らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

横浜市戸塚区

麺や 太華(たいか)@横浜市戸塚区4

太華 015

”麺's浜太郎”を後にすると、居酒屋で昼飲みにするか回転寿司にするか迷ったのですが 久々に”麺や太華”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前回訪問時からは約2年半以上・・・になりますか・・・(^▽^;)?。
オープン当初の頃はとても美味しく感じられて絶賛していたのですが、それ以降はどうしたの(´・_・`。)ヵナァ・・?的に 個人的”お好み度”の★数が ★★個程度・・・と、ヲサ~ン的には不満足な出来栄えが続いてしまって足が遠のいていたお店です( ;`・~・) ぐぬぬ…。
続きを読む

麺's浜太郎@横浜市戸塚区3

浜太郎 

この日はJR戸塚駅に連結した商業施設”トツカーナ”1階にオープンした”横浜家系ラーメン 麺's浜太郎”を訪問してみました('▽'*)ニパッ♪。

以前は”麺工房 しょうや”があった場所ですね(o゚ω゚))コクコク。
立地的にはこのフロアの中では一番悪いかな・・・( ;`・~・) ぐぬぬ…って場所ではあります・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。
続きを読む

麺や 太華@横浜市戸塚区2

太華 

茅ヶ崎で軽めの朝食をとったあとは・・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .、電車で JR戸塚駅に移動して、”麺や 太華”を訪問してみたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

こちらは”尾道ラーメン”・・・・ってことで、オープン当初からしばらくは ヲサ~ンも大絶賛( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチしていたものの、前回前々回の訪問では その出来栄えにント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?って感じはしているお店なのでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
某・・・有料ラーメンサイトでは 相変わらず”高評価”・・・の連発で、ホントかよっ・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ン・・・などと思ったわけですが、そのあたりも確かめたくての訪問でした

開店直後に ヲサ~ンがトップで入店・・・(´ー+`)キラッ、またしてもガラ空き風味なのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノと危惧したものの、後客5~6名・・・と、程々にはお客さんがいらしたのでした・・・(´・∀・`)ヘー。

太華 

太華 

太華 

メニューは こんな感じで・・・

太華 

”家系ラーメン”チックな ”お好み”も指定できます( ´∀`)bグッ!。

ヲサ~ンは ”チャーシュー麺”900円+”味玉”100円・・・を好みは ”麺硬め”・・・のポッキリ価格で注文(●`w´●)ニァ・・。

太華 

サクッと待たされた感もなく提供されたのが こちらのもので・・・・

太華 

”倉橋島産の青ネギ”・・・の盛りっぷりも ”ネギ増し”せずとも( ´∀`)bグッ!な印象を与えるものですね( ̄ー ̄)ニヤリ。

太華 

”味玉”は別皿提供でした・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

太華 

麺は 平打ちストレートタイプで、指定どおりのやや硬めの印象のものであるものの 平打ちタイプの麺の宿命・・・と言うか(;^ω^)、若干弱さは感じられてしまうものではありました・・・( *´艸`)クスクス。
良く言えば、程よい食感は残しつつ 食べやすい麺・・・ってところですかね

太華 

スープは・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?・・・・・・・、このところの何だかやけに軽い印象の 鶏がら魚介ベースのもので、あまりにもスッキリとし過ぎており 飲み干すのはたやすいものの、それほど魅力のあるスープには感じられなかったのはとても残念でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

オープン当初の 醤油ダレのキレ・・・+コクを感じさせられるスープ・・・に、油(背脂)の豊潤な旨みがブレンドされたスープとは やはり違ったものに落ち着いたようで、これはこれでまぁ・・・美味しい部類かとは思われますが、ヲサ~ン的には 電車賃を払ってまでも食べに行きたくなるラーメンではなくなっていたのでした・・・(。ノω<。)ァチャ-。

このあたりは このスッキリとしたスープが好みの方にとっては 大絶賛・・・で良いのでしょう・・・が、ヲサ~ン的には ワザワザは食べに行くものではなくなっておりました・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

太華 

チャーシューは ”薄切りで大判のもも肉”・・・?で良いのですかね(;^ω^)?。
以前よりは 薄くなった印象もあるものの、箸で摘んでも切れることも無く スープに浸して食べればソコソコ美味しく頂けるものでした(o´・∀・`o)ニコッ♪。
シットリタイプ・・・ってとこは 好印象Σd=(・ω-`o)グッ♪ですね!。

太華 

メンマは こじんまりとした盛りっぷりで、メンマ自体のボリューム感・・・ってとこも控えめになった印象ですが、独特の味わいを感じさせてくれる点では( ≧▽≦)b Good Job!・・・ですねニコッ♪(〃'▽'〃)!。

”青ネギ”・・・は タップリで良かったものの、スープの味わいが ヲサ~ン的には”今ひとつ”・・・なので、ネギの良さを全く生かしきれていない印象で・・・って、”ネギ”が主役かい・・( ゚Д゚)㌦ァ!!・・・(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・ぐはwヽ(≧ω≦ゞ)って気もするものの、その通りの印象だったので仕方ないですねガック―――(っω`- )―――リ。


