らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

湘南台

BOMBA家@藤沢市3

IMGP3728

”松壱家鶏 鵠沼橘店”を訪問した後は 小田急線で湘南台駅まで移動して ”らーめんBOMBA家”を訪問してみました
臨休の多いお店で 何回も無駄足を運んだお店ですが、 この日は 11:00丁度位にお店に行ってみると 既に開店しており 前客1名・・に後客2名くらいの状況でした

前回訪問時は 口頭注文でしたが 食券機も導入されており、ずーっと気になっていた ”ドロつけ麺味玉付き(並)”850円を注文してみました

IMGP3731

IMGP3732

店内には 藤波さんや 春一番さんのサインも飾られたりします

IMGP3733

10分程してから提供されたのが こちらの”つけ麺”で、

IMGP3734

麺は 冷水でキッチリと〆られたもので、ツルっとしたタイプの麺でした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
コシもシッカリと感じられるもので 悪くはないですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
つけダレが トロミもかなりあるので ツルツルタイプの麺ではあるものの つけダレは 絡みまくり・・・の印象でした(^^;;。

IMGP3737

つけダレは 濃厚魚介豚骨タイプで ベジポタ系?のトロミも感じさせられるもので、定番タイプのつけダレですが、量的にはかなり少なめの印象で すぐにつけダレの温度は冷めきってしまうし 麺量(並)で スープ割は不可能な位に少なめなものでした
これで 大盛なら明らかに つけダレは足りなくなるかな・・・・と思われますが・・・

IMGP3736

IMGP3735

IMGP3739

具材は チャーシュー・メンマ・刻み海苔・・・に トッピングした味玉で、チャーは 見た目以上の量的な満足感は感じられるもので、タレにタップリと浸して食べる分には美味しいものですね

メンマは 戻した際の水分の味わいがチョッと芳しくない風味を醸し出しており、少々満足感には欠ける出来の様には思われました
味玉は ダシのい味わいが感じられるもので、(*TーT)bグッ!でした。

IMGP3729

IMGP3738

卓上調味料は ニンニク・豆板醤・醤油・お酢・コショウ・ゴマ?・・・だったかな(;´Д`A ```・・・のもので、”つけ麺”様に ”ゆず入り唐辛子”も提供されました(*^-^)ニコ。

つけダレに ニンニク&柚子入り唐辛子を投入して キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

つけダレの量が少なすぎて 半分も食べないうちに冷めきってしまう点がマイナスなのと、つけダレの量自体も この倍は欲しい感じですかね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。大盛にしたら 全く つけダレが足りなくなってしまう事でしょう
そんなわけで スープ割が出来るほどには つけダレは残らず・・・でした(T▽T)アハハ!。

つけダレに入ってくる ネギの役割は大きい様で、ネギが入っていないと チョッと単調で即座に飽きが来るかな・・・とも感じられましたウ・・ ウン(._.;)。

悪くはない”つけ麺”でしたが、やはり つけダレの量が少なすぎで、速攻で”つけダレが温くなってしまう点と 量的な少なさが改善されれば 案外良いかも・・・とは 思わされた”つけ麺”でした・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

速攻で つけダレが温く感じられてしまう点が 致命的な印象で、もっとつけダレの量は多めにして欲しいところでは ありますね
ネギの酸味は このつけダレには 欠かせないアクセントの様に思われました

悪くはないものの、さして良くもない・・・・・・の 印象の”つけ麺”でした(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 藤沢市湘南台1-12-11 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 火曜日(臨休も多いみたいです(;´Д`A ```。)







湘南家@藤沢市4

IMGP3327

16日(日)訪問分で、”麺の月”の前に来ていたのが こちらの”湘南家”です
実は 15日(土)・16日(日)と BOMBA家を訪問したものの 15日は臨休の張り紙が・・・16日は 張り紙は無かったものの11:00~オープンする気配は無しで・・・断念・・・
以前にも 臨休を喰らっているし 臨休の多いおい店なのかは定かではありません・・・

そんなわけで サクッと移動して11:15頃に ”湘南家”を 久々に訪問してみました(*^^)。

ヲサ~ン的には デフォのらーめんは500円だし サービスタイムはライスサービス・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!という太っ腹なお店であるものの 家系ラーメンとしてのクオリティーは いささか低め(店舗改装後は・・・)の印象があるお店だったので、特に・・・は だったわけですが、一応前日にも覗いてみると 店内待ちが出ているほどの盛況ぶりで(ー_ー )ノ" パス・・・していたわけですが、この日も既にほぼ満席風味で 少々(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!してしまいました。
前回訪問時の印象は こんな感じの物でしたウ・・ ウン(._.;)。

