らーめん・雑記 おいしいので逝っときました

ども…、ジーザスです(;^_^A。 このところは ラーメン以外の食べ物を多く食べたい気がしておりますが、ラーメンも引き続き・・・って感じです。 美味しい魚貝類やその他諸々・・・リーズナブルな価格の物を中心に食べていきたいです(^ー^)ノ。

魚介豚骨醤油

麺屋 吉佐(きちざ)@茅ヶ崎市3

吉佐 029

”焼鳥 日高”・・・を食べ終えると、なぜか茅ヶ崎まで戻って ”麺屋 吉佐”・・・を 1年ぶりに訪問してみたのでした・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオオォッ!。
続きを読む

麺屋 吉佐(きちざ)@茅ヶ崎市3

吉佐 

この日は キッチリと二度寝してしまい・・・アチャ・・・(ノ_< ;)、起きたのは軽く12:00を回っていたのでした( ´△`)アァ-。
またしても近場でブログネタを確保するか・・・ウ・・ ウン(._.;)ってことで、茅ヶ崎駅まで電車でノコノコと出向いたのでした

14:40頃だったとは思うのですが、一応 ”横濱飯店”をチェックすると外待ちが5名ほど・・・なので当然(ー_ー )ノ" パスしたのでした。

そんなわけで  ”麺屋 吉佐”をチラッ(・_|見してみると、結構空席があるのがわかったので、ためらわずに入店(゜▽゜*)ニパッ♪。
ちなみに ”武骨家”もガラ空き状態でした( * ^)oo(^ *) クスクス。

券売機の前に立つと (・・∂) アレ?・・・・麺類が10円ほど値段が上がっているような・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?でしたが、とりあえずは ”醤油らーめん(全部のせ)”960円の食券を購入して カウンター席に着席。
サービスライスも提供してくれるそうなので、そちらもお願いしておきましたm(_ _"m)ペコリ。

吉佐 002

(゜O゜;アッ!・・・”葱増し”100円のトッピングも ニコニコ現金払いで注文しておいたのでした(゜ー゜)ニヤリ。

吉佐 

前客さんの調理も済んでいたので 意外とサクッと提供されたのがこちら・・・・

サービスライスの量も 思っていたよりはタップリ目で、基本的にはこれで十分にお腹は満たされるものかとは思われました

吉佐 

ε- (´ー`*) フッ・・・、やはり”葱増し”にして正解だったか・・・の ソコソコの盛りっぷりで、葱増しにしないとちょっとビジュアル的にも物足りない印象になりますからね・・・(T▽T)アハハ!。

吉佐

麺は特に変更はないみたいで、この系統としては細めに感じられる?やや縮れの入った白色感の強い麺で 麺の表面自体はツルッとした感じのするもの・・・(・0・。) ほほーっ。
それなりに コシもあるし、表面はツルッとタイプなものの スープにトロミもあるので絡み的には問題ないですね(*゜▽゜*)!。

吉佐 

スープは 人によっては食べ飽きた感のある”魚介豚骨(+鶏ガラ)ベース”のスープですが 定番チックな美味しさは持っており、同系統のラーメンを出すお店の魚粉がくどすぎる味わい・・・って物ではないので、意外と美味しくいただけるものでしたd(-_^)good!!。
”トロミ”・・・って部分は控えめになった印象もあったのですが、なにせ”これ”を食べるのも久しぶりだし そんなには変わってないのかもしれません・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?。

具材は 全部のせ・・・ってことなのですが、一部の具材に変更点もあったりしました・・・(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。

吉佐 

吉佐 

チャーシューは 以前は炙りの入ったものが2枚・・・だったのですが、”豚バラ”&”ロース”が1枚づつ・・・に変更されていたのでしたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

”豚バラ”タイプのチャーは 結構油ギッシュなもので、箸で摘もうとするとツルツルと滑ってしまい・・・って、ヲサ~ンの箸の使い方がなっていない・・・わけでした( ´△`)アァ-。
”ロース”タイプも マズマズ美味しかったものの、厚み的には比較的薄め・・・のもので、もう少し大きさ&厚みは欲しい気もしましたが・・・(゜-゜;)ウーン?。

吉佐 

メンマは相変わらず食感も良いし、味付的にもd(-_^)good!!なもので 量もたっぷりなのは嬉しいです°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪。

吉佐 

今回の”味玉”は 程よい半熟加減のもので、美味しいものでしたv(*'-^*)bぶいっ♪。
前回のは 殆ど固ゆでに近い物で あんまし・・・って感じでしたからね( -д-)ノ。

後の具材は 白葱・青葱・糸とうがらしに・・・海苔・・・で、葱系はやはり”増し”にして良かった・・・(´▽`) ホッのもので、ともすれば ややくどさを感じさせられるスープにも これさえあれば・・・(▼∀▼)ニヤリッのもので、こちらのお店の葱は 大変質も良い物で安心して美味しくいただけますね☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!。

海苔もパリッとしたものが 5枚?・・・で、風味も良くて美味しくいただける物でした(゜▽゜*)ニパッ♪。

スープとライスとの相性も良いし、おじやチックに仕上げて・・・・(〟-_・)ン?、”おやじ”が”おじや”ですって・・・(`ー´) クククッ。

吉佐 

卓上からは コショウをポイッ (/・・)/ ⌒ ○っとしたりして、これも美味しくいただけたのでした(o*。_。)oペコッ。

〆にはお酢も投入してキッチリと完食v(*'-^*)bぶいっ♪。

もはや既に定番的な味わい・・・となった ”魚介豚骨”タイプのラーメンの中でも安直に”魚粉”に頼っているわけではないラーメンなので、多少飽きのきたタイプ・・・とはいえ、十分に美味しくいただけますね(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ。
やはりここでも ヲサ~ン的には”ネギ”がポイント・・・のようではありましたが・・・

若干 チャーシューと値上げには…c(゜^ ゜ ;)ウーンではあったものの、美味しくいただけました(o*。_。)oペコッ。

すぐそばの 某家系店に行くよりは、基本的にはこちらへ・・・ですかね(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。


それでは またぁ~


お好み度・・・★★★+

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 11:30~15:30 18:00~スープ終了時閉店 土・日・祝 11:30~21:00(スープ終了時閉店)   











相模屋@厚木市2

相模屋 001

久々に ”相模屋”・・・を訪問してみたわけですが、こちらのお店に訪問するってことは・・・ヲサ~ンの仕事が芳しくないわけですね・・・
前回訪問時は こちら・・・を 食べていたりします(●`w´●)ニァ・・。

