らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

豚骨魚介

無双@鎌倉市2

無双 016

”大原家”を食べ終えると さてと・・・帰ろうかなぁ・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥンとは 思ったものの、まだ多少お腹には余力も見られる今日この頃・・・だったので、一応 新店・・・も訪問しておくか・・・と ”博多らーめん 無双”を訪問してみました
(株)ケンコーの 新店舗のようです( ゚д゚)ホゥ。
このところは 「3連食はやめようね<( ̄^ ̄)>。」キャンペーンを鋭意展開中ではあったのですが、ネタ稼ぎのために寄ってみました

無双 020


メニューを見ると ”つけ麺”があるので 弱腰風味は隠し切れずに ”濃厚魚介つけ麺”680円のボタンを押したわけですが、つけ麺だし、麺大盛100円も・・・と思ったものの やめておいたわけですが、これは大正解でした( ̄▽ ̄)b グッ!。
冷盛か温盛が選べるので 冷盛にしておきました(^▽^)。

無双 028

無双 029


ラーメン系は 替玉が1玉無料・・・ってとこは 嬉しいのですが、つけ麺はお得感はあんましいないのかなぁ・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と この時は思っていたのですが 後に大誤算であることに気づかされるのでしたw( ̄o ̄)w オオー!。

つけ麺なので 少々時間がかかり、後客さんに提供順はすっ飛ばされつつ 提供されたのがこちら・・・・、

無双 030

なんだか ちょっと寂しいビジュアルですね(^-^;!。
帰宅後 食券機の写真を見ると 味玉チックなものも載せられてくるようなのですが・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。
忘れられたのかなぁ・・・でした。゚(PД`q。)゚。。

無双 032

麺は ”つけ麺用”と思われる麺で、

無双 031

全粒粉入りっぽい感じの中太麺でしたが、これがパサツキ感が意外と強いのが少々気になるな・・・( ̄ヘ ̄;)ウーンのもので、ヲサ~ン的にはあんまし好みではない部類の麺でした"o(-_-;*) ウゥム…。

ただ 提供された量は結構な量を感じさせられるもので、麺皿は平皿ではなく くぼみのあるものだったので、写真で見る以上に麺量はありましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。
これで 大盛にしていたら・・・と思うと ((´д`)) ブルブル…と背筋に寒気を覚えました( *´艸`)クスクス。
まぁ・・・、ここ1軒なら別に同ってことも無い量ですが・・・ウ・・ ウン(・_・)。
あんまし美味しい麺ではなかったし・・・、(´▽`) ホッとしました・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

無双 033

つけダレは トロミのあるもので 一般的な”豚骨魚介”タイプ・・・ウ・・ ウン(・_・)。
麺量に対しては つけダレの量が やや少なくてほぼ残らない・・・という微妙な量ですかね

無双 034

無双 035

具材は ネギ・チャーシュー・メンマ・・・で、どれも特に・・・でしたが、コロタイプのチャーが結構入っていたのは好印象v(・_・) ブイッ。
やはり”味玉”は ないですね・・・(´-ω-`)。

無双 027

卓上調味料は ゴマ・らーめんダレ・お酢・高菜・にんにく・・・で、・・・(・・∂) アレ?、この系統定番の ”紅生姜”がないな・・と、あたりの調味料類を見渡したものの 全くなく、何気に後ろの厨房のほうを見ると、タッパーに入れられた”紅生姜”を 女性店員さんが これから容器に入れるところでしたΣ(・ω・ノ)ノえっ!( ̄△ ̄;)エッ・・?。
時間は 既に11:50頃・・・・、お店が開店してから1時間弱・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?・・・、これは どういうことだヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・の感じはしてしまいますね。

調味料類など 開店前にキッチリと揃えて置くのが当たり前ではないのか・・・?、と 社会派の評論家気取りで思ってみたわけですがヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆、ついでに言っておくと にんにくに関しても 前日から補充された気配はなく ヲサ~ンのあとに もう1人くらい使えば 空になってしまうのでは・・・の量・・・((( ̄へ ̄井) フンッ。
・・・などと思っていると 他の客さんから「紅生姜ないの・・・( ゚Д゚)ゴルァ!!。」の コールがありましたが、女性店員さんは 慌てることなく、生姜だけに「ショウガナイワネ・・・( ̄- ̄メ)チッ。」チックに 提供しておりましたクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