IMGP3328

以前は 入口を入って左側にあった食券機は使われておらず、新しい食券機が右側に設置されていました。
そんな中から 新メニューらしい? ”大盛つけ麺”700円を注文してみました。

IMGP3332

待つ事10数分で提供されたのがこちらで、大盛にしてはやけに量が少ないな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 写真を撮ったりしていると 厨房内の男性店員さんが 「すいません、こちら並盛なんですが、あとから0.5玉提供させて頂いて宜しいですか・・・<(_ _)>。」だったので 素直に(・o・)ゞ了解!・・・しておきました。・・・と言う事は 大盛で1.5玉な訳ですね・・・(;´Д`A ```。家系店のつけ麺は 麺量が普通のラーメンと同じケースが多いので やっぱりな・・・と 納得はしてしまいましたウ・・ ウン(._.;)。
麺上げ担当のおばちゃんが叱られてしまいました(/・_・\)アチャ-・・。

IMGP3337

暫らくして追加提供された麺がこちらですね・・・、すでに 先に提供された分は食べきっており チョッとだけ待ってしまいました(T▽T)アハハ!。

IMGP3335


麺は 通常こちらのお店で使用されているものと同一の 中太麺の様で、茹で上げは深ザルで行われ 麺はキッチリと冷水で〆られていたのは好印象・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。給水機からフレキシブルチューブで冷水を分岐して使用しているようでした(・_・D フムフム。
冷水で〆た後、油がかけられ 麺どうしが 乾燥してくっつくのを防ぐと同時に風味も良くなっている印象を受けました。透明系の油の様だし・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ですが、鶏油なんですかね・・・('A`)?、あんんまり鶏油の風味は感じられ無かったのですが・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?・・・このアイデアは中々良いと思ったし、実際美味しく頂けたので とても感心しましたv(・_・) ブイッ。

家系店の つけ麺のつけダレ・・・と言うと 壱系に代表されるような濃厚魚介豚骨系のものか かなりアッサリとした ライト豚骨タイプのどちらかが 多いのですが、こちらのつけダレは 鶏油も結構浮いてくるし、豚骨の濃度的にはミドルクラスであろう・・・つけダレで 意外にも「w(゜ー゜;)wワオッ!!・・・、結構 いけてるじゃん・・・。」・・・と 予想だにしなかった つけダレでした

”相南家”程の 超弩級のトロミは当然ないものの 不足無いトロミ感・豚骨濃度は充分にあるし(鶏油も一役かっているとは思いますが・・・。)、これが 湘南家から出てくるとは 正直驚きでした・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。

IMGP3334

IMGP3333

具材は 刻み海苔・チャーシュー・味玉半個・小松菜・白髪ネギ・紅生姜・・・で、チャーシューは 高座豚のロースチャーシューで味もシッカリ・・・で美味しいですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。味玉は かなり薄味のもので普通の茹で玉子風味なもの・・・、小松菜?は 結構残念なもの・・・・で 正直あまり美味しくない・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
あまり好きではない 紅生姜も ソコソコ濃度のあるつけダレとは 悪いマッチングでは無い様に思えました(⌒^⌒)b うん。

IMGP3331

卓上調味料は コショウ・醤油ダレ・豆板醤・おろしニンニク・ラー油・・・に つけ麺には 唐辛子も提供されます。

つけダレに ニンニクを( 。・・)/⌒□ポイ すると グッとヲサ~ン好みの味わいになり 以前 らーめんで食べていた時よりも 今回の このつけ麺(ダレ)は格段に美味しいのでは・・・とも思わされました(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
唐辛子は つけダレ投入よりも 麺にフリフリして・・・のほうが 美味しかったですね(・_・D フムフム。

今回は 醤油ダレは追加投入する事もなくキッチリと美味しく食べきりましたv(・_・) ブイッ。

スープ割はしませんでしたが、提供されたばかりのつけダレは 結構鶏油の油層もあるものですが 食べ進めていくうちに かなり麺に持っていかれるし、麺を食べ終える頃にはスープ割しなくてもなんとかいけてしまうかな・・・の つけダレに変わっていますしね(*・ω・)ノ。
飲み干しはしませんでしたが(-"-;A ...アセアセ、少々残す程度で・・・・終了・・・と なりました。

