らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

広東麺

菊華飯店(きっかはんてん) 大和駅前本店@大和市3

菊華飯店 040

”焼鳥日高”・・・のあとは 結果的にはそこから 徒歩10秒とはかからない”菊華飯店 大和駅前本店”・・・を訪問したのですが・・・・、その前に、一応は周辺を そこそこ徘徊してみたわけです・・・(⌒^⌒)b うん。

風鈴祭り

風鈴祭り

この日は ”風鈴祭り”・・・とのことで かなりの数の屋台が出ており賑わいを見せておりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

桃家

”桃家”・・・も昼営業を再開しているのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と思って行ってみると しっかりと昼営業はしていませんでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

一番ぼし

久々に ”一番ぼし”・・・も考えたものの、今ひとつ 気が乗らず・・・・m(_ _"m)ペコリ、・・・最終的には 元の場所に戻って ”菊華飯店”の訪問となったのでした( ´△`)アァ-。

お店に入ると 前客1名・・・・で、ヲサ~ンは中央の個別仕様のテーブル席?に着席( -_-)フッ。

菊華飯店 042


菊華飯店 050

なんでも "人気NO.1"・・・らしい、”広東麺の中華セット”1050円(税別)を注文したのでした
税込だと 1134円・・・となっておりますm(._.*)mペコッ。

以前から こちらのお店の ”広東麺”とのセットメニューには 興味を覚えていたものの 他店でお腹いっぱいになってしまっており、今回が初訪問・・・ですね

菊華飯店 043

菊華飯店 047

菊華飯店 048

他には こんなメニューもあったり・・・と ランチタイムの時間帯のメニューはソコソコ充実しているみたいでした(⌒^⌒)b うん。

菊華飯店 052

7~8分後に とりあえずは こちら・・・が提供されたわけですが、”半広東麺+半チャーハン”・・・・に サラダ・漬物・・・・といった感じで、数分後に・・・・

菊華飯店 056

”飲茶(点心)”・・・・が提供されたのでした(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!!!。

菊華飯店 053

菊華飯店 058

”半広東麺”は ハーフ・・・とはいっても ボリュームの無いお店の ほぼ”並盛”に近い量はあるようで・・・・”半チャーハン”とセットなら なにも不足感は感じられませんでした・・・(*・ω・)ノ。

菊華飯店 059

麺は ”極細のストレートタイプ”・・・で、透明感のあるものですね・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。
”そうめん”タイプの麺で 啜り心地を重視した感じのもので、細麺とはいえ それなりに”コシ”も感じられるもので、そんなに悪くはない感じものです・・・ね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

菊華飯店 061

スープは かなりアッサリとした・・・鶏ガラベースのもので、当初は かなり物足りない味わいだな・・・・( ̄- ̄メ)チッっと感じたものの、”鶏油”も少なめのようだし仕方ないか・・・( ´△`)アァ-と思われたものの・・・・

菊華飯店 062

こちらの ”餡かけ”された具材の 旨みが加わると w(゜o゜)w オオー!・・・これは中々・・・と思わされるものに変化したのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。

餡かけの旨みが加わる前のスープは ”甘み”は感じられるものの、砂糖的なべっとりとした甘さではない、さらっとした”甘さ”が感じられるものでしたウ・・ ウン(・_・)。

”餡かけ”の具材は 豚肉・にんじん・白菜・青物・・・・等で 餡かけの粘度自体は かなり弱めのもので、ヲサ~ン的には好みから外れるもので 正直あんまし・・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の部類ではあったものの、このベースになる スッキリとした味わいを持つ鶏ガラスープは上品で 結構美味しいのではないですかね・・・

ヲサ~ン的には上品すぎて、”広東麺”・・・・としては かなり物足りないものではありましたが・・・(T▽T)アハハ!。


菊華飯店 064

”飲茶”・・・は 中国茶はないものの・・・(;~〓~) ?、ひとつは”肉シューマイ”・・・で もっと”肉汁”がたっぷりなのでは・・・(゜o゜;) ハッ・・・と ビクビクしながら箸を入れて割ったものの・・・・そんなこともなく(´▽`) ホッ、普通に美味しくいただけるものでしたv(・_・) ブイッ。
”小籠包”ではないですしね・・・(・m・ )クスッ。

菊華飯店 063

もうひとつは ”エビシュウマイ”?・・・でいいんですか?。
こちらも モグモグと美味しくいただけたのでした☆^∇゜) ニパッ!!。

菊華飯店 055

”サラダ”・・・・は こんな感じのもので、特に・・・といった感じでした( -д-)ノ。

菊華飯店 054

半チャーハン”・・・は ヲサ~ン的には かなり微妙・・・「(´へ`;ウーム?なもので、パラパラ・・・・ってわけでもなく ベチャベチャ・・・・ってことでもなく、味わい的には かなり薄めの味付けで、”塩”と”コショウ”をかけたいな・・・とは思われたのですが、ヲサ~ンは肉体労働者系なので ”味濃いめ”が大好きですからね・・・ヽ(*^^*)ノ。
ホワイトカラーの方々には ちょうど良い味付けかもしれません・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

菊華飯店 051

卓上調味料は 醤油・コショウ・ラー油・お酢・・・・で、点心以外には 特に使用せず終了・・・ヽ( ´ー`)ノフッ・・・・となったのでした。

ヲサ~ンの期待していた”広東麺”・・・とは異なったものの、スープは結構良く出来たものだと思うし、”餡かけ”に関しては もっとトロミはつけて欲しい・・・油も もっとたっぷりと・・・・って、気はしたものの、こちらが”好み”・・・って方も多数いらっしゃるでしょうし・・・ですかね