14:00頃の訪問で、前客1名・・・後客0・・・の感じでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

券売機の前に立つと・・・なんと・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!・・・値上げされているようで、基本の”とんこつ醤油”が800円・・・(*゚Д゚) アレ?・・・でした(。ノω<。)ァチャ-。

仕方ないので”とんこつ醤油”800円・・・+”ライス&餃子”250円の食券を購入したのでした

相模屋 014

食券を店員さんに渡すと、好みについて聞かれたのですが、パッと見・・・よく分かりづらいので、「麺硬め・・・あとは全部普通・・・でd(-∀-。)ネッ!。」・・・にしておきました(;^ω^)。

相模屋 015

”おすすめチョイス”・・・は こんな感じみたいですが、写真は使い回しですクスクス(´゚艸゚`*)クスクス。

まずは ライス用の丼が提供されたわけですが、・・・(ノ∀`)アチャー・・・シッカリと写真に撮るのを忘れていたようです(つд⊂)エーン。
丼は ソコソコ大きめのもので、軽めに装いつつ タラコのふりかけもフリフリしておきました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

相模屋 003

暫くして提供されたのが、こちらのラーメン・・・なわけですが、サービス券も食券購入時に出てきて 1枚だと ライスか味玉がサービス・・・になるようです( ゚д゚)ホゥ。
何枚かサービス券をためるにつれて、それなりに提供されるものが グレードアップされていくようですへぇ~_〆(・∀・*)。

ヲサ~ンは そうそう訪問するわけにもいかないので、いきなりサービス券を使用したわけですが、セットメニューの注文なのでライスはあるしで ”味玉”をお願いしわけですが、半玉のものなんですね・・・(´・∀・`)ヘー。
まぁ・・・仕方ないですね(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。

相模屋 009

麺は このお店定番の”大橋製麺”の細めのタイプのもので、特にどうこう・・・はないものの、それなりに硬めの茹で加減のもので 普通に良かったように思えるものでした

相模屋 005

スープは 今回はちゃんと熱々・・・のもので、それなりに美味しかったのですが カツオ風味が前面に出てくる・・・豚骨醤油のもので、まぁ・・・悪くはないかな・・・ってところでした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
しかしながらどうしても、これが800円ねぇ・・・(。´д`) ン?といった感想は持ってしまいましたが・・・・(;^ω^)。

相模屋 007


具材は チャーシュー・・・

相模屋 008

ほうれん草・メンマ・・・・

相模屋 006

サービス券でトッピングした”味玉”・・・は半個・・・で、白髪ネギもソコソコのせられてきます(o´・∀・`o)ニコッ♪。

実質的には 100円値上げしたにもかかわらず、内容的には変わらず・・・の印象ですね(;´д`)=3トホホ・・。

豚バラタイプのチャーは 味付けもシッカリとしたものだし、マズマズ・・・ではありました(・∀・)ウン!!。
メンマは かなりの量がのせられており、濃いめの味付けのものでヲサ~ン的には美味しく頂けるもので、ほうれん草は質的には・・・ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?的ではあるものの 量的には比較的タップリと・・・って、点では( ´∀`)bグッ!ですかね!。

相模屋 010

やや遅れ気味に提供された ”餃子”・・・は 普通に美味しい・・・と言えるものですが、あえて注文しなくても・・・風味な物ではありました(゚∀゚ ;)タラー。

相模屋 001

卓上調味料は にんにく・辛子高菜・紅生姜・・・に、

相模屋 002

コショウ・醤油ダレ・醤油・お酢・ラー油・ゴマ・・・・で、

ラーメンには ニンニク・・・・を手始めに 若干味が薄めだったので、”醤油ダレ”もソコソコポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・っとしつつ、さらに”ゴマ”・・・〆には”お酢”を投入して一応の完食(●`w´●)ニァ・・。

ライスにも 辛子高菜&スープをポィ(o'д')ノ ⌒ ○して それなりに美味しくは頂いたのでした(o-∀-)b))そぅそぅ。

ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?・・・・、しかしながら このラーメンが800円・・・となると 自然と見る目は厳しくなりますね・・・(o-∀-)b))そぅそぅ。
元々は 値段もお安くて具沢山・・・からスタートしたお店ですし、その頃に比べると コスパは著しく低下している・・・と言われても仕方ない内容になっているのでは・・・ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノって感じもします( -д-)ノ。

値段ほどの価値は 果たして・・・・ってところですが、お店が潰れてないところをみると、これでも客入りはそれなりに・・・・で、十分にやっていけるのでしょうし・・・・(*´-ω・)ン?。

豚骨魚介ベースのスープとしては 結構軽めに感じられるもの(一般的には濃厚なタイプだと思いますが)だし、もう少しスープの旨みに深みは( ゚д゚)ホスィ...気もしますかね・・・(;^ω^)?。
どうしても”鰹粉”に引きずられて、それのみ・・・の印象が強くなってしまってますね・・・かといって、カツオ抜き・・・など ”サザエさん”的には考えられませんからね・・・(^Д^)ギャハハ!。

この場所では選択の余地はそれほど無い・・・(ラーメンショップラーメンショップ湘南はあるものの・・・。)とはいえ、このラーメンに800円出すのであれば 出来たら他のお店で・・・と 感じられてしまいましたが・・・(。-`ω´-)ンー?。
好みの問題ですか・・・・(人'д'o)ネッ?。
ヲサ~ン的には ちょっと足が遠のきそうです・・・(。-`ω´-)ンー?。

ご馳走様でした・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。


それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 厚木市下川入867-1 営業時間 11:00~22:00 
定休日 無休(年末年始は休みあり









萩原家@横浜市南区3

萩原家 010

”田上家”を食べ終えると テクテク・・・o(゜ー゜o)。。。。3と市営地下鉄 弘明寺駅付近まで戻り、商店街を抜けて 京急弘明寺駅すぐそばの ”萩原家”を訪問したのでした

途中には 壱八家や琉二家・・・さらにもう1軒の なんだかよく分からない家系らーめん店もあるものの、壱八はともかくとして あとは然程興味もないので(ー_ー )ノ" パス・・・して ”萩原家”に決めたのでしたv(・_・) ブイッ。

こちらのお店には 2年ほど前に訪問しているのですが、その際は印象は悪くなかったものの、スープがぬるすぎて・・・・(/・_・\)アチャ-・・ってところが残念だった記憶が蘇ります