BlogPaint

”味玉”・・・は 割るのに失敗してしまい(ノ∀`)アチャー、このまま掲載してしまうとお店にとっては マイナスのイメージを与えかねないので、モザイク仕様・・・なわけですが(^Д^)ギャハハ!、黄身自体のとてもよい甘みが かなり( ≧▽≦)b Good Job!な印象のもので、極端に加工されてはいない自然な味わいが感じられて、とても美味しく頂けるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

太華 

卓上調味料からは ”黒コショウ”&・・・〆に”お酢”をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、一応はキッチリと完食(●`w´●)ニァ・・。

食べ切る・・・って点に関しては 容易なものの・・・・、最早グッと来る惹きのあるラーメンではなくなっているようで、今後おそらくは ワザワザ・・・の訪問はないかなぁ・・・ε-(o´_`o)ハァ・・とは思われたのでした・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
3回続けて 同様のもの・・・ってことは これで固まった・・・とみて良いかと思うし、こちらのスープが好きな人が大勢いれば お店としてはそうなるのは当然ですしね・・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

ヲサ~ン的には 期待していたものとは・・・チャウ((・ェ・。U≡U。・ェ・))チャウ・・・ってところはあるものの、これでよいのでしょう・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

一応・・・1年後くらいには 再訪してみたいとは思います(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休







麺や 太華@横浜市戸塚区2

麺や太華 028

”源泉”を後にして、(´ヘ`;) う~ん・・・困ったな・・・今日は ”家系”縛りで訪問してみようと思っていたのに・・・だったのですが、”麺屋 浜風”・・・ってのもチョット・・・で、松壱家は論外だったし・・・で、久々に とりあえずは[壁]_・)チラッ・・・と見てみて 混んでたら(ー_ー )ノ" パス・・・しようとやってきたのが ”麺や 太華”でした
前回訪問時は かなり外した感じでしたが、基本的にはヲサ~ンの大好きなタイプのラーメンを提供してくれるお店ですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

お昼前のこの時間だと 待ち客さんも結構並んでいるのでは・・・と思いつつ、お店に来てみると・・・・(・・∂) アレ?・・・列が出来ているどころか店内はガラ空き風味が漂っていたのでした( ̄△ ̄;)エッ・・?。

ヲサ~ンは 汗だく´´(;´ρ`A)アチィ・・・だったので、体を冷やしつつ10分ほどお休みしてから お店に突入したのですが、ちょうどテーブル席のお客さんもお店を出たところで、前客0・・・、後客1・・・の状況みたいでした(;´▽`A``。

麺や太華 018

メニューは こんな感じの口頭注文の後払い制で、 ”中華そば”700円+”ネギ増し”100円・・・で注文しておきました(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
ちなみに 木村店主がお水を運んできてくれてw(゜ー゜;)wワオッ!!、調理自体は他の店員さんが行っておりました(・0・。) ほほーっ。

麺や太華 017

以前から 好みの調整は受け付けてくれていたものの、家系チックな ”お好み表”みたいなものもシッカリと掲示されておりました(*゜▽゜)ノ。
しかしながら、毎回訪問するたびに かなりの誤差が感じられる気のするお店でもあるので、果たして お好みの調整に意味があるのかは分かりませんが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

ヲサ~ンは 特にお好み指定はせずに・・・、約5~6分で提供されたのが、こちら・・・・

麺や太華 020

ネギがこれでもかっ・・・って、のってくるのは(o^-’)b グッ!ですね!。

麺や太華 025

麺は自家製麺で、中太平打ちタイプ・・・のもので 今回は少々柔らかめに感じられたものの、スープの持ち上げも良く 基本的には良い麺かとは思われます(゜-゜*)(。。*)ウンウン。

麺や太華 022

スープは これが・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?で、鶏ガラ魚介ベースに 濃口醤油・・・のものなのですが、前回訪問時はしょっぱ過ぎた印象だったようなのですが、今回は スープ表面に浮くラード(背脂)の甘みばかりが強調されており、キリッとした醤油感は皆無・・・のものでした(/・_・\)アチャ-・・。
それに加えて、何の素材に由来するのか分からない”酸味”が感じられ、この甘みと酸味の兼ね合いが全く良く無くて、このスープはヲサ~ン的には好みのものではない・・・ですね( -д-)ノ。

麺や太華 027

”背脂”は こんな感じで浮いてます・・・(T▽T)アハハ!。

本来はスープをキリッと引き締めるはずの醤油ダレが ラードの甘みに完璧に負けてしまっており、ヲサ~ンの好みの上では・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ?ではありました。

もっともこれが・・・・・・・・・((* ・・*)だいちゅき・・・って方がいても なんら不思議には思いませんが・・・(⌒▽⌒)アハハ!。 

麺や太華 024

麺や太華 026

具材は チャーシュー・メンマ・青ネギ・・・・で、チャーは ”もも肉”のもののようで、ソコソコ大判のものが2枚・・・で、マズマズ美味しく頂けるものでしたv(・_・) ブイッ。
こちらの味付は 以前よりは控えめになっていた印象で、”もも肉”・・・とはいえ、もう少しシットリとした感じもあったような気はしましたが、気のせいかもしれません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

