らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

横浜市瀬谷区

らーめんの店 梶@横浜市瀬谷区3

梶 

”らーめんの店 梶”・・・を 11:20頃に訪問してみました
定期的に 訪問しているお店で 味噌・醤油・塩・・・・と どれもレベルが高く 期間限定の”梶郎”・・・なんてメニューもありましたが 今は無いのかな・・・(^-^;?。

前回は ”味噌”を食べています(゜▽゜*)ニパッ♪。

IMGP2964

食券機は こんな感じで以前の使いまわしですが、これ+・・・少し何かが増えていたようでした・・・・なんだかは 忘れています・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。

今回は ”醤油ネギラーメン”750円を注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

梶 

店内には・・・・こんな感じでポスターも貼られているようで ラーメン評論家さん方にも認知度は とても高いお店のようですが、ヲサ~ンが訪問する理由には全くなっておりません・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ..。
通常のラーメン本は 買っても この本は個人的な・・・と ある理由から買いませんし・・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

梶 

数分後に 提供されたのが こちらのラーメンで、

梶 

麺は 自家製の中細縮れ麺で 茹で加減はやや硬め位の印象のものですが 時間なりに柔くはなっていくかな・・・のもの。
まぁ・・・特に不満はなく美味しくいただけるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

梶 

スープは 煮干の風味は以前よりさらに 軽くなったかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?の印象を受けるもので 油に関しては”味噌”同様に 油層はかなり控えめになり この辺りは 確かにより食べやすくはなったものの・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象も受け ヲサ~ン的には もう少し多目がいいカナァ・・・「(´へ`;ウーム?のものでした。
まぁ・・・なんだかホッとする味わい・・・であるのは間違いないのですけどね・・・(。・・。)(。. .。)ウン。

梶 

梶 

具材は チャーシュー・メンマ・ナルト・・・・に ”ネギ”・・・で、チャーは 半分に千切れたものがそのまま提供されたのかな・・・アチャ・・・(ノ_< ;)・・・の やや残念なもの
お味的には まぁ・・・普通に美味しいもので それなりの食感も感じられるしマズマズ・・・ですかねウ・・ ウン(・_・;)。
メンマは 量的には比較的タップリなものの 質的には普通・・・で特に不満はありませんでした。
ネギは やはりもう少し欲しいか・・・(。´pq`)クスッ、は いつものことで 再訪時は”ネギダブル”だな・・・(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウンを 強く感じさせられるものの・・・ちょっと多すぎになりますか・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

梶 

卓上調味料は ”ピリ辛味噌にんにく”・”唐辛子”・”お酢”・”コショウ”・・・等で、ヲサ~ンは 当然”ピリ辛味噌にんにく”( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としたわけですが、こちらの”醤油”にも とてもあっている印象で 基本的には”味噌用”の調味料で ”醤油”に対しては スープを壊しかねないのでは・・・Σ(・o・;) ハッ!・・・との危惧もあったものの 全然( `д´)b オッケー!でした。
途中から さらに増量風味に(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・として、〆に”お酢”も ( 。・・)/⌒□ポイ して 若干 スープに物足りなさもあるかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?とは 感じられたものの、”ピリ辛味噌にんにく”のおかげで 結果的には美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。

お好み調整は ”油少なめ・抜き”・・・は 可能なわけですが ”油多め”・・・は どうなんですかね・・・
可能なら ”油多め”・・・で 再訪時は・・・ってところです

一般的には より食べやすくなった印象で ヲサ~ン的にもエッヂ・・・の部分がさらに削られた感じは受けたものの 美味しい部類のラーメンだとは思うし また寄ってみることに致しましょう(・_・D フムフム。

今回も店主さんがいらっしゃらなかったわけですが 現在も厨房に立っていらっしゃるのですかね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

営業時間に 少し変更があったみたいです(ωV_vω)ペコ。
中休み・・・が設けられたみたいですね・・・( ゚д゚)ホゥ。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 横浜市瀬谷区三ツ境6-2 営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00(23:30 LO)
定休日 無休