ヲサ~ンの予想していた以上に 美味しいつけ麺で、家系好きのヲサ~ンですが、正直 ”家系”のつけ麺・・・って あんまり美味しくないお店も結構あるし、殆ど期待していなかったので、ことさらに・・・ですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?。
これは らーめんの方も 以前よりグッとレベルアップしているかも・・・との 期待を感じさせますが、あんまり変わらないのかな・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
・・・・「麺の月」もあるし、近々再訪して らーめんも食べて見る必要性がありますね(・_・D フムフム。

接客も良いものだったし、最後まで麺量を間違えてしまった事を お詫びして頂きましたが、ヲサ~ンがデジカメで撮影していたので ブロガー風情に なんか悪い事書かれちゃまずいな・・・と思われたからなのかは定かではありません。ヲサ~ン的には ラーメンブロガーの自覚はあんまし無いのですが・・・、結果的には ラーメンブロガー・・・なんですかね・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。

それは 全く別として 素直に美味しかったです

それでは またぁ~

評価・・・★★★★

住所 藤沢市湘南台1-7-5 営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日


続きを読む

男のラーメン@藤沢市湘南台3

                
               IMGP1299
この日は (18日 月曜日)は、前日に メルマガで ”男のラーメン専用醤油完成記念”・・・との事で この日限定の ”汁なしラーメン” が提供されるとの事で、仕事がヒマヒマなヲサ~ンは 急遽 このお店を訪問してみました

そうです・・・・ ”男のラーメン”を 再訪したわけですが、”BOMBA家”を食べ終えて いつもの様に軽くメモメモ...φ(._.*)y-。o0したあと 11:25頃に 訪問すると既に前客さん4名が並んでいるので(ノ゜⊿゜)ノびっくり!! ヲサ~ンもその後ろにチャッカリと並んでおきました 

開店時に 男店主さんが『今日は 汁なしだけなんですけど いいんですかぁ~。』と 言っていましたが、それが目的で来ているんで いいんです・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

店内に入り 給水機でお水を用意して ついでに箸も持ってきておきましたv(・_・) ブイッ。
そうこうしていると アッと言う間に満席となり 3名ほどの待ち客さんも出始めていましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。

一度に 麺上げするのは4名までの様なので、ヲサ~ンはセカンドロッドに 廻りました(⌒^⌒)b うん。・・・お店に入ってから 提供までは 約25分位は掛かってしまいましたが、承知の上だし、男店主さんの調理作業を見ているのも とても楽しいので、むしろ良かったくらいです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

IMGP1360

IMGP1358
んでまぁ・・・提供されたのが こんな感じのものなのですが、調理作業を見ていると 男店主さんが レンゲでタレの味見をするのは良いのですが 口をつけたレンゲで 用意された丼のタレの中に 再度戻してクルクル混ぜるのは 如何なものか・・・と ( * ^)oo(^ *) クスクスクス・・・と笑いをこみ上げるのに必死でした・・・( ̄w ̄) ぷっ!。

ファーストロッドの人の分だったので ヲサ~ンには全く影響が無かったのは幸いでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
あの 汁なしラーメンは あの人の所に運ばれたんだな・・・、そうなんだな・・・(▼∀▼)ニヤリッ・・・と確認しつつ、軽いフレンチキッスくらいの 唾液の混ざり具合だろうし 問題ないだろう・・・・(゚∀゚)アヒャヒャと 思わずニヤケてしまいました

ヲサ~ン達のセカンドロッドの調理が始まったのですが、麺・スープ(タレ)が 準備出来ているのに ジッと作業を見つめていたヲサ~ンは 「何か忘れていませんか・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。」・・・と 思ったわけなのですが、やはり野菜を茹でるのを忘れていたらしく、やっつけ仕事風味に 慌ててモヤキャベを茹でたのですが、茹で時間はわずか2秒程度・・・・(/・_・\)アチャ-・・、いわゆる 「カラスの行水」風味な アバウトなところにも グッと心を惹きつけられました(*・・*)ポッ。