メンマは2種類のものがのせらているようですが、ラードで風味付けされたもの・・・・とのことで、クドさも無く 食感的にも( ̄▽ ̄)b グッ!なものでした。

青ネギは 広島県倉橋島産・・・のもの・・・とのことで、これは相変わらず美味しいネギですね(゜▽゜*)ニパッ♪。
スープに浸ったネギの味わいは格別なのですが、今回はスープが ヲサ~ン好みではなかったので やや満足感には欠けるものとなってしまいましたが・・・( ´△`)アァ-。

麺や太華 015

卓上調味料は 白コショウ・黒コショウ・ラー油・お酢・・・で、黒コショウを少々にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、スープは3分の1ほど残して完食v(・_・) ブイッ。

元々 ブレが大きいお店なのかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?とは 思ってはいたのですが、前回に引き続き 今回も満足のいく出来栄えのらーめんではありませんでした( p_q)エ-ン。
あの変な”酸味”・・・は どこから来ているんですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

まぁ・・・、ブレなのか試行錯誤した結果 現在はこのらーめんになってしまったのかは分かりませんが、この味わいではヲサ~ン的には 再訪する気は・・・・( ̄へ ̄|||) ウームですかね?。
オープン当初の あの油の甘さ+醤油ダレがキリッと・・・・のスープに是非戻して欲しい感じですかね

ブレ・・・だと信じて、もう一回は訪問してみましょう(*¨)(*・・)(¨*)(・・*)ウンウン。
日曜日のお昼時に この程度の客入りだと、とても心配になってきては しまいますが・・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ?。
昼間より 夜の方がお客さんが多いのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★+

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休



源泉@横浜市戸塚区3

源泉 

この日は 多少体調も回復したので久々に JR東海道線・横須賀線 戸塚駅まで来てみたのでした

今年1月にオープンした ”横浜らーめん 源泉”・・・・なわけですが、実は・・・

源泉  こちらのお店を まずは訪問してみよう・・・と、線路沿いをテクテクと歩いて、そこそこ汗をかきつつ 到着したわけですが、なんと・・・(・・∂) アレ?、

「暫くの間、17:00~の営業になります。」

・・・・と 無情にも貼り紙がされていたのでした(/・_・\)アチャ-・・。

この湿度の高いさなか、ご苦労さん(゜▽゜*)ニパッ♪的に、ドッと疲労感は増したのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。



そんなこんなで、そこから”横浜らーめん 源泉”に向かったわけですが、トータル何分歩いたんだ?・・・・(;´д`)ゞ アチィー!!・・・風味にお店に到着した頃には 結構汗が噴出して(;´ρ`) グッタリとなっていたのでした( ´△`)アァ-。

11:15くらいの訪問だったかと思われますが、既に前客さんも4~5名で 後客さんも結構入ってきておりましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

源泉 

食券制で ”醤油とんこつらーめん”650円+”野菜ミックス”100円の食券を購入して、カウンター席に着席。
好みは”かため・こいめ”をお願いしておきました(⌒^⌒)b うん。

源泉 

源泉 

こんな感じのものを読みながら らーめんの到着を待ったのですが、7~8分後に提供されたのが・・・・

源泉 

こちらのらーめんで、店主さんの出自は”壱八家”・・・らしいので、半味玉もデフォでのっかってきていますね(・0・。) ほほーっ。
今年1月のオープンであるにも拘らず、ヲサ~ンが ここまで放置プレイ・・・だったのは また”壱系”か・・・(´ヘ`;) う~ん・・・的なとこがあったのも否定出来ません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

源泉 

丼は 円錐形タイプで カウンターテーブルの摩擦係数は高い様で、丼を少しずらそうとすると やや不安定な感じで倒しそうになってしまいΣ(*。*;ノ)ノ ビクッ!・・・・としました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

源泉 

麺は ”長多屋製麺”の このお店専用のオリジナル麺のようで、食感的には 硬め指定よりは "普通”で食べた方がいいかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?的な印象は受けました。
ややゴワッ・・・とした感じが強いかな・・・とも 感じたのですが、単純に好みの問題・・・の一言で片付いてしまう些細な問題です(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
極端に不満を覚える”麺”ではないのでv('▽^*)ォッヶー♪です!。

源泉 

スープは 一般的な”壱系”の白濁した濃厚感のある豚骨スープを期待すると 肩透かしを食らうかとは思われるものの、ヲサ~ンはむしろσ(・д・*)コッチの方が好みかなぁ・・・と、結構気に入りましたv(・_・) ブイッ。
店名に”壱”の字を入れていないところにも そんな理由があるのかは分かりませんが・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
味濃いめにした”醤油ダレ”も 比較的シッカリとした味わいを感じさせてくれるし、意外とスッキリと飲めるスープで ( ̄。 ̄)ホーーォ、全然悪くない・・・・印象でした(゜ー゜)(。_。)ウンウン。
鶏油も ベッチョリとまとわりついて来るタイプではないのも このスープには良くあっているのではないですかね(・_・D フムフム。

