らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

醤油ラーメン

大正麺業@高座郡寒川町3

大正麺業

さて・・・こちらのお店を訪問するのも昨年末以来・・・ってことで ”大正麺業”を訪問してみたのでした('▽'*)ニパッ♪。

どうも提供時間が遅い印象もあって、あんまり訪問する気がしなかったのですが、お店を[壁]_・)チラ見して芳しくない状況のようだったら すぐに”ラーメンショップ”に踵を返して向かうつもりだったのでした(´▽`;)ゞ。

続きを読む

大黒庵@平塚市2


大黒屋 
どうも・・・ご無沙汰しております( o'∀')o_ _))ペコ。

・・・とは言っても 半月振りですね(*`艸´)ウシシシ!。
ヲサ~ンは相変わらずご多忙の身ですが なんとか暮らしております(。・・。)(。. .。)ウン。

そんなわけですが不定期更新の1回目・・・は、”お蕎麦屋さんなのにラーメンの方が有名?”な ”大黒庵”を訪問してみたのでした('▽'*)ニパッ♪。
続きを読む

丸醤屋(まるしょうや)@小田原市3

BlogPaint

”箱根そば”をサクッと食べ終えると、今度は ”小田原ラスカ”2Fの ”小田原麺屋通り”にある ”丸醤屋”を訪問してみたのでした・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

こちらには ”丸亀製麺”で有名な(株)トリドールが経営する 釜揚げうどん(丸亀製麺)・焼きそば(長田本庄軒)・醤油ラーメン(丸醤屋)・カレーうどん(ニュー鶴橋)・・・の4店舗が同時に入っていて 全てのお店が店舗で製麺しているそうです・・・(*・∀・*)ヘー!。
続きを読む

大正麺業@高座郡寒川町3

大正麺業

・・・・と ある日曜日の夕方あたりに ”大正麺業”・・・を訪問してみたのでした

一旦は お店の前を通り過ぎて いつもの感じで、”ラーメンショップ寒川西店”に行きそうになるところをグッと堪えての訪問でした・・・・ウ・・ ウン(・_・)。

続きを読む

ラーメンサッポロ@茅ヶ崎市3

サッポロ

なんと・・・約4年ぶりに ”ラーメンサッポロ”を訪問してみたのでした・・・

以前は 営業している日の方が少なくて、しかも昼営業のみ・・・と、とてもハードルが高かったのですが、現在は”火曜日定休”・・・に固定されたようなので訪問してまいりました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
今年で創業52年・・・ってのは Σ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!・・・ですね!。

もっとも営業時間は 昼営業の11:00~15:30のみ・・・と、ある意味 ハードルの高さは残っておりますが・・・(;^ω^)。

こちらで修行された方が 藤沢で営業していた ”サッポロ軒”も既に閉店してしまったので、このタイプのラーメンを食べるのも 約2年ぶり・・・になりますね(o-∀-)b))そぅそぅ。
続きを読む

一番ぼし@大和市3

一番 

”焼鳥日高”のあとは ”らーめん 一番ぼし”を訪問したのでした

一番 

お店の外には おおまかなメニューが写真入りで紹介されており、ヲサ~ンが以前訪問したときよりも 新しいメニューも増えているようなのでした( ̄。 ̄)ホーーォ。。

サクッと店内に入ると 左手側に食券機があるので食券を購入・・・( -_-)フッ。

店員さんに カウンター席に案内されたので素直に指示に従って着席・・・・、”サービスライス”もつけられる・・・とのことで それもお願いしておいたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。


続きを読む

駒門PA(東名高速上り)⑤@御殿場市3

駒門SA(上り) 001

もはや ”山田うどん”並に訪問している”駒門PA(東名高速上り)”を訪問してしまったのでした・・・
お手軽に寄れるもので、つい・・・・ってところです

駒門SA④ 001

BlogPaint

とりあえずは 基本の”ラーメン”はどんな感じかな・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?ってことで 注文してみたのが”ラーメンライス”650円・・・で、他には”味噌ラーメン”もありましたウ・・ ウン(・_・)。