らーめんの店 梶@横浜市2

らーめん梶 001


”らあめん 花月嵐 三ツ境店”を 訪問する前に密かに 開店時間の11:00に合わせて こちらの ”らーめんの店 梶”・・・を 訪問したものの、写真のとおり 暖簾はかけられているものの ”支度中”の看板で・・・(*゚Д゚) アレ?・・・・

らーめん梶 020

外の看板にあるランチサービス・・・も 11:30~・・・ってことで 営業時間に変更があったのかなぁ・・・( `・ω・) ウーム…?・・・ってことで 先に 花月嵐を訪問してからの、11:40ころの訪問でした(;´∀`)。

結局 店内で営業時間を確認すると 11:00~のようなので 単に看板の表裏のかけ忘れ・・・だったみたいです(-ε-●)っ。

食券制で 基本に戻って? ”味噌バターコーン”850円に ランチサービスの ”チャーシュー丼”150円を注文してみました

店内は 前客3名・・・後客4名・・・の状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

らーめん梶 013


らーめん梶 017

しばらくして 提供されたのがこちらのもので、

らーめん梶 018

麺は 自家製の縮れ麺でプリプリした食感で スープとの絡みもとても良いもので美味しい麺ですね(*^^)v。

らーめん梶 016

スープは 以前のものと比べると スープ表面に浮くラードの油層も殆どないもので・・・(*゚Д゚) アレ?・・・チックな印象?。
油は 好みで、少なめ・抜き・・・も できるのにデフォでこの少なさはァリェナィ(´゚ε゚`*)ゞ感じのものでした(-ε-●)。
味噌の味わい自体も マイルドになった印象で 花月のあとだっただけに、なおさら物足りなく感じるものでした。
濃厚感はあるものの クドさはあまり感じられないので、そのあたりは 油が少なめになったこともあって より万人向けに食べやすくなったものかとは思われました

らーめん梶 014

らーめん梶 015

具材は 挽肉・チャーシュー・メンマ・ネギ・・・に トッピングした ”バター&コーン”・・で チャーは 今回は脂身タップリのもので今ひとつ・・・(;´д`)?の印象のもの。メンマは 殆ど業務用の味わいと変わらないもので 些かガッカリ感は拭えませんかね・・・(;´・ω・)?。

バターは それなりの厚さのあるものがさりげなく乗せられ、コーンは 比較的たっぷりだったのは好印象(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

しかしながら 以前は ”おろし生姜”の塊が チャーの上に乗せられてきたはずなのですが 今回はなし・・・(;゚Д゚)!。

スープに溶け込んでいるのかもしれませんが、そのあたりは全く感じ取ることが出来ずじまいだったので、出来たら そのまま提供して欲しいところでした゚(゚´Д`゚)゚。
味変効果も その方がしっかりと感じられると思われますし・・・(。-_-。)。

さらに言えば 以前は コロチャーシュー(切り落とし)も ソコソコの量が入っていたと思うのですが、挽肉のみで このあたりにも少々満足感には欠ける思いでした・・・

チャーシュー丼は サンプル写真よりも チャーシューが1枚少ないようでしたが 炙りの入ったタレのかけられたもので 味玉半個にネギ付き・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚、これは 150円としてはグッ(+´゚∀゚`)=bなものですね(^^♪。

らーめん梶 012

卓上調味料は ゴマ・唐辛子・コショウ・お酢・辛子ニンニク味噌・魚粉?・・・なのか このあたりはちょっと未確認なのですが、ニンニク味噌と 唐辛子をポィ(o'д')ノ ⌒ ○しつつ 〆には お酢をチョットだけ投入して 一応完食( `・ω・) ウーム…。

以前のものと比べて ラードの少なさ・具材の割愛・・・が かなり残念に思え 随分と物足りないものになってしまったな・・・・・・の 印象で、今回も 店主さんは居らず、”柳屋”のTシャツを着た店員さんが2名・・・と、相変わらず”柳屋”の系列店の位置づけでいいんですかね・・・