もう少し歳をとってからの方が より美味しくいただけるものかもしれなしですね・・・(T▽T)アハハ!。

”味わい”・・・に関しては 物足りなさ・・・は 感じたものの、質の高さ・・・って部分は 十分に感じられたのでした

ごちそうさまでした・・・m(_ _"m)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 大和市大和南1-4-1 営業時間 11:00~21:30
定休日 無休

南京亭 日高店@日高市3

南京亭 001

”南京亭 日高店”を 早朝の6時過ぎに訪問したのでした・・・

いつもの”山田うどん”は この日は お店のトイレが改装・・・ということで、11時~の開店・・・と おばちゃん店員さんの言いつけを守って 他のお店で朝食をとることにしたのでした(⌒^⌒)b うん。

過去には ”南京亭 瑞穂店”には頻繁に寄っていたものの、仕事のスケジュールに変更もあったりして ここ1年くらいは訪問できなかったのでした・・・(〃∇〃) てれっ☆。

仕事の際は 毎回 ”南京亭 日高店”の前を通っているものの、今まで寄らなかったのは お店を出る時に 目の前のR407号線の上下線を遮断しなければトラックが出せない・・・(/・_・\)アチャ-・・ってところが大きなマイナスポイントだったからでした

しかしながら この日はそんなことを気にする事がないくらい気分も良かったので寄ってみたわけですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、

店内には 前客4名ほど・・・・で、

テーブル席に着席・・・・ヽ( ´ー)ノ フッ。

南京亭 002

お薦め・・・は なんといっても”ジャンボ餃子”・・・ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
あくまでも お店的な”お薦め”で ヲサ~ンは 程々にお薦めしておきます・・・(・m・ )クスッ。
値段も 結構いいお値段・・・ですからね・・・( * ^)oo(^ *) クスクス。

南京亭 003

ヲサ~ンは 食べるメニューは既に決まっていたので ”広東麺”815円(税別)・・・に

南京亭 006

”半ライス”158円・・・・を注文しておきました☆^∇゜) ニパッ!!。

税込の合計額は 1050円(端数切捨て)・・・と まぁ・・・少々お高いかなぁ・・・"o(-_-;*) ウゥム…?ってところはあるものの、24時間営業だし、仕方のないところですね・・・
消費税増税前は 同メニューで合計1010円だったので 40円の値上げです( ´△`)アァ-。

南京亭 004

お得なのかどうかは あんましよく分からない”セットメニュー”もありました( ̄。 ̄)ホーーォ。

BlogPaint

”麺類”の 他のメニューは こんな感じですね・・・(*゜▽゜)ノ。

南京亭 010

5分ほどで サクッと提供されたのが こちらのもので・・・・

南京亭 012

相変わらず 具材がタップリな点は(゜∇^d) グッ!!・・・でしたy(^ー^)yピース!。

南京亭 015

麺は 1年前と変更もないようで、縮れの入った中華麺で、アッサリ系のスープにならソコソコあってしまうかとは思われる 使い勝手の良い”麺”のようで 特に”コシ”や”モッチリ感”ってのはありませんが、それほど悪くはない・・・の印象の麺ですウ・・ ウン(・_・)。

南京亭 014

スープはハッキリ言って ”チープ”・・・と言われても・・・の、ものなのですが、提供時の醤油の香りも良いし、味わい自体も”醤油感”・・・ってところもしっかりと感じられるものだし・・・で、これが意外と悪くない・・・というか 結構美味しく頂けてしまうものなのでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
鶏ガラの旨み・・・って部分は あんまり奥行きを感じさせらるものではない薄っぺらい印象はあるものの、サラッと(/◎\)ゴクゴクッ・・・っと飲めてしまうのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

具材がたっぷりの”餡かけ”の味わいの影響も かなり大きいかとは思われます

南京亭 013

”餡”のトロミも程よい感じで、豚肉も美味しいし・・・・キクラゲも大きめの物が入っており キクラゲ好きには大好評(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ・・・のようですね!・・・って、アンケートはとっていませんが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

南京亭 016

一応 ”小エビ”や ”うずら”・・・・”白菜”・”筍”・”にんじん”・”イカ”・・・なども入っており 特に”イカ”は美味しいですね(^ー^)ノ。

南京亭 011

( ̄0 ̄;アッ・・・・”小ライス”には 今回は?”かぶ”と”きゅうり”の浅漬けが提供されたので 醤油を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとかけておいたのでした(゜ー゜)ニヤリ。

南京亭 008

卓上調味料は こんな感じで、”にんにく”が置かれているのは とても良いことなのですが・・・・

南京亭 009

これが・・・・;;;;(;・・)ゞウーン? 南京亭全店共通のものだと思うのですが、あんまし”質”は良くないタイプのもので、辛味がかなり強烈に感じられるもので 臭いも強烈です・・・(T▽T)アハハ!。
ちょっとエッジばかりが立ちすぎた感がある”にんにく”で 昔の中華屋さんに良く置かれていたタイプ・・・の感じですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
まぁ・・・無いよりは全然マシ・・・だし、ヲサ~ンは当然 後先考えずにそれなりの量を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べたわけですが、食後は ブレスケアやクロレッツで誤魔化しておいたのでした(`ー´) クククッ。

ライスとスープの相性も良くて レンゲにライスを乗っけて スープに浸しつつ パクパクと美味しくいただけましたワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪。

〆に”お酢”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして スープは3分の1は残したものの 一応の完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