無双 036

ヲサ~ンは にんにくに 高菜を( 。・・)/⌒□ポイ して、麺量は多いのでヒィー(>ω<ノ)ノΣ(=Д=ノ)ノヒィィッ!!言いながら?も 完食(゜▽゜*)ニパッ♪。
ヲサ~ン的には あんまし美味しい麺ではなかったので かなり苦戦させられました(T▽T)アハハ!。
やはり つけダレも、もう少し量が欲しいところですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

余談ですが、紅生姜コールをした男性客さんは ”替玉”コールの際に 「かえだま」ではなく、「かえたま」と大声でコールしており、「そんな・・・(゜∇゜ ;)エッ!?、た・・・、たま・・・なんて・・・(〃▽〃)ポッ・・・やだぁ~(/ω\) はぁずぅかぁしぃぃ~・・・。」ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆・・・・などと 思ってしまったのですが、正しいのはどちらなんですかね(・へ・;;)うーむ・・・・?・・・と、つまらないところで少々考えてしまいました。
味玉を あじだま・・・とは あんまり言わないし・・・"o(-_-;*) ウゥム…でした。

結構 お客さんは入っていましたが、ヲサ~ン的には つけ麺はチョットね・・・アチャ・・・(ノ_< ;)!・・・の部類ですかね( -д-)ノ。
素直に ラーメン+替玉・・・が よろしいみたいでしたウ・・ ウン(・_・)。
せめて調味料類は 開店時間までには”きっちり”とネッ(oゝД・)b・・・ってとこを まずはお願いしたいところです

それでは またぁ~

お好み度・・・★★

住所 鎌倉市大船1-8-5 営業時間 11:00~24:00
定休日 無休



麺処 田ぶし 湘南台店@藤沢市3

田ぶし 

この日は 小田急線・相鉄線 湘南台駅から徒歩10分とかからない?”麺処 田ぶし 湘南台店”を訪問してみました
2003年に 東京高円寺でお店を始めてから 現在では 静岡・神奈川・・・に店舗を展開中で、通販のサイトでもお見かけしますね(^-^;。

ヲサ~ンは 初めて食べるのですが、結構有名店ですよね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン!。
「がんばれ!! たぶしくん!!。」・・・なんて 随分昔に 漫画やアニメにもありましたからね・・・・って、(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!・・・・アウッ・・・イタイ・・・~(>_<。)ゝ ゜・゜*・(゜O゜(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!。

11:00少し前の到着でしたが 開店予定時刻より 3分ほど遅れて開店・・・(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

ヲサ~ン以外には すぐに3名ほど・・・の状況でした。

田ぶし 

田ぶし 

メニューは こんな感じで 口頭注文の後払い制です・・・・、表示価格のほかに 外税で消費税が5%かかりますが、端数は切り捨てのようです(* ̄- ̄)ふ~ん?。

ヲサ~ンは ”本家 田ぶしらーめん”680円+”味付けネギ”120円をトッピングして、麺は”大盛無料”・・・とのことだったので、大盛でお願いしました(゜▽゜*)ニパッ♪。
計840円・・・でした(^-^;。

田ぶし 

・・・で、提供されたのが こちらのラーメン・・・なわけですが、

田ぶし 

麺は 自家製の 中太(中細?)ストレートタイプのもので、最初の食感はやや硬めの茹で加減に感じるものの 、モグモグしていくと麺の性質なのか やんわりとした感じもあるものですねw( ̄o ̄)w オオー!。

田ぶし 

スープは 豚骨をベースに 魚介(カツオ)の香味油が浮いたもの・・・とのことで、一般的に見られる濃厚魚介豚骨に比べると かなりアッサリとした印象を持つスープで、味付けネギの影響なのか良く分かりませんでしたが、ピリ辛チックな部分も感じられるスープでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
とても飲みやすいタイプですが、やや物足りなさを感じてしまうのも仕方の無いところですかね・・・(T▽T)アハハ!。
特に 後半はスープが薄っぺらく感じてしまいました・・・(T▽T)アハハ!。

