが 誤って消去してしまうという大失態を犯してしまったわけなので 前回の使い回し・・・です( -д-)ノ。

キャベツ・チャーシュー丼は あまりお得感も・・・・(メ・ん・)?なので 当たり障り無い 半ライスにしておきました(;^ω^)。

そんなわけで 写真を消去してしまう・・・という大失態を犯した割には| 柱 |ヽ(・´_`・。)反省・・・の色も微塵も感じさせずに 淡々と感想を述べるわけですが、

麺は やはり”普通の硬さ”・・・の 印象だったものの 前回時よりは多少硬め(´・_・`。)ヵナァ・・?のもので 程々には美味しくいただけるものでした( ゚ー゚)( 。_。)。
ただ 茹で汁の味わいが多めに感じられてしまったのは 少々残念でした・・

スープは 豚骨・鶏がらメインのもので 今回は マズマズ・・・の 濃度と旨みは感じられるものでしたが、鶏油は比較的多めの割には 香りや甘み・・・は 然程ではない印象の油で 美味いことは旨い・・・風味なんですが まぁ・・・普通に美味しくいただける(´・_・`。)ヵナァ・・のもの

           
           IMGP4184

具材は 写真の通りで、チャーの出来栄えはマズマズ・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。ほうれん草は 予想通りの・・・(ノ∀`)アチャー気味のものでしたが、ある意味予想通りのものなのでガッカリなんて全然していません(つд⊂)。
刻みネギは 量もタップリなのは 前回同様に嬉しいところ・・・

味玉は 程よい半熟風味なものの 味わい的には薄味チックで 可もなく不可も無く・・・の印象のものでした(・_・;)?。

半ライスは 小さめの沢庵が3切れほどのってきましたが ご飯自体は やや乾燥気味のもので・・・っていうほどではありませんでしたが、一番まぃぅ―( ´)艸(` )―♪・・・な時を外してしまったものが提供されました(・_・;)。

そんなこんなしている最中に 店主さんが登場゚・・・・・・・・・・・・・・・。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。こんなことなら あと10分遅れて来たほうが良かったのでは・・・(ノ∀`)アチャーのものでした。

           IMGP4183     

卓上調味料は このお店定番の コショウ・おろしにんにく・豆板醤・生姜・お酢・・・・・で、 今回は コショウ以外は すべてポィ(o'д')ノ ⌒ ○して 一応はキッチリと汁完はしてみたのではありました(*^^)v。
ライスとスープを合わせての マ(´゚Д゚`)ンマッ!!・・・・風味にしても食べてみたり・・・と 至れり尽くせりではありました
(;^ω^)。

一頃の時期の ”美味しさ”・・・って点では 物足りなさを覚えるものの、悪くは無かったし・・・のものではありますかね( -д-)ノ。

サイドメニューやら トッピング類に お得感が全く感じられない構成も 一考の余地はあるように感じられました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
この辺は いわばオマケの部分ですので まぁ・・・なんですが、ベースとなるスープが 今ひとつ・・・だと やや苦しい印象ですかね。  

勿論 不味くて・・・なんて代物では 全く無かったですし・・・(。-`ω´-)ンー?。 

充実していた時期を過ぎて 下り坂・・・なのかはわかりませんが、今ひとつ・・・な感は否めませんでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
再訪時は 是非とも店主さんの作ったものを 食べてみたいところです

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 藤沢市用田611-1 営業時間 11:00~22:30
定休日 月曜日



記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