瑞穂店で食べたときと ほぼ同じ感想・・・で、お値段的には内容がチョット・・・的なところはあるもののボリュームもそれなりにあるし、意外と満足したのでした♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆ブイ☆。

基本的には コスパは悪いし、朝食は”山田うどん”がメインかとは思われますが、たまには寄ってみても・・・ってところですかね

毎日の朝食に 1000円前後の金額を使うわけにもいきませんし・・・・プププッ (*^m^)o==3。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 埼玉県日高市大谷沢488-5  営業時間 24時間営業
定休日 無休

※ お店のHP  http://www.nankintei.com/index.html

石狩亭@鎌倉市3

石狩亭 

JR大船駅笠間口から ほんの少しのところにある ”中華 石狩亭”を訪問してみました
大船駅には 10:40頃に到着して、訪問予定のお店の開店時刻には まだ少々あるのでプラッとしてみるか・・・と、プラッとしてみると なんと”石狩亭”は営業しているではないですか・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。

それなら・・・ってことで お店に入ると前客0・・・で 後客は3名ほど・・・、11:00を過ぎたあたりからは結構お客さんは来るようですね( ゚д゚)ホゥ。
約4年ぶりくらいの訪問になります・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。

石狩亭 

カウンター席に着席しようとすると 店員さんに2名がけのテーブル席に案内されたわけですが、メニュー表が無い・・(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・?。
仕方ないので 背中側のでかいのを撮って置きました( -_-)フッ。

しかし注文するものは お店に入る前に既に決めてあったので、何の問題もなく ”広東麺”1000円をコールしておきました(▼∀▼)ニヤリッ。
基本的には 味噌ラーメン・激辛ラーメン・中華麺・・・、中華料理のお店で 餃子が有名みたいです(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
麺類も 面白いところでは ”とん汁ラーメン”・・・なんてのもあったりします(^-^;。

石狩亭 

中華屋さんらしからぬ、”濃厚魚介醤油つけ麺”・・・なんてメニューもありますね(^-^;。

価格的には ややお高い部類の”広東麺”とは どんなものなのか 楽しみに提供を待ちました(゜▽゜*)ニパッ♪。

石狩亭 

石狩亭 

( ゚д゚)ホゥ・・・、なるほど 具材類はタップリ感もあって案外良さそう・・・の感じではありますね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

提供時に サービスの”半ライスは どうしますか?”・・・と 聞かれましたが、連食予定のためお断りしておきました(*・ω・)*_ _))ペコリン。

石狩亭 

麺は 中細タイプのストレート麺で、以前食べた”味噌ラーメン”よりは 細めのタイプで、うんまぁ・・・悪くは無いね・・・のもの。

石狩亭 

スープは濁りのある 鶏・豚ベースのもので、これは思っていたより(゚д゚)ウマ-・・・の印象のもので、醤油感もキリッとした感じではないもののシッカリとした味わいを感じさせてくれるし、餡かけされた具材類の旨みも溶け込んでいて 中々おいしいですねv(・_・) ブイッ。

石狩亭 

石狩亭 

具材類は餡かけされた にんじん・白菜・たけのこ・キクラゲ等の野菜類がたんまり・・・で、うずら・なると・かまぼこ・いか・小海老・・・も沢山で 特に 海鮮系の いか・海老は下味もキッチリとつけられているようで 海老はプリプリだし 広東麺に海鮮系の食材は 定番的なものの、”いか”が こんなに美味しいとはね・・・∑(゚ω゚ノ)ノ・・・とは 思わされました(゜▽゜*)ニパッ♪。

”いか”だけに いかにも・・とか イカすジャ─ン(σ´∀`)σ!みたいな よくある小ネタも思いついたのですが、やめておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
なんだかプライドが許さなかったみたいです・・・( ゚д゚)ホゥ。

驚くべきは ”肉”・・・ですね(´゚Д゚`)ンマッ!!。普通は 豚バラの細切れがそれなりに・・・の感じですが、写真よりももう少し大きめのとかも 4~5枚入っており、こちらに関しても満足感は高かったですv(・_・) ブイッ。

さらに・・・・・、

石狩亭 

しいたけも ゴロっとでかいのが入っておりw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!、これはヲサ~ンは苦手なので ノーサンキュー(/・_・\)アチャ-・・で、そ~っと スープの底に沈めて見なかったことにして、人知れず残してしまいました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
一般的には 大歓迎ヘ(´ー`ヘ) カモーン・・・ですね( *´艸`)クスクス。

石狩亭 

卓上調味料は にんにく・コショウ・唐辛子・お酢・醤油・塩ゴマ・ラー油・・・があり、当然 にんにくを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・して、〆にお酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・・として 麺・具材は食べきって、スープは3分の1残しで終了・・・となりました。

価格的には 1000円・・・と ややお高めではあるものの、スープ&具材類の満足度は 結構高いし、お昼時はサービスライスもつくし・・・って点を考えるとマズマズいいんではないですかね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
あまり 美味しくはない”広東麺”に800円払うよりは 200円高くても・・・ですかね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
そう思わせるだけの 内容ではあったかとは思われました。
ちと 麺が・・・でしたが、好みもありますから・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

美味しくいただけました(^▽^)!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 鎌倉市大船1-5-4 営業時間 10:30~翌2:00(LO 1:30)
定休日 無休



らーめん石狩@平塚市2

石狩  008

”大船軒"のあとは 時間的にはタップリあるし、戸塚に行って "麺や太華”でも・・・と思いつつ気が変わり 小田原に向かうも またしても気分が乗らず、二宮でなぜか引き返して 平塚駅で下車する・・・という意味不明の行動に出たわけすが、時間はちょうど11:00頃だったので 駅ビルラスカにある  ”らーめん石狩”を訪問してみました
蕎麦屋なのに らーめんが有名な "大黒庵"の支店が入っていたりもします(。´pq`)クスッ。

