らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

相模大野

千島@相模原市2

千島 037

”元気寿司”を後にすると 今度は”岡田屋モアーズ”6Fにオープンした ”北海道ラーメン 千島”を訪問してみました


続きを読む

海龍(かいりゅう)@相模原市2

海龍 

昨日は 小田急相模原・・・・、この日は 小田急線相模大野駅に直結した ボーノ2Fにある ”元祖中華そば 海龍”を訪問したのでしたo(`・д・´)o ウン!!。結構 ラーメンブロガー風味に( *´艸`)クスクス、大活躍を予感させられるヲサ~ンなのでした・・・((´∀`*))ヶラヶラ。

海龍 

11:00少し前だと 日曜日とはいえ、人通りはあんましないですね・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。
続きを読む

新福菜館(相模大野伊勢丹催事場)@相模原市3

新福菜館 

この日は 電車で小田急線相模大野駅へと向かいました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
”新福菜館(しんぷくさいかん)”のラーメンが 

新福菜館 

伊勢丹本館5階=催事場・・・で開催されている「京都展」で食べられる・・・との情報があったからでした
ホントは 横浜高島屋の”うまいもん祭り”に行きたかったのですが あっちは混むだろうし・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ・・・との苦渋の決断でした

新福菜館のラーメンは ずーっと昔に”ラーメン博物館”に入っていた頃に食べたきりなので かなり食べていない事になりますね(。´pq`)クスッ。
当時はあんまし人気が無かったのか 並ばずに何回か食べた記憶があります(●゚ェ゚))コクコク。
並ぶのが嫌いなヲサ~ンにはうってつけのお店でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

ヲサ~ンは10時の開店と同時に他の一般庶民の方々に混ざって エスカレーターで5Fに上がり”催事場を目指しました。
案外 こじんまりとしたスペースでしたが ”新福菜館はこちら・・・⇒”みたいな案内があったのには助かりましたC=(^◇^ ; ホッ!。
今回は ”府立医大前店(唯一の直営店だそうです。)”からの出店のようです。

新福菜館

お店の前には メニュー表があったので、”ミニミニセット(中華そば小・ミニヤキメシ)”840円(税込)を入り口で伝えて、ニコニコ現金先払いをすると(ミニミニセットは 午後3時までの提供みたいです。)、

新福菜館 

”栄光のポールポジション”を意味する ”1”の番号札が与えられましたv(・_・) ブイッ。
なんだかこういうのは とても(/ω\) ハジカシー・・・のはいつもと一緒です
カウンター席に着席して 提供を待っていたのですが、後客さんは全然来ませんね・・・・~(・・?))(((;・・)?。

お水はセルフなわけですが、給水器のところには

新福菜館 

”新唐辛子”・”ナンプラー”・”砂糖”・”酢唐辛子”・・・といった調味料類が置かれておりました( ゚д゚)ホゥ。
これらは 別のメニュー用ですね( *´艸`)クスクス。

新福菜館 

”唐辛子”・”コショウ”は 各席のあちらこちらに置かれていました(・_・D フムフム。

5分ほどで提供されたのが こちら・・・・

新福菜館 

( ゚д゚)ホゥ・・・・、これで 840円なら”催事場”なんかで提供されるものとしては 十分にお安くてお得感もあるのではないですかね・・・って、ヲサ~ンは殆ど催事場でラーメンを食べた記憶はありませんが・・・(^Д^)ギャハハ。
この頃に やっと後客さん(お子様連れの奥様・・・?。)がみえられました(●'ェ'))コクコク。

新福菜館 

単品での注文だと 630円・・・みたいです( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

新福菜館 

それぞれのアップ写真は こんな感じで、

新福菜館 

麺量は 小なので100gだそうですが、ミニヤキメシもあるし 連食するにはとても良い感じのボリュームです(゜▽゜*)ニパッ♪。
中太?・・・チックな麺でスープをタップリと吸収した加水率低目のストレートタイプ・・・(●'ェ'))コクコク。
結構 いいんではないですか・・・・(´・∀・`)ヘー。