トッピングには”チャーシュー”や”山菜”なんかもあったりしますね・・・( ̄。 ̄)ホーーォ。

駒門SA④ 003

サクッと提供されたのが こちらのものですが、

駒門SA④ 004

駒門SA④ 007

提供されてすぐに(食べる前から)、とりあえずは ”コショウ”&”にんにく”を( 。・・)/⌒□ポイ っとしておいたのでした。
ヲサ~ンは面倒くさがりやなので、いきなり( 。・・)/⌒□ポイ っとしましたが、同時間帯にいた お若い女性客さんは少し食べて味を確認してから ”コショウ”を( 。・・)/⌒□ポイ していたりするなど 流石な一面を見せていたりしたのでした・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!。

見た目はスープ量が若干少なめ気味・・・に感じられるものの”具材の盛りっぷりは結構良さ気ですね☆^∇゜) ニパッ!!。

駒門SA④ 005

既に習慣と化してしまった ”らっきょう”&”福神漬け”も ライスに載せておきましたヽ( ´ー`)ノフッ。

駒門SA④ 006

盛りっぷりは十分に”大盛”ですが 勿論 お変わり可・・・です(^ー゜)ノヤッタ♪。

駒門SA④ 011

麺は断面は長方形タイプの縮れの入った中細麺?・・・で、これが意外にも そんなに悪くないもので サラッとしたスープとの絡みも結構感じられるものでした・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。
茹で加減は ”普通”・・・の印象だったものの、そんなにヤワヤワ感もなくて美味しくいただけるものでしたv(・_・) ブイッ。

駒門SA④ 009

スープは・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ、残念ながらありきたりの 慣れ親しんだSA/PA御用達風味な”業務用”の物であることは 覚悟しておりました・・・・が、最初から分かっていることなので 何のダメージもありません・・・・(・-・)・・・うん?。
醤油の味わいはシッカリと感じられる点はd(>_・ )グッ!ですかね

駒門SA④ 008

具材は 味わいのシッカリとしたチャーシューがのせられており これは中々美味しいものでした(゜∇^d) グッ!!。

駒門SA④ 010

メンマは独特の味わい・・・というか 甘さを感じさせられるもので、もう少し味は控えめの物でもよいかな?的な感じはありましたが、このたっぷりと盛られた量を前にすると あまり文句もでませんねo(*^▽^*)oあはっ♪。

駒門SA④ 012

”ワカメ”は なぜか元気のないものでしたが、特に気になるものでもないので(*^-°)v オッケェー♪でした。
”薬味ねぎ”も ソコソコの量はのせられており こちらも(゜∇^d) グッ!!ですかね!。

”しょうゆラーメン”単品は560円・・・・と 微妙に…c(゜^ ゜ ;)ウーン?って感じはするものの、ライスとのセットなら十分に満足感は得られるものでしょう(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・。

提供時のパッと見に 貧弱感がない点は良かったように思われました

ライスとスープのコンビネーションも まぁ・・・良いのでは・・・と 思われたのでした・・・・柱|-^)v。

続きまして エントリー№2・・・は・・・???r(・x・。)アレ???・・・( ̄△ ̄;)エッ・・?

駒門SA④ 015

こちらのPAイチオシの・・・・

BlogPaint

”和豚ロースカツ定食”880円・・・で、食券を厨房のおばちゃんに渡す際には 「提供まで10分ほどかかりますがよろしいですか。」・・・・と、言われたわけですが ここでヲサ~ンが「(゜∇゜ ;)エッ!?・・・そんなにかかるの?んじゃぁ やーめた・・・ちぇっ(-。 -; )。」などと大人げないことを言っては元も子もないので、内心は失敗だったか・・・アチャ・・・(ノ_< ;)とは思ったものの そういえば こちらのPAは”揚げたて”が信条だったことをスッカリと忘れていたので 仕方ありませんでした
実際の提供時間は 7分ほどでした・・・(´▽`) ホッ。

