らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

朝定食

山田うどん日高インター店@狭山市3

山田うどん 009

月曜~金曜・・・までは ほぼ欠かすことなく訪問している ”山田うどん日高インター店”・・・・なのですが、約半年もブログに登場していないので ご登場願うことにしたのでした
続きを読む

はいり屋エキュート上野店@台東区上野3

はいり屋

いつもの感じで JR上野駅で朝食を・・・っとなったわけですが、今回は とりあえずは ”はいり屋エキュート上野店”で食べることにしてみました

”前回訪問時は こちら”・・・を食べていたりします(゜▽゜*)ニパッ♪。
続きを読む

シターラダイナーエキュート上野店@台東区上野2

シターラ

”はいり屋”を食べ終えると 以前から多少は気になってはいた インド料理のお店”シターラダイナー エキュート上野店”で食べてみることにしたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。
「多少は気になってはいた・・・。」・・・って部分は インド料理に特に関心があったわけではなくて、朝定食の時間に関しては 他店に比べてとても客入りが少ないな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ってところに関心があったのでした(o*。_。)oペコッ。

最近は ヲサ~ンの行動範囲内で あちらこちらに”インド料理”のお店を見かけしたりしますが・・・・

シターラ 

”モーニング”・・・のメニューは3種類のようで、早速 お客さんがまだ誰もいないお店に ご入店・・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。

いきなり着席してしまい、インド人の店員さんに何か言われたのですが ヒアリングが難しくきょとん・・(*・o・)・・・(´△`) えっ?・・・って感じで なんとか聞き取ることに集中してみると どうやら”口頭注文の 料金は先払い制・・・なおかつセルフサービス”ってことが判明したのでした(゜m゜*)プッ。
一応 日本語のようだったのですが 早口なのとアクセントがチョット違うので 何を言っているのかよく分からず日本語って難しいね・・・ウ・・ ウン(._.;)と思わされたのでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

そんなわけで ”ミニカレーライス”520円を注文したのですが、”スパイシーチキン”と”野菜”の2種類から選べる・・・とのことで、ヲサ~ン的には当然の・・・・”野菜”・・・にしておきました<( ̄^ ̄)>。

すぐにお呼ばれして 提供されたのがこちら・・・・

シターラ 

ちなみにスプーンもセルフでとったものです

またしても ここで、提供時のプレートの向きに違和感を覚えたのですが 縦向きに提供されてもなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・っと 細かいことではありますが 気にはなったのでした
まぁ・・・本来の向き・・・など決まっていないのかもしれませんが、食べつらい・・・気はしますねウ・・ ウン(._.;)。

シターラ 

シターラ 

野菜類は かなり多めに使用されているものの その種類はなんなのかはヲサ~ンには全く分かりませんが(T▽T)アハハ!、”じゃがいも”・・・っぽいものは 入っておりました。
どの素材もよく煮込まれており、柔らかくて食べやすい感じでした(*・ω・)ノ。

肝心の”カレー”・・・に関しては、見た目以上にサラッとした感じの物で ”ルー”というよりは 印象的には”スープ”ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ピリ辛風味は それなりに直線的にギューンとくるものの、コク・・・って部分は殆ど無いもので 日本式のカレーのように”味に深みが感じられるものではなかったです・・・ウ・・ ウン(._.;)。
まぁ・・・このメニューに限っての、しかもヲサ~ンの感想ですからね・・・あてにはなりません( -д-)ノ。

器も深さの無いタイプの平皿なので、量的にもあまり芳しくはないし お水から何から全てがセルフサービス・・・という 高速道路のS A/PAと同じ提供方式で 520円かぁ・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ・・・ってところが 朝はこちらのお店の客入りが悪い原因かもしれないですねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

他の方々のコメントを拝見すると モーニングの時間帯以外のメニューに感しては、結構 高評価・・・の方が多いお店みたいですし・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。

食べ終えると食器を返却口まで持っていって終了・・・・(T▽T)アハハ!。

…c(゜^ ゜ ;)ウーンなんだかねぇ・・・・って気は カレーの味わい&セルフサービス・・・に関してもしてしまいました(T▽T)アハハ!。
セルフも”立ち食い蕎麦”なら 全然(*^-°)v オッケェー♪なのは 移動距離が短いからなんですかね・・・

