らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

茅ヶ崎

日高屋茅ヶ崎北口店@茅ヶ崎市2

日高屋

”濱そば”を食べ終えると 本来予定したお店に出向いたものの、なんだかお腹はいっぱい・・・・ε-(o´_`o)ハァ・・ってことでパスしたわけですが・・・'`ィ(*´ェ`*∩?、茅ヶ崎まではバスで(東海道線の遅延情報もあったので・・・(・・*)(..*)ウ・・ウン。)南口に到着( *´∀)フッ!。

即座に北口に移動して ”日高屋 茅ヶ崎北口店”を訪問してみたのでした・・・(゚∇゚ ;)エッ!?。
続きを読む

松乃家茅ヶ崎店@茅ヶ崎市3

松乃家 

休日の この日はかなり早起きしてしまったので どうしたものか・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン?と 悩みつつも、やはり近場でお手軽に朝食を・・・ってことで、JR茅ヶ崎駅北口に ノコノコと出向いたのでした

”松屋”の新メニューに興味があったので まずは”松屋”を[電柱]д ̄) チラッ見したのですが、ソコソコお客さんが入っているので 当然(ー_ー )ノ" パス・・・して 同系列の ”松乃家茅ヶ崎店”を訪問したのでした( -_-)フッ。
続きを読む

えぼし麺 菜良(さら)@茅ヶ崎市3

IMGP1331

4月16日(土)訪問分です
あまりに 病院の診察が 早めに終わってしまったヲサ~ンは 結局 茅ヶ崎へと赴いたのでした・・・(T▽T)アハハ!。

前回訪問時は あまりの出来の悪さに愕然とした ”えぼし麺 菜良”を 再訪してみました
11:17頃に お店に着くと既に 前客さんが1名並んでおりました・・・・w(゜ー゜;)wワオッ!!。
ヲサ~ンの後にも すぐに3~4名の並びが出来、そうこうしていると 地震が起きたのが感じられましたが、何くわぬ顔で 皆さん並んでいたりします

この日は 11:22分頃に お店は開けられましたが、既に店内には 店主さんの知り合いと思われる方が 2名をり、ヲサ~ンは厨房の前のカウンター席に着席・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ここなら なんとか写真もそれなりのものが撮れるだろう・・・との 明るさを考えての選択でした( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。

”えぼし麺”600円を 無料トッピング(にんにく・野菜・タレ・脂)全マシ・・・で 注文

注文は 2番手に取って貰えたのですが、結局 提供は8番手?・・・くらい・・・と 並ぶ意味が無いじゃん・・・と この日も ヲサ~ンは御立腹の様子でしたヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!。まぁ、あえ麺とか つけ麺とか メニューが違えば納得はできるんですけどね・・・

IMGP1324

IMGP1323

約17~8分後に 提供されたのが こちらの”えぼし麺”・・・なのですが、今日は 前回の女性店員さんはおらず、不慣れ風味な男性店員さんと 店主さん・・・の2名のシフトの様だったのですが、今回は 野菜の盛りっぷりや にんにく・脂・タレの量・・・と 全てが標準的な量を感じさせ マズマズの満足感は感じられました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

にんにくや 野菜はマシマシでも良かったくらいです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。

IMGP1329

麺は 自家製麺で 極太の平打ち縮れ麺・・・・、この麺だけは 他がどうであれ とても美味しいですね
チョッと気になったのが 開店直後だというのに 店内のフロアに麺が落ちていたり ゴミが散らかっていたり・・・と 店内が暗いのでかなり誤魔化されていますが、このあたりはキッチリと清掃はしておいて欲しいところです・・・
箸も 前日から補充されていないようでしたし・・・( ̄へ ̄|||) ウーム?。