駒門SA④ 017

駒門SA④ 021

”ロースカツ”は 厚みはないものの、揚げたての熱々感は良いものでした(⌒^⌒)b うん。
”衣”・・・は もう少し”荒め”のパン粉で揚げられてくるものかと思っていたのですが、意外にも細かめのパン粉のようでしたが、肉の厚みを考慮したのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
衣のカリサク・・・とした食感は もう少し欲しい・・・かもってところですかね
これだと ハムカツ風味に感じられてしまい ”とんかつ”のありがたみがあまり感じられないのでは・・・って気もしましたが・・・「(´へ`;ウーム?。

( ̄0 ̄;アッ・・・当然 ソースを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、

駒門SA④ 020

マスタードも 例のホットドッグを食べるときに使用する 黄色い容器からプシュっ・・・と お皿に持っておいたのでした(゜▽゜*)ニパッ♪。
このマスタードは 意外にも、結構辛かったです・・・・炎炎炎>>(/~Q~;;)/貝 カライ!! 。

”ロースカツ”・・・の”衣”には 改良の余地があるような気もしましたが、ライス・味噌汁・・・・さらには ”キャベツ”までもお変わり可・・・となると 少々お高いものの、納得感はありますかね・・・

ヲサ~ンは 少食なので”味噌汁”をお変わりするかだけは 迷ったものの ”塩分”を摂り過ぎてしまうのでは・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)と 妙に心配になったのでやめておいたのでした・・・・(T▽T)アハハ!。

何を今さら・・・( ̄- ̄メ)チッって 気も存分に感じられたところで・・・ご馳走様でした(o*。_。)oペコッ。

”ラーメン”も”ロースカツ”も それ単品だと些か"o(-_-;*) ウゥム…ってところはあるものの、ライス・味噌汁・キャベツ・・・の”お変わり可”が マイナスのイメージを全て払拭させてしまう印象です(;~〓~) 。

もっとも ヲサ~ンは それらのメリットをひとつも生かすことがないわけですが、「その気になれば ”お替り”はいつでもできる。」・・・・そう感じられる点が大事なのかもしれませんヽ(~~~ )ノ ハテ?。

なんとなく お得感に満ち溢れ美味しかったのかなぁ・・・と やや騙された気にもなりつつ 食べきっていたのでした(≧m≦)ぷっ!。


それでは またぁ~


お好み度・・・★★★+(ラーメンセット)  ★★★(ロースカツ定食)

住所 静岡県御殿場市駒門62 営業時間 7:30~19:30
定休日 無休

拉麺炒飯工房 豚゛(どん)@裾野市2

豚 001

ヲサ~ンの新たな仕事先が 東名高速裾野ICを降りてから沼津方面へ10分ほど走ったところにある工場なわけですが、帰りがけに気になっていたラーメン屋さん? 「拉麺炒飯工房 豚゛(どん)」を訪問してみたのでした
特にトラック専用の駐車スペースはないものの、十分にトラックも停められる・・・(▼∀▼)ニヤリッとの判断での訪問でした

豚・・・の字に 「゛」・・・で 「どん」と読ませるようですね・・・(゜~゜)ふぅぅぅん。

14:00過ぎくらいの訪問で 前客2名・・・後客1名・・・ってところで、お店に入って右側が喫煙席・・・、左側が禁煙席・・・のようで ”健康第一”・・・を標榜するヲサ~ンは 勿論、禁煙席をチョイスしたのでしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
まぁ・・・ご飯食べるときに ”タバコ”はいらないですからね・・・(⌒^⌒)b うん。