新福菜館 

スープは 真っ黒・・・ですねo(*^▽^*)oあはっ♪。
”京都ブラック”・・・とも呼ばれているようです(・_・D フムフム。

最近は 来来亭や魁力屋・・・・の”京都ラーメン”ばかりを好んで食べていたりするので ビジュアル的にもインパクトはありますね( *´艸`)クスクス。
豚骨・鶏ガラベースにチャーの煮汁?・醤油ダレ・・・で良いのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
有名店の割りには ヲサ~ンも普段は食べる機会もないので勉強不足ではあります(゚∀゚ ;)タラー。

もっと ショッパさ全開で来るかな・・・と思っていると ドギツイ色合いの割りにはそんな事も無く案外飲みやすいスープで、過去の印象とはやや異なるかな・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン?の感じでした。
もっとも お店によってかなり違うようではあるみたいですが・・・・
特に スペシャルな美味さ・・・ってのは感じられなかったものの、醤油感がやや強めの”普通”に美味しい中華そば・・・ってところですかねウ・・ ウン(・_・;)。
動物系の旨みは シッカリと出ていたように思います(⌒^⌒)b うん。

新福菜館 

具材はチャーが2枚・・・に、九条ネギ・もやし・・・・で、チャーは脂身の少ないややパサツキが感じられるものでしたが スープにタップリと絡んで良さを発揮するタイプで、食感的にもやや固めのもの。
美味いか?・・・と 問われれば、「(´ヘ`;) う~ん・・・?どちらかといえば美味い部類・・・かなぁ?。不味くはないけど・・・「(´へ`;ウーム?。」と 答えてはしまいそうでした(T▽T)アハハ!。
肉の厚みの割りには固めの食感も 決してヲサ~ンは嫌いではないものの・・・でした
以前食べた時には チャーはもっと魅力的なもののように思われたのですが・・・「(´へ`;ウーム?。

九条ネギはとても美味しいし もっと( ゚д゚)ホスィ...感じですね(゜▽゜*)ニパッ♪。

新福菜館 

ヤキメシは 中華そばの真っ黒な醤油ダレ?が使われているもので、この味わいはかなり好きなタイプ・・・、美味しいですねv(・_・) ブイッ。
”中華そば”にはあんまし グッと来る部分が無かったものの、こちらは素直に美味しくいただけるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

さらにスープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としても美味しかったです(。´pq`)クスッ。
白いご飯も とても合いそうな気はします(o-∀-)b))そぅそぅ。

卓上から 中華そばにはコショウ・唐辛子をフリフリ(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッ・・・として、なんだかんだ言いつつも中華そば&ヤキメシ共にキッチリと完食o(*^▽^*)o~♪。

もっとスープに 強烈なエッヂ感とかクセを持たせてしまってもいいんでないのかなぁ・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフムとは思われたものの、シッカリと飲み干させるだけのものではありました(●゚ェ゚))コクコク。
関東向けに若干調整されているのかもしれないですしね・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

でも基本的に 関東は濃いめの味付けで全然v('▽^*)ォッヶー♪なんですが・・・、むしろ京都の方が薄口志向なのでは・・・...?^^);・・)?゜◇゜)?と なんだか良く分かりませんが・・・( -д-)ノ。

催事場での・・・・って点を考えると 値段的にも満足感はあるし、お味的にもマズマズ・・・ってところでよかったように思われました(・∀・)ウン!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 相模原市南区相模大野4-4-3 営業時間 午前10時~午後7時(最終日は 17:00迄)
定休日 無休

あじと屋@相模原市南区3

IMGP2594


小田急線 相模大野駅に ほぼ直結している モアーズ6Fにある ”らーめん あじと屋”を 訪問してみました
炭火焼鳥が名物の ”かんかん商店”と店舗を分け合っているようで、(株)ループコーポレーションの経営との事です。

IMGP2585

メニューは こんな感じで キャベツラーメン700円+ほうれん草60円を 麺硬め・・・で 注文。ライスの無料サービスもありましたが 当然 連食予定なのでご辞退申し上げたのはいうまでもありませんでしたo(`⌒´*)oエッヘン!。
ちなみに お店としては ”横浜家系”・・・を謳っているので ”家系ラーメン”です<(_ _)>。