"石狩”・・・といえば ヲサ~ンなどは どうしても"味噌ラーメン”・・・のイメージですが、訪問したときは開店直後にも拘らず 既に前客6名・・・w( ̄o ̄)w オオー!、後客10数名・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!で、注文および提供状況を見て(聞いて)いると 味噌ラーメンを注文した人は わずか2名・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?でした。

ヲサ~ンは 比較的人気度は高いらしい・・・"広東麺”750円を注文しておきました(゜▽゜*)ニパッ♪。

味噌より"広東麺を注文している人の方が多かったですね(・・∂) アレ?。

提供までには 約15分・・・と、やや待たされた感を伴って提供されたのが こちら・・・、

石狩  011

石狩  012

第1印象は なんだか具材が少なそうだな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?のもの。

石狩  016

麺は 中細タイプのやや縮れの入った麺で、シッカリとしたコシも感じられる麺で、このタイプにありがちなユルユル感は終盤に来ても然程感じることなく済むものでした( ̄▽ ̄)b グッ!。

石狩  013

スープは 鶏ガラ・野菜ベースかと思われるスッキリとしたもので、醤油のキレもシッカリと感じられるものの 特に・・・の いたって"普通”・・と言った印象のスープ。
特別美味くも 不味くも無いかな・・・でした(^-^;。

石狩  014

具材類は 当然餡かけタイプで、豚肉・ピーマン・白菜・タケノコ・玉ネギ・・・に うずら・・・で、海鮮系の イカや海老等の具材は まったく入らないものの様でした・・・
具材が少量のためか "餡"自体も少量でスープと混ざっても ほんのわずかにトロミ感が出るかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?といった程度のもの。
広東麺・・・・の定義は 色々なんでしょうが、一般的な印象としては具材に海鮮系は欲しいとこですかね・・・。他の具材もタップリ・・・とは言い難い量ですし・・・


石狩  009

卓上調味料は コショウ・ラー油・お酢・醤油・唐辛子・・・のようで、お酢を少々( 。・・)/⌒□ポイ して スープは半分残しで 麺・具材は完食。
スープに チープ感はないものの、期待していたほどのボリューム感や美味しさは感じられず、他の中華店で食べた方が良かったかも・・・(-ω-;)ウーン?ではありました。
ただ とても食べやすいと思うし、年齢層を問わずに人気はありそうだな・・・とは思われました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
駅から直結で とても訪問しやすいのも良いですしねウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

駅ビルでの営業で 750円・・・の価格を考えると この程度か・・・というか、むしろ良くやっている部類なのかもしれませんね(-"-;A ...アセアセ。

店員さんの接客は とてもよくてバックを置く籠やらを用意してくれたのは 好印象v(・_・) ブイッ・・・なものの、あの位置だと 隣の席には他の人が座れなくなってしまうのでは・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?と 思われたのですが、いいのかなぁ~でした


まぁ・・・ボリューム的には アレなんでライス系もつけた方が・・・ですね(^-^;。

帰宅後 調べてみると "坦々麺”が結構美味しいみたいです( ゚д゚)ホゥ。

石狩  017

旧商品名 ”支那そば”改め・・・、”ひらつか新麺”なんてのも提供されておりました(´・∀・`)ヘー。

機会があれば そちらでも・・・ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

少々 不完全燃焼には感じられた一杯でした・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 平塚市宝町1-1 湘南ステーションビル ラスカ5F 営業時間 11:00~22:00(LO 21:30)
定休日 無休(ラスカに準ずる)


南京亭 瑞穂店@東京都西多摩郡3

南京亭 014

結構久しぶりに ”南京亭 瑞穂店”を訪問してみました

毎日通る定期配送路ではあるものの、配送時間に少し変更があったりで このところは寄ることが出来なかったのですが この日は 少々余裕もあったのでネタ作りの為に訪問してみました(;´∀`)。

南京亭 002

南京亭 003


南京亭 004

南京亭 005

お薦め・・・のメニューは こんな感じですが、

IMGP1580

細かく見ると 結構あったりします

基本的には お高い感じのお店ではありますかね・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
こちらのメニュー表は 以前のもので 今は やっと”税込”表示になりました・・・( *´艸`)クスクス。

おかげで 以前は ”半ライス”が168円だったものが シッカリと170円で提供されておりました(ノ∀`)アチャー。

そんなこんなで ヲサ~ン的には 定番の”広東麺”840円+”半ライス”170円・・・の計1010円を注文しておきました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

南京亭 007

暫くして提供されたのが こちらのもので・・・・、

南京亭 008


南京亭 009

見た目通りの醤油が効いていそうなスープの色合いもよく、醤油の香りもとても良い感じですね(*^^)v。

南京亭 010

スープは 鶏ガラ醤油・・・のもので 味わい的にはチープな深みを感じさせないものなのですが、この手のお店としては十分に美味しく頂けるものでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。
餡掛けされた具材類との馴染みも良くて 今日は当たり・・・((。・д・)oダナ!!・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
・・・の 納得感のある出来栄えではありました(´ー`)フッっ。

全てが 同じ素材で調理されるわけですが、調理人さんによって こうも出来栄えが違ってくるのか・・・ほぅほぅ(*゚д゚))・・・を リンガーハット(`゚Д゚´)ゞ以上!!に感じさせてくれるお店でもあります(゚д゚)(。_。)。