源泉 

源泉 

具材は チャーシュー・海苔・半味玉・ネギ・ほうれん草・・・に トッピングした”野菜ミックス”・・・で、チャーは味付濃いめのものですが、肉の旨み自体は 今ひとつ・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?なもので、丼の底に沈めておいて忘れた頃に食べるのも良いでしょう(。・m・)クスクス。
味玉は 塩分強め・・・を感じさせられるもので、これはヲサ~ン的には大歓迎ヾ(*~▼~)σうえるかむっ。
”野菜ミックス”は もやし・キャベツ・コーン・・・が茹でられたもので、意外とコーンの甘みもスープとあっているようで美味しかったですね

源泉 

卓上調味料は 家系定番のものは一通り揃っていますが、

源泉

生姜は鮮度保持?のためか コールが必要なようです(*・ω・)ノ。

ヲサ~ンは ナイーブな人間なので(*・・*)ポッ、人前で声を上げる・・・などという「生姜コール」は とても恥ずかしくて出来なかったわけですが、にんにく・ゴマ・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチリと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。
隣の方は シッカリと「生姜コール」をしていましたが、ヲサ~ンも (”;)オドオド・・・せずに、ちゃんと「生姜コール」が出来るような立派な社会人に早くならねば・・・・と思わされたのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
いったい社会に出て何年経ってんだヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!・・・・って話しです。

(゜O゜;アッ!・・・、そうそう、お水は 黒ウーロン茶・ルイボスティー・冷水・・・の給茶機が用意されていて、ヲサ~ンは ルイボスティーを2杯飲んだのですが、まだ開店して間もない時間だった為か あんまし冷えておらず、氷が欲しいかな・・・的な感じはありました(;´▽`A``。

予想していたらーめんよりは 結構ライトタイプなものの、ヲサ~ン的には期待値以上のものではあったし、特に”壱系”・・・の先入観を持たずに食べた方が良いかもしれないです・・・・(。・・。)(。. .。)ウン。
典型的な ”壱系”・・・を期待して訪問した方は ガッカリ・・・かもしれないですね・・・ウ・・ ウン(・_・;)。

お値段もデフォで 650円・・・と 頑張ってくれているみたいだし、今度は ”赤味噌”を食べに再訪してみましょう(゜▽゜*)ニパッ♪。

ごちそうさまでした・・・(*- -)(*_ _)ペコリ。

お好み度・・・★★★+

住所 横浜市戸塚区戸塚町4118-3 営業時間 11:00~24:00
定休日 月曜日

穂のか@横浜市戸塚区3

穂のか 015

”麺や 太華”を出ると 今度はJR戸塚駅をはさんだ反対側の駅ビルモディーB1Fにある”らーめん 穂のか”を訪問してみました
11:30頃の訪問で 前客1名・・・後客0・・・でした(^-^;。

前回訪問時は ”濃厚節系つけ麺”を・・・・、前々回は ”とんこつらーめん”を食べています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

穂のか 017

基本的なメニューは こんな感じですが、お得なセットメニューやら、夏季限定メニューも用意されています。

・・・・で 今回は ヲサ~ンが食べた当時とは 大幅にリニューアルされている ”穂のか とんこつらーめん(醤油)”630円を注文してみました(゜▽゜*)ニパッ♪。
ちなみに食券制です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

穂のか 018

5分ほどで 提供されたのが こちらのもの(上の写真)で、

IMGP2053

以前のバージョンが 下の写真です(・_・D フムフム。

以前のは 簡単に言うと 富山ブラックインスパイア・・・って感じのらーめんでした(o-∀-)b))そぅそぅ。
これは これで 悪くはなかったような気がしてます・・・

変更があったのは スープのみ・・・かな?・・・の パッと見の印象ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

穂のか 024

麺はパツパツした食感の 低加水ストレートタイプの麺で、ヲサ~ン的にはあまり好みのタイプの麺ではないものの、なぜかこのらーめんに対しては 案外いいんでないの・・・(o゚ω゚))コクコクの感じではありました( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。

穂のか 022

スープは 特製ダレ+豚骨ベース・・・とのことで、豚骨の濃厚感はシッカリと感じられるスープではあるものの、タレにもう一工夫( ゚д゚)ホスィ...かな・・・?・・・というか このあたりは好みであるかどうか・・・の範疇の問題かもしれないですね(・へ・;;)うーむ・・・・。
「甘いのかショッパイのかハッキリして欲しいの・・・、 何であなたは いつもどっちつかずで煮え切らないの・・・(`ヘ´) フンダ!!!。」・・・的に 女性に罵倒されている姿が思い浮かびました(_ _。)・・・シュン。
もちろん 竹を割ったようなきっぱりとした性格であるヲサ~ンの事ではありません・・・(-_-;)。

ただ あの例のアイテムを使用してからは グッと こりゃいけるね♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゜☆ブイ☆・・・的には なりました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