11:00の開店直後の訪問だったので 他にお客さんはなし・・・で、後客さんも ヲサ~ンが食べ終わって、店外の椅子に腰かけて感想を ___φ(゜ー゜*)フムフム___φ(。_。*)カキカキ・・・していると 男性1名が入店・・・、同じフロアの”壱六家”には まだお客さんは入っていなかった様です。壱六家は 外から店内丸見えのガラス張りの作りで どこぞの ラブ○の 浴室みたい・・・(='m')くすくすっ・・・などと 不謹慎にも思ってみたりもしました(T▽T)アハハ!
暑さで 頭が膿んでいますね・・・・-----------------^( ToT)^。

厨房内には 店員さんが 男女1名ずつ・・・で、この手のお店だしスープは こちらの店舗で仕込んではいないのでは・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と 懐疑的でしたが 寸胴でちゃんとしこまれているようですねw(゜ー゜;)wワオッ!!。
提供までは 全て女性店員さんの手によって調理が行われ、麺や茹でキャベツの湯切りがパワー&スピード不足を感じさせたものの 一生懸命やっている姿がとても微笑ましかったし、他店の下手な男性店員よりもキッチリと 湯切りがされているのは好印象

IMGP2588

数分後に提供されたのが こちらでキャベツは 葉キャベツが4層位に重なったもので 見た目よりかなりの量が入っていました

IMGP2591
麺は 中太平打ち・・・の やや縮れが入っているタイプで 丸山製麺っぽい・・・?と どなたかのブログにありましたが、不明のもので、注文通りの やや硬めの食感で それなりのモッチリ感もある 家系らしい・・・?麺で 不満はありませんでした( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP2590
問題は スープで・・・・って、写真がピンボケなとこが より大きな問題点ですね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
『薄いな・・・・、軽いな・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?』の 第1印象で 醤油ダレはヲサ~ンの好みに比較的マッチしたキッチリと醤油感を感じさせてくれるものだったし ダシの軽さが今回は かなり残念な印象・・・・(-_-;ウーン。
ブレに あたってしまった・・・・・、totoに当たらずに ブレに当たってしまったか・・・・でした(ノ`Д´)ノ。
スープ表面の 油感も適度なものだっただけに 少々惜しい・・・な・・・の印象でした。

IMGP2593

IMGP2589

具材は チャーシュー・海苔・ほうれん草・ネギ・・・に トッピングしたキャベツ・・・で、チャーはロースタイプで適度に脂身の甘さも感じられて ソコソコ厚みはあるもので美味しく頂けたのですが、大きさ的にはややショボイ印象、海苔は 完全に湿度に弱い家庭用風味が漂うもので この辺りは 家系らしくもっとパリッとしたものを使って欲しいところ・・・(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
ネギ・ほうれん草は ネギは量的にはタップリで満足感はあるものの ほうれん草に関しては 茎の部分がチョッと硬いかな・・・、歯の隙間に挟まって・・・(;´Д`)で 今回は 増しにする必要は無かったな・・・・の 残念なものヽ(#`Д´)ノ。
先述したように 茹でキャベツは 茹で加減もとても良い感じで甘みもあり 量的にも何ら不満なしでしたヽ(^◇^*)/ ワーイ。

IMGP2587

卓上調味料は ニンニク・豆板醤・ゴマ・コショウ・ラー油・お酢・・・で 生姜はなし・・・は まさに”しょうがない”( p_q)エ-ンで、ニンニク・ゴマ・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ して、結構 ヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!! 言ってる割にはキッチリと完食v(・_・) ブイッ。
お酢を入れると やはりダシが弱いか・・・(・へ・;;)うーむ・・・・の印象でしたが、総合的には結構いけてる・・・(⌒^⌒)b うん・・・と 思うし もう少しだけダシがキッチリと感じ取れるスープなら もっと美味しく頂けたかと思います( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
家系・・・としては ヲサ~ン的には好きなタイプのラーメンですね(*^-^)ニコ。

スープだけでなく、具材の仕上げも含めて もう一歩・・・なんですが、しかしながら これは”当たり”・・・の日には 結構美味しいのが出てくるんでないの・・・(☆゚∀゚)!の印象は ありますねv(・_・) ブイッ。

基本設計は良いんだけど チューニング不足のレ-シングマシン・・・と 言ったところかな・・・の印象でした(TДT)。
女性店員さんは おとなしめな接客でしたが好印象の接客だったし、機会があれば 再訪してみたいところです

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 相模原市南区相模大野3-9-1 相模大野モアーズ6F 営業時間 11:00~23:00
定休日 モアーズ全休日に準ずる

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