ヲサ~ンは そういう店だと思えば全然平気なんですが 一般的な目線も大事にしているので あえて言わせてもらっているだけですが・・・``r(^^;)ポリポリ。

IMGP1327

今日のスープは 前回時よりはましな出来の様で 野菜増しにした事もありますが、タレ増し・・・にしたので タレの濃さ自体は問題はなかったのですが、もう少し 乳化度は欲しいかな・・・のスープで これはこれで、アッサリタイプとしては悪くはないのでしょうが、個人的好みからは やや外れるもので、なにより、スープを丼に注いでから ”えぼし麺”が提供されるまでに あまりにも時間が掛かってしまったのが致命的で (ノ゜0゜)ノ~貝 ”☆θ(・△・メ)o茶がぬるいわ! ・・・風味なスープ温度の低さが残念なところでした(-_-;ウーン。
背脂の量は 前回よりも少なめですが 一般的には”普通”かな・・・の量で、このくらいの量で安定してくれれば、好みの量で注文しやすいですね( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

毎回毎回 量が違うのでは困ってしまいますからね・・・(-"-;A ...アセアセ。

IMGP1325

チャーシュー(豚)は 柔らかくて味付けも程よい感じで美味しいものでした。・・・・・写真は ピンボケですが・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

IMGP1322
卓上調味料は 唐辛子オンリー(有料トッピングで 味変アイテムは かつお節やらキムチやら生卵・・・等々それなりにありますが・・・)なので 唐辛子をフリフリしつつ・・・・病院で 高血圧の薬ももらったし いっちょやったるか・・・・と、

IMGP1330
綺麗に平らげておきましたが、何と言うか 湘南台の ”男のラーメン”・・・の方に 魅力を感じてしまうのは ヲサ~ンが (≧◇≦)乂ダメダメッ!ダメだからでつか・・・・ねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

1杯の 完成度としては ”菜良”の方が 圧倒的に上・・・だとは 思うのですが、”男のラーメン”は 500円だし、ボリュームは ”菜良”よりあるし・・・で アッチを食べた後だと 菜良の全マシなど あまりにも楽勝で 物足りなささえ覚えた位です・・・ウ・・ ウン(._.;)。
次回は 野菜・にんにくは マシマシ・・・ですね。・・・・・って 連食しないのが前提ですが・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。

幸いにして 仕事がヒマヒマで ブログの記事は結構ストック出来ているので 連食の必要性はないだろう・・・・(・_・D フムフム・・・と 1軒を 心行くまで堪能すると言う本来のスタイルで 余裕を持って食べてみたのですが、全然余裕のお腹の具合でした・・・・o(*^▽^*)oあはっ♪。 

なぜか 以前ほどに 魅力を感じなくなってしまった今日この頃でしたが スープが熱ければ また印象も違ったのですかね・・・・( ̄へ ̄|||) ウーム?。

前回時よりは 納得できるものだったし また暫らくしたら 食べにこようかな・・・って ことで・・・・

それでは またぁ~

住所 茅ヶ崎市中海岸1-1-66 営業時間 平日 11:30~15:00 18:00~22:00 日・祝 11:30~15:00(スープ無くなり次第終了)
定休日 月曜日 第1・第3・第5火曜日

松壱家茅ヶ崎店@茅ヶ崎市3

松壱家
”横浜飯店”を食べ終えて いつものように...ψ(。。)メモメモ...をした後、徒歩数十秒をかけて ”松壱家茅ヶ崎店”を 訪問することにしてみました・・・・ウ・・ ウン(._.;)。
言わずと知れた”壱系”・・・のお店なので、個人的にはさして興味も・・・なのですが、横浜や町田にある 松壱家の別ブランド”ゴル麺”には また行きたいかな・・・・(面白そうなメニューもあるし(*^-^)ニコ)と 思っている今日この頃です<( ̄- ̄)> エッヘン!。
松壱家 (4)
今回は 基本の”豚骨醤油ラーメン味玉つき”850円を注文してみました。
やっぱり ちょっとお高いな・・・(;´Д`A ```・・・の印象は 拭いされないものがありますが、そこは 裕福な家庭に生ま・・・( ̄0 ̄;アッ、もういいですか・・・・、そですかぁ・・・o( _ _ )o ショボーン。