田ぶし 

田ぶし 

具材は バラタイプ?のチャーシュー・穂先メンマ・海苔・・・に トッピングした味付けネギ・・・で、チャーは甘めの味付けで柔らかくてソコソコ美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。
穂先メンマもタップリと入っており 味わい・食感ともに悪くないですね・・・(*^-^)ニコ。
海苔も パリッと感のあるもので”家系”で使用しても問題がない・・・かな・・・のものでした。

味付けねぎは ややピリ辛チックなタレがかけられているようでしたが、そのまま食べても辛さは殆ど感じることがないレベルのもので 風味付け・・・の感じですかね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

基本的に この内容で680円なら悪くないな・・・の内容ですが 税込み714円・・・で 端数切捨てで 710円だと600円台で収まるか、700円台に突入するかで 結構印象は変わってくるものですね(; ̄ー ̄川 アセアセ。

田ぶし 

卓上調味料は シッカリと冷蔵庫で保管されていたものが提供されているようでした・・・
おろしにんにく・豆板醤・ラー油・醤油・お酢・コショウ・・・で コショウを少々・にんにく・〆にお酢を(/--)/ ⌒〝≫○ ポイポイッっとして キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

スープにもう少し深みのある味わいが( ゚д゚)ホスィ...かな・・・と感じる部分もありましたが、老若男女を問わずにソコソコ誰にでも美味しくは頂けるらーめんだとは思いました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
一般的な ”濃厚魚介豚骨”に飽きが来ている人にも 案外美味しくは食べられるものかもしれませんね・・・(^-^;?。
強烈な 濃厚感やクセ・・・のあるタイプではないので パンチ力とかは然程感じるタイプのラーメンではないですが、オールラウンドに仕上げられたらーめんで 誰が食べてもソコソコ美味しいものではあるかと思います(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
香味油・・・が うまく魚介風味を演出しており、サラッと仕上げているのがポイントかもしれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。

駐車場も広いようですし、店員さんの接客もキッチリ・ハキハキとしたもので好感が持てましたo(`・д・´)o ウン!!。

わざわざ食べに行く・・・というお店ではないとは思われますが、車で外出していてフラ~リ・・・と寄るには良いお店かと思われます。

マズマズ美味しく頂けました(ωV_vω)ペコ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 藤沢市湘南台2-34-10 営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

麺屋 万年青(おもと)@座間市4

麺屋 万年青 

この日 8月26日(日)は この場所では29日までの営業となる ”麺屋 万年青”を開店と同時の11:00に訪問してみました

麺屋 万年青

既に 前客さん1名・・・で 常連さんのようでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

麺屋 万年青 

麺屋 万年青 

食券制で、一応 こちらでの訪問は最後になるので 店主さんにご挨拶しつつ、やはり こちらでの最後のメニューには 旗艦メニュー?である ”万年青ラーメン”950円+”チャーシュー丼”150円も注文してみました(゜▽゜*)ニパッ♪。
いつもは 連食前提で 万年青ラーメンに ライスか丼ものもつけたいとは 常々思っていたものの敬遠していた感じではあったのですが、ここは思い切って・・・でした

土日でも お得なセットメニュー(11:00~14:00迄)の提供もされているようでしたw( ̄△ ̄;)wおおっ!。

麺屋 万年青 


万年青ラーメンの 詳しい感想は何回かブログにアップしているので そちらから・・・(-"-;A ...アセアセなんですが、相変わらずとても美味しいラーメンで、豚骨魚介タイプ・・・なんですが、魚介の複合的な味わいは 多く見られる一般的なこの系統のものとは一味違う・・・・(*´・д・)*´。_。)ゥミュを 十二分に感じさせてくれる深みのある味わいで、具材も多種多様でタップリ感もあって これで950円・・・なら むしろかなりお得なのでは・・・Σ('0'*)ハッ!と 思わされる内容ですね