豚 003

豚 004

豚 005

基本的なメニューは こんな感じのようですが・・・

豚 007

”らーめん漢風”・・・とも同じメニューのようですね(´ρ`)ヘー?。

とりあえずは ”ラーメンセットの中からYセット950円(税別)”を注文ヽ( ´ー`)ノフッ。
ラーメンは 醤油・味噌・塩・・・から選べるので ”醤油”で注文しておきました('▽'*)ニパッ♪。
ミニ丼は・・・”ミニチャーシュー丼”です

店員さんは どこか日本語のアクセントが異なる気もする?女性店員さんでしたが、特に問題はありません・・・

豚 008

先に提供されたのは ”醤油ラーメン”・・・で、ラーメン単品だと550円(税別)・・・みたいです( ̄。 ̄)ホーーォ。。

豚 015

麺は お店の看板によると”自家製麺”・・・とのことですが、そのあたりの真偽は不明です・・・ウ・・ ウン(・_・;)?。
細めのスクエアタイプの麺で、然程コシ・・・って部分は感じられないものの、程々のもっちりとした食感はある麺で 悪くはないですね・・・(*・ω・)ノ。

豚 012

スープは 鶏ガラ醤油・・・なんですが、味わい的には 一昔・・・・いや、二昔前の・・・なんというか・・・学食や社食で食べられる典型的なスープ・・・のようで、こちらでスープを仕込んでいるものではないようでした・・・(T▽T)アハハ!。
化調感・・・も 食べている時よりは 後からジンワリとその存在が感じられるものですね・・・

このあたりは少々ガッカリとした気はしたものの・・・・具材類は なかなかやるじゃん・・・(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…・・・って感じで、

豚 011

チャーシューは バラタイプ?の大きな1枚がドサっっとのせられており、醤油ダレの味わいも強めのチャーは意外と美味しいものでした(⌒^⌒)b うん。
”なると”・・・も入ってますね(・m・ )クスッ。

豚 013

メンマは 業務用・・・っぽいものの、特に薬臭さは感じられずに マズマズ・・・といったもので

豚 014


薬味ねぎ&青ねぎ・・・は 結構多めに盛られている点は(o^-')b グッ!・・・でした柱|-^)v。

豚 016

さらに あおさ・・・・で デフォで550円のものとしては 具材の盛りっぷりは良い方だし、丼自体もパッと見大盛仕様なのですが、ラーショ程ではないにせよ底浅の丼で 見た目ほどのボリュームは・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?ではありました・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。
しかしながら、スープ量的には 普通のラーメン丼のものよりは多めなので不足感はありませんね・・・(^・^)!。

豚 009

豚 017

”ミニチャーシュー丼”は 甘めのタレのかけられた小さめのチャーが3枚載せられており、ゴマ・白ねぎ・青ねぎ・・・も少量ながら( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとされており マズマズおいしく頂けるものではありましたv(・_・) ブイッ。

こちらの丼(茶碗?)も 底浅のものでライスのボリューム感は全くない・・・って点は惜しいところですかね・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。

豚 002

卓上調味料は コショウ・醤油・ラー油・お酢・・・で、”にんにく”や”豆板醤”は 是非とも置いて欲しいところ・・・でしたが、らーめんにはコショウを( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして食べたのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

セットで950円・・・で、税込1020円・・・の価格を考えると ;;;;(;・・)ゞウーン?ちょっとコスパは悪いかも・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?って気はしましたが・・・・・( -д-)ノ。
具材類はともかくとして、ラーメン自体が汎用タイプ(業務用タイプ)らしいものだし 高速のSA・PAレベルと同レベルの物で 特にスープにこれと言った魅力が感じられないのがとても残念・・・ってところですかね(T▽T)アハハ!。
”醤油感”は比較的強め・・・なのは良かったのですが・・・;;;;(;・・)ゞウーン?。

どこかの大学の学食に潜入して食べれば十分かも・・・って気もします( -д-)ノ。

しかしながら ヲサ~ンは暫くは追跡調査を果敢に行う所存ではあります・・・ヽ( ´ー`)ノフッ。

”あんかけもの”・・・もあるみたいですし・・・、なにより平日のネタ作りには欠かせないトラックが停められるお店ですからね・・・ヾ(>▽<)oきゃはははっ!。

辺り障りなく食べることはできましたm(_ _"m)ペコリ。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 裾野市石脇638-1 営業時間 11:00~16:00? 17:00~21:00
定休日 月曜日?