当然 好みは 麺硬め・味濃いめ・・・ですが 何故か 油の量は普通です。理由は 今日は そんな気分だったから・・・って だけの事です(・∀・)つ。
松壱家 (7)
麺は ”松野軍団”の文字の入った麺箱に入れられたものが 使用されており、モッチリ感のある中太ストレート麺・・・で 茹で上げは深ザルが使用されており、硬め指定でも 程よいモッチリ感があるのは 好印象のものですね
ヲサ~ンらしくはありませんが、麺柔らかめで 今度は試してみる事にしましょう(* ̄▽ ̄*)ノ"。
松壱家 (6)
スープは 濃厚なトロミを感じさせる豚骨スープなのですが、臭味は全く感じられない意外にもアッサリ感もあるタイプで、こんな点が女性にも受ける点かな・・・と 思われます。スープ表面に浮く油も 油感は出しつつも 量的に普通なら クド過ぎるものではないのも 良い点ですね
醤油ダレは 壱系の中では 比較的醤油感を感じさせてくれるものでは あるものの個人的には”濃いめ”でも 物足りなく塩分ばかりが強くなってしまうかな・・・ってところが やや不満(-.-)p”ブーブーなのですが、一般的には 程よいものでいい感じ風味では あるものかと思います( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

松壱家 (8)

松壱家 (5)

松壱家 (9)

具材は 壱系定番の ウズラに チャーシュー・メンマ・ネギ・海苔・青菜・・・ですが デフォのらーめんで750円と 家系らーめんの相場としては100~150円お高いらーめんなのですが、メンマとウズラが入っているので割高なのかなぁ~ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と 一瞬考えるのですが、それでは 他の壱系のお店は どうなんだゆっ・・・(ノ`Д´)ノと 考えると 物事が先に進まなくなるので、とりあえずは 他の家系店より チョビッと価格的には高い・・・って事実だけを受け入れるとよいでしょう・・・(・-・)・・・ん?。
松壱家 (2)
トッピングした 味玉は提供前に温められている様で このあたりは好印象ですね
黄身も ゼリー状に感じられる部分もあったりで 今回は とても美味しく頂ける出来栄えでした

ほんとに よく出来た家系らーめん・・・なのですが、ヲサ~ン自身がこのタイプのらーめんに 飽き飽きと言うか 厭き厭きと書くべきか、然程の 問題ではないのですが、少し・・・というか かなり ウンザリ風味が漂ってしまい、今年オープンした家系の新店でも ”壱系”・・・と聞くと 途端に訪問意欲が萎えてしまい、やはり医師と相談して ここはバ○アグ○を・・・"o(-_-;*) ウゥム…と 考えてしまうわけでは ありません(≡ω≡.)。

このタイプが 好きな人が大勢いるのも頷けるものだし(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン、流行って当たり前・・・のレベルにはあるものだしで、それなりに満足感は感じられるラーメンだと思います( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!。

こちらの”塩”が好き・・・って 人も多いですね。・・・・と お茶を濁しつつ・・・・・・・・、

それでは またぁ~

住所 茅ヶ崎市元町3-10
営業時間 日曜10:00~翌2:00 月~土10:00~翌3:00
定休日 基本的には無休

横浜飯店@茅ヶ崎市5

横浜飯店

今日、18日(土)は 次回の土日は大掃除モードになりそうだし、今年まだ訪問していない”家系”の新店を あまり興味の湧かないお店も( ・◇・)?(・◇・ )あるものの 訪問しておこう・・・と 前日に計画を立てていたものの、当日の朝になってみると どうやら風邪を(>o<;))((;>o<) ゴホゴホ・・・ひいてしまっているようで、どうにも体調が悪く、「ボ、ボクね・・・お風邪をひいて お外出れないの・・・( p_q)エ-ン。」⇐ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆風味だったのですが、そこは大人なので、またしても近場で済ますことにしてみました

そんなこんなで 選択したのが JR茅ヶ崎駅北口から徒歩2分程のところにある 中華料理 横浜飯店”です
最近では 
しげきんぐさん も、いろんなメニューに挑戦されているようで どれも好評みたいですw(゜ー゜;)wワオッ!!。
自分も 茅ヶ崎に出ると (/▽゜\)チラッ見するのですが、大体は待ちがある事が多く 最近は訪問を断念しておりましたウ・・ ウン(._.;)。
10:55にお店を訪ねると、すでに前客さん2名で ヲサ~ンもすかさずカウンター席の一番出入り口側の好ポジションに着席し いつもの”肉そば”765円を 元気良く注文しました