以前、同メニューを食べたときには ”角煮”・・・なんかも提供してもらっています(*・ω・)*_ _))ペコリン。

麺屋 万年青 

卓上調味料も にんにく・粗挽き唐辛子・唐辛子・ゴマ・・・・をはじめとして、多彩に揃えられており、デフォでも十分に美味しくいただけるものの、さらに自分好みに仕上げることが可能です

ヲサ~ンは いつもの定番チックに にんにく・ゴマ・お酢を(*・・)σ ⌒・ ポイッポイッ・・・としてキッチリと完食\(o⌒∇⌒o)/。

チャーシュー丼も ネギ&チャー・・・プラス、ご飯には 甘めのタレがかけられており、量的にやや少な目なものの とても美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。
ライス自体の 炊き加減?と 美味しいお米であった点も見逃せませんね・・・(゜▽゜*)ニパッ♪。

ライスを若干残しつつ、〆にスープを注いで おじやチックに食べても見ましたが 当然のことながら美味しく頂けましたヽ(^◇^*)/ ワーイ。

「ご馳走様ぁ~。」・・・をしつつ 店主さんと少しお話が出来たのですが、竜家の永峰マスターが訪問してくれた話しやら、 座間では 通し営業だったものの、綾瀬で再オープンする際は どうやら”中休み”を設ける予定であること・・・なんかを お話ししつつ、綾瀬で再オープンの際には また訪問させていただきますね・・・(゜▽゜*)ニパッ♪・・・と ご挨拶しつつ撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ・・・となりました(*・ω・)ノ。

メニューも 再オープンの際には 再構成?されるようで、そのあたりも楽しみですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

店主さん・女性店員さん2名・・・の接客も とてもシッカリとしていると思うし、綾瀬に移ってからも 頑張って頂きたいお店ですね。

とても美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。

麺屋 万年青

麺屋 万年青 

座間警察署のすぐそばに 海老名店と さほど距離も離れていないにも拘らず、”魁力屋 座間店”が オープンするようですが、万年青さんも 移転するし、基本的にはチェーン店だし・・・うんまぁ・・・の感じではありますが・・・駐車場も広いし お客さんはそれなりには・・・なんでしょうねクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。
時間があれば 海老名店に 寄ってみよう・・・とは 思っておりますが・・・o(*^▽^*)oあはっ♪。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★++


住所 座間市入谷1-192-1 営業時間 11:00~22:00
定休日 月曜日
(本日を持って 座間での営業は終了です(ωV_vω)ペコ。)





らーめんBUBU@茅ヶ崎市3

BUBU

店舗改装後は初訪となる ”らーめん BUBU”を訪問してみました

店内の基本的なレイアウトは同じでしたが、カウンターテーブルや店舗外観も多少いじられている(´・_・`。)ヵナァ・・のもので、今まで以上に綺麗で清潔感のあるお店になりましたねグッ(+´゚∀゚`)=b。

BUBU

BUBU

基本的なメニューは こんな感じで 毎月10日・20日・30日・・・は ”和BUBUの日”・・・となって その日のみの限定メニューが食べられるのも、もうお馴染みのようですウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
前回訪問時は こんなのを食べています(^O^)。

口頭注文の後払い制で 今回は ”しょうゆらーめん”690円+”ネギ”100円をトッピングして 麺は ヲサ~ンにしては珍しく あえて細麺で注文しておきました。いつも 中太麺(太麺)ばかりで 細麺で食べたことがあったかな・・・(*゚Д゚) アレ?・・・と 思われたからでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

BUBU

しばらくして提供されたのが こちらの”しょうゆらーめん”で、ネギ増し・・・にしてはみたものの 盛りっぷりは然程ではなくて、ちょっとガッカリですね(;_;)。

BUBU

麺は細めのストレートタイプのもので コシもシッカリとあるし、特に中太麺と比べて物足りなさ・・・ってものは感じられないので、このあたりはまさに ”お好み”で・・・の注文でよろしいかと思われますウンウン(゚▽゚*(。_。*)。
ただ、替え玉は 細麺でしか出来ないので量を食べたい人には 中太麺で注文して 替え玉で細麺・・・のパターンが宜しいかとは 思われますd(-∀-。)ネッ。