穂のか 020

穂のか 023

穂のか 021

具材は チャーシュー・メンマ・茹で玉子・薬味ネギ・・・で、チャーは豚バラタイプの大判のもので美味しいですねv(・_・) ブイッ。
茹で玉子・・・は 特に・・・ではあるものの、これが入っていないと ビジュアル面では やや貧弱な印象も与えてしまいそうだし、これのおかげで色合い的にも( ̄▽ ̄)b グッ!な演出感がでますね・・・って、よく分かりませんが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
メンマは たまたまなのか 最初から”黒コショウ”が振りかかっていましたが、メンマ自体がやや臭いの強いものだし 計算づくで振りかけられていたのかは不明です・・・が たまたまでしょう・・・ね( * ^)oo(^ *) クスクス。
薬味ネギは いつものことですが もう少し( ゚д゚)ホスィ...とこですが、これは ヲサ~ンの病気みたいなものです(⌒▽⌒)アハハ!。
あればあるだけ食べてしまうタイプですからねo(`⌒´*)oエッヘン!。

穂のか 016

卓上調味料は 餃子のタレ・醤油・コショウ・ラー油・お酢・・・に 自家製ラー油(食べるラー油)で、まずは 黒コショウを少々フリフリして メンマの臭みをさらに緩和させたのち ”自家製ラー油”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と投入してみました。

穂のか 025

これを投入してからの方が スープにグッとメリハリが出た感じで、辛いのが嫌い(>_< )イヤッ!・・・と 言ってる割には 軽く2匙ほど( 。・・)/⌒□ポイ しておきました。
これを( 。・・)/⌒□ポイ しないと ヲサ~ン的には やや物足りない味わい・・・・で 終わっていたかもしれませんね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

〆にお酢を入れて スープは半分残しで終了・・・となりました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

630円なら 全然悪くないかも・・・とは 思われましたが、客入りが少なそう・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?なのが気がかりですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
同じフロアの中華屋さんは 結構お客さんが入っていたし・・・

このスープなら ”味噌”が案外よさげに思えましたが、これもまた 味噌次第・・・って感じですか・・・( *´艸`)クスクス。

また そのうち寄ってみる事に致しましょう(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 横浜市戸塚区戸塚町10 モディーB1F  営業時間 11:00~20:30
定休日 無休





麺や 太華@横浜市戸塚区2

麺や 大華 

この日は ”末廣家”を訪問する(・∀・)ウン!!・・・・と 力強く決めていたものの、やはり寝坊してシャッターには間に合わない結果となり、JR戸塚駅なら11:00前に到着可能・・・・とのことで、”麺や 太華”を約1年半ぶりくらいに訪問してみました
”尾道らーめん”として いろんな雑誌にも取り上げられたりしている人気店ですね・・・(^▽^)。
11:00少し前に到着して ポールポジションをゲット!!(σ´∀`)σしたわけですが、なんだかこういうのはとても(/ω\) ハジカシー感じです

麺や 大華 

基本的なメニューは こんな感じで、

麺や 大華 

暫く来ない間に、チャーハンや鶏ワンタン・・・もメニューに加わったみたいです( ゚д゚)ホゥ。

お店が開店時刻を迎えると 暫くはヲサ~ン一人の客で、少しして 後客1名・・・の状況が続いたものの、食べている間には さらに3~4名のお客さんのご来店でした。

注文したのは ”チャーシュー麺(並)850円”・・・で、サンプル写真を見ると ネギも結構のってくるみたいなので、今回は”ネギ増し”は やめにしておきましたウ・・ ウン(・_・)。

4~5分後に到着したのが こちら・・・・で、

麺や 大華 

麺や 大華 

ネギの量&チャーシューの大きさに まずは目を奪われますねw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。
しかしながら 丼は普通の・・・というか 小ぶりな感じのものです(。´pq`)クスッ。

麺や 大華 

麺は 平打ちのストレートタイプで、今回の茹で加減は やや硬めの印象ではあるものの、程よいモッチリ感も併せ持ったものでした(o゚ω゚))コクコク。
独特の食感を持った麺で、スープとの絡みも見た目以上に良いですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

麺や 大華 

スープは 鶏ガラ魚介ベースに・・・・濃い口醤油ダレ+背脂が浮いたもので、

麺や 大華 

食べ進めるにつれて全体が混ざり始めると 透明感のあるものから こんな感じに変化していきます(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
背脂も 結構大きめのものが浮いてきます(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

・・・・で、このスープが今回は正直言って あんまり良くない(勿論 ヲサ~ンの好み的には・・・ですが(^-^;・・・。)・・・(´ヘ`;) う~ん・・・の印象で、基本的には このお店スープはヲサ~ンは大好きなのですが、タレが強過ぎるのか鶏ガラが弱いのか・・・・はたまた その両方なのか分かりませんが、タレのショッパさばかりがかなり強調されすぎており 鶏の旨みはあまり感じられないもので 以前ほどの美味しさは感じられず、久々で楽しみにしていただけに やや落胆も大きく(-_-)、ブレに当たってしまったか・・・アチャ・・・(ノ_< ;)の印象のスープでした。
油層自体は かなり控えめになった感じですかね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