以前にも auブログの方に書いていますが、カウンター席の椅子が低いというか、テーブルが高いというかの 少しアンバランスな風味なので 着席する際はイメージより座席が低いので思わず こけてしまいそうになるので 初訪の方は 特に 要注意です
横浜飯店 (7)

ちょっと写真が赤が強く出てしまっていますね(-"-;A ...アセアセ・・・、デジカメのオートで撮影すると やや照明が暗いお店だと ヲサ~ンのは こうなる確率が高いです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。この辺りは 今後の課題ですね(´ヘ`;) う~ん・・・?。
注文後に お客さんが続々と来店し ある程度注文がまとまったところで調理が始まるので 結果的には 肉そばの提供までは15分ほど待たされてしまいましたが、これも承知の上なので 携帯をいじったりして時間を潰しました。

チャーハンや かた焼きそば系は比較的早く提供されます( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。他のお客さんで 肉そば&チャーハンや 五目かた焼きそば?&チャーハンw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!で 注文している人もチラホラいたりしましたが ヲサ~ンでも 結構ボリュームを感じてしまいますが 当然 連食・・・は無いだろうし まぁ、こちら1軒だけなら 問題ありませんね

提供時には 厨房の店員さんが待たせた事に気を使ってくれた様で 「入り口の席の方からねっ・・・。」との 声が聞こえてきました・・・(*^-^)ニコ、さほど 提供時間に 後客さんと違いはありませんが この辺りの気配りは 嬉しいところです
横浜飯店 (4)

これまた チョッとピンボケ気味で(/・ω・\) ハズカシイ♪のですが、麺は 麻生製麺の細めのストレートタイプ・・・、元々 柔らかめの仕上がりですが、長時間熱々の餡かけスープに浸っていても 必要以上にユルユルにはならないようで、最後まで 好印象の麺ですね
横浜飯店 (6)
餡がタップリと載ったスープは 焦がし醤油風味の香りが とても良いスープで この香りで食欲が一挙に 湧いてきます((o(^∇^)o))わくわく。
今日は やや塩分は控えめな印象でしたが、血圧を気にするヲサ~ンにとっては まさにうってつけのものでした(▼∀▼)ニヤリッ。
横浜飯店 (5)
具材は 白菜・キクラゲ豚肉・玉ねぎ・青物・・・ですが、特に 個人的には キクラゲの大きいものが沢山入ってくるので 嬉しいです
この程よいコリッとした食感が大好きだからです

白菜や玉ねぎの甘みと旨みも スープ(餡)に溶け込んで、ホントに美味しいですね

これは 結構 中毒性がある食べ物で 頭に浮かぶと、どうしても・・・の類の感じです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ヲサ~ンなどは いつも こちらの”肉そば”をイメージしつつ、仕方なく ”南京亭”で それ風味なものを食べて我慢している訳です
横浜飯店 (2)

卓上調味料は 醤油・お酢・ラー油・コショウ・唐辛子・・・の様で、このスープには ”お酢”もとても良く合うのですが、座席の関係で 隣の席のお客さんに 腕が被ってしまうので、今回は お酢の投入は見合わせておきました
具材は完食したものの、スープは 量もタップリなので 半分残しで 一応完食

お会計を 済ませて 「ご馳走さまぁ~。」と 言うと、厨房から「どうもぉ~、ありがとねぇ~。」の元気のよい声に見送られ 外に出ると既に待ち客が 5~6名おり、さすがは 茅ヶ崎の隠れた?人気店だな・・・との印象です。この並びには 数軒 中華屋さんが並んでいますが 他店では 並びは基本的には 見たことありませんから・・・
テーブル席は 相席覚悟・・・ですが、皆さん気にせず ご相席で食べていらっしゃいます(*^-^)ニコ。

次回は 野菜たっぷりの 五目系を・・・と 思っていますが、また ”肉そば”かも しれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。

お昼時を過ぎると 土曜日でも タイミングが良ければ 空席の目立つ時間帯もあるので 茅ヶ崎駅北口をでたら とりあえずは 覗いてみるのも良いでしょう(´m`)クスクス。