BUBU

スープは 動物系2種類+魚介・・・の 定番的な濃厚魚介豚骨スープ・・・のトリプルスープで、トロミのある濃厚感のあるスープなのですが、ドギツサ・・・ってものはあまり感じられずに 意外にもお上品にまとまっている感じのスープです゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚。
濃厚魚介豚骨スープ・・・・って 文字面からは またあれか・・・風味にも感じられますが、こちらのお店ならでは・・・の味わいもしっかりと感じられるし ヲサ~ン的にはとても美味しくいただけるものでした(*^^)v。

BUBU

BUBU

BUBU

具材は チャーシュー・メンマ・海苔・ほうれん草・ネギ・・・で ネギトッピングした割には 量的にはあんまし・・・(ノ∀`)アチャー・・・なのは とても残念でしたが シャキサク感のある鮮度もとても良いものでスープに浸ったネギは とても美味しいものでした(^-^)。

メンマ&海苔は 凡庸・・・で、特に・・・のもの。
チャーは 今回提供されたものは 柔らかいものではあるものの、味わい的には これといって・・・(。-_-。)?の少々残念ではあるものかとは 思われました(;^ω^)。

具材類は どれもトゲトゲしさのないマイルドチックな味わいで、具材一つ一つのパンチ力では ”麺屋 吉佐”の方が上か・・・・とは 思われました( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

BUBU

卓上調味料は にんにく・豆板醤・しょうゆ・ラー油・お酢・ゴマ・コショウ・・・で ゴマとにんにく・・・〆に お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○して 美味しく食べきることは出来ました( ̄ー ̄)ニヤリ。
にんにくの影響・・・あれ?(・ω・)なのか どこか食後の化調っぽさが舌に残りましたが 嫌な感じでもなく問題は無かったです(*^^)v。

なんだかんだ言いつつも、レベルは高いお店ですね

次回は うまい具合に? ”和BUBU”の日に 訪問できれば・・・と思っています(^-^)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++


住所 茅ヶ崎市幸町22-26 営業時間 11:00~15:00 18:00~翌1:00
定休日 火曜日

お店のHPは こちらです(ωV_vω)ペコ。

麺屋 吉佐(きちざ)@茅ヶ崎市3

IMGP3586

チョッと気にかかる情報もあったので ヲサ~ン的には鉄板の JR茅ヶ崎駅北口から徒歩1分・・・の ”麺屋 吉佐”を 4ヵ月ぶり?位に訪問してみました

IMGP3579

食券機で 全部のせ(醤油)950円の食券を購入して 現金トッピングで ネギ増し100円・・・の 今回もK点越えでの注文でした(T▽T)アハハ!。

今回は ネギの盛りっぷりもいつになく多めの様でしたv(・_・) ブイッ。

IMGP3577

トッピング系は こんな感じです( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

IMGP3585

麺は シッカリとした噛み応えを感じさせてくれる中太麺で これは結構 ヲサ~ン好みの麺ですが 製麺所は非公開・・・となっています(;´Д`A ```。以前は 麻生製麺やら・・・・の麺箱等が複数見られたのですが・・・(´ヘ`;) う~ん・・・。

IMGP3581

問題は このスープ・・・・で、魚介+豚骨+鶏・・・ベースなものなわけですが、一般的には 魚介豚骨醤油・・・でくくられて良いタイプかとは思われますが、気になる情報・・・の点は 然程感じられなかったものの、問題は 以前はもっとトロミのある濃厚系のスープだったものが、随分とアッサリとしたスープに感じられてしまった点でした(´ヘ`;) う~ん・・・?。
以前は まずは 魚介系の香りと味わい・・・次に 動物系の旨み・・・、最後は 魚介系の味わいで締めくくる・・・といった 重層的な味わいが感じられるものだったのですが、今回のスープは 単調・・・と言うか、最初と最後で スープの味わいの変化がまるで感じられない 薄っぺらい表層的な 魚介豚骨の味わいのスープに感じられてしまった点が ヲサ~ン的にはかなりショックな出来事でした・・・

