らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

東京豚骨

東京豚骨拉麺 汁力(じゅうりき)@厚木市3

IMGP2765


この日は 仕事の帰りがけに ”東京豚骨拉麺 汁力”を訪問してみました
既に 一通りメニューは食べているのですが、今回は 初訪時に食べた ”特濃味玉らーめん”850円を 麺硬めで注文しておきました

先日 ”ひろchan"さま も仕事のついでに訪問された様です(='m')くすくすっ♪。

IMGP1747

IMGP2194

メニューは こんな感じで、店舗入り口に食券機があるので 基本的には そちらで食券を購入・・・なのですが、トッピングメニューは 現金払い可・・・です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。替玉・半替玉・・・も同様ですね

IMGP2758

5分程度で提供されたのが こちらのラーメンで、見るからに脂(油)ギッシュな様相を呈しています(*・ω・)ノ。

               IMGP2763 

麺は 細めの縮れ麺で、硬め指定の割には、今回は”普通”の印象のものでしたが、特に 固すぎず・柔らかすぎず・・・で、スープ表面に大量に浮くラードを思いっきり掬ってくれますヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
麺量的には 少なめの印象で、それにもかかわらずスープ量は多めなので、替玉前提の作りの様ですね。

IMGP2760

スープは・・・・、写真がまたしてもピンボケですが、表層に浮く油(ラード)の厚みは十二分に御理解して頂けるものと自負しております<(_ _)>。初訪時に食べた時よりも 豪快に背脂も入っており、かなり大きめの背脂もゴロゴロしておりました(T▽T)アハハ!。
油少なめ・・・での 注文が良さそうですね・・・ウ・・ ウン(._.;)。
ヲサ~ンは 帰宅後、お腹がグルグルピー・・・・(((( ;゚д゚)))となり トイレに駆け込みました(; ̄Д ̄)。

醤油ダレは ヒゲタ醤油の甘めの濃口のものが使われています
ヲサ~ンは 甘めの・・・は 当然、あまり好みではないのですが、どうにか美味しく食べられるのは、 

IMGP2757

こちらの 卓上調味料が豊富で 生ニンニクをクラッシュしたりして”辛味”をましたり、紅生姜でサッパリ感を多少なりとも演出できるからだと思われます( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

ちなみに コショウ・ゴマ・醤油・ラー油・お酢・・・もあります(⌒^⌒)b うん。強いて言えば ”唐辛子”も これだけ甘めのスープなのであっても良いかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・とは 思われますね

IMGP2759

IMGP2761

IMGP2764

具材は バラチャーシュー・海苔・メンマ・味玉・ネギ・・・で、これだけ油っこいらーめんだと 刻みネギのトッピングもあっても良いかな・・・とは思われますが、”辛ネギ”しかないのは残念なところ・・・・、しかも価格は180円と お高めですしね・・・"o(-_-;*) ウゥム…。

具材類は 特に特筆すべき点はないものの、押し並べて平均的な水準以上は感じさせてくれるもので、”角煮”や”チャーシュー”330円をトッピングしさえしなければ 満足感はあるものかと思われます(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
仮に 角煮&チャーシューをトッピングしたとすると それだけで660円・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!、らーめんが1杯食べれてしまいますからね

卓上調味料から ゴマ・紅生姜・・・に ニンニクを3粒クラッシュして、〆はお酢を( 。・・)/⌒□ポイ して 殆ど汁完風味に完食

サイドメニューの丼ものか替玉は、必要性を感じさせられるスープの甘さと量はありました
ご飯もの・・・も 割安感は無いし・・・、半替玉100円辺りが妥当なところの様な感じでした

とはいえ、トラックが駐車できる貴重なお店だし、暫らくしたら また訪問してみる事にしましょう・・・
勿論 ”油少なめ”・・・で ですが・・・

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 厚木市山際519-5 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休










汁力(じゅうりき)@厚木市3

IMGP2192

中々 遠征にも行けずに仕事の合間に訪問出来る ”東京豚骨ラーメン 汁力”を再訪してみました

食券機の前に立つと 店員さんが「当店は 初めてですか・・・。」・・・との 問いかけに 「いえ、大丈夫です・・・。」・・・と なにが大丈夫なのか分からない風味に返答して 今回は ”味玉つけ麺”850円+大盛100円・・・で注文しておきました。替玉・大盛・・・共に可能なのですが、替玉は 通常のラーメンの麺になるんですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ??。