萩原家 017

基本的なメニューは こんな感じですが、入り口の右側に券売機があるので 今回は ”ラーメン”650円+”薬味ネギ”100円の食券を購入して、券売機横にスタンプカードも置いてあったので 名刺代わりかな?と、チャッカリと貰って着席。

食券を出すと 店主さんからお好みを聞かれたので ”麺硬め”をコールヽ( ´ー`)ノフッ。
太麺or細麺が選べる・・・とのことで”太麺”にしておきました('▽'*)ニパッ♪。
店主さんが 「スタンプカードにスタンプ押しときますね・・・。」・・・と、

萩原家 001

気前良く3個もスタンプを押してくれたのでした°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪・・・・って、次の訪問はいつになるかは不明ですが、ちょっとだけ嬉しい感じですねo(*^▽^*)oあはっ♪。

(゜O゜;アッ!・・・、11:30の訪問で、前客2名・・・に ヲサ~ンのすぐあとから、後客4名・・・と 結構人気のあるお店みたいです( ̄。 ̄)ホーーォ。。

萩原家 012

サクッと提供された ”ラーメン”・・・ですが、前回食べた ”萩原ラーメン(ミニ)”は 具沢山でミニにしたためかスープ量も少なく、それがスープのぬるさにつながっていたようですウ・・ ウン(・_・;)。

萩原家 013

丼は 円錐形チックな流行りのタイプですが、あんましヲサ~ン的には好きではないですかね

萩原家 016

麺は 麺箱には”一製麺所”と書かれたもので、極太・・・に分類されても良いくらいのもので、しっかりとしたコシとモッチリ感を併せ持つもので、他のお店では感じたことのない 独特の食感を持つ麺で かなり☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!・・・な印象を持つもの(⌒^⌒)b うん。
スープに対しては 強靭すぎるかな・・・とは思われたものの、そんなこともなく しっかりとスープと馴染んでおりましたw(゜ー゜;)wワオッ!!。

萩原家 014

スープはライトタイプの ”魚介豚骨”スープで醤油ダレから来るしょっぱさも 程よい感じでバランス的にはとても良いですね・・・(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!。
サッパリ・スッキリ・・・としたスープで、鶏油も品の良いタイプで中々美味しいと思います( ̄▽ ̄)b グッ!。

店主さんは ”矢口家”出身・・・店名は”萩原家”・・・ってことで、”家系”・・・として捉えてしまうとパンチ力は些か物足りなく思えてしまうのですが、他のメニュー構成や”焼き煮干しラーメン”なんかもある点を考えると ”家系”・・・とは捉えない方が良いのでしょうかねウ・・ ウン(・_・;)。
どこにも「横浜家系」とは 謳われてないですし・・・

スープは今回はキッチリと”熱々”のもので、美味しくいただけましたv(・_・) ブイッ。

萩原家 015

具材の構成は 家系チックに( ̄△ ̄;)エッ・・?、チャーシュー・海苔・ほうれん草・・・に トッピングした薬味ネギ・・・で、チャーは味付のしっかりとしたもので、噛み応えも程々あってヲサ~ン好みのものでした☆^∇゜) ニパッ!!。
ほうれん草・海苔は標準的なレベルの物で、特に不満もなく頂けました(o*。_。)oペコッ。
薬味ネギは 醤油ダレ?がかけられた物で スープをタップリと含んだものを麺と一緒にいただくと そのシャキサクした食感とスープとブレンドされた程良い酸味と苦味の味わいが意外なほど美味しく感じられたのでした(・0・。) ほほーっ!。

萩原家 011

卓上調味料は にんにく・豆板醤・生姜・コショウ・ラー油・お酢・・・で、いつもの感じで、にんにく・生姜・〆にお酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・っとして、キッチリと完食v(・_・) ブイッ。

調味料類は 家系定番チックなものが揃えられているし、基本的な構成も 太麺・豚骨・鶏油・・・と ”家系”としての要素は満たされていると思うし・・・で、なんとも分類的には良く分からなくなってきましたが、美味しかったし それで良し・・・・ってことで・・・(⌒▽⌒)アハハ!。

細麺でも食べてみたいし、他のメニューも・・・ですかね(*・ω・)ノ。

なるべく早めには再訪してみたいとこですが・・・・
ここまで来るのも 結構気力がいりますからね・・・(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 横浜市南区六ッ川1-50 営業時間 11:30~翌1:00
定休日 無休

相模屋@厚木市3

相模屋 001

仕事の合間をぬって、厚木市内陸工業団地にある ”相模屋”を訪問してみました

これで 3回目・・・くらいの訪問ですかね(。-`ω´-)ンー?。
消費税増税後では 当然、初の訪問でした(●'ェ'))コクコク。

食券機の写真は撮り忘れているのですが(゚∀゚ ;)タラー、やはり値上げは避けられなかったようで、基本の”とんこつ正油”が600円⇒700円になっていました

他には ”味噌”・”正油”・”塩”・”・・・のそれぞれに”つけ麺”もあったり、野菜バージョンのらーめんもあったりします( ゚д゚)ホゥ。
”冷やし坦々麺(限定20食)”・・・なんてメニューもありました(´・∀・`)ヘー。

前回は ”野菜とんこつ正油”を食べています。

・・・・で、今回は 基本の”とんこつ正油”700円+”玉ネギ”100円をトッピングしての注文してみました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

相模屋 014

相模屋 015

好みについては ”全部普通”・・・というヲサ~ンらしからぬ注文だったわけですが、なんだかいっぱい選択肢がありすぎて「選ぶ」・・・という行為が とても”面倒くさくなっての ひと思いでの・・・”普通”コールでした(^Д^)ギャハハ。

相模屋 004

ドリンクバーが新たに設置されていたり(100円みたいです?。)、

相模屋 005

ライスは セルフで無料サービスでした(∩´∀`)∩オォ♪。今だけ・・・なのかは不明ですが、ライスサービスは終日無料みたいでしたウンウン(゚▽゚*(。_。*)。

待たされた感も無く さくっと提供されたのが こちら・・・で、

相模屋 006

相模屋 007

(*゚Д゚) アレ?・・・・以前より 具材が減ったような・・・・((゚д゚o)キョロキョロ(o゚д゚))?。

相模屋 010

麺は 大橋製麺の細めのストレートタイプのもので 博多系のラーメンみたいに ”替え玉”前提の麺ですかね(。-`ω´-)ンー?。
最初から大盛(麺2玉)の押しボタンもありました( *´艸`)クスクス。
ヲサ~ン的には このスープに細麺・・(;゚д゚)ェ. . . . . . .?・・・って感じもありましたが、これが案外良くあっているようで 硬さは”普通”なものの、ヤワヤワ感は最後までそれほど感じられることも無かったし、中々美味しい麺ですね(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
スープの持ち上げも問題ありませんでした(・∀・)ウン!!。