以前感じられた それなりのスープの重たさ・・・ってのも感じられず、比較的スッキリ・アッサリと飲めてしまい、腹にたまった感も皆無・・・、これなら 楽にもう1軒いけてしまうかな・・・とも 思わされる仕上がりのものでした"o(-_-;*) ウゥム…。
この日は 2軒目・・・の訪問でしたウ・・ ウン(._.;)。

IMGP3580


IMGP3582


IMGP3583


具材は チャーシュー・白髪ネギ・九条ネギ・味玉・海苔・メンマ・三つ葉・糸唐辛子・・・等ですが、肩ロースのチャーシューは 提供直前に炙りが入れられたもので 相変わらず美味しく頂けましたv(・_・) ブイッ。
残念なのは メンマで 以前は極太風味のものが提供されていましたが、今回は 並の大きさのもので、味わい的には以前と変わらないものの、食感・・・って点ではレベルダウンは否めない印象でいたが、質的には メンマに拘りを持たないヲサ~ンでも 美味しいな・・・と感じられるものではありました

味玉は それなりに美味しく頂けたものの 特に印象は・・・のもの、ネギ系は とても質が高くて美味しいものでした

IMGP3576

卓上調味料は 唐辛子・お酢・コショウ・・・でしたが、今回は 使用する事もなく、一応の汁完・・・を果たしたものの、チョッとガッカリ風味な出来栄えで、どうしちゃったのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?・・・と思われるものでした( ̄へ ̄|||) ウーム?。野菜類系で トロミを出していたのかな・・・とは思われますが、そのあたりがどうなったのかは 良く分かりませんが、かなり以前よりは淡泊な味わいに感じられてしまったのは 少々残念なもの・・・でした

たまたま・・・の ブレであることを祈りつつ再訪して 確認してみる事にしてみますウ・・ ウン(._.;)。

店主さんは パチンコ店でのお知り合いの女性の方とのトークが弾んでいた様でした(〃^∇^)o_彡☆あははははっ。

それでは またぁ~

評価・・・★★★

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 11:30~15:30 18:00~スープ終了時閉店 土・日・祝 11:30~21:00(スープ終了時閉店)続きを読む

日の出らーめん大船店@鎌倉市大船3

BlogPaint

”金太郎ラーメン”を出ると 例の商店街の通りに戻ってみたのですが、どこも待ちがあったり 結構なお客さんの入りだったりで 勿論 ”壱六家大船2号店”も まだ並んでやがる・・・( ̄- ̄メ)チッの 状態だったので、大船駅東口駅前の通りへと 移動してみると 中華屋さん系統の”石狩亭”は営業しており ここにするかと思っていると なんと 日の出らーめん大船店”が視界に入りました(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
オープンしていたのは 知っていたものの 横浜の本店で何回か食べているし、現在のメニューの原形になるものの試食会にも参加させて頂いているし・・・・で とりたてて興味も無く、場所等は ノーチェックだったのでした
(/▽゜\)チラッ見すると カウンター席には空席がチラホラ見えるので、多少迷いつつも訪問してみました
汁ものは ”金太郎ラーメン”のボリューミィーなスープの影響で、ちょっとキツイし・・・、ジャンクな汁なし系を食べる そんな気分でもないし・・・(´ヘ`;) う~ん・・・で 結局 ヲサ~ン的には あまり面白味の無い”つけ麺”を チョイスするという我ながら 全くつまらない展開になってしまいました
IMGP0477
つけ麺は ”剛つけ麺”と”剛満つけ麺”の2種類で、つけダレの濃度の差によって分けられているようですね(*゚▽゚*)。本店には ブリックス30なんていう 超濃度のつけダレのものも 提供されていましたが、今も提供されているかは不明ですヽ(~~~ )ノ ハテ?。今回は、既にお腹も重たさを感じているので 標準仕様の ”剛つけ麺味玉つき”750円を 並盛をチョイス・・・・(⌒^⌒)b うん。大盛も同料金です。
提供までは10分以上かかりますが、その旨は 店内に掲示されているので、特にイラッと感を 感じるでもなく待つ事が出来ました( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