勿論 モヤシは 生風味な食感が漂っておりました・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

IMGP1362

IMGP1361
具材は チャーシュー2枚に 生卵・・・モヤシ・キャベツで 業務用の大きなビニール袋に入ったモヤシ1袋が4人分なようで、丼4つに均等に分けられて行きました・・・量的には結構ありますねw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。

生玉子は 卵黄の部分だけで 小さなカップに 男店主が既に用意しておいたものがのせられてきました(*^-^)ニコ。

IMGP1357
ちなみに 厨房内はこんな感じで キャベツは少なめです・・・(-"-;A ...アセアセ。
チャーシューは あっちから切ってみたり こっちから切ってみたりと、大きさ・厚みに バラツキがあるのも面白いところです(´m`)クスクスクス。
ちなみに チャーシューは 一度ザルでスープ内で温められてから提供される様なのですが、男店主は スープ内に チャーシューを一切れ落としてしまった様でした・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
救出は不可能の様だったので、再度 チャーシューを切って そのまま 丼にのせて提供された気がしたのは 気のせいでしょうか・・・

IMGP1354
麺は 大宝製めんの 極太麺で 結構硬めの仕上がりでしたが、美味しい麺ですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP1356
卓上調味料は 黒コショウ・唐辛子・刻みにんにく・・・で 途中から 刻みにんにくを 大量に投入したのですが、やはり スプーンの代わりにバターナイフが 備えられていたのですが、このあたりは あまり使わせないようにするための経済的側面から わざと(あえて・・・)なのでしょう・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

ヲサ~ンは こまめに 小さじ山盛り3杯分くらいの にんにくを投入して あとは適時 唐辛子をフリフリしつつ食べ進めていきました

タレを作る時に ラー油も混ぜられていた様ですが 全くと言って良いほど ラー油の辛味は感じられませんでしたね・・・(゜∇゜ ;)エッ!?。ラー油の量に対して スープ量が多すぎたのかもしれません・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?、辛いのが苦手なヲサ~ンでも 全く気にならなかったレベルですウ・・ ウン(・_・)。

生卵(卵黄)も グチャグチャ・・・として食べてみたのですが、思ったほどの変化は感じられず、あまり印象に残らずに食べ進めてしまいましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

”汁なし”・・・と いっても タレが濃いめになった分、通常のスープよりは若干量が減ったかな・・・程度のもので、ヲサ~ンの周囲の方々は 汁まで飲み干して 完食していました(゜∇゜ ;)エッ!?。
ヲサ~ンは チビッと味見程度で 野菜類・麺は 食べきりましたが、どう考えても あのスープ(タレ)を完飲するのは 体に悪いな・・・ヾ(^▽^*おわはははっ!!・・・と 冷静な判断のもと 飲むのは止めにしておきました(T▽T)アハハ!。

”汁なし”・・・といっても あの大きめの丼に 半分くらいのスープは入っていましたからね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。前回は スープまで 飲み干しましたが、さらに 化調感・塩分の濃さそうなこのスープは ”濃いめ大好き”・・・の ヲサ~ンをしても 止めにしておこう・・・( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・、血管がブチ切れそうだしな・・・(・_・D フムフム、と 思わされるには 充分の内容で ヲサ~ンの防衛本能がいかんなく働いた為でした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

しかしエアコンもない お店の様だし これから先の 梅雨・夏季営業がどうなるか とても心配で興味深いお店ですね( * ^)oo(^ *) クスクス。
店主さんも 良いキャラだし、ヲサ~ンは このお店の大ファンになっていしまいました

ごちそうさまでしたぁ~。・・・と 500円玉は なかったので 100円玉×5枚を テーブルに置いて 撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・・、ある意味 エンターテイメントとしても 楽しめるお店で 近日中に また行こう・・・と 決意を新たにしたのでした(^_^)ニコニコ。

それでは またぁ~

住所 藤沢市湘南台2-17-6 営業時間 (昼)月~日 11:30~14:00 (夜) 月~金 18:00~23:00 土・日 18:00~21:00
定休日 不定休
※ 必要なもの 500円と優しさ・・・との事です・・・・( ̄w ̄) ぷっ。

BOMBA家(ボンバイエ)@藤沢市湘南台3

IMGP1344

この日は 仕事は平日休みなので ”BOMBA家(ボンバイエ)”を 訪問してみました
湘南台にある別のお店の為の訪問だったのですが、そちらは営業時間が11:30~なので ついでに(゜∇゜ ;)エッ!?、11:00~営業のこちらのお店に寄ることにしたのです