一般的には 油も少なめになって食べやすくなったかとは思われますが、ヲサ~ン的にはかなりのガッカリ度合いで、少なくとも この味噌ラーメンを食べにワザワザは もうないかな・・・(。ノω<。)ァチャ-と 悲しくなるくらいの出来栄えでしたが、醤油や 梶朗・・も なので、再訪はしてみます
もっとも 決して美味しくないわけでは ないのですが、以前と比べてしまうと・・・って 話です(゚д゚)(。_。)。

ゥ──σ(・´ω・`;)──ン?・・・ソコソコ美味しいながらも 今ひとつ・・・・の 味噌らーめんでした(*・ω・)*_ _))ペコリン。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 横浜市瀬谷区三ツ境6-2 営業時間 11:00~24:00(23:30LO )
定休日 無休



花月嵐 三ツ境店@横浜市瀬谷区3

花月嵐 

”らあめん花月嵐 三ツ境店”を 訪問してみました
期間限定物なので 順番度外視・・・でアップしておきます(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

花月嵐ならどこでも一緒なんですが、なぜ ”三ツ境店”なのか・・・・、そのあたりは 置いといて・・・(;´∀`)です。
こちらのお店は 座席数も少なく 案外こじんまりとした作りですね・・・( ゚д゚)ホゥ。

このところコンスタントにこなしてきた”期間限定”・・・のラーメンも 仕事の都合で ところどころ抜けてきてしまっているわけですが、今回は キッチリと期間限定の ”BLACK MONSTER(ブラックモンスター)”を注文してみました

詳しい情報は こちらから・・・ってことで(^_^;)、

早速 現物ですが

花月嵐 

花月嵐 

”ブラックモンスター”720円+シャキネギ100円・・・・・に、

花月嵐 

当然の 無料トッピングの”粒にんにく”もつけています(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
もっとも こちらのラーメンには デフォで 刻みニンニクも乗ってくるようですが・・・( *´艸`)クスクス。
その辺は 店員のオネーサンにも言われたのですが お構いなし・・・(´ー`)フッっ・・・でのコールでした。

花月嵐 

麺は 中太平打ちタイプのやや縮れの入ったもので、それなりにモッチリとしているし食感的にも やや固めの茹で上げ感もあって美味しい麺でした。色合い的にも スープと十分に絡んでいるようで、花月の麺としては結構良い部類かと思います(^^♪。

花月嵐 

スープは パッと見・・・ ドロドロギトギト系の 背脂のタップリと浮いた濃厚コッテリ味噌豚骨スープなわけですが、確かに濃度・・・ってものは存分に感じられるスープなんですが、見た目の印象ほど飲みにくいものでもなくて 案外苦もなく飲めてしまうタイプのようでした(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。
味噌自体は やや甘さが強調されているものの白味噌ベースのもののような クドさはないのでヲサ~ンにも美味しくいただけるものでした
いやぁ・・・全然嫌いでは無いですね・・・(*・ω・)ノ。

ただ 味わい自体は どうしても薄っぺらさがあるので後半に多少飽きが来る感じでは ありますが、そこは 必殺のアイテムもありますし・・・d(-∀-。)ネッ。

花月嵐 

花月嵐 

花月嵐 

具材は 豚バラチャーシュー2枚に モヤキャベ・刻みニンニク・ネギ・・・に トッピングした”シャキネギ”で、チャーは いつものように極薄チックなもので 黒胡椒がかけられたもの・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。お味的には特に・・・ですかね・・・( *´艸`)クスクス。
モヤキャベは この濃厚スープに対しては 箸休め的にもう少し欲しい印象でした・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
トッピングするなら ”キャベツ”が よろしいかも・・・(o゚ω゚))コクコクでした

シャキネギは 悪くはないものの このスープには 思いっきり絡んでくるので、やや食べ辛いかな・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム?とは思われました。
最も ネギ好きのヲサ~ンにとっては なんの障害にもなりませんでしたが・・・・<(`^´)>。