店内には つけ麺の美味しい食べ方・・・等が書かれたものが 沢山貼られているのですが、お客さんも両サイドにいらっしゃるし・・・・(´ヘ`;) う~ん・・・で 撮影は控えておきました( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。このあたりは ちょっと検索をかけて頂ければ 豊富な写真が掲載された ちゃんとしたブロガーの方々のブログに 容易に辿り着くと思いますので 宜しくお願いします<(_ _)>。・・・・と 手抜き風味です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・。
IMGP0478
麺は 冨田屋製麺特注の 太さ5ミリの極太麺で、強力なコシとプリプリした跳ね返りを持つ麺で、1度に沢山の量を口に運んでしまうと モグモグするのも さぁ大変・・・ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!風味な 独特の食感を感じさせるもので、魅力的な麺ではありますね(・へ・;;)うーむ・・・・?。

IMGP0479
つけダレの 写真は撮影した時点で 失敗だな・・・との 悟りの境地に達していたのですが、取り直しする事も無く そのままで終わりにしておきましたウ・・ ウン(._.;)。なんだか つけ麺が提供された途端に 「やぱし、これだゆね・・・・o( _ _ )o ショボーン。」と 何故か急速に気持ちが萎えてしまい、撮り直すのも何だか面倒っちくなって来たからです(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
そんな お天気屋さん風味な いい加減さも ヲサ~ンの7つの魅力のうちの一つです(゜∇゜ ;)エッ!?。

つけダレ自体は 一般的な豚骨魚介のそれで、 標準濃度の”剛つけ麺”にしたせいか、思っていたよりは かなりアッサリとした印象を持つ”つけダレ”感じられてしまいました「(´へ`;ウーム?。

横浜の本店で 食べた時の印象から もっと 粘度のあるタイプの様な気がしていたのですが、然程のものではなく 極端に言うと 麺量も並だと つけダレは 殆ど減らずに残ってしまうかな・・・・のものでしたウ・・ ウン(._.;)。
もう少し 麺に絡みまくる位のつけダレを予想していたので (@゜Д゜@;)あら・・・?風味に感じられてしまいました。

IMGP0481
こちらも 写りが全く(≧◇≦)乂ダメダメッ!ですが、具材は コロチャーシューが2個、キャベツ、ネギ少々?に トッピングした味玉でしたが、キャベツの食感と甘みが このつけダレのポイントの様で マズマズ・・・美味しくは感じられますねv(・_・) ブイッ。
味玉は 半分に割って撮影を・・・・と思っていると、どちらもドボンとつけダレの中に沈み( ̄ー ̄?).....??ありゃ??、味わい的には、甘みのある豚骨魚介玉子・・・となってしまい 元の味付けが分からないものとなってしまいました(*゜.゜)ゞポリポリ。
このような事は 日常茶飯事で ブログを訪問して頂いた皆様方のお役に全く立てていない・・・のも このブログの魅力だったりします(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?。
IMGP0476
卓上調味料から ニンニク・魚粉を投入して アッサリと麺は食べきり、一応 スープ割をお願いしたのですが、お店が狭い割には 店員さんがお客さんの方に 視線を向ける機会が少なく 声をかけるタイミングが 掴みづらい・・・・のが 多少不満な点ですかね('A`|||)。ヲサ~ンの様な 物静かな人間にとっては 「すいませーん、スープ割お願いしますっ・・・ヽ(#`Д´)ノ。」などと 店員さんに大声で声をかけることなど (/ω\) ハジュカシィー・・・(/ω・\) チロ・・なので とても出来ることではないからですo(`⌒´*)oエッヘン!。

何とか タイミングを見つけて スープ割をしてもらい、チビッと飲んで、ごちそうさまでした<(_ _)>・・・・となったわけですが、以前感じたほどの 魅力は最早感じず・・・・風味で、本店とは ちょっと つけダレのイメージが違うかなぁ~( ̄へ ̄|||) ウーム?と 思わないでは無かったのですが、こんなもんだったかもしれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。

まぁ、それでも ソコソコは美味しく頂けるものかとは 思いますが・・・・

ヲサ~ン的には やや満足感に欠けた”つけ麺”の様に 今日のところは 感じてしまったようです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。金太郎ラーメンで 結構 お腹が膨れていた事もありますしね・・・・(;´Д`A ```。