RYURYURYU星人さんの 情報等で ”松壱系”・・・・?と わかっていたので 「あぁ・・・、また この系統ね・・・。ヲサ~ンが わざわざ訪問する事はないかな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?。」・・だったんですが、折角来たし、時間があるなら一応・・・ってことで・・・(T▽T)アハハ!。 

開店と同時の訪問で 前客1名 後客3名・・・と 出足は好調の様ですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
立地も良いですからね・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP1346

メニューは こんな感じですが 見辛いですね・・・(/・_・\)アチャ-・・。
”塩豚骨系”は 暫らくの間発売は休止・・・との事で ”醤油豚骨”・”つけ麺”の 2本柱のメニューの様ですウ・・ ウン(._.;)。

こちらは 口頭注文による 料金後払い制です。

IMGP1350

この系統だし 醤油感は弱めだろう・・・、麺は 柔すぎると困るし・・・、鶏油は おそらくデフォで少なめだろう・・・・との 過去の豊富な女性経験を元に 目はパッチリ・色白・ロングヘアー・・・・と シッカリと好みを伝えて・・・・(。_゜)☆O=(--#)q パーンチ・・・・(T▽T)アハハ!、お店が違うようでつね・・・

そ・・・、それに・・・、一部嘘をついてしまっていますね・・・・・( p_q)エ-ン。

さて、話しを本題に戻すと、基本の ”醤油豚骨らーめん”650円に ”キャベモヤ(モヤキャベ?)100円を 好みは 硬め・濃いめ・・・を指定して 注文しました

IMGP1349
店内には ”水”への 拘りも感じさせられるこんなポスターや 猪木や藤波?のサインも飾られていたりしましたオオーw(*゚o゚*)w。

IMGP1348

ライスは 11:00~14:00のランチタイムは 盛り放題みたいですが、残したり、こぼしたりしてはヾ(`◇')ダメッ!・・・風味に書かれています( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

話しがそれました・・・・<(_ _)>、そんなこんなで らーめんが提供されたのですが、キャベモヤは もしかしたら 別皿提供かな・・・?と思っていたのですが、残念ながら 丼に同時提供されており 壱系の他店(壱六家や大和家等・・・)と比べて 量的にもやや物足りなさ(一般的には 丁度良い量なのですがね・・・(^^;;。)は 感じられてしまいますね(;´Д`A ```。

IMGP1354

麺は 家系にしては若干細めかな・・・と 思われる断面は四角いタイプの中太縮れ麺・・・で コシもモッチリ感もそれなりにあるし 悪くはないですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。好みを硬め指定したのも 良かった様です(*^-^)ニコ。
製麺所は 不明です・・・、厨房内が見える席でも無かったので・・・・。・・・・ってか 端っこの席が好きなもんで・・・

IMGP1353

スープは 基本的には”壱系”・・・のそれで 醤油感はやはり然程感じられないタイプですが、濃いめ指定した為、塩分濃度はソコソコ出ているようです・・・(・へ・;;)うーむ・・・・。
鶏油は やはり少なめの印象で、油多めでも良かったかな・・・の 印象のもの

ヲサ~ン的には 予想したものが また出てきてしまったな・・・・のものでしたが、”松壱家”に比べても 若干パンチ不足の印象は拭えませんが、一般的には食べ易いタイプのものだし、豚骨臭も皆無のお店だし 駅からも近いし 営業時間も長いし・・・で 駅前には1軒あっても良いかな・・・的な 感じの家系のお店ですかね・・・
全てを見きり 初訪にも拘らず 好みを指定するヲサ~ン・・・・<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!、外さないあたりがやはり 流石の印象ですね・・・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ。⇐うぬぼれんなゆっ・・・・(`□´)コラッ!・・・・・(。_゜)☆O=(--#)q パーンチ

やや スープ自体の魅力には欠けるかな・・・・のものですが、当たり障りのない 無難な”壱系”・・・の 印象・・・でしたウ・・ ウン(._.;)。
IMGP1351


IMGP1352

具材は バラチャーシューの ちっこいのが2枚と 海苔3枚、あとは メンマと 刻みネギ・ほうれん草・・・・と言ったところで、チャーシューは マズマズ美味しく頂けるレベルですね・・・よくありがちな味付けのものですが・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
メンマも お馴染みの味付け・・・ですが 悪くはないですね・・・(*^^)。海苔は 少し緑がかったタイプで あんまりお見かけしない物の様でしたが、これもまた 悪くはないかな・・・ですね(⌒▽⌒)アハハ!。
ほうれん草は ホントに申し訳程度に 海苔の裏に隠れるように チョビットだけのせられていましたo(;△;)o エーン。