※外の看板とお店内の営業時間等の内容は異なっていましたので・・・・要確認でお願いします...?^^);・・)?゜◇゜)?。












大黒庵平塚ラスカ店@平塚市3

大黒庵 

約2年ぶりに ”大黒庵 平塚ラスカ店”を訪問してみました

前回訪問時は こちらを食べています(*・ω・)*_ _))ペコリン。
基本的には 変わりませんが・・・(^Д^)ギャハハ!。

先日も、”大黒庵本店”のそばで、海鮮丼や串焼きを食べているのですが またしても本店には行かずに こちらに来てしまっております
こちらは平塚駅直桔だし、比較的ゆったりとしていますからねo(`・д・´)o ウン!!。

開店直後・・・というか、3分ほど前?・・・だったのですが、フライング気味にいつもの感じでお店は開いており、すでに前客1名・・・(゚∀゚ ;)タラー。
ヲサ~ンも このお店ではなぜかそこしか座らない・・・という いつもの席に陣取ったのでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

大黒庵 

ラーメン好きの方は ご存知かとは思うのですが、基本的には ”お蕎麦屋さん”・・・にも拘らず、大半の方々が”ラーメン”を注文すると言う、これもまた”老郷”とは異なる 平塚のソウルフード・・・といっても良いかもしれませんね(。´pq`)クスッ。

消費税増税後は 20~50円程度値上げされている商品が多いみたいです( ´Д⊂エーン。

大黒庵 

アッ・・・、一応 ”そばやうどん”等のメニューもちゃんとあったりもします(●゚ェ゚))コクコク。

ヲサ~ンは 軽めに”ミニラーメン”500円を注文して、

大黒庵 

お好みは・・・、普段はかため・・・とかで注文するものの、デフォで麺は結構硬め&スープはかなりしょっぱい・・・(ノ∀`)アチャーので、血圧のこともあるし、今回は 麺は”チョイヤワラ(少しやわら・茹で時間3分)で、からさ(味の濃さ)はチョイウス(少しうすめ)をコールしておいたのでした( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

ヲサ~ンの後の男性客さんは 「力うどん」を注文したものの、その後のお客さん4名は 全員がラーメン系を注文するという相変わらずの状況でした

大黒庵

大黒庵 

”おつまみ”類のメニュー写真を見ていたりしていると 提供されたのが・・・・、

大黒庵 

こちらの”ミニラーメン”で、

大黒庵 

”ミニ”・・・と言えども 一般的なラーメン屋さんの ”普通”・・・くらいの量は十分にありますね∑(゚ω゚ノ)ノ!。

大黒庵 

麺は 中細縮れの自家製麺で、今までの印象だと正直 硬いし何だかカップヌードル的な麺だな・・・ゥ──σ(・´ω・`;)──ンと思っていたのですが、今回は ”少しやわめ”・・・で注文したのが 思いのほかヲサ~ンの好みにマッチして Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ・・・・こっちの方が全然いいじゃん(●`w´●)ニァ・・と ヲサ~ンらしからぬ感想を持ったのでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
もっとも 硬めのポキパキした食感が好みの方には お勧めしませんが・・・(゚∀゚ ;)タラー。
スープ量もタップリとあるし、時間の経過と共に、それなりにやわくもなりますしね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。