相模屋 013

スープは”魚介豚骨しょうゆ”・・・で、魚介はカツオ粉のようで濃厚感のある豚骨スープではあるものの、醤油感もしっかりと感じられるものだし、重たさもあまり感じられるものではないので 楽にグビグビ飲めるタイプですね(。´pq`)クスッ。
残念だったのは ”スープがヌルい”・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・って点で、こればかりは大きなマイナス点でしたε-(´・_・`)ハァ・・。
丼の形状もラーショほどではないにせよ、比較的底浅タイプのものだし 折角の美味しいスープがヌルいと全てが台無しですね(-ε-●)。

相模屋 009

相模屋 011

相模屋 013

具材は チャーシュー・ほうれん草・玉ネギ・海苔・メンマ・・・で、以前は これにキクラゲや白髪ネギ・・・&半味玉までもが搭載されてきていたのを考えると お得感はグッと下がる印象です(-_-)。
もっとも 以前を知らなければ これで十分満足できるとは思われますが・・・・(゚∀゚ ;)タラー。

チャーは バラタイプのもので 味わいもしっかりとしており美味しくいただけました(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
ほうれん草は うんまぁ・・・・チョビっとで家系的に言えば”普通”・・・の感じのもの(;^ω^)。

メンマは濃すぎない味付けで、程よいコリッとした食感が楽しめました(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
しかしながらヲサ~ン的には ”キクラゲ”も( ゚д゚)ホスィ...かな・・・ってとこでした

海苔は以前は3枚⇒1枚になり、以前ほどのパリッとさは・・・?でしたが、最初からスープにタップリと浸っていたし、気のせいかもしれませんント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)?。

玉ネギは 増量風味トッピングでしたが、大量の玉ネギにもスープは負けることもなく シャキサクッとした食感と甘みはグッ(+´゚∀゚`)=bですね!。
・・・・もっとも、スープ温度の低下に拍車をかけたのかもしれませんが・・・キャハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン。

相模屋 008

(*゚ロ゚)ァッ!!・・・そうそう、珍しくサービスライスも控えめによそって ”たらこふりかけ”?もポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・としておきました。

相模屋 002

卓上調味料は にんにく・胡椒・正油ダレ・ラー油・正油・お酢・ゴマ・・・・に、

相模屋 003


辛子高菜・紅生姜・・・・で、ヲサ~ンは にんにく・ゴマ・辛子高菜をポィ(o'д')ノ ⌒ ○ポィッ・・・として頂いたわけですが、辛子高菜はそんなに辛くも無いので ヲサ~ンでも大量投入しても全然OKでした(●゚ェ゚))コクコク。
ライスには スープを注いで辛子高菜もポィ(o'д')ノ ⌒ ○して美味しく頂く事ができました(@^▽^@)ニコッ。
お酢の投入は すっかりと忘れていたのでした(ノ∀`)アチャー。

この内容で700円・・・・なら 全く悪くないのですが、600円時代のコスパの良さを体験していると かなりの割高感すら感じてしまうのは ”強欲”という名の人間の”業の深さ”でしょう†ア━━(´・Д・`)━━メン†。

スープがヌルくなければ もっと美味しくいただけたと思うのですが・・・・
今回は この点が致命的・・・でしたね(-ω-;)ウーン?。

基本的には よく出来ているラーメンだと思うし 再訪時に期待しておきましょう(o-∀-)b))そぅそぅ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 厚木市下川入867-1 営業時間 月~土 9:00~24:00 日祝祭日 11:00~23:00(現在は変更されている確率も高いと思うので 要確認・・・でお願いします(ωV_vω)ペコ。)
定休日 無休(年末年始




相模屋@厚木市3

相模屋 012

内陸工業団地内にある ”相模屋”・・・を訪問してみました

簡単に言うとヲサ~ンの仕事が芳しくない状況(荷物の出来上がり待ち)・・・・ということですね(⌒▽⌒)アハハ!・・・
13:15頃だったかの訪問で 前客1・後客1・・・の状況でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

前回訪問時は こちらを食べています。
店内に入り食券機を見ると 新メニューがあったので、それを注文。

それ・・・とは ”とんこつ野菜らーめん”で ヲサ~ンは”醤油”750円+”玉ネギ”100円を選択。味噌も100円アップでメニューにありました(●゚ェ゚))コクコク。

相模屋 

好みは スープ・・・こってり、麺・・・かため・・・をコール。

相模屋 004

程なく提供されたのが こちらのもので、

相模屋 005

場繋ぎに もう1枚・・・・( *´艸`)クスクス。

基本の”とんこつ醤油”ラーメン600円に比べると 具材類が少なめで やや貧弱な印象もありますねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
意外と野菜類はドカ盛されてくるのかな(・へ・;;)うーむ・・・・?、玉ネギトッピングは失敗だったかも・・・?と 妄想が膨らんでいたのですが そんな心配は御無用・・・でした(T▽T)アハハ!。

相模屋 011

麺は 細麺のストレートタイプで、”かため”・・・での注文だったわけですが、結構パキパキ感もあるし 中盤以降もヤワヤワになる感じもないし いい感じで食べ進めることが出来たのですが 量的には”替玉”前提・・・・かな?・・ですが、この時間帯は・・・・( -_-)フッ

相模屋 

”ライス無料”・・・・という 心強い見方がありますからね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。

ヲサ~ンも 店員さんに勧められたものの、ご飯茶碗がないな・・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?と思ったものの 仕事の最中だし動きが多少鈍くなると やや困るのでライスは遠慮していたのですが(その日の気分です(^-^;。)、後客さんに 「茶碗がないよ~( p_q)エ-ン!。」・・・とシッカリと指摘されておりました(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!。