麺や 大華 

チャーシューは もも肉タイプの特大のものが3~4枚?だったかな・・・で、厚みはそれほど無いものの、ちゃんと箸で摘めるし、くどくないサラッとした脂感は良かったものの 肉質自体はややパサツキ気味のものでモゴモゴ感はありました・・・・、もっともスープに浸してしまえば そんなに悪い印象のものではありませんでしたが・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

麺や 大華 

メンマは あまり興味の無いヲサ~ンでも美味しく頂けるものでしたv(・_・) ブイッ。

麺や 大華 

このネギなくしては このらーめんの魅力も半減してしまうくらいの 広島県倉橋島産の ”青ネギ”・・・なわけですが、スープの影響もあったのか スープにタップリと浸ったネギが どうも今ひとつ・・・の味わいで、こちらも前回訪問時までのような美味しさを味わえる事はありませんでした・・・ウ・・ ウン(・_・;)。
鮮度や食感は もちろん良いのですが・・・"o(-_-;*) ウゥム…?。

麺や 大華 

卓上調味料は 特に変更は無く、白コショウ・黒コショウ・ラー油・お酢・・・で、黒コショウを少々に お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてみたものの、あまりヲサ~ン好みには仕上がらず、麺&具材はキッチリと食べきったものの、スープは半分残しで終了。
こちらのスープを残してしまうなど ヲサ~ン的には考えられない大惨事・・・ですが、この日のは たまたま・・・とは思われますが、ヲサ~ンの好みには 少々あわなかったみたいです・・・・o( _ _ )o ショボーン。

麺や 大華 

ちなみに お水は レモン入りで、開店直後・・・ということで キンキンに冷えたものではありませんでしたが 時間がすぐに解決してくれました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

麺や 大華 

箸は プラ箸(エコ箸)と 割り箸が用意されています(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

店員さんの接客は 相変わらず良いものでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
麺の硬さ・タレの濃さ・油の量・・・等が 毎回違うような気もしますが、再訪時に 期待をこめて・・・ですね(o-∀-)b))そぅそぅ。
チャーハン+ワンタンもつけて 豪勢に食べたいところです(^▽^)。

今回ばかりは かなり残念な印象でした(´ヘ`;) う~ん・・・。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★++

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休



しんの助@横浜市戸塚区3

しんの助

”麺や 太華”の後は 店舗移転後は 初訪問になる ”しんの助”・・・を ブーン(((っ・ω・)っと、訪問してみました。駅から さらに近くなったし 訪問しやすくなりましたね(*^^)v。

な・・・、なんと 意外にも前回訪問したのは 3年半以上~4年未満ぶり・・・くらいでの 再訪問でした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。その頃は 当然ブログ等やっておりませんので・・・・記事はありません(*´д`)y-゚゚゚。”らーナビ”に 初々しいコメントが残っているくらいです(*´д`*)。

11:25頃に 到着したのですが、危うく通り過ぎてしまう感じの ビルの1F奥側にお店はありました。すでに 開店前から 4名の待ち客さんがおり、後客さんも ヲサ~ンのあとに2名ほど並んだりしていました(*`ロ´ノ)ノ。
店舗の写真は 並びがあったので控えておきました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

しんの助

しんの助

メニューは こんな感じで、

しんの助

しんの助

詳しく図解で説明されたものもありました( ´∀`)つ。

案内されたカウンター席は 座席間のゆとりもたっぷりで ギシギシ感がないのはとても嬉しいところ(*^^)v。
もっと間隔は狭められる感じは十分にありましたからね・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

そんなメニューの中から 前回は ”ねぎそば”を食べたんだっけ・・・?などと 思いつつ、今回は お店の1番人気のメニューである ”得そば”940円を注文(*^^)v。

デフォの中華そばが 690円・・・と ややお高めの印象はあるものの、こちらのラーメンのクオリティならなんら不満はない・・・・かな・・・の印象があるお店です(*・ω・)ノ。

しんの助

やや待たされた感がありつつ 提供されたのが こちらのもので、丼自体は小さめ・・・に感じられるものです(・_・;)。

しんの助

麺は コシのある中細ストレート・・・で 昔は 三河屋製麺・・・だったかと思いますが 現在は不明です
このくらいコシを感じさせられる麺は ヲサ~ン的には大歓迎ですね(^o^)ノ イエー!。

しんの助

スープは 鶏ガラベースに 魚介と焦がしネギの香るもので まずは魚介の香りが・・・で、思ったほど 焦がしネギの香りと味わいは効いておらず 控えめになったのかな・・・( `・ω・) ウーム…?の印象でした。
スープ自体は アッサリとした感じはあるものの 軽めの動物系のトロミも感じさせられるもので 美味しいですね・・・・
ただ ヲサ~ンが血圧を意識しすぎているためか、塩分は 食べ進めていく程に強めに感じられてしまい、終盤は ちょっとしょっぱかった(´・_・`。)ヵナァ・・とは 思われました・・・・が キッチリと汁完しております(∩´∀`)∩バンザ──イ?。