スープの持ち上げも良くて ( ´∀`)bグッ!ですね!。

大黒庵 

スープも これまでだと随分しょっぱいな・・・ε-(o´_`o)ハァ・・と感じていたので ”少しうすめ”にしたわけですが、これも麺に引き続き、ヲサ~ン的には”大正解”( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ!・・・流石はヲサ~ン風味で、(;゚д゚)ェ. . . . . . .これ案外旨いじゃんΣ(゚Д゚ノ)ノオオォッ・・・・っと、なるほど・・・ヲサ~ン的にはデフォがしょっぱすぎていたのか・・・(。-`ω´-)ンーと 気づかされたのでした(●゚ェ゚))コクコク。

これは新鮮な驚きでもありました・・・(*`ロ´ノ)ノ、ヲサ~ンは濃いめが好きで どのラーメンでも、今まで”うすめ”・・・なんてコールをしたことは殆ど無いですからね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
まぁ・・・そんだけ こちらのタレはしょっぱかった・・・・ってことです・・・かね(^Д^)ギャハハ!。
なぁんだ・・・もっと早く”うすめコール”しとくんだった・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・って感じでした(;´д`)=3トホホ・・。

提供時から 魚貝(主に”しじみ”・・・らしいです。)の香りはプ~ン・・・としており、ベース自体は鶏がら・・・なのかな?で、表層に浮く”鶏油”?も甘みを感じさせられる上級さを感じさせられ、油によるまろやかさを感じさせつつ、キリッとした”醤油感”もしっかり感じられ・・・・ありゃ・・・、美味しいね・・・ホ━━( ゚д゚)━━ゥ・・・と 唸らされたのでした。

大黒庵 

大黒庵 

大黒庵 

具材は 豚バラチャーシュー・メンマ・なると・薬味ネギ・・・で、バラチャーは意外とサッパリとしたものでスープに浸して食べると美味しいΣd=(・ω-`o)グッ♪的なもので、メンマは味付け自体はあまり強めではないようでしたが(このスープ自体がある意味タレ・・・というか、味付けの要素もありますしね(;^ω^)。)、変に癖のある味があるものでないのも このスープにはとても良いようで、美味しく頂けました・・・量がタップリなのも嬉しいですね

”薬味ネギ”の量も かなり多め・・・な点はヲサ~ン的には好印象(●`w´●)ニァ・・!。
スープに浸ったネギの味わいと食感も 良かったように思われました・・・、麺と絡んだネギも美味しかったです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

大黒庵 

卓上調味料は 唐辛子&コショウ・・・ですが、コショウを少々ポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとして、スープは半分残しにする予定でしたが、グビグビと飲まされ(;゚д゚)ェ. . . . . . .、ほぼ完飲してしまいました(ノ∀`)アチャー。

この日は 麺とスープがピタリとヲサ~ン好みの塩梅に決まったようで 自分の体調も勿論あるのでしょうが、予想外に美味しく頂けてしまいました(*'∀'人)ワォ☆。
再訪時もこうなるとは限りませんが、期待して再訪したいですね(*・ω・)ノ。

ボリューム的には ”ミニラーメン”・・・で十分かな・・・ですが

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★++

住所 平塚市宝町1-1(ラスカ5F)  営業時間 11:00~22:00
定休日 無休


麺の月@藤沢市4

麺の月 015

”栄家”を食べ終えると、ε~ε~ε~(; T_T) テクテク として、”らーめん麺の月”を訪問したのでした
前回、”栄家”を訪問した後も 同じようなパターンで こちらを訪問したような気もします・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

久々に ”頑張れ 田ぶし”君や、”象王”・・・なんかも未訪だし・・・更に言えば”大阪王将”でも・・・(・へ・;;)うーむ・・・・とは思われたものの、結局は いつもの定番チックになったのでした(T▽T)アハハ!。

ヲサ~ンは時間も無いので、あんまり新店・・・までは手が回らないので お決まりチックなローテーション・・・ってとこが欠点でもあり、長所・・・(;´-`)。oO(ぇ・・・)でもありますかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。

11:30の開店時刻にあわせてお店に入ると、前客1名・・・で、とりあえずは券売機の前に立ち、”鶏そば(醤油)”770円の食券を購入して、店員さんに渡したのでしたウ・・ ウン(・_・;)。