基本的には この時間帯での再訪はなし・・・ってところですウ・・ ウン(・_・;)。

それでは またぁ・・・

お好み度・・・★★

※ お店のHPはこちらです(o*。_。)oペコッ。

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内  営業時間 月~土 7:00~22:30 日・祝日 7:00~21:30
定休日 無休





はいり屋エキュート上野店@台東区上野3

はいり屋

例によって・・・(;~〓~) の 茨城県石岡市行きのために 上野駅に来たわけですが、6:30~営業のアドバンテージがある”はいり屋 エキュート上野店”を再訪したのでした

はいり屋 

今回は”朝定食”490円(税込)メニューの中から チョイスしたのは・・・・( -_-)フッ、主菜の1品は”焼き魚”を 副菜の2品は ”納豆”と”冷奴”だったのでした('▽'*)ニパッ♪。
ちなみにとても少食のヲサ~ンは ご飯の量は”少なめ”・・・をコールしておきました
もちろん ”大盛”・・・も選べます(⌒^⌒)b うん。

お客さんの数に対しては 注文をとる店員さんの数は とても少ないものの、かなりオペもシッカリとしてきたようで 注文後3分ほどで提供されたものが こちら・・・

はいり屋 

まぁ・・・・これと言って・・・ではあるものの、悪くはない感じですね(*・ω・)ノ。

はいり屋 

メインの”焼き魚”は ”鮭”っぽいものでしたが、ホントの”鮭”かどうかは ヲサ~ンは知るよしもありませんでした(・へ・;;)うーむ・・・・?。
”脂”ののりは良いものの、身の旨さは然程ではない印象のもので 一応は ”大根おろし”も添えられており、”おろし”には 唐辛子と醤油を( 。・・)/⌒□ポイ っとして頂いておきましたv(・_・) ブイッ。

はいり屋 

はいり屋 

”冷奴”に”納豆”・・・・ですが、

はいり屋 

冷奴の上には”花鰹”・・・というよりは 板状の大きなものがのせられており それなりに香りもあるし、意外と(゜∇^d) グッ!!な物でした。
生姜とネギだけよりも ぐっと来るものがありますね( * ^)oo(^ *) クスクス。

はいり屋 

”ご飯”はお年頃の女性チックに ”少なめ”・・・|_-。) ポッ、やだぁ~そんなに食べられないしぃ~| 電柱 |。\) )))) ハズぅカシぃ~チックな量なので こんなものですが、いい感じの量ではありました(⌒^⌒)b うん。
納豆をマゼマゼして食べたのでした

はいり屋 

”味噌汁”は・・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン・・・・特に印象には残っておりません(T▽T)アハハ!。

はいり屋 

今回は ソースもちゃんと使用可能だったし(ソースを使うメニューは注文していないのですが、試しにチョビッと出してみました。)、それらが置かれた台?も汚れてはおらず 開店前にキッチリと清掃されていたようでした(⌒^⌒)b うん。
前回訪問時のソースは 空気穴にソースが付着して塞いでしまっていたのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

無難においしく頂くことはできました(o*。_。)oペコッ。
価格的には これで490円・・・・ということで お得感は・・・・あるような、無いような・・・・の微妙なところですかねウ・・ ウン(・_・;)?。

・・・・とは言いつつ、当然再訪はあり・・・です・・・テヘヘッ(*゜ー゜)>。

女性客さんも多かった印象です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度  ★★★+

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内  営業時間 月~土 6:30~22:30 日・祝日 6:30~21:30
定休日 無休





はいり屋エキュート上野店@台東区上野3

はいり屋

恒例の 茨城県石岡市に行くためにJR上野駅に降り立ったわけですが、まだ7:00前だし営業している店舗は限られるな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と エキュート内を見て回ると いきなり新店”じゃんがらと同じ時期にオープンしていたようです。)が6:30~営業・・・・とのことで、早速のご入店となったのでした

はいり屋 

そのお店とは、こちらの”はいり屋 エキュート上野店”で 夜は”居酒屋”・・・という駅構内で 大衆酒場チックに飲めるというお店らしいです

入り口にかけられたもうひとつの暖簾・・・の、”大釜屋”さんは たこ焼き・釜飯・・・のお店のようですが、10:00~のオープンで この時間帯は ”はいり屋”のメニューだけでした( -д-)ノ。
2店舗で共用のフロア・同じ入り口・・・・の新しいスタイルのお店ですね(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。