しんの助


しんの助

しんの助


具材は チャーシュー・煮玉子(味玉)・ネギ・海苔・焦がしネギ・・・で 一口サイズに切られたチャーシューは たっぷりと入っており、とろける感じで柔らかいし とても美味しく頂けました(n‘∀‘)η。
煮玉子も 最近食べた”味玉”の中でも とりわけ美味しく感じられ、甘味と塩加減?のバランスはとても良かったように思います
メンマも グッ(+´゚∀゚`)=b・・・で 具材はどれも満足感が漂いました(^^♪。

しんの助

卓上調味料は 唐辛子・コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・で、特に使用せずに キッチリと完食

以前に食べた時ほどの 唸らされるような旨さ・・・っていうのは 感じられなかったものの、かなり上位の部類の美味しいものではあると思います(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ヲサ~ン的には チョット、エッヂが たってた(´・_・`。)ヵナァ・・・・・・、もう少しマイルド風味な感じでも 全然美味しく頂けるスープなのでは・・・・と感じられました(^^♪。

贅沢をいえば・・・の話で 十分に美味しかったんですけどね(^Д^)ギャハハ。
ブレも結構あるタイプのお店のようですし・・・(;^ω^)?。

濃厚・味濃いめ・・・が大好きなヲサ~ンが ふざけたことを・・・・って感じですね(*・ω・)*_ _))ペコリン。
他のメニューも食べてみたいところです( ゚ー゚)( 。_。)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 横浜市戸塚区戸塚町4807 営業時間 11:30~14:30 18:00~22:00
定休日 火曜 第3月曜(祝日の場合は翌日)

麺や 太華@横浜市戸塚区3

麺や 太華

”麺や 太華”を訪問してみました。JR戸塚駅から そのまんまダイレクトにいけますね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
この日は 雨も降っていたので 濡れずに行けるお店を 選択したわけです・・・(;´∀`)。

前回訪問時は こちらを食べています・・・って、メニューはシンプルですからね(;^ω^)。

こちらのお店も ヲサ~ンにとっては 茅ヶ崎の”横濱飯店”と同様に ふと頭に浮かぶと食べに行きたくなってしまうお店です( ゚ー゚)( 。_。)。

11:00少し前の到着で ベンチに座って待機しているといつの間にか開店しており、ご家族連れの方に先を越されてしまっていました(ノ∀`)アチャー。

麺や 太華

メニューはシンプルにこんな感じです。

麺や 太華

麺や 太華

広島県倉橋島産の”青ネギ”に関しての 説明書きもあったりします(^^♪。

料金は口頭注文の後払い制で、今日は ”チャーシュー麺(並)”850円に ”ねぎ増し”150円を 特に好みは指定せずに注文してみました。

麺や 太華

しばらくして提供されたのが こちらで・・・、

麺や 太華

麺は 自家製の平打ちストレートタイプで、今回は茹で加減は やや柔らかめに感じられましたが、ユルユル・・・ってわけでもなく 不満のない範囲のものではありました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

麺や 太華

スープは 鶏ガラ+醤油ダレ+背脂・・・のもので ヲサ~ン的には醤油ダレが もっとビシっと効いたものを期待していたものの 今回は すべてのバランスが良すぎてしまったようで・・・?、何が突出するわけでもない とても好バランスのスープのようでした・・・( `・ω・) ウーム…?。

トッピングした”青ネギ”の影響もあるのかもしれませんが、個人的なお好みとしては 醤油がビシッとキリっと・・・が もう少し感じられる方がお好みではあったりします(;^ω^)。
・・・とはいうものの、これはこれで とても美味しくいただけるもので、青ネギのシャキサク感とスープの絡んだ美味しさは このお店ならでは・・・( ゚ー゚)( 。_。)の 美味しさを感じさせられるものですね(*^^)v。

麺や 太華

麺や 太華

具材は チャーシュー・メンマ・青ネギ・・・で、チャーシューは 以前よりさらに大きくなった印象の・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚特大のものが3枚・・・で、ほのかな甘味と程よいアッサリとした脂感のあるもので とても美味しく頂けました。厚みは 少し薄くなったような・・・(・_・;)?では ありましたが・・・(´▽`)?。

メンマも濃すぎない味付けで 食感的にも 硬すぎないし、いい感じのアクセントになるものでした( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

麺や 太華

卓上調味料は 白胡椒・黒胡椒・お酢・ラー油・・・で、ヲサ~ンは 黒胡椒をフリフリして、ラー油もちびッとポィッ(´゚д゚`)ノ ⌒ ゚して キッチリと完食

もう少しだけ 醤油のキリっと感が欲しかった(´・_・`。)ヵナァ・・・・・とは 思われたものの、十分に美味しくは頂けるものでした(^^♪。
むしろ 一般的には こちらの方が良いのでは・・・って方も多そうには思えますが・・・(^Д^)ギャハハ。

店員さんの接客も相変わらず丁寧な印象で とても良いですね。

定期的に訪問してしまうお店です(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ヲサ~ンが食べている間にも後客さんは続々・・・とで ほぼ満席近くにはなってしまったようでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