相模屋 007

スープは まずは魚介の香りと味わいが強いな・・・( ゚д゚)ホゥ、の第1印象で、以前には感じられなかった”柚子”の風味もさりげなく感じられますね(´・∀・`)ヘー。
柚子皮・・・とかは 確認できなかったので パウダータイプか かなり細かめに刻まれたものなのかどうかは不明ですが、ヲサ~ンは柚子は大好きなので問題なく楽しめましたv(・_・) ブイッ。
柚子が入るのは ”とんこつ野菜”だけみたいです( ゚д゚)ホゥ。
そんなに香りもきつくはないので 柚子嫌いの人にも多分v('▽^*)ォッヶー♪・・・かとは思われます

ベースは比較的力強さを感じさせられる 豚骨スープで、土台はシッカリ・・・の印象( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。

土地柄・・・もあってか ヲサ~ンのようなドライバーさんや 工場関係の方が多いと思われるので、スープの味自体はかなり濃いめに振ってあるのかな・・・とは思われ、塩分もかなり・・・”来てます”・・・ね(゜▽゜*)ニパッ♪。
もちろんヲサ~ン好みで大歓迎ヽ(^◇^*)/ ワーイですが 食後は かなり喉の渇きを覚えました(⌒▽⌒)アハハ!。

相模屋 006

相模屋 008

相模屋 010

具材は チャーシュー・半味玉・海苔・野菜類(もやし・きゃべつ・にんじん)・玉ネギ・・・で、チャーは偶々なのか、見た目も以前のものよりグッと味付け濃いめ・・・の印象で、厚みもそれなりにあるし これは結構美味しいです(*^-^)ニコ!。

味玉は 固ゆでタイプで、スープ自体がかなり味わいが濃いめ・・・な影響もあってか、これ自体はスッキリと?と食べられる感じのものでした(・_・D フムフム。
でも 半熟タイプが食べたいですかね

野菜類は 量的にはもう少し( ゚д゚)ホスィ...かな・・・の印象で、600円の”とんこつラーメン”と比べてしまうと なんだか150円高い割には 具材の種類も少ないし お得感はあまり感じられないのは残念でした(´ヘ`;) う~ん・・・?。
白髪ネギ・キクラゲ・メンマ・・・等が入らなくなってしまっていますからね・・・(-"-;A ...アセアセ。

玉ネギは デフォでも入っていたようですが、ヲサ~ン的にはこれはトッピングして大正解・・・v(・_・) ブイッで、これを増量してなかったら、スープがかなり濃い味なので ちょっと苦戦したかもしれないですね(o-∀-)b))そぅそぅ。
・・・・って お前が”こってり”で注文したんだろうが(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ・・・って話しですが 前回だって ”濃いめ”だも~ん(/□≦、)エーン!!・・・と 幼児化してやり過ごしておきましょう(。・・。)(。. .。)ウン。
(゜O゜;アッ!・・・・、前回は ”こってり”ではなくて、”こいめ”指定でしたっけ・・・(/・_・\)アチャ-・・。
こってり>こいめ・・・ですからね(*^・ェ・)ノ。

相模屋 003

相模屋 002

卓上調味料は にんにく・高菜・白ゴマ・醤油ダレ・お酢等・・・で、必要十分な感じで揃えられているのは 好印象v(・_・) ブイッ。

にんにくをまずは投入して、高菜・お酢を( 。・・)/⌒□ポイ ・・・としてみたわけですが、高菜は そんなに直線的に”辛さ”が来るタイプではないので ヲサ~ンでも大量投入しても全然ヘッチャラな 程よい辛さでジンワリと・・・・なタイプでしたo(*^▽^*)o~♪。

ポイントは スープに”柚子”風味が加わった・・・ってところで、ラーメンの出来自体はいいし、美味しかったのですが、お得感を味わうには やはり”とんこつラーメン(醤油)”600円かな・・・の印象ですかね"o(-_-;*) ウゥム…?。

これはこれで 他店と比べると十分に納得感のある価格ではあるものの、もう少し”野菜類”の盛りは欲しいところでした( -д-)ノ。

”玉ネギ”・”にんにく”は とてもよくこのスープに合いますね( ̄▽ ̄)b グッ!。

近日中に再訪ですかね・・・、いいのか悪いのかよく分かりませんが、仕事も忙しいみたいだし・・・ウ・・ ウン(._.;)。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★+

住所 厚木市下川入867-1 営業時間 月~土 9:00~24:00 日祝祭日 11:00~23:00
定休日 無休(年末年始


奨TASUKU(タスク)@相模原市南区3

タスク 010

”町田家”・・・の後は 徒歩でほんの数分・・・のところにある "奨TASUKU”を訪問してみました

タスク 011

入り口の看板には 最深スープ・・・とか その他薀蓄が書かれた看板がありました・・・( ゚д゚)ホゥ。
雑誌にも掲載されたりしている そこそこ有名店のようですね( ゚д゚)ホゥ。

メニューは 豊富で ”細麺ラーメン”・”太麺らーめん”・つけ麺”・”細麺つけ麺”・・・や つけ麺には カルボラーナ・・・だったかのつけ麺があったり つけ麺だけで4種類が提供されており 人気投票風味なことも行われているようでしたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!。

ヲサ~ンは そんなメニューの中から ”ガッツリ系・濃いめ・太麺”・・・と紹介文のあった ”太麺らーめん”750円を 注文ておきましたv(・_・) ブイッ。
麺の硬さ・味の濃い薄い・・・のお好み調整は可・・・です(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
今回は 全て”普通”・・・で注文しておきました。

ヲサ~ンが入店したときは 前客3名・・・だったもの すぐに4~5名のお客さんで賑わいをみせていましたw( ̄o ̄)w オオー!。

5分ほどで 提供されたのが こちら・・・、

タスク 018

タスク 019

タスク 020

パッと見 なんだかボリューム感が無いな・・・(・へ・;;)うーむ・・・・?と 思われたものの、サイドから見ると深底の丼で 一般的な量はあるような感じでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

タスク 012

タスク 013

タスク 014

食べ方へのこだわり・・・等は 読んでいただくとして・・・・( *´艸`)クスクス、結構 有名店のようなので 検索をかけていただければ すぐに・・・の感じのお店のようです・・・って、諸々の説明を面倒くさがっているヲサ~ンの手抜きです・・・(T▽T)アハハ!。

タスク 024

提供時には 柚子の香りが いい感じなものの初っ端からこれが全開・・・だと後半きつくなるんじゃないのかな・・・ヽ(~~~ )ノ ハテ?とも 危惧はされるものでした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