IMGP1345

卓上調味料は にんにく・豆板醤・お酢・醤油・ラー油・ゴマ・コショウ・・・・等で 生姜はありませんでした

ゴマ・にんにく・豆板醤・お酢を ( 。・・)/⌒□ポイ ・・・と 投入して それなりに完食v(・_・) ブイッ。

ほぼ 予想された通りのらーめんで 面白味は全くありませんでしたが、価格的にも 650円スタートは 標準的な価格だし 先述したとおり 駅の近くに1軒は あって欲しい(あるといいながある・・・・結構 いろんな駅前にもありますが・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。)タイプの”家系らーめん店”ではありますね、接客もシッカリしていたし、そんな点では 好印象・・・のお店ではありました

総合的には 良いお店・・・と 思われますが 個人的には ワザワザ・・・は 無いタイプのお店ですかね・・・スミマセン<(_ _)>。
湘南台で”わざわざ” 行くのは・・・・あの ”男の・・・・”ですかね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
明日 アップの予定です(´m`)クスクスクス。

それでは またぁ~。 

住所 藤沢市湘南台1-12-11 営業時間 11:00~翌2:00
定休日 水曜日(水・木・・・連休のケースもある様です)

男のラーメン@藤沢市湘南台3

  IMGP1299

二郎インスパイア系のお店 ”男のラーメン”を 訪問してみました
いやいや ホントに分かり辛い場所にありますねRYURYURYU星人さんの ブログに詳しい行き方・・・が 書かれておりますので、是非参考になさってください

こちらの お店を訪問してみようって思ったのは 実は こちらの方の 度重なる”男の ラーメン”訪問レポが メチャクチャ面白かったので、時間を見つけて訪問してみよう・・・('▽'*)ニパッ♪と 虎視淡々と 機会を窺っていたのですが、仕事がヒマなので アッサリと訪問出来てしまいました(T▽T)アハハ!。

目の前を通りつつも ここでいいのかなぁ~ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と 通り過ぎてみたりしつつ 11:33頃に なんとか見つけて店内に突入・・・ヽ(^◇^*)/ ワーイ。

前客さんは2名で ヲサ~ンはてっきり次のロットだと思ったので 何も言わずに 良い子風味な園児を装いつつ カウンターの右端の席に チョコンと黙っておとなしく着席して待っていたのですが、そうこうしていると、注文も何もしていないのに ラーメンが出てくるあたりが流石(゜∇゜ ;)エッ!?・・・です(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

なんと ラーメンは3名分同時に 提供されてきましたw( ̄Д ̄;)wワオッ!!。

価格は 500円で 後払い制です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

カウンター席も 日曜大工風味な あつらえで 座席とテーブルの高さに違和感を 覚えるものですが、考えようによっては食べ易い?かも しれません・・・(T▽T)アハハ!。

基本的には 黙って座れば ”男のラーメン”の 標準タイプが提供されるようです。
もっとも これ以外のメニューは ”本物の男のラーメン(麺量1㌔)や 肉100円・ビール300円・・・くらいしかないようなので、問題無い様ですね( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

野菜増し・・・とかは 食べている途中からでも受け付けてくれるようです(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。

お水は 入口を入って右側に給水機があり コップをとってセルフで注ぎます。箸とレンゲも給水機のそばに置かれており、カウンターには置かれていませんでした(・へ・;;)うーむ・・・・。
この辺りは 以前と多少変更があった模様ですね(-"-;A ...アセアセ。

厨房の店主さんは ゆったりとした動作で黙々と ラーメンを作っておりました。
えぇ・・・、マイペース風味です( * ^)oo(^ *) クスクス。
出で立ちも 休日に ヲサ~ンが家でゴロゴロするときに近いものが感じられます(T▽T)アハハ!。