はいり屋 

11時までは ”朝定食”490円(税込)・・・だけのようで、主菜から1品・副菜から2品選べてそれに、ご飯と味噌汁がつくというスタイルで提供されるものでしたウ・・ ウン(・_・)。

2人がけのテーブル席に着席して・・・

主菜の1品は”鶏天(酢醤油と辛しつき)”を選択・・・・副菜の2品は”きんぴら”と”蛸の酢の物”を選んだのですが、ホントは”蛸わさおろし”・・・を注文したのですが、今日は ”蛸わさおろし”と”しらすおろし”はないです・・・ペコリ(o_ _)o))・・・とのことで、妥協の選択でした(T▽T)アハハ!。

会計は 口頭注文の後払い制・・・・で、当然 suikaも使用できます☆^∇゜) ニパッ!!。

はいり屋 

まずは ”( ^o)_旦~~オチャドウゾー・・・・と 提供されたお茶は大きめの湯飲み茶碗のもので、暫くすると・・・

はいり屋 

サクッと提供されたのが こちらのものでした。
( ̄0 ̄;アッ・・・・”ご飯”は 量が選べますが、ヲサ~ンは”普通”にしておきました(⌒^⌒)b うん。
ちなみに すぐそばのお若い女性は ”ご飯少なめ”をコールしておりました・・・・[壁]・m・) プププ。

量的には ”普通”・・・でも”大盛の感じですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
最近は 盛りっぷりが良いお店も多いので、若い人には嬉しいかもしれないですね(o^-')b グッ!。
ヲサ~ンは めっきりと少食になったので ”ご飯少なめ”がお似合いかもしれません・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

はいり屋 

”鶏天”は 米油で揚げられたもののようで、なんだかヘルシーチックな物らしかったです∥ヘ(′ェ`)ゝ__」ふぅぅん?。

はいり屋 

鶏肉自体は やわらかい”ささ身”のもののようで、酢醤油を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・っとかけて、辛しにつけて美味しくいただけましたv(*'-^*)bぶいっ♪。

はいり屋 

”きんぴら”は 比較的味付は薄め・・・の印象のものでしたが、ヘルシーな感じで良いのではないですかね

はいり屋 

”蛸の酢のもの”・・・は サッパリとしており 蛸自体も固いものではなくて食べやすいし、お酢も当然体に良い・・・ってことで、チビッと”醤油”もかけて頂いたのでした(*・ω・)ノ。

”味噌汁”は わかめ入り・・・のもので、こちらのお店としては 比較的”味濃いめ”だったかもしれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。
マズマズ美味しく頂けるものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
”唐辛子”も ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしておきました(▼∀▼)ニヤリッ。

はいり屋 

食べ進めるにつれて、気になった点が出てきたわけですが こちらの調味料類とそれらが置かれた皿?・・・・で、調味料が置かれた受け皿は 汚れや埃が目立ち、ソースと醤油のこぼれたものが付着しており ベッチョリとして芳しくないですね・・・(/・_・\)アチャ-・・。
隣の席のものを見ても同様に汚れたまま・・・・だったのでした( ´△`)アァ-。

ちなみにソースをキャベツにかけようとすると 全くでてこない・・・(・_・?)、どうやらソースの濃度(粘度)がかなりのトロミを感じさせられるもののようで かなりフリフリして やっとチョボッと出てきただけなのでした・・・・

このあたりは清掃と容器の改善は早急にしっかりと行って欲しいところですね

まだ店員さんの中にはあまり慣れていない人もいるようで、お会計をする際も レジの使い方が今ひとつ分かっておらず、お客さんを結構待たせたあげく 結局別の店員さんが来たり・・・トホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 、さらには注文したもの(副菜の1品)と違うものが出てきたりした人もいたようでした「(´へ`;ウーム。

490円(税込)・・・は良いものの、副菜の2品はコストのかからないものばかりだし・・・で、良く考えてみると”お得感”は あんましないのかな・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って気もしますが、ワンコインで これだけのメニューから選べるし・・・って点では 十分に満足感は得られますかね

6:30~の営業・・・ってところは(゜∇^d) グッ!!・・・だし、 朝食の選択肢が増えるのは大歓迎・・・ワ―ヽ(・∀・)ノ―イ♪なので 一応再訪してみたいところです