麺は 自家製の平打ち縮れタイプで モッチリとした独特な粘りも感じさせられる麺で、このあたりは”自家製麺”ならではの 美味しさを感じさせられるものでした(●゚ェ゚))コクコク。

町田家 

スープは 簡単に言うと 魚介豚骨醤油・・・のタイプで 豚骨・鶏ガラ・煮干し・鰹節・・・に 油は 鶏油かな・・・?のもので、正直 ヲサ~ンをしても 濃厚感タップリで、結構濃過ぎてクドイ・・・印象のもの。
味薄め・・・にしてもらえば良かったかなぁ?のものでしたウ・・ ウン(・_・;)。途中からでも 調整可・・・ですからね(o-∀-)b))そぅそぅ。
醤油ダレも やや甘ショッパイ印象のもので、これなら アッサリタイプの 細麺ラーメンの方が良かったかも・・・のものでは ありました(/・_・\)アチャ-・・。

ライスを注文してポィ(o'д')ノ ⌒ ○したほうが・・・・なんですが、しっかりと・・・”雑炊”250円もアピールされておりました(。´pq`)クスッ。
結局 注文はしないで 終わりましたが・・・(-"-;A ...アセアセ。

厚手の陶器の丼は 熱を逃がさない効果に優れているようで 最後まで熱々の濃厚スープを堪能できたわけですが、スープ自体が かなり熱過ぎる印象で、ラードタップリのラーメンや 餡かけタイプのラーメン以上に 最後まで熱々過ぎ・・・でした・・・(´ヘ`;) う~ん・・・?。
ぬるいものより 勿論良いのですが、これだけ熱々で 最後まで冷めない・・・となると スープ温度の変化によるスープの美味しさの変化・・・ってのは 味わえる事もなく 味わいが一本調子で、やや単調に感じられてしまうのも欠点・・・・で、アツアツ過ぎも考えものだな・・・の印象でした

温けりゃぬるいで (-.-)p”ブーブー言うし、熱けりゃ熱いで文句たれるしで 我がままにも程がある( ゚Д゚)ゴルァ!!・・・ですかね(T▽T)アハハ!。

タスク 021

タスク 023

タスク 022

具材は チャーシュー・海苔・白髪ネギ・薬味ネギ・メンマ・・・で、チャーはロースタイプで 柔らかく味わいもシッカリとしたもの。
メンマは 仄かな甘みが感じられるタイプで 勿論ヲサ~ンは メンマに興味は無いものの、ソコソコ美味しく頂ける物でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
海苔は 家庭用サイズのものが 3枚・・・でした。へなちょこタイプでなかったのは好印象(*^^)v。
ネギの鮮度も良いし 悪くはないのですが、スープにどうしても単調感があるので ”柚子”は終盤に来てから・・・の方が効果的・・・かもしれないですね

タスク 015

卓上調味料は 黒コショウ・・・・のみで 今回は特に使用せずに 一応はキッチリと完食v(・_・) ブイッ。

タスク 016

タスク 017

季節の野菜・・・のトッピングや、丼についての説明書きもありました( ゚д゚)ホゥ( ゚д゚)ホゥ。

麺・スープ・具材・・・と、どれもレベルは高いな・・・( ゚д゚)ホゥ・・・とは思うものの、総合的には今ひとつ・・・の感じで、やはりアッサリ系か つけ麺の方が面白そうですかね?。
スープを熱々にキープする丼も 諸刃の剣かな・・・「(´へ`;ウーム?の印象もありますかね( -д-)ノ。

店員さんも物腰柔らかで好印象・・・・(゜▽゜*)ニパッ♪なので 細麺ラーメンとつけ麺は食べに、あと2回は訪問してみる事にいたしましょう( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

やや不完全燃焼ながらも 完食はさせてしまうところは 流石・・・ですね(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
しかしながら、なんだか基本的なレベルは 物凄く高いのに、今回食べたラーメンの総合力は・・・(´ェ`)ン-・・?の 勿体無いラーメン・・・の印象でした・・・

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 相模原市南区松が枝町17-10 営業時間 11;30~14:00 18:00~24:00(スープ無くなり次第終了)
定休日 火曜



麺屋 吉佐(きちざ)@茅ヶ崎市3

麺屋 吉佐 001

”まる星”⇒”翔龍”・・・を訪問したあとは 一旦帰宅して 夕方に再び JR茅ヶ崎駅に出没したわけですが 旧友と飲み会をしたあとに 〆のラーメンを・・・と お手軽チックに訪問したのが ”麺屋 吉佐”・・・なわけでした

21:35頃の訪問で 前客2名・・・に 後客はなし・・・の状況でした(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン。
食券制で ”全部のせ(醤油)”950円・・・の食券を購入し、

麺屋 吉佐 003

現金で トッピングの”葱”100円を 注文しておきました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
ヲサ~ン的には 定番での注文ですね(;^ω^)。

暫くして 提供されたものがこちら・・・

麺屋 吉佐 004

麺屋 吉佐 005

吉佐にしては やや雑な盛りっぷりで 芸術性をとても重視する・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!(。´・д・)エッ・・・、ヲサ~ンには やや物足りない見栄えではありました・・・(。-_-。)。

麺屋 吉佐 010

麺は 中太のほぼストレートタイプのもので シッカリとした食感もあって 案外美味しい麺ではあります。

麺屋 吉佐 008

スープは やはり以前に比べると トロミとか、魚介の風味⇒動物系の味わい⇒魚介の味わいで締めくくる・・・といった 重層的な味わいは影を潜めてしまったようで このあたりは少々残念なモノになってしまったかな・・・(。ノω<。)ァチャ-・・・のものでは ありますかね( `・ω・) ウーム…?。
一般的な 魚介豚骨ラーメン・・・になってしまった(´・_・`。)ヵナァ・・のものではありましたぅん((´д`*)ぅん。

それでも 十分に美味しくは頂けるものではありましたが・・・・

麺屋 吉佐 006

麺屋 吉佐 007

麺屋 吉佐 009

具材は バーナーで炙られたチャーシューに メンマ・海苔・糸唐辛子・味玉・葱(白髪・九条)等・・・・で 炙りの入ったチャーは 美味しいし、味玉もそれなり・・・・、ネギの質は高いと思われるし メンマも上出来・・・だったわけですが スープに物足りなさを覚えてしまった感じだったので どことなく満足感は低めの印象でした・・・(´-∀-`;)。