南京亭 011

麺は こちらのお店のどんなスープにも合いそうな やや縮れの入った中華麺で、基本的にはコシ・・・ってのは感じさせられませんが、やや硬めの茹で加減で 茹で上げさえ間違わなければ ソコソコ美味しくはいただけるものです

南京亭 012

南京亭 013

具材類は にんじん・キクラゲ・豚肉・うずら・イカ・タケノコ・小エビ・・・を始めとして かなり具だくさんで うずらの味付けも 壱系のお店よりも美味しかったりします(^Д^)ギャハハ。

南京亭 001

卓上調味料は にんにく・コショウ・お酢・ラー油・醤油・・・で 当然 にんにく・お酢をポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚・・・として キッチリと完食したわけですが いつものことながら ”にんにく”の質が安っぽいのが かなり残念で変な辛味も感じてしまったりもします(´ェ`)ン-・・?。
お酢を投入すると 基本的にはスープが負けてしまう印象ですが 少量ならそれなりに美味しく頂けるものでした(*^^)v。
ライスとスープをあわせて食べても ソコソコの満足感は得られました( ゚д゚)ホゥ。

問題は これで1010円・・・って 価格でしょうね(´-∀-`;)。

ヲサ~ン的には 24時間営業でトラックが停められる駐車料金込み・・・と 思っているのでなんとか妥協しています・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
普通乗用車で来る方にとっては 些か納得のいかない価格設定ではありますかね・・・

セットメニューでも お得感はそんなには感じられるものでは ありませんが お手軽に中華・・・っぽいものを食べたい時には重宝するお店です(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

それなりに美味しく頂けました(ωV_vω)ペコ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 東京都西多摩郡瑞穂町二本木向長田935 営業時間 24時間年中無休
※ お店のHP  http://www.nankintei.com/index.html


東秀@厚木市2

東秀 011

”濃厚家”をあとにすると R246沿いの別のラーメン店に寄るつもりでしたが 既に駐車場は満車だし、サクッとやめにして とりあえず 小田急線にのって”本厚木”にきたわけです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

特に あてもなく 東口の改札を出ると十数秒・・・のところで ”広東麺”・・・の写真が目に付いたので、そのお店”中華 東秀 本厚木駅東口店”になだれ込みました
今や イオングループなんですね・・・(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。

”広東麺”・・・、”餡掛け好き”な者にとっては なんと心に染み渡る甘美な言葉の響きなのでしょう・・・

本厚木なら 他に行くべきお店が沢山あるような気がしたわけですが、”東秀”は まだブログにアップしたことがないし、ヲサ~ン自体も 多分10年くらいは訪問していないと 思われるので ”広東麺”・・・に つられての訪問でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

東秀 014

東秀 015

東秀 013

一応 セットメニューは こんな感じで・・・ですが、当然 店員さんが来るやいなや ”広東麺”590円・・・を注文。

この時間帯(12:10頃)は 半分位のお客さんの入りで、結構余裕が感じられたものの 少々待たされた感を伴って提供されたのが こちら・・・・、


東秀 016

野菜や海鮮類が餡かけされたものがタップリで、ヲサ~ンは この系統は大好きです(*^^)v。

濃厚家 

麺は 細めの縮れの入った中華麺・・・で、餡掛けされているためか 麺を掬い上げると かなりダマになってしまっている部分もあって 少々食べ辛い(´・_・`。)ヵナァ・・のものでした。

東秀 017

スープは 鶏ガラベースの醤油ラーメン・・・のもので、スープ自体は旨みに乏しいな・・・(´ェ`)ン-・・?の印象のものですが、餡かけされた具材のおかげで そちらの旨みはあるので マズマズ食べれるかな・・・・のものでした。

東秀 019

東秀 020

東秀 021

具材は 豚肉・白菜・キクラゲ・にんじん・イカ・タケノコ・うずら・エビ・・・等で 具が沢山なところは まさにグッ(+´゚∀゚`)=bですね・・・・ε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ。
イカも いい感じの イカにも・・・って、噛みごたえで思っていたより美味しいものでした・・・:(;゙゚'ω゚'):。豚肉の味わいも良いですね(o^-^)。

東秀 012

卓上調味料は 青のり・醤油・ラー油・お酢・コショウ・唐辛子・・・で、少しだけコショウを入れてみよう・・・と フリフリすると、ドバッ・・・と入ってしまい、(。ノω<。)ァチャ-・・と 悲鳴をあげてみたのでした。
さらに お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して スープは半分残しで終了。

まぁ・・・、この手のお店だし・・・では あるものの 590円・・・って価格は ややお高めかな・・・( `・ω・) ウーム…・とは 思われました。

お手軽に利用できるのは嬉しいのですが、スープ自体の旨みが 結構弱めに感じられたので このあたりはもう少し・・・なんとかって感じですかね?。

”広東麺”・・・も悪くはないものの、価格を考えると定番の 各種ラーメン+・・・のセット物の方が良さそうでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

お会計の際に 1万円札を出すと 店員さんにΣ(・ω・ノ)ノえっ!・・・・って 顔をされて一瞬時間が止まりました。
(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン・・・・チョットだけ裕福な家庭に生まれたものですから・・・・と 心の中で謝りつつ お釣りは千円札がいっぱいなのを握りしめての撤収でした(;・∀・)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 厚木市泉町1-1 営業時間 11:00~22:25(土日祝 11:00~22:15)
定休日 無休






