幸楽苑 003

ネタ的には 全く面白みも無いのですが、平日に訪問できるらーめん店は限られているので、またしても ”幸楽苑 下九沢店”を訪問してしまいました
先週の土曜日は”炎天夏”で撃沈・・・アチャ・・・(ノ_< ;)、日曜日は 体調不良で自宅待機・・・と なれば当然ですね( -д-)ノ。

幸楽苑 001

幸楽苑 002

幸楽苑 003

夏向きメニューの中から、”冷やし坦々麺”にするか迷ったものの 今回は ”濃厚魚介つけめん チャーハンランチ”724円を 注文してみました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

12~13分で 提供されたのが こちらのもので、

幸楽苑 005

以前は 麺の上には刻み海苔がのせられてきていたようなのですが 現在はありません・・・( -д-)ノ。


幸楽苑 013

麺は 撮影に失敗したので 以前食べた”和風盛り中華”の写真を流用してありますが 同じものなので全く問題はありません<( ̄^ ̄)>。
平打ちタイプの中太縮れ麺で 冷水でキッチリと〆られており悪くないですが、麺量は かなり物足りない量で、デフォの量だと単なる”おやつ”にしかなりませんね(。・・。)(。. .。)ウン。
半チャーハンが無ければ、大盛にはしたいところです(o-∀-)b))そぅそぅ。

幸楽苑 009

つけダレは 一般的な”魚介豚骨”タイプで 節紛系?の味わいも存分に感じられるもので、このタイプに食べ飽きている人にとっては ウンザリチックなものですが、低価格店で これだけのものを提供するとは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・と ヲサ~ンなどは思いましたが 酷評も多く見受けられますね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

幸楽苑 007

幸楽苑 008

具材は 柵切りされたチャーシューとメンマ・・・、ネギ・・・で、チャーは量的にはタップリで不満はないですねv(・_・) ブイッ。
メンマも 安っぽい印象はあるものの、悪い印象も無いものだし・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
(゜O゜;アッ!・・・、一応 ナルトも入っていました(^-^;。
つけダレにタップリと浸ったチャーも美味しいものでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ヲサ~ン的には つけダレに関しては (´・∀・`)ヘー予想以上に良くできてるな・・・( ゚д゚)ホゥと 感心はしたものの、このつけダレに対しては麺が弱っちく感じてしまうのが かなり残念で、このあたりは致し方ないかな・・・のものでしたウ・・ ウン(._.;)。

幸楽苑 010

半チャーハンは パラッとサクッと・・・で 油の重たさも皆無で、これまた結構美味しいものでした(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
下手な中華料理店で食べるよりは 数段マシ・・・かもしれないですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
もっとも 油ギッシュなベッチャリチャーハンも ヲサ~ンは案外好きな方ですが・・・クスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

幸楽苑 004

卓上調味量からは つけダレに まずは”辛味噌”を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・とすると にんにく+程よい辛味がブレンドされて、これを投入すると、やぱし案外美味しいよね・・・ってところでした
さらに お酢を投入して食べきりました・・・が、麺量が少ないので つけダレ自体はかなり余ったものの、グビグビとやっつけておいたのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
この手の店だし、スープ割など出来るわけがない・・(((((¬_¬) フンッ・・・と端から決め付けて”スープ割りコール”はしなかったわけですが、ちゃんと出来るみたいです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
なんでも 魚粉入りの和風だし・・・っぽいものらしいのですが、未確認です( *´艸`)クスクス。

チャーハンには コショウを少々フリフリして キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

まぁ・・・、なにがどうこう・・・と言ったことの無い、無難なタイプの万人向けの商品でしたが、悪くないな・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュの いつもと同じ感想でした(T▽T)アハハ!。

全メニュー制覇・・・には まだまだ時間が掛かりそうですね

それでは またぁ~


お店のHPは こちらです<(_ _)>。

お好み度・・・★★★

住所 相模原市中央区下九沢69-1 営業時間 10:45~翌2:00
定休日 無休