花月嵐 

卓上調味料は いつもの感じで 少々小粒(-ε-●)に感じられる無料トッピングの”生にんにく”を 3粒ほどクラッシュしてポィ(o'д')ノ ⌒ ○、さらに 唐辛子・激辛壺ニラ・・・を投入!。
このスープに対しては ”激辛壺ニラ”を大量投入しても きっちりと受け止めてくれるようで、辛いのが苦手なヲサ~ンですが 通常の倍くらい投入しても全く大丈夫でした( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。
ちなみに ニンニクのクラッシャーはとても使いやすいものでした゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。

唐辛子は 花月のはあんまし辛くないですからね・・・(;´∀`)。

コショウ・お酢もチビッとポィ(o'д')ノ ⌒ ○して キッチリと完食

これって 全体的に素材からブラッシュアップすれば結構いい感じのものになるのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ・・・と 思わされる ヲサ~ン好みのラーメンでしたが、このあたりが 花月嵐では限界かな・・・と思わされるのが とても残念ではありますね・・・(ーー;)?。

もちろん 個人の好みによっては酷評されるものではあるかと思われますが、ヲサ~ンは結構気に入っております(^_^;)。
もう1回くらいは食べたいところですかね・・・

ちなみに大盛も可能ですが、150円増し・・・は ちょっと・・・(。-_-。)?の印象なので ライスor丼系で・・・ってことで・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 横浜市瀬谷区三ツ境2-8営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休






らーめんの店 梶@横浜市瀬谷区3

らーめん梶

”らーめんの店 梶”を訪問してみました
”醤油” ”味噌”・・・に 限定の”梶朗”も食べており、醤油や味噌に関しては パクリだ何だ・・・・、本家に比べてどうこう・・・・という意見もある様ですが(;´▽`A`` ヲサ~ン的にはとても美味しく食べられるお店なので問題ないですね(^▽^)/。

らーめん梶

ランチ限定メニューも始まっているようでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

らーめん梶

そんな中から 今回は 未食の”塩バターコーンラーメン”750円に ネギ100円をトッピングして注文してみました
この日は 店主さんは不在・・アチャ・・・(ノ_< ;)のようで 厨房にはお若い店員さんが2名・・・・"o(-_-;*) ウゥム…。
チョット心配ですかね・・・(;´▽`A``。

それにしても店内が暗すぎ・・・の印象です。

注文後 約10分ほどで提供されましたが なんだかとても長く感じられてしまいました・・・(・_・?)。

らーめん梶

麺は 中太縮れの自家製麺で、かなりのコシが感じられるもので 茹で加減もやや硬めの印象のもの(^^)(--)(^^)(--)ウンウン。
スープの温度を考えれば(熱々ですからね(^-^;・・・。) このくらいが適当かとは思えましたv(・_・) ブイッ。

らーめん梶

スープは 鍋で野菜・挽肉類と一緒に炒められたものの様で、タンメンチックな?味わいに表層にはラードがタップリ・・・なものでした。 こちらのお店の味噌ラーメンの ”塩ラーメン”版・・・と言ったもののようでしたが・・・、(・_・D フムフム。
野菜の旨みと魚介の風味が強めに感じられるもので 塩のエッヂ感も結構感じられ 食べ始めのインパクトはそれなりにあって 「w( ̄△ ̄;)wおおっ!・・・美味しいなっ・・・。」・・・とは 感じられたものの 飽きも早めに来るタイプで中盤以降は ちょっときつく感じました

油の量は調整してくれるので ”少な目”・・・くらいが良いかもしれません(・へ・;;)うーむ・・・・?。
デフォだと ちょっと多いかもしれませんね
ビッチリとラードで覆われたスープなので 最後まで熱々をキープしているのは とてもよい点です( ̄▽ ̄)b グッ!。

らーめん梶

らーめん梶


具材は チャーシュー・メンマ・もやキャベ・ネギ・挽肉・角切りされたチッコイチャーシュー・・・に コーン&バター・・・に ネギ・・・で チャーシューは バラタイプ?のもののようでしたが そのまま食べても美味しかったですが、スープに ドバッと浸して食べても美味しく頂けました