麺屋 吉佐 002

卓上調味料は コショウ・お酢・醤油・ラー油・唐辛子・・・で 唐辛子を少々フリフリして 〆に お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・として 一応は キッチリと完食しておきました(o゚ω゚))コクコク。

スープが 随分と淡白な印象になったかな・・・のものでは ありましたが、それでも ソコソコ美味しく頂けるものではありました(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

この系統のラーメンは 結構多いし、ヲサ~ン的には こちらのお店はそんな中でも・・・(*^^)vとは 思っていたのですが まぁ・・・・仕方ないか・・・( `・ω・) ウーム…?って感じはしました。

再訪時は ”塩”を食べてみたいかな・・・とは 思っています( ゚_¨゚)´_¨`)ふむふむ。

それでは またぁ~


お好み度・・・★★★

住所 茅ヶ崎市新栄町1-1 営業時間 11:30~15:30 18:00~スープ終了時閉店 土・日・祝 11:30~21:00(スープ終了時閉店)   


山岡家相模原店@相模原市3

山岡家 013

この日は ”山岡家相模原店”を 訪問してみました

・・・・って、日曜日に”大黒庵ラスカ店”の後に 訪問した分のお店がまだあるわけですが、まぁ・・・そっちのお店は そのうちに・・・ってことで・・・、あんまし・・・風味だったし・・・(;´∀`)。

今回は 11月26日~提供されている 期間限定の ”とんこつ兄弟”を食べるために・・・なわけですが、当然 お店に立てられた幟を見てからの訪問でした

単に 以前に提供された ”プレミアム 醤油とんこつ&塩とんこつ”の復刻版が 同時提供されるだけのようで 若干ガッカリ・・・風味は漂ったものの、”プレミアム醤油とんこつ”780円+”ミニチャーハン”250円を 好みは 麺硬め・・・で注文しておきました。
前回の ”期間限定プレミアム醤油とんこつ”・・・の感想は こんなところです(*・ω・)*_ _))ペコリン。

チャーハンは 通常価格は300円なもののラーメンとのセットメニューは 250円になるとのことで注文してみました

山岡家 002

提供されたものは こんな感じで、

山岡家 003

パッと見の印象は 以前のものと変わりませんね・・・( `・ω・) ウーム…?。

山岡家 007

・・・と 言っているそばから ”麺”・・・なわけですが、やはり期間限定の特注麺であるのは変わらないかな・・・?のものであるものの 前回で提供されているものとは 若干違うような印象で、黄色感が強く よりコシも強めな印象のもの( ゚д゚)ホゥ。縮れ感も少しはあるものでした。

このあたりは 茹で加減の影響もあるのかな・・・とは 思われましたが・・・(;´∀`)。

スープは・・・・って スープのアップを撮り忘れたわけですが・・・Σ(・ω・ノ)ノえっ!(。´・д・)エッ?、特製醤油ダレに 魚介風味+とんこつ・・・・のもので、背脂の粒々も程よく浮いており、油層はそれなり・・・で 好みの指定で ”油多め”・・・でも面白かったかな・・・とは 思わされるものでした(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン。
特に ”背脂”多め・・・が よろしいかと・・・ではありました( -Д-) ゚Д゚)フムフム。

こちらも 以前のスープよりは 甘みが感じられる醤油ダレになったのかな・・・を感じさせられるもので、若干リニューアルされている印象も受けるものでした・・・( `・ω・) ウーム?。
しかしながら、多分 その日の誤差とか気のせいなのでしょう・・・(^_^;)。

なぜか このラーメンのトッピングには ”納豆”が( ゚д゚)ホスィ...な・・・と 感じてしまったのですが、前回も同様に感じていたようです・・・( *´艸`)クスクス。

山岡家 005

山岡家 006

具材は チャーシュー・メンマ・玉ねぎ・海苔・ワカメ・・・・で 、チャー&メンマは 特製醤油ダレに漬け込まれたもののようで 標準タイプとは異なりますね・・・(。´pq`)クスッ。
どちらも 味付けは比較的としっかり感のあるもので 悪くはないものですね

ワカメは 一般的なものよりは トロミ?・・・というか、滑りのあるタイプで少々ネバっとした感じもあるものでした(。´σд`)ふぅ-ん。

刻み玉ねぎは 程よい酸味と甘みのあるもので シャキサクとした食感も良いし、トッピングで増量できればなお良い(´・_・`。)ヵナァ・・と思われるものでした。

やや甘さを感じられるスープだったので なおさら”玉ねぎ”の存在感は重要なポイントになりますかね( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコク。

山岡家 004

チャーハンは ヲサ~ンは あまりこだわりがなく 冷凍のものでも美味しく食べれてしまうのですが、比較的サラッとした感じの仕上がりのもので 美味しく頂けました(゚д゚)(。_。)。
もっとも ”塩”があれば 当然フリフリしていたものかとは 思われますが・・・(;´∀`)。

”プレミアム醤油とんこつ”・・・・価格を度外視すれば ヲサ~ン的には結構美味しく頂けるラーメンではあるものの、なにせ780円・・・ですからね・・・(。-_-。)?。
前回は 730円で提供されたものが 多少のリニューアルはあったのかも・・・?とは思われるものの 50円アップ・・・は 「ちょ・・・、ちょっとアンタね・・・以前のものでも十分に高い印象なのに・・・ヽ(`Д´)ノ!。」的な 割高な印象は十分に受けますね
この内容で 780円は・・・ないだろ・・・って とこかと思われます
あれから 2年近く経っているので エイヤッ・・・と 値上げしてしまったのかな・・・・ですね(^Д^)ギャハハ。


山岡家 001

卓上調味料は いつものまんまで にんにく・豆板醤・お酢をポィ(o'д')ノ ⌒ ○・・・して キッチリと完食(・∀・)ウン!!。
まぁ・・・・、この手のお店としては 個人的には美味しく頂けるものではあるものの コノ価格では・・・・な わけですが、後客さん多数も ”プレミアム醤油とんこつ”を 注文しておりました( `・ω・) ウーム…。