ただ お時間には 余裕を持って・・・・にはなりますが

とても 美味しく頂けました<(_ _)>。

住所 
茅ヶ崎市元町4-2営業時間 11:00~23:00頃
定休日 日曜日

らーめんBUBU@茅ヶ崎市4

BUBU外観
"初代 麺喰”を食べ終え、さてどうしよう・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と お気楽に電車に乗ったまでは 良かったものの当てもなく JR茅ヶ崎駅まで戻ってきてしまいました。久々に バスに乗って ”清水家”にでも・・・と思いつつ だったら 辻堂駅で降りれば良かったのでは・・・と 思ったので とりあえずは まだお昼時だし 混んでいるだろうな・・・と 期待もせずに 茅ヶ崎駅南口から 徒歩1分の ”らーめんBUBU”を覗いてみると なんと結構空席がありそうなので 躊躇わずにご入店となました
前客は 6名程度・・・・だったのですが、そのあと 後客さんが続々で お店を出る頃には 写真のように 外待ちの列まで出来ている始末でした
BUBU味噌
久々に 
味噌ラーメン800円を 麺は 中太麺を選択して注文しました。麺は 細麺か中太麺を選択できます
最近 食べた味噌ラーメンが 先日の”一期一会”で食べたものの様に チョッとアッサリ風味なもので ヲサ~ン的には 少々欲求不満を感じていたので この味噌ラーメンをチョイスしたわけです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
BUBU中太麺
BUBU味噌スープ
麺は 中太平打ち風味の縮れ麺で モッチリ感も程よいもので トロミのあるスープを良く掬って おいしく頂ける麺ですね。もっとも 細麺にしても これだけトロミのあるスープだと 否応なしに麺には 絡んでくるとは思われますが・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。

スープは コラーゲンタップリと評判の 濃厚豚骨味噌スープで コッテリとしたコクを感じさせ、甘ったるくはないものであるのは 好印象と言って良いものです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。
ただ 味噌自体の味わいは 個人的には 100%支持するかと 問われれば・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?なのですが このあたりは 味噌については 常々 醤油や塩より 個人の嗜好によって評価が分かれる確率が高いのでは・・・・、より評価が 好みに左右されるラーメンなのかな・・・と思ったりしています

もう少し トロミを落として 飲みやすくしても・・・と感じないではありませんが、これはこれで 特に今回は 十二分に満足感を与えてくれる味噌ラーメンでした。 

BUBUチャーシュー
具材の中でも ひと際目に着く存在なのが チャーシューで提供直前に 炙りが入れられたものの様で 柔らかくおいしいものですね(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
後の具材は モヤシ・ニラ・・・等だったかと思います。
BUBU調味料
卓上調味料からは ニンニクを投入したのですが ニンニクをすくうスプーンが 耳かき状のかなりチョビットしか1度には すくえないタイプなのが ヲサ~ン的にはやや不満な点だったのですが、一生懸命小刻みに何回にも分けて 投入させて頂きました(。・ω・)ノ゙。
ニンニクを大量投入しても スープはシッカリと受け止めてくれ、スープとの相性の良さも抜群の風味が漂う味噌ラーメンでしたヽ(^◇^*)/ ワーイ。

ヲサ~ン的には 味噌ラーメンとは こうあって欲しい的なイメージを 約85%は具現化しているものと言って良いでしょう・・・(*^-^)ニコ。
勿論 辛味を投入しても おいしく頂けるものなのは言うまでも無い仕上がりです(⌒^⌒)b うん。

これで 味噌らーめんへの 欲求不満は 解消されたも同然でしたが、アッチの方の不満はいつになったら解消されるのか 甚だ疑問です・・・・(*゜・゜)ンッ?。

BUBUでの 味噌ラーメンは 久しぶりでしたが 満足感タップリにおいしく頂けました

今週は お仕事も忙しく 今日はかなり端折ってのアップとなってしまいました(ρ゚∩゚) グスン。

明日は ちょっとブログのアップは 黄色信号ですが 出来る限りは 頑張るつもりですヾ(´ω`=´ω`)ノ。

それでは またぁ~
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