メンマは多分・・・あれ・・・かと思われ、味付けは比較的ハッキリとしたタイプでしたが、スープ自体が 濃い目の味わいだったので、特に合わない・・・ってこともなかったです・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

コーンの量はタップリで 甘みをしっかりと感じられるもので美味しかったですv(・_・) ブイッ。穴あきレンゲも 用意してくれているので 最後までキッチリと食べられます(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
バターは かなり薄めにスライスされたものだったのは 少々残念ですが まぁ・・・トッピングしなくてもなんとか・・・のものではありました( *´艸`)クスクス。
ネギは もっと多めでもヲサ~ン的には一向に構いませんが 程ほどの量で 油ギッシュなスープの清涼剤として機能していたように思えます。

らーめん梶

卓上調味料は コショウが2種類?・お酢・唐辛子・等・・・だった気がしますが 以前からお気に入りの調味料・・・、肝心の”ピリ辛味噌にんにく”・・・が置かれていない~(・・?))(((;・・)?。
これは まずい状況だな・・・"o(-_-;*) ウゥム…、仮に”味噌”を食べていたにしても 必ず欲しい調味料だし・・・/(-_-)ヽコマッタァ・・・・と思っていると 前客さん(1番手のお客さんで ヲサ~ンは2番手)が 食べ終えて撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ、した頃に 店員さんが 卓上に用意しました(/≧◇≦\)アチャー!!。
こういう必須アイテムは 開店と同時にキッチリと揃えておいてほしいところですね・・・_s(・`ヘ´・;)ゞ..。

ヲサ~ンは ちょうど飽きが感じられ始めた中盤の頃だったので これを当然(*・・)σ ⌒・ ポイッポイッ・・・としたわけですが、この”ピリ辛味噌にんにく”を投入したことにより 風味・味わいは激変して とても美味しく最後までフィニィシュ・・・ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーン出来たのでした

にんにくが 無ければ ヲサ~ン的にはスープの完飲は少々きつかったかもしれません・・・(人'д'o)ネッ。
にんにくのおかげで とても美味しく頂けました(*・ω・)*_ _))ペコリン。
コショウ・・・では ちょっと味変効果が弱い気もしました(;´▽`A``。

にんにくが嫌いな人にとっては・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・ですが、さらにネギダブル・・・が良いかどうかはわかりません(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

そんなわけでしたが 最後は美味しく終了できました・・・\(o⌒∇⌒o)/。

次回は ”味噌”・・・ですかね(゜▽゜*)ニパッ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 横浜市瀬谷区三ツ境6-2 営業時間 11:00~24:00(23:30LO )
定休日 無休

らーめんの店 梶@横浜市瀬谷区3

IMGP4055

この日 1月3日はかねてより訪問予定だった ”らーめんの店 梶”を訪問してみました
3度目の訪問になります( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
”味噌” ”醤油”・・・ともに とても美味しかったので、予定では ”塩”を・・・と思っていたのですが、期間限定メニューがある・・・とのことで 今回はそちらを注文してみました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

IMGP4063


ちなみに 少々早めの10:50頃の訪問でしたが ”商い中”の看板がすでに かけられて営業中でした(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

IMGP4057

注文したのは 期間限定の 二郎インスパイア風味の”梶郎”700円+バター&コーン100円・・・・                   
で 辛さは5段階から選べる・・・との事で 店主さんに 「一番辛くないやつで・・・(-"-;A ...アセアセ。」と言うと 「それでは 普通で・・・。」・・・(゜∇゜ ;)エッ!?・・・との事で なんだかよく分かりませんが、多分 辛さ3位の普通での辛さでの提供になりました・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
ニンニクの有無も聞かれたので 勿論 有りで・・・お願いしておきました(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

ヲサ~ンがトップでの訪問でしたが すぐに後客さんもご入店・・・でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