IMGP2195

IMGP2194

メニュー表は こんな感じで、角煮が330円って・・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・、信じられないくらいの高価格なので、今回も 角煮入りは(ー_ー )ノ" パス・・・してしまいました(T▽T)アハハ!。330円・・・って、牛丼が余裕で食べられてしまいますからね・・・ヽ(#`Д´)ノ。このお店では デフォのらーめん・つけ麺・・・以外は トッピングすると異常にお高い印象です(・_・D フムフム。

味玉100円・・・・にしても 玉子の原価を考えると、ぼろ儲け・・・風味が漂いますね・・・(;´Д`A ```。

IMGP2196

暫らくして提供された ”味玉つけ麺”は こんな感じで、大盛にした割には 麺量的には大した事も無い印象です"o(-_-;*) ウゥム…。

IMGP2199

麺は 太めの平打ち縮れ麺で、コシもシッカリと感じられるもので、麺自体は 美味しいな・・・の印象のもの( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。水切りが やや甘くお皿に 水がビチャビチャと残ってしまっていたのは 頂けない風味でしたが、あんまり水分が少なくて 麺がくっついたりするよりは良いかとは思われました

IMGP2197

つけダレは 油層に結構厚みがある 動物系+甘めの醤油ダレ・・・のもので、最初に つけダレを直接味わってみた印象では かなり油っぽいかな・・・(゜-゜;)ウーン?の印象のものでした。

IMGP2200

IMGP2201

IMGP2202


つけダレの中に入っている具材は チャーシュー1枚・コロチャーシュー・刻みチャーシュー・ネギ・メンマ・・・・で、思いの外 具材はタップリで、ゴマも浮いてきますね

IMGP2203

麺皿の方には 海苔・味玉が載せられており、内容的にはマズマズ満足感は感じられます。味玉は 甘めの醤油ダレに浸けこまれている様で、ちょっと 甘さが強いかな・・・"o(-_-;*) ウゥム…の 印象のもの。
メンマは 特に・・・これと言って・・・ですが、入っていないよりはましかな・・・程度のもので 可もなく不可も無く・・・でした(*'-'*)。

つけダレ自体は かなり油っぽいものなのですが、麺を3分の1ほど食べると、意外にも油っぽさは無くなって淡泊な”つけダレ”へと変化していきます(゜∇゜ ;)エッ!?。
麺に 油が結構掬われるようで、その後は 濃厚感はある”つけダレ”ではあるものの、とても食べ易いものに変化していきましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。

IMGP2193
卓上調味料から ”紅生姜”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・すると、さらにアッサリとした風味の ”つけダレ”となり、ヲサ~ンは あんまし”紅生姜”・・・ってのは 九州豚骨らーめんでも、好きではないのですが、このつけダレにはよく合っている様に思われます(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
当然 ニンニクは4粒ほど”つけダレ”に 投入していたりします(*^-^)ニコ。

麺大盛にして、表層の油は良く掬うものの、つけダレ自体は 4分の3は残るので、スープ割するには、つけダレが残り過ぎ風味・・・(/・_・\)アチャ-・・なので、直接 つけダレを半分程度は飲み干してから スープ割をコールすることになりましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

直接 ”つけダレ”を飲んでいたので、スープ割して貰ったあとの つけダレは 妙に淡泊に感じてはしまいましたが、飲み干す頃には 「これはこれで 案外美味しいかな・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・?。」レベルには感じる事が出来ました。

ラー油・お酢を少量加えて、スープ割された”つけダレ”を ほぼ飲み干して終了・・・ヽ(^◇^*)/ ワーイ。

うん・・・・まぁ・・・悪くはないんだけど、何と言うか チェーン店ぽい感じも無きにしも非ず・・・で、トッピングで ”角煮”&”チャーシュー”が 330円・・・って、あんたね・・・・(`□´)コラッ!・・・・的なのは あまりにチョッと(/・_・\)アチャ-・・風味なのが 残念なお店です"o(-_-;*) ウゥム…。

余計なトッピングはしないで 食べるのがコストパフォーマンス的には良い様に思われます

まぁ・・・、マズマズ美味しく頂けました(* ̄▽ ̄*)ノ"m。

元気の良い接客は 相変わらず 好印象のものでしたv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

住所 厚木市山際519-6 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休

東京豚骨拉麺 汁力(じゅうりき)①@厚木市3

IMGP1760

5月23日(月)、平日の14:20過ぎころに ”東京豚骨拉麺 汁力 厚木店”を訪問してみました
本店は 平塚市にあるようですが、ヲサ~ンは未訪です

このお店の 最大のメリットは ヲサ~ンのようなトラックドライバーでも 駐車場は 大型2台は停まれるだろうスペースが 乗用車用のきっちりと区画されたスペースとは別に さりげなく?あったりする点ですかね
tetsuさん の情報で 存在は知ってはいたのですが、当初は どうせトラックは停められないだろうし・・・と 思いこんでいたもののさりげなく確認すると停められそうなので きっちりと飛び込んでおきました