連食するつもりがなければ 是非ともライスも付けて食べたいタイプのラーメンではあります(o゚ω゚))コクコク。

基本的には とても美味しかったです(*・ω・)*_ _))ペコリン(*´-ω・)ン?。
また暫くしたら 間違いなく再訪・・・・の お店ですね

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカモール5F 営業時間 11:00~21:00
定休日 無休

麺処 あまた@横浜市戸塚区3

IMGP3719

”麺屋 太華”を食べ終えると 次に向かったのは JR戸塚駅から徒歩13分位の所ある ”麺処 あまた”を再訪してみました(*^-^)ニコ。
前回訪問時の感想は こんなところです<(_ _)>。

11:00丁度位の訪問で ヲサ~ンがトップ・・・で 後客さんは 3名・・・と マズマズのスタートの様でした(-"-;A ...アセアセ。

IMGP3708

メニューは 前回訪問時とはかなり変更されたようで、冬季限定の”味噌”なんかも 張り紙されていましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。

ヲサ~ンは 前回同様に ”あまたラーメン”750円を ニンニク油増し・・・で注文。
料金は 口頭注文の前払い制・・・ですウ・・ ウン(._.;)。
今回は 事に寄ったらもう1軒・・・と思っていたので、野菜増しはしませんでしたが、野菜マシマシでの注文も可能ですメモメモ...φ(._.*)y-。o0。
・・・が、野菜を残さないようにお願いします<(_ _)>風味の張り紙も貼ってあったりします(T▽T)アハハ!。

興味本位でマシマシしてしまう方も多かったのでしょうね( ̄へ ̄|||) ウーム。

IMGP3712

IMGP3713

・・・・で 少しして到着したのが こちらのラーメンですが、前回 野菜増し・・で注文したのとあまり変わらない盛りっぷりですかね(;´Д`A ```。
現在は ラーメン本とかを見ると さらに盛りっぷりが良くなっている様なので、特に”野菜増し”しなくても 一般的には充分な感じです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
丼は 小さめ・・・ですが・・・(T▽T)アハハ!。

IMGP3717

麺は 中太平打ちタイプのもので 二郎・・・を意識しなければ コシもあるし、茹で加減もヲサ~ン好みのやや硬め位のものだったしで、充分に美味しい麺ですね

IMGP3716

IMGP3718

スープは 家系から油を抜いた風味な 豚骨醤油タイプで、シッカリとしたスープ自体の旨みは感じられるもので、背脂は案外大きめのものが ゴロっと入ってきたりします。
基本的には クドサもなく飲みやすいタイプのスープで、ボリュームはソコソコある割には とても食べ易い印象のラーメンですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ヲサ~ン的には もう少し醤油ダレ(カエシ)に ビッとくる部分が欲しい気もしますが、これはこれで・・・・の 印象のもの
後客さんは 年配のご夫婦の方がいらしていましたが、ご年配の方でも無理なく食べられるのでは・・・って点では良いかも・・・ですね

IMGP3715

IMGP3714

具材は チャーシュー・もやし・キャベツ・・・に ニンニク油?・・で、前回訪問時に気付かなかっただけかも知れないのですが、茹で野菜の上には 少量ながら”魚粉”もかけられているようでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

相変わらずの ”ニンニク油”・・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!、これ、結構いいですね・・・ヲサ~ン的には好みです(* ̄▽ ̄*)ノ"。
ちょっと 油っこいし、生にんにくなので臭いも・・・ですが、勿論”抜き”・・・も出来ますので、その辺りは お好みで・・・です

チャーシューは バラタイプのものが 3枚のってくるのは嬉しいところです・・・、小ぶりなものではありますが・・・

IMGP3709

卓上調味料は 黒コショウ・唐辛子・お酢・・・で、ヲサ~ン的にはスープの味わい(カエシ)に 若干物足りなさも覚えつつ、少し食べると 唐辛子を大量に、コショウをそれなりにフリフリしつつ食べ進め、〆はお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・の いつものパターン?で スープは3分の1くらい残しで終了・・・と なりました(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。汁完でも良かったのですが、血圧&次・・・を考えての事でした・・・が、結局は この日は これで打ち止め・・・でした(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

全体的な印象としては 前回訪問時よりも随分こなれてきたのでは・・・のもので、二郎チックなものとしては 比較的アッサリ・スッキリ・・・で油の重たさやスープ自体にクドイ味わいがあるものではないしで見た目よりは とても食べ易い印象のラーメンですね(・_・D フムフム。

”梅しそ”や”つけ麺”・・・も 食べてみたいかな・・・とも 思いました(*^-^)ニコ。

自信のある方は ”野菜マシマシ”にすれば それなりに食べ応えもあるでしょうし、カエシに物足りなさは若干感じられるものの、悪くないラーメンでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

それでは またぁ~

評価・・・★★★+

住所 横浜市戸塚区戸塚町3856 営業時間 11:30~15:00 17:00~22:00
定休日 水曜日


記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