調理過程を見ていると 鍋から炎がボワッと上がったりとしていましたが 程なく到着しました(*^-^)ニコ。

IMGP4058

もやしの盛りっぷりも中々良い様で、期待感が持てるものでした。

IMGP4062

麺は 自家製の中太縮れ麺の様で、特に”梶郎”用・・・って訳ではないようですねウ・・ ウン(._.;)。
デフォで 硬めの茹で加減のようで ヲサ~ン好みの茹で加減だし 特に不満はなく美味しく頂けるものでしたv(・_・) ブイッ。

IMGP4061

スープは 通常の味噌に 辛味油がプラスされており ラードの油層は若干薄めに感じましたが もやしも多めだし・・・ってところです(・_・D フムフム。
辛さ的には ヲサ~ンにはやや辛かった(-"-;A ...アセアセものの どうにか許容範囲内のものでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
比較的飲みやすい印象で 食べ進めるにつれて 辛味油も減っていき、中盤以降は より食べ易く感じてキッチリと汁完しての完食でしたヽ(^◇^*)/ ワーイ。

強いて言えば バターが もう1枚有れば全編通して食べ易かったかな・・・とは思われますが、辛さが苦手でない人にとってはどうってことない辛さでしょうね・・・

IMGP4059

IMGP4060


具材は 外側に焦げ目のつけられたチャーシューが2枚に もやし・ネギ・玉ねぎ・・・と言ったところで、チャーは冷たかったもののスープに浸してしまえば問題ないし、ネギ&もやしの量も 比較的タップリ風味で これまた問題なし( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
刻みニンニクの量も 特に多め指定はしなかったものの 小さじ2杯分くらいはのっかてきており不足はない量でした

バター&コーンのトッピング抜きのデフォで700円・・・って事を考えると コスパは悪くないラーメンですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
スープの酸味が チョッと気になった点ではありますが 意識しなければ特に問題ないし 結構美味しい感じに思われました(*^-^)ニコ。

IMGP4056

卓上調味料は 辛子ニンニク・唐辛子・コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・の感じでしたが 今回は特に使用する事もなく完食。
ボリュームもソコソコあるので 食べ終えるのは後客さんに先を越されてしまいました・・・(T▽T)アハハ!。

卓上に 唐辛子や辛みそもあるし 普通の味噌ラーメンに 野菜類タップリ・・・でも食べてみたいところですね

次回は ”塩”・・・を試してみたいところですo(*^▽^*)o~♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 横浜市瀬谷区三ツ境6-2 営業時間 11:00~24:00(23:30LO )
定休日 無休




らーめんの店 梶@横浜市瀬谷区4

IMGP2975

”らーめんの店 梶”を再訪してみました。11:00丁度の訪問で ヲサ~ンがトップ・・・<(`^´)>エッヘン!。後客さんは すぐに1名がご来店・・・の状況でした(・_・D フムフム。

前回は ”味噌”を食べています(*^-^)ニコ。味噌は とても美味しいものでしたv(・_・) ブイッ。

IMGP2964


味噌は らーめんの駅インスパイア・醤油&塩は 永福町大勝軒インスパイア・・・との事で 今回は ”醤油ネギラーメン”750円を注文してみました


IMGP3171

調理場から 煮干しのほのかな香りが伝わってきて 食欲が増していきますね。6~7分で提供されたのが こちらのラーメンで、

IMGP3174

麺は 自家製の中細?縮れ麺・・・熱々のスープに負けることなく・・・?、時間の経過とともに柔らかくはなっていくものの、一定の噛み心地とコシを終盤までキープしておりましたv(・_・) ブイッ。元々 油の多いスープだし、麺ともよく絡んで美味しいですね(´▽`)!。

スープの写真を撮り忘れているようです・・・・・・・・・-----------------^( ToT)^。が、全く問題ありません・・・撮れていてもピンボケの事も多いし、掲載不能・・・の場合も たまにあったりしますヽ(#`Д´)ノ。