栄香軒(えいかけん)@茅ヶ崎市3

               IMGP3134

この日は 散歩がてらに寒川町にある”あづま亭”を訪問してみたのですが、11:00~を過ぎているにも拘らずまだ”準備中”の看板だったので、なにも開店を待ってまで食べる必要性は感じられなかったので、さらに10分ほど歩いた こちらの”栄香軒”を 1年10ヵ月ぶり位に再訪してみました

JR相模線香川駅から徒歩1分程で、もう30年くらいは営業しているであろうお店ですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
11:20頃の訪問で 店内に入るとまだまだ準備中・・・(^^;;だった様なのですが 暖簾もかかっていたしで、有無を言わさず ”広東麺”700円を注文しました
ちなみに 前回訪問時も同メニューを食べていたりします

IMGP3136

6~7分で提供されたのが こちらで・・・

IMGP3138


麺は 細めの縮れが入った中華麺で、ヤワヤワ感も然程感じられず、適度にコシもある麺で 無難に美味しく頂けました

IMGP3137

スープは 餡かけされた具材がのる、鶏ガラ醤油タイプで かなりアッサリとした印象を持つものですが、塩分は結構強めに感じられるものですね。餡のトロミは 強すぎず弱すぎず・・・で いい感じで食べ易いものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
IMGP3140

IMGP3139

具材は 豚肉・白菜・ニンジン・メンマ・ナルト・茹で玉子半個・キクラゲ・玉ねぎ・小エビ・・・等の具沢山ですが、ボリューム的には ”あづま亭”より小さめのの丼だし(普通の大きさですが・・・(;´Д`A ```。)、楽に食べきれる量ではあります(・_・D フムフム。

全体的な印象としては 比較的淡泊な味わいの割には 塩分は結構来てるかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の 印象の広東麺でしたが、口当たりは良いスープで 塩分がなぁ~・・・(/・_・\)アチャ-・・・・・とは 思いつつもキッチリと完食(汁完)してしまう・・・といったスープでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
ほとんど 前回食べた時の印象そのままの”広東麺”でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。特に これって点は無いんですが 香川駅周辺の中華屋さんは 現在はこちらだけになってしまったし、無くなると寂しいので これからも頑張ってほしいお店ではありますね・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

セットメニュー・一品料理・丼物・・・等、メニューも豊富ですし 近所にあればそれなりに訪問してしまうであろうお店です・・・・かね(*・ω・)ノ。

今日も サラッと淡泊風味に ブログのアップを完了させて・・・・と・・・・( -д-)ノ。

評価・・・★★★

それでは またぁ~

住所 茅ヶ崎市香川4-41-14 営業時間 11:00~20:00(実質的には 11:30頃開店で 中休みもあるようですが・・・未確認です<(_ _)>。)
定休日 木曜日

あづま亭@高座郡寒川町3

IMGP2230

らーめんの食べ歩きにも出向けないので またしても 近所で済ませてしまおう・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウンとの企画で 久々に ”あづま亭”を訪問してみました

13:20頃の訪問で 前客3名・・・の状況・・・(⌒^⌒)b うん。

IMGP2231


IMGP2233


IMGP2234


メニューは こんな感じで、暑いにもかかわらず ”広東麺”750円を 注文しておきましたv(・_・) ブイッ。
夏季メニューで、冷し中華・・・等は 特に提供はされていないようです
唐揚げトッピングも してみたいところではありました

IMGP2235

今回は テーブル席に着席すると、すかさず 冷たいお絞りと 麦茶がポットと共に提供されました
”冷たいおしぼり”・・・は 何気にこの時期は嬉しいですね。冬季は 温かいおしぼりが提供されます(・_・D フムフム。

IMGP2236

暫らくして提供されたのが こちらの”広東麺”で 丼も大きめのものだし ボリューム的には何ら不満を感じさせられるものでは 無いですね(*^-^)ニコ。

IMGP2238


麺は 今回はやや硬めの茹で加減で、今迄 麺が緩いかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と 思わされていたので、今回の 硬めの茹で具合は ヲサ~ン好みのもので、とても良いものだったのですが やはり時間の経過とともに緩くはなってきてしまう点と、もう少し太めの麺を使っても良いのでは・・・・"o(-_-;*) ウゥム…とは 思わされてしまいますかね

IMGP2237

スープは アッサリとした鶏ガラ醤油・・・・と言ったもので、スープ表面に浮く鶏油もスッキリ・アッサリ感のあるものですが、今回は餡かけの量も 粘度もとても良いバランスだった様で とても美味しく頂けるものでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚。

具材は ニンジン・タケノコ・豚肉・白菜・キクラゲ・輪切りされたネギ・斜めにカットされた鍋物に良く見られるタイプのネギ・・・・で ヲサ~ン的には 鍋物ネギに関しては ネギの苦味が強調されてしまうようで、あんまり この広東麺には合わないかな・・・とも思われましたが、これも好みの問題でしょうね・・・(-"-;A ...アセアセ。

IMGP2232


卓上調味料は ラー油・お酢・醤油・コショウ・・・で、コショウ&お酢を少々投入して ほぼ完食ブイ V(=^‥^=)v ブイ。

今日は とても美味しく頂ける出来栄えで、前回も触れておりますが、麺さえもう少し太めでシッカリとしたコシのあるものなら もっと美味しく頂けるかな・・・・って 点が些か残念なのですが 充分に美味しくは頂けました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。ボリューム的にも充分ですしね

鶏ガラベースのスープは 既製品の・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・風味ですが それにしてもこれだけ美味しくい頂けるものなら文句は特にはありません(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