それでは 出来ましたら またあしたぁ~

住所 
鎌倉市大船1-8ー4 営業時間11:00~24:00(L.O)らしいです。
定休日 未確認(なし・・・とあったり、月曜とあったりで 良く分かりません。)

吉本家@藤沢市3

008

清水家を満足感タップリに 出た後、特に考えも無かったのですが、そういえば ここから然程遠くない場所に ”吉本家”が 大船から移転した事を思い出したので 行ってみる事にしました

バスに乗るべきか迷ったのですが、左足のリハビリも兼ねて 歩いて行こう・・・と歩きだしたのですが 後悔するのに そう長い時間はかかりませんでした
テクテクと約20数分かけて それなりに痛みを再発させつつ到着したわけなのですが、道中には ヲサ~ンが御幼少の頃に通っていた ”聖和学院第二幼稚園”があったりと ”園児風味”ではなく ”真の園児”だったころを 懐かしく思い出したのですが すぐ裏には ”のぞみ幼稚園”があり 園児なりの 血で血を洗う学園園児抗争があった事が 思い出されます( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・。
011




















12:10頃の 訪問だったかと思いますが、前客1名で、自分のあと 後客3名の状況でした。店内はカウンターが3席に 4人掛けテーブル席が2卓といった かなりこじんまりとしたお店です。

注文は 口頭注文で後払い制です( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。大船時代は ”家系ラーメン”
 提供するお店だったのですが、現在は ”豚骨魚介”のみで 醤油・塩・・・の2本立てのメニューのみでの提供となっています(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン。
ヲサーンは 豚骨魚介らーめん500円+味玉を注文してみました
約10分程で 提供されましたが、
013


麺は 丸山製麺の 四角い断面の中太
縮れ麺で、どこか・・・・というか、何故か 人工物・・・?の印象を与える麺で ヲサ~ン的には あまり好きな麺ではありません


012


スープは まずは 「魚介(鰹)・・・・、ショッパイ・・・・。」のイメージのもので、豚骨系はかなり弱めの印象で、スープ自体に深みのある旨さ・・・味わい深さ・・・には やや欠けるもののようで、単調な味わいで 少し飽きが来るのが早いかな・・・と言ったものでした(´ヘ`;) う~ん・・・?。

014
















015

具材は ネギ・糸唐辛子・海苔・チャーシューに トッピングした味玉で、チャーシューは小さいながらも 厚みもあり味わい的にも美味しいものでした
味玉は 程よい半熟加減で、まずまず美味しく頂けるレベルのものではありました(⌒^⌒)b うん。
009
010
卓上調味料は ニンニク・豆板醤・コショウのみで ニンニクが置かれているのは 個人的には おおきなプラスポイントですねヽ(^◇^*)/ ワーイ。

少々 飽きが来るのが早いスープに ニンニク・豆板醤を投入して スープは半分以上残してしまいましたが 固形物は完食(*^-^)ニコ。
メニュー・サイドメニュー共に至ってシンプルで 割りきりの良さっぷりが窺えます(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン。

確かに メニューは 豚骨魚介醤油味500円・塩味550円と とてもお安いですが 価格の割には 良く出来ているかな・・・感じさせてくれる ラーメンではありました(・∀・)。
しかしながら これを食べに 交通費と時間をかけて 再訪するか・・・を考えると、(・へ・;;)うーむ・・・・?となってしまう気がします

近所や 仕事の関係で この近辺に良く来る・・・と言う話なら 選択肢のひとつとしては 充分に存在感はありますね
ラーメン自体の つくりは とても丁寧に作られている印象のものですし・・・・( ゜ー゜)( 。_。)ウン♪。

また 機会があれば”塩”
を 食べてみたい気はします(☆゚∀゚)。
一応 住所は 
藤沢市辻堂東海岸1-3-13です。

この日は さらに左足に 爆弾を抱えながら地雷も踏む風味で、もう1軒行っておりますΣ(・ω・ノ)ノ。


それでは またあしたぁ~
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