スープは 一口目には 程よい油(ラード)の甘みが感じられるもので、その後に 煮干しの風味がタップリと押し寄せてくるものですが、ヲサ~ンは ”煮干し”は嫌いでは無いのですが、某店などで食べた時は あまりに強烈に二ボニボ感が漂うもので、エグミも強力・・・・風味で、いささか閉口してしまったものですが、こちらのスープは 煮干し感・油感・香り・動物系の味わい・・・が バランス良くまとまっており 独特のエグミ・・・って言うのも 最小限に抑えられている気がします
ヲサ~ン的にはとても美味しく頂けるスープでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
強烈な 二ボニボ感が好みな方には やや物足りなさも感じられるかもしれませんが、これなら多くの人が ある程度十分な満足感は得られるものかと思われます(・_・D フムフム。

IMGP3172

IMGP3173

具材は バラチャーシュー・メンマ・ナルト・ネギ・・・で ネギはパッと見では やや少ないかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?の印象でしたが、そんな事もなくタップリと・・・でしたヽ(^◇^*)/ ワーイ。

ヲサ~ン的には タップリのネギが、このらーめんには合うだろう・・・(▼∀▼)ニヤリッ・・・と 偉そうに思ってみたりしたわけですが、誰もがそう思うであろう事に間違いありません( p_q)エ-ン。
ネギタップリは とても美味しかったですo(*^▽^*)o~♪。

IMGP3170

卓上調味料から 白コショウ・辛子ニンニク少々・・・・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・のいつものパターンで キッチリと完食(汁完)v(・_・) ブイッ。

味噌に続いて”醤油”もとても美味しく頂けました
近所に ぜひとも欲しいお店ですね・・・

ヲサ~ン的には あんまり惹かれない・・・”塩”も食べに 近日中に再訪ですね・・・、このお店の”塩”なら 期待が・・・です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

それでは またぁ~

評価・・・★★★★+

住所 横浜市瀬谷区三ツ境6-2 営業時間 11:00~24:00(23:30LO )
定休日 無休

九州ラーメン 野永や@横浜市瀬谷区4

IMGP0610

相鉄線瀬谷駅北口まで バスで戻ったヲサ~ンは すぐそばの100円ショップでお買い物をした後、今度は南口の方の出てみました(*^-^)ニコ。
ヲサ~ンが 瀬谷に勤めていた頃は 瀬谷駅の南口の方が賑やかだったのですが、現在は全く逆の状況になっており、懐かしさを感じつつも やはり活気がないな・・・と、思いつつ 厚木街道の方にテクテクと歩いて行ったのでした。

目指したお店は ”九州ラーメン 野永や”で、昔 テレビ番組で 某有名店での修行の様子などが放送され、その10年後を取材した番組が昨年放送されたようで、一時期は結構 混雑していたようです・・・・

ちなみに ヲサ~ンは その番組のどちらも見てません・・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。
ヲサ~ンは 土日の仕事で 保土ヶ谷バイパスを使って帰ってくると、R246には 直接出ずに 厚木街道を走る事が多いので お店の前自体は比較的しょっちゅう通ったりしていますが、行列が出来ているのは見た事がありません

テクテクと 懐かしさに浸りつつ歩いて行くと ワンコインらーめんのある ”らあめん道進”があったりしましたが、12:30前くらいでも 駐車場には余裕がありますね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
そこから少し歩いて ”九州ラーメン 野永や”に到着しましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!。

店内に入ると 右側に食券機があり、初訪だし メインの”博多ラーメン”に しようかと思いましたが、お構いなしに ”とんこつ醤油ラーメン”650円のボタンを押しました。メニューを見て 好きなものを食べるのが ヲサ~ンだからです(⌒▽⌒)アハハ!。
このあたりが ヲサ~ンは ラヲタではない・・・と 言われる(言っている?)所以でしょう・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
IMGP0613