出前もしてくれるお店だし、何気に 期待値以上には 美味しく頂けるお店ですね・・・

それでは またぁ~

住所・営業時間・定休日等は お店のHPから お願いします<(_ _)>。

あづま亭@高座郡寒川町3

IMGP1012
この日、19日(土)は ”中華料理 あづま亭”を再訪してみました

10:50頃に 近所の ”ラーメン竜家”の対角線上にあるガソリンスタンドで 給油をしたのですが、待ち時間は約10分とはかからない程度で 給油は完了しました
こちらの地域では そろそろガソリン不足も落ち着いてきてはいるのかな・・・とも 感じられましたヽ(~~~ )ノ ハテ?。
その後、スーパーに寄ってみると お米以外は それなりに用意されており、やはり一部の方々の買いだめが原因なのかな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?と 思わされる品ぞろえではありました・・・

”あづま亭”を訪問したのは 13:30頃で 前客には 御高齢のご婦人が1名・・・で 後客は無し・・・の状況でしたウ・・ ウン(._.;)。

注文したのは サンマーメン750円で、前回訪問時に注文した”広東麺”750円と どのように違うのかとても興味が湧いていたからです

IMGP1004

カウンター席に着席すると まずは 温かいおしぼりと麦茶が提供されました
その後も 麦茶の入ったポットも提供してくれて、猫舌風味なヲサ~ンにとっては とても嬉しいシュチュエーションとなった訳ですヽ(^◇^*)/ ワーイ。

こちらが 前回訪問時に食べた”広東麺”750円で・・・・、


IMGP0662

下の 写真が今回食べた ”サンマーメン”750円です(* ̄▽ ̄*)ノ"。

IMGP1008

広東麺とサンマーメンで 同じ値段・・・"o(-_-;*) ウゥム…?・・・、疑問を持ち 今回 サンマーメンを注文してみたのですが、基本的には ”もやし”が入るか入らないか・・・、ネギの刻み方の違い・・・の 様ですね(T▽T)アハハ!。
どちらが お得なのかは良く分かりませんでした・・・(/・_・\)アチャ-・・。

強いて言えば ”もやし”が 好きか嫌いか・・・ですかね(⌒▽⌒)アハハ!。

IMGP1009

麺は 一般的な中華麺の様で 前回同様に 餡かけタイプに この麺だと かなり弱い印象を持つもので、最初から ややユルユル風味が漂うところが 些か残念なところではありますね・・・

もう少し 太めの麺でも・・・良いかな・・・と 思わされるもので、餡かけものには 別のタイプの麺を使用してくれれば、もっと グレードが上がるのに・・・と 思わされるものです

IMGP1010

スープは 鶏ガラベースのもので 基本的には 醤油感のあるアッサリタイプ・・・ですが、広東麺で 頂いた時よりも 野菜類の旨みが存分に発揮されており、化調感も然程に ピリピリ来るものでは無い様で、とても美味しいスープとなっていました(☆゚∀゚)!。
ただ 中盤以降は 野菜類から出る水分のせいか、やや薄味にも感じられてしまうものでしたが、やや強めのトロ~リとした餡かけとスープ自体のバランスも良い様で、前回以上に美味しく頂けたスープでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP1011


具材は にんじん・もやし・白菜・豚肉・キクラゲ・ネギ・タケノコ・・・等で、広東麺との違いは もやし・・・?と 芝エビの違いなのかな・・・と思わされるものでしたが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

丼も大きめのもので 具材やスープ量はタップリで サンマーメンとしては ややお高めの価格設定にも感じられるものですが、喰った感は十二分にありますね・・・

IMGP1005
卓上調味料は お酢・醤油・ラー油・黒コショウで、途中から 黒コショウをフリフリして 〆には お酢( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と 投入したのですが、お酢が チョビットしか容器に無くて、やはりガソリン同様に品不足なのか・・・、お酢は 1回につき50cc迄の投入しか許されていないのか・・・・は 不明でした( ̄ー ̄?).....??ありゃ??。
お酢を再度投入するには もう1度並んで・・・なのかな?とも 思ったりしましたが、並びは無いお店なので 疑問に思うお店だったりする訳です(-_-;ウーン?。

そんな状況でしたが、思っているよりも全然美味しく頂けた”サンマーメン”でしたy(^ー^)yピース!。
野菜類の旨みが 存分にスープと馴染んでいた点は とても良いですね・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

このあたりは その日の当たり外れもあるのかもしれませんが、いやいや とても美味しく頂けたサンマーメンでした

やはり こうなってくると 麺の弱さがとても惜しい・・・の 印象のもので、餡かけものの麺だけは 別のものを使って頂ければ・・・と 思うのですが、お客さんの入り数やコスト的な面からも 麺は 1種類・・・限定にせざるをえ無いのかな・・・って点が 残念ですね

ちなみに 当初 訪問予定だったのが、IMGP1015


IMGP1014








”中華料理 龍宴”・・・なのですが、こんな貼り紙がされており、暫らくの間は 休業・・・の ようでした(;´Д`A ```。

軽く ヲサ~ンが写真に写りこんでいるようですが、この程度なら ヲサ~ンの正体がばれないだろう・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪、との 勇気ある決断によって ブログにアップしていたりするわけです(゜▽゜*)ニパッ♪。

まぁ、バレても どうってことはないんですけどね・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

”あづま亭”・・・、麺さえ もう少しコシがあるものに変えてくれれば 結構 美味しい餡かけラーメンなのになぁ・・・と思われました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

出前も 可・・・なので 次回は 出前で注文して 自宅で写真撮影を行って ブログにアップする・・・という、お手軽風味な期待感も 募ってまいりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