チャーハンと スープを合わせて食べてみたのですが やはり”白いご飯”が(・∀・)イイ!!(´・_・`。)ヵナァ・・って感じでした(。´pq`)クスッ。

一応 再訪時は ”プレミアム塩とんこつ”・・・・も 食べてみて・・・ですかね(;^ω^)?。

それでは またぁ~

お好み度・・・★★★

住所 相模原市中央区上溝4089-2
営業時間 24時間 年中無休

らーめん愛斗@平塚市2

愛斗


この日は 午前中は大雨・・・ということで 不本意ながら・・チッ(・д・) 午後から自家用車で出かけてみました
せっかくなので 比較的近場ではあるものの 車でないと訪問しづらいお店を・・・とのことで、”らーめん愛斗”を訪問してみました
近くには ”つけ麺”?で人気のお店もあったりと ヲサ~ンが|д´)チラッ見すると駐車場は満杯でした(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-。
・・・とは言いつつ こちらの”らーめん愛斗”の駐車場もヲサ~ンが車を入れると満杯になりましたウンウン(゚▽゚*(。_。*)・・・って 3台しか停められませんが・・・(;´∀`)。

店内には 前客さんが5名ほどで ヲサ~ンは奥のカウンター席に着席・・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム。
食券制ではないので 壁に貼ってあるメニューから ”魚介とんこつラーメン”700円に ”チャーシュー”250円をトッピングして注文してみました(^^♪。
他には とんこつ・黒ごま・赤辛・・・等の メニューもありました。

ラーメンを 注文するとソフトドリンクが飲み放題・・・゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚だったりします。


愛斗

暫くして提供されたのが こちらで・・・って、デジカメのレンズは曇りまくりで 店内の湿度の高さも気になりました(;´Д`)。
少し食べ進めていくと 汗がタラ~リの状態は予想外でした(*゚Д゚) アレ?。
そんなわけで 海苔がバサっとかけられたタイプなので 海苔を移動して 再度撮影・・・・・・・(。´pq`)クスッ。

愛斗

一向にレンズの曇りは取れませんでしたが こんな状況にも慌てることなく、ダイジョ――(`・д・´)――ブ・・と曇ったまんまで撮り続けます(メ`皿´)=◯)`з゚)ビシッ。
ヲサ~ンの心は曇ったまんま・・・でしたが・・・.....(;__)/| ずぅぅぅぅん。

愛斗

麺は ツルシコタイプの 中細ストレートタイプで、太麺も選べる・・・との貼り紙があった様な気がしましたが、特に聞かれなかったので デフォでの提供になったみたいです(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。
やや硬めに茹でられた麺はコシもあって悪くなかったです(*^^)v。

愛斗

スープは 魚介の香りが存分に押してくるもので、ベース的には先行されたブロガー様方の印象通りと思われる、 家系・・・から油のコッテリ感を控えめにした感じのスープで 醤油ダレは結構 塩分がキツめのタイプで ヲサ~ンは全然平気ですが 一般的にはチョット濃い目かもしれませんね(;´∀`)。
まぁ・・・ライスをつけるにはもってこい・・・のスープです
動物系の旨みに不足は無いものの、やや魚介風味と塩分が強すぎる印象で、これだけの塩分を感じさせる醤油ダレだと もう少しダシに濃厚感のあるものでないと ややきつい(´・_・`。)ヵナァ・・とも思われました(゚д゚)(。_。)。
一般的には 十分なダシの旨みなのですが、濃厚感はあるのにスープ自体が やや薄っぺらく感じられてしまうかも・・・のヲサ~ン的な印象ですが、決して美味しくないわけではないものです(●゚ェ゚))コクコク。

愛斗


具材は チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・焦がしネギ・・・で、チャーシューは バラのホロホロタイプで味付け自体は弱めの印象(スープが結構塩分きつめなので)なものの 肉自体は柔らかいし脂の甘味も合わさって美味しくいただけるものでした(^^♪。
個人的には もう少しシッカリとした噛みごたえが感じられる方が・・・ではありますが・・・(;^ω^)。
メンマはコリっとした食感のもので チャーが柔らかいものだけにアクセントとしては とても良い食材で良かったように思います(*・ω・)ノ。

海苔は 湿度に弱い一般的なヘナチョコ・・・なもので 特に・・・のもの

スープ自体は このままだと中盤以降は飽きが来るかな・・・と思っているところで、焦がしネギの風味が感じられ、良い変化を感じられたのはヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪と言ったところでした。
焦がしネギの量が多すぎないのも好印象(*^^)v。

愛斗

卓上調味料は コショウ・ゴマ・ふりかけ・揚げにんにく・・・で、揚げにんにくは 結構細かくチップが砕かれており 揚げネギも多少入っていたようには思われましたが?、にんにく風味がきつすぎるものではなく、一般的なものよりマイルドチックにスープに変化を与えるもので ポィ(o'д')ノ ⌒ ○した後は 期待(`゚Д゚´)ゞ以上!!にスープとのマッチングも良かったですネッ(oゝД・)b!。
もっとも ヲサ~ン的には もっと強力チックに 生の粒にんにくがあれば なおさら良かったわけですが・・・(^Д^)ギャハハ。

キッチリと完食は 果たしたわけですが、麺・スープ・具材の 整合性(バランス)・・・というか一体感が、今回頂いた”魚介とんこつ”に関しては 今ひとつ・・・( `・ω・) ウーム…?の印象で、どこかチグハグな感じはするものではありました(・へ・;;)うーむ・・・・。
ダシの濃度・・・って点では 先日頂いた ”まつや”の方がないのですが、バランスは”まつや”のほうが 断然良いものだったし、この辺は・・・個人のお好み度も大きく影響してくるのかな・・・( -Д-) ゚Д゚)フムフム(o゚ω゚))コクコクとも 思われますd(-∀-。)ネッ。
ヲサ~ンは基本的には 濃いのが大好きなんですが・・・・(*゚Д゚) アレ?。

美味しくいただけるレベルにはあるものの、まだまだ改良の余地は 麺・スープ・具材・・・の全てにおいてあるのでは・・・と感じられた1杯でした(*´・д・)*´。_。)ゥミュ。

もっとも ソコソコ美味しいからこそ・・・・の感想ではあるし、店主さんのやる気は十分に感じられ、伸び代のあるお店だからこそ・・・の 生意気な感想だったりするわけですが・・・(*・ω・)*_ _))ペコリン。

再訪するには 十分なレベルのお店でありました。

再訪時は 別メニューを・・・ですかね(o^―^o)ニコ。
常連さんも掴んでいるようだし、接客もソフトな印象で良かったと思います

それでは またぁ~

お好み度・・・★★++

住所 平塚市横内3271-3 営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 無休
記事検索
最新コメント
プロフィール

ジーザス

livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