ちなみに このお店は お釣りの無い様に 前もって500円玉か100円玉持参で訪問するのがマナーな様ですが、千円札はOKみたいです

IMGP1292

IMGP1293

約15分くらいかかって提供されたのが、こちらの”男のラーメン”・・・・、パッと見 二郎インスパイアにしては普通じゃん・・・なんですが、丼のサイズが違うのでつよ・・・そでつ・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!、てっきり もう少し小さめのが・・・と 思いきや大きいのでつ
今回は 味玉が入っていなかったのが残念でしたが かわりにチャーシューが2キレ半位のっていたようです。

IMGP1296

麺は 大宝製麺の極太と言って良い 平打ち麺で 麺自体にヒネリも加わっているタイプの様で、茹で加減もやや硬めの ワシワシ感タップリのものでした。300gくらいは ありそうに感じました(-"-;A ...アセアセ。
いろんな方のコメントを見ると ユルユル風味・・・のコメントも目立ちましたが 今日は いい感じの仕上がりの様でした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP1294
スープも 結構 酷評・・・(゜∇゜ ;)エッ!?されているものの様でしたが、背脂が程良く浮いたやや甘めの醤油感が漂うもので 豚骨の旨みは 予想以上に感じられるものでしたが、化調感はかなりキツメ・・・・(゚∀゚)アヒャヒャ。
しかしながら 言われているほどには悪くないスープで ヲサ~ン的には全然有りのスープだったのですが、先日訪問している 茅ヶ崎の”えぼし麺 菜良”の ハズレのスープや 三ツ境の”浪花節”程度には 美味しく感じられるものだったので、これで 500円なら 何も不満はありませんでした(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP1295

チャーシュー(豚)は 日によって バラ肉・ロース・モモ肉を使い分けているのでしょうか・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
今回は ロース風味なチャーシューが提供されましたが、醤油ダレに浸されており 多少のボソボソ感は感じられたものの スープに浸して食べれば これまた 結構美味しく頂けるものでした

IMGP1297

卓上調味料は 現在は 唐辛子・刻みニンニク・コショウ・・・のみの様で お水のポットや醤油ダレは 置かれていない様ですが、なにやら直々細かい点の変更があるお店の様なので、直にまた変わっているのでしょうね・・・
当然の様に にんにくを・・・と思ったのですが、にんにくを入れるのはスプーンとばかり思っていたのですが、何故か バターナイフが入っておりましたヽ(~~~ )ノ ハテ?。

これは あまり にんにくを使わせないようにするための 店主さんの作略・・・なのかは 分かりませんでしたが、バターナイフで小刻みに 一般的な小スプーン山盛り3杯分くらいの量を 投入しました。
元々 容器に入っている 刻みニンニクの量は あまり多くはなかったので、ヲサ~ンクラスの”にんにく”の使い手なら あと1人で 容器は空になってしまうとは思われましたが、『ご、ごめん・・・・、お、俺っ・・・この点だけは 譲れないんだ・・・。』と 後客さんの事を全く考えずに 好きなだけ投入しておきました

さらに 唐辛子をソコソコ投入して 麺や具材類は キッチリと完食・・・( -_-)フッ。
「連食さえ考えなければ この程度は余裕なんだゆっ・・・。」・・・と 思いつつスープは 半分残しで終わりにしなければ・・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン、このスープは いろんな意味で おそらくは体には良くないからな・・・・・・、と思わせつつ

IMGP1298

こんな感じでキッチリと・・・です(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?。

折角 血圧も安定してきたのに・・・( p_q)エ-ン、なのですが、何故か 食べきらなければ・・・の 使命感に萌えた・・・?のでした

この内容で 500円なら 充分でしょう・・・
独特の 雰囲気のあるお店だし 個人的には 近日中に再訪してみたいですね

結構 ブレもあるのかもしれませんが 日々改良も重ねられているのかな・・・と 思わされるには充分な内容でした(⌒^⌒)b うん。
店主さんは 厨房がかなり蒸し暑いのか 調理が終わると 外で休憩しているようでした(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
確かに 店内は蒸し暑い風味で これから 暑い季節を迎えると どうなんだろう・・・と 思わされましたが・・・"o(-_-;*) ウゥム…?。エアコンがあるかは 未確認です。・・・が、無さそうです・・・(T▽T)アハハ!。

それでは またぁ~

住所 藤沢市湘南台2-17-6 営業時間 (昼)月ー日11:30~14:00 (夜)月ー金18:00~23:00 土・日 18:00~21:00
定休日 不定休
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