IMGP1749

お店に入り 券売機の前に立つと 店員さんが「当店は 初めてですか?。」と 聞いてくれ、ちょっとした説明の後、”角煮らーめん”を勧められたのですが、”特濃味玉らーめん”850円・・・を注文しておきました

麺の硬さ・味の濃さ・油の量は 調整可能・・・のようでしたが 食券を渡した店員さんはヲサ~ンには何も聞いてくれなかったのですが、後客さんにはきっちりと 好みを聞いているさまが窺えました・・・・。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん 。
油の量は 表面に浮く油なのか、背脂のなのか・・・はたまた 両方とも調整が可能なのかどうかは不明です"o(-_-;*) ウゥム…。

なにせ デフォを食べていないので どんな点が ”特濃”・・・なのか ヲサ~ンにはさっぱりと分からないものでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

IMGP1756

麺は 細めの縮れ麺で、ややスープに対しては・・・というか 油(脂)に対しては弱めかも・・・"o(-_-;*) ウゥム…とは 感じさせられしたが 特に 茹で加減の不満もなく頂けるものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1751
スープは 甘めの醤油ダレが使われたライトタイプの豚骨ダシに、油膜がビッシリ&背脂多め・・・といったスープでしたが、ヲサ~ン的にはもっと 背脂がどっさりとのって ギトギトコッテリ感があるものを想像していたのですが、この程度は全く楽勝の範囲で ”背脂”がもっと欲しいなぁ~( p_q)エ-ンと 感じられたくらいくらいです( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん。スープ表面に浮く油層は もう少し少な目でも良いかな・・・とは 思えました・・・が、見た目よりは 全然食べやすい感じで どの点が”特濃”・・・だったのか 未だに良くわからないので 再訪して他の メニューを注文してみることにしましょう

IMGP1757

背脂の質は ”極上”・・・の部類ではないものですが ”上々”・・・の部類のもので 背脂自体の甘みがもう少し欲しい印象でしたが、安っぽい背脂のギトギトしたクドサが感じられるものではなく、このあたりも 思ったほどの重たさは感じずに済んでいるのかと思われます。
背脂の ムニュムニュした食感は比較的良い印象のものですねv(・_・) ブイッ。

IMGP1752

IMGP1753

IMGP1759
具材は バラチャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・味玉で、甘み&油漬け風味が具材自体の味わいに強く影響してしまう気もしますが、どの具材もそれなりの 味わい&満足感は感じられるものでした
辛みネギプラス180円で注文しても 良かったかもしれませんが、トッピングとしては かなりお高め・・・の印象ですね(+。+)あちゃ-・・・。こちらのお店には 卓上調味料が豊富なので それらで自分好みにカスタマイズさせることも 十分に可能です(*・ω・)ノ。
卓上調味料がないと、やや飽きが来るのが早いタイプかと思われるので、このくらいの種類の調味料は 用意してもらっておいたほうが良さそうかな・・・とも 思われます(・へ・;;)うーむ・・・・。

IMGP1745

卓上調味料は コショウ・紅ショウガ・ゴマ・醤油・ラー油・お酢・・・に 生ニンニクが どっさりと・・・です
生ニンニクがどっさりと入れ放題・・・ヲサ~ン的にはパラダイスのようなシュチュエーションで これで評価はぐっとアップですね・・・・(・∀・)つ。
ゴマ・紅ショウガ・生ニンニクを5粒クラッシュして(まだ 会社に戻るので、5粒・・・・と、控えめに投入しておきました(゜∇゜ ;)エッ!?。)、〆の お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と投入して完食

次回は 基本の”じゅうりきらーめん”を・・・と 思いつつ”とろみじゅうりき” なんてメニューもあるので、ちょっと迷いそうですね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

店員さんの接客も 良いと思いますし、再訪してみたいお店でしたv(・_・) ブイッ。

それでは またぁ~

住所 厚木市山際519-6 営業時間 11:00~翌1:00
定休日 無休
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