メニュー的には 前回訪問時と基本的には同じ注文・・・ってとこが、ブログの奥行きを狭めているようです・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆。
他のも食べろよ・・・って話しですが、その時食べたい物を食べる・・・のがポリシーで、いろんなメニューの紹介等は 二の次です(T▽T)アハハ!。

だって 4ヶ月ぶりだし、美味しいのが食べたいじゃん・・・(゜▽゜*)ニパッ♪・・・という まずは自分が満足したい・・・との判断でした(▼∀▼)ニヤリッ。
もっとも、"麺の月”で未食のメニューは無いはずなので(サイドメニューは除く)、過去ログを探していただければ、他のメニューに関してもそれなりにお分かりいただけるものかとは思います(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン。

麺の月 015

メニュー表は こんな感じですが、肝心な部分が光ってますね・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。

麺の月 016

そんなわけで 肝心な部分をアップで撮り直ししつつ、提供されたのが こちら・・・・

麺の月 017

なわけですが、さらに もう1枚・・・・

麺の月 018

・・・なわけで、ちなみにヲサ~ンの後からは お客さんも続々と6~7名訪れて、基本的には”塩系”or
”坦々麺”を注文する人が殆どなわけですが、( -_-)フッ・・・若いな、まだまだ甘ちゃんだな・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ、確かに ”塩”と”坦々麺”が売りかもしれませんが、こちらのお店では 「醤油好きは 醤油を食べるのが基本だよね( ̄ー ̄)ニヤリ!。」・・・・と 良く考えると”普通”のことを大げさに言ってみたのでしたv(・_・) ブイッ。

醤油好きが 醤油ラーメンを注文する・・・という、当たり前のことなのでした(T▽T)アハハ!。

感想的には 前回訪問時と同じで、とても美味しくいただけたので、そちらを参照していただくとして・・・・って、手抜き風味が満載なわけですが、

麺の月 022

麺は こんな感じの細麺ではあるものの、コシもシッカリと伴っているもので、

麺の月 019

スープは 鶏ガラ+魚介風味なもので、焦がしネギのアクセントも絶妙で 藤沢の”ネギの魔術師”・・・とかのお弟子さんのお店よりも こちらの方がヲサ~ン的には全然好みですね(⌒^⌒)b うん。
品の良い”鶏油”も(゜∇^d) グッ!!です!。

麺の月 021

具材的には 鶏の胸肉を使用した”鶏チャーシュー”は 今回は特に美味しくて、これだけの量がのせられて770円・・・の価格なら文句のつけようもないですね(*- -)(*_ _)ペコリ。
お若い方には 通常タイプの”バラチャーシュー”も よろしいかとは思われます(*゜▽゜)*。_。)ウン。

ヲサ~ンは 年齢的なとこも多分にあるかとは思われる ”鶏チャー”派ですが・・・

麺の月 020

その他の具材は メンマ・糸唐辛子・白ネギ・青ネギ・・・といったところで、メンマの食感も良いですねv(・_・) ブイッ。
ネギは やはりトッピングして増量しても・・・でしたが、十分に美味しくいただけました。

麺の月 014

卓上調味料は コショウ・唐辛子・お酢・・・と至ってシンプルで、〆にはお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチと完食(゜▽゜*)ニパッ♪。

特に 鶏チャーシューが更に美味しく感じらたように思われました(*・ω・)ノ。
肉の旨み・・・というか、程よいこちらのお店ならではの甘み・・・?も感じられて(゜∇^d) グッ!!でした。

スッカリと地元に根付いた人気店・・・ですね(*゚∀゚)っ!。

再訪時は 久々に”坦々麺”・・・でも・・・とは思っておりますペコリ(o_ _)o))。

とても美味しくいただけました

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★★++

住所 藤沢市湘南台2-7-6 営業時間 11:30~21:00(スープ無くなり次第終了)
定休日 水曜日

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