中々、美味しかったです・・・ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪。

それでは またぁ~

住所 寒川町大曲3-11-18 営業時間 11:00~14:00 18:00~20:00
定休日 毎週月曜日 第3日曜日

お店の HPは こちらです。

中華料理 あづま亭@高座郡寒川町3

IMGP0659

23日(日曜)の 訪問分です

”中華料理 あづま亭”を 訪問してみました。お店の HPは こちら です<(_ _)>。

竜家を訪問する4時間くらい前の訪問になります・・・
こちらのお店は 初訪・・・・なのですが、お店には行ってないのに ヲサ~ンは こちらのタンメン等を 食べた事があります(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?。

簡単に言うと ”出前”もしてくれるお店だからです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
もう 随分前の事になりますが、結構 美味しくて、母もお気に入りだったので、頻繁に麺類の 出前を頼んでいたのですが、ある日を境に かなり塩分が濃すぎるイメージのものが提供されるようになり、スッカリと 出前を頼まなくなってしまったのでした・・・(ノ`Д´)ノ。
多分、店主さんが変わったのかなぁ~・・・と 思われますが、詳細は不明です・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

昼は 中華料理、夜は スナック・・・なのですが、同一建屋で 1Fがスナック、2Fが 中華料理店の構造で 経営者は同一人物かと 思われます。
同一店舗でこそないものの、現在流行りのスタイルの 先駆けともいえるものかもしれない?お店ですね

11:20頃の訪問で 前後とも ヲサ~ン以外に お客さんはいなかったのですが、出前での注文は 入っていたようです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

メニューを見て 広東麺750円にするか サンマーメン750円にするか迷いましたが、一応 ”広東麺”を選択・・・同一価格だけに苦渋の決断でした"o(-_-;*) ウゥム…。
IMGP0662

お冷は 麦茶が提供され、ポットを目の前にドカッと置いてくれましたヽ(^◇^*)/ ワーイ。
ヲサ~ンは 猫舌なので餡かけものを食べる際には 結構 冷たいお水が必要だからです(*^-^)ニコ。
これが 温かいお茶など提供された日には たまったものではありません・・・(#`皿´) ムキーーーー!。

大きめの丼で提供された 広東麺は 具材に 豚肉・にんじん・白菜・青菜・キクラゲ・タケノコ・ネギが 入っており、ネギは輪切りにされたものと お鍋に入れるタイプのものと2種類が入っていました。
個人的には more kikurage・・・( p_q)エ-ンだったのですが、仕方のないところでしょう・・・ウ・・ ウン(._.;)。
特に タケノコの量は かなり多かったですw(゜ー゜;)wワオッ!!。
しかしながら ”南京亭”のものとは わけが違いますね・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ。

程よい粘度の”餡”が丼全体を包んでおり、最後まで 熱々状態が保たれていました

IMGP0664

麺は 細めの一般的な中華麺タイプで 最初から かなり柔めの茹で加減で、どんどん緩くなっていく感じがするのは 些か残念に感じられました(・へ・;;)うーむ・・・・。
もう少し 麺の種類?を変えたら さらに良い 広東麺になっているだろうに・・・(;´Д`)と 思わずには いられませんでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP0663

スープは 見た目の醤油色の強さとは別に、意外にもアッサリとした 鶏ガラベースのもので、醤油の味わいも濃すぎず薄すぎずで、クドサや極端なショッパサは 伴わないものの 油層の厚みは 結構あるタイプでした。
油も 品の良いタイプでべったり感のあるものでもなく、サラッと飲めてしまうものでした(⌒^⌒)b うん。
少し 鶏の旨み・・・は 弱めかな・・・と 思われましたが、化調も意外と少なめに使用されている様で 角のたったエッヂのある旨みは 然程感じられずに済みました。

何気に 特に驚かされる様な 美味しいスープって訳では無かったのですが、油とも意外とマッチしているかな・・・と 思わされるもので ヲサ~ン的には ソコソコ美味しく頂けたスープなのですが、一般的には 化も無く不可も無く・・・・と いった類のスープかと思われます・・・・(T▽T)アハハ!。

餡かけと油で・・・熱々なのは 当然ですね・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

IMGP0660

IMGP0661

卓上調味料は 醤油・ラー油・お酢・コショウ・・・に ソースが2種類・・・で、このうち ラー油と 〆にお酢を投入して、スープ量はかなりあったものの、約半分程飲んで、固形物は 当然食べきって 一応 完食・・・と言う事で・・・
やはり 麺の緩さが 惜しいかな・・・のものでしたが、ヲサ~ン的には 案外美味しく頂けました(*^-^)ニコ。

特に 強力な”惹き”は ないものの、無難に美味しく食べられるもので、また 再訪しても良いかな・・・と 思わされましたが、出前もあるので、出前にしてしまおう・・・と 鋭意考え中です・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

今日は サラッと流し気味に ブログをアップしてみました・・・・
ヲサ~ンにも 普通にブログが書ける事を証明するためと、少々 いろんな事で 悩みも抱えつつ、お疲れ気味だったりするからです

悩みの多い 多感な時期を過ごしていたりします。学業の事、進路のこと、異性のことなど 悩みは尽きません・・・⇐( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!。

そんなわけで 多分 またあしたぁ~

住所 高座郡寒川町大曲3-11-18(2F) 営業時間11:00~14:00 18:00~20:00(出前は 20:00迄OK)
定休日 月曜日・第3日曜日
最寄駅 JR相模線 香川駅
※ スナックあづま(1F)も 定休日は 同じで 営業時間が 19:00~24:00になります。 
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