ものの数分で ラーメンは提供されました。訪問時間は 12:35頃で 前客さん1名で ヲサ~ンと入れ替わりで 常連の?女性客さん3名も来ていたりしましたw(゚o゚)w オオー!。
お店に入った時から 然程の・・・というか 個人的には全くといって良いくらい この手のお店では当然の 例のあの臭い=豚骨臭・・・(; -y-)ツ)) クチャイクチャイは感じずられずに、提供されたラーメンからも ヲサ~ンをしても やや苦手風味な あのモワッとして ゲフッとくる臭いは 感じられないものでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP0619
麺は おそらくは”博多ラーメン”に使用されている細麺ストレートタイプとは異なった、中太縮れ麺で ”とんこつ醤油”には 多分 こちらのタイプの麺の方が合いそうな感じですね。しかし・・・・、なにせ メインメニューを食べていないので 良く分かりませんが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
一般的な家系で使用される麺ほどの太さはありませんが、割かしモッチリ感もある多加水タイプの麺の様でした。

こちらのお店では 通常の標準仕様の麺の他、発芽玄米入りの麺も選べるとの事ですが、特に 麺の種類のついての選択とかは 聞かれませんでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。”とんこつ醤油”は 中太麺が標準で あとは替玉150円で それを選択してみるしかなさそうですね・・・・( ̄へ ̄|||) ウーム。

IMGP0618
スープは 先述したように 臭味が全く感じられないもので クリーミー感はあるものの 以外にもサラッとしたタイプのスープでしたオオーw(*゚o゚*)w。
マイルドな とんこつスープで、口に含むと多少~らしさは 感じられない事はないものの 単純に”旨いスープ”・・・だなっ・・・と 感じる事が出来るものでした
見た目よりも 醤油感も感じられるものでしたが ヲサ~ン的には もうチット濃いめが・・・なのですが、一般的には 丁度良い塩梅かと思われました。

茅ヶ崎の”神龍”で感じられる ザラついた感じはないので、女性にも結構 受けの良さそうな豚骨スープですね
・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。何よりも 臭味が無いのがポイント高し・・・・ですかね(・_・D フムフム。
ヲサ~ンは ”神龍”のスープも 大好きですが・・・(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん。えぇ ブルーカラー労働者なので 全然ヘッチャラですo(`⌒´*)oエッヘン!。

IMGP0614

このチャーシューは 美味しかったですね。予想していた以上のもので、味付け的にもシッカリとされており、程よい甘みも感じられて ガッカリする事は無いタイプのものでしたヽ(^◇^*)/ ワーイ。

IMGP0615

他の具材は メンマ・海苔・青ネギ・・・で 具材の仕様は ”博多ラーメン”も”とんこつ醤油”も 同じようです。
海苔も 比較的パリッと感のあるもので良かったと思います。
メンマは それなり・・のものですが、スープの味わいを壊さない様にしている為か、淡泊な味付けのもので、食感を楽しむため・・・のものといった印象でした
ネギは もう少し量が欲しいかな・・・・でしたが、仕方ないですね

IMGP0612

卓上調味料は こんなかんじで、マズマズ・・・風味ですが 少し残念に思ったのは この系統のお店なら 標準で装備しておいてほしい ”辛子高菜”が トッピング扱いで 50円・・・に なっていた点ですかね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・。

ゴマ&ニンニクを 投入してスープは 半分よりチョッと多めに残して 麺・具材は 一応食べきりました(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
全体的には 3軒目・・・とはいえ、とても美味しく頂けるらーめんでした<(_ _)>。

接客も 好印象・・・のものだったので、機会があれば また寄ってみたいところです

お店を出ると 一応 この通り沿いにある ”壱六家”や”ニュータンタン”を覗いてみましたが 路駐で車が結構停まっている割には 空席が目立っている状況でしたヽ(~~~ )ノ ハテ?。
この時間帯で ”壱六家”にも 空席が目立つのは チョッと不思議な気もしましたが・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。”ニュータンタン”は いつものイメージ通りに違和感なく空いていました・・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

そんなわけで 出来ましたら またあしたぁ~

住所 横浜市瀬谷区橋戸3-61-11 営業時間 月~土11:45~14:30 18:00~22:30 
日・祝11:45~22:00 定休日 水曜
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