それでは またぁ~

お好み度  ★★★

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内  営業時間 月~土 6:30~22:30 日・祝日 6:30~21:30
定休日 無休




山田うどん日高インター店@狭山市2

山田うどん 009

またしても "山田うどん 日高インター店”なのですが、一応 「朝定食」メニューにも新しいのが加わったので そちらを・・・ってことで

山田うどん 002

”納豆オクラ丼朝定食(半玉うどんorそば 漬物付)”360円を注文して ”うどんorそば”は 当然”そば”を選択・・・( -_-)フッ、さらには ”そば半玉”⇒1玉にプラス70円で変更・・・、いつもの感じで ”かき揚げ天ぷら”110円をトッピングするという 念の入れようで 合計540円・・・と 朝から豪気にたべておきました( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!。
( ̄0 ̄;アッ・・・うどん・そばは”温・冷”が選べます・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
ヲサ~ンは・・・・・”温”にしておきましたペコリ(o_ _)o))。

山田うどん 001

いつもの"玉子かけ”よりは時間を要したものの サクッと提供されたのが こちらのもので・・・

山田うどん 002

ご飯の上には 納豆・オクラ・・・で、ネバネバメインの食べ物であることが容易に分かります

山田うどん 004

”生卵”&”刻み海苔”・・・を グチャグチャに混ぜて食べてね・・・っと言わんばかりなので タレは少量かかっているそうなのですが、さらに醤油と唐辛子を( 。・・)/⌒□ポイ っとして グチャグチャしてみると、

山田うどん 005

予想されていた事とはいえ、ビジュアル的には あまり美しくはないですね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
常に ”美”への探究を怠らないヲサ~ンとしては 美味しい・・・にせよ、この美しくないビジュアルは何とかならないものか・・・と たいそう心を痛めたものでした

納豆は 比較的小粒なもので、オクラは 今ひとつ”粘り”・・に欠けるか・・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?・・・ってところで、思っていたほどの”ネバネバ感”はありませんでしたが、このネバネバ感は嫌いな人は大嫌い・・・なことでしょう( * ^)oo(^ *) クスクス。

納豆・生卵・・・と、くると 一応”からし”も欲しい気はしてしまいました・・・

それでも それなりには美味しく頂けたので良かったのですが、問題は・・・・むしろこちらの方にあったのでした・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。

山田うどん 003

麺(そば)増量&天ぷら・・・という高額仕様で攻めてみたものの、今回に限っては 一口、つゆを啜ると (〟-_・)ン?・・・・なんだか”だし”が弱いかな・・・・?、さらに つゆ自体の量もかなり少なめで、つゆに蕎麦を投入するというよりは 麺(蕎麦)に”つゆ”を上から( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとしました・・・的な ”ぶっかけ”チックな仕上がりのようで、圧倒的な迫力を持って ”つゆ”の量が少なく感じられたのでしたアチャ・・・(ノ_< ;)。

普段も この仕様で”天そば”にして食べているのですが、ヲサ~ンは天ぷらをドップリとつゆに浸して食べるのが お好みなのですが、今回は ドップリ浸すと天ぷらに殆どつゆを持っていかれてしまい、飲むとこないな・・・ヾ(゜0゜*)ノアレアレ?的な惨状が 壮大なスケールを持って繰り広げられてしまったのでした( ´△`)アァ-。

更に言えば もう少し ”かき揚げ天”はキッチリとカリッと揚げられた方が ヲサ~ン的には好みではあった・・・チッ(・д・)事も付け加えておきましょう('▽'*)ニパッ♪。

立て続けに 他のお客さんが見えられていたこともあって、普段よりは少々 作りが雑になっていたように思われますウ・・ ウン(._.;)。

”そば”に関しては 今回は全くダァメ  Xx..(゜ロ゜ 三 ゜ロ゜)..xX  ダァメでしたね
普段は こんなことは殆どないし(厨房のおばちゃんにもよるのですが・・・。)、ブログで取り上げようと思っている時に限って・・・この出来の悪さ・・・(/・_・\)アチャ-・・的な運のなさもありますが、それも運命・・・なのでしょう(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・
”持ってるものが無かった”・・・と諦めてもらうしかなさそうです・・・・プププッ (*^m^)o==3。

”納豆朝定食”420円・・・よりは お得感もあって宜しいかとは思われました(⌒^⌒)b うん。

ヲサ~ン的には ”玉子かけ(そば大盛)”+”天ぷら”440円・・・でいいかなぁ・・・では ありました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 狭山市根岸507-1 営業時間 6:00~23:00(土日祝~23:00)
定休日 無休
※ HPは こちらです


喬香(きょうか)@台東区上野3

喬香 

恒例の月1石岡行き・・・の為に JR上野駅構内にあるエキュート・・・で朝食を摂るのが慣わしなわけですが、前回訪問時に食べた ”喬香”の朝定食(”国産すりおろしとろろ”)450円・・・が、ヲサ~ン的には大好評を博したわけなので、今回は・・・・


上野駅 

前回、第1希望ではなかった朝定食の もうひとつの方・・・・”岩手県産平飼い有精卵・納豆”450円+”かきあげ”200円もトッピングして食べてみることにしたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

例によって お店のオープンは開店時刻よりフライング気味にスタートしており、他店よりもお客を早めに取り込んでしまおう・・・という営業戦略が窺えますね・・・(。´pq`)クスッ。

喬香 

この時期、立ち食い店・・・ではないので温かいお茶もほしい気もしますが、いつものギンギンに冷やされたグリーンティーが用意されています(゜×゜*)プッ。
ステンレス製の容器も 通常のコップよりも冷たさをより一層感じさせますね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

喬香

”打ちたて・茹でたて・揚げたて”・・・が アピールされており、”蕎麦湯もあります”・・・的なものを読んでいると 提供されたのが・・・

喬香 

こちらのもので、”そば”は冷or温が選べるので、もちろん”温”で注文したのですが、後客さんは”冷”で注文していたツワモノもいらっしゃいましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。

トッピングした”かきあげ”を除いたとしても、そこそこのボリュームを感じさせてくれるものです( ゚д゚)ホゥ。

喬香 

喬香 

そばは二八そば・・・とのことで、細めの線のもので 立ち食いそばとは確かに違うものの、もう少しコシのある感じはあっても良いかも・・・・のものですが、良くも悪くも上品に感じられるものではありますね( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

つゆは 前回感じたとおりに、以前よりもグッと甘さは控えめになった印象で、これならなんとか・・・美味しくいただけるな・・・(⌒^⌒)b うん・・・といったものでした
過度の甘ったるい”つゆ”は ヲサ~ン的には好みではないものです(;^ω^)。

喬香 

”納豆”・”卵”・・・に”醤油”・・・ですが、納豆用には 辛子とタレが用意されていました(●゚ェ゚))コクコク。
”卵”も 山田うどんの”卵”とは違って 黄身に張りがあって、いかにも元気そう・・・な印象な物ですね(●`w´●)ニァ・・。
山田うどんの卵は 黄身の色合いも薄く、卵自体に張りが無くて 平面に近い感じがするものです・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
親鳥にとっては産み疲れました・・・ε-(´ω`●)ハァ・・って感じのものですからね(^Д^)ギャハハ!。
このあたりは やはり”山田うどん”とはチガウ(-ω-;)(;-ω-)チガウ・・・を 強く意識させられるものでした。

とりあえずは 納豆には辛子とタレをポィ(o'д')ノ ⌒ ○して グルグルと軽く混ぜたわけですが、隣の席の 同メニューを注文された方は これでもか・・・( ゚Д゚)㌦ァ!!って位に グルグルしていましたΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ。
結局はタレだけでは満足できずに ”醤油”も足してしまったわけですが・・・アヒャヒャ(ノ∀`)。
とりあえずは 納豆単独でご飯に混ぜて食べつつ、”卵”には当然 醤油をたらして混ぜ混ぜしつつ、納豆ご飯にポィ(o'д')ノ ⌒ ○して ”納豆卵かけご飯”として贅沢に頂いたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

これだけでも ソコソコのボリュームはあるし、さらに ”ミニそば”もありますからね(o-∀-)b))そぅそぅ。

喬香

”かきかげ”はボール状のもので、箸で4つくらいに割って・・・・

喬香 

卓上に用意されている ”塩”をパラパラして食べたり・・・・

喬香 

”つゆ”に 唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○しつつ 食べてみたりしたのですが、つゆは冷やされたもので これも美味しいのですが、温かいつゆで食べたかったかなぁ・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ンってところはありました(´-∀-`;)?。

”かきあげ”は 当然の揚げたてのもので とても美味しくいただけたのですが、200円だし・・・価格相応かな・・・ってところですかね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

朝定食450円・・・はとても価値があると思われるし、トッピングした”かきあげ”200円をつけても 合計650円ならマズマズ・・・ですが、朝定食以外のメニューだと かなり割高に感じられてしまうのが こちらのお店の難点ですかね・・・

”立ち食い”よりは レベルは当然高い・・・とはいえ、所謂”天そば”が750円・・・となると、もう少し金額出しても他のお店で食べた方が・・・となるか、”立ち食い”で・・・とヲサ~ンは考えてしまいますが、客入りは結構良いみたいです(。・w・。) ププッ。

”立ち食い”はホームにしかないですからね・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン、そんな点も こちらのお店にとっては好都合なのかもしれませんね

しかしながら、朝定食の2種類は どちらも美味しくいただけて満足感は高かったです
また 訪問してみましょう・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休

みどりのキッチン@台東区上野3

上野 

JR上野駅構内にあるエキュートで朝食をとる いつもの感じですが・・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?、あさ7:00頃・・・ってことで”朝定食”を提供しているお店からの選択か 立ち食い蕎麦・・・になるわけで(;~〓~) アセアセ、今回は2度目の訪問になる”みどりのキッチン”で食べることにしたのでした(⌒^⌒)b うん。

上野 

特にモーニングメニューに変更はないようで、”たっぷり野菜定食”480円(税込)を注文(゜▽゜*)ニパッ♪。

上野 

前回は”焼鮭定食”を食べております(o*。_。)oペコッ。

上野 

”ドリンクメニュー”はチョットお高い印象ですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・。

上野 

この日のフロア係は男性店員さんで、白米か十八穀米が選べる・・・とのことで、当然”十八穀米”を選択ヾ(´ー`)ノ。
白米よりなんだかいいのでは・・・・って感じの理由だけで、そうしておりますが、他のお客さんも圧倒的な迫力を持って”十八穀米”を選択しておりました(^O^)!。

サクッと提供されたのが こちらで、パッと見・・・これで480円なら十分ではないですかね

上野 

上野 

野菜は パプリカ・レタス・ブロッコリー・・・に 和風ドレッシングがかけられたもので、焦がしねぎも載せられてきておりました( ̄。 ̄)ホーーォ。。
基本的な作りは 前回食べた”焼鮭定食”についていたサラダと同じで、それにパプリカやブロッコリーが増えた・・・ってだけの物のようです( -д-)ノ。
普通においしいのですが、この寒い日に”生野菜”は若干失敗だったか・・・(/・_・\)アチャ-・・の風味も漂いました
余計に体が冷えてしまいますからね・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆!。

上野 

”きんぴらごぼう”・・・は、薄味でヘルシーチックなこのお店の物としては、しっかりとした味わいのあるものでおいしいですねd(⌒ー⌒) グッ!!。

上野 

”おから”・・・は冷たい物で、こちらは特に・・・のもの。

上野 

”お新香”も塩分控えめな感じで こちらのお店らしさを感じさせてくれておりました。

上野 

”十八穀米”・・・は 相変わらずホントに18種類が入っているのかわからないのですが、単に”十八穀”=”多種類”・・・って意味なのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

上野 

お味的には もちろん不味い物ではないし、単に”白米”・・・よりはご利益がありそうなので こちらを注文する人が大半なのでしょう・・・(・m・ )クスッ。
卓上から”塩”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、いただいておいたのでした。

上野 

味噌汁の具材は もやし・にんじん・白菜・・・等で、野菜の旨みもあるので薄味ながらもそれほど物足りなさは感じられずに、〆には”十八穀米”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして ネコ飯風味に食べたのでしたv(・_・) ブイッ。
(゜O゜;アッ!・・・唐辛子をフリフリするのも忘れはしませんでした<( ̄^ ̄)>!。

(⌒^⌒)b うん・・・・まぁ・・・、美味しく頂けたものの 冬は寒いし特に朝だからこそ・・・の”温野菜”のメニューも欲しいかな・・・とは思われました
朝から”生野菜”・・・だと体がより冷えてしまう感じもしますしね・・・(T▽T)アハハ!。

卓上調味料は 相変わらず”塩”と”唐辛子”のみ・・・なのでやぱし”醤油”も欲しいですね(T▽T)アハハ!。
お店のコンセプトから外れますか・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!!。

でも、ワンコイン以下で 食べられるものだし、マズマズ良かったようには思えました('▽'*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅(改札内) ecute上野(3階)
営業時間 (月~金)7:00~23:00(LO 22:30) (日祝)7:00~22:30(LO 22:00)
定休日 無休

HPは こちらです<(_ _)>。

みどりのキッチン@台東区上野3

みどりのキッチン

恒例の茨城県石岡市へ行くために JR上野駅まで来たわけですが、今回の朝食は NRE(日本レストランエンタプライズ)と JAやさと(茨城県石岡市)がコラボした、「日々の生活で不足しがちな”野菜”を美味しく食べる」・・・がテーマのお店 ”みどりのキッチン”を訪問してみました

みどりのキッチン 

モーニングメニューは3種類で、どれも480円・・・と エキュート内でも大体相場かな?・・・の価格で提供されておりましたウ・・ ウン(・_・)。
口頭注文の後払い制・・・です(*・ω・)ノ。

開店直後に この日のトップとして入店し、カウンター席に着席( -_-)フッ。
注文は ”時代はお魚”・・・が合言葉なので、”焼鮭定食”480円を注文したのですが、ご飯は 白米or十八穀米が選べる・・・とのことで、十八穀米を選択。

みどりのキッチン 

みどりのキッチン 

みどりのキッチン 

提供を待っている間に 再度、メニュー等を眺めていると 店員さんがお水を持ってきてくれたので 特に意識することもなく 自然にコップを口元に運んだわけですが、なにかが口の中に入ってきたのでした(・_・?)。
なにか”キャベツ”っぽい野菜で コップをよく見ると外側には紫色をした野菜なども付いており、コップがよく洗われていないのかなぁ・・・"o(-_-;*) ウゥム…?とも思ったものの、どうやら店員さんが 野菜を扱ったままの手で お水を提供したようでした( ´△`)アァ-。
しかしながら お若い女性店員さんだったし、今回はお咎めはなし・・・ってことで・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

みどりのキッチン 

サクッと提供されたのが こちらのもので、意外とボリュームはありますね・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。。

みどりのキッチン 

みどりのキッチン 

”ご飯は釜戸焼き”・・・ってことらしいのですが、それがどうなのかはよくわかりません・・・・
十八穀米・・・の内容も 白米・麦・ひえ・粟・・・・とがが合計18種類入っているのでしょうが、それに関しての説明書きもヲサ~ンの見える範囲には掲示されていなかったような・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

お味的なものよりはヘルシーさが”売り”・・・の感じで、食べた感想としては 「特には・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?。」でした(T▽T)アハハ!。

みどりのキッチン

”焼鮭”は 写真写りよりは小ぶりな印象のものでしたが、かなり薄味なもので、醤油が欲しいな・・・・と 卓上を見渡しても・・・・

みどりのキッチン 

あるのは ”塩”と”唐辛子”・・・のみなのが残念なところではありました( p_q)エ-ン。

みどりのキッチン 

サラダは ”焦がしネギ(揚げネギ?)が乗っかった 和風ドレッシングがかけられたもので、こちらのドレッシング自体も結構薄味で、こちらのお店はヘルシー志向なので 全てが”薄味”がコンセプトのようでした

みどりのキッチン 

その他は ちょっとしたお惣菜に、お新香・・・の感じで、お新香にも醤油をかけたい・・・の衝動に駆られたわけですが、しかたないので”唐辛子をフリフリしつつ、ご飯と焼鮭には ”塩”をフリフリ・・・・として・・・って、これではヘルシーどころか”高血圧”が更に進んでしまうのでは・・・エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?と お構いなく味をつけていったのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

みどりのキッチン 

(゜O゜;アッ!・・・そうそう、味噌汁は もやし・にんじん・大根・白菜?・・・等で、これは野菜の旨みも存分にでており、美味しかったですねd(⌒ー⌒) グッ!!。
しかしながら、こちらにも”唐辛子”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとすることは忘れませんでした(゜▽゜*)ニパッ♪。

全体的には 全てが”薄味”・・・なわけですが、毎日食べていれば慣れると思うし 健康を考えるとその方が良いのではないですかね・・・(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウン。
”減塩醤油”で構わないので 醤油は是非とも置いて欲しいところではありましたが・・・・

〆に”十八穀米”を”味噌汁”に( 。・・)/⌒□ポイ ・・・・っとして、キッチリと完食(*゜▽゜)ノ。
これは定番チックに美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。

うんまぁ・・・・お味的には物足りなさも・・・・ではありましたが、量的にはマズマズ朝食としては・・・でした

たまには・・・・って、感じで ヲサ~ン的には進んで利用するかは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?ではありますね( * ^)oo(^ *) クスクス。
なにせ ”不健康”に生きておりますので・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅(改札内) ecute上野(3階)
営業時間 (月~金)7:00~23:00(LO 22:30) (日祝)7:00~22:30(LO 22:00)
定休日 無休

HPは こちらです<(_ _)>。



蕎香(きょうか)@東京都台東区上野2

きょうか 蕎麦屋 009

いつもの感じで 茨城県石岡市に行くために JR上野駅に来たわけですが、”大江戸そば”・・・は 掻き揚げがダメダメなのは分かったし・・・で 7・8番ホームの"爽亭”は 420円だかで 6種類のトッピンが盛り放題のメニューとかもあったりしたのですが、ここは 朝定食・・・450円のメニューに惹かれて "蕎香”を訪問してみました

蕎香 006

朝定食は ”岩手県産平飼い有精卵・納豆”と”国産すりおろしとろろの 2種類で ヲサ~ンは朝定食450円の食券を購入して オバチャン店員さんに 「とろろ・温そば」をコール・・・(´ー`)フッっ。

蕎香 001

冷たい緑茶が提供されておりました・・・( ゚д゚)ホゥ。

蕎香 003

待たされた感もなく、サクッと提供されたわけですが、構成自体はとてもシンプルな印象で 450円・・・・の価格からすると頷けるものではある気はします( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

”とろろ”に ダシ汁をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 刻み海苔をパラ~リとして・・・

蕎香 005

とりあえずは”とろろご飯”にしてみたのですが、どうも ダシ汁の味わいが薄いようで かなり物足りない味わいでした( -д-)ノ。
このあたりは ヲサ~ンは上品なタイプの人間ではないので 基本的には”濃い味付け”が大━゚+。(〃▽人)。+゚━好き・・・って点にも 問題があるのかもしれません(o-∀-)b))そぅそぅ。

しかしながら これなら普通の”醤油”をかけて さらに”わさび”を溶いで食べてみたいところでした(゚д゚)(。_。)。
”とろろ”自体は やや”硬め”の印象に感じられたのは 冷たかったから・・・かもしれないですね

ご飯の炊き方は かなり硬めに仕上げているようで、これはおそらくは あえて・・・なのかとは思われますが、個人的好みでは もう少し”柔らかめ”の炊き具合でも良かった(´・_・`。)ヵナァ・・ではありました。

蕎香 004

そば・・・・の方は お洒落な変型の器で提供されており、内容的には今までの印象通り・・・・で、それほど美味しくはないものでした(^Д^)ギャハハ。
えぇ・・・そうですとも・・・・、好みの問題です

きょうか 蕎麦屋 002
麺は 打ち立て・茹でたて・・・なのだそうですが、パサつき感も強く 甘めの”ツユ”は 以前よりは飲みやすくなった気がしたものの、ダシも弱いし・・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?で、ヲサ~ンは 立ち食いそばやさんの方が美味しいな・・・って気もします(;^ω^)。

座って食べれて おしゃれな感じだし、お水も”緑茶”が提供されるといった付加価値はあるし 掻揚げは揚げたてで熱々・・・なのは評価できる・・・とは思うのですが・・・( -д-)ノ。

蕎香 002

調味料類は 塩と唐辛子・・・で、そばに唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 一応の完食(*^^)v。

お客さんは とにかく沢山入っていました・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 東京都台東区上野7丁目 JR上野駅3F改札内 営業時間 平日・土 7:00~23:00(LO 22:45) 
日・祝 7:00~22:30(LO 22:15)
休日 無休




記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